今夜はストロベリームーン♪


ネーミングからして真っ赤な月かと思いきや、普通の満月っぽい。それとも時間で赤くなるのか?と思い、それならば海で見るべきやと釣りに出掛ける。勿論、相棒はNAOKIN




またもハピソンの『かっ飛びボール』での可能性を模索するのがテーマ。やっぱり新しいことに挑戦するのは楽しんだよね^^ 狙いはメバルなので地磯にエントリー♪

仕様は以下の通り。

ロッド 9フィート6インチ
リール 3000番
ライン PE0.8号
リーダー フロロ4号
かっ飛びボール SS
ジグヘッド 1.5g
ワーム 2インチ

参考までにメーカー推奨はコチラ。




自分がチョイスしたのは、かなり大物スペック。というのもこの道南に現れるメバルは全国的にも珍しい大型個体が多いのでね!まぁ、スペックを上げるが故に釣れないという事もあるかもわからんが取りあえずやってみないことには始まらない。



地磯の右側にボク、左側にNAOKINというフォーメーションでスタートさせると開始一発目からマゾイが登場♪




ワームを丸呑みされてたのでフロートが干渉する分、反応が遅れた感が否めない。気を取り直してアレコレやってるとエゾメバルやクロソイが果敢にアタックして来る。磯なので潮の動きを計算してワームの位置をイメージする・・エギングに似てて頭を使うので非常に面白い♪



尺オーバーの黒ソイも出たしと満足してたらNAOKINが何か騒いでおる。まさかメバルが出たのかと駆けつけると





『四角い!角田ナゴだ!w』

ですと(笑)




確かに四角いが、角田信朗さんに失礼だべ♪


フロートのウエイト、ジグヘッドのウエイト、ジグヘッドの形状、潮の強さ、潮の流れ、ワームの種類・・この釣りには色んな組み合わせがあり答えはまだまだ見つからない。けどそれが楽しくもあり難しくもある。まだまだこの釣りは始まったばかり!とことん楽しまないとね♪



んで帰り道。




月がベラボーに綺麗でした。



【余談】
ストロベリームーンとはアメリカの先住民が季節を把握するために各月の満月に名前をつけていく中で、イチゴの収穫時期にあたる6月の満月を「ストロベリームーン」と呼んだからといわれている。







鈴木
アレコレと釣りをやると釣り部屋が酷いことに。ルアーが散乱してるのでお片付け(笑)



最近だけで
・ライトゲーム
・かっ飛びボール遊び
・ジギング
・ライトジギング
・ヒラメ
・サクラマス
・渓流ルアー

と、やってるもんだから更にタックルやオーバーホール最中のもの、ラインの巻き替えたゴミなど酷いもんさ^^; 家政婦さんでも居ればいいんだろうけどね(笑)


そしてこれから真鯛・ノドグロ・シーバス・雷魚と外の釣りも加わってくるのでいつまでたっても綺麗になる気はしないなw マルチゲーマーの辛いとこや







鈴木
d3カスタムルアーズから発売されたジグミノー〝FULL BAIT28〟!



基本的にジグミノーって使わないんだけど、久し振りにコレは使ってみたい!と思わせてくれたクオリティの高さ♪特にワカサギカラーなんて自分好み。




間もなくYGにて販売となりますが、数に限りがありますのでご要望の方はお早めに宜しくお願い致します。売れ残ったらボクが買います(笑)







鈴木
病院と理容室をランガン♪



七飯の理容室『よしだ』でクリッパくんに髪をいじってもらう。いじってもらいながら釣り談義に花が咲く♪勿論、クリッパくんのお父ちゃんも大の釣り好きなので3人であーでもないこーでもないと(笑)

髪切ってもらってる時間も楽しめるっていいもんだ♪散髪店に悩んでる方は是非行ってみて下さいませ!


んで・・夜にS夫妻からメール。


何とかキャッチしてくれた模様♪





ほんとタフなジジとババや(笑)
ボクが2人の年齢になった時、同じようにアクティブに釣り出来てるだろうか?そもそも生きてるかどうかも微妙かも知れんけどさ^^; ただ、こうやってわざわざ会いに函館に遊びに来てくれるのは嬉しいもの。


無事メバルが釣れて一安心ですわ♪


--------------------------------------------------------
■ お知らせ

YG金堀店にジワジワと動きが♪



tailwalk製品(15000円以上)お買い上げのお客様にキャップをプレゼントというもの。数に限りがありますのでお早めに宜しくお願い致します♪

また、日々Instagramにて入荷や釣果情報のお知らせなどを配信するようになりました。
【URL】
https://www.instagram.com/info.tsurigu/

ハイシーズンなので日々あれこれ目新しい物が入荷してます。値付けする前にInstagramにて紹介することもありますので店頭で見つからなかったらスタッフに気軽に聞いて貰えると助かります。


また従来やっていたダービーなどのイベントも形を変えて行こうという話になり、攻める姿勢にシフトチェンジ♪楽しみにしてて下さいませ!








鈴木
12日


NAOKINと新しい可能性を模索しようとハピソンの『かっ飛びボール』を持って函館港湾へ。


http://www.hapyson.com/furotorigu/index.php

簡単に説明すると光る飛ばし浮きなんだけど、飛ばし浮きと違うのは沈むという点。沈む速度は4タイプあり・・ナオリー(エギ)のシャローとかディープとかあるでしょ?あんな感じ^^


ボクは魚種問わずあれこれ新しい事に常に挑戦したい性格なので、試さずにはいられない♪





飛んでいくかっ飛びボールの光を見ながら2人で『鮭釣りみたいで綺麗だな~(笑)』と笑いながら深夜まで可能性を話し合う。これは使い方次第で化けるね絶対♪夜の鮭釣りなんかはマストアイテムになるんじゃないかな?また南の方ではエギングでも使用されたりしてるみたいなので、秋が楽しみになってくるねぇ!

my tackle
ROD / fujiwara ブラースティック タイプB
REEL / シマノ アルテグラ2000HGS
LINE / Yamatoyo ストロング8PE 0.6号
LEADER /Yamatoyo フロロリーダー 10LB
LURE / NAOKINから貰った変なワーム




13日


札幌から元気なジジイとババァが遊びに来たので、@しまんちょくんと四人で夜な夜なメバリング♪店番終わりから合流して22時前からのスタート^^

外海はうねりが入りゴミだらけなので港湾で遊ぶことにしたが、まぁ・・・厳しい(笑)ならば小ソイに癒してもらうしかないな~と深夜まで♪


△ほんとタフなS川パパ♪


△ほんとうるさいS川ママ♪


せっかく来て貰ったのに貧果だったので、明日はキッチリ釣ってもらうべく実績ポイントを教えて解散。しまんちょくんと帰り道に『こんなに釣れない夜もねーよな~疫病神だなあの2人w』とボヤきながら帰宅。



すると、ベロベロに酔っ払った友人から電話があり話に付き合うこと一時間^^; 踏んだり蹴ったりな1日だったわい!(笑)








鈴木
(株)ハヤブサより今秋に向けて新発売となるメタルジグのサンプルが届いたのでご紹介。




ハヤブサは今までにもJACK EYEなるメタルジグがリリースされていたのだが、正直デザインが残念だった。それはハヤブサ営業マンにも何度も伝えていたのだが、きっと全国的にそんな声が多かったんだろうね!そんな影響があったかどーかは知らないがデザインを一新して再びリリースされることになったのだ。


そして面白いのが3タイプ作ったという所。まずはスタンダードな後方重心の飛距離重視のメタルジグ「ACE」。




そして左右非対称形状にブレードを標準装備し巻きの釣りで釣果を出しそうな「マキマキ」。




そしてスロージグ形状にアピールフックを搭載した「グロッキー」。魚種を問わず使えるので一番重宝しそうなモデル。




各20・30・40・60gとラインナップされ、カラーリングも9~10種ぐらいというのでハヤブサの本気の度合いがよくわかる。



さて、ここから本題です。


このように最初からフックが搭載されリーズナブルな値段で発売されるものって、「ショアジギングを始めてみたい!」とか「なに買ったらいいかわからない!」って人に選ばれる傾向があるのね。だからきっと自分が使って釣ったところで「それスーさんだからでしょ?」と言われると思うのだ。それだと参考にならんと。


で、考えた。


これはスタッフサトーさんに託そうと♪


△たまには真面目な顔しとるのね(笑)





彼は良くも悪くもシンプル^^
ボクみたいに小難しい事を言うタイプでもないので、きっとシンプルにテストしてくれるはず♪そしてサトーさんが釣れるなら俺も!って思ってくれるはずなのだ(笑)


とりあえず近日このジグを持ってヒラメをやっつけてくるそうなので楽しみですな!ただ・・開始早々に3本ともロストするのだけは勘弁して欲しいのでそこだけは非常に心配なのである^^;



-----------------------------------------------------------


そして後日サトーさんよりヒラメを釣ったとの連絡が入る。



サ>『初めての鮃!ガッツリ嬉しいです!』
ス>『どのタイプのジグで釣れたんですか?』
サ>『コレです!』


と送られて来たのがコチラ。




ハウルやんけw

猫に小判だと気付いた2019年6月ですた。







鈴木
今日は店番早上がり♪


なので夜にTWITTERメンバーとメバリング。メバルを釣った事がないというメンバーも居たので、先に行っていい場所を見つけておこうと寒い中ダウンを着てランガン。




こんな夕焼けから釣りをするのは久しぶりだな~とボヤき、取りあえずima COLLET45であちこちやってみるが、日があるうちはエゾメバルしか相手してくれない。ただ収穫が無かったのではなくいい潮流が見つけられたので、その潮の当たる面に移動。


コレットを水平にフォールするようにテンションを時折抜きながら誘ってるとドゥーーン♪



いきなりの満足サイズのシロメバル♪ドラグの音が心地よかったねぇ^^ そしてまたいい場所は無いかと移動を繰り返す。





エゾメバル・シロメバル・クロソイがたくさん釣れるが、シロメバルの良型がなかなか出ないでもがいてると@しまんちょ@花音さんが到着。ここからはお気楽な感じで3人並んでメバリング♪


しかし・・だ。


今日はめちゃくちゃ寒い(笑)風が冷たくダウンを着てても鼻水が出て来る^^; なのに@くいだおれさん@のりしおさんコンビは23時到着予定だと言う(笑)@kawaguchiくんも残業だと連絡が入る。デカいヤリイカが回って来てキャッキャするものの寒くてならん(笑)結局、22時までは待ってたが寒さの限界!!


『ワシ帰るからw』


とか細い声で帰宅宣言し納竿(笑)


my tackle
ROD / お気楽な安い竿
REEL / お気楽な安いリール
LINE / Yamatoyo アディクトフロロ 4LB
LURE / ima COLLET、mebaCALM、mebaKOSUKE



その後、のりしお&くいだおれが到着した時メンバーは誰も残っておらず寂しくマゾイをキャッチして帰ったそうな(笑)





鼻水出なくなるぐらい暖かくなったらまたやりましょね♪








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ