FC2ブログ
YGのお客様より



薄尾さんが昨日一時間でヤリイカ4ハイだったってドヤ顔されたんですよ!」と聞き、薄尾がドヤ顔してるのは許せないなとNAOKINと時速20パイを目指し仕事終わりからエギングの旅へ♪


ボクらのいつものスタンスは、適当な場所に行って信頼出来るエギを数投し反応なかったら移動をひたすら繰り返し良さげな場所を見つけたら腰を据える感じ。イカの反応だけじゃなく水の動き方とかも重要なファクター。


PM10時 キックオフ!




豆イカを筆頭にヤリイカもポツポツと釣れるものの、イカが派手に触腕を伸ばしてくるような感じでもない。「これじゃ~薄尾先輩に負けてまう!」と二人は賭けに出る!今までの実績から回ってくるであろう場所と、今年まだ挑んでないが好調な場所の2つのどちらに行くか。


悩みに悩んでお馴染みの場所に行くと・・




ジャンジャンバリバリで御座います♪最初は適当にやってたからイマイチだったんだけど・・風の受け方や棚のイメージを真剣にやったら写真撮ってる余裕ないぐらいの「豆7・ヤリ3ラッシュ」です(笑)二人して鼻水垂らしながら深夜まで。帰りにイカって重いなと笑いながら帰れるレベルでしたw 結局時速何バイとかはどうでもよくなりカウントしなくなっちゃったのがダメなとこだけど^^;


my tackle
ROD / tailwalk LIGHTGAMER TZ S66L
REEL / DAIWA 月下美人AIR 2002H
LINE / Yamatoyo ライトゲームフロロ 3LB
EGI / yamashita ナオリーRHシリーズ



楽しかったから良し!今度は薄尾くんを呼んでワイワイやりたいところですな♪





■余談ですが・・


YGでどのエギがいいかと良く聞かれるので参考になればと書きます。例年だとヤマシタのナオリーシリーズであれば1.5号か1.8号のベーシックモデル《アカエビ》《金アジ》《ホロイワシ》などのカラーが鉄板でした。けど今年の秋はベーシックモデルとシャローモデルの二つが必要かと思います。また、カラーはイカが一番認識出来る色とされている490グローが今年は強いんです。





特に下の「P490」と言うカラーがお薦め!今日の終盤では1.8ベーシックP490を交換することなく釣れ続けたのでね♪悩んだ時は騙されたと思って使ってみてくれると嬉しいです。










鈴木
GPVの予報で波風ともに酷いものだったが、その予報通りオフショア午前便・午後便ともに欠航!しかし、やることが無い訳でもないのでNAOKINに「悪足掻きするど!」と連絡し、磯に立ちます(笑)




狙いはアイナメ!


というか久しぶりにベイトタックルで投げ倒すのだが、愉しすぎてヤバい♪もちろん爆風なので思ったところにルアーを打ち込むのは難しいんだけど、それがまた燃えるのだ^^ アイナメが水面を割って顔を出してきたり、想定外のカジカのチェイスがあったり悪天候の中でも充分楽しめた!


今回はルアーケースに10本程度しかプラグを入れておらずima ミニマリストベストを着用してたのだが、従来のX-0タイプのベストと比較すると軽くて動きやすいのでランガン派にはオススメ!




勘違いしないで欲しいのはメタルジグが中心だとX-0ベストの方が構造的に身体への負担は少ないので、あくまで「使い分け」として考えて欲しいということ。

imaフローティングベストX-0
https://www.ima-ams.co.jp/salt/equipment-life-vest-pouch

ima ミニマリストベスト
https://www.fimosw.com/u/ima/o7jcre7za9xi9f


ミニマリストベストはカラーが2タイプ。自分が持ってるのはブラックなんだがわかりやすく写真を撮ろうと、NAOKINに頼んだが黒いジャケット・黒いベスト・逆光(光が当たる側だとポイントを晒す事になってしまう)という凡ミス(笑)こりゃ~リベンジせねばなりませんな!


色々とw



my tackle
ROD / ima shibumi BAIT IS-710MLC
REEL / DAIWA ジリオンSV TW 1016SV-XXHL
LINE / Yamatoyo バーサタイルデザイン 20LB
LURE / ima kosuke110F・魚道110MD・K-太
VEST / ima ミニマリストベスト・ブラック





■ 特徴


ミニマリストベストについて、上のリンクを見てもらえれば桃子ちゃんが詳しく書いてます。でも個人的にオススメしたいところがあるので、ちょっとした補足。それは背面ポケット。




ファスナーが下から上にジップアップするタイプになっています。




従来のライフジャケットだと「手が届かない」「実際使わない」という声が多かったのですが、ジップタブがついてるお陰で非常にジップアップがやりやすい!ちょっとしたレインウェアやキープ用の袋など、いちいち脱ぎ着して収容しなくていいのがとても便利です♪









鈴木

DEEP EGIING!

2018/11/05

DEEP EGIINGと書いてみたらDeep impact(Dragon Ash feat.ラッパ我リヤ)を思い出す。ラッパ我リヤの皆さんお元気なんでしょうか?どうも鈴木です。



この曲・・もう20年ぐらい前なのね!時が過ぎるのは早いもの!






ということで懲りずにライトエギング(笑)


仕事終わりにNAOKINと懲りずに出撃!新たな秘境を求めてパトロールするも豆イカばかり。ヤリイカばかりだと豆イカが恋しくなるし、豆イカばかりだとヤリイカが恋しくなるワガママな釣り人の性(笑)しかしまぁ・・どこに行っても渋いんだわ^^; 夕まづめの後からシーンとする日が続いてるので潮位などの兼ね合いなんだろうね。


エギからプラグに変えてお茶を濁すと鯖。鯖は燃えないのでエギを珍しくナオリーのDeepタイプにして早い釣りに帰るとドスっといきなり引ったくられブシューブシューと派手に水を吐くので「マイカじゃね?」と浮かれてたら元気なヤリイカ^^;




リアクションじゃないとダメってことは群れが薄いと判断し、早々と納竿してあちこちに偵察。人が全然おらん(笑)夕まづめに釣って早めに帰り晩酌のオツマミに!ってパターンなんだろう。キープしようとするとこうだもんなー・・モヤモヤするわぁ。


my tackle
ROD / tailwalk LIGHTGAMER TZ S66L
REEL / DAIWA 月下美人AIR 2002H
LINE / Yamatoyo ライトゲームフロロ 3LB
EGI / Yamashita ナオリーRH 各種




こんな時は久し振りにラッパ我リヤでも聞いて寝るとしますか(笑)







鈴木
仕事中・・


「イカすげー!」




と、あちこちから情報が舞い込む。それに合わせてか店頭のイカ用品が次々と売れてるのを見て、これは行くしかないとNAOKINと仕事終わりに合流しGO!今日はキープしようとマイバケツを持って行く♪


が、向かう途中で群れが消えたと連絡が(笑)まぁそれでも本気でやればそこそこ釣れるだろうとランガン。最初は前回同様のフリーフォールで豆イカが釣れるが小指サイズばかり。なのでヤマシタのナオリー1.5シャロー(夜行オレンジ)にチェンジすると一投目にヤリイカかと勘違いさせてくれる太豆くん登場!




が、続かない。


水の動きが思わしくないんだよなぁ~と二人で愚痴愚痴言いながらランガンし、やっとヤリイカを発見♪豆イカが混じりつつ連荘モードに入りそうなのでNAOKINを呼び寄せる!




が、続かない。


何だか・・もやっとする1日でした。


my tackle
ROD / tailwalk LIGHTGAMER TZ S66L
REEL / DAIWA 月下美人AIR 2002H
LINE / Yamatoyo ライトゲームフロロ 3LB
EGI / yamashita ナオリーRHシリーズ





■ YGサーモンダービー



参加者の皆様へ。
YGスタッフのサトーさんより連絡行くかと思いますが、サーモンダービーの打ち上げ(佐藤会)をやりたいと騒いでおりますので参加意志のある方はその旨を事前に伝えて頂けると助かります^^ あくまでダービー参加者のみ対象となっておりますので御理解のほど宜しくお願い致します。


そんな、ある日・・


休み明けで出勤すると「死神が鮭持って来ましたよ!」と言うので会社のパソコンを見てみる。




死神じゃなくてマレフィセントだな(笑)ドヤ顔が気に入らんw







鈴木

寝ギング。

2018/11/02

NAOKINとミーティング。


割と真面目な話があり本来は釣りじゃなく、飯でも食べながら話すべき事なんだけどやはり釣りバカなので「おっさん二人でスタバ行くのもどうかと思うのでエギングしながら話すべ」と仕事終わりにエギングへ。




が、車から降りて二人とも離れ離れでランガンを始め「これなら話にならんべ(笑)」と言うと「イカ釣ればテンション上がって話も弾むべや!」と丸め込まれるも反応が全くないし風が冷たいので寒い。流石にエギング歴も長いので、経験上この場所は良くないなと即座にわかり移動。


移動した先は〝昔はよく釣れてたのに近年いい話を全然聞かない場所〟。何故選んだかと言うと週末なので入りたい場所には人がいた事と風裏で暖かいという単純な理由。


話をすべく二人並んで座りながらテキトーにヤマシタ・ナオリーRHフリーフォール(FF)1.5号のサイトイエローを投げてたらすぐさまヤリイカ!



開口一番に・・

「イカおるやん!!」


という言葉が出てしまった(笑)ここ最近イカの話が全然無かったから居ないもんだとすっかり余裕こいてたのでキープする道具を持ってきておらん!なので渋々リリースしカラーをシラサエビにチェンジすると・・




あれれれ?(笑)あれだな、クーラーやランディングネットを持たないと魚が釣れる説や時間が無いときにパチンコが出る説みたいなもんだ^^; 魚まで釣れるし~豆イカ様もポコポコ♪







するとNAOKINが腰が痛いと寝釣りスタイルになる(笑)風の影響も受けにくいし一石二鳥の

寝ギングスタイルw



※寝釣りを知らない人はコチラ
https://dic.nicovideo.jp/id/4751250



しかも寝釣りで今日イチのデカいヤリイカをゲット!すると「刺身だ!バケツ取ってくるかな」と。散々ひとにリリースさせといて自分が釣るとバケツを取ってくるだぁ??と強制リリースです(笑)


ポコポコ釣れるけどイタズラに釣りすぎても後日のエギングに支障出たら困るなと納竿。話し合いも出来たしミッションクリアです♪


my tackle
ROD / tailwalk LIGHTGAMER TZ S66L
REEL / DAIWA 月下美人AIR 2002H
LINE / Yamatoyo ライトゲームフロロ 3LB
LURE / Yamashita ナオリーシリーズ



ということで感じた事。
日中は例年より暖かく錯覚しがちだけど夜はめちゃくちゃ寒い!真冬用のダウン着てもいいかと思うので、イカ釣り大好きな方は風邪ひかぬよう防寒はしっかりしましょうね♪






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail