?第2部?

6月28日(日曜日)
22時?1時半 in 函館湾




シーバスが釣りたい・・



今年はヒラメよりその思いが強い。本来なら今頃ヒラメに向かってハッチャキになってるはずなんだが、どうしても函館でシーバスが釣りたいと足掻いてしまいついついサーフではなく見慣れた函館湾に来てしまう。今夜も"どうやったら大会をうまくやれるだろうと悩む男"、≪釣りしませんか。≫大将くんと西部地区を中心にバトルランガンツアー。


最西端からレッドヘッドカラーのルアーを中心にsasuke120・komomo125・RUNDAM80・Keep90sなどアイマルアーで本気攻め!でも・・反応がなくどんどんレンジを下げていき内心「アイナメでもいいかなー」と邪心が(笑)そんな時に気持ちいいだけ飛ばしてやろう♪とsasukeをフルキャストすると振り切れてしまい恐ろしいほど遠くに消えていってしまう。折れかけるハート。しかし遠くから「頑張って♪」とジュリアロバーツの声が聞こえ魚道110MDで再キャスト。あまりにノーバイトだと危ないゲームに走ってしまい立根の周りをタイトに攻め・・本日2本目のロスト。1日に2本もロストするのは久々で頭から煙が出そうになる(笑)


しかし、今日はルアーの泳ぎを活かしたくショックリーダーを敢えて細くしてたのが原因で自業自得。もうロストは嫌なのでリーダーを15lbに組み直しsasukeで広範囲を探るが…反応がない。全くもってソイの気配もなく、ここまでダメならシーバスを諦め最近秋刀魚が回遊してるポイントに行き秋刀魚を食うようなモンスタークラスのソイを狙うギャンブルに出る。(ソイがサンマを食べるのかすら知らないのだがw)到着しハードルアーをバタバタ投げ倒しランガン。行きはハード、帰りはワームとくまなくランガンするが反応は皆無。しばし釣り場を休ませ、スレに強いmegabassのTKツイスター(ハイフロートタイプ)と4gのジグヘッドでボトムにある岩の周りをネッチリ攻めると・・25upのクロゾイをゲット!・・直後30upのクロゾイを追加し・・すぐにまたキャスト??





ドスンッ!




ジーー!と4投目に待望のビッグバイト♪大将くんに「来ちゃった!」と告げ巻き巻き。しかし程よい感じの設定にしてあるはずのドラグは出されまくり。なかなか浮いて来ない&重量感に「まさかのBIGアイナメか?」と苦笑い。引きはクロゾイっぽいんだが海面に浮かせた魚体は足場が高いのもあり暗くて見えず、大将くんの所から見えるか訪ねると「見えないっす」とのことでリーダーを組み直したばかりだしアイナメなら・・と強引に引っこ抜き♪





「おーーー!?」




「でけー!!!」
「やっちまったー!!」



とテンションが上がる二人(笑)



C_20090626071938.jpg
△記念撮影してみた・・よく見えないw△


スケールをあてると44cmのクロゾイ♪函館湾なら文句なしのサイズ!普段はキャッチ&リリース派な鈴木でも、このサイズなら食ってみてぇ!と思い魚をそのままにし再キャストすること数投、更に凄いバイトでドラグも威勢よく出されドラグ調整しようとした途端にスコッと抜けてしまう。フッキングの甘さが悔やまれる・・その後粘るも小物しか釣れなくなり納竿。


B_20090626071932.jpg
△料理人・大将くんの手に委ねられた△



最近気温もあがりソイが好調とは言えなかなか函館市内じゃ滅多にお目にかかれないサイズだもんで満足感でいっぱいっすわ♪欲を言えば、バラしたやつはどのくらいのサイズだったのか知りたかったすけど。でも、こうやって満足出来る魚と出会えたのも釣猿とゆうサイトを運営して皆さんから貴重な情報をもらえてたからこそ。その情報を元に頭を働かせ予想し今回のような魚を釣れたので・・・一重に皆様にホント感謝っす。今後とも宜しくお願いしますm(__)m




・・今度こそシーバス獲りまっせ!(笑)



■タックル■
ロッド / tailwalk MAD SEEN 702ML “FREE STYLE”
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line SPEXTREX 10lb


■使用ルアー■
ima・魚道110MD
ima・sasuke裂波120
ima・Komomo SF-120
メガバス・TKツイスター







鈴木
?第1部?

6月28日(日曜日)
PM3時半?5時半 in 函館湾



仕事が急遽休みになりポッカリ午後から時間が空いたのでボケボケ。


期待薄だがヒラメのサーフデイゲームでもやんべーかとお馴染みのサーフに行くと、海水浴してるお子様たちがわんさか。テンションも下がり・・大人しく帰宅しソファーでまったりしてると、仕事が早くに終わったチカーノから電話が来て気楽にアイナメでもやりに行こうかーとプチ出撃。


港町方面に行き車の多さに驚きながらも準備し、depsデスアダーホッグのテキサスリグでちょこまかしてるとショートバイト!しかし何回もショートバイトオンリー(笑)なのでちょい移動しランガン始めるも地味にたくさんの投げ竿が入ってて気楽に出来ないので移動?一気に西部地区へ。ここもスゴイ車の数・・なので防波堤裏のテトラ側しかやる場所がなく、ちょっとやってみるもノーバイト。



何処に行っても人、人、人!

20090628175257.jpg
△ここだけで15?20台の車が・・(笑)△


日曜日のロックはダメだー(笑)気楽に八郎沼とかで浮き釣りでもしてるのがまったりしてて一番いいかも♪明らかなチョイスミスのお陰でテンションが全く上がらずに完敗wケースバイケースな釣りってのも大事だなと勉強になった一日でしたとさ。






鈴木

★NEW FACE!

2009/06/28

6月27日(土曜日)
21時?翌1時 in 函館湾



お馴染みのメンバーとなりつつあるチカーノ大将くんとお気楽ロック。そこにニューフェイスのチカーノの友人ことやっちゃんが参戦。身長が179あるチカーノでもデカイと思うのに、彼も同じく身長179。


何だか鈴木が小さなおじさんな気がしてたまんない(笑)


チカーノとやっちゃんは事前に色々ランガンしてたみたいだが、状況は厳しいようなのでハチガラでも釣りに行きますか♪とそっち方面の埠頭へ。お気楽なんで並んでトークしながらのフィッシング(笑)ミニソイばかりを釣り上げ話に花が咲く。しかしサイズは一向に小物から脱出出来ないようなので・・プチ移動し方々に散らばりランガン。すると、NEWリールでの初釣行となった大将くんが見事に32cmのクロゾイをゲット!負けらんねーぜ!と鈴木もギリギリ30cmってサイズのクロゾイをdepsデスアダーグラブでゲット。

package_20090629225716.jpg
△ブルーグリッター/レッドグリッターはオススメっす△


一方、チカーノは一人で延々と「ヤリイカでもいないかなー」と海面を眺める旅に出ていた(笑)以前にゲットしたヤリイカの刺身がよほどおいしかったらしいw


若干、人見知りなのか大人しいやっちゃん。なのでここらへんで一緒にやってみよーぜい!と誘い色々レクチャーしてたら・・小ソイ(笑)したっけ大将くんと鈴木にほぼ同時にヒット!サイズ的には31cm対29cmと鈴木が勝ち(笑)でも今日一番のサイズは現時点で大将くん。何故か・・彼には負けたくない(笑)それからバイトは遠のき釣れないタイム突入。ダラダラと時間が流れて行きテンションが下がってきたころに隣にいたやっちゃんのロッドが見事なアーチを描いている!でも有り得ないような曲がりっぷりに根掛かりかいな・・・・と放置してたらリールは巻けてる!!モンスターか?と見に行くとギリギリ30cmに届かないくらいのファットなハチガラ!


本日の本命魚ってこともありMVPはやっちゃんに♪


するとチカーノが現れて「おー!ハチガラだー!匂い嗅がせて!」とマニア発言(笑)匂いをかいで「ハチガラって甘い匂いするから好きなんだよなー♪」と目をうっとりさせていたので納竿!w彼はドンドン変な方向へマニアックに進んでいる気がするぞ(笑)まぁ、何か和気藹々と釣りが出来たんでヨシとしますかー♪



釣った数なら鈴木がMVPでしたよっ!っと最後に意地を張ってみるw



■タックル■
ロッド / tailwalk HI-TIDE 72UL “Light Game”
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line EVOLUTION 6lb


■使用ルアー■
deps・デスアダー
deps・デスアダーグラブ
deps・デスアダーホッグ
tailwalk SLIMSTICK80




デジカメを忘れ・・携帯の電池も無かったので魚の写真ナシ。何か質素っすねw




鈴木
釣猿のメールボックスに、鈴木が若い頃に髪を染めたり編んだりワガママばかり言ってお世話になってた美容師の方からメールが来た。


何でも最近ネット(NCV)を引いてテレビを見てたら鈴木が出てるのにビックリしたらしく、webで「釣猿」を検索してメールをくれたらしい。当人とはもう8?9年くらい会ってなく・・ご無沙汰なのにすぐ気付いたとゆうことは、それだけ鈴木は変わってないのだろう(笑)似たようなケースで数人から釣猿を通して連絡もらったりしてたので、テレビの力と鈴木の変わらぬ顔は凄いと改めて感心してしまったw


先述した美容師さんは結婚して家庭も持ち、本町で自身の美容室をやってるとの事で電話やメールで空白の数年を語り合うには物足りなく、久々に少しだけでも会って話でもしようと再会。久々の再会に充実した楽しい時間を過ごす事ができ、笑顔で帰路につこうとすると・・見た事が無い漁港を発見!さぞチレイなオネーちゃんが入れ食いでしょう♪(笑)

A_20090621172346.jpg
↓ズームアップ↓
B_20090621172353.jpg
△最初はアパートの名前かと思いましたが・・△


思わず何だコレは?と思い表側に回ってみると、どうやら居酒屋のようだ。きっとお店のボスは釣り好きでしょうね(笑)勝手な推理ですが、間違いないような気がするっす♪よく若い頃に友人が「本町漁港に女釣りに行くべ」と冗談を言ってたことがあったが数年たって本当に本町に漁港が出来ちゃうとはw魚ばかり追いかける日々の為にあまりお酒を飲みに行ったりしない鈴木ですが是非、この店には遊びに行ってみたいもんです^^

C_20090621172359.jpg
△五稜郭病院向かいらへんにあります♪△




来月あたり襲撃してきやす(笑)




鈴木
≪フジワラ≫より遂にブラスシンカーの「ブラスボール」が発売になりチラホラ店頭でも取り扱われるようになりましたね♪

003_20090627180047.jpg
△インパクトに置いてるみたいっす♪△

■1.8g、3.5g→5個入り■5.3g、7g、11g→4個入り■14g、18g、21g→3個入り■28g→2個入りとゆう感じなんですが安さにビックリっす!さすが地元産業のフジワラ!ウェイトによって価格は違いますが某社のブラスシンカーより安い!それが個人的に大きなセールスポイントじゃないかなーと♪シンカーのお値段は地味にバカになりませんからね(笑)

o0800060010178819127.jpg

o0800060010178819118.jpg
△プロスタッフの方の釣果写真ですw△

よくハードルアーの釣りは、「ルアーが高いから・・」と敬遠されがちですが、先日テキサスリグにおける1リグの単価計算してみたんすよね。ワーム・シンカー・ガラスビーズ・フック・・・・・地味にコスト掛かってるんすよねー(笑)鈴木はロックフィッシングにおいては鉛シンカーが嫌いなので、自然とブラス製かタングステンとゆうことになりワームやフックや全てを計算し合計するとタバコ1箱くらいのお値段になります。そう考えたら少しでも安くていいものを使うべきでしょ?^^


俺はテキサスリグが大好きだー!ってテキサスバカの皆さんは是非お試しアレ♪確実に損はしないですぜ(笑)






鈴木
6月25日(木曜日)
21時半?24時 in 函館湾




「相談あるんですけどお時間もらえないでしょうか?」



と携帯釣りHP≪釣りしませんか。≫でお馴染みの大将くんから丁寧な言葉で連絡があり「そんじゃ竿でも振りながら話でもしますか」と気楽にフィッシング。


相談とゆうのは来月中頃に開催する予定の「釣りしませんcup」のことで、噂によればめだか塾の2トップに半ば強制的に「やれよ」と圧力をかけられたとのこと。若輩者に主催させるとは・・(笑)


色々相談を受けると、大将くんもまんざらではない様子でそれならば力になんべーか♪と真剣に大会についてどう盛り上げるかなどと話をしながらキャスティング&移動の繰り返し。


小さいソイはお互いに何匹か釣るものの型モノが出ない。そして次の場所へ移動すべく何気に立ち寄った場所で海面を覗くとイカ!早速エギをセットしキャストすること2分、大将くんがマイカを連打!当然鈴木のイカ魂にも火がつき"エギングバトル開幕!"。しかし本気でやるもなかなかエギを抱いてくれない。「いや?スーさんに勝てる?♪」と余裕発言の大将くんw


小型のエギに変えてフォールさせてるとヌヌヌ・・と引っ張るやつが!見事にヤリイカをゲットし2-1。いるのに釣れないもどかしさ♪エギング最高(笑)更に海面にホッケの群れが現れ、大将くんが浮気した隙に鈴木の同点弾で2-2。

A_20090626071925.jpg
△型は小さいけどイカはイカ♪△


その後、鈴木は逆転弾になるはずの2匹をバラしリズムが狂う(笑)するとパラパラと小雨が降ってきたので試合終了?♪結果はドロー!まぁ釣りがメインだった訳じゃ無かったんだが、気がついたら満喫w




エギングバトル挑戦者受付中!(笑)




■タックル■
ロッド / tailwalk HI-TIDE 72UL “Light Game”
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line EVOLUTION 6lb


■使用ルアー■
deps・デスアダー
deps・デスアダーグラブ
釣り具の二番で120円だったエギ









鈴木
大自然に包まれ番組初めての川釣りに挑戦!

舞台は森町!笑いあり感動あり・・

番組後半のヒトミちゃんの表情に注目です♪


hitomi.jpg

hama.jpg


7月1日からオンエア!


オンエア期間が終わっても、また見たい!って人はNCVのアンコールアワーに応募して下さいね!




・番組使用製品

- 使用タックル -
・浜ちゃん
ROD - tailwalk LUCIFER 60L "Stream"
REEL - okuma VS-15
LINE - P-Line EVOLUTION 4lb
LENS - DNA / TEMPEST
g-tempest.jpg

・スーさん
ROD - tailwalk BEATRICK KINGS 63
REEL - okuma VS-15
LINE - P-Line EVOLUTION 4lb
LENS - DNA / THE GREAT LAGOON
g-great.jpg

・ヒトミちゃん
ROD - tailwalk BEATRICK glassy 56
REEL - okuma VS-15
LINE - P-Line EVOLUTION 4lb
LENS - DNA / REGULUS
g-regulus.jpg

- ルアー -
スーさんセレクトのスプーンルアー数点
道民なら誰でも知ってるであろうSTVの釣り番組「釣?りんぐ北海道」が今週日曜日に1日だけ復活する。しかも1時間SP♪

title_sp.jpg
△準基さんって変わらないよなー昔からw△


めちゃくちゃ楽しみではあるが・・ささげ師匠がいないとゆう切ない気持ちも同時に込み上げて来る。数年前、天狗屋石川店がオープンした時にささげ師匠がオープニングイベントとして呼ばれサインを書いてもらったのは記憶に新しい。思えば鈴木と浜ちゃんが釣り番組をやりたいって思ったキッカケはこの番組の影響なんですよね。それが実現となり、改めて別な視点からの釣?りんぐの凄さにも多々気づきました。

コテコテのマニア向けの釣り番組も面白いけど、釣?りんぐスタイルは何とゆうか・・温かさがあるんすよね♪さて日曜日は番組を録画しなきゃなー。先輩たちの番組から色々勉強せねば♪(笑)



■STV釣?りんぐ北海道
初夏の爆釣スペシャル
CAST 工藤準基 三好りさ
6月27日(土)PM3時?4時







鈴木
仕事帰りの日が落ちる前にチョロッと五稜郭方面へ。


所用を済ませ帰ろうかと思ったら最近様々な釣りに取り組んでるやっさんやっさんブログ)の影響からか何となく五稜郭公園の堀が見たくなり、恋に病んでる人のようにボーっと眺める事15分・・明らかに魚だと思われる跳ねが!

CC.jpg


五稜郭公園は釣りが禁止。だからか昔から様々な噂が止まない(笑)鈴木が小学校の頃にはブーム騒動にもなった人面魚と猫面魚、高校生の頃にはブラックバスやブルーギル、社会人になるとナマズや雷魚の噂さえも耳にしたことがあり、もはや何でも居るかのような錯覚さえ抱く。でもまぁ結果的に、どこまで信じていいやら(笑)鯉やフナは居るのはわかるけど、ホントは何が住んでるんだろ♪釣り禁止な以上、一生わからず終いなんだろうけど夢は広がりますなー^^

AA_20090621172405.jpg



でも釣り禁止でも遊べる方法もある。



BB.jpg


ずばりバーチャルフィッシングです(笑)ここらへんに居そうだな・・ここならプランクトンが豊富だな・・ここは酸素が少なそう・・とか想像だけで密かに楽しめちゃいます♪本当にソコに魚が居るのか検証は出来ないけど、それが大人の遊び方だと思いますwこうゆうのって検証しちゃったら何も面白くないんすよね。例えてゆーならネス湖のネッシーみたいなもんで、未確認生物がいるから観光客もスゴかった訳であの有名な写真のタネあかしされた近年では観光客もめっきりと減ったそうな。だから未知は未知でいいんす♪



五稜郭公園でバーチャルフィッシング。これも立派なゲームフィッシングっすよ(笑)








鈴木
6月22日(月曜日)
24時?25時半 in 函館湾



雨も落ち着いたし暇だったので一人で七重浜方面へ。



当初は地元サーフランガンを予定していたが外にかけて干していたウェーダーが雨でズブ濡れとなり断念。七重浜方面なら誰かロックやってる奴でもいるかなーと寂しがりやの鈴木はプラプラ。見慣れた車がないし若干風がうるさいので通称"シートラポイント"に行き、可能性は極めて0に近いだろうが一人さびしくima・sasuke裂波120のレッドヘッドでシーバスを狙う。何かテンションも上がらずダラダラ・・ダラダラ・・キャストを繰り返し上では反応がないので、ボトムでネチネチやんべーか♪とワームにチェンジ。TGジグヘッド&グラスミノーのグローの鉄板コンビの1投目、ボトム付近をデッドスロー気味にリトリーブさせてるとヌン!と中ソイ確定のバイト。バーブレスフックにするのを忘れてたのでフックを外そうとソイの口を持ち何気に身体をみると・・白い模様が。

A_20090623113219.jpg
△ソイって何でこんなにカッコイイのだろうw△


病気か何かかな?と思いつつ即リリース。その後も数匹ゲットして型モノでないなー・・・何てつぶやいてたが、どうもさっきの白い模様がついたソイが気になる。何となく数日前にもあんなの釣ったな・・と閃いてしまったので即納竿し帰宅。PCを開き鈴木の釣果アルバムを調べてるとビンゴ!

B_20090623113225.jpg
△ここまで来ると完全に病気だなって思う△


恐らく今日釣ったのが初期症状の状態で、悪化すれば2枚目の写真のように広域に渡り侵食も激しくなってくるんだろう。憶測だが・・何かそんな印象。と、なれば自分の中で新たな疑問が沸き上がり「リリースして良かったのだろうか?」とゆう点。他のソイにも普通に感染するのならリリースしてはいけなかったんじゃ?と。その場で数匹釣って他のソイには白い模様が無かった気はするけどさ。まぁ、もしかしたら病気なんかじゃなく人間でゆう虫さされみたいな軽度なものかも知れないし・・答えはわかんねーんすけどもし知ってる人がいたら教えて欲しいっすm(__)m



別に気にしなきゃいいんだろうけど、気になったら止まらない性格なんすよねー(笑)途中で釣り止めたくらいだしねw



■タックル■
ロッド / tailwalk cragger S76L "Wide-Eyes"
リール / okuma INSPLA IA-30
ライン / P-Line HARO 8lb


■ルアー■
ima・sasuke裂波120
ima・komomo SF-125
エコギア・グラスミノーL
デプス・デスアダーグラブ







鈴木

MONSTER。

2009/06/21

21日、松前港に10tのモンスターが来たようです。

A_20090622092842.jpg
△サイズが半端ないっすねー(笑)△

B_20090622092849.jpg
△血の量も半端ないっすねーこりゃ(笑)△


松前小島沖にて獲れた鯨みたいっす。鯨の捕獲については条例やら何やらあり詳しくは知りませんが年に何匹とかは獲っていいみたいな法律があったと思うんでそれなんでしょうかね?これは鈴木の知人が現地で撮った写真であまりの大きさにデカいナスだと思ったそうです(笑)パッと見じゃ魚だってわからないもんね。・・・・あ、魚じゃないかw


そしてここでピーンと来た方もいるでしょうが先日のブログで山ちゃん主催の≪楽園・松前小島ツアー≫に参加する猛者を募集してました。鈴木の参加は厳しいですが、何名かエントリーしてくれたので是非その方々にタックルの見直しを推奨したいと思います。こんな化け物居るんですから(笑)冗談はさておき、まだ若干ですが空席がありますので「俺も10tクラスの大物狙いたいぜ!」って思った方は是非サイト主の武さんまたは山ちゃんまで連絡してみて下さい♪


きっとクレーンじゃなきゃ上げれないような巨大アイナメや・・UFOばりに大きなヒラメが・・貴方の竿にズーン!って来るかも知れませんよー(笑)







鈴木
釣猿をご覧になってくれてる皆さんならご存知であろう、リンク先の≪めだか塾≫

CIMG1213.jpg
△噂のめだか塾のさわやか塾長(笑)△


明日6月13日の土曜日にイケメン男優の塾長教頭の手により第3回めだか杯が開催となります。大会ルールなどはめだかHPから確認して頂いて・・2週連続で延期になってるので参加者はちと少ない感じではありますが、ドンドン気軽に参加してもらいたいので鈴木は現時点でわかってる参加者を紹介したいと思います♪やっぱ参加してみたいけど・・どんな人が来るんだろ?とか不安に思っちゃって足が遠のいてる人も居るとおもうのでね。主催者じゃないのに出しゃばってみます(笑)


まずは塾長&教頭。
・・・めだか塾の2トップ。塾長は比較的大人しくむっつりスケベって感じの好青年です。キャスティングフォームはなかなかのものだと評判ですのでコレを機に見学してみるのも一興かと思いますよ♪教頭はノリが素晴らしくお酒の席には居て欲しいような存在です。釣りに関しては・・変なロッドなどを持ってるとかくらいしか知りません(笑)きっと凄腕なんじゃないかとw

かめきっちゃん
・・・知り合って数年立ちますが、真面目に一緒に釣りしたことがないので腕前は知りません(笑)船釣りもやるしルアーフィッシングもやるし・・と多ジャンルに精通してるので、語り合うと色々勉強になりますよ♪ボクは今年色々と教えて貰いましたw

クリッパくん
もう説明しなくてもいいんじゃないかと思うのですが・・紹介(笑)魚だけじゃなく鳥にも精通してる自然大好きなイケメンです。もちろん釣りもオールジャンルと言っていいほど精通しており今大会でもきっとわざと技ありなやり方でタナゴを狙ってくるでしょうw

みったん
彼女もまた説明不要な気もしますが・・紹介(笑)彼氏が大の釣り好きで彼氏を追いかけて釣りに夢中になってるのは知ってましたがここ数年かなり上手になってると思います♪女性アングラーでココまでやる人も珍しいんじゃないかな?って思う実力者です^^

よっぴーくん
ノラせたら強い子です(笑)大会で開始早々にアイナメの50upを釣ったり、シーズンが始まったか始まってないか微妙な時期に見事サクラマス開幕を告げる釣果を叩き出したり・・ノッちゃえば間違いなく優勝候補だと思えちゃいます♪きっと今回もパジャマで参加することでしょう(笑)

ビガーさん
リンク先の≪B~MASTER'S ROOM≫の運営者です。カブトムシの事なら間違いなくビガーさんを頼ってみるといいでしょう(笑)でもカブトムシだけじゃなく釣りへの情熱も半端じゃねっす♪鈴木より釣りしてるかもw

もんすけさん
めだか塾の大会で珍しい投げ釣り派の一人。でも最近ロックフィッシングを始めたようなので、投げ釣りで得てるポイントをどのように活かすのか注目です♪投げ釣りのことなら彼に聞くと色んなことを教えてくれるので大会で気軽に絡んでみてはどうでしょ?^^

つっちーさん
投げ釣り派のもう一人。前回の大会では見事なシャーク様を釣り上げた経歴の持ち主。最近市内での投げ釣りが好調なだけにもしかしたら今回もモンスターシャークを拝ませてくれるんじゃないかと期待!(笑)メーター級が出たらめだか塾の幹部入りか?w

カレーさん
下海岸王子ことカレーさん。もんすけさんを師匠と仰ぎ、下海岸で昨年はソイをバンバン釣ってた記憶がある。全大会では鈴木の横に居てワームをイカに食いちぎられ翻弄していたが、今回は何かやってくれそうな気がする♪カレーさんが作るオリジナルミノーやペンシルは必見です!

まさくんみぃちゃんさんてちゅ。さんなども参加表明してるらしいが鈴木はまだお会いしたことがないので紹介は出来ないんだが・・きっといい人なはず♪鈴木も明日は恐らくは行けると思うのでドンドンみんなと絡んでおしゃべりしてきますわ(笑)まだ参加者も増えると思うので楽しみっす。




竿は・・・どうしようかなぁ・・・w



まぁ、もし明日暇だって方が居たら是非気軽に参加してみて下さい♪釣果よりきっと素晴らしい思い出がゲットできるはずですよん♪(笑)





鈴木
6月18日(木曜日)
PM10時?AM1時 in 函館市



気温の低さからまず無理だとは重々承知とはわかっていたが、今期初のヒラメを狙いに下海岸へ。


チカーノマイクくんと共に某漁港を乱れ撃ち。ハードルアーでびゅんびゅんと広範囲を探るが小ソイのバイトすらなく・・・タナゴを探すことに(笑)しかしここに魚はいるのか?と思うくらい静かな海で全くテンションが上がらない(笑)一通り撃ったが反応が皆無なので移動を決意し函館湾の埠頭に。ここもさっきと同様に海は静まり返ってるのだが開始2分でチカーノが28センチ通称「満足感を得られるサイズ」のソイをゲット♪


おぉ?こっちは活性が高いのか?と思わせてくれたが、後はチビソイばかり。どんどん心が折れかけて…マイクくん帰宅。チカーノとどうしようか会議し、久々に禁断の園に行ってテンションあげさせてもらうか?と移動。状況はわからないが大物を狙って行きたいので小さいワームなどはパスし、ハードに攻める。まずは上のレンジからとima・sasuke裂波120のレッドヘッドで探る。(ちゃんとシーバスも視野に入れてますw)すると偶然にも秋さんと秋さんの友人が登場・・・みんなどうやら今夜は打ちのめされてたみたいね(笑)

title_reppa.jpg
△飛距離も出したい状況なら裂波!△


2投目に30センチ前後のソイ・5投目に28クラスのソイを追加。何故かsasukeだけがブレイクし一人でルンルン気分♪すると隣から変な音がするから見てみるとトップ遊びをする秋さん(笑)それからチカーノと中サイズのソイや中サイズのハチガラを追加。でもサイズの出ない状況に「やっぱ知内とか行けば良かったな」などと愚痴りながら、キャストを繰り返しつつランガン開始。


鈴木は若干疲れて来てたので場所は移動せず同じ足場から手を変え品を変え何とかラバジなどで小ソイを追加したりしてると「スーさん!こっちにイカいやす!」とチカーノ。彼は何故かエギを持ち歩いてたようでヤリイカを1ゲットしてやがるwエギはないがシンキングペンシルならあるので狙おうかと思ったが、眠たいのと深夜1時を回ったのもあり納竿。程よく遊ぶ大人っぽさを意識しちゃいましてねん♪w

0615 028
△チカーノの手により刺身になったでしょうw△


ヒラメを追いかけ、タナゴを追いかけ、結局はソイに癒してもらう感じとなりましたが・・禁断の園なのにサイズがあれじゃ話にならねっすわ。まぁ結果的に市内でモンスターサイズ狙うならオバケ覚悟で禁断の磯しかないでしょーがね(笑)


■タックル■
ロッド / tailwalk HI-TIDE 80XUL “Light Game”
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line SPECTREX 10lb


■使用ルアー■
ima・sasuke裂波120
tailwalk SLIM STICK110





磯sasukeやりたいけど・・・オバケは怖いなぁ(笑)






鈴木
6月16日(火曜日)
PM9時半?AM1時 in 函館市&北斗市




長かった充電期間。


ダラダラした釣りをしてしまった釣行を機に、新鮮さが戻るまで釣りを自粛していた鈴木。でも釣り自体は我慢出来ず時間があれば、川やダムフィッシングに走ってたんだが・・オアシスを発見してしまいアッとゆーまの10日間が経過。釣り仲間からのヒラメの便りもチラホラ届き、やっぱ海が恋しくなってた頃にチカーノからオファーがあり久々に海へ出陣!

ZC.jpg
△川は川の良さがあり癒されますわい♪△


まずは北斗市でヒラメが狙える漁港へ。期待度は薄いが撃たねば始まらない。ってゆーことで早速スタートフィッシング!久々にも思えるベイトタックル&ZIPBAITSのザブラミノーでランガン。シャロー側のストラクチャーに付いてる海草まわりを攻めると25cmほどの黒ソイ。本命ではないが何か久々に会った気がして嬉しい気持ちに(笑)・・・10日だけなんだけどねwその後もランガンを続けるも鈴木・チカーノ共に小ソイばかりなんで移動。


市内外れの漁港まで出向き、オーラを感じないのでヒラメはまだ早い!と見切りをつけ本命魚をソイに変更!(笑)目指すサイズは40up♪開始早々に際を攻めてた鈴木に元気なバイト!フッキングもせずそのまま勢いに乗せブッコヌキすると30upのアイナメ。うーん・・と思いながらシャロー側にキャストすると小ソイ。その後もキャストを繰り返すが・・・・うーん・・・どうも宜しくない。なのでワームにチェンジ。静ヘッド&グラスミノーとゆう鉄板リグで探るも反応が乏しいので足を使い広範囲をランガン。


アピール度が低いのかな?とdeps・デスアダーグラブのホワイト&クリアカラーにチェンジし、スイミングとフォールを組み合わせテトラの際を舐めるようにワームを揺らめかせているとドン!とバイトがありロッドは見事なアーチを描く!ハァハァ言いながらチカーノに「来たぜーモンスター!」と叫びチカーノも駆けつけ水面を覗くと・・・

ZA.jpg
△ファットなアイナメちゃんでした(汗)△


「夜のテトラ周り=ソイ」と思ってた先入観からとんだ恥をかいてしまった(笑)しかしファイトは素晴らしく静ヘッドのフックが、ぐんにゃりと曲がっていたくらい。メンドクサイのでフックを交換せず強制的にまっすぐにし「ソイなら大丈夫だべw」と再度キャスト。すると「ここって何か釣れるんですか?」と話しかけてきた釣り人A。チカーノが話をしてると偶然にも知り合いだったらしくワイワイ話し込んでる(笑)そんな時にテトラ際のボトム周辺でバコン!とまたもやバイトがあり先ほどと同じ感じの手ごたえ!3人に見守られながら海面に浮いてきた魚はまたもファットなアイナメ。だが引っこ抜こうとしたらスッポ抜けw



静ヘッドがまたもやバカになってたのが原因。



ちゃんと交換してれば・・と反省。それから28cm前後の黒ソイを2匹追加し沈黙モード。違う角度から攻めるように意識してキャストすること1時間・・小さなハチガラが1匹・小さな黒ソイが1匹と心が折れ始める。すると最後にまたビッグバイト!引きからしてアイナメ!しかし気が抜けてる状態だったのもあり・・またもスッポ抜け。再度狙うも根掛かり。深夜12時も回ってたこともあり納竿!


ちゃんとやってればアイナメ4本は釣れてた状況なだけに「夜に何故こんなにアイナメが釣れるのか?」と不思議。アイナメが濃いのか、depsが凄いのか・・謎っすな(笑)再度調査してみるっす♪とりあえず今回は久々のロックという事もあり満足×2^^






■ベイトタックル■
ロッド / tailwalk TRINIS TWC662M
リール / tailwalk TRINIS NEO100L
ライン / P-Line SPECTREX 15lb


■スピニングタックル■
ロッド / tailwalk MAD SEEN S702ML
リール / okuma INSPLA IA-30
ライン / P-Line SPECTREX 10lb


■使用ルアー■
ジップベイツ・ザブラミノー
デプス・デスアダーグラブ
エコギア・グラスミノーL






でも・・なんだかんだ今日は外道ばっかじゃんw






鈴木
リンク先の武さんの運営する釣りサイト≪投げ釣り大好き≫で以前より「松前小島に行かない?」とゆう話が出てきてたんですが・・来月の11日(土曜日)についにそれが現実となります。

cbep938ip7A.jpg
△武さんと釣?りんぐメンバーとの記念写真△


発起人は本町のダーツバー「BABY」のマスターこと山ちゃんで、「交流も兼ねて夢の島に行きませんか?」とのこと。時間は11日の夕方5時に渡航?翌日の昼頃に帰還とゆうプランらしいっす♪現時点で鈴木の参加は厳しいんですが・・何とか参加したいと思ってます。だって"コブダイ アイランド"でしょ?60upのホッケを狙える聖地でしょ?そんな楽園に行きたくない訳がない(笑)

不公平が無いよう先着15人になったら打ち切るそうですので、興味ある人は是非鈴木までご連絡下さい♪でも・・武さんや山ちゃんがどんな人かわからないから不安・・って思う方は、是非武さんのサイトに遊びに行ってみて下さい。そんな不安は即解消されると思いますよ^^


人数が集まれば集まるほど、渡船料金は安くなるのでお友達をお誘いの上どんどん参加表明しちゃって下さいねん★ロックやるも良し!投げ釣りやるも良し!パンチの効いた思い出の1日になること間違いなしっす!!!






鈴木
キャッチ&リリース。



HPを管理する側にとって、正直「ついにこの日が来たか・・」とゆう心境です。結末から最初に言ってしまうと、一生かかっても解決しない問題でしょう。釣った魚を食おうが逃がそうが個人の自由だし、大きい小さいだって個人の見解はバラバラ。魚が釣れるうちは絶対に答えは出ないでしょう。だから個人的にこの話はHPが荒れる原因だとタブー視してきました。けどこれだけ火が着いたなら見てみぬふりは出来ない。批判覚悟で自分なりの意見を書いてみようと思う。


鈴木は昔からキャッチ&リリース派。キャッチ&リリースするのは「魚が食えない」「車が臭くなる」「泳いで帰る姿が好き」の理由からで、つい最近までは将来のこととか微塵も考えた事が無かったっす。だから小さいのを爆釣して全てキャッチしてる人を見かけても自身でキャッチ&リリースを訴える事はありませんでした。動機が不順だしね。で、今後もそのスタンスを変える気はないっす。魚を食えないやつにキャッチ&リリース訴えられたらムカつくもん(笑)


でも現状に危機感を持って訴えてる方々の考えは支持して行きます。このままじゃダメになるから変えよう!って言ってる人って相当な「釣りバカ」でしょ??ボクは釣りバカが大好きなんです。寝ても覚めても釣りばっかり考えて、このままじゃヤバイ!って危機感持てるって凄い事っすよ♪釣り愛がハンパじゃねーっす。努力してる人を足蹴には出来ないっしょ普通は。



個人的にキャッチ&リリースは一生かかっても答えは出ないし具現化するのは不可能だと思ってます。が、キャッチ&リリースについて語り合う事にはそれ以上に意味があるんじゃないかなって今はそう思います。


100匹釣った人が、そうゆう議論を覚えててくれて1匹だけ気持ちリリースしてくれりゃ鈴木&釣猿は嬉しいっすわ^^




追伸・キャッチ&リリース支持者だって考えを押し付けてる訳じゃないんす。繊細な問題だからそれを訴えたくても文字に出来ないんですよ^^言葉を文字にするのはデラックス難しいんでそこらへんはわかってあげて下さいねm(__)m






鈴木

アイマ!

2009/06/09

釣猿をご覧になってる方ならご存知であろう"釣れる"ルアーメーカーの≪アムズデザイン≫から新作ルアーが発売になりやす。

その名も「sasuke75shad」!

12.gif
△北海道でimaと言えばsasukeシリーズっすね♪△

■ルアースペック■
[全長]75mm
[重量]8g
[タイプ]シンキング
[アクション]ウォブンロール
[フック]ST-46 #6
[リング]オリジナル#2
[発売日]2009/6/30


重量が8gってのが個人的に物足りない感じがするけど・・これも釣れるルアーなんでしょうね(笑)まぁ、使い方次第云々は置いといて・・・見た感じで釣れない訳がない!って思っちゃいますもの。早く手にしたいもんです♪昨日のdepsの新作ワームもimaの新作ルアー・・・


破産しちゃうやんけ!


と言いながら絶対買っちゃうんですよね(笑)あー寝ないで働かなきゃ♪






鈴木
鈴木が愛して止まないバスフィッシングメーカーの≪deps≫から今月BUMBLE SHAD(バンブルシャド)とゆうワームが発売になります。形状をわかりやすく言うと・・エコギアのBTSチックな物なんですが、鈴木の予想ではBTSを凌駕すると思います♪

top_20090607161501.jpg
△4インチくらいも発売しないかなー♪△

メーカーのHPに水中をカメラで撮った動画などがUPされてるんですが、いい感じでローリング&ウォブリングのコラボされる感じが。わかりやすくゆうとハードルアーのミノーみたいな艶かしい動きをするんです。でも鈴木が一番に「これだ!」って思った理由は2つ。


1つ目の理由は、ゴールデンシャイナーってゆうカラー。俗にゆう「黒金」っすね。鈴木はワームゲームにおいて"黒金鉄板説"を支持してます(笑)バークレーのパワーベイト・パルスワーム(ガルプじゃないやつ)の黒金は未だにヒラメ狙いの際には持って行きますし、ミスターツイスターのサシーベイトの黒金もソイ釣りの鉄板、エコギアのグラスミノーのナチュラルゴールドこれも黒金でアイナメには鉄板だと信じております。ワームゲームにおいて「信じられる」って大事だとおもうんです。信じてるワームでダメなら場所移動などの判断が早めに出来るし&心が折れにくいし(笑)

22.jpg
△個人的にこの色合いが一番ベスト!△

だもんでBTSの形状に、バークレーパワーベイトの黒金みたなのが理想だなーと前々から思ってたんですが、バンブルシャッドはその理想に一番近いと思うんすよねー♪ヒラメが開幕したんで早く購入出来ないかなーとウズウズ♪


更にもう1つの理由。


それはデプスにもう1つシャッド系のワーム「シャダーベイト」があるにも関わらずシャッド系新製品を発売する点。シャダーベイトだって普通に結構釣れるワームなんで・・・今回のバンブル君には恐らく相当な自信があるはず♪そこに鈴木は直感的にリアクションバイトしちゃった訳っす(笑)もう、いつもお世話になってる本州のバスショップに注文しちゃったっすもんwワームのボディの腹側に30%ソルトマテリアルってゆーこともあり、絶対ヒラメやアイナメやソイもいけるはず!6インチってのがちょっとデカいけどヒラメには無問題♪



早く届かないかなーw







鈴木
釣りバカ月誌がNHK BS2の下記番組で紹介されました。

浜ちゃんのハッチャケぶりが全国に発信されちゃいまして・・技に磨きをかけなければと今後に力が入るキッカケを貰う形になりました(笑)

今後とも釣りバカ月誌を宜しくお願いします♪



釣りバカ月誌・スタッフ一同


---------------------------------------------------------
■番 組 名:「CATVネットワーク?すばらしき私の街?」

index_ph01.jpg

■放送日時 6月6日(土)午後4時?
■放送時間:59分
■放送媒体:NHK衛星放送第2テレビ
■制作部局:NHK衛星放送制作センター、NHKグローバルメディアサービス
■出演者
司 会:水谷 彰宏(NHKアナウンサー)
     さとう 珠緒(タレント)
ゲスト:さかなクン

index_ph02.jpg
----------------------------------------------------------

TGP。

2009/06/06

6月1日よりひっそりと開幕したタナゴGP。
(詳細は≪コチラ≫

d08933_20090606011856.jpg
△初エントリーはピョンピョンさん!△


何故にタナゴ?って聞かれるんですが、先日釣り仲間のニオイくんがmegabassのMD-X CYCLONEで海タナゴを釣ったのを聞いたんで単純に「ハードルアーでも釣れるんだ!」と思ったから企画してみたんす。だって海タナゴの30upはめっちゃ引きますよ?♪黒ソイなんか目じゃねっす。

15.gif
△何故クランクにアタックしてくるんでしょ?(笑)△

いやいやタナゴの30upなんか居ないって!と思うかも知れませんが数年前に鈴木は船だまりの真ん中の先端で鯛サイズのをラインブレイクで目前リリースした過去があります。クリッパくんは33cmとゆう記録も持ってます。どのくらい数が居るかは知りませんが大物はきっと居るんです。だからGPを開催しようと思っちゃったんすねー(笑)食ってうまい魚だし狙って損は無いんじゃないっすかね??景品もあるし!(・・と煽ってみるw)


道南では釣れた際に「なんだ、タナゴか」とがっかり顔で言われがちですがタナゴって本州のある地域ではメインフィッシュとして高い道具で狙ったりする魚なんですよ?(確か映画・釣りバカ日誌でそんな事を言ってたので昔調べたので間違いないっす)綺麗な魚体だし外道扱いにするにはちょっと勿体無い。北海道は贅沢だって思われちゃいますわよ?(笑)


釣り方は自由♪ハードルアーでもソフトルアーでも浮き釣りでも投げ釣りでも脈釣りでもガルプでも何でも引っ掛け釣りじゃなければオッケー!優勝すると世界に1つしかない・・ルアーなどが貰えちゃいます★





是非、一緒に遊びましょ♪






鈴木(まだ0匹w)
6月5日(金曜日)
PM8時45分?9時




昨日のモヤモヤが残ったまま「リベンジだっ!」と一人で市内サーフへ。


風が強いが少々ヤケ気味になってるので苦にならずコットンカラーのルアーを中心にキャスト!キャスト!キャスト!・・キャスト!・・・キャスト・・・・10分を過ぎた頃にポキッと心が折れる(笑)でもジュリアロバーツが「もう一度頑張って」と微笑んでる気がしたので再度キャストを繰り返すが・・5分も持たず納竿。

sasuke120_rp124.jpg
△コットン系はあまり無いんすよねぇ?(泣)△


サーフで一人ちょこっと自己分析(笑)きっと最近思うように魚が釣れてたのがマズイ。別に天狗になってる訳じゃなく、最近のアイナメやソイなどにはちょっとした自信を持ってた部分が心のどこかにあったはず。その勢いのままヒラメに挑んでしまったのが大きな間違い。アイナメやソイがJリーグならヒラメはセリエAなのだ。そう簡単に得点なんか挙げれないのをすっかり忘れていた。


釣りが楽しくないって感じちゃったらダメなんだ。
もう1度、初心に戻ろう(笑)


ひたむきに早朝のサーフで毎日一人でひたすら竿を振ろう♪回り道かも知れないけど、きっとこれは大きな収穫になったはず!そしてココで宣言する!今年は35cm以上を10枚は獲って見せます♪あえて函館市内でね^^ ビッグマウスだと思われようが目標あったほうがやっぱ面白いでしょ★


まずは今夜からの雨で、今までのバブルの名残りを洗い流して貰わなきゃねん♪ちょこっと休養したら、しばらくはウミタナゴとヒラメを追いかけますぜ?♪まだヒラメは始まったばかり!待ってろよ?(笑)




■タックル■
ロッド / tailwalk HI-TIDE 116H-LC “SHORE JIG”
リール / shimano STELLA 3000
ライン / P-Line SPECTREX 15lb


■使用ルアー■
ima GUN吉40g / 30g / 20g
ima komomo SF-125
ima sasuke裂波120






鈴木
6月4日(木曜日)
9時半?深夜1時



ナイトロック1ウィーク計画も終盤。


チカーノ【めだか製作所】に遊びに行った後、今年は何だか調子が良さそうなヒラメを追いかけに下海岸の目ぼしいポイントを恵山町側からランガン!結果的に25cm弱の小ソイが1匹!バイトとゆうバイトも無く、4月から続いてた鈴木のバブルシーズンは終了した感じをヒシヒシと感じてしまう。


なんて言ったって久々に釣りをしてイライラしちゃいましたもの。


30upまで行かないものの、27?28cmくらいの黒ソイぐらいはルアーにじゃれついてくるんじゃないかな?と思ってただけにね。しかもimaのハニトラが殉職。これで完全に心が折れた!(笑)


・・・このムードはイカンね?。





■タックル■
ロッド / tailwalk Cragger C70H "Rocks"
リール / tailwalk TRINIS NEO100 HL
ライン / P-Line SPECTREX 10lb


■使用ルアー■
ima HONEY TRAP70s
ima 魚道130MD
ima 魚道110MD
ima sasuke裂波120 他






鈴木
6月3日(水曜日)
PM8時半? in 社



大人しくしておくと言ってた水曜日。


随分と前からクリッパくんと一緒に≪らーめん初代"社"≫にラーメンを食べに行こうとゆう話をしてたので、いざ出陣!ジャイも参戦し3人でyasuのおやっさんをやっつけるつもりで入店。爽やかな笑顔でBOX席に案内され塩ラーメンと叉焼丼をオーダー♪

hasiro.jpg
△七重浜のパチンコ屋ひまわりの隣です△


ラーメンが来る間に最近の釣り情報交換なんぞしてたら、気がつけば登場。さっそくハフハフして食ってたんだが・・誰も喋らず・・気がつけば完食(笑)鈴木はあまり食に関してうるさい子では無いんだけど、叉焼丼(チャーシュー丼)の卵無しバージョンは最高においら好みの味!!(ラーメン紹介しろよとかツッコまないでねw)

donburi.jpg
△かつおぶし&焼豚がたまんねぇぇっす♪△


・・・するとyasuのおやっさんが「今日みんなで打ち合わせして来たの?さっきも釣りバカが2人来てたんだよ」とのこと。偶然なんだが・・社は釣りバカの憩いのラーメン屋になんですな♪是非、興味ある方はお店に遊びに行ってみて下さい^^背中に赤い刺繍で「気合」って書いてある衣装を来てる方がyasuのおやっさんです。釣猿見たよ!と行ってくれれば・・・・きっと一押しのモノマネしてくれるはずですよ(笑)


そして会計を済ませ外に出ると風が無く・・雨もまばら。なので雑談交じりのプチフィッシングしに行こうと市内外れの漁港へ。到着すると見覚えのある車が・・・チカーノ大将くん!(笑)状況を聞くと全然ダメなようなんで、常夜灯の下でタナゴゲーム開始!小ソイや小ギンポは釣れるが・・タナゴが・・いないw居てもワームに反応をしめさない。

20090603232056.jpg
△ジャイいわく「綺麗なギンポ」だそうだw△



お気軽にトーク中心でキャストを繰り返し・・・珍しく11時頃には納竿♪タナゴ道は奥が深い!(笑)とゆうかリラックスしながらの釣りってやっぱりいいもんだ♪ラーメン食って気軽に釣り!このパターンはオススメですwさぁ次がドコの釣り仲間のお店に食事に行こうかしら(笑)





■タックル■
ロッド / tailwalk BEATRICK glassy63
リール / okuma AVEON AE-15
ライン / P-Line エボリューション 4lb






鈴木
只今、NCVデジタルパックキャンペーン中!


6月1日?6月30日まで新規デジタルパック加入のお客様は月額利用料が2ヶ月無料♪


全CS30チャンネル!人気海外ドラマの「LOSTシーズン5」や日本サッカーのJリーグライブ中継、アニマル専門チャンネル「アニマルプラネット」、毎週日曜日の映画ミナミの帝王シリーズなど番組盛り沢山!


20090528185938.jpg


スタジオだとガチガチになる浜ちゃんより(笑)



詳しくは【NCVキャンペーン】まで。
6月2日(火曜日)
PM9時半?AM2時 in 函館湾




連日の釣行で寝不足。


毎日3時間くらいの釣りによる睡眠時間が続くと流石に疲れが抜けず、偏頭痛に襲われる。でも最近好調な釣果に自ら歯止めをかけたくない。数名から「今夜は出撃してないんですか?」などの問い合わせがあったが断念しバファリンを飲んで頭痛が止むのを待つ。が、止む気配は無く今夜の釣りはどうしよう・・とか思ってたらチカーノ大将くんが半ば強制的に鈴木をお誘いに(笑)


重い腰を上げ出陣決定。でも頭痛によりテンションが上がらず、久々にコンタクトを外し眼鏡&手抜きタックルでの釣行(笑)チカーノが38cmのクロソイを釣った市内某所に出向くとえーぬくんが入り口で待っててくれたw・・・釣り場には投げ釣り師が5名。先日も多数来てた方が居た際に話を聞いたら「ハモ狙ってるんだが鮫ばかりだ」と言ってたので皆さんハモ狙いなのかな?4人はバラけてオアシスを探す。鈴木は先釣者の邪魔にならないように手前側でima・TRIP66でまったり遊んでみるがゴミがたくさん浮いててハードにはキツイ。ワームにチェンジしキャストすると小さなソイちゃん♪

0603 001
△写真撮るまでも無かったかしら?(笑)△


あまりの貧果に大将くんとガチンコ小ソイGPを開始し鈴木が3匹!大将くんが1匹!何とか年上のメンツを保った形となり移動。(大将くんは負けたので近々片方の眉毛を落としますw)NEXTステージとなったのは先日好調だった大型船も入れる某埠頭。鈴木はちょっと気になる場所があったので3人と離れ目当てのポイントに入る。常夜灯の下で準備してると小ソイなどが海面でぱちゃぱちゃやってるようなので、ima・TRIPでポコポコと小さなソイ祭りを開催♪連日30upのソイを釣ってたので、記録更新を目指し「そこに居るだろうけど・・ルアー引っかかるかなぁ」と思う場所にあえて果敢にチャレンジ!沈み根の上をゆったり泳がせると下からドンって出てきた!いい引きだが・・

0603 002
△30upには、わずかに届かず(笑)△


その後はパッしたサイズも出ず、チカーノに電話して状況を聞くとえーぬくんが40upの夜アイナメを釣ったそうな♪急いで合流しに行くと・・

e-nu.jpg

31999955_1603275486.jpg
△「今、33cmの黒ソイ追加しました」だってさぁぁぁ(笑)△


ここからは確実に獲って行きたいので、真剣に取り組むが・・何だか思ってた程、パラダイスな感じがしない。すると海面に何か大きなのが泳いでて「ヒラメか?」と4人でざわざわしてるとカニ!!(笑)カニが海面を泳ぐのを始めてみたので感動♪「カニングすんべ!カニング♪」と盛り上がるがカニはハサミでワームをガッチリ捕まえてくれず沖に居なくなってしまった。その後、小ソイなどを各自ポツポツ追加!

0603 003
△チカーノが小さいけどマゾイをゲット♪△

0603 005
△大将くんがハチガラをワッキーリグで♪△


そしてバイトが遠のき終了。4回連続の30upとは行きませんでした。まぁ気がつけば頭痛は止んでてもしかして釣り病なんじゃないかと思う自分に若干あきれてます(笑)帰宅し、さすがに疲れてたので爆睡。AM3時53分・・・某氏から「起きてます?」とメールが来て早朝釣りの約束してたのを思い出し、おおおおおおおおおおおおお!!と出動準備♪・・・・・・してる間にまた寝ちゃいました。このまま釣りやってくといつか倒れてしまいそうなんで、確変も終わった事だし流石にちょっと休養しようかなって思う次第っす。




趣味も程ほどに♪ですね(笑)



■タックル■
ロッド / shimano SOLTY SHOT 706ML
リール / shimano NAVI 2500
ライン / shimano AR-C ?lb


■使用ルアー■
ima・TRIP66 富山限定
ima・HONEY TRAP70s 
ima・RUNDAM80





鈴木

★男泣き。

2009/06/01

6月1日(月曜日)
PM9時半?AM1時 in 函館湾


※大きい魚を釣って泣いたとかじゃないので期待しないで下さいね(笑)あと画像が沢山出てきますのでPCからの観覧を推奨しますので、PCを持ってる方は是非そちらから見てみて下さいね♪



今夜もチカーノと巨ソイを求めてナイトゲーム。今夜から開幕した≪タナゴグランプリ≫の打ち合わせも兼ねてあとから塾長も来るとのことでチカーノと市内の埠頭で先に調査開始。風がすこぶる強く、PEラインを選択した鈴木にはちょっと厳しい状況。しかし、開始2分でチカーノがオウゴンムラソイ(ハッチー)を釣っちゃう展開♪

0602 001
△久々にここまで綺麗な模様の個体を見たっすね△


ちょうどその頃に偶然にも大将くんから電話が入り・・・電話をとり何の用事だったのかも聞かず「港に居るから」と伝え電話を切る(笑)またちょこちょこやってると≪めだか塾≫の塾長&教頭が製作所で作ってたロッドを持って登場♪すっかり雑談モードで談笑してると・・大将くんが到着し・・・仕事が早上がりだったずーさんも駆けつけ・・気がつけば6人に(笑)6人で気軽にダラダラとロックしながら雑談ばかり。

0602 003
△豪快なフッキングとは裏腹な塾長&小ソイ△

0602 004
△教頭&大将くんのネチネチプレイ(笑)△

0602 005
ゴメちゃん風ヘアカットになったずーさん(笑)△


深夜まで雑談は続き、解散♪


しかし、連続30upクロソイと連続夜アイナメの記録を更新したい鈴木はチカーノと7浜方面に向かいまだまだやってやる!とゆう意気込み。取り合えず撃てそうな場所で大物を狙いima・RUNDAM80でキャストすること3投目にバイブバイトがあり・・やっぱチビちゃん(笑)

0602 006
△同じくらいの大きさなんですがねー(笑)△


チビちゃんばっかりのような感じなので、また移動し函館市中央エリアへ。港埠頭が出来る前にソイが賑わってたポイントを試しに撃ってみないか?とゆう話になりワームで調査することに!するとなんと・・・!!!

0602 007
△ボトムを丹念に探ってたらいきなり30up!△

0602 009
△しかも惜しいサイズのハチガラまで出ちゃった(笑)△

0602 010
△ココは何かファットな奴ばかりだ(笑)△

0602 011
△本日最大のクロソイちゃんがキター!△

0602 012
△33cm。最後に本日4本目の30up!△


思わぬポイントを発見しちゃったんだが・・同じ場所でやってたチカーノはチビばかりだったんでやはり同じ魚でもポイントによってパターンは違うなぁーとシミジミ。釣りって奥が深いよな♪と雑談しながら帰宅。さすがに連日の釣行で身体にも疲れが見えてるしね(笑)帰宅し、ロッドやルアーを洗ってるとそういえば・・と塾長&教頭に別れ際プレゼントがあるってゆーんで何だろう?と貰った物を覗いて見る。


超感動。


嬉しくてリアルに涙が出ちゃいましたわ(笑)詳しく書けないので省略させて頂くが、釣り仲間ってホント海がある限り一生続いていけるんじゃないかな?って思っちゃいます。年の差を超えた友人っつーのは何よりの財産っすね♪今回何気なく集まって一緒に釣りした6人が、還暦を迎えた頃にまた一緒に釣りしたり出来てたら幸せっす。



■タックル■
ロッド / tailwalk HI-TIDE 80XUL “Light Game”
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line EVOLUTION 6lb


■使用ルアー■
エコギア・グラスミノーL
エコギア・パラマックス
ima・RUNDAM80








ボクは幸せだなぁ♪ by 加山雄三








鈴木
知内町の海岸で浜ちゃん VS ヒトミちゃんのガチンコ釣り対決!

番組を降板することになるのはドッチ!?

果たして結果はいかに!この方は救世主となるか!



A.jpg


また見たい!って人はNCVのアンコールアワーに応募して下さいね!




・番組使用製品

- 投げ釣りタックル -
alpha tackle トップファイター Sky Surf 30-420
alpha tackle トップファイター Sky Surf 27-450
alpha tackle Alliance4000
(ライン)P-Line SPECTREX

- 投げ釣り用 仕掛け -
hayabusa 投げの達人 鮮艶エッグボール
hayabusa 投げの達人 イエローバグ パワフル遠投
hayabusa 投げの達人 遊動式2セット マガレイ・クロガシラ
hayabusa 今夜はごちそう ジュワッとカレイの唐揚げ

- ルアーロッド -
tailwalk HI-TIDE 100MLR "Big Current"

- ルアー -
ima 魚道110MD
ima sasuke120裂波
ima RUNDAM80
tailwalk SLIM STICK110
(ライン)P-Line SPECTREX
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail