テックとニックって何ですか?と聞かれるのでご紹介します。


テックです。



ニックです。





嘘です。

------------------------------------------------



仕事終わりに何となく・・ロッドを振りたくなり帰宅後にベイトロッドを持って出発。仕事中にベイトでアジングなんぞやってみたらどうなんだろう?と思ってしまったのです^^; 1gジグヘッド+アジ用ワームをまともにキャスト出来るか気になるじゃない♪


てけとーな場所でスティーズSVスプールを導入したDAIWA TD-Zで試してみるもバックラッシュこそしないものの、ラインは浮き気味で全然飛ばず話にならん。今度はリールを変えてアベイルスプールを乗せたメタマグでキャスト。





そこそこ飛んでくれ釣れちゃった。
小さいけどね^^


まぁ、今日は釣果をあまり求めていないのでリリース。リーリング感やバイトの感じ方など確かめランガンを始めると釣れるんだけどロッドが強すぎてオモロない。んで『アジ ベイトフィネス』でググッたら出て来たFishman毒男さんのブログ。

http://www.fimosw.com/u/KTECH/37rteyjix2dac3


やっぱりか!


ってのが率直な感想。ベイトフィネスを突き詰めて行くと必ずここに辿り着く(笑)そして帰宅しtailwalkのカタログと睨めっこ。勿論アジング用ベイトロッドなんてのは無い^^; 一番ねちっこいのでトラウト用ベイトフィネスロッドのトラウティアなんだが、それもきっと固すぎる。




作るか?


と、思うがアジもいつまでいるかわからない。悩むねぇ・・。でも毒男氏が言わんとするベイトタックルのライントラブルレスは頷けるだけに踏み出したい自分もいるんだよなぁ~。







鈴木

寒気襲来!

2013/11/08

連日釣りが行きたいモードなのに雨、風、竜巻、寒気とマイナス要素が重なり大人しく釣り部屋の掃除をする。


すると、穴釣り&船カレイ用のリールokuma Vsystem Reginaが出てきた。


△okumaはコストパフォーマンスは素晴らしいが長持ちはしないかな。


ボクの持ってるレジーナはノーメンテで使ってたのでゴロゴロ感はあるし、落とした際にハンドルのシャフト部のねじ山が潰れてしまいオーバーホールも出来ない状態だったので放置しちゃってた物。しかし悪天候で暇だし本格的に改造してやるぜ!ってなノリで弄り始める^^

------------------------------------------------

①まずはこのレジーナのスプール径は33㎜と小さめなので、ライトリグを扱えるようベアリングなど一新する。

②100㎜カーボンハンドル+大きめのハンドルノブがどうもショアの釣りにはアンバランスなので、シャフトごと交換し他社ハンドルでも取り付ける事が出来るようにする。

③キャスティング出来るようにブレーキシステムの搭載。(レジーナにはブレーキとゆうものがついていない)

------------------------------------------------


まずは全バラしてベアリングの入れ替え。昨年、全リール用に予備のベアリングを大量に購入してたためここは難なくクリア♪オーバーホールもやりつつシャフトやギアやら色々と交換やら加工して・・


△とりあえずダイワ軸のハンドルなら交換可能になったぜ♪


そして問題のブレーキシステムへ。
マグネットブレーキをつけるつもりが、材質は何か知らないがこのスプールは磁石に反応しない!とゆう大誤算が発生!まぁ、初めてスプールを手にしたときから軽いスプールの印象があったのでライトリグ用を思いついた訳だがまさか磁気に反応しないのは予想外。


ならば遠心ブレーキしか道はなく、あれこれ試行錯誤し同径のシマノ・スコマグの加工した遠心ブレーキを搭載することに成功!


△三点式ブレーキだが、実際こんないらんやろね。


そして猫相手に5gの猫じゃらしをリグって試運転。





テストの結果は文句なしの及第点!これでご近所ライトロックで使えるメンテナンスフリーなリールの完成♪(笑)他にも1~3gくらいをストレスなく投げれるベイトリールも持ってるけど対ブラックバス用なので海では使いたくないのだす!


釣り行けないからやったこの行為なのに・・今は前より釣り行きたくてウズウズするぜぇ^^;






鈴木

爆死。

2013/11/02

「もしかしたら爆るかも・・」


そんな噂を聞きつけておっさんトリオはまたも朝チョコサーモン♪


ほてさんみいちゃん2222くんちぇけくんらと薄暗い中待機して雑談しながら日の出を待ち・・妄想に夢膨らませ・・



全員爆死!



ペタペタの凪なのに跳ねすらまともに見えずフグの攻撃のみで夢打ち砕かれるw まぁそんな簡単には行かないもんだし気にしてもダメ!気持ち切り替えて行かないとね♪しかし三連休ともいうのもあり市外ナンバーの車があちこちに。連休は他の釣りでもしておこーっと^^

------------------------------------------------


最近週1ペースで会ってる気がする「めだか製作所」の塾長と密談^^ 「お前はどの娘がタイプだった?」みたいな中学生みたいなトークの末・・


ゲッツ♪


△捌くの面倒だけど旨かったぜぇ~♪




・・ではなく、メインはコチラ^^



△真鯛ロッド作って貰ったぜぃ♪


めだか製作所を始めて何年になるかわからんが、どんどんクオリティが高くなってるのを実感♪デカ真鯛で魂入れ出来ることを願うぜ!





鈴木

大富豪。

2013/09/03

とある大富豪のマダムより・・


「男気にある鮭のルアー買ってあげるから屋敷に来なさい」と打診。どうやらマダムは今年鮭釣りやるようだ♪朝チョコに誘わなきゃならんなw


家にも来てよ!と数件の打診があるもののおっさんトリオも毎夜活動するわけにもいかずな訳でして・・首を長くして待っててくれると嬉しいっす♪

------------------------------------------------

少し前だけど北大の淡水魚の水槽で1000匹ぐらいの鮭鱒が死んでいた件。

http://www.ehako.com/news/news2013a/6468_index_msg.shtml

あれって結局どうなったんだろうね。河川の農薬やら毒物やらが懸念されてたけど河川の魚は大丈夫なんかな?ボクはあそこらへんの川はいまいち詳しくないのでわからないので知ってる人いたら教えてけさい!

------------------------------------------------


★NCV釣りバカ月誌

1日より15日まで「函館湾サビキ釣り」オンエア中!





鈴木
カマスキング


なんてパンチあるネーミング!ここ数日、この言葉が頭から離れないのだwとゆうのもこれima魚道70のカラーネーミングの一つ。


△サイズ的に淡水もいけそうだしー♪


そしてこれカマスキング(GLOW)となってたので何処の部分が光るんや?と思った鈴木。以前、目玉だけ光るやつもあったので・・わざわざメーカーに問い合わせしてみたのだ!w

「以前は目玉だけとか確かにありましたが、魚道70はボディーです」


との答えに財布のヒモが緩みカマスキングを5本ほど購入!そして気になるグローはこんな感じ↓


△おら、ワクワクすっぞ!w


しばらくナイトゲームとゆうものを真剣にやってなかったのだが、本気でやりたくなってきたぜ♪遂に夜釣り魂が再燃!!あとは釣るだけ(笑)




鈴木ング
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ