NAOKINとの秋田シーバス&アオリイカ遠征のはずが・・今回はのっけからハプニングの連続^^;


果たしてどーなることやら♪


と、言うことで行って来ます。








鈴木
夕方、YGスタッフのジーニアス310先生と来店していたNAOKINが何かヒソヒソ話をしていた。


そして仕事が終わる頃にNAOKINから連絡が入り、『明日ジーニアスは◎◎に鮭釣り行くみたいだから、夜に行ってプニイカで魚全部抜いてやるべ(笑)』と悪魔のような発言!ただ悪戯好きなボクとしてはワクワクしかしないので二つ返事で了承し出向く事になる^^


ちょこっとな!


目当てのポイントまで移動中、幼少期はあそこで釣れたんだよな~とNAOKINがボヤくのでちょっとだけ立ち寄り・・プニイカでかろうじて一本。




そして目当ての場所まで向かうと途中からうねりが激しくなり釣りが出来る感じじゃない。それなら波をかわす地磯にエントリーするべとあちこちに置物のように立っている鹿を横目に車を走らせる。


時間は既に天井間近。


ポイント的にはソイ、ヒラメ、鮭などが狙える場所なのでミノーの一本勝負。時間も時間なのでね^^; 選んだのはリアのみのシングルフックにしたima KOSUKE110F。プニイカだとヒラメの可能性は低くなるし・・何より刺身を食べたいからね~。



この高級昆布でこぶ締めしたいのよ♪(笑)



波を交わすシャローエリアにエントリーし、KOSUKEを投げ倒すがソイやエゾメバルのバイトすらない。おかしいなと思いつつも「あ!これは鮭がウロウロしてて根魚大人しくなってるやつじゃね?」と過去の経験を思い出し折れずに投げ倒しステイをした瞬間コツンとバイトがあり合わせると鮭だと確信出来る引きと重量感!!



ネットはNAOKINが持ってるけど、少し離れてる為ズリ上げられる場所を選び悪戦苦闘しながらも無事ランド。




ではない(笑)

磯に躓き危なく頭から飛び込むところでした^^; (※いい子は真似しないように)魚が散るからと光量の少ないライトしてたけど、安全第一だと気を引き締めなければダメですね。更にロッドと魚の写真を撮ろうとカメラに夢中になってたら波でリールが水没(笑)高級リールじゃなかったのが不幸中の幸いやね!


my tackle
ROD / tailwalk KEISON 銀聖+ 106H
REEL / DAIWA エクセラー3000
LINE / Yamatoyo レジンシェラー 1号

-フカセ-
FLOAT / ハピソン かっ飛びボールheavy
LURE / ルミカ プニイカウェーブ

-ミノーイング-
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 20LB
LURE / ima KOSUKE110F(メタルギーゴ)



よく鮭のミノーイングについて聞かれるけど、ラインが絡まるなどのトラブルの原因になりかねないので混雑してる場所ではやらない方が絶対いいです。だからボクらは夜やってるだけなんです。本当は日中の方が断然面白いんだけど、自分らのワガママで迷惑はかけられないしね^^


早くオフショアで楽しめる時期にならんかな~♪色いいの釣りたいわ(笑)







鈴木
釣り仲間であるキラPが来店。


あーだこーだとうるさいから「YouTuberになれ!」と、本気でけしかけました(笑)見るだけで微笑ましくなる力・・凄いと思いますものw




というのも・・鮭シーズンが始まると毎年毎年、誰と誰が喧嘩したとか疎遠になったとかさ~そんな話が沢山耳に入ってきて悲しい気持ちになるわけさ。そんな時、彼にいやして貰おうという企画!これからプロジェクト始動します(笑)







鈴木
YGで商品の値付けをしてた時、ふと手が止まった。




オーナーばりの『カットビッグサーフ』。この商品は常連だったHさんが溺愛してた針だったがあまり売れない事から店頭から姿を消したのね。すると「鈴木~カットビッグサーフ入れろ~売れなかったら責任持って俺が全部買うから」と言われ再導入したのだ。


再導入ししばらくは約束通り来てくれてたのだが、身体を悪くしてしまい残念ながらHさんは他界してしまった。


針を通して故人を思い出す。


こういうのはなかなか無いことじゃないだろうか。ボクが死んだら皆は何で思い出してくれるんだろうなどと思いながら、カットビッグサーフは店頭から外せないなぁ~(笑)と思うのでした。


あっちでも釣りの講釈垂れてんのかな?
めんどくせーな(笑)でもまた会いたいわ。







鈴木
鮭釣りで使用したライフジャケットがくせぇ!!(笑)臭くなるのがわかってるので一軍は使用せず、古いモデルのライフジャケットを着用するようにしてるんだけど部屋に置いておくだけでも匂いが気になる。洗っても洗ってもカツオ(&エビ粉)の匂いが取れない。


流石に我慢の限界!!
本格的に洗ってやる(笑)


と、コインランドリーへ。




遠征先でよく使うので、ゆとり工房に出向き洗ってきたが乾燥具合が緩かったのかまだ匂う^^; 数時間後にまた時間の合間を見て新鮮組にリベンジ♪






若松店?に初めて来たけど店内は綺麗でビックリ。店内をマジマジと見てたんだけどクリーニングモリチさんの系列店なのね♪




ライフジャケットをブチ込んで、終わってから更に乾燥機でしばし回すと・・カラッカラに乾いたお陰でカツオの匂いとおさらば出来た!もう・・カツオの匂いは懲り懲りだ(笑)次からは釣れなくても魚肉ソーセージでいいやw








鈴木
ちょっと写真が入り用で、ここ二年間の釣り写真をパソコンを前に振り返って見た。




バックミュージックはGLAY。


ダメだねぇ~!綺麗な写真はその日を思い出すしGLAYのお陰で何だか心に染みる(笑)改めてスマホじゃなく“カメラの画質”っていいなと。


飲みながら見てたら釣りしたくなってきたけど、飲んじゃったしね(笑)今宵はレンズでも磨くかな♪








鈴木
昨年の鮭シーズン、とある方よりこんな話があった。


「何でプニイカウェーブ仕入れないんですか?鮭釣りで使えるのに」と。


https://www.lumica.co.jp/2013/09/02/193/


勿論プニイカウェーブの存在は知ってる。以前、NCV 「釣りバカZ」で紹介したこともあるぐらいだし。ただ鮭釣りは盲点だった訳だ^^;


話を聞くとプニイカウェーブにルミコを装着し漂わせると鮭が釣れるらしい。と言う話を思い出し・・NAOKINと試してみるべと夜のパトロール。



heavy!でGO


電気浮きはハピソンの「かっ飛びボール heavy」(11月に発売)。いや、正確に言うと浮きではないな沈むから^^; 現行モデルは4種類のウエイトがあるのだが、今回使用するのはそれのヘビー版。


ハピソンスタッフのアッシーくんから「鮭で使えるみたいなので試してみてちょ♪」と送られて来た。




写真を見て・・この使い方にはピンと来なかった。自分はフカセみたいな使い方が咄嗟に頭に飛び込んできたからね。道東の友人がこの使い方で鮭を釣ってるというのだが、広い北海道だもん攻め方は様々だなと。(今思えばコレはコレで理にかなっている気も)





んで釣り場に到着。



テキトーに投げてみる。プニイカウェーブのウエイトが足りないのでガン玉を加えたりし微調整。鮭おるんか?というか外道の反応もなく飽きてくる(笑)なのでシングルフックに変えたミノーイングで気を紛らわせ再度プニイカにチェンジ。


ね ぷ て ~じゃよ~


とボヤき始めた矢先、ロッドに違和感。待つか合わせを入れるか悩・・まず身体が咄嗟に合わせを入れており気付いたヒットしてたような感じ。ロッドが鮭用なのでゴリゴリと寄せ無事ランド!微かに針掛かりした程度だったので、合わせを入れて正解♪





プニイカウェーブ恐るべし(笑)


イカエキス配合が効いたのか、キラキラしたフラッシングが効いたのか正直さっぱりわからない。自分がした事と言えばレンジコントロールぐらいのもんじゃなかろうか。ともあれ、こうやって結果が出るといつもの自分なら突き詰めたくなるんだけど・・不思議と心穏やか^^; やっぱムービング系が好きなんだなぁ。


my tackle
ROD / tailwalk KEISON 銀聖+ 106H
REEL / shimano TWIN POWER 4000XG
LINE / Yamatoyo レジンシェラー 1号
FLOAT / ハピソン かっ飛びボールheavy
LURE / ルミカ プニイカウェーブ(ピンク)



え?NAOKINの釣果?

針着けてないルアー投げてるんだもん釣れる訳ないわな(笑)彼・・ちょっと思考がおかしいからw






深夜のイクラ作り


イクラは食いたい。でも早く寝たいという気持ちもあってキープするか悩んだが持ち帰る事に^^ 帰宅してすぐにチャチャチャと下処理を済ませ醤油漬けにしようとすると・・醤油がない(笑)買うのをすっかり忘れてたけど、冷蔵庫に何かないかと探す。


するとあるじゃないの。
先日香川県の友人ケンゴが送ってくれた・・






濃い口のだし醤油が!w


ぶっかけうどん等にかけて食べるモノなので濃い味になると予想されるので、全てをコレで漬けるのはリスキーだと3つの味に分けて作ることに。


① だし醤油バージョン
② レモン塩バージョン
③ めんつゆ(カツオ)バージョン



バジルが大好きなのでバジルイクラも考えたけど、バジルの風味が勝っちゃいそうなので次回に持ち越し。個人的に本命は②なんだけどね!瀬戸内レモンと北海道のイクラの融合。おもろいやん!まぁ特別旨かったら改めてブログに書くかも知れないけど、普通ならこのままお蔵入りです(笑)



早く明日にならんかな~♪



【追記】


①がめちゃくちゃ旨かった!今まで作った中で一番だわ。良かったら是非お試しくださいませ♪



マルコ醤油の「こいくち だし醤油」のご購入は・・

https://marche.sun-age.or.jp/products/detail/321

こちらからどうぞ^^










鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ