サーフに行くと港湾が釣れるって何やねん!(笑)ということで連日釣行!


でも今日は石崎のK船長の船で桜鱒ジギング♪NAOKINに付き合ってもらい午前5時過ぎに出港!北西風が強く少し寒い。


△写真は帰港時に撮ったやつだけどw


テキトーな場所からスタートしてみるものの、オープニングからホッケラッシュ^^; 桜鱒の居そうなレンジを攻めるも全てホッケ。レンジを下げるとアイナメ祭り^^;


時折、船の無線での会話が聞こえて来るが・・へら引きしてる船でも全然ダメらしい。こうなると自分の引き出し全てを出し切ってやる!と力が入ります♪BOZLESのCHACHAを使用した頃からジグ投入したら即ヒット!と確変突入するも本命の桜鱒の姿は拝めず。


△ゴジラクラスだけど外道だからね^^;


するとまた無線の声が聞こえ「3本しか取れなかったぁ~。1本1.2kgとかだわ~」と耳に入った瞬間NAOKINと目が合い声に出さなかったが「今日は無いな」とわかりボトムを中心とした根魚ゲームに切り替える(笑)


ホッケとアイナメは恐ろしいぐらい釣ったかなと。だが40cm未満は全て船縁リリース^^


△下海岸のホッケは旨いからね~♪


んで、結局のところ桜鱒は拝めず。何処行ってしまったんだろうな~とボヤきながら帰港。


my tackle ①
ROD / tailwalk SAKURAMAS JIG SSD C651
REEL / tailwalk WIDEBASAL VT81L
LINE / Yamatoyo PEジギングブレイド 1号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 20LB
JIG / BOZLES チャチャ・トウキチロウ・ノブナガ・ヒデヨシ、Real Ovation プロトジグ、ima オフショアGUN吉など


my tackle ②
ROD / tailwalk SAKURAMAS JIG SSD S652
REEL / DAIWA LUVIAS 3012
LINE / Yamatoyo PE8ショアジギング 1.2号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 20LB




NEW RODを使ってみて


今回使用したロッドは今年tailwalkから発売されたばかりの「SAKURAMAS JIG SSD」。大雑把に説明するとテイストとしてはタイラバ用のロッドに似ておりフルソリッドブランクなので魚の動きに追従し“魚をバラし憎い”という特徴がある。またベイトモデルはスパイラルガイドセッティングなのでティップへのガイド絡みが軽減どころか・・今日に限って言えば一度もガイド絡みがなくストレスを感じずシャクり続ける事ができた^^


https://www.tailwalk.jp/product/sakuramasu-jig-ssd/


良くも悪くもサクラマスジギングっぽい竿。かと言ってサクラマスだけじゃなく道南なら根魚ジギングなどにも使いやすいかなと♪ただ魚種問わず豪快なやり取りが好きな人には向かないかな^^; また、C651の方はルアーmax120gというスペックだが130gや140gも有効に使えるレベルだったので購入を悩んでる人の参考になればなと。


ロッドが届いた頃には悪天候で釣行が中止となりサクラマスはまだ掛けて居ないが、あと残り僅かだけど諦めずに追いかけて行きたいところです。




P.S. 明日は遊漁船「長良丸」でサクラマスジギングの予定だったけどまた時化で中止です(泣笑)









鈴木
連日出動!海桜鱒調査隊♪(笑)


今日も@しまんちょくんが迎えに来てくれ札幌からやってきた@飛男と合流し海桜鱒調査へ。


勿論、昨日に引き続き市内サーフw





いや~、だけど釣れる気がしない(笑)


これが連日熊石町とかってなら毎朝がチャンスに思えるもんだけど、市内サーフなら最初から「今日もダメだろうな~」って思っちゃうもん(笑)とかいいつつ本気タックルだけどw


昔は仕事前の朝チョコ釣行で熊石とかまで行ってたけど、年には勝てね~な!とか思いながら、様々なルアーを投げ倒すが全く反応ナッシング。だけど飛男は黙々ネチネチと魚からのコンタクトを待っている♪




どうやら一度ヒットしたもののすぐにバレてしまったらしく足掻いてる模様。周囲には10名以上のアングラーがいるんだけど、誰も何も釣れてない感じ^^; 反応がないとなると・・







当然ダラける!w



△なんのピースやねん!(笑)



結局7時まで振り続けるが、魚が姿を現す事はありまへんでした(泣)


my tackle
ROD / ima shibumi IS-96ML
REEL / shimano 16.VANQUISH 4000XG
LINE / Yamatoyo PE8ショアジギング 1号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 16LB
JIG / ima Yoichi80、sasuke裂波120、sasuke裂風140・サトーさんに貰ったホンナミスプーンなど









鈴木
昨日のYG閉店間際に@しまんちょくんが来店し・・話し込んでたら「せば明日4時半に迎えに行きますw」という急展開に。


当然、市内サーフですよ♪


沖合に居た桜鱒達が姿を消し、どこに行ったのかと思ってたら南風が続いた影響からか浅場に入って来たらしくここ2日間、好調なので行ってみる事に^^



起きやがった!(笑)


△Twitterで連絡してくるとこがオモロいw


仲間内ではよく知られた事なのだが、@しまんちょくんはよく寝坊する。寝坊というか「起きれなかったー!」ってパターンが多いのでちゃんと起きた事にビックリ(笑)そして合流しメジャースポットに行くと、昨日2本釣ったYG常連さんが居たので「ここでいいか~」と車を停めサーフに降り立つ。


△マジックアワーはたまらんよねぇ♪



ここ2~3日の釣果を様々な方に聞いてたが、ヒットルアーに偏りがない。スプーン・ジグミノー・ジグ・ミノーなどホント様々で17cmのミノーでも釣果が出てたりするので「魚が入ってきた時点で大チャンス」という感じなんだろうなと。


まずはアピールの強いミノーで広範囲をサーチしたいのでima kosuke110Sを投げ倒す。開始10分ぐらいで釣り場にいる誰かに反応あるだろうと余裕ぶっこいてたんだが・・



なーんもねぇ!w




この展開だとスローな釣りにした方がいいなとima Yoichi80にチェンジして一投目にトゥーン!としたバイト♪・・あぁ、これはすぐに違うなとわかる手応え(笑)



△写真もテキトーw


まぁ、でもこうやって魚の反応が出ると読みは間違ってなかったのかなとYoichiでスローに攻め続ける。



寒さとの闘い



開始から一時間・・全く予期してなかった雨が降り始め、明るかった空も暗くなり始めやがて雪へ。




今年は暖かい日が多かったので、寒さがとても身にしみる!雨で濡れたのもあってドンドンと体温を奪っていきメンタルが崩壊気味。


なのにコイツ止める気配がないw


△わけーから無駄に元気なんだべな!w




7時頃に「まだやるんけ?」と聞くと「いや、もうとっくにお腹いっぱいです(笑)」だとよ。早く言えよな~w


my tackle
ROD / tailwalk Hi-TIDE TZ S88M+
REEL / DAIWA LUVIAS 3012
LINE / Yamatoyo PEレジンシェラー 1号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 16LB
JIG / ima Yoichi80、sasuke裂波120、sasuke裂風140・自作ジグミノー・サトーさんに貰ったホンナミスプーンなど




「昨日までは良かったんだよ」



釣りでよく聞くフレーズよね。まぁでも海桜鱒なんてこんなもの♪ボウズも次への糧となるもんさ~^^








鈴木
釣友のキラPがアイヌネギ(行者ニンニク)を取りに行くと聞いたので「お裾分け待ってるど!」と言ったら・・




沢山取ってきてくれた♪


徳ちゃんべっち笹っちら4人で行ってきたらしく写真を見て・・一緒に行きたかったなと。楽しそうだもんね^^




釣り友は釣りだけの繋がりではなく、釣りを通じて深い付き合いが出来るのがベストだと思う。映画の釣りバカ日誌みたいなの憧れるよね♪立場や年齢関係なく、釣りを通じて心の付き合いが出来る。素晴らしいじゃんか^^


あまりに釣りにストイックになりすぎてせっかく仲良くなったのにぶつかって疎遠になった等の話も沢山耳にしたけど・・それは寂しいよね。コロナウイルスもそうだけど、一度冷静になる事も必要なんじゃないかな?友達を作るの大変な事なんだぞー?




話がそれちまったけど、美味しいアイヌネギ頂きます!謝々!









鈴木
@くいだおれ太閤さんに渡したい物があるから届けてくれ!と@のりしおさんに頼む。すると・・到着した頃にはのりしお画伯の余計ないたずら書きが加わっていた(笑)


△無駄に上手いからムカつくw


ここ最近、Twitterをやっているアングラー達がこぞってタコ焼きを買いに行ってるそう。やっぱり釣り好き同士こういう交流は大事だよね♪とくに太閤さんはロックフィッシュやライトゲームが好きなんだけど、最近は海桜鱒に挑戦中なので、似たような釣りが好きな人は是非遊びに行って頂けたらなと(^^ゞ


【営業案内】http://taiko1998.blog.fc2.com/





あ、でも・・



飲むとダメ人間だから!w




【要注意】お酒は与えないで下さい!








鈴木
お客様や友人によく聞かれるのが「スーさんテスターとかやってるからルアーとか提供されるんでしょ?」という質問。そりゃ~そうなんだけど・・殆どは試作段階の物なのね。



製品版は背中にメーカーのロゴやルアーの名前が書いてるでしょ?試作品(プロトモデル)は上記の写真のように無地なのさ。一昔前なら釣り業界も景気が悪くなく製品版も沢山送ってくれたりしたものだが・・今の時代、どこのメーカーさんもそこまでサポートはしてくれないのよ。(当然、ボクがへっぽこだからってのもあるんだけどねw)


だもんで、めちゃくちゃロストしても痛くないですね!なんてのは大間違い(笑)


そして試作ルアーはロストした場合、「次」がないのでロストしないようラインチェックだったり細心の注意を払う必要があるんすよ~(苦笑)華やかに見える世界でも実は結構シビアなこと少しでもわかってくれると嬉しいです。







鈴木
株式会社モビーディックがマスクを発売!




モビーディック?って思う人も多いかも知れないが、モビーディックとはウェーダーなどで有名なRearthの親会社(母体)ね。サーフィンのウェットスーツなどを作る会社のノウハウを駆使して作ったマスクらしく、すぐさまwebをチェックしに行ったら即完売してたというオチ^^;


ただ、こうやってすぐにアクションを起こせるメーカーって、とても素晴らしいと思う。モビーディックは宮城県石巻市に社を構えており東北大震災で被害を受けていたんだよね。だからこそ災害への対応が素早かったんじゃないかと思う。


震災で学んだ事を活かした今回の対応は称賛に値するね!








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ