FC2ブログ
13日の夜のお話。


先日YGに来店したイカ専門のお客様が「この前コウイカ釣ったでぇ(笑)」と来店。以前にコウイカを釣って食べたら、とても美味しかったのを覚えているもののコウイカのことを詳しく知らないのでググッてみた。


https://tsurihack.com/470


高級食材!?


ついついこの文字に釣られてしまい、ならば狙わずには居られないとNAOKIN隊長に出動要請!夜な夜なコウイカを求めてパトロールの開始♪とりあえず水深があるポイントの方がいいとのことなので、普段は行かない漁港に行ってみると電気ウキが綺麗に並んでおる!!


ちょっとやってみようかとも思ったが、まぁ餌師の間に入ってやるのも野暮だなと移動を繰り返しパトロール。様々な条件を考慮し「釣れるとすればココだな」とポイントを決めてエギング開始。まずはyamashita ナオリーRH 1.5B(ホロイワシ)からスタートするも全く反応ナッシング。



しばらく間が空いた時NAOKIN隊長がヤリイカをゲット。「ピンクにしたら一発よ(驚)」と言うのでナオリー1.8B(P490)にチェンジしたら一発でヤリイカ!!



二発目はスルメイカ!!




と連荘モードに突入しキャッキャキャッキャとやってると、





お久しぶりの豆イカ様♪
君に会いたかったよぉ~マジで!NAOKINなんて「豆イカ!?」と走ってエギ取りに行ってたもんね(笑)



そして頭の中に「別にベーシックじゃなくてディープで釣れるんじゃなイカ??」と思い始める。1.8Bの沈下速度は3.0~3.5秒/mで、1.5Dの沈下速度は2.5~3.0秒/mと大差がないしシルエットをコンパクトにする分、飛距離が出て広範囲を探れるからね^^ 向かい風だし。



と、手に取ったのは1.5D(オールオレンジ)。



そしてここから豆ラッシュが到来するも目の前で落としまくり嘆いてたが・・急展開が訪れる!!キャストしアクションを加えながらネチネチやってると・・トン!とエギを持って行ったやつがなんと・・







高級食材コウイカ様!!


大の大人が釣り場で声を発してしまいました^^; そのぐらい嬉しい1匹♪あとミズイカを釣ればグランドスラム達成となるんだけど風が冷たく風邪を引いてもしゃーないと泣く泣く納竿。結局3人でヤリイカ中心に50杯オーバーとまずまず^^


my tackle
ROD / tailwalk LIGHTGAMER TZ S66L
REEL / DAIWA 月下美人AIR 2002H
LINE / Yamatoyo ライトゲームフロロ 3LB
EGI / Yamashita ナオリーRH 各種




豆イカが釣れた事で加速しかねないエギング釣行。ここまで来たら・・次は狙うしかないよねイカの王様を♪特訓開始だな(笑)



今日も自然の恵みに感謝です。
甘みがあり非常に美味で御座いました!



■ 気になる事




函館沖で竜巻が発生。

それだけじゃなく、ここ数日でアジ・サワラ・アオリイカ・カサゴなどの本来いないはずの魚が頻繁に釣れたりしており何が起きてるんじゃ?と思う今日この頃。それでいて東北でも同様かというとそうでもないらしい。函館港のマイワシだって尋常じゃないだけ入り込んでるもんね^^;


ターゲットが増えるというのは釣り人目線では嬉しい悲鳴なのかも知れないが、どーもしっくりこないんだよなぁ。何かの前触れとかじゃないといいんだけど。






鈴木
13日 AM 4時 起床。


身支度を整えてライフジャケットだけを持ちテクテク歩き出す。




この身軽さは港街の特権だなぁなんて思いながらよしくんが待つ船に乗りこむ。今日は所要があり釣りが出来る時間は実質二時間^^; 限られた時間内でヒラメを狙う♪


が、本日はルアーではなく餌釣り。


5時に出港しまず餌となるイワシをサビキで釣って生け簀に確保するのだが、肝心のイワシが全然釣れない(笑)魚探は真っ赤に染まりイワシが沢山いるよと教えてくれるし、海面をバシャバシャとイワシが姿を見せているにも関わらず全然口を使わない!こうなるとムキになってしまい6時までイワシを追いかけ回してしまうんだなーバカだから(笑)


「よしくん!ある程度イワシ溜まったし時間がないから沖に出るぞ!」と港湾を出てヒラメの実績あるポイントへ。




よしくんは右舷でヒラメを釣り、ボクは左舷で巨大イワシを狙う。サビキはハヤブサの「これ一番・金袖ハゲ皮8号」。勿論、竿はよしくんのもの(YGでリールとロッドがセットになった1980円のやつw)




右舷でヒラメの準備をしてるよしくんを後目にサビキを落とすとボトム到着後にゴゴン!とヒット♪「早速来たでや~(笑)」と笑ってると途中で引かなくなり重さだけが伝わってくる。



あれ?


まさか?


まさか?






サビキでヒラメGeeeet!(笑)


しかもヒラメサイズ♪流石のよしくんも苦笑い。10分ほどイワシを落とし込みアタリを待つが反応はなく、移動しようかと考えてるとオイカー海賊船が現れ「あっちでバカみたいに釣れてるぞ!」と言われ、教えてもらった場所に向かうも祭りのあと。





よしくんは「あの野郎、騙しやがったな!」と御立腹し始めたので終了(笑)でも釣りあげたヒラメをあげたら、いつもの優しいよしくんに戻ったのでめでたしめでたし♪イワシに専念しなきゃお祭りに間に合ったのに・・まだまだサビキ王になるには遠いのぉ(笑)








鈴木

早飲早寝。

2018/10/12

明日はプチオフショア釣行!なので大人しく早めに寝たい所だが、そうも言ってられない。仕事の話もあり・・




飲んでまう(笑)でも中途半端に酔わない程度に飲むって疲れるねぇ^^; 時計とにらめっこしながら早めに帰宅。



何かと忙しい秋が来たな~(汗)







鈴木
今年の鮭はサイズがいまいち!
でも・・

PA0808618.jpg
△初釣行で2本ゲット!!

PA080864.jpg
△体が大きいから鮭小さく見える人w

PA090866.jpg
△2本キャッチもタモ壊れた人(笑)

PA110868.jpg
△浮きナシのルアー単体で2本ゲット!


複数キャッチしてダービーの計測に持ち込む人が例年に比べて圧倒的に多い!サイズが似たような感じだからってのもあるかも知れないけど今年は数釣り出来てるようですね♪


そして汗臭いヤツが来店し・・



〝ルアーで5本キャッチ!〟


と、ドヤ顔しております。未だに鮭バットで叩く人が居ないのが不思議です(笑)今年のダービーは目新しい人も多く、新しい交流が出来てるみたいなので・・このような老害は鮭バットでぶないでやることをオススメしますw


まぁ、冗談は置いといて(汗臭いのはホントだよ!)今年はホント数釣りが楽しめるみたいなのでやってみたいって方にはピッタリなシーズンだと思います。当店スタッフサトーさんも連日4本という好釣果ですからね♪人気の鮭勝・ノースX・ゲットサーモン等のルアー関係から、ソルティストAK・レラカムイ・ケイソンなどロッド等も充実しております。お時間あれば是非お立ち寄り下さいませ!



また、サーモンダービー参加者への労いの気持ちを込めシーズン終了後にサトーさんが音頭を取り「佐藤会」なるものを企画するそうです♪ダービー参加者の皆さんは要チェックですよ!!








鈴木

The Hangover!

2018/10/10

なかなかのハングオーバー!




ゲーゲーしないものの、身体がかったるい!しかし今はお店がハイシーズンということもあり、そんな甘えたことは言ってられず仕事に従事。年なんだろうねぇ・・なかなかキッツイです(笑)


しばらく飲みたくないじゃ!








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail