5時起床。


オフショア釣行の予定が時化で中止。とは言え代案は当然あるのでNAOKINに「渓流だな!」と連絡すると「雪降るからダメだべよ」と華麗にフラれたのでショアからの海サクラマスを狙いに行く。最近オフショアばかりになってたので陸っぱりのプロトルアーなど全然使えてないしなぁ~と一人準備をして家を出ようかと思ったが昨夜のアルコールが抜けてない感じ。


なので近所のサーフに歩いて行く。


ここ数日安定して釣果が出始めているのでそろそろ挑んでみようかと^^ てなことで6時にスタートフィッシング!


△ima foxtail アトタンレッド30g!


開始から十投ぐらいしたところでサクラマスが跳ねた♪魚は居るし「こりゃ貰ったも同然だべ!」と穏やかじゃないスタートになり鼻息を荒くしてたら急に腹痛が^^;


そろそろヒットするべ!と思って少し粘るも腹痛は増すばかり(笑)それでも釣り人の欲が勝りしゃがみながらキャストしてると・・







強烈な腹痛が現れた!w





こりゃヤバい!と思ったと同時に歩いて帰れるか?という疑問が頭をよぎり一気に冷や汗が大量に流れ始める。そして冷たい風が身体を冷やし悪循環!「神様お願いだ!」「頑張れ俺!」「やれば出来る!」と自分を鼓舞し続けヘロヘロしながら歩いて家を目指す(笑)





今だから笑いながら書けるけど、過去最大だと感じるぐらい強烈な敵だった訳よw 「絶対に野糞という選択肢を選んでは行けない」と自分に言い聞かせたもんな~。釣りを生業としている立場上絶対にそれだけは・・と何度も自分に言い聞かせ、やっと家が見えた時に気が緩んだんだろうね~最高にヤバいやつが現れ家の前で垂れるとこでしたわ(笑)



結局は何とかギリギリセーフだったのだが、この話を@くいだおれさんにしたらゲラゲラ笑ってやがんの!!今度彼の酒に下剤でも混ぜてやらんとならんな(笑)皆さんも釣りの際は体調管理することを強くお薦めします!









鈴木
今日は接待釣行。


接待?違うな。自分の中で大事だと思う人に気持ちよく釣ってもらいたい釣行だな^^ 斯く斯く然々あって尾札部沖でジギング!


まぁ~魚に恵まれたエリアですわ♪


△これほんの一例。



ホッケに始まり・・ヤナギノマイ、マダラ、サクラマス、カジカなどなど。飽きない程度に釣れてくれS社長もご満悦。函館沖もこのぐらい釣れたら遊漁船も増えるのになぁ~とか思いながら納竿。


△BOZLESを使うまでもなく釣れるw


my tackle
ROD / tailwalk WIDEPOWER BOW 60
REEL / tailwalk ワイドバサル VT81L
LINE / Yamatoyo PEジギングブレイド 1.5号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 20LB
JIG / ナマラジグ 100g (ジンベイザメ)








あらかた片付けてからMマネージャーに「ご飯食べに行きましょう♪」と促され函館自由市場の「マルシェ」さんで少し遅めのランチ。


そして・・


閑散とした自由市場に目が向く。


△ホント歩く人は疎ら。



自由市場のお店に勤める顔馴染みのBさんに聞くとコロナウイルスの影響で観光客が全く来ず、ここ最近はこんな感じらしい。何か・・寂しいよね。自由市場って朝市と比較すると、どっちかってーと市民寄り。市民の台所みたいな感じだと思うんだけど何だかんだ観光客に左右されるのが現状。







何だかなぁ・・・。







何の商売でも浮き沈みは有る。「商売の基本は助け合いだぞ!」と若い頃に学んだ自分としては非常に歯痒い。今日だって沖でホッケを釣って来たけどマルシェでオーダーしたのは根ボッケ定食だもん。わかる?


観光客が減り大変なはずなんよ自由市場の皆さんは。だからこのブログを読んでくれてる方は、行けとは言わないが時間と金銭に余裕があったら足を運んで貰いたいなと思う訳です。



「うるせっこの!」



と思っても構いません。そのスタンスもわかるもん^^; ただ、何も言わなかったら・・こんな事を書かなかったら現状を知らないでしょ?一人でも多くの人に伝えたい。ただそれだけです。これを見てどう思うかは自由やしね^^ 少しだけ面倒くさい事を書いたけど、わかって頂けたら何よりです。













鈴木
本日は午後からふるさんの船でサクラマスジギング♪ここ最近6回連続でオフショアが中止になっており、今回もダメだろうと悲観的になっていたが奇跡的に出船可能とのこと!


天にも昇る勢いでNAOKINよしくんと出発し恵山町へ♪




上から沖を見るとベタ凪な気はするけど、道中の窓の景色からは風の強さと陸波が気になるところ。うねりがあると船酔いしちゃいそうだしね^^; 到着し、ふるさんに挨拶をしていざ出航♪



今日はナマラジグ縛り!


△人気のパンダとジンベイザメ!


今回の釣行は「スタジオ蝦夷八」のナマラジグ縛り。いつもは「ボーズレス」のタングステンジグばかり使ってるのだが釣れるのはわかっちゃってるし・・先日蝦夷八代表の平中さんから「今年のお年玉だ~これで釣ってこーい!(笑)」と気前よくくれたので男気には男気で返したいと思ってさ^^


フロントには#1のアシスト2センチ・リアには#1のアシスト3センチというセッティングで挑む。



出港してすぐトラブル


船を走らせること2分で頭から波を被る展開!(笑)風が強く白波がザブザブしており「今日はダメな気がするw」と嘆き気味だったのだがジグ投入一発目からアイナメ・ホッケ・サバのラッシュ(笑)だが全身ビショ濡れで写真を撮れる状況ではないので割愛^^;


ふるさんは竿を出さずに操船に専念してくれてるような海況で・・ただただ頭が下がる思いm(_ _)m


普通なら気を使うはずの場面なのによしくんは遠慮しない(笑)口数少なくガチで釣りに専念し・・1本目が出たあたりからレンジを掴みサクラマスラッシュに突入♪


△勿論ナマラジグのジンベイザメで♪


よしくんはBOZLESのノブナガで2kg弱、NAOKINはよくわからんジグでヤマメ釣ってたのでサイズは様々!それからもサバが現れつつもパタパタ釣れてキャッキャしてたのだが、気がつけばかなり沖まで船が流されており、一度浅い所に戻ろうと船を走らせたらジェットコースターのように揺れる揺れる^^; 胸がモヤモヤしてきたなぁと思ってた頃にふるさんが「ダメだぁコレ!あがろ!」と撤退宣言。








少しホッとしたよねw




酔い止め飲んでないし(笑)結局、ナマラジグは二本しか使ってないし終始なんやかんや釣れてたので人気があるのも納得ですわ。


my tackle
ROD / 叔父さんの形見のロッド
REEL / tailwalk ワイドバサル VT81L
LINE / Yamatoyo PEジギングブレイド 1.5号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 16LB
JIG / ナマラジグ 100g (ジンベイザメ・パンダ)




寒い中みんなお疲れ様でした!
ふるさんいつもありがとう!



ちょぴっこ残念


本来であれば立場上、契約メーカーの製品を使わなければならないのだがimaのオフショアGUN吉は廃盤となり今は何を使ってもいい状況。早くReal Ovationのメタルジグのサンプルなど上がってくればテスト出来るんだけどな~^^ 待ち遠しいぜ!















鈴木
函館湾でここ数日ニシンが絶好調♪


YGでも連日8号から12号あたりのサビキがバッカバカと売れているので、夕刻に来店したNAOKINに「今夜少し時間あるからニシン釣りに行くか」と言うと「いま風も落ちて来たから夜ならバッチリだべ!」というので急遽行くことに決定。ただ色々とやらなきゃならんこともあるので長時間は厳しく「3匹釣ったらロンだな♪」と決めていた。



△ざわざわざわざわ・・




19時30分 YG閉店





仕事が終わり外を見てみると・・




ゴミ処理場の煙突の煙が横殴り。
あんにゃろ騙しやがったな!と苦笑いw


それでも行くと決めてるので合流し急いで釣り場へ。するとなかなかの盛況ぶり^^; 取り敢えず車を降りて様子を見て歩くと袋に大量にゲットしてる方が!「おぉ~大漁ですね♪」と声を掛けると「スーさん?」と言われ・・顔を見ると組長!その隣にはヨシダさんも!どうやらニシンに魅了されてる様子で色々と聞き込む。


んで端っこで釣り開始。


ボクはジグサビキ、NAOKINはジグオンリーで模索してみる。開始から5分ぐらいでヒットするもバレてしまい・・そこから修行タイムが(笑)いや、風が無ければ全然余裕でやれるんだが今日は風が冷たくドンドンとやる気を失わせる。暖かいもん食いたいわ^^;


△半田屋のカレーそば恋しい!w





だが一方で少し離れた場所の組長&ヨシダさんコンビは順調に数を延ばしており、何となく立ち位置が良くない事に気付き始めたころ二人が納竿するってのでハイエナ作戦!(笑)




刻は来た!!




隣の方に「3匹釣ったら帰りますので少しだけお邪魔します(照)」とご挨拶をし開始!ジグサビキでボトム付近からサーチし少し浮かせたあたりでヒット♪


△ケイムラ飛ばしサビキ&GUN吉20g


ヘッドライトも持たずに釣りに来てたのだが写真を撮ろうとしたら反対隣の釣り人がご丁寧にライトを照らしてくれ、何かこういう暖かさっていいなと^^ だってみんなが楽しそうにしてるんだもんな♪


そして間もなく40cm弱のママニシンを追加!ママニシンは引きも重量もあるから引き味があっていい(笑)ただ、この頃ふと思い出す。大きくなれば当然骨も太く、刺身で食べる際には“骨抜きが必要”なことをw そして写真を撮ろうかと思ったが既に寒さで手がまともに動かず写真は断念。



自分らは数釣りよりも、ゲーム性などに燃えるタイプで色々試したい事が頭に浮かんでくる。ただ、今日は緩いスタンスだったのでめぼしい物を持ってきてないし時間的にも厳しくなってたのでノルマ未達成だけど終了~♪


my tackle
ROD / tailwalk MOONWALKER seabass S106M
REEL / shimano アルテグラ 2500S
LINE / Yamatoyo ストロングエイトPE 0.6号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 12LB
サビキ / ハヤブサ 飛ばしサビキ ケイムラ8号
JIG / ima GUN吉20g



そして同時刻に違う場所に行ってた@しまんちょくんより「魚はいます!」と連絡が。




でも今日はもういい(笑)
時間も無いし手が冷たくて仕方ないもん^^;



んで帰宅し急いで魚を捌いて風呂入ってパソコンと向き合う。少しだけの時間でも釣りに行くと気持ちが明るくなるもんだ♪今度は違ったアプローチしてニシンを満喫したいところだな!



NAOKIN・組長・ヨシダさん・釣り場でお会いした皆様お疲れ様でした!




△ニシンはネギ生姜がオススメです♪







鈴木

DAIKAN!

2020/01/20

暦では一年で一番寒い日と言われる大寒。


オフショアが中止となりモヤモヤするので一人で海に向かうのだが・・「オフショア中止になってるんだもん、そりゃそうだよな」って思える波案配(笑)


△サーファーが大喜びするレベル!


三段の波が押し寄せる。その向こうにルアーが届けば勝負になるかと思ったが、波が高すぎて操作感が全くない(笑)大寒なのに暖かいのは救いだけど・・これじゃ釣りにならんと早々に納竿。


無駄にウェーダーを汚してしまったなw








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ