13日に天候不順で延期になってた秋釣さん主催ロック大会が30日の日曜日21時に行われた。

スーが知ってる範囲で参加したのは、秋釣さんのんちゃんゴメちゃん塾長教頭クリッパくんどかちんくんハニーちゃんカレーさんよっぴーさんリキライくんサモハンヒューマくんチ○コのでかいマサイくん。あと景品を提供してくれたもんすけ兄さん


スーは密かに約1時間前からシーポートからランガンしながら、集合場所の中央埠頭へ。1本バラしたので「狙いは定まった♪」とか思いながら向って行くと、何やら昔の西埠頭ナンパを彷彿させる車の群れ(笑)


上記メンバー以外にも知らない顔も多々あり、テンションも上がる。秋さんからルール説明があり2時間函館エリアランガンのソフト・ハード問わずルアー釣果オンリーのアブ・ソイ類のみとのこと。スタートすると同時に、方々に消えて行く皆さん。


スーは開始してから20分くらい、もんすけ兄さんと来月の福島釣行の打ち合わせをしてのんびりスタート。どかちんくんがロック挑戦ってなことで、初ベイトロッドに!今日はどうせアブちゃん釣れないだろと思ってたスーはどかちんくんにレクチャーしながら気楽に投げた3投目。目の前で何かが跳ねた。

ボラいるのは先日の調査でわかってるから・・ウグイだな。とか思ってると・・










「助けて?」と女性の声が響く。




どかちんくんが「どうした??」と小走りで彼女がいた通称「ロープ下」に向う。


スーは「いいとこ30cmくらいのアブラコでもかかったんだべ(笑)」と思ってると・・どかくんが「スーさんタモないっすか?鱒系です!」と!!取り合えず見に行くと50アップはあるだろうファットなトラウトちゃん。
20080330214740.jpg


すぐに近くにいたゴメちゃんに電話してタモ要請。すぐかけつけるゴメちゃん&のんちゃん。シートラじゃん!ってなことで1度落としたものの何とかランディング!計ると56cm(笑)開始そうそうこんなの見た日にはアブラコや景品なんかいらねぇ!とハードルアーに変えてマジ撃ちを開始。


何も知らずにロックをしてるサモハン。「どうだー?」って聞くと「ノーバイト」との声。元気づける為にシートラウトが上がったことを伝え、先端でルアーを撃つスー。しかし跳ねもなく再度ロープ下へ。したっけゴメちゃん「こっちで跳ねてる」と。その後、今日はもうダメだと気楽にキャス練しながら時間を待つ。



ぞろぞろ帰ってくるみんな。クリッパくんに会い、釣果を訪ねると全然ダメそうな声。時間まで残り15分になりロープ下でシャクリ釣りしながらみんなを待つと、何故か40cmのアブラコを持ってるクリッパくん。やっぱコヤツは侮れない!(笑)



どこで釣ったのか聞くと・・

さっきサモハンがやってた場所・・・ひでぇ話だ(笑)



計測タイムになりアブラコを出すクリッパくん。対象魚ではないけど横に寝てるシートラウト。
20080330231517.jpg






完全に主役が喰われてしまった(笑)


もっとひでぇ話だ(笑)




その後、みんな各々釣ってきた魚を出すが出しづらい状況(笑)ヒューマくんの良型ソイを筆頭に計測するも、やっぱアブが1本しか出なかったってなことでクリくん優勝。2位にヒューマくん・三位よっぴーくん、4位にジャイ氏。"無欲の思い出賞"にハニーちゃんとなった。


その後、リキライくんの差し入れのジュースで乾杯し終了。しかし釣りバカの祭典。明日は月曜だとゆうのに4度の気温の中、深夜2時まで外で語らうこととなった(笑)




やっぱみんなでやる釣りは楽しいと認識したイイ夜でしたとさ♪



?After Story?

その後、スーは深夜にも関わらず開始前にバラした場所にリベンジ。1度あたりがあるものの眠気に負け、終了し帰宅したのであった。カジカいるあるよ。



鈴木





↓最後にもういっちょドン(笑)
20080330231533.jpg
釣りクラブ"函館海の会"の作成依頼を受けて、コツコツと仕事の合間に作っていた週末の夕暮れ時に浜ちゃんから1通のメールが届く。


「かもめいかね?」と。


どうしても釣りオファーメールが来ると、何も手につかなくなるスーは「いーど」と返信すると電話が来て今から行きたいとホザく浜ちゃん。「マゾイ釣りて」と騒ぐので仕方ないなと早めに切り上げ、準備し餌を購入しに「釣具の二番」→ロックアイテムを購入しに「インパクト」→足りない餌を求めて「天狗屋」へ。


大体、この時点で釣れないオーラがプンプン。浜ちゃんが大量に餌を購入した時は大体釣れない。しかも今日は寒い。予報では氷点下の冷え込みだってゆーんで「もって24時くらいだな」とホクソエミながら江差に向かう。


江差につくと恐ろしい程の北風で、取り合えず上ノ国漁港でも見てこようと行くと釣り人が多数。どうやら聞くところによるとホッケが釣れてるらしいってなことでワームで狙ってみるも小ソイすら表れず江差に戻る(笑)


20080330030726.jpg

素晴らしい風で寒いが覚悟を決めて、かもめ島の右側の防波堤先端へ。向かい風で凄く寒いが心の折れない浜崎。投げ竿とロックで探るも全くダメ。したっけ浜ちゃん神頼みし始めたら投げ竿に小さなあたり。


4m50cmの投げ竿に釣れた魚は15cmくらいのギスカジカ。


「もう釣れる気しねぇ」と嘆き始めた浜崎を連れ、風裏になる反対側(約30分の徒歩移動)へ。風がないだけあたたかいってなことで再スタート。

ホッケ・・ホッケ・・ホッケ。
20080330044023.jpg


朝を向えると隣にいた釣り人が何とか良型のクロガシラを1枚ゲット。


しかし、その後も現れるのはホッケか小さなアブラコのみ。遠投竿には当たりは皆無。そしてさっきギスカジカが釣れたときのように浜ちゃんが「神様頼む!」なんて祈ってた5分後・・。






遠投していた竿に小さなアタリが!




神業のような早さで豪快に合わせる浜崎!カレイじゃねーか?と騒いでると「でもゴンゴンくるで!」と笑顔の浜崎。したっけ隣のおじさんの竿もゴンゴン。




・・・おまつり。



これで心が折れた浜崎から終了宣言されたのはゆうまでもない(笑)


イソメ1000円
冷凍チカ300円
カットサンマ300円
かもめ島での経験 プライスレス





鈴木

男気。

2008/03/28

先日、一緒に釣りをしたチカーノくんが、ベイトに挑戦したいってなことでリールならあるよと提供したんだけど、ロッドがない。で、「まず練習用に安いやつでいいから欲しい」ってなことを言ってたんで釣り仲間に「ロッドいらないの無い?」って色んな方にメール。

あ、そういえばのんちゃんロッドいらないのあるって言ってたなと思い電話。したっけ「いらない訳じゃないよ(笑)どうしたの?」とゆうもんだから今回の事情を説明すると「チカーノくんなら売ってもいいよ」と。値段を聞いたら格安なお値段。

男じゃなくてもう「漢」って書いて”おとこ”と呼びたいっす。こうゆうのは嬉しいです。釣り仲間が助け合うっていいっすねー。スーは感動っす。この「チカーノくんなら」って言葉がまたいいんすよ。そんなに深い交流があるわけじゃないのにスーの顔を立ててくれる。



かっけーじゃねーか(笑)



自分もそんな大人になれるよう日々頑張らなきゃダメですなぁ。考えてみたらスーはいつもみんなに助けられてるなと。んーあと何十年かかるかわかんないけど、皆さん気長に待ってやって下さいね♪




鈴木
先日会ったスーの相方の浜ちゃんが会長を務める釣りクラブ"函館海の会"のSSさんオヨさん。もうすっかりおじさんな二人なんですが、SSさんはよく偶然釣り場で遭遇する一人。

しかもこの方、すっごいソイが好きな方で餌とかにこだわりがあるんす。しかも化物みたいなソイをゲットすることが多々あるんで説得力があるんですよね。

んで会話の中で「SSさん今までで釣った中で一番大きいソイは何センチなんですか?」と聞いたところ「奥尻でナガラの65cm。陸っぱりでな」と。


もうバケモンっす(笑)スーなら間違ってかかっても絶対あげれない自信あります。地球釣ったんだろうなと勘違いしちゃうっす。しかも船釣りでソイを狙いに行くこともあるひとが、自己記録がショアとは・・。



超かっけー!


んで奥尻いきてー!


しかもSSさんは「ソフトルアーなら絶対食わない」って豪語。


・・スゲー負けたくない。
・・すげー悔しい。





ってなことで今年、一緒に奥尻行ってくれる方募集中です(笑)今ならもれなくソイポイント聞きだします♪でもまぁまずは貯金しなきゃねー。でもそれより40up釣らなきゃねー(笑)



鈴木
朝、いつものようにめざましテレビを見ていたらヘキサゴンで有名な上地雄輔が。




その中に「こいつバカじゃねーな」と思わせるエピソードがあったのでちょいと紹介。彼はメジャーリーガーの松坂投手の高校時代の先輩でキャッチャーだったのは有名な話なんだけど、キャッチャーやった理由に正直びっくりした。

"ひとりだけ違う方向を向いてるから"とゆうんだなコレが。

いっけん単なるバカかと思うかも知れないけど、スーはスゲーって驚愕したんすよ。視点が違うって感性は一般的に見たら絡みにくいって思うんだけどさ恐らくこんな奴が釣りしちゃったりしたらミラクル起こし兼ねない気がするんです。

大げさだと思うかも知れないんだけど釣り自体、けっこうおかしい発想なだとおもうんで。特にルアーとか「なんでこんなルアーが釣れるんだ?」って思う色やデザインのが多々あるじゃない?こうゆうの作ってるメーカーさんには絶対彼みたいな奴が一人いて、それをテストする努力家達がワラワラいるんじゃねーかと。


ま、根拠0ですけどね(笑)


朝から彼みたいな才能を羨ましく思ったってゆうだけの話っす。



鈴木
予定より仕事が終わり、釣りしてーなぁ・・とか思ってたら釣り仲間のチカーノより「軽くやんねーすか?」とのタイミングいいメール。

秋さん主催のロック大会"秋釣杯"のステージである中央埠頭の調査に行く事に。したっけ、おじさん軍団が多数。ん?期待していいものかどうなのかわからずにランガンすることに。

キャストしながら軍団の様子を見てると、カニとホヤばっかりゲットしているようだ。投げ釣りのおじさん方も多数いたのだが話しかけてみると全くダメのよう。ん?渋いとの噂は聞いていたけどキッつい予感。ランガンを繰り返し、移動、キャスト、移動・・を繰り返す二人。
20080327141124_20080331223116.jpg



中央を離れるもダメ。てなことで中央に戻ると函館海の会の猛者のSSさんオヨさんに偶然遭遇。しばし談義してると今年の函館海の会の春季大会は少し早くやるようでスーのテンションも上昇。再度キャストにも力が入る。
20080327163041.jpg



しかーし、ノーバイト。


最後に斜路のとこで撃ちはじめるとチカ釣りしてたおじさんが「あんちゃんみたいな釣り方してる人がさっきここでたくさん釣って帰ったぞ」とのこと。ボラだったみたいっすけどね。

「海のボラはうめーんだよ」と何故かトークスイッチが入ったおじさん(笑)調理法なんかまでレクチャーしてるがスルーしてキャスト再開。でも釣れね。したっけチカーノくん停泊中の船に進入して怒られてるし(笑)



なーんかダメな匂いがぷんぷんして心が折れ終了。



やっぱまだ水温低いんすよねー。場所は公開できないんすけど「爆釣ポイント」にも行ったけどノーバイトでしたもの・・。大会はどうなることやら。
本日は仕事がお休みになったもんで、昨日の不甲斐ない自分に鞭を打つように「今日は釣りしなきゃ腐ってしまう!」とばかりに出陣を決意。

久々の一人釣行だなーいつ以来だろ・・とID野球ならぬIDフィッシングの申し子は過去の釣行データを調べる。すると「去年はヒラメにハマったなぁ」と読み返していると、ある疑問が。



「去年は大森浜でヒラメを数枚あげたが(ソゲばっかですけどー)もしかして、早い時期にも来てるかもしれねーな」と根拠の全くない推理をし、いざビッグフォレストビーチへ出陣。いつもの場所はリーマンの方々が爆睡してたんで、住吉側の昨年1枚だけソゲが釣れた場所へ。
DSCN0678.jpg



天気いいー♪


波たかーい♪


って・・スーがサーファーだったなら大喜びっすけど。


しばし海を眺めるスー。
DSCN0677.jpg


DSCN0676.jpg






ソゲでもアメマスでもいいから釣れてくれよー頼むぜ神様・・・

ついには神頼み。


DSCN0675.jpg



・・・・

DSCN0674.jpg




ベクトルは完全に写真撮影に向かってしまい納竿。スーが遠目から見たならば「あいつ何やってるんだろ?」と不思議で首をかしげてたでしょう(笑)。


自分でもわかりません。あまりの不甲斐ない釣果の日々に病み始めてるっす。


でも春だなーって天気に癒されたんで良しとしましょう。暗闇から抜け出すにはいつになるんだろうなぁ・・・早く大物をゲットしたいっすよ?


(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-




鈴木
本日、仕事が早めに終わるとゴメちゃんから電話。

「今から函館湾を攻めます」と。

いうもならここでウズウズするのだが、何か気分が乗らない。でも、釣りはしたい。でもどうせまた釣れないんじゃねーかなぁ・・と思ってしまい結局「調子よさげだったら連絡してちょ」とダメ人間のような発言をしてしまう始末。

いかーん!

こんなんじゃダメだ!と思いながらも、重くなった腰に根っこ生えてしまって引きこもりで色んなアングラー(釣り人)のブログを見てました(汗)





したっけ、簡単に火が着いちまった(笑)早速、ルアーのカスタムやら何やらやってるうちにウズウズ。最近のよさげな場所をネットで調査すべくPCで検索。



そしたら・・・


こんなのや・・
無題1


こんな写真が・・
無題2




・・・何か楽しくなってきて爆睡しちゃいました(笑)




明日からまた頑張るぞー♪



鈴木
春も近づいてきたってなことで、春と言えばカレイ、カレイって言えば日本海ってなことで浜ちゃんと気楽な江差釣行に行く事に。

今回はWEB素材用の釣り写真や魚の写真を撮るのがメインだったもんで気楽な釣行。釣れなくても「釣りメインじゃねーからな」と言い訳が出来るなーと笑いながら久々にイソメを買いに釣具屋"釣りの二番"へ。

イソメと小道具をゲットして、いざ日本海へ向かう。車中では先日行われた"釣人仮装大会"を思い出しゲラゲラわらいながら話してるとアッとゆうまに日本海が。


・・またベタ凪(笑)


上ノ国の磯に入ろうとしたら「ライト忘れてきた・・」と浜。漁港内にいた釣り人にリサーチするもどうやらイマイチっぽいことを言うし、港内なら向かい風なんで・・まぁ気楽に江差港で投げ&ロックでもやんべー!ってなことで移動・開始するもアタリが全く無い。投げ竿にも音沙汰なし。
54f7b89b.jpg




こりゃまだ早かったかな?


って思ってるとつまらなく思えてきてローソンにてプチアルコールを購入し飲み会開始。何よりスゲー風だったから釣りそっちのけで雑談し浜ちゃんお先に爆睡。


港内ランガンしてことーっと♪ってなことでランガンしてると港内の防波堤が湾曲してる場所のライト下にはパチャパチャしてるソイちゃん。どんなリグでも食わない。最強のパルスワームでもダメ。したらザリガニちゃん系でもやってみっかーと思ったらビンゴ。釣れる釣れる♪






ちっちゃいのばかり・・(泣)




でっかいのを求めてシンカーを1オンスにチェンジしロングキャスト?!って思ったら目の前の船の旗にシンカーがあたり・・・人生で一番ひどいバックラ。漫画【プロゴルファー猿】の旗包みてーな技。





ここでロック終了。爆睡。







目覚めて投げ竿を確認、久々スピニングタックルでロックも試す・・全く音沙汰なし。






もうダメだってなことで江差マリーナにある"開陽丸"の写真なんざ撮ってると、「鴎島から開陽丸の写真を撮りたい」とゆう願望にかられ、道具を片付けいざ鴎島へ。入り口には20台くらいの釣り人らしい車たち。
1a59ef20.jpg



浜スーはアルコールが残った状態でヘロヘロ登山。鴎島には以前何度か入釣したことはあるが全域を見たことは無かったのでワクワク。何で今まで挑戦しなかったかと言うとリスクが高い釣り場なんで・・(笑)


色んな人から話を聞くと大物が釣れてる場所はみたいだけど、行くのスゲー疲れるって話があったもんで敬遠してた訳。昔、右側にある"千畳敷"の方には何度か行ったんだけど潮の流れが激しいしいつも凄い風だったから嫌いな釣り場だったんですよね。
16faf473.jpg






何で竿持って来なかったんだべ・・



さすがに戻ってまた来るメンタルは持ち合わせていない。けど、これから大会にむけて準備して行くので有意義な一日だったかなと♪




PS.「何でスーさん最近ロックばっかりだったのに投げ釣りにシフトしたの?」と思いながらこれを読んでる方もいるでしょうけど、日記に書いてないだけで投げ釣りもちゃんとやってましたから♪


&・・・ここにマゾイポイントもあるの知ってたんで・・



もう目キラッキラです(笑)



鈴木





f555a28d.jpg

釣り仲間の数名が集まりプチ大会ロックナイトみたいなことを企画。

企画長はスーのリスペクトする秋さん。他にも数名、釣猿のHPで見かけた方もくるはず。楽しみっす。遂にジリオンHLCの処女をこのイベントで捧げようと思ってます♪


伝説を残すにはこうゆうプチイベントなら最適っすね。みんな見てるわけだし・・一夜限りのスターになること間違いなし。でも当然猛者が集まる訳で、普通の釣り方じゃなんか味気ない(笑)


ロックルールなのに実はブラーで釣ってたとか、密かに60gのメタルジグだったとか・・何か笑いも欲しいかなっと。まぁ暇な方は雪も溶けたんで元気な笑顔を見せてくれたら嬉しいっす。スー主催じゃないんで構わないで本気で釣りしちゃうかもしれませんけどー(笑)下手なくせにね♪


bac81fbd.jpg

ゴメちゃんが釣ったコレより大きな魚を釣るのがスーの目標です。




鈴木
3月30日の1時間SP放送を持って人気番組「釣?りんぐ北海道」が終了となる。

2679cf82.gif




ただただ、残念です。


以前、ささげ師匠が亡くなった時に本当は打ち切りになってたはずなのに、多数のアンコールの声で準基さんリサちゃんが頑張る事になったんですよね。


本当、しんどかったと思う。


スーの耳にすら「ささげさんいねーば面白くない」「つまんない」などの声が入ってたくらいだし、本人たちには相当なプレッシャーがあったことでしょう。スタッフやプロデューサーも頭を抱えた事でしょう。


番組は正直、後半の方は面白くなかったですがスゲー頑張ったと思います。だから心からお疲れ様と言ってあげたいですね。みんなの声に応えた2年間だったんで、ほんと暖かく見送ってあげたい心境です。




でも、相方の浜ちゃんが貰ってきてくれたんだけど、スーの投げ釣り用のリール袋にはささげ師匠のサインが入ってるんですよね。



"スーさんへ 
釣?りんぐ北海道 ささげ敏夫"って。




番組無くなったら、将来スーの子孫が出来た時に「パパ、このささげって人は誰?」って聞かれちゃうじゃんか。1から説明するの面倒だなぁ・・やっぱもう1回復活してくれんかね?STVさん(笑)



12年突っ走ってきたんなら少なくともあと18年は頑張りましょうよ。


昔のDVDを流してるだけでもいいと思うんだけどな?。



鈴木
今日、日中にちょいと用があって海岸線にあるジャンボイエローに出向いたスー。そう昔セガとかあった場所のね。んで隣に「釣りの天狗屋」があるんで釣り仲間のA氏が働いてるんで、茶化しに行こうと思ったわけ。


そういや、あいつ風邪引いてるとか言ってたな・・。と目の前にあった自販機を眺めコーンポタージュHOT発見。これだ!と思い「スーさんて優しい!大作戦」を思いつき、コーンポタージュ購入。

fce43c6b.jpg


熱々っす。

これで鈴木株は大上昇だな♪とニヤけながら店前に。


んでサプライズじゃなきゃ面白くねーな。とポッケに忍ばせて入店。いらっしゃいませ?の声はおばちゃん。

「あれ?」

と見回すとA氏はおらず、店員のウニくんとおばちゃんのみ。おいおい・・スーの大作戦はどうなるんだよ。と思いつつもバックヤードにでも居るんだろ。と思いながらストック切れしかけていたシンカーやワームをチョイスしてると・・。メガバスの素敵なワーム発見で目がキラキラしてくる(笑)変な匂いするけどガルプより成績いいんですよね?個人的に。


あ、投げ釣り用のラインも見ておこうなんてウロウロしてると・・







ポッケの中、超あちぃ(笑)



けどコンポタ持ちながら買い物するのも気が引け・・退店。萎え萎えな気持ちになりながら帰路に着き、サタデーナイトなのにまったりしてるとA氏から「釣猿のHP自分の携帯からだとエラーになります」とメールが。



ダメ出しかよ(笑)



したっけ今度はロッドリメイクしてましたよ♪と写メールが。
8ab18a1b.jpg












元気じゃねーか。








コンポタなんか買うんじゃなかった(笑)
お陰さまで我が家の冷蔵庫には冷たくなったコンポタが眠ってるっすyo。



これを今度は誰に持っていこうかと悩むサタデーナイト。



鈴木

今日は生憎の雨だったってなこともあり、函館釣り教室(ナカシマ)に道具の視察がてらお邪魔してみるとダイワのベイトリール"アグレスト"を発見。
894312ab.jpg


デザインがカッケー。しかもノーマルジリオンとかに比べても安ーい。でもジリオンHLC(↓)持ってるスーとしては無駄もの。でもデザインがカッケー(笑)
0428edd3.jpg


と、アグレスト熱が冷めないうちにダイワのHPを久々に拝見。したっけジリオンのPE専用のやつ出ちゃうのね(遅いネタでスミマセン)。これショック。それだったらジリオンHLCは無駄ものなんじゃねーの?だって単純に考えてPEの方が飛ぶじゃん?最近お気楽リールにPE巻いて遊んでたのに・・。

しかもメーカー価格は47000円。
ed7b3577.jpg


ダイワも鬼っすね。まぁ買わないっすけど。買えないっすけど。まぁどっちにしろ貧乏性なんで買っても半年は寝かせちゃうんですけどね(笑)

えー話変わりまして本日また新たに釣り仲間が♪釣猿のHPにメールくれたじゅんさん。どんな人なんだろうなーとか思ってビクビクしてたら単なるエロ親父なそーな。ホッとしちょります。


これから釣りイベントなんかに顔を出してくれるそうなんで皆さんお手柔らかに♪っていっても釣り仲間にハードな子はいませんけどね。あえて言うなら・・15年たっても魚を釣った姿を見せたことが無いキラーくらいなもんですかね(笑)




鈴木


■キラー氏に釣りを教えてあげれるメンタル強い師匠募集中!(笑)■


先日からロック行きましょうよ!と何度も連絡をくれてたのにお互いに時間が合わず、行けてなかったチカーノくんと夜9時過ぎより出陣。

取り合えず、最近耳に入ってきたネタをもとに入船漁港へ。
3bf72ab8.jpg




見事に無風。ベタ凪・・。まぁ寒くないしやってみっか!とのことでスタートザフィッシング♪手始めにテキサス1/2にゲリヤマのワームで攻めるスー。

音沙汰ナシ!色々変えても音沙汰ナシ!二人とも音沙汰ナシ!

ってなことで移動っすか?と秋☆釣さんに電話。すると港エリアにいるよー♪ってなことで港町方面へ。先日ゴメスサモハンの三人で撃った場所に立ち寄る。

したっけチカーノくんサックリとチビソイをゲット。したっけスーさんにも多数のアタック!でもワームもフックもデカイので乗らない(笑)まぁ1or8の釣りが好きなスーはへこたれずに最近周囲で流行ってるハードルアーでのロックフィッシュの真似してGo!

小さなバイトはあるが乗らない。しかも目の前をカモメがチョロチョロしてるんで危険かな?と思いまたまたワームにチェンジ。

うーん・・。魚信が途絶えたから西までオールランガンに行くか?と移動しようとテクトロしてたらコツン!

あ!!あたりだ!とか思ってたら秋さん登場。移動しようとしてたことを伝えると「もうちょい先っちょまで行こうぜ」ってなことで3人で撃つ。そんなときに目の前をアメマスがGoing my wayスタイルで悠々と泳いで行きやがる!

秋さんに報告。したっけ既にスプーンで狙ってた(笑)ってなことで撃つも小さなバイトのみで新規開拓をするべく秋さんを港に残し、あまり人が撃ってないんじゃねーか?と思えた万代埠頭にチカーノくんと向かう。


秋さんオツカレっす(^^)/


セブンイレブンで夜の蝶らしきおねーちゃんのケツを眺め、気がつけば万代埠頭。


最近、「万代で○○釣りました」みたいな話を一切聞かないのでチャレンジすることに。しかーし、時間も深夜になってた為ガルプで手っ取り早く探る。万代全滅。端から端までノーバイト(笑)おしっこたれそうなくらいに静かな海。もうしばらく来ませんから・・と心に言い聞かせ再度人が行かないような場所に移動。


ってなことで函館市某所。



※公開してはいけない場所だろうってなことで敢えて伏せます。(知りたい人はメールしてね♪)


しかーし、ダメ。ここなら行けるんじゃねーかと思ったがダメ。アブラコは何処にいるんだろう・・と涙をこらえ月を眺めながら入船漁港先端に移動。また小さなソイっぽいバイト。幼児虐待はしないスーはそのままスルー。チカーノくんと深夜まで語りながら釣りをし「最近、三振ばっかりだわ」とボヤく春の匂いのする夜でした・・。



やっぱ下手なんすね僕
( ´_ゝ`)y━・



鈴木
長かったホームページ(釣猿・http://15.xmbs.jp/tsurizaru/)のリニューアルが完成。

マジ疲れたっす(笑)

前までは口説く釣猿を押し出して行ってましたが今回からは携帯もPCもシンプルに!をモットーとした感じで作ったんですけど、無駄なところでちょいと遊び心を出してしまいました。PCでアクセスすればわかるんですが、FLASH作成ってめっちゃ面白いんですよ。

今回も映画の予告編みたいなFLASHを作ってみたんですが、最初はかなりまぶーーい仕上がりだったんだけど容量の問題で音楽はカットになっちゃうしチープな感じになっちゃったかなと。まぁ自己満足ですが(笑)

釣猿は死ぬまで運営していこうと思うんでシンプルかつカッコよく長続きできるスタイルでこれからも頑張って更新していくんで宜しくお願いしますm(__)m

PS.何より・・ここ二ヶ月くらいリニューアルのため、パスワードかけて入れないようにしてたのに20000アクセスもあったみたいでスゲー嬉しいんですが申し訳ない気持ちで一杯です。この場を借りて謝らせて頂きます。


ごめんなさいm(__)m



8c643707.jpg

※スーではありません(笑)


これから巨大アブラコをハントしてきます♪


鈴木
本日、急遽ゴメスから釣りオファーメールが。そそくさと準備して合流しいざ出発。函館釣り教室でラインと万が一の為の「ガルプ」を購入し港町エリアに向かう。

車中で先日ゴメスが釣り場で会った高校生の釣り人と話をしてたら「釣猿の方ですか?」と言われたそうな。

こうゆうの嬉しいっすねー!やっぱ何度聞いてもこの手の話は嬉しいもんです!


しかーし、ロック系の釣具屋さんで有名なインパクトの常連まきやん。から「釣猿関係の人はガルプ多いよね?」とも言われたとの話を聞いて・・ガルプ信者は浜ちゃんだけであり、スーは殆ど使ってないことをここを借りて断言させて頂きますm(__)m

↓ガルプ(参考までに)
ac8e1c5b.jpg




だってアレくさいっすもん(笑)


ここ半年はガルプ購入したことないんですけど、何故かグローブがガルプ臭いだけでかなり凹んでます。最近はもっぱらエコギアなんで。ってゆーかそんなこだわりより釣果の方が皆さん気になると思うんで話を戻します・・。






坊主っす(笑)




ゴメちゃんがチビソイをゲットしただけで、サモハンも坊主でした。サモハンなんか「寒い寒い」を連呼して心が折れてました(笑)だって向かい風の強風ですもん。


ま、本番は明日なんでいい準備運動ができたかなっと。


そんな感じです。


鈴木


このページを移転・転載するにあたり、去年の釣行日記を読み返しました。

カットやUPしてないのもあるんで正確な数字はわかりませんが、なんとみんなで行った釣行数はおよそ60回?70回くらいです。一人で行ったのは・・半分にも満たないでしょう(笑)ホント寂しがりやっす僕。

そう考えると、大体年間3、4日に1回は釣り行ってるペースなんですよね。

ホントあほです。春?秋は自分でもビックリするくらい集中して行ってるんですが、釣猿HPでもご存知な方もいるでしょうが秋☆釣さんはスーより倍は釣り行ってます(笑)

夏季なんか月に25日以上は海に出勤している状態なんで、まじスゲっす。勝てません。穴澗あたりに家建てなきゃ勝てる気すらしないっす。

↓そんなリスペクトする秋さん。
157757c4.gif




アホでしょ?(笑)
でも大好きなんです。※ゲイじゃないです。



何より思ったのは、自分は最高な釣り仲間に囲まれて幸せもんだな?ってシミジミ思った3月7日・・



元カノの誕生日でしたとさ♪


※函館海の会の春季大会が近づいてきたんで、スーはシーポートあたりでアップする予定っす。見かけた方は気軽に声を掛けて下さいね!




鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail