要望の多いdepsデスアダー4インチの“チャートリュース”がYG金掘店に再入荷しました♪




いつものことながら、あっという間に無くなり再度補充には時間を要す事になりかねませんのでご要望の方はお早めの来店をお薦め致しますm(_ _)m


さて・・話は変わり、そろそろ鮭シーズンということもあって日々鮭の準備に追われている今日この頃なんですが、一応今週中には店頭にあれこれ並び始めます^^ ぶっちゃけヘロヘロ(笑)そんなボクを見かねて優しいスタッフ310さんが休みなのにも関わらず差し入れを持ってきてくれた。謝々!!





知ってました?


金掘店は310さんの優しさで成り立ってます。ボクが居るからとか在庫が多いから等・・そんなことはありません^^ 彼が居なければ店は回せないんです。時にアホな面はありますが・・欠かせない男ですよ!



なんつったって鯖でネット使うし、ルアーロッドでサビキやるんですから(笑)









鈴木
昨年、NCVスマホのCMで日本ケーブルテレビ連盟主催の「ケーブルアワード2019」のグランプリを頂いてたわたくし達。




「二連覇を狙いますよ!」と声高らかに連盟の方にお伝えしてたのだが・・どうやら今年ボクらのはエントリーすらされてなかった模様(笑)


あれ?ケーブルアワードっていつなのかな?と思い日本ケーブルテレビ連盟のHPを見てみたら今年のグランプリが発表されてやんのw



・・やらいだでw



ま、笑えたからいいけどね^^


こんな世の中だもん笑い話はいくらあってもいいもんだ(笑)2020のグランプリに輝いた皆様おめでとうございます!








鈴木
“オーシャン海賊団”のキャプテン麦わらのよしくんからクロマグロの召集が♪




メンバーは・・ボクの他にNAOKINエディさん440くんテムジンボーイの計六人。早朝よりグランドラインを目指し船を走らせ、目当ての海域に行くと・・





小雨&風で寒い。更に単発的な小さなマグロしか跳ねてない。


「潮が走り始めればデカいのも姿を現すはず!」とキャプテンは豪語するが、全くそんな気配はない。・・きっとウソウソの実の能力者なんだべなw




と、NAOKINとキャプテンの陰口を言いながらナブラを探す。




でも飽きて船室でウトウトしてると、船上では440くんが「あっちで跳ねた!」「こっちで跳ねた!」と騒ぎ始めたが、ジギング・キャスティング・餌釣りと各々が好きなことをやってたので釣れるはずもない(笑)チームワークを鍛え直さないとw



しかし、マグロキャスティングってのは

① 釣りが出来るコンディションか?
② ナブラが湧くか?
③ ナブラの射程圏に入れるか?
④ マグロがルアーを喰うか?



と、様々な条件をクリアせねば魚には辿り着けない訳で・・究極の変態業だなと改めて身に染みた所。せっかく沖に出たのにノーフィッシュだったからね(笑)


my tackle
ROD / tailwalk KUROSHIO OC 80XH
REEL / tailwalk KUROSHIO 63HGX
LINE / とあるPE6号
LURE / imaバネット・BIG STICKなど




しかし・・440くんは言いました。




飽くなき冒険はまだまだ続きます(笑)









鈴木

rest in peace.

2020/08/01

YGの常連様の訃報が届いた。


屈託のない笑顔でいつも足を運んでくれてたHさん。三年ぐらい前から体調を崩しながらも、何とか出来る範囲で釣りをしてたのは知ってたけど・・ここ一年ぐらいは姿を見せず心配してた矢先の訃報となってしまった。


・・寂しいわ。


ホント残念でならん。


かと言って、あの人を知ってただけに落ち込むようなことはしたくないし、彼の分まで思う存分釣りしなきゃとさえ思ったんだ。人並みな言葉しか思い付かないけど、安らかにお眠り下さい。お疲れ様でした!




また、いつかどこかで!!












鈴木
釣友の萌ちゃんから高級なのを頂いた♪謝々!!




キングルビー・・名付けた人のネーミングセンスの良さよ!(笑)富良野のキングルビーといえば勿論高価なので普段口にする事は皆無^^; あまりに美味しくジューシーで、あと少しあと少しと調子にのって沢山食べたら・・



案の定お腹壊しましたw



高級系なモノを食べるといつもお腹を壊します。貧乏人の性だなと(苦笑)今夜はアジングに行こうと思ってたのにトイレに引き籠もりですw とは言え萌ちゃんに感謝です^^






鈴木
残念ながら最終日。


普段やれない本州の釣りは沢山の感動をもたらせてくれるので、正直帰りたくない(笑)けどそうも言ってられない最終日!今日もまた朝にアチコチ行ってのんびりしてしまい・・昼頃に雷魚の野池に行くとまさかの先行者!^^;




全く釣れる気がしねーなw



と、早めに見切りをつけ新規のポイントに冒険するとフロッグに雷魚は反応するもののボクもNAOKINもバラしてしまいタイムアップ(泣)


my tackle
ROD / tailwalk Namazon mobile C664MH
REEL / tailwalk WIDEBASAL CA81L
LINE / Yamatoyo タフゲームPE 10号
FROG / FINESS タイニーコヨーテ、コヨーテ




先行者云々考えると・・寄り道しないで真っ先に来るべきだったと反省^^; 誰かさんが蕎麦食いてーってうるさいんだもん仕方ないかw


△秋田県で有名な萬八さんの手打ち蕎麦!



やっぱりリバーシーバスがやりたかったし、帰路はずーっと後ろ髪を引かれる想いでいっぱい。終始運転してくれている「鬼滅の刃」が大好きなNAOKINにエールを送るべくLiSAの紅蓮華を聞かせ青森県へ。




毎回と言っていいのだが、何故に帰り道はいつも快晴なのだろう(笑)ボクはやっぱり雨男なのかな?w ということで自棄酒♪


△碇ヶ関の地ビール「マルセロエール」



癖が強いけど、こりゃ旨い!!
また行かなきゃならないね(笑)




結局メシ食ったりと寄り道をしてしまい、20時前に青函フェリーに到着。無事にフェリーに乗船し今回の遠征を終えたのでした。



さ!今度は函館でイカメタルとマグロだな♪気持ち切り替えて突っ走るぞー^^ あぁでもアジングも行きたいな(笑)



秋田県でお会いした皆様ありがとうございました!!








おしまい。
今日はゆっくり起床。


外の天気はいいが、海の濁りが気になるところ。今日は出版社「釣り東北」伊藤社長とフリーランスの武さんと打ち合わせがてら会食の予定。


http://tsuri-tohoku.com/



朝にゆっくり出来るのは有り難いけど、ゆっくり出来るなら早起きすれば少し釣り出来るんじゃね?とNAOKINと企むが・・汗臭くなって行くのは失礼だべ(笑)と大人しくしておく。


武さんか指定した待ち合わせの場所で合流し(何かもう遠くの街の人って気がしない存在w)、釣り東北社へ。4人で釣り業界の話やら色々話をして会食に行くも定休日だったり満員御礼だったりしてなかなか店も決まらず・・「モツ好きですか?」と聞かれ「大好きです!」と即答(笑)地元で有名だというお店へ行くことに♪


△昭和感がたまらんね♪


△モツ煮定食。・・ご飯の量さ(笑)


△文句ナシ!絶品で御座います♪


デブの大食いと思われがちですが、あたくしあまり米という物を沢山食べるタイプじゃないのでこのボリュームはキツいw


伊藤社長にご馳走になり・・

「食べた分、動かないとですね(笑)」



とプレッシャーを掛けられた2人は武さん案内のもと、トップチヌに挑戦すべく男鹿半島へ。 「いい魚釣ったら表紙にして下さいよ!w」と言ってたのだが・・



すぐさまシーバス光臨♪(笑)


△ ima ポッキー80の限定カラーで♪


目の前で水面を割って出て来るシーバス。北海道では体験出来ない釣りに痺れまくり、汗ダクになりながらも釣りをする手を止めない^^ アテンドしてくれる武さんに感謝しつつ・・




△ima エアラコブラで追加♪


チヌじゃないけど、内容的にも既に出来すぎ君なので少し休んだりと余裕をかます(笑)そのタイミングで場所移動しましょうと言われ次はサーフへ。


ベイトがわんさか居るのでチヌでもシーバスでも反応ありそうだと思ったら、この男がimaポッキーでブチかます♪




しかも、地元のおばちゃんが「良かったねー!」とエールをくれており侮れない男だなと再認識w


そして、武さんが「水の濁りが気になるので水質がクリアな場所まで大移動しましょう!」と提案してくれ向かった先は・・何と言うか釣れなくても十分なロケーションな地。




こんなボクでもこのように映ってしまうぐらい絶景なのだ(笑)




何度かチャンスはあったもののモノに出来ず。でも不思議と心は満たされており全然悔しくない^^; 少しはナイトゲームも考えたけど、もう満足だと納竿。


my tackle
ROD / tailwalk Hi-Tide TZ S88M+
REEL / tailwalk SPEAKY 3000HGX
LINE / Yamatoyo ジギングブレイド8PE 1号
LEADER / Yamatoyo 耐磨耗ショックリーダー 20LB
LURE / ima エアラコブラ60、ポッキー80、プガチョフコブラ60など



3~4月からずーっと店番が忙しく、疲弊気味だったけど今回ので思いっきりエネルギーを頂けた感じ♪帰り道、武さんにしょっつる空上げなるご当地グルメをご馳走になってしまい至れり尽くせりとはこの事だわ!(笑)




んで、今回アテンドしてくれた武さん。





殆ど釣りをせず終止ボクらの面倒を見てくれ、器の大きさを感じさせてくれた。自分らもこうなりたいなと宿に戻る最中、車の中で話したのは言うまでもない。


そして今夜も爆睡です(笑)
明日はライギョのトップゲームや!








③に続く。
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ