rest in peace

2019/12/13

梅宮辰夫さんが亡くなったとのこと。


ボクらの世代は影響受けまくったのは間違いない存在だと思う。よくテレビで釣りの特番やってたもんね!天国で松方弘樹さんと一緒に釣り行くんだろうな。そして向こうでも屈託のない二人の笑顔で沢山の人が癒されることでしょう。


△この二人に憧れたなぁ。


お疲れ様でした。
またいつかどこかで!








合掌
香川県の釣友雅文よりサプライズで荷物が届く。ん?釣友って言っても一度も一緒に釣りしてないな~(笑)


△多分中身はレモンだな



レモンを予想してたら予想外の物が♪


△瀬戸内みかん?



彼の営む畑には様々な物があり、瀬戸内の安定した天候と海が近い畑なので潮風からくるミネラルたっぷりな果物が特徴。レモンやライムがめちゃくちゃ旨いのでみかんも間違いないだろうと早速食べてみたら甘い♪しばし寝かせておくとまだ甘味は増すらしいから楽しみ!雅文いつもいつも感謝やわ。



△ショップでは様々な物が販売。

☆商品一覧
https://lollorossa.jp/product.html



最近、自分が釣り業界ではなく違うジャンルの世界に飛び込んだら・・この年からどこまで出来るだろうって真剣に考える時がある。農家もやりがいあるだろうなぁ♪ま、それでも釣りは止められないんだろうけどね(笑)







鈴木
サクラマスシーズンが迫ってきたので、メインスペースをサクラマスで多様する『メタルジグ』『ミノー』『ジグミノー』『バイブレーション』『スピンブレード等』をメインに陳列。


△クリックで拡大出来ます♪


島牧方面では釣れ始めたみたいだし、道南も恵山沖などにも現れた模様!ワクワクシーズンが間近なので準備をお忘れなく^^


日々様々なルアーが入荷しておりますゆえ、気軽にYG金堀店まで遊びに来てくださいませ!







鈴木

およよ?

2019/12/09




あれれ?





あれれ?


サンリフレ裏沖に漁師さんが網を入れてる模様。今の時期に何が獲れるんだろ?まさか?まさかのまさか?



気になるねぇ!
ロッド振ってみたくなるねぇ!(笑)








鈴木

燃えない。

2019/12/08

いやー、桜鱒が来てくれないと全然燃えません。いつもならこの時期はイカと戯れてるのに今年はイカがパッとしないのでここ最近気合いの入った釣りをしていない。


そんな時は映画を見ながらタックルやルアーのメンテナンス^^




洋画だと吹き替え好きじゃない為、画面から目を離せなくなるのでこんな時は邦画♪


久しぶりに漫画の実写化で面白いと思えた作品でしたわ。しかし、釣り映画って何で少ないんだろうなぁ・・一応あるにはあるんだろうけど名作ってのはリバーランズスルーイットぐらいだもんな^^;



監督やりてーw






鈴木
tailwalk ハイタイド98MH♪
いよいよリリースされる。




ハイタイドの特色としてシーバスロッドなんだけどティップがよく曲がるので海桜鱒にはピッタリなんだな!同メーカーのKEISON海SAKURAMASよりよく曲がる。かと言ってミノー専用みたいな感覚のロッドじゃないのが面白いところ。


チタンフレーム・トルザイトガイドを搭載して定価が42000円。お店によっては1~2割引きで販売されると思うので、このスペックでこの価格は優等生なのさ^^



トルザイトガイドと言えば軽量化や感度面ばかりクローズアップされるが、SICより薄いので内径が大きく出来、ガイドリングの凍結がし難いというメリットもある。只でさえガイド凍結はストレスになるんだから凍らないに越したことはない。更につい先日アングルさんからアイスフリージェルなるものが発売されるとのこと。


△-18℃での使用例。


トルザイト&アイスフリージェル。
最強だと思うんだよな~



と書いてたら釣りしたくなってきたので、これから久しぶりに海に行ってきます(笑)







鈴木
年末に向け各メーカーさんが次々と新製品をリリース。YGでも日々様々な商品が入荷中です。


あ、そうそう!
その前にimaのフォックステイルが今月号のノースアングラーズで取り上げて頂いたようで感謝ですm(_ _)m


△誌面ってやっぱり感慨深い!



ここ数日で海桜鱒用のルアーが続々と入荷しているんだけど、その中で目に付いたのが二つほど。一つはスミスのハルカ125S。


△カラー名はカタクチPA!


この色・・めちゃくちゃ自分好み(笑)絶対釣れるって確信出来るもんね!ハルカは飛距離はあまり出ないけど~そんなん関係ないもんな^^



そして色々と話題になっているDUOのタイドミノーのこのカラー。


△カラー名はHKI。


問屋オリジナルカラーのHKI・・某ルアーのカラー名に似てるのでざわざわしてる人がいるとかいないとか^^; まぁそこらへんは個人的にどうでも良くて~気になったのはこっち。



DECOYのトレブル!!


あまりプラグに標準搭載されてるフックではないし、DUOの他のルアーには使われてる訳じゃないので『何か特別な意図があるんじゃないのかな~』と思う訳。最近だとバラしの少ないカルティバのSTXを搭載してるルアーが増えている中でのDECOYというチョイス♪面白そうだね!



アイマも昔は


△懐かしのランパチ!(笑)



上記の写真のカラー「セグロ」とかあったんだよねぇ。当時大活躍してただけに復活してくれんかな~と思う今日この頃^^







鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ