8月31日(月曜日)
4時半?5時半 in 函館湾




何だか無性に昨日の落とした1本が悔しくて・・早くに目が覚めた。



だもんで外を見たら雨が降ってない!止んでるじゃんか!行かなきゃ男じゃねぇ?!と出陣。早朝ならではのハードルアー縛りで挑むことにし、寝ぼけながらまずは「もしかしてヒラメなんか・・」と夢を見てZIPBAITSのザブラバイブ赤金を薄暗い中キャスト。回収時に・・なかなか酷い海の濁りに目が覚めるw潮動いてねーのかなーと考え、濁ってる時は強烈なフラッシングでアイナメの目を覚ましてやれ!とフォールでギラギラ魅せるima・HONEY TRAP70Sの"キビナゴメッキ"にチェンジ。


約15分、反応がないので先月に殉職したが気に入ってたので最近補充し直したハニトラの"セグロ"にチェンジしフォール系のアクションからスイミング系に変え、「ねむてーなー」とダラダラ巻いてたらガツン!と一発♪豪快にフッキングし豪快に引っ抜くと40cmジャストのこれまた微妙なサイズ(笑)

QQQ.jpg
△ハニトラはこのカラーが一番結果出てるかも△


何か・・満足感がwでも欲をかいてもう1本狙ってみる。ハニトラをやめてdepsのバリソンミノー130SPにチェンジし一端ボトムまで沈めてからジャーク、ステイ、ジャーク、ステイ、ジャークとやってるとココンとバイトがあるが乗せれず・・思ったより早朝ハードが使えるシーズンになってきてることがわかったので気分よく1時間で終了♪さて、そろそろ市内遊びやめて足を伸ばしてヒラメ&サーモンをやっつけに行きましょうかねー♪



■タックル■
ロッド / tailwalk DEMON 69HF
リール / tailwalk TRINIS NEO100L
ライン / P-Line HALO 10lb


■使用ルアー■
ima・HONEY TRAP70S
deps・BALISONG MINNOW 130SP
ZIPBAITS・ザブラバイブ80





あーねむて。でも釣れると仕事もはかどるのよねん(笑)






鈴木
8月30日(日曜日)
PM5時半?7時半 in 函館湾




どうも釣猿党・党首の鈴木です(笑)



今日は選挙。将来、選挙に出る野望を抱いてる鈴木にとっては投票しに行かない訳にはいかん!と投票しに行き・・携帯を見ると明日から台風の影響で雨だってゆうのでプチ釣行することに。サーフに行こうか悩むが、こんな日はファットなアイナメに会いたいぜ!と昨夜のタックルとヘビーリグ用のタックルを持って西部地区方面へ。夏枯れからどうなってるのか試したく、あまり考え込まずワームでランガンすることに。


まずは1/2ozシンカーのテキサスリグでテンポよく探る。


deps・デスアダーグラブ→deps・デスアダー→deps・デスアダーホッグ→magabass・ZULLPETA→megabass・TKツイスター→ストラッグルアーツ・ナパーム→ストラッグルアーツ・ベアクロー→P-Line・パルスライザー→エコギア・バグアンツ・・・それからシンカーのウエイトをどんどん落とすもショートバイトのみ!うーん・・と座ってシンキングタイム。すると海面をバシャバシャやり始める3?4cmのベイトフィッシュの群れ。


それを見てデスアダー4インチの〔スモーク/シルバーフレーク〕で軽快にアクションを加えてるとゴン!ゴン!と間違いないアイナメのバイト♪既にフックは刺さってるようなのでゴリ巻きし海面を見ると45cmくらいのアイナメ様。引っこ抜こうかと思ったがフックは皮一枚で引っかかってる程度。しかしタモは持って来てない・・・当然抜こうとしてバレてしまう。それを機に移動。

WW.jpg
△綺麗な景色に何となく帰りたくなる(笑)△


場所は"ど西部地区"。


何か1匹釣ったら帰ろうと思い、ロッドをライトなのに持ち替えると電話が鳴りしばし中断。すっかり暗くなってしまいさっくり釣ろうとノーシンカーのナパームでキャストすること4投目に黒ソイを難なくゲッチュー♪んでプチラッシュ^^

DD.jpg

FF.jpg


サイズは出なかったがそこそこ釣れて満足したし選挙も気になるので納竿♪ん?出来れば最近ブログで小ソイ&小アイナメばかりなんで落としたあのアイナメ1本が悔やまれるが・・・恐らくこれから調子がよくなって行くはずだし今後に期待っすな!今はまったり・・マイペースマイペース^^




■タックル1■
ロッド / medaka 白嵐 702ML
リール / okuma Vsystem REGINA
ライン / P-Line CXプレミアム 10lb


■タックル2■
ロッド / tailwalk Cragger C70H
リール / tailwalk TRINIS NEO100L
ライン / UNITICA PE SOLTWATER 25lb





来月末あたりからは遠征三昧の予定なんでパワー溜めておきますわ♪





鈴木
8月29日(土曜日)
PM11時?AM1時 in 函館湾




色々あって気分がどんより。



ならば魚に癒してもらおうと今夜もロンリー釣行。(実はある意味新鮮でハマってるのだw)先日は微妙なサイズのアイナメとソイだったので、今夜は「もしかしたらBIGアイナメやヒラメでも居るかな?」といつもは人が多いので敬遠してた場所に行って見ることに♪到着し海を見るとゴミがプカプカ。テンションあがんねーじゃんかよ!と思いつつのんびり開始。


ima・TRIP66でテロテロさせて様子を見るがゴミが酷いのでdeps・デスアダーカーリー4インチ&5gシンカーのテキサスリグにチェンジする。なるべく明るめのカラーをチョイスし色々試してみるが反応が全くない(笑)もしかしてアピール弱い?と判断しデスアダーグラブ白にチェンジ。これでも反応がなく・・ヤケになり【ブルーグリッター/レッドグリッター】とゆうカラーにチェンジ。やや濁りがあるのでダメだろうなーと思ったらいきなりゴン!しかもアイナメ?ってゆう衝撃に戸惑ったが黒ソイのスレ掛りだった。

828 006
△引きが強くてビックリしたが・・血が痛々しい。△


何か同じ場所を攻める気になれず若干水深が深くなってる方に移動し、キャストすること1投目のフォール中にスコッ!・・・ヌヌン!と間違いなく黒ソイの手ごたえ♪やわらかーいロッドな為、35cmくらいあるんじゃねーか?と思ったが全然35cmには程遠い1匹(笑)

828 004
△medakaロッドは小物でもバットから曲がるので楽しいw△


そしてまたちょっと移動し、ぱやぱやとキャストしてると「どうですか??」と声を掛けられ「小さいのしか居ませんよ?」と答えると「見てますよ?ブログ!」と言われ目が覚めた感じ(笑)終始まったりやってたので何か背筋が伸びたとゆうかwその場で雑談しながら鈴木はキャストを繰り返すがショートバイトばかりで中々乗らずいいところを見せれない(笑)そして、その方は港方面に行きますねーと立ち去った途端!釣れちゃったw

828 007
△ま、現実なんてそんなもんだね(笑)△


終始ぬるーい感じで遊んでたのだが、このカラーのワームに変えてから気がつけば7匹ゲットしておりまぁサイズはともかく良かったんじゃないかなーと♪ボクは地道にこつこつやってくと決めたんです。だってね・・・

setana200908292.jpg

↑こんな写真見ちゃたらヒラメなんてやる気しませんて(笑) :詳細は≪コチラ≫




■タックル■
ロッド / medaka 白嵐 702ML
リール / okuma Vsystem REGINA
ライン / P-Line CXプレミアム 10lb


■使用ルアー■
deps・デスアダー
deps・デスアダーグラブ
deps・デスアダーカーリー





部長!ヒラメおめでとう!
そして誕生日の塾長もおめでとう!w




鈴木

★下準備。

2009/08/28

8月28日(金曜日)
PM8時?9時 in 函館湾





仲のいい釣り仲間が集う《お忍び釣り大会》まで残り数日。


今回は絶対に参加しようと思っており、夜な夜なスキルアップを目指すべく簡単には釣れないエリアへ向かう。サイズは小さくてもいいから渋い中で狙った魚を獲る!を目標にしロンリー修行釣行。確実に獲るならスピニングだな?とライトロッド&ライトリグで挑む。depsストラッグルアーツのベアクロー&3gシンカーのテキサスリグでネチネチしながらまったりと秋の夜を感じさせる風を浴びる。

C_20090828202305.jpg
△そろそろ時期的にソイとお別れですなぁ?(泣)△


時折、ソイらしきバイトはあるが乗らない。恐らく・・・ソイではなく犯人は小ハゼか小カジカくん。ショートバイトは無視してテクトロ開始し海面を覗き込むと気泡が出てる場所発見。しばしノーアクションで放置プレー・・・シェイク・・・放置・・・を繰り返すと引っかかったような感触があり放置すると若干コツコツとラインから伝わってくる♪んでゴフっと来たもんで暴力的なフッキングをかますと乗った!!・・が・・

E_20090828202312.jpg
△ライトロッドではいい引きだが・・サイズは微妙(笑)△


でも幸先がいいのでご機嫌になりながら再ランガン。小ソイを数匹ゲットして1.8gジグヘッド&デスアダー(シッポ部のみ)にチェンジ。船と船の間を探ってるとゴン!!とバイトがありロッドは見事なアーチを描き「こりゃヤバイ!ロッド折れる」と感じドラグ調整し長期戦準備開始!!すると根掛かりしたように全く動かなくなりハチガラの期待大♪しかしメバル用の竿のためロッドパワーがないのが不安。ちょっと煽って見るがビクともせず・・座り込んで浮いてくるのを待ってみる。


・・・・浮いて来ない(笑)


なのでパワープレイじゃい!と無理やり何度か煽るとラインブレイク。負けたくねーと何度か同じ場所でチャレンジするも音沙汰が無くなり、移動しようかとすると雨。納竿を余儀なくされた。ま、目標は達成したからヨシとしましょ^^




■タックル■
ロッド / tailwalk Cragger 76L
リール / okuma INSPILA IA-20
ライン / P-Line HALO 6lb


■使用ルアー■
ストラッグルアーツ・ベアクロー
deps・デスアダー






もしかして79cmのヒラメだったのかも?(笑)






鈴木
8月25日(火曜日)
PM10時?12時 in 函館湾




函館湾にアジがやってきたようだ。



ってことはアジゲーでしょ!と"カルアの捜索"をしてから、一昨年紺ちゃんにアジゲーを教えてもらった釣り場へGO!到着するとベタ凪で・・ひと気がない・・何かボウズの匂いがするぜ♪と思いながらスタート。以前買いだめしたアジ用のジグヘッドやワームにやっと出番が来たので嬉しいし何だか新鮮な気分!


ボケーっとしながらチマチマやってると・・小指を蚊に食われた!かゆいかゆいかゆい・・・・釣れなさと指の痒さに何だかムカついてきた!(笑)バックの中にクリッパくんから貰ったワーム・MARSのR-32が入ってたのでノーシンカーでキャスト。浮きすぎる・・と3.5gのジグヘッドにしキャスト。ゆっくり目のストップ&ゴーでショートバイトの嵐♪


もはやこの頃になると頭にアジの文字はなく、いかにこのショートバイトのソイ(小ソイ)を獲るかと試行錯誤し・・10分ほど休憩。そして海面からやや離れた場所から影を写さないようにしてキャスト。ロッドを立てデッドスローで巻いてるとコツン・・・ブブブ!と快心の一撃!

H_20090826005455.jpg

G.jpg
△ULロッドだと小さくても面白い引きを味わえる△


その後、目の前にゴミが集まってきて「チャンスタイム?」とMARSで小さいのをポコポコ釣って遊んで・・大きいの狙いたいなーと思ったが今日はアジ用のワームとMARSしか持ってきておらずキリがいいので納竿♪これから秋のハイシーズンが来るんだもん今はアジやソイで十分^^これが大人の遊び方だぜ!(笑)


■タックル■
ロッド / tailwalk TRINIS TWS602UL
リール / okuma INSPILA IA-20
ライン / P-Line EVOLUTION 6lb


■使用ルアー■
MARS R-32
その他メバル・アジ用ワーム数点





え?ぬるい?(笑)







鈴木
8月25日(火曜日)



ヒラメ狙いでima・GUN吉のグリーンピンク30gをキャスト。

JJ.jpg



天然イソメが釣れた。





・・・なんじゃこりゃ。



■タックル■
ロッド / tailwalk KEISON 100ML-LC
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line SPECTREX 15lb





さてリベンジしにナイトゲームだ♪



鈴木
8月24日(月曜日)


川に行ったらスコール。

V.jpg

スコールの中、頑張るG・T氏(笑)

W_20090824212839.jpg

川がダメならダムしかねーべと移動しビューな絶景に遭遇。

S_20090824212851.jpg

ダムもダメなら海でしょーと移動しさっくりゲット。

A_20090824212858.jpg


川→2バラし。
ダム→ノーバイト。
海→チビカジカ2匹。
蚊に食われた場所→13箇所。

・・・で、終了。なんじゃこりゃ。




■タックル■
ロッド / tailwalk BEATRICK KINGS 63
リール / okuma VS-15
ライン / P-Line EVOLUTION 4lb






鈴木
8月23日(日曜日)
AM4時?6時 in 下海岸エリア



ソイ以外の魚を釣りにいこうと早朝起床。昨日の収録の影響で筋肉痛全開(笑)



サーフでヒラメをやる予定だったのだが、ちょっと風が強すぎる。なので漁港など比較的穏やかば場所で狙える所は無いかなーとウロウロしマイナーなポイントに顔を出すとベイトフィッシュが多い!しかも何故か週末なのに釣り人がいない♪これなら撃ってみる価値あり!と判断しメタルジグima・GUN吉20gをパヤパヤ投げ倒す。


足を使い広範囲を探って1時間が経過し、反応が全くないので第2候補魚種のアイナメに狙いをチェンジすべくプチ移動。出来るだけ遠くのボトムを探りたいと考えてたのでスピニングロッドから8Fのロングベイトロッドに持ち替え、1/2ozバレット型シンカーにdeps・デスアダーグラブ4インチ(ジューングラス)をリグって調査開始♪

mudseen_image.jpg
△tailwalkのMAD SEENは多彩なモデルがありオススメ♪△

テンポ良く探って行く遠めにあるボトムに石が積み重なったような感触がある場所があり(潜って見た訳じゃないので正体は不明)、「ココに奴はきっといる!」とつぶやきその石の周りでひたすらシェイク!携帯みながらシェイク!メール返しながらシェイク!ダメだー反応ねーや・・・と回収すべくちょっと浮かせたらゴフっとバイト!必殺のラッキーパンチバイトを逃すはずもなく、溜めて溜めてフッキング♪ゴンゴンするバイトから間違いなく40upのアイナメだと確信で目標達成に心が躍る。


海面まで浮かせてくるとやっぱりアイナメちゃん♪ブッコ抜きしようと思ったが・・・「海面でバチャバチャしてる写真が撮りたい!」と閃きポケットからデジカメを取り出し撮影するが、片手にロッド片手にデジカメ・・けっこー筋肉痛に応える(笑)

JACK.jpg
△結局、まともな写真はほとんど撮れなかった△


アイナメに色んなポーズをしてもらい写真を撮り終わりデジカメをポケットにしまった途端にアイナメは急に暴れてバレてしまった(笑)まぁ、仕方ないと気を取り直して再開し始めるとチビっこ投げ釣り軍団がやってきたので釣り場を譲ろうと撤収。最近、≪函館?釣り・写真の気ままな日記≫kuroさんの影響でナイスな写真撮りたがってしまってる鈴木。どうしてすぐ影響されちゃうんでしょ(笑)



■タックル■
ロッド / tailwalk MAD SEEN C802M "Longcast Style"
リール / tailwalk TRINIS NEO100L
ライン / P-Line HARO 10lb


■使用ルアー■
ima・GUN吉
deps・デスアダーグラブ




ま、kuroさんみたいな素敵なカメラを買うお金は無いんですがねw





鈴木
本日珍しく晴天の中、≪釣りバカ月誌≫のロケに行って来ました。

X.jpg
△現在オンエア中のヒトミちゃんが釣ったBIGハチガラ!△


人が多い釣り場とゆう事もあり結構な方々から「番組いつも見てますよ!」「毎日見てます」の声を頂き、浜ちゃんと「自分達では気がつかないけど、けっこう認知されてるんだね?」と話してたら、番組ディレクターから「最近釣りバカ人気凄いんですよ」とのこと。・・・凄く嬉しかったっすねー^^いつも釣れない番組と呼ばれてるけど・・もっともっと頑張って行こうと思っちゃいました。

N 040
△気がつけば17年の腐れ縁コンビの浜スー(笑)△


しかし嬉しい話はこれだけに留まらず・・・「犬見つかりました?」との声も。話をしてるとどうやらこのブログも読んでくれてるそうな!最初は鈴木と浜ちゃんの書き込みしかなかった釣りサイトから数年・・・ここまで来れたのが未だにちょっと信じられない時もあります(笑)でもやっぱ一番嬉しかったのは釣猿・釣りバカ月誌を通じて釣りに興味を持ち、釣りを始めてくれた人が居たこと。しかも50歳間近な男性の方です。50年釣りをした事が無かった人を変えたってのは自分の中でスゲー嬉しかったんですよね?!


今、こうゆう言葉などが鈴木を動かす活力となってます。皆様に心から感謝!







鈴木
番組に寄せられた1通の手紙。

釣りバカメンバーの新たな一面が見れる新企画!
過去のロケの中で一番ハードでした(笑)

是非、オンエアをお楽しみに?(^-^)/


A_20090822204053.jpg



9月1日からオンエア!


オンエア期間が終わっても、また見たい!って人はNCVのアンコールアワーに応募して下さいね!




- 番組使用製品 -

acce_fvest2009_r1_c1.jpg  acce_tackle2008_r1_c1.jpg  app_wrist_r1_c1.jpg

cap_ame_mo_20090822205050.jpg  YF108F_5581.jpeg

・アムズデザイン製品は≪コチラ≫から。
・ハヤブサ(FINA)製品は≪コチラ≫から。

8月21日(金曜日)
PM21時半?25時 in 函館湾




「釣りしませんか?」




とお馴染みの釣りオファーメールをくれたのは携帯釣りサイト「釣りしませんか。」の長こと大将くん。約束の時間になりまったり出陣♪あちこち行きたいが朝から風が強かったこともあり風をかわすエリアに出向きロックフィッシング開始。鈴木はのんびりしながらショックリーダーを組んでると大将くんが1投目で小ソイ!お?今夜も気楽に遊べちゃうかなーと思いながら鈴木はtailwalkのSLIMSTICK110をチョイスしキャスト開始。


様々なルアーチェンジを繰り返すが約1時間ボウズ(笑)開始から軽快にソイをあげた大将くんもあれから反応がないようなんで・・移動。さすが週末ともありアチコチに車が止まっており・・正直そうゆうとこはイヤだねぇ・・と徒歩で入るポイントへ。さすがにボウズはイヤなのでワーム≪deps・デスアダーグラブ≫に変えてセコセコとストラクチャー周辺を探るとすぐに釣れた♪

S_20090822213904.jpg
△ULロッドなので十分楽しい引きを堪能できた♪△


大将くんとちびっこソイをポコポコ釣り、鈴木はima・TRIP66でハードゲームに戻り・・遊んでると簡単に釣れてしまう。しかしプライヤーを忘れてきた為にフックがうまく外せず指に刺さり流血(笑)ワームに戻り、デス6を投げ倒すも今日はサイズに恵まれない。(いつもですがw)しかし、何か意地になってしまい・・徐々に時間を費やす(笑)

12時を回り翌日≪釣りバカ月誌≫のロケに影響が出てしまうんじゃないか?と思いモヤモヤし納竿。寝坊出来ないっすからねwしかしその後、大将くんと雑談し「最近小ソイばかりで癒されないんですよね。」と暗い表情をするので今度2人の時間とタイミングが合ったら川に行きましょってなことで解散。



気付けば自分も好きとは言え最近ソイばっかりだしw



■タックル■
ロッド / tailwalk Hi-TIDE 72UL "Light Game"
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line EVOLUTION 6lb


■使用ルアー■
ima・TRIP66
ima・RUNDAM80
deps・デスアダーグラブ
deps・チューブリンガー




・・・ヒラメ??絶滅したべさ(笑)






鈴木
8月19日(水曜日)
PM9時半?11時 in 函館湾



今日はちょっとまったり過ごせる時間があったもんで、気軽に釣りに行こうとロンリー釣行。ドコに行こうか悩んだが、やっぱ愛場の西部地区だなーとプラプラ徘徊しポイントを探す。先日の記事でアイナメ狙おうかなーとか書いてしまったが個人的にいかつい魚が好きなので本日は完全ソイ狙い。


好きな場所で好きな音楽を聴きながら好きな魚を好きなルアーで気楽に釣る。


これが本日のコンセプト(笑)ウォークマンで"AKON / Mr.LONLEY"を聞きながら釣り開始。まずdepsの発売したばかりのクランク「キックバッカー」でひたすらランガン。キックバッカーは比較的大きなクランクなので型物が滅多に出ない西部地区じゃ厳しいとわかってながらも投げ倒す!wしかし30分がたち・・・魚は居ないんじゃないか?と思わせてくれる静けさだったもんで3.5gのジグヘッドにdeps・デスアダー4インチのチャートイエローで探る事に。


やばいくらい反応がない(笑)


こりゃもしかしてボウズか?と思ったのでデスアダーを横刺しにしてフォールがゆっくりになるようにして時折ダートさせるようにしリアクションバイトを誘ってると、気持ちいいバイト!しかもいい引き♪

D_20090820002557.jpg
△この1本を出すまでに45分(笑)未熟だと痛感。△


パターンを見つけると簡単にその後もサクサクとサイズは小さいながらも遊ばせてくれる。しかし同じ色ばかりじゃつまらないとデス4でカラーチェンジするが全く反応がなくなる・・・不思議なもんだ(笑)黄色で釣れるのに白やピンクはダメみたい。んで再度カラーを戻すと釣れちゃう。うーん奥が深いぜw

S_20090820002603.jpg

H.jpg
△3.5gにデス4ならスピニングタックルで良かったのに・・w△


アイナメ狙いにチェンジしようかと思ったんだが何か・・後半からはパヤパヤ釣れてくれたので気分も良く納竿。自分でパターンを見つけれたことに満足しちゃったのよねん♪やっぱ自分の好きな場所で釣れた魚は嬉しいっすわ^^



■タックル■
ロッド / tailwalk TRINIS TWC662MH
リール / okuma Vsystem REGINA 100LX
ライン / P-Line EVOLUTION 12lb


■使用ルアー■
deps・KICKBACKER
deps・CASCABEL
deps・デスアダー
deps・ストラッグルアーツ・ナパーム




単独釣行は集中力が違いますw






鈴木
8月18日(火曜日)
PM8時?10時 in 函館湾



イトコの愛犬・カルアが行方不明(8/15の記事参照)なのもあって最近テンションが上がらず捜索ばかりの日々。しかし明日から連日雨モードに突入らしく、久々に釣り魂にも火が着きちょこっと遊びに行く事に。(久々と言っても数日なんだが)


火が着いたと言ってもそこまでノリノリにもなれないので、ご近所釣行。先日≪?ROCKFISHを求めて?≫タカくんから「西部地区でドコか釣れる所ないですか?」と質問されたのだが、「ない!」と言い切ってしまったのでお詫びがてら調査してみようと思ったのである(笑)

B_20090818232516.jpg
△海面が動いてるのは何故なんだろう?魚?△


埠頭から埠頭の間を色々とピンポイントで移動ランガンでもすることにしスタート。デス6で始めようと思ったんだがまずはハードで調査することにしima・RUNDAM80の≪富山限定モデル≫でリサーチ。・・音沙汰がないので移動を繰り返し、どんどん心は折れかけてきて「ここは富山じゃねぇ!函館だ!」とワームゲームに逃げる(笑)でも強気にdepsデスアダー8インチ!!w小さいソイらしきバイトはあるが乗りませんの♪そのうちバイトも無くなり明るい場所に移動。

A_20090818232503.jpg
△めっちゃ明るいけど観光客の眼差しが・・(笑)△


何だか恥ずかしくなりまた移動。


何となく海を見ると気になる場所があったので5gのジグヘッドにdepsストラッグルアーツのナパームをリグってフリッピングで目指す場所に静かに投入。するとフォール時にフン!とバイトがあり中型のソイ様をゲット。すると連続6安打!さすがナパーム♪と思ってると猫が近づいてきて・・カルアを思い出し釣りは終了。気分良く捜索に戻る事にしたとさ^^

ZZ
△「J」って感じ?w珍しいアングルでしょ(笑)△



そろそろロックならアイナメでも狙ってみましょーかね♪




■タックル■
ロッド / tailwalk Cragger S76L "Wide-eyes"
リール / okuma VS-15
ライン / P-Line EVOLUTION 6lb


■使用ルアー■
ima・RUNDAM80
deps・デスアダー
deps・ストラッグルアーツ・ナパーム




タカくん、居るとこには居るみたいです^^
断言してスミマセン(笑)








鈴木
常連のお客さんで釣りバカ月誌の大ファンの人いたよ!浜ちゃんとスーさんに癒されるんだって♪「釣りはしないけど、いつも楽しみにしてます」ってメッセージもらったよ!



浜スーの高校時代の同級生からのメール。


番組に癒し効果があったとは!(笑)嬉しいですね?。
釣りはしないけど、番組が好きってなかなか無かった声なので尚更。


今後の番組作りにも力が入るってなもんです♪


謝々!




↓嬉しさのあまり猫目になる浜ちゃん(笑)↓
画像 025
45402749_165.jpg

8月13日の20時13分に夜景の日で打ち上げられた花火を怖がって、開いていた玄関から愛犬が飛び出してしまい、行方不明になってしまいました。夜中・早朝と、かなりの範囲を探していますがまだ見つかりません。現在、道新に掲載もお願いしましたが、まだまだ先になってしまうということです。その他では、警察や保健所にも連絡し、近所をまわる郵便屋さんなどにも捜索をお願いしています。又、近所に張り紙も貼り捜索継続中です。見かけたら、是非ともご連絡宜しくお願いします。

≪場所≫
的場町

≪犬種≫
ミニチュアダックスフンド・カニンヘン メス♀

≪毛の色≫
チョコレート(黒に近い焦げ茶)

≪特徴≫
・耳のところにピンクのリボンをつけています。
・名前はカルアで、「カル」って呼んでます。
・とてもおとなしく吠えません。
・以前ヘルニアの手術をしたので、腰のあたりに手術の跡があると思います。
(今現在は毛がフサフサでわかりにくいかも)
・少し出っ歯です。

----------------------------------------------------------------------

あちこちでこの写真を見た方も居るかと思いますが、実は鈴木のイトコの飼い犬です。カルアは大人しくスッゲーいい子なんです。鈴木のこのブログをどのくらいの人が読んでるかわかりませんが、藁をも掴む想いで書いた次第ですm(__)m

もし見かけたり保護してくれてたり・・カルアの情報がある方は是非鈴木までご連絡下さい!!

見つけてくれた方にはお礼にハードルアーなどを差し上げます!「釣具貰えるなら」って軽い気持ちで構いません。的場町付近を通る際には気持ち周囲を見回してくれたら嬉しいです。心より宜しくお願いします。






鈴木
8月14日(金曜日)
AM1時半?4時半 in 知内町



ポセイドンことキラーがお盆休みで札幌から帰省。



やっぱり釣りに行くことになったのだが、鈴木もバクも24時頃まで仕事があったもんで24時過ぎから、同じく札幌から帰省したガリマッチョを含む4人で釣行となった。今回キラー氏は「どうしてもヒラメが釣りたい」と寝ぼけた事を行っており、そんな簡単に釣れる魚じゃないだけに士気が全くあがらない。(キラー氏はルアーフィッシングに関して知識はあまりないのでハナから無謀なんですよねw)


バクは後から追いかけてくるってことで3人はガリマッチョ新車号で≪いくらなんでもソイくらいは釣れるだろ≫と判断し知内町に向かう。道中でキラーに満潮干潮の時間を調べて貰うと、朝4時干潮・・・深夜スタートの下げ潮、日の出にド干潮。さすが魚に嫌われてる男キラー氏だな。と、雑談してたら到着。各自色々探るが全くと言っていいほど魚の気配がない。



マジでやってショートバイト1回のみ(笑)



ハードもソフトも全くダメ。「野球で言うなら完全試合とは言わないがノーヒットノーランだべ」と愚痴ってるとバクも登場。みんなでランガンするも・・・「魚の気配ねーし眠たいから帰るわ(笑)」とバクからメールが届く。逃亡しやがった!w鈴木もこれから数時間後には仕事が始まるんだよなと思ってたら日が昇って来て心が折れた。

A
△キラーと釣りに行くといつも海はベタ凪。△


帰り道にテレビで「チョメチョメ」でお馴染みの俳優・山城新伍さんが無くなったニュースが流れ3人で熱くトークを始めるが、さすがに三十路を過ぎてからのオールは厳しくウトウト・・

S
△鈴木は後ろ座席だったのもあり朝日が眠気を襲う(笑)△



このペースなら帰ってから仕事まで1?2時間は眠れるな・・と思ってたら先日パチンコで勝ったガリマッチョが「すき家でメシ食ってくべ」と想定外の寄り道(笑)どんどん睡眠時間が奪われる・・

W
△すき家を目の前にステップが軽いキラー氏の後ろ姿w△



お店に入り、早朝から「うなぎ&牛肉丼」をオーダーするキラー氏。ボウズ釣行だけでもお腹イッパイなのに早朝からウナギって!wお願いだから今度帰ってきた時は無謀な釣りプランと早朝ウナギは止めてもらいたいもんだ(笑)でも気がつけば彼らと一緒に釣りをするようになって17年目。ジジイになっても一緒に釣りして早朝ウナギって欲しいぜ!w



■タックル■
ロッド / tailwalk HI-TIDE 72UL "Light Game"
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line SPECTREX 10lb


■使用ルアー■
ima・RUNDAM80
ima・TRIP66
deps・デスアダー
deps・デスアダーグラブ 等々





あー疲れた・・・・








鈴木
天気には恵まれそうにありませんが、お盆シーズン到来ですね♪きっと4?5連休の人もたくさんいるでしょう・・羨ましいです。鈴木はこっそり本州に行こうと企んでたんですが残念ながら仕事三昧になってしまった訳です。ただただ・・・無念(笑)

お盆シーズンのナイトゲームはドコに行っても釣り人だらけって印象なんですが、近年のロッフィッシングブームを考えると・・なかなか厳しい戦いになるでしょうね(笑)ぶりぶりしたアクションのワームやルアーで攻める人が多いと思うんでスレまくっちゃうんじゃないかなーってのが率直な感想。これはお盆だけじゃなく最近あちこちナイトゲームをやってて感じたことで、明らかに過度に動かないリグの方が好釣果を生んでます。


例として最近deps・デスアダーで好釣果を叩き出したと、よく連絡をもらったりしてます。

CA3C0022.jpg
ナリくんのデスアダー6インチ(白)での1発!△



人がごちゃごちゃしてる時にはやっぱ控えめなアクションのワームの方がいいかなーと。deps・デスアダーやMARS・R-32やゲーリー・ヤマセンコーあたりは最近ホント当たってます。夏枯れって言葉を否定したくなる程に(笑)小さいワームで小ソイと数で戯れるのも全然いいですが個人的にはやっぱデカいの1発狙って行きたい!だからやっぱデスアダーの6インチ&8インチ!大きいからこそ生まれるナチュラルな動き!これ熱いですよ♪最近の函館湾はイワシが回遊しててサイズがまた10cm?15cmくらい。ちょうど6インチだとリアルベイトサイズなんです^^


ほらね?欲しくなって来たでしょ??(笑)


是非、雨が降ってゲーム出来無そうな時は≪インパクト≫に遊びに行ってデスアダー6インチを手にとって見て下さい。手にとってみたらわかることもありますよ♪






鈴木
8月11日(火曜日)
AM4半時?6時 in 函館市



先日の早朝は痛恨の寝坊。


だもんで、今日こそは!と4時に起きて早朝サーフゲームへ。早朝ハードロックもいいかなと考えたが秋になればアイナメは釣れるしと判断。最近、函館湾にイワシ・サバ・サヨリ・フグと夏らしい魚が回遊してるのでそろそろサーフにも前回と違い、より大型のベイトが回ってるんじゃないかと予想しちゃったわけ。まずは過去に実績のある場所(ソゲだけどw)に出向くと既に撃ってる方が!


第2候補の場所に出向くといつも車を止めるスペースに白い車が止まってて・・朝からアヘアヘしてるので移動。若干気乗りはしないが、第3候補へ向かう。サーフにはカップルが手を繋いで歩いてるが・・そんなの気にしなーい(笑)ロッドにラインを通してると近所のおじさんがやってきて「ヒラメか?ここらへん水深ないぞ」とのこと。内心、知ってるっつーの・・とツッコミたくなったがこれはフローティングミノーにしなさいとゆう神のお導きか!と都合よく解釈してima・keep125Fキャスト♪



ゴミだらけでトリプルフックじゃ厳しい。



とゆうことでメタルジグじゃい!とima・GUN吉のグリーンピンク30gにクリッパくんに作ってもらった段差フックをつけてキャスト♪ストップ&ゴーを繰り返してたらゴツゴツとこりゃヒラメでしょー!って言わんばかりのバイトがあり気持ちよく軽く合わせゲッチュー!

A
△今年一番小さいソゲ様でしたがテンションは上がる△


ジグにして1投目だったのもありフフフとテンションMAX。しかしその後バイトすらなく・・移動しようか悩むもカモメの動きが何か変。潮の動きが活発となりゴミも消えて何かオーラが出てきたので移動せずしばらくカモメを観察。カモメを見ながらima・魚道130MDに変えキャストを繰り返すといきなり重くなり「!?」と思ったが通称・木の葉ガレイ。(昔、ネゴ兄が釣った木の葉を浜ちゃんが木の葉ガレイとバカにした時に命名w)

W
△なかなかの良型の木の葉(笑)△


太陽が上がり暑くなってきたので、木の葉ガレイをキッカケに納竿。今季のヒラメゲーム、ソゲなら既に数枚釣ってるんだがやっぱ所詮ソゲ。地元でヒラメサイズを釣るまでにはあとどのくらいの年月が必要なんだろうか・・(笑)


■タックル■
ロッド / tailwalk HI-TIDE 100MLR "Big Current"
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line SPECTREX 10lb


■使用ルアー■
ima・魚道130MD
ima・keep125F
ima・GUN吉




ま、来月になったら地元にこだわらず時間あればガンガン遠征しちゃいますけどね^^





鈴木
「スーさんって投げ釣りもやるんですか?(驚)」



最近こんな事を言われました(笑)まぁ、確かに最近じゃ番組収録以外ではやってないのでニワカ投げ釣り師になりつつあるのかも知れません。でも、鈴木の釣り人生の中では投げ釣りの方が圧倒的に長い期間共に過ごし愛してきたわけで、それなりに思い入れがあったり好きな仕掛けとかもあったりします。その中でも個人的に凄い釣れる!と思ってる仕掛けがあるのでちょいとご紹介。


CCCCC.jpg
△ささげ師匠プロデュース!hayabusaの「今夜はごちそう」△


この仕掛けは何故かよく釣れます。


北海道民なら知らない人は居ないんじゃないか?ってほど有名だった故・ささげ師匠のプロデュースした仕掛けで、今から5?6年前に何気に立ち寄った釣具店で見かけて面白そうだなーと購入し使ってみたんですが、周りの釣果が伸びない時に一人爆釣した思い出があり忘れられない仕掛けです。仕掛けの中に料理のレシピがついてるのも面白い点で釣れない時間などには暇つぶしとして目を通し勉強したりしていました。コレに慣れると通常の仕掛けじゃ何か物足りなくなったりするくらいで・・w


画像の左側がカレイ用の仕掛けで、右側がアイナメ用の仕掛けなんですが正直ほとんど(8割強)何処で使ってもカレイばっかり釣れた記憶があります(笑)どちらの仕掛けもイマイチだなーって感じの時は一番下の針までラインを足してダラーンとさせるようにプチリメイクしてやるとこれがまた釣れちゃうんですよね。オリジナルの仕掛けもいいですが、たまにはささげ師匠の笑い声を思い出しながら「今夜はごちそう」で気軽に爆釣目指しちゃうのも一興ですよ^^是非試してみて下さいな♪(尚、釣果についての責任は取れませんのでご了承下さいw)




秋にある「函館海の会」の秋季大会は投げ釣りで優勝目指してきます♪もちろんこの仕掛けでねんw







鈴木

えぇ??!

2009/08/09

今月8日から始まった「開港記念イベントDREAM BOX150」。


緑の島で16日(日)までイベントが開催され観光客で賑わってる西部地区。西部地区に住む鈴木としてはやっぱ賑わってくれるのは嬉しい。観光客にたくさんイベントに足を運んでもらおうと、BAYエリアから緑の島まで臨時運行船が出てるんだけど乗船料はなんとタダ!そりゃーたくさんの人が乗りたいぜと長蛇の列が出来てる状態。


ふふふ・・・。


毎日そんなに船が出てれば海がガッチャガチャに掻き回され、海に変化が出来てるんじゃねーかな?って思ってみんなが寝静まる深夜にでもちょっくら調査してこようと(観光地ですんで人が居る時には竿振ったらダメっしょ?)、釣り部屋の窓を開けて準備してると・・「こんな綺麗な夜空に?♪」と聞きなれたフレーズの曲が風に乗って聞こえてくる。PANGの声じゃん!!とネットでイベントの案内HPを見るとどうやらライブ中。

D
△神戸出身レゲエアーティストのPANG。オススメです♪△


出来れば会場で聞きたかった。まぁ最悪、釣りしながら歌声聞きたかったなぁ?(涙)って思ってたらパラパラと雨が。大人しく寝て早朝調査に変更だなこりゃ。先述した場所で夏には渋いハードでアイナメを狙うか・・サーフで可能性の低いヒラメorマゴチに挑戦するか・・フレッシュに走ってトラウトを狙うか・・悩むなぁ。って起きれるのかが一番の問題なんですがねん(笑)






鈴木
先日、ちょっとした機会があり五稜郭公園の堀で生態調査に関わってる方とお話させて頂いた。


釣り禁止の五稜郭公園の堀については先日ブログに書かせて頂いたのだが、今回は現場の生の声が聴けたのでココにちょっと書いてみようと思う。まず当日数名の調査員が堀で駆除とゆう名目で釣りをしていたのだがブルーギルが凄い!万能竿に針と小さなオモリ・・あとは小さな餌とゆう到ってシンプルな釣りなんだが水面に針を入れた瞬間にたくさんのギルが集まってくるほど。

A_20090806205542.jpg
△サイズは最大でも10cmちょっと。△

今時期は小ギルばかりだが春先になると親ギルが産卵するのに荒食いモードに入るらしく、サイズも引きも凄いそうだ。数名の調査員でシーズンに数千匹を駆除してるらしいのだが根絶やしには出来ず、ブルーギルもすっかり「寒冷地仕様」となってしまったとのこと。ブラックバスについて尋ねると「ブラックバスは居ない。函館の冬に耐えれないみたいだね」と。


ホントにそうだろうか?


これが鈴木の率直な感想。青森・岩手・秋田で生息出来てるのに函館で無理とゆうのはちょっと負に落ちない。五稜郭公園に放流したバカ野郎が居なかったから堀には居ないだけで・・「函館の冬」に対応出来ないとは言えないと思う。でも、そんなこんな雑談をしてたら通りかかった観光客が「あ、ブルーフィッシュだ。コレって外来魚だよね?釣りが好きだからって困ったもんだ・・」とブツブツ言いながら消えていった。


・・・すこぶる反省。


目の前に何匹駆除しても根絶やしに出来ないギルに頭を悩ませてる人がいるのに、ブラックバスはどうやったら生きれるのか?と可能性を頭で追ってしまった。そんなに釣りたいなら青森行けって話。軽い気持ちで考えて言い事じゃなかった気がする。何処かとてつもなく自分が後ろめたく思えたのもあり「コレ(ギル駆除)は自分とかがお手伝い出来ないんですか?」と尋ねるとそれは無理らしい。しかし、年に数回北大水産学部の生徒さんたちをアルバイトとして雇うこともあるとのこと。


今から北大生になるのは無理だろうけど・・どうにかして手伝うチャンスを見出せないかな?。ギル釣りがしたいわけじゃないっすよ?ナマズ調査したい訳じゃないっすよ?何か・・釣り人が出したゴミを釣り人が拾う。そうゆうような感覚ってゆーんすかねぇ。上手く言葉に出来ないけど自分に出来る事はしていきたいなーと思ったんです。







鈴木
「スーさん最近ワームはデプスばっかりじゃん。買おうとしたがどのワームがいいのかさっぱりわかんねーよ」との友人の声。名称が似てるのばかりだから、何度も説明したのだがイマイチよくわかって貰えてなかったみたい(笑)


そんな方は下記のリンク先を見てみて下さい♪(PC限定)
≪deps WEB≫→左下の北海道RFTページ→「ニンジャ・ソフトベイトメソッド」

GGG.jpg
ニンジャ兄のロックフィッシュメソッド△


deps製品の全ワームの特徴や使い方など書いてあります。



是非、読んで悶々としちゃって下さいww





鈴木
■第1部 8月6日(木曜日)
AM4時?5時半 in 函館市



最近、先輩がウシノシタをワームで2枚釣ったとゆうサーフに調査がてら早朝から出陣。



老体にムチ撃っての釣行なので頭痛信号が出てたが、潮風当たった途端に消え自分の釣りバカ度にちょっと呆れつつサーフに降り立つ。海は予想以上にクリアで・・キャストする前から一切釣れる気がしないwでもやってみなけりゃわからんべ!と7gジグヘッドにdepsデスアダー4インチ、通称チビアダーをリグっ波打ち際をチマチマやりながらランガン。

D_20090806205548.jpg
△全く海からのオーラが感じられない(笑)△


ベイトいるのかよ・・と呟きながらひたすらキャストしてると引き波の中から3cmくらいのベイトがチラホラ。おいおい・・めっちゃ小さいじゃんと思いながらも5gのFANAのメバル用5gジグヘッドにメバル専用ワーム「じゃこまろ」のソリッドブラックをリグってまたチマチマとキャストを繰り返すこと約15分、バフっとしたバイトがありフッキングするとめっちゃ軽く・・・10lbのショックリーダーを噛み切ったらしくジグヘッドごと無くなってる事件発生!!間違いねぇ!奴だ!とキャストを繰り返すが仕事の時間が迫ってきたのでタイムアップ。ま、こんなもんさと帰宅。


■タックル■
ロッド / tailwalk HI-TIDE 80XUL "Light Game"
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line SPECTREX 10lb


■使用ルアー■
deps・デスアダー
deps・デスアダーグラブ
FINA・じゃこまろ




・・・・チーン。




■第2部 8月6日(木曜日)
PM10時?11時 in 函館湾



朝の事が頭から離れず・・夜な夜な函館湾でヒラメ狙い。ヒラメのナイトゲームと言えば常夜灯周りがセオリー。睡眠不足から来る眠気との戦いになりそうなので目ぼしいポイントだけランガンする作戦。ハードで攻めようかと思ったが時間も時間なのでワームゲーム。当然今夜も大物狙いのdeps・デスアダー6インチ!!


常夜灯周りは小ソイしか居ないようで、ブルブルした小ソイ特有のバイトばかり。小ソイに癒して貰おうかとリグを小さくしようか悩むがあくまでヒラメ狙いと自分に言い聞かせアチコチにちょこまかと移動。どうせ釣れないならBIGソイを拝んでやる!と昔モンスターハチガラの噂が出た某埠頭へ。お目当ての場所には青年2人が投げ釣りをしており「どないでっか?」と尋ねるとカレイが釣れたとテンションが高い(笑)隣で軽くだけやっていいか尋ねると「全然いいですよ?」と弾んだ声。よっぽど嬉しかったんだろうな♪


青年達の勢いを借りるつもりで5gジグヘッドにデスアダーでボトムを丹念に探ると1投目でレギュラーサイズのソイだとわかる魚信。

20090807.jpg
△予想通りの30cm弱。密かにかなり癒されたw△


何か妙に気分がいい1匹だったので迷わず納竿w


青年達とその後ちょこっと雑談すると、控えめだった方の青年が別れ際に「番組頑張って下さい」と一声。内心・・知ってたんかい!wと思ったが、こんな冴えないおじさんでも青年達に微力ながら夢を与えているのであれば明日からまた頑張ろうと思う気になれる。青年達に感謝!そしておやすみなさい!(笑)



■タックル■
ロッド / tailwalk TRINIS TWC662M
リール / tailwalk TRINIS NEO100L
ライン / P-Line HARO 10lb


■使用ルアー■
deps・デスアダー
deps・デスアダーグラブ
deps・ナパーム(ストラッグルアーツ)







いやー今回の記事長かったなーw最後まで読んでくれた方にも感謝m(__)m





鈴木
8月4日(火曜日)
22時?24時 in 函館湾



「釣りしませんか?」と大将くんからメール。



空き時間が出来るまで待っててくれるとのことだったんで・・久々に行きますか♪と息統合。でも・・正直あまり釣果は期待出来ないだろうと思ったので普通に釣りしても面白くねーな・・とネタを考え「そうだ!≪めだか製作所≫に作ってもらった激柔ベイトロッドで型モノを狙おう♪」と決めて出陣。目指す場所は、市内でもまだ型モノが釣れそうな期待が出来る水深のある埠頭。


開始1投目に大将くんのULロッドが綺麗なアーチを描き「おぉ?いきなりBIG?」と思ったが小ソイ(笑)どんだけ竿柔らかいんだよ!とツッコミつつ鈴木は7gのdepsのスイミングジグヘッドにdepsデスアダーグラブをリグってキャストするもショートバイトの嵐で、3/0フックのお陰かまったくフッキングまで至らない。キャストを続けるうちにバイトも遠のきテンションが下がってきたので思い切って場所移動を決意(笑)


長い道のりを歩いてる最中に大将くんとデカいワームの話をしてたので、ポイントに到着してすぐに鈴木がリグったのはdepsのデスアダー6インチ(笑)デカイ魚を釣るならデカイワームだべ!っとキャストし柔らかいロッドならではのアクションを加えてると・・・コツン・・ゴッ!とバイトがあったのでフッキング♪ロッドが思いっきり曲がったのでやばい・・デカい!と感じ目の前の柵に戸惑いながらも、ブッコ抜いたサイズは28cm(笑)

0805 003
△デスアダーの白6は最高にエロイ動きをしますw△


もうね、今回使用してるロッドはベースがトラウト用のロッドなだけに「40up来ちゃったんじゃねーの?!」と錯覚させてくれますw6インチ使ってると尚更ね(笑)その後しばらくバイトはなく、中層あたりを意識して小刻みにシェイクしながらリトリーブ・・・で、ヌン!っと黒ソイらしいバイト♪

0805 004
△デスアダーと同じくらいのサイズじゃんか・・(笑)△


それから約30分バイトがなく・・ランガンを開始し今度はボトムプレイ。3.5gのラウンドジグにデスアダー6インチでボトムをネチネチしてると今日No.1とすぐわかるバイトと引き!浮かせようと思うもロッドにパワーがないので厳しい!でもこのやり取りがたまらん!!(笑)ラウンドジグなのでフックサイズは1/0。バラさないかヒヤヒヤしながらもなんとかラインを持ってブッコ抜き♪見事30upの目標達成!

0805 006
△このピンポイントでのフッキングが最高に気分がいい△




6インチじゃなかったらもっと釣れたんじゃねーの?



そう思った方も多いでしょうが、これがまた3インチや4インチのワームや昨日の"フナムシリグ"もこの後に使ったんですがチビを2匹追加しただけでパッと釣れなかったんですよね。・・・うーん・・ワーム道とは奥が深い!(笑)んで今日の目標を達成し満足したのもあり納竿。その後、今週末に開催される「釣りしま杯」の打ち合わせなどをし解散。久々に癒される釣行となった。



癒し?・・・だって気分は40up釣ったつもりだもんね(笑)




■タックル■
ロッド / medaka 白嵐 702ML
リール / okuma Vsystem REGINA
ライン / P-Line EVOLUTION 12lb


■使用ルアー■
deps・デスアダー
deps・デスアダーグラブ
deps・デスアダーホッグ
ストラッグルアーツ・ナパーム




※medaka白嵐を使ってみたいぜ!って人は気軽にご連絡下さい。塾長の製作力もわかりますぜ(笑)







鈴木
8月3日(月曜日)
23時?深夜1時 in 函館市




夏枯れの厳しいコンディションの中でも40upのBIGソイまたは40upのヒラメが釣りたい!しかもハードで!とまた自分で訳のわからない縛りを設けての出陣を決意w久々の連休だもんで満喫したくてw


ちょっくら水温が下がってくれるのを待っての深夜釣行。


下海岸を徘徊し・・漁港などは既に誰かに撃たれたあとだろうと判断し、テトラ、小さな流れ込み、ちょっとした照明・・と何かよさげな条件がそろった斜路があったので入釣。まずはima・komomo2のレッドヘッドパールをキャストしテロテロ巻いてくるが反応がない。その後ルアーチェンジを繰り返すが反応がない。でも・・・なーんか釣れそうなオーラを感じるのでワームに浮気してみようと7gジグヘッドにdepsデスアダーホッグのサクラザリガニカラー3インチをリグってボトム調査。開始から1時間・・・まさかのボウズ?と不安になりやけくそモードに突入!w


hog_5_4_3_04.jpg
△片腕がちぎれかけてたから何気にやってみたら・・△

これがビンゴ!キャストしフォールしてるだけでドゥル!っとバイト♪そこから連チャンでソイ祭w・・・サイズは最大で30cmと目標は達成できなかったが新メソッド完成!w(完全にラッキーパンチなんだが・・)

8-03 003

8-03 002

8-03 001
△めんどくさくなって途中で写真撮るのやめましたw△


その後、まだバイトがあるうちにハードルアーに戻しキャストするも何故か釣れない。んー謎だなーと感じてワームを見るとハサミムシやフナムシみたいな感じになってて魚目線では超リアリティだったのかなと推測(笑)ワームが小さいとは言え、一気に丸飲みパターンばっかりだったんすよねん。今時期はぶりぶりとアピールするルアーよりマイルドな動きでコソコソしてる方がいいのかしら?ま、ボクはプロじゃないのでよくわかりませんw




■タックル■
ロッド / tailwalk DEMON DC66MHF
リール / okuma Vsystem REGINA
ライン / P-Line HALO 8lb


■使用ルアー■
ima・komomo2
tailwalk・SPINKLE
deps・デスアダーホッグ
deps・ナパーム(ストラッグル・アーツ)等





しばらくはこのパターンに頼っちゃうかも^^;





鈴木
≪追記≫
----------------------------------------------------------------------


下記イベントを企画しましたが、一部の方からイベントに対する責任感の欠如を指摘され不本意ではありますが中止とすることにしました。他にも車は何処に止めるの?とゆう意見もあり「大会」とゆう形では無理だと判断し今回のような決断を下した次第です。お騒がせして申し訳ありませんでした。(8月4日 管理人・鈴木)


-----------------------------------------------------------------------



立待岬って釣れるってゆうけどオバケが怖い。


そんな言葉を口にした事はありませんか?
オバケが怖い・・でも立待で釣りしてみたい!そんな気持ちに応える為にも企画しちゃいます立待ナイツ♪投げ釣りもやりたいんですが、何かあった際に即逃げれるように手軽な釣りとゆうことでロックフィッシング限定とさせて頂きます。ハッキリ言って何が起こるかわかりません。なので完全自己責任です。


たくさん集まれば怖さも半減すると思うんですよねん^^


でも、釣具の他に塩・数珠・お守りなども持っていった方がいいかも^^;


TCHI.jpg


日程・8月30日(日曜日)
時間・PM7時集合 ※時間厳守
場所・立待岬(集合場所は参加者のみに連絡)
会費・ナシ

ルール・最大身長で優勝者を決める。優勝者には名誉が与えられる。
注意・大会中に事故やトラブルがあっても主催者は一切責任を負いません。(大会後に体調悪くなった等のクレームも一切受け付けません。)あくまで自己責任なのでそこらへんを承知した上で参加希望の方は申請して下さい。



参加希望者は鈴木に直接メール、または≪交流を図るスレ?≫に「俺参加してっす!」と書き込みしてください。宜しくお願いします♪



※未成年の方は必ず保護者同伴でお願いします。






鈴木
ルアーフィッシング専門店の「インパクト」さんに鈴木が愛して止まないルアーメーカーdepsのワームが入荷♪デスアダーの4・5・6インチとシャダーベイトが入ったそうな^^嬉しいもんですねー好きな釣りアイテムが函館で買える♪


こんなに嬉しいもんだとは思いませんでした(笑)

gaisou_20090802084000.jpg
△住所:北斗市七重浜4丁目26番12号△


んで今回入荷したワーム2点、説明いらないかも知れませんが個人的にお勧めのカラーや使い方などちょっと触れておこうかと♪んで興味持ってもらえたら是非インパクトでゲッチューしてみてください^^まずはデスアダー。正直、初対面ピンテール系のワームって苦手だったってのもあり「なんじゃこりゃツレネ!」ってのが正直な感想。ただあまりにも納得が行かずとことん使ってやんべ!と思い色々試したらこれがまた面白いワームなんですわw

8inch.jpg
△単純に言うとスレてる状況にかなり強い!△


ぶりぶり動く派手なテールじゃないのでよりナチュラルに魚にアピール出来てなおかつボディのモコモコがいいんでしょうな♪今年の北海道ロックフィッシュトーナメントの優勝者もこのワームで見事BIGアイナメをゲットしチャンピオンになったわけですが、大会ですから当然たくさんの人がキャストする訳でそんな状況で大物を引き寄せてくるんですから・・・ね?スレに強いでしょ?(笑)またデプスのワームのいいところはワームのカラーバリエーションが他のメーカーより多くあまり見かけない色が多いんです。大会ではそうゆうのも大きなアドバンテージとなったんでしょうね^^

デイゲームやナイトゲーム、その日の海の色など色々とシュチエーションで結果は変わってくるかと思いますが個人的なワームカラーランキング♪


■デイゲーム
No.1 ゴールデンシャイナー (黒金系)
No.2 スモーク/シルバーフレーク (黒銀系)
No.3 ウォーターメロン/レッドフレーク (WMに赤ラメ)

■ナイトゲーム
No.1 バブルガムピンク (蛍光ピンク)
No.2 ホワイト&クリア/シルバーフレーク (白系)
No.3 チャートリュ?ス (蛍光イエロー)


季節によって釣果は違うでしょうし絶対とは言えませんよ?^^でも沢山釣り人が入るエリアや厳しい戦いになりそうだな?ってオーラがあるポイントならデスアダー試してみる価値ありっすよん♪・・・あ、何か書いてたら長くなったんでシャダーベイトの件はまたいつか書きますねんw




さてインパクトにデスアダーのクリアレッド買いに行かなきゃな♪






鈴木
ここ一週間 in 道南あちこち



いやー釣れないっすねー最近♪(笑)


ついつい立ち入り禁止のエリアに行きたくなっちゃうほど釣れませんwでもそんな事したら何か後ろめたさを感じちゃうのでちゃんと頑張ってました。しかし強気にハードルアーで戦ってやっとソゲ、弱気にワームにチェンジしてもやっと小ソイ。もう心がピキピキしちゃてます♪w内心、「俺どうしちゃったのよ?」って不安になってたりしたんですが・・リスペクトする釣師の方々も貧果に苦しんでるようなんでちょっとホッとしちゃいました(笑)


ルアーやワームのサイズを小さくすればもうちょっと釣果は違うんでしょうけど、男ならやっぱデカイの釣りたいっしょ!とデカいルアーやデカいワームばっかり使ってますwワームも6インチで全然釣れず苦しんで苦しんで4インチまでサイズ落としたら釣れたけど結局小さかったり・・

SSS.jpg
△depsデスアダーグラブの4インチより小さなハチガラちゃんw△


もがいてもがいて・・このサイズだったので、マジで持って帰って水槽で飼育しようかと思っちゃいましたwでもねー釣れない時があるから釣りって楽しいって思えちゃうんですよねー♪毎回満足するサイズが釣れてたら面白くねーっすもん。これは言い訳じゃないっすよ?本音です^^だから飽きずに頑張れちゃうんでしょうなw




■ロッド■
tailwalk HI-TIDE 80XUL “Light Game”
tailwalk HI-TIDE 72UL “Light Game”
tailwalk VOLMOON 86L-ti
tailwalk MADSEEN S702ML “Free Style”
tailwalk Cragger C70H “Rock” ・・等


■ルアー■
ima・魚道110MD
ima・RUNDAM80
deps・KICK BACKER
duo・Hacker ・・等




PS.雨の中、花火大会を観てた方ホントーにお疲れ様でした!






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail