9月30日(水曜日)
22時半?23時 in 津軽海峡




最近、朝から晩まで仕事&睡眠時間を削っての釣り&休みもないとゆう状態から遂に身体も悲鳴を上げ始め風邪を引いてしまった。本来なら本日は休みの予定だったが・・・想定外のお仕事となってしまい身体を休める訳にはいかなくなり過酷な労働タイム。


少し早い21時半過ぎに仕事を終えフラフラしながら帰宅準備してると、だんだん目が冴えてきて津軽海峡のBIGソイ狙いじゃー!と突如、暴走モードに突入し帰宅せずにまっすぐ出陣。うまく行けばヒラメも狙えるであろう砂地の某漁港へ。漁港内ではいまいち釣れた記憶がないので漁港脇のシャローエリアでやってみることにし、バッグの底に落ちてたエコギアのバグアンツ2インチ&3.5gジグヘッドでネチネチプレイ開始♪すると1投目から小ソイちゃん(笑)

BBB_20090930233145.jpg
△小ソイキングと名乗ろうかと思うくらい小ソイ4連続△


4投で4小ソイならデカイのはいない!と即見切りをつけシャローからテトラ帯の方に移動。ストラッグルアーツのナパームのハゼカラーにして2投目にいい感じのバイト!軽く合わせゴリ巻きしてくると何て事はないレギュラーサイズの黒ソイ。

BBBB.jpg
△最近大きいソイ釣ってないなぁ・・(笑)△


下を向いてソイの写真を撮ってたら・・鼻水が。そして何だか寒く感じて「風邪ぶり返してきちゃうんじゃ?」と嫌な予感がしたので納竿し、帰路のセコマでエスカップを購入して帰宅。タフマンと悩んだが「勝ちたい時にはエスカップ」とゆうフレーズが脳裏をよぎりエスカップに決定したのだ。今度の釣行は間違いなく勝つんだろうーなw



■タックル■
ロッド / tailwalk MAD SEEN 702ML “Free Style”
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line スペクトレックス 10lb


■ルアー■
エコギア・バグアンツ
ストラッグルアーツ・ナパーム




早く下海岸デイゲームやりたいなー。
鮭もやりたいなー。





鈴木
9月29日(火曜日)
AM11時?11時半 in 函館湾




リンク先のHPやブログを見てるとロックフィッシュに関しては最近、下海岸デイゲームが熱いようだ。鈴木は今仕事がどうしても忙しくデイゲームをする余裕がない。でも・・最近小ソイばかりなので、それなりのアイナメちゃん釣りたいなーとウズウズ。こうなると自分でも制御出来ない暴走モードに突入してしまう(笑)


仕事の昼メシ時にメシは喰わずにロッド持って函館湾へ。


てっとり早く1本釣って仕事に戻りたいので、ストラッグルアーツ・ベアクロー&1/2ozのTGシンカーのテキサスリグでテンポよく探る作戦。まずは活性を調べる為に上のレンジから丁寧に探っていくと、ボトムやや上あたりのスイミングで明確なバイトが1回。小ソイか?と思いながら再キャストし同じ場所をスイミングでゆっくり通してみるとドン!!とナイスバイト♪軽く合わせてゴリ巻き^^

HAH.jpg
△ホッグ系のスイミングで・・(苦笑)△


ノルマの1本を達成したら満足なはずが・・・欲をかき2本目を狙い始めてしまう(笑)スイミング系ならグラブに変えてみっかと11gジグヘッドにゲリヤマの黒いグラブ(誰から貰ったんだっけ?w)で探ってみると強烈なバイト♪軽くフッキングするとフワって軽くなり頭は「???」状態。回収するとリグごと無くなってやがる!きっとどこかのオジサンが潜っててサバイバルナイフでラインを切ったんだなと解釈し納竿。


ま、ノルマ達成したし良しとしましょ^^



■タックル■
ロッド / tailwalk MAD SEEN C762XH “Longcast Style”
リール / shimano Calcutta 101XT
ライン / P-Line HARO 10lb


■ルアー■
strugglearts・ベアクロー
Gary YAMAMOTO・4"GRUB





函館湾もデイゲームならそろそろ面白いシーズンなのかも♪






鈴木
9月27日(日曜日)
PM10時半?AM2時半 in 函館湾




"彼が現れると海がベタ凪になる。"




そんな逸話を持つ男、キラー氏が来函。前日は浜ちゃんマキ兄などとラグビー観戦しに行ったらしく2日目は鈴木とバクに釣りオファーが。内心、彼と釣りに行くと2ヶ月もの間まったく釣れなくなる「呪い」にかかるとゆう都市伝説もあるし風邪気味だったので行きたくなかったが・・ポテンシャルの閉店セールでワームをたくさん買ってきたとゆうので仕方なく参戦することに(笑)


仕方ないと言ってもせっかく札幌から来たんだし、それなりの釣って帰ってもらいたいなーと鈴木はこれさえあればボウズはまずないだろうと信じてる≪デスアダー/TKツイスター/ナパーム≫の3種のみワームを準備し合流。3人は「ソイなら下海岸だべ」と安室のDVDを見ながら海岸線を走らせてると風が強い。さすが海神様だな?と風をかわしそうなマグロ漁港に。しかしマグロ漁港も風が強い・・・でも来たからにはやるべと3人でランガン。いい場所を見つけたらキラーを呼び、釣らせようと思って色々探る。外海は危険なので港内ゲームとなったのだが何をやっても小ソイばかり。(笑)

LO_20090928231504.jpg
△チビアダーより小さいソイばかりで話にならん△


・・・・あまりに小ソイばかりなので地蔵漁港に移動。

MK.jpg
△3.5gジグヘッド&ナパームで小ソイ爆釣(笑)△


・・・・あまりに小ソイばかりなので第2マグロ漁港に移動。

HH.jpg
△小ソイは狙ってないのだが・・・(落)△


小ソイばかりの状況に飽きてきたらシャローノーシンカーゲームで遊ぶ♪を繰り返して移動してきたが、深夜2時・・アクビが出て来て・・・翌日も仕事の為に鈴木脱走!(笑)大きいの釣れるまで帰さない♪と張り切るキラー氏は翌日休みのバクを無理やり噴火湾に拉致して行った。その後2人から連絡が無かったところをみると、ボウズっぽい感じ(笑)言い訳をする気はないが、風と波で本命の場所に行けなかったのが痛かった。



せっかく睡眠時間を削って遠征に来たのに・・・また小ソイのみ。辛いなぁ・・・。



■タックル■
ロッド / tailwalk HI-TIDE 80XUL “Light Game”
リール / okuma INSPIRA IA-30
ライン / P-Line スペクトレックス 10lb


■ルアー■
deps・デスアダー
ストラッグルアーツ・ナパーム
megabass・TKツイスター




ま、札幌から来て小ソイのみのほうが辛いだろうけど(笑)






鈴木
番組初となる船釣りへ!

前日の台風の影響もあり海はうねりが残る状況。

果たして釣りバカ一行は爆釣することが出来るのか?

是非、オンエアをお楽しみに?(^-^)/




■第十八 金龍丸
ホームページ http://www.kinryumaru.com/

GHJ.jpg


10月1日からオンエア!


オンエア期間が終わっても、また見たい!って人はNCVのアンコールアワーに応募して下さいね!




- 番組使用製品 -

acce_fvest2009_r1_c1.jpg  acce_tackle2008_r1_c1.jpg  app_wrist_r1_c1.jpg

cap_ame_rd.jpg  YF108F_5581.jpeg

・アムズデザイン製品は≪コチラ≫から。
・ハヤブサ(FINA)製品は≪コチラ≫から。

気がつけば鈴木が出演させて頂いてる≪釣りバカ月誌≫が来月で1歳の誕生日を迎えます。長いようで短かった1年。番組を始めた頃と1年がたった現在ではやっぱ認知度が全く違います。最近では釣り場だけじゃなく色んな場所で「番組見てるよ?」「頑張ってね?」など暖かい声を頂けるようになりました。心から感謝。


先日、偶然テレビ東京のドラマ撮影してる場面に遭遇し収録模様を見学してきたんですが・・さすが民放!スタッフの数、機材の数、出演者、全てスケールが違いました。羨ましく感じちゃって釣りバカもここまでなりてーなーって密かに野望も抱いてしまいました(笑)新たな目標です。今の番組スタッフと共にもっと発展させたいなーって。

kkk_20090927113933.jpg
△スタッフの写真を勝手に拝借(笑)△


鮭釣り、ロックフィッシング、投げ釣り、ワカサギ釣り、カジカ釣り、釣り講座、夜釣り、サビキング、船釣り、川釣り、ヘラブナ釣り・・・この1年で様々な事をやってきましたがこれからもドンドン色んな釣りに挑戦しお茶の間に釣りの楽しさを伝えていければいいなと思います。誠心誠意頑張りますので、これからも「釣りバカ月誌」を宜しくお願いしますm(__)m



※NCVに加入してないけど「釣りバカ月誌」を見てみたい!って思ってくれた方は鈴木の釣り仲間のゴメちゃんの経営する松風町のダーツバー「GOMEZ」に行けば番組観覧可能です♪是非遊びに行ってみて下さいね。マスターの釣りトークも必聴ですよん^^

028dcf.jpg
△松風町・ホテル東横インの隣2F△





めざすは全国制覇だ!(笑)





鈴木

≪更新≫
もん兄の40cmソイがランクイン
・リンクにカブさんのブログ追加
9月24日(木曜日)
PM11時?AM1時 in 下海岸




仕事が若干早く終わった。



何かテンションが高くなってたので一人で釣りに行くのもなぁ?と誰かにオファーしようかと考えたのだが時間は22時。微妙すぎる時間だもんでロンリーフィッシング♪何処に行こうかとベイトが安定してる北斗、木古内方面に行こうかと思ったが・・何となく昨年、ヒラメをバラした某漁港に1年ぶりくらいに行って見ることにする。


到着すると4名ほどのアングラーが居て・・どうせスレてるんだろうなーと思ったが来たからには撃ってみようと思いいつもの3.5gオフセットジグ&deps・デスアダーで船道を探ると1発でソイが釣れる。

e_20090925013434.jpg
△ソイはもういいんだよ・・と苦笑い。△


その後もランガンするがヒラメちゃんらしき反応は皆無で違う場所に移動。今度は誰もいない(笑)が、海面が何だか賑やかでイカかな?と様子を見てみるがよくわからないのでエギをキャストしてみると、これまた反応がないので正体がわかんねっ!ならばデス6ホワイトのノーシンカーでキャストしフォールさせてみる。イカならこれでアタックしてくるだろうと思ったが反応がない。しかも誰も居ない漁港なのに男性&子供の声が聞こえ気味が悪くなり明るい船揚場の方に非難(笑)


デス6ホワイトをノーシンカーのままで何気にキャストしたら手前の海草エリアでいい感じのバイトがあり上げてみると小ソイ。でも6インチにアタックしてきたって所が妙に愛おしく感じてしまいチビアダーに変えてヒラメ・カジカ・アイナメは居るだろうかと本格調査。

a_20090925013446.jpg

z_20090925013427.jpg

b_20090925013440.jpg


最大は26cmのソイといった感じでサイズ的に微妙だが、1キャストに4?5回はアタックしてくるのでとても面白い。何度もやってるうちに「これはフックにノッた!これはノッてない、ワームをかじってるだけ」とか繊細な違いがわかるようになり勉強になった感じ。水深は恐らく1m未満なんだろうが、水面を漂わせてるだけで下からソイがガポッと出てくるのは最高にエキサイティング!デス6とかなら自重で沈んでしまうのでエキサイティングな遊びを求めるなら4インチのチビアダーのノーシンカー♪


春先にハードルアーでアイナメを狙い、夏前に函館湾BIGソイを狙い、秋の始まりの函館小ソイ狙い。今回の釣行は今年一番面白いゲームに出会ったって気がする。結局は小ソイじゃねーか・・。って言われたらそれまでなんだけど、騙されたと思ってやってみて欲しい。小ソイとは思えない引き、引っこ抜く快感、ソイがワームの後ろから顔を出した瞬間、ノーシンカーとゆうフワフワ感、全てがエキサイティングですよん。(水深が浅ければ浅いほど楽しいw)




■タックル■
ロッド / tailwalk MAD SEEN 702ML “Free Style”
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line エボリューション 6lb





今月中は仕事で遠征に行けそうにないから市内でこのゲームばかりになっちゃいそうです(笑)







鈴木
9月23日(水曜日)
PM23時半?1時 in 函館湾



シルバーウィークの最終日の深夜に釣行!



さすがに半月は休んでないし連休の影響で身体は疲れまくり。だもんで気軽にプラッと函館湾でソイにでも癒して貰おうと思い出発。海に着くとド干潮で潮位が少なくてビックリ(笑)まぁ来たからには撃ってみんべーと3.5gオフセットジグ(バーブレス)にdeps・チビアダーのグローをリグって適当にキャスト?♪ロッドを立ててスローリトリーブしてるとヅン!ヌンヌン!

LL_20090924103536.jpg
△小ソイでも癒力は十分あるんです(笑)△


ソイをリリースした後に「あ!」とある物を使い忘れた事に気がつき、今度は真剣にもう1匹狙う。でも狙うとなかなか釣れないもんで、足を使ってプチランガンを始めた途端にブルブルっとした小ソイ確定のバイト!巻き合わせでそのまま引っこ抜く。

MM.jpg
△デプスメジャー!これが使いたかったのだ♪△


メジャー・タモ・クーラーボックスなどは釣りに持って行くと釣れないとゆうジンクスがあり、メジャーなどは今までちゃんとしたのなかなか買う気にはなれなかったのだが・・・コレは周囲で使ってる人もいないのでお気に入り。ブログにはupしてないのですが先日サーフでナイスな平たいのを釣ったんですが・・・そんな時に限ってメジャーってのはそばに居ない親不孝な奴です(笑)


メジャーも使ったし満足!


・・と帰路へ。でも・・もう1匹だけ釣りたいな♪と近所の漁港へ移動。ハチガラでも出ないかなーとテトラ上でキビアダーをリグってキャストするとフォール中にヌン!といきなりヒットでPT(パラダイスタイム)に突入♪20?28cmのソイがわんさか(笑)ワームチェンジしようと早巻き回収するとワームを追いかけて水面から飛び出してくるほど活性が高い!サイズは小さいが久々に「爆釣」って言葉がピッタリくるような感じ。函館市内でコレは嬉しい。

SS_20090924103524.jpg
△足場板が落ちてたのでその上で記念撮影(笑)△



おなかいーっぱい!と納竿。


最近は仕事が忙しくロンリー釣行ばかりで寂しい気もするが、自由に釣りが出来るし集中力も持続出来るからサイズはともかく自然と釣果は付いてくる。釣果があると「昔に比べて少しはうまくなったのかな?」と自問自答が始まり・・・また深夜3時!(笑)また寝不足だ・・。



■タックル■
ロッド / tailwalk Hi-TIDE 72UL“Light Game”
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line SPEXTREX 10lb


■使用ルアー■
deps・謎のスプーン
deps・デスアダー
deps・デスアダーグラブ




来月には仕事が落ち着く予定!
待ってろよモンスターロックフィッシュ!(笑)






鈴木
9月21日(月曜日)
AM5時?6時半 in 秘境のサーフw





最近ブログがソイばかりが登場!(笑)




これじゃ面白くねーな・・とゆうことで眠たい目をこすり早朝サーモンフィッシング♪あまりに眠いのでコンビニで眠眠打破(眠気覚ましのドリンク)を購入し一気飲み。徐々に頭が冴えてきたとこで釣り開始。選んだ場所はあまり人が入らないサーフだが密かに鮭の通り道とゆうことがわかってる隠れたポイントだが、今季はまだ釣り仲間から釣れた報告は入ってないので、跳ねでもあれば儲けもんだと思いココを選択したのだ。

DAF.jpg
△海からオーラがプンプン出てる気がする(笑)△


ブッコミ(投げ釣り)や浮きルアーでやろうかとも考えたが餌なんて全く持って用意しておらず、ルアーのみで狙う事に。選んだルアーはima・HONEY TRAP90S(シンキングペンシル)とdeps・REALISER(クランクベイト)の2点であわよくばヒラメなんかも・・と欲張ったアイテム(笑)

11.jpg
△リアのフェザーフックに食ってくる予定なんだが・・△

title_honeytrap95s.jpg
△ハニトラにもリアに赤いフェザーフックを♪△


リアライザーをのっつり遠投し、デッドで巻いて?止めて浮かせて?またデッドで?と繰り返してたらボソボソとした反応があり開始すること数分でフェザーが半分に食いちぎられてる(泣)犯人は間違いなくフグだろうと判断しフェザー無しのフックに交換。シルバーウィークのサーモンだから「シルバーサーモンだなー跳ねねーかなー」と独り言を言いながらキャストを繰り返すが跳ねもモジリも見当たらない。


ホントーに全く反応もないままタイムアップ(笑)


まだココには鮭が来てない&ヒラメは出張中と判断しスッパリと諦めて帰宅。毎年鈴木は何を狙おう?と迷走するが、今年もまたそんな迷走シーズンがやってきたんだなーと感じた1日になったとさ(笑)連休中は大人しくしておこーっと。



■タックル■
ロッド / tailwalk HI-TIDE 126H-LC "SHORE JIG"
リール / Shimano STELLA 3000
ライン / P-Line SPECTREX 15lb




※混雑した釣り場でトリプルフックのルアーで鮭を狙うと、引っ掛け釣りだと誤解を招きいらないトラブルになる恐れがありますのでそこらへんは十分注意して下さいね^^






鈴木
ルアーショップ≪インパクト≫の大会日程がHPに掲載されてたので何気に眺めてたら、開催はやっぱ日曜日。鈴木は年内の日曜日は全て仕事で埋め尽くされてしまってるので「今年も参加できねーや・・」とテンションダウン。マキ兄に促され今年こそ参加しようと思ってたのに非常に残念。(大会は10月25日)


テンションが下がったままネットサーフィンをして札幌西区のルアーショップ≪ポテンシャル≫のHPを覗くと閉店するとのことでマジでびっくり!んで閉店セールがあるらしくほぼ全品が半額とのこと。おお!こりゃ札幌遠征だ!とテンションあがったのも束の間、閉店セールは9月17日?9月30日までだってさ。その間、休みが無いので行けないとわかった瞬間ガッツリテンションダウン。(お店が閉店するってとこでも少しテンションは下がったのよ)



何か人生うまく行かないもんです(笑)


モヤモヤするので嫌なので、その後久々に観光客で賑わう場所で深夜にロッド振ってみました。イカも回ってくるんじゃないかとエギも持ってね♪まずはソイ狙い。普段から車も人もうろうろする場所なのであくまでナチュラルに攻めようとdeps・デスアダーカーリーのスモークペッパー/ブルー&ゴールドで表層をトレースすると目の前まで回収してきたときに下から30upのソイが顔を出しアタックしてきたが焦ってフッキングミスしてしまう。見ると結構ベイト(小さい)がわんさか。


期待出来るんじゃねーの?モンスター!と撃ちまくると・・・

GF.jpg
△また小ソイ。鈴木は何処に行っても小ソイ(笑)△

DF.jpg
△元気な引きでも小ゾイ(笑)△



何か今夜だけは小さなソイじゃ弱った鈴木の心を癒すには物足りず、納竿。僕は・・・口にグーが入るような大きなソイが釣りたいです。人生ってやっぱりうまく行きませんね(笑)


■タックル■
ロッド / tailwalk TRINIS S602UL
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line エボリューション 4lb




誰か今度早朝にビッグ1狙いに行きません?w





鈴木
釣り仲間のしなちくメンマ a,k,a 教頭がロッドを売りたいと相談してきた。


■ タックル詳細 ■
名前 シマノ スコーピオンG4

ブランク 型式 B1531F
5.3f 全長157cm
硬さ ライト
ルアー 6?18g
ライン 6?16lb

グリップ 型式 B07
全長 32cm

グリップとブランクが別々の2ピースベイトロッドです。
上記2つを繋いだ状態の合計が190cm。 6フィートちょっとって感じですね。

≪特徴≫
ライトって表記されてますが、コシがしっかりしてるんで結構幅広く使えてました!ワンハンドでキャスト出来る人ならかなり使える竿だと思います。多少の置きキズ程度はありますがそれ以外のキズはほとんどありません!オリジナルロッド製作の費用になればと思っとりやした。よろしくお願いいたします^^(教頭談)

090918_2138~010001
△希望販売価格 10000円前後△


※あと購入後に、教頭によるベイトキャスティング講座がオマケとしてついてきます(笑)


「あ、俺欲しい」って思った方が居ましたら是非≪彼のHP≫に遊びに行って交渉して見てください♪鈴木に直接ご連絡くれてもOKです。個人的に釣りバカ同士の支えあいみたいなのは嫌いじゃないのでこうゆう機会は有効に活かして欲しいって思ってますので是非、宜しくお願いしますm(__)m





鈴木
9月18日(金曜日)
PM11時?AM1時 in 下海岸




世の中は明日からシルバーウィーク!



鈴木にゃそんなの関係ないが・・いつもより30分ちょっと仕事が早く片付き帰宅♪早く終わった分だけ遠征してヒラメでも狙ってこよう♪とソッコーで出発。最近ワームゲームばかりだったので今夜はハードゲームに縛ろうと考えながら釣り場を探し、時間も時間なんで誰かに撃たれた後なら厳しいだろうと判断しあまり人が行かないような漁港をチョイス。


全くオーラが無いけどima・RUNDAM80こと"ランパチ"のシャイナーで探ってみると開始1発目から小ソイ(笑)さすがだなーランパチ!と思ったがあくまで本命はヒラメ。貪欲にランガン開始するとパラダイスタイムが始まる。

ll.jpg
△ランパチ・セグロでの1発♪△

llll.jpg
△ランパチ・シャイナーでの1発♪△

lll.jpg
△ランパチ・サバでの1発♪△


超本気で港内くまなく撃つがヒラメやアイナメに会うことは出来ずにいたが、後から来たアングラーに「もしかしてスーさんですか?」と話しかけられ何故そう思ったのか尋ねると「アイマの帽子だったんで・・」とのこと(笑)もしかしたらアイマの帽子だけでみんなに声かけてたのかしらねwしかし彼とは何故か初対面なのに超意気投合(笑)気がつけば手を止めて30分以上も雑談こいてしまい・・決めてた納竿時間になったのでタイムアップ。


最近・・ソイ釣りにハマってたが気がつけば呪われたように小ソイばかり(笑)まさか30分足を伸ばしても小ソイばかりの釣果になるとは思わなかった。せめて35cmくらいのは釣りたかったな?。



■タックル■
ロッド / tailwalk TRINIS C662M
リール / tailwalk TRINIS NEO100L
ライン / P-Line CXプレミアム 10lb




ま、ボウズじゃないだけマシなのかもね^^






鈴木

入荷情報!

2009/09/18

depsのワームが入荷してる店はコチラ。


・インパクト
・天狗屋石川店
・天狗屋金堀店
・天狗屋七重浜店


最近、鈴木は忙しくてあまり釣具店にすら行けてないのですが色んな釣り仲間から教えてもらったのでココにupしました^^何やら天狗屋さんにはデスアダー、デスアダーグラブ、デスアダーカーリーが置いてあるそうでこれからの磯ロックシーズンには5インチグラブは大活躍してくれるはずですのでオススメです♪また釣り仲間の情報によるとインパクトさんは何やら大量入荷するそうな!楽しみです^^インパクトさんは以前よりデスアダーホッグも取り扱ってたので今回も入荷するのかが気になってます♪

よく色んな方からデプスワームの使い方を教えて欲しいとメールや電話が来たりするのですが、使い込んでくれば自然とイメージが沸き釣果もついてくるもんです。教えるのは簡単ですが、その試行錯誤の日々が楽しいって鈴木は思うので是非そこらへんも味わってもらえたらなと。



しかし、デスアダー凄い反響で正直ビックリですよ。



だって投げ釣りしかやらなかった雨神様まで天狗屋やインパクトに買いに行ってるんですもの。そのうち投げ釣りで使う気なんじゃ・・(笑)





鈴木
9月17日(木曜日)
AM0時半?AM2時 in 市内の端海




先日のブログで今夜は寝ると書いたおかげか・・



様々な方から釣りオファーが!(苦笑)でも今夜は寝ると決めてたのでオファーを丁重にお断りし11時過ぎに帰宅後、即就寝。しかし毎日寝るのが遅くなってたせいか全く眠れない。頭の中にまで魚が出てくる始末なので何気にタイドグラフを見たら満潮が1時40分。ならば行くしかねーべ♪と夜な夜な出発。


海を見ると潮が動いているのか風はないのに海面がざわついてる。何か・・オーラを感じる!のでナイロンラインのタックル&deps・デスアダーカーリーで上のレンジから探ってみる。しかし思ったより魚は浮いてないのか反応がないのでデスアダーのグローをリグってボトムをエビのようにピョンピョン跳ねさせるヅン!と幸先のいい1発♪

GK.jpg
△グローは柔らかい素材なのでアクションがマブい!△


そしてゴミが固まって浮いてる場所があったので何気に下を通すと連荘モードへ!デスアダー炸裂♪でも同じワームばかりじゃ飽きちゃうのでデスアダーホッグやなども投入。

GJ.jpg
△この下にわんさかソイがおりましたわん♪△


そして同じ場所で同じサイズを釣ってても面白くねーな・・と、お約束のキビアダーやデス6ホワイトで大物狙ってランガン。ロッドを持ち替えヘビーリグにしたり様々やったがモンスターはお休みらしく最終的にはまずまずなのを1本追加して納竿。

GH.jpg
△コッチは太ったソイが居ない気がするな?△


時間があるなら下海岸などにアイナメやヒラメを狙いに行くのだが最近は仕事が忙しく、月末まで休みも無いし、身体の事も考慮しせいぜい2時間くらいの釣行しか出来ず市内ゲームばかり。たまには遠征行きたいもんですわ・・。


■タックル1■
ロッド / tailwalk TRINIS S602UL
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line エボリューション 4lb


■タックル2■
ロッド / tailwalk TRINIS C662M
リール / tailwalk TRINIS NEO100L
ライン / P-Line CXプレミアム 10lb




とか言いながら睡眠時間がっぱり削って早朝遠征とかしちゃったりするかも(笑)





鈴木
9月16日(水曜日)
AM0時?AM1時半 in 函館漁港



11時に仕事が終わりロッド製作を頼んでる塾長(最近ヘコたれ気味w)と電話でロッドについて色々話しこんで電話を切るとずーずーか「今夜は行かないんですか?」とメールが入っており、さすがに連日遅くまで仕事&連日の釣行は体力的にも厳しく・・


「悩んでました」


とメールを返すと「12時?1時まで1時間のガチンコバトルやりましょう^^」とゴリゴリと押してくるオファー(笑)ずーずーにもしばらく合ってないしなと思い、ダラダラと準備し出発。市内漁港で遊ぼうと思い「深夜とは言えチビソイくらいならちゃんとやれば飽きるだけ釣れるでしょー」と強気な鈴木♪静ヘッド5gにdeps・チビアダーグローをリグる。一方、ずーずーは3/8ozのフットボールジグにBTSピンクで対決の幕を開ける!


開始早々、暗闇から「イデ!ザザザザ!」とゆう声が聞こえよくみるとずーずーが船停の杭に足を引っ掛け転倒してる(笑)「ロッド折れてませんか??」と声を掛けると「大丈夫?大丈夫?」ととんだハプニング野郎だwしかもその後に20cmくらいのソイをちゃっかりゲッチューしてるし(笑)

ZD.jpg
△鈴木はキビアダーでミラクルな1本!(笑)△


ずーずーはそれなりにショートバイトがあるらしく、今日はアピール系の動きのワームの方がいいのかーと思ってデスアダーグラブにチェンジするも一切反応が無いし寝不足からくる集中力の低下により新鮮さを求めてプチ移動。移動した矢先、「ペプチ!ペプチ!」と何処からか声が聞こえ見るとずーずーのクシャミ(笑)女子高生の可愛いクシャミじゃねーんだからと苦笑いしながらよく見ると半そでにハーフパンツ!wそりゃ寒いはずだわ。


もうそれで鈴木の心は折れ、チビアダーのノーシンカーで水面で躍らせたりストラッグルアーツ・ナパームで際の水面をテロテロやったりと完全なサーフェイスプレイ(笑)そんなことしても当然深夜に釣れる訳も無く「全然やる気ないでしょ!(笑)」と指摘されタイムアップ!1?0で負けてしまった・・・。もう秋が来てるんだなーと感じさせられる釣行となりあまりの眠さに帰宅し爆睡。寝て起きて携帯を見ると・・・「2kgオーバーの56cmです!」とニオイくんからメールが。

VB.jpg
△アイナメダービーのトップに踊り出た1本!△



秋だねぇ・・・。これからみんなこうゆうのをバンバン出すんだろうねぇ。ボウズだったので尚更そんなことを考えながらフラフラ仕事してます。



■タックル■
ロッド / medaka 白嵐 702ML
リール / okuma Vsystem REGINA
ライン / P-Line CXプレミアム 10lb


■使用ルアー■
deps・デスアダー
deps・デスアダーグラブ
deps・デスアダーカーリー






今夜は・・絶対寝よ(笑)






鈴木
9月15日(月曜日)
AM0時?AM1時半 in 函館湾




仕事が11時に終わり・・早朝ゲームのお陰で眠くてしょうがない。即帰宅し寝ようと思ってたらネットで購入してたdeps・チビアダーの"グロー"が届いておりウズウズ。すると「ずーさん」ことずーずーからメールが入り、釣りの相談を受けてたら・・やっぱ釣り魂に火が着いて深夜の出撃!


ずーずーが撃ってる場所に様子を見に行こうかと思ったら・・いつも船が止まってる場所に船がないのを発見!深夜だし厳しいだろうけど、こりゃーココで撃つしかないでしょーと3.5gオフセットフックに早速チビアダーグローをリグってキャスト♪・・・ショートバイトの嵐(笑)小さいのしか居ないんだなと判断し水深の深くなってる場所へ向かってランガン。


あまりにもショートバイトが続くので5g静ヘッドに代えて沖にめがけてフルキャストし、フォール中にラインが横にスーっと入ったので反対方向にコンっと軽いアワセを入れると見事に乗った♪遠くでのヒットだったのでやりとりを満喫しながら無事にランディング♪

DS_20090915022438.jpg
△バイト数はキビアダーよりも多いかと。△


もう1匹だけ釣ってみようとキャストしたら脇腹がピキーンと攣った感じになり痛い。さすがに疲れがたまってんのかなーと納竿。・・・あ、キビアダー試してねーや(当初はキビアダーとグローどちらが優れてるかを検証する予定だった)と思い、1投だけキャスト。反応がない。諦めて帰ろうと思ったが何故か頭に「カナモ掛け」とゆう言葉がよぎりフックを刺し直しキャストしたら1発!!(笑)

CX.jpg
△西部地区では文句ナシなサイズで満足♪△



気持ちよく納竿♪


何故、カナモ掛けが釣れるのか?よくわからないので今後も色々試そうと思った次第です^^もしかしたらデスアダーには相応しいのかもねん★(ozanさんのブログでも検証してたりするので時間あったら見てみて下さい♪)



■タックル■
ロッド / tailwalk Cragger 76L
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line SPECTREX 10lb


■使用ルアー■
deps・デスアダー
4inc / グロー
4inc / チャートリュース
4inc / バブルガムピンク




ブログ書いてたら深夜3時!また寝不足じゃんか(笑)






鈴木
9月14日(月曜日)
AM5時半?AM7時 in 函館湾




昨夜も仕事が11時頃に終わり・・ナイトロックに行く予定が・・断念。タイドグラフを見ると早朝はちょうど干潮で、少なくとも潮は動くだろう・・ならば朝に行くしかないでしょー!と帰宅し即就寝。でも何故かワクワクして寝付けない(笑)


目覚ましをセットしたのはAM3時半だったが起きたら5時、痛恨の寝坊。


実は先日から市内某所で鮭が上がってるのを聞いており密かにミノーで狙いに行く予定だったのだが、この時間からでは遅すぎる。とそれならば最近ビガー氏が市内早朝BIGアイナメを上げてたのも聞いてたのでアイナメ狙ってみっか!とバタバタと準備し適当なポイントにGO!

GM.jpg
ゴメちゃんから教えて貰った市内の鮭情報△

SD_20090914072532.jpg
△市内漁港でゲットしたビガー氏のナイスな1本!△


ポイントに到着し、ミノーで狙うか♪と持ってきたケースを見ると全部バイブルアー(笑)寝ぼけて間違えて来たのでワームにしよ・・とワームケースを取り出すと「夜用」のワームばかり。寝坊の影響でこんな事態になりテンションがガタ落ち。でも来たからには・・とZIPBAITSのザブラバイブの"赤金"で乱れ撃ち!早巻きのストップ&ゴーを繰り返してたらゴン!と来て「ふふふ・・ネタが出来た」とか思ってたらスコッと抜けてしまい・・またまたテンションが下がる。


それでもめげずにボトムちょい上をイメージして巻き巻きしてたら・・こんなのが引っかかってきた(苦笑)


FY.jpg
△サイズはなかなかの物だが即リリース(笑)△


写真を撮る際にデジカメを忘れた事にも気付き、テンションが思いっきり低下したので納竿。何をやろうにも空回りしてしまった気がした1日でしたとさ。今度は・・やっぱ下海岸かな。



■タックル■
ロッド / tailwalk Cragger C70H "Rock"
リール / okuma Vsystem REGINA
ライン / P-Line CXプレミアム 10lb





あー仕事中のテンション上がりそうにないなー(笑)





鈴木
9/11 AM11時頃。


以前より釣猿掲示板が荒れる事があり、自分の管理能力のなさを痛感していたのだが今日の午前中にエスカレートして行きそうな気がしたので、元凶となった方(過去何度かも荒れたキッカケになってた方なので)には申し訳ないが釣猿への全面的アクセス禁止処置を取らせてもらい掲示板も一時閉鎖とゆう形をとった。自分を含めて熱くなった頭をクールダウンする期間が必要だと思ったんでね。


そしてそのまま仕事をして休憩時間に携帯を覗いたら・・30名以上の方々から励ましのメールや電話を頂いており心から嬉しかった。HP運営ってのは大変な事だけどあくまで好きでやってる事。だからこそ励まされたりエールを貰えるとスッゲー嬉しいんです。ホントーにホントーに感謝m(__)m


決して書かなかったけど、何度か荒れた際には釣猿を辞めようとも考えた事があります。もう何年もやってきてるけどたった一人の心無い書き込みがあっただけで一瞬にしてヤル気が無くなるもんなんです。けど今回たった数時間でこれだけたくさんの方から連絡を頂き必要としてくれてる人が居るって感じたら、辞めるなんて弱気なことは言えないなー♪って。必要とされてるうちは、まだまだ頑張って行こうって思います^^でも今後は今までみたく荒れる事がないよう、自分のコメントを含め細心の気を使い、一層気を引き締めて行こうと強く思います。


SA.jpg
△こんな事を考えながら釣りした際の1匹(笑)△





2?3日したら掲示板を再始動させる予定です。
改めて、今後とも宜しくお願いします。





鈴木


PS.11時近くまで仕事してたのでまだ全員にはお返事出来てませんが、今夜はもう遅いので明日にでも全員にお返事させて頂きますのでご了承下さい^^
9月10日(木曜日)
PM10時?12時 in 函館湾




どーもやる気が出ない。



釣りに行きたいが最近マンネリ感を覚えモチベーションが上がらないのだ。そう思いながら釣り部屋を掃除してるとようちゃんから連絡があり「ビガーさんの釣りには付き合って、俺の釣りには付き合わないって事はないよね?」と半ば強制的なお誘い(笑)だりーなーと思ったが面白い物を発見したので「ガチでやんべー」とバカでもちょんでも小ソイくらいなら釣れるであろう港町方面で集合。


ようちゃんは既に現地についており、既にキャストしてやがる(笑)まずは今回の趣旨についてようちゃんに説明。今回は以前釣り仲間のニオイくんから貰ったハゼ型ワーム「スカルピン・ハイパーテイル」とゆう海外物の胡散臭いワームで縛りプレイ♪

AX.jpg
△鈴木はブラック&レッドフレークのカラーで!△

CV.jpg
△ようちゃんは古ぼけたネズミ色って感じのカラーで!△


リグは何でもOKってことでのガチンコバトル!鈴木はまず3.5gのジグヘッドのスイミングでアチコチを撃ってみることにし、ようちゃんはヘビーテキサスで沖目を狙う作戦。誰かと一緒なのに・・久々に会話がない(汗)ま、それだけ本気ってこと。何故なら負けた方がデスアダー5袋を奢らなきゃダメとゆう×ゲーム付きだから(笑)


しかし1時間後・・・


お互い全くのノーバイト(笑)まさか半端なく渋い日?と心が折れそうになるが最終兵器のノーシンカー作戦でやっとショートバイトがあった程度。もしかして横にある羽みたいなのが邪魔なんじゃないかとカットしようとしたが、これはこれで珍しいワームなので何だか勿体無い(笑)そのまま頑張り続けること1時間・・・ようちゃんがカナダの国旗みたいな葉っぱを釣ったので納竿w結果はドローとなった。ようちゃんは「小さくてもいいから釣ってから帰る」とキビアダーをリグってたが鈴木は眠いので帰宅することに。


スカルピン・ハイパーテイル・・・・・恐るべし(笑)ま、たまにはこうゆう遊び心もいいもんですわ♪





■タックル■
ロッド / medaka 白嵐 702ML
リール / okuma Vsystem REGINA
ライン / P-Line CXプレミアム 10lb





鈴木
遂に本気でめちゃくちゃ欲しい物が登場。


まずはdeps×daiwaのコラボリールの「ZDV100HL」。以前よりあるのは知ってたがdepsのロッドが欲しくなるにつれて、このリールもどうしても欲しくなって来たんですわ。

hahah.jpg
△もう新品はないからオークション探さねば・・。△


そしてZDV100HLにつけたいハンドルが今度新しく発売されるナックルアーム。デザインがめっちゃカッコイイ!あまりハンドルカスタムとか興味ない鈴木でも何かシルバーアクセサリーを着用するような感じを受け欲しくてたまらなくなってしまった(笑)

top_20090909233548.jpg
△気になるのはお値段なんですがねー△


そして再生産を望む声が多い、ストラッグルアーツの2ピースのベイトロッド・「FxxK_86」。上記3点おおよそ計算すると・・・リールで4万円、ロッドで5万円、ハンドルで2万くらい(予想)・・合計で11万!とてもじゃないが貯金しないと買えない(笑)恐らくFxxK_86は来年あたりにゃ再生産するって話なので、頑張って今から貯金開始して行こうかと♪でもそれにはまた問題が1つあり・・来年2月には国際フィッシングショーがあり何としても行きたい。


本州に行って見るだけにしても・・・安く見積もっても7万くらいはかかる。どうせ関東行ったなら昔の友人と会って酒盛りもしたくなるだろうし10万コースで間違いないだろう。そうなると上記の予算とあわせて約20万円も貯金せねばならん。大変だ。何から削ろう・・。うーん・・そんなこんなで悩んでるとteilwalkから2ネームも新しいロッド発売になるし、アイマの新作ルアーも欲しいし、メガバスの新ベイトリールも欲しいし、欲しいものだらけで参っちゃうぜ!(笑)





"はたらけど

はたらけど猶わが生活樂にならざり

ぢつと手を見る"




今夜は石川啄木の言葉に胸打たれる想いです。







鈴木
9月8日(火曜日)
PM11時?AM1時半 in 函館湾




釣りに行こうと思っていながらパソコンをいじってたら、≪釣りバカ月誌≫のデザインがあべこべになっており、ちゃんと綺麗に表示されておらずしばし復旧作業。作業してるとアレもコレもやりたくなり気がつけば22時。すると携帯に≪B~MASTER'S ROOM≫ビガーさんから・・


「今、シーポートに居るんですが良かったら迎えに行くので一緒にやりませんか?」


とメールが入り重たい腰を上げやっと出陣準備(笑)23時前に合流しドコでやろうかと会議してると「いや、ライトな場所でいいですからw」とビガー氏。それなら気楽に港町あたりの堤防ゲームでもしましょ?と向かい車を停める場所に行くと見たことある車が・・間違いなく大将くんのだなーと思いつつポイントに行くとやっぱり彼で様子を聞くとどうやら渋いよう。


まぁ、気楽に雑談でもしながら釣りしましょーとパヤパヤとキャストするもほんとーに渋く、ビガーさんが小ソイを1匹釣ったのみ。あまりに渋いので3人で移動し、3.5gのオフセットジグにdeps・チビアダーの"バブルガムピンク"で試して見ると鈴木に1投目から小ソイ。ここは良さそうだと3人で撃つと小ソイがポツポツと飽きない程度に釣れてるのだが・・・大将くんは苦戦中。そんな重いムードを振り払うかのように「このままじゃボウズになりそうなんでランガンしてきます」と遠くに行ってしまった(笑)


残された2名はまだまだ撃ってるとビガー氏のロッドがアーチを描いてる!「重いけど引かないなー」とゆうので、もしかしゴミ?てヒラメ?カジカ?と思って海面を覗くと・・

ame.jpg
△まるで内臓みたいなグロさですな(笑)△


「雨神様の子分釣ってまった」と二人で大爆笑。すると大将くんが戻ってきてココが一番反応があるとまた隣でキャスト再開。したっけ足元で25cmくらいのハッチー釣って上機嫌になってるし!再開した途端さらにロッドを曲げてやがる!30upいったか!?と思って覗き込むと微妙なサイズ。でもニヤけ顔マックスな大将くん!(笑)

ame2.jpg
△計ったら28cmちょいって感じ♪今日一のサイズ△


気付いたら平日にも関わらず深夜1時を回っており、まぁなんだかんだサイズは兎も角、数は釣れたし楽しかったので納竿しましょーとタイムアップ。今回、個人的にちょっと参考になった事があったんだが、それについてもちょっと書いてみようと思う。鈴木はdepsのデスアダーしか使ってなかったんだが途中で大将くんからエコギアのグラスミノーL(グロー)を貰って使ってみたんだが・・・全然釣果が出なかったのだ。今まで静ヘッドにグラミLのハーフカットは「鉄板」と信じきっていたので通用しなかったのは正直結構ショックだったな。



■タックル■
ロッド / tailwalk Cragger S76L "Wide-eyes"
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line CXプレミアム 8lb


■使用ルアー■
deps・チビアダー
-チャートリュース
-バブルガムピンク




鈴木はdeps・デスアダー、ビガー氏はARS・R-32がメインで共に釣果は良かった。やっぱ時代はピンテールなのかなぁと思った1日でしたとさ。





鈴木

再入荷!

2009/09/07

釣具店≪インパクト≫にdeps・デスアダーが再入荷しました。


デスアダー4インチ(通称チビアダー)のチャートリュースも入荷したようで・・これはほんとオススメなアイテムなんで是非、お店に行ってゲッチューしてみて下さい。「スーさんってdepsの回し者か?」と思う方も居るかも知れませんが・・どう思ってもらっても結構♪良い物はイイ!(笑)ハラキリニンジャで有名なプロアングラーのセンドウタカシ氏(通称ニンジャ兄)もチビアダーのチャートリュースは「どんな釣りでもどんなエリアでも外せない1品」と言ってる程です。

GGG_20090907223509.jpg
△黄色いデスアダー・・通称キビアダーらしいです(笑)△


個人的な使った感想を言わせてもらうと濁りが強い時だけじゃなく、特に水深の深いエリアでは右に出るワームはいないんじゃねーの?って思うくらい力強いやつです♪他のカラーもいいんですが対ソイ戦で絶対的に思えるのはコレと"バブルガムピンク"の2色。残念ながらバブルガムピンクはインパクトには置いてないのですが、是非どこかで見かけたら買ってみて下さい・・損はしないはずですよ★


またインパクトの店頭には来月発売予定のエコギアアクア(わかりやすく言えば汁ワーム系)の見本が置いてるそうなので、行ったついでに手にとってみるのもいいかと思いますよ♪これからアイナメの産卵モードに入ってくるので釣果にこだわるならアクアもいいかも知れませんしね^^





鈴木は臭いワームが苦手なので、意地でもデスアダー!(笑)
8インチでアイナメゲットしてみせます♪

08.jpg
△8インチでゲットしたニンジャ兄!スゲー(笑)△






鈴木
9月5日(土曜日)
PM8時?12時 in 噴火湾




今日は仲良い釣り仲間が集まって内輪で行われる釣り大会。主催者は昨年のアイナメ王子ことクリッパくんで、会場は鹿部町の本別漁港。


鈴木は≪昨夜の釣行≫が終わってブログを書いた後、朝5時から≪釣りバカ月誌≫の収録で船に乗り・・体調が悪かった事もあり船酔い(笑)収録を終え今度は所用でバタバタ。その後にプチ仕事と寝る間もなく気がつけば夕方。しかし車を使えなくなる事態が発生し悩んでると≪NAOKIのひとりごと≫NAOKIさんが「一人で行くより二人で行ったほうが道のりが楽しいでしょ?」とわざわざ迎えに来てくれ出発。(謝々)


久々の再会に話が弾みあっとゆーまに到着。


到着すると会場にはクリッパくん、みったんカレーさんてちゅくん雨神様塾長マサイくんかめちゃんが既に到着しており雑談してるとジャイくんが到着しルール説明が行われ釣り開始。今回は本別漁港のみでテトラ乗り禁止の20cm以上からをキープサイズとしたロックフィッシングゲーム。勿論、噴火湾だしヒラメが出ちゃうんじゃないかと皆意気込み方々に散っていく。鈴木は集合場所のすぐそばで5gの静ヘッドにdeps・チビアダー(イエロー)で気軽にキャストするとバイトの嵐!

E
△後々の事を考えずに気楽にリリース(笑)△


方々に散ってるみんながランガンしてるようだが、何処で誰に会っても「小ソイしか釣れない・・」とボヤく展開。ならば大きいワームでやってみっか!とdeps・デスアダー6インチ(白)で派手に誘ってると秋☆釣さんから電話で「まだ仕事で行けないんだけど・・小ソイばっかりなんだって?」と大爆笑してやがる!w デス6投入してることを伝えると「期待してるからねー」と言われ電話を切り釣り再開。すると霧雨・・・・雨神様またやりやがったな・・・と思いつつ港内1周ランガンするも全くお話にならない。唯一、先端ならテトラ周りを攻めれるんだろうけど投げ釣り師が3組も入ってるので出来ないしホントーに頭を悩ませてるとクリッパくんが「場所選び間違えました」と申し訳なさそうな顔で様子を見にきてくれた。


その後も真面目にソイを狙いやっとキーパーサイズだぜ!と持って行ったら19cmで寸足らず。2時間が経ち終了?計測ターイム!と持ってきたのは塾長ただ1人でダントツ優勝。

D
△大きく見えるけど26cmです(笑)△


やっぱ先端での1匹だったそうで港内は死亡してましたねん(笑)まぁ、釣果は渋かったけ楽しんで出来たし良しとしましょ!と雑談&おにぎり豚汁タイムに突入♪

S_20090906084939.jpg
△豚汁を皆に振舞う主催者クリッパメン△


その後も楽しく雑談・気楽な釣りを繰り返し解散。大したネタは生まれなかったのもありクリッパくんは「遠いところで開催しわざわざみんなに集まってもらったのに・・」と悔やんでいたが、民家から遠い漁港・釣り人があまり多くない場所・明るい場所など色々と考えた上で決めてたのを誰もが知ってたし、気持ちはわかるが誰も彼を責める訳はない(笑)また次回も楽しい企画を考えてくれる事を楽しみにしてますぜ!


■タックル■
ロッド / tailwalk TRINIS S632ML
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line CXプレミアム 10lb


■使用ルアー■
deps・デスアダー
ストラッグルアーツ・ナパーム




やっぱみんなでやる釣りは楽しいもんですな♪






鈴木

顔面蒼白!

2009/09/06

収録前。
A_20090906075912.jpg


・・・・・・


収録後。
X.jpg



一体何があったのか!
番組内容は25日頃に発表!




10月1日からオンエア!


オンエア期間が終わっても、また見たい!って人はNCVのアンコールアワーに応募して下さいね!




- 番組使用製品 -

acce_fvest2009_r1_c1.jpg  acce_tackle2008_r1_c1.jpg  app_wrist_r1_c1.jpg

cap_ame_rd.jpg  YF108F_5581.jpeg

・アムズデザイン製品は≪コチラ≫から。
・ハヤブサ(FINA)製品は≪コチラ≫から。

9月5日(土曜日)
AM1時半?2時半 in 函館湾




深夜、中途半端に目が覚めた。



再度寝ようと思うが眠れないので「1匹釣ったら帰ろう」と決め出陣。釣り場についてLEDヘッドライトが忘れた事に気がつき漁港の常夜灯の下でのゲーム。ipodで"ラッツ&スター"の名曲を聴きながら何気なくルアーボックスを除き今日は何のルアーで遊ぼうかなーシンキングタイム。目に入ってきたのはima・p-ce80(ピース80)。そろそろ新作のピース100が発売されるので80の動きを再確認してみようとキャスト。ぼやーっとしか見えないが動きはいい感じ♪

AAA_20090905024931.jpg
△密かにシャローの切り札になると予想してます♪△


でも水深がある場所での深夜のフローティングルアーが活躍する訳もなくima・Liqid70にチェンジ。開始早々に小ソイが釣れてしまう事態発生!やめようかなー・・・でもまだサイズアップしたいし・・止めたくないなーと続行!(笑)しかしこれが今思えば判断ミスでファーストヒットから1度の反応もない。深夜ゲームの渋さを目の当たりにしワームでカバーしようと思ったが・・ワームボックスを忘れた!そこでソイには鉄板と自分の中で一番信頼のおけるtailwalk・SLIMSTICK80の"ボラ"にチェンジしキャスト。超デッドスローでリトリーーーブ!


ノーバイツ!納竿!(笑)


SLIMSTICK80で釣れないならソイは眠ったんだと諦めがつき「こんなことなら最初の小ソイの写真撮っておけば良かったなー(苦笑)」とつぶやき帰路へ。



■タックル■
ロッド / tailwalk TRINIS662M
リール / tailwalk TRINIS NEO100L
ライン / P-Line HALO 8lb


■使用ルアー■
ima・Liqid70
ima・p-ce80
tailwalk・SLIMSTICK80





とても月が綺麗な夜でした。
やべーな・・・寝れる気がしない(笑)





鈴木
正直、鈴木は鮭釣りにあまり興味がない。


いや鮭には興味があるのだが混雑した場所での釣りが好きじゃないので、早起きしてまで行こうとは思わないのだ。今年は新聞でシーズン始めの鮭釣りの自粛願いみたいな記事まであったそうで、序盤は尚更行く機会が少ないと思う。そうは思っていても釣りバカの性・・メインシーズンが近づくと自然とウズウズしてくるもので、何気なく「鮭用のスプーンとかは何処にしまったかなー」と釣り部屋を探してると出てくる出てくる。

SAKE.jpg
△出てきた殆どが未使用のルアーばかり・・。△


あちこちの箱を明け見てみると、この約4倍くらいの未使用ルアーたちが出てきたのだ(笑)2割くらいは釣り仲間などから貰ったものもあるのだが、それ以外は購入したもので4年くらい前に買って久しぶりに再開した物すらある始末。昨年、鮭の浮きルアー釣りに行ったのは・・・1回くらいで全く行ってないに等しい(笑)なのにこの量。だから金が無いんだなーってしみじみ思っちゃいましたわ。


鈴木はシンプルさの欠如から浮きルアーとゆう釣りがいまいち好きになれず、密かに今年はミノーやペンシでの鮭釣りに取り組むつもりだったので・・ミノーやペンシルを大量購入しちゃっており・・上記に述べた大量のスプーンはホント大誤算。ね?こうして考えてみると買った物は無駄に出来ないしたくさん出てきたスプーンも使いたくなるしと、結局今年は鮭釣りにたくさん行かなきゃダメな雰囲気になっちまったでしょ?(笑)冒頭に述べた「あまり鮭釣りに興味がない」って言葉もこうなってくれば可笑しく思えてくるもので・・・




俺ってつくづく計算できない奴だなーって苦笑いです(笑)





鈴木
9月3日(木曜日)
AM4時?5時半 in 下海岸エリア




釣り皆勤賞を狙い毎夜出撃中の鈴木(笑)



でも、さすがに昨夜は風が強く寒かったので建物が後ろにあるような場所でぬくぬくと30分メタルジグをブン投げてたが1バイトあっただけで全くダメっぽい為に翌朝にしましょうかねーと速攻で帰宅し就寝。目が覚めても相変わらず風が強い。でも行かなきゃ魚は釣れないしなーと眠たい目をこすりながら昨年の今時期を思い出し下海岸にGO!


風があまりうるさくない場所でを探し、風裏を見つけ入釣。いい型のアイナメやタカノハやヒラメでも出ないかなーと思いつつ風が強くワームなどのライトゲームは出来そうにない為、ただひたすらにima・GUN吉30gをキャストしまくる。開始30分くらいが経ち全く反応がないので飽きてきた!(笑)なので磯から堤防に移動しまたキャストを繰り返す・・・すると小さなブルブルっとしたバイトがあり「フグか・・」と特に合わせることもなくただ巻きすると魚がついてた!w

VVV.jpg
△何故この時期にコイツ?よくわからん。△


数日前にも函館近郊でサクラマスが2本釣れたとゆう話もあり、最近の海は何か変なんだろうなーとしみじみ。気を取り直してキャストを繰り返すも身体がどんどん冷えてきて「俺、なんで早起きしたなら鮭行かなかったんだろ?」と我に返り・・・最後に小ソイをゲットして納竿(笑)・・・するつもりが帰り道に「何かヒラメでも居そうな感じだな」とちょっと気になった場所があったのでima・Keep90MDの"アカキン"をキャストし様子を見るが反応がないのでちょっとづつボトムに近づけるとゆう冒険し始めた途端にロスト。2千円が飛んで行った気分になったので納竿。



■タックル■
ロッド / tailwalk Cragger C70H
リール / tailwalk TRINIS NEO100L
ライン / P-Line CXプレミアム 10lb+20lb


■使用ルアー■
ima・GUN吉
ima・Keep90MD
ima・RUNDAM80





黙って帰れば良かった・・(苦笑)





鈴木
9月1日(火曜日)
PM10時?12時 in 函館湾




今夜もマイブームのロンリーロックフィッシング。



狙いは勿論クロソイ。今月末にもなればアイナメはわんさか釣れると思うので、今のうちにソイと十分戯れておこうって魂胆。(※ヒラメ狙いもそろそろ再開予定です)お馴染みの激渋エリアに出向くと・・やっぱり誰もいない(笑)実は密かにこれがこの釣りの大きな魅力でライバルがいないのだ。あづましい釣りに専念できるし、タフコンディションでの釣果を求めてるので色々と試したい時には最適。


まずは遊び心で・・imaポッパーこと「POPKEY」を投入。海面をパシャパシャ遊ばせるが当然出てこない(笑)しばし遊んで飽きてきたのでZIPBAITSの「フェイキードッグ」でまたも表層で遊んで見るが、これもまた当然のように空振り。やっぱ浮いてるようなお気楽ポイントじゃないのね・・とワームにすべくタックルもチェンジ。3.5gのオフセットジグにdeps・チビアダーのバブルガムピンクでリフト&フォールを繰り返す。・・ショートバイトばかり(笑)

OOO.jpg
△これオフセットジグって呼名でいいんだよね?w△


何か渋いような感じを受け、チビアダーのチャートイエローにカラーチェンジしワームを横刺し。ヘチに平行にキャストしボトムよりちょっと上で狂う小魚をイメージしアクションさせてると・・ヅン!!とバイトがあり軽くフッキングするとジーーーーーーー!とドラグが出され一人で「キタぜー♪!!」とテンションMAX!ドラグの出方から間違いなくソイの30upかアイナメ。何度も底に潜るようにラインを引っ張って行くので良型ソイを確信し、もう少しとゆう所でフッと軽くなり外れかけてるワームだけが帰ってきた(涙)。



まだ奴は居るはず!



そう思いキャストを繰り返すが、逃げた彼が連絡網で「スーさん来てるぞ」と伝えてしまったのかショートバイトすらなくなる。貴重な1本を逃したことにより、心が折れ始め何をやってもダメな気がしてきて・・ちょっぴりグロー系のワームが欲しくなる(笑)※depsワームにグローカラーは殆ど無いのです。そして・・何故かパーカーを着てるのに腕が痒い・・腕をまくってみると腕に虫刺されが!生地の上から刺されたのが非常に気分が悪く移動(笑)


シャローエリアに行き、準備して海面を眺めると何か大きなのが泳いでる!目を凝らして見てみるとBIG猫シャーク!!猫鮫でこれだけ大きなのは見た事が無い!これは狙わなきゃ!!とジグヘッドにdeps・キンクーをリグってイソメのように泳がせて見る・・完全スルー。試行錯誤するも完全スルー。・・・・・納竿!他の魚に浮気すると大体こんなもんだ。と自分に言い聞かせ帰路につく(笑)




■タックル1■
ロッド / tailwalk TRINIS TWS632ML
リール / okuma INSPILA IA-20
ライン / P-Line EVOLUTION 6lb


■タックル2■
ロッド / tailwalk TRINIS TWC662M
リール / tailwalk TRINIS NEO100L
ライン / P-Line CXプレミアム 10lb





まだまだこの修行は続く!(笑)






鈴木

★触感。

2009/09/01

8月31日(月曜日)
PM9時半?11時 in 下海岸&函館湾




すこぶる眠い。



でも、台風前とゆう響きに「荒れる前にモンスターが荒食いするんじゃねーか?」と淡い夢をみてしまいフラフラしながら眼鏡姿で出陣(笑)時期的に気になる下海岸の漁港の様子を見に行き、軽く7gのジグヘッド&deps・デスアダーグラブ(ホワイト)で探るが・・雨がポツポツ。ここでザーっと降ったらヤダなーと思い反応もない事だし、すぐ帰れるようにと割と近所の西部地区の埠頭へ。


3.5gのジグヘッドにdeps・チビアダー(デスアダー4インチの通称名)の"バブルガムピンク"でチマチマやってみるも反応が無い。悩みつつ足で広範囲を探り、カラーをもっと明るいのにしてみよう!と同じくチビアダーの"チャートイエロー"にしカーブフォールを中心にアクションしてるとヌン!と元気な黒ソイさんが登場♪

0831 005
△何だか手抜き感が伝わる1枚ですね(汗)w△


それからポチポチと小さいのが釣れ場所に飽きたので、何となく気になった場所でプチ移動しキャスト?♪ボトム着底後、軽くリフトしてダラダラとスイミングしフォール・・・と思ってたらほんの僅かだがワームに魚が触れたような感触がありそのままにしてるとモゾモゾとすごーく小さい反応(笑)どうしようかなー?と思い反応を伺ってるとフックに触った感じがし強引にフッキング!乗った♪

PPP.jpg
△サイズはともかくこの1本は凄く嬉しかった!△


そして雨がパラパラ降ってきたので終了?^^


最近、小ソイ釣行が多いなーと思う方もいるでしょうけど密かにマイブームです(笑)釣れるエリアで小ソイ釣っても面白くないけど、なかなか釣れないと言われてる場所での1本はサイズ関係なく楽しいもんです♪それに合わせてタックルもライト気味にしてるしね。んで今回はtailwalkのロッドの素晴らしさにプチ感動しましたわ。TRINISの現行モデルは今年から値下げし定価11000円とゆう安さにも関わらずこれだけ手元に情報を伝え楽しませてくれるんですもの。高い竿なら出来て当たり前でしょ?安くてこんないい物があるならついつい書きたくなるってーの(笑)


あっぱれ!テイルウォーク!



↓この組み合わせはオススメです♪
■タックル■
ロッド / tailwalk TRINIS TWS632ML
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line CXプレミアム 10lb


■使用ルアー■
deps・デスアダー
deps・デスアダーグラブ
deps・デスアダーカーリー





別に誰かに書けって言われた訳じゃないっすよん^^(笑)





鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail