週末は釣りしないボクにとってまさかの土曜日出勤♪

エディさんが早朝にお迎えに来てくれて、そのままNAOKIさんをピックアップし釣り場へ。「今日はドコ行く?」「こっちなら空いてるんじゃない?」とか車中の作戦会議がまた楽しい♪←本気で釣りに行くなら下海岸なんだろうけど・・敢えて終焉間近の噴火湾にこだわってるところがまた痛い(笑)

しかし今日は土曜日!どこも混んでるし、見慣れない場所にも車がチラホラ。


でも毎日あちこち行ってるボクらだからこそ知ってる混んでても狙えそうな場所がちゃんとあり、難なく入釣。でもね、でもね、10人を越える人がいて結果的に0本(笑)さすがに笑えてきました♪そして帰路の車の中では何故かハイテンションになり紅葉みながら爆笑トーク♪


グダグダと釣れないブログを書いてきましたが31日で鮭シリーズは終了します。来月からは新アイテムでのロックフィッシュ釣行とエギングがメインになりますので、最後の最後に鮭が釣れるか!乞うご期待!(笑)


DSC_0226.jpg





鈴木
今日もアホみたく早起きして鮭釣り。


今月いっぱいは鮭やろうと思ってるんだが、実際あと1本釣ったら止めましょ!とか毎度釣り場に向かう車内では話してるんだが・・さて今回はどうなることやらw


今回もあまり人の入らないようなマイナーポイントにNAOKIさんと出向く。車を止めてから結構歩く場所なので歩いてたら先行者がおり最近の兆候を伺うがネガティブな話ばかり(笑)でもお互い頑張りましょうとポイントに向かい歩く。まだ薄明るい感じで鮭には早いとわかってるが仕事を考慮し早々に開始♪


今日もダメかぁ~とか思ってたらNAOKIさんが「お?お?」と声高らかにバイトがあることをアピール!

DSC_0035.jpg

見事に旬魚のカジカをゲット!(笑)


これにて終焉w


今週の金曜日で早朝鮭釣りはホントに止めましょうと言ってたんだが・・あまりの空回りぶりにまさかの土曜日出動決定w出張で参加出来なかったエディ氏と明日も頑張ることとなった。^^vってゆーか釣果云々は大事なのかも知れないんだがこの「一緒に同じ時間を共有してる」って感じが最高に楽しいのさ♪ここまで朝の30分勝負の為に一緒にバカできる人達いないっしょw




鈴木
先日のエディさんの銀ピカサーモンを見てしまうと、なんか引くに引けない感じなので再度おなじみの3人で釣り場に向かう。


前日は天気が悪かった為にNAOKIさんと、「思い切って休みましょう!」と決めてて行かなかったのだが友人のだいちゃんより「昨日は7人で0本だったよ」との報告も受けてたのに・・やはり場に着くとワクワクしてしまう(笑)


釣りを開始した時点で6人。


鈴木のIDフィッシングのデータからゆうと1本か2本は釣れるはず!って思ってたんだけどね♪ロックフィッシュのアタリしかなく諦めかけたその時!端にいたアングラーが釣り上げる!俄然やる気の出た3人だが、仕事前の釣行とゆうこともあり敢え無くノックアウト(笑)釣り上げたアングラーの元に行ったら管釣り「ルートファイブ」のスタッフさんでしたわ。さすがやりますな^^



日の出が6時、仕事に行くためのタイムリミットが6時半。30分のドラマを求めて毎朝行ってるんだが・・・実際厳しいw しかも混んでる場所が嫌いだから毎回マイナーな場所を探して行ってるわけでドンドン確率は低いわけで。つくづくバカだなとw



と、愚痴ったところで明日も頑張りますわ★



鈴木
今季の鮭釣りはもうやめたつもりが・・

気付けば雨が止んでたのでお気楽ポイントへ。

先行者が一人いたので挨拶をし、しばし談笑(と、いいつつ最近の釣り場の様子を伺うw)して先行者を挟んで右にボクとNAOKIさん、左の遠く離れたとこにウンコ遅刻したエディさん


結果、エディさんが夫婦鮭をゲッチュー。
しかもまさかの銀ピカ。

DSC_0024.jpg

鮭を釣るにはウンコ遅刻が効くらしいよw




鈴木
今朝も早起きしてNAOKIさんと紅葉を見てきました。

DSC_0026.jpg

もう朝は風が冷たく、日の出も遅い。

仕事前の鮭釣りも終了っすかね^^ 
短時間の気合の入った釣り・・面白かったんですが流石に1時間も出来ない感じだとキツイ。


沢山の情報をくれた皆様に感謝!
一緒に行動を共にしてくれた仲間達にも感謝!
そして無数の笑いと感動を与えてくれた鮭に感謝!


また会いましょう。




鈴木
10月22日


NAOKIさんと早朝鮭パトロールに出ると大雨。


しかし、コヤくんが某所で待機中との連絡が入り様子を見に行くと暴風&雨&高波とゆう最悪のコンディション。するとそこへエディ敏夫も到着し、何故かやる気の二人(笑)明らかに釣りやるコンデションじゃないでしょーと促すも火が付いたようで・・

DSC_0023.jpg

こんな状況でも竿振ってるしw


でも右から左へ強い風が流れてたので投げた瞬間みんな右に飛んでってる訳。さすがにダメだねーと言ってたらパタパタっと周囲で3本上がり、離れた場所にいたコヤくんの竿からブンブンと快音が(笑)ホンキみたいですw

しかしそのころコヤくんの車にはたくさんの蛾が止まっており・・

GA.jpg GA (1)

もしかして波にさらわれてしまうんじゃ・・?と危惧しながらパトロール終了。




しかし「今日休みだから鮭釣るまでやる」と豪語してた馬鹿兄弟は8時に七飯町内で目撃されたのだった。
心折れるの早すぎだっぺよ!(笑)






鈴木
この雨の中、あちこちに鮭釣りファンの方々が釣り場に立ちスタンバイしてることと思いますが、是非とも頑張って下さい!

風邪を引かぬよう、怪我をせぬよう、楽しんで下さい!

爆釣祈ってます!




鈴木
仕事の合間に時間が出来たので仮眠を取ろうとしたが・・


何となく寝付けず先日アイナメがフィバった場所に行ってみる。地面を見るとスミの後があるので何気にエギ2号をキャスト~!日があるうちは下かな?とまずはボトムタッチさせてから2回しゃくってみたら微妙に重くマメイカっぽい手ごたえ!

MMIK.jpg

1投目から本命ゲット~♪


と、浮かれてたが後が続かない上に観光客の質問攻めにタジタジ(笑)帰ろうかな・・と思い始めてきた頃にマメイカラッシュ突入♪1キャスト1ヒットでポコポコ釣れてウハウハしてたら「ん?今日イチの引きだな!」と引きの強いやつが!

SLMIK.jpg

小さいけどスルメイカちゃーん☆

こりゃコウイカ・アオリイカ・ヤリイカも釣ってグランドスラム達成しちゃる!と思った頃、どんどん人が集まって来てエギング感が無くなったので納竿^^結局30分ちょいくらいで20杯以上とゆう好釣果!これだけ楽しめちゃうと朝→鮭、夜→イカとゆう生活パターンになりそ。いやー寝不足な日々が続いてまうわ~w


■タックル■
ロッド / tailwalk Hi-TIDE 72UL
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / フロロ 3lb



んで、当然ソッコーで捌いてイカ刺しを食う!うん!函館に住んでて良かった~(笑)




鈴木
釣りバカオヤジ3人衆が今日も行く!

メンバーは新キャプテンNAOKI氏と平船員のエディ氏。「今日は○○と○○あたりイイと思うんですがドコ行きます?」と尋ねるとキャプテンは「○○です!」と一蹴!人の意見にも耳を貸さないとは・・こりゃ頼もしい^^

釣り場に着くと風が冷たいが人もいないので良さげな場所に座り日の出まで談笑。今日はエディさんがいつもより仕事が早いため30分くらいしか出来ないのよね~ほんと釣りバカw とか言ってたら徐々に明るくなって来て跳ねやモジりも見られたので開始!


あたりを見回すとボクらを含め7人の釣り人。


しかし、なーんも変化がないままで6時を迎えエディ氏は肩を落とし帰函。どうも溜まってる鮭はいるみたいだがスレてるのか全然アタりすらない。どうせ釣れないならNAOKIさんと並んで喋りながらやってたほうがいいなとNAOKIさんのとこに行った途端!キャプテンの竿先に明確なアタリ!!今か今かと待ち構えてたが・・離れてしまった(笑)でもこれで俄然やる気が戻ってきて本命スプーンにチェンジ♪


・・の数投目に「フィーーーッシュ♪」と横取り!(キャプテン!タモ入れあざーっすw)

DSC_0009.jpg

■タックル■
ロッド / tailwalk KEISON 銀聖 110
リール / okuma SALINA 40
ライン / P-line ハイドロフロート 15lb



ってなとこで仕事もあるので納竿。新キャプテンからは「船長としてイイ結果を出せて満足」と彼らしいコメント。日の出も遅くなり仕事前の早朝鮭釣りも残りあと僅か。きっと今月いっぱいがいいとこなのでそれまでは新船長に舵取り任せるぜ!


んで来月からは本格的にエギングだな♪いや、ロックもいいな♪いや、カレイも捨てがたいぞ?




鈴木
ブログアップした翌日、エディさんNAOKIさんと昨日プチ鮭祭りがあった釣り場に朝早く向かうと・・

またもオレンジキャップのおっちゃん登場!w

「今なら俺の右隣空いてるぞ?」と言われたが苦笑いして違う場所の様子を見に移動(笑)移動先に車は3台・・期待薄なココにするかオレンジキャップのおっちゃんの場所に行くか悩んでるとクリッパくんから連絡が入りどうやら近くのポイントにいるらしい。

今日の船長はエディキャプテン。

しかし彼は優柔不断なようで悩む悩むw挙句じゃんけんを提案してきたんだが気が付いた頃には車3台が5台に増えており、わらわらと釣り場に出て行く。やっぱ昨日調子の良かったオレンジキャップのおっちゃんのところに戻ろう!・・と戻ったら車が20台近く^^;



・・結局、クリッパくんのとこに行き(ボウズでも責任持てませんと釘は刺されてた)開始するも、クロソイ1匹のみ。

DSC_0007.jpg

■タックル■
ロッド / tailwalk KEISON 銀聖 100ML-LC
リール / okuma SALINA 40
ライン / P-line ハイドロフロート 15lb



開始早々、場にオーラがないので竿を置いて遠くを眺めてたらカッツくん(旧ハンネ・ハナヤ)が様子を見に登場。これで一同「オレンジキャップのおっちゃんのとこダメだったんだな」と気付く。彼がウロチョロしてるってことは釣れてる場所がないって最近学びましたわw


んで結局なーんにもないまま納竿。

帰路に戦犯エディ氏の査問委員会が行われ平に格下げとなり、船員だったNAOKI氏が新キャプテンに任命。新キャプテンが「あそこ様子見に行きませんか?」と提案した河口に行くといきなり鮭が釣れてる光景!今度のキャプテンは何か違うぜ★





鈴木
いやーしかしホントよく喋りやがる!(笑)

2011_10_17_05_52_22.jpg

海草が酷く絡まり釣りにならず・・
開始早々に雨が来て釣りにならず・・
隣のオレンジ帽子のおっちゃんがうるさくて釣りにならず(笑)


早々に納竿^^;


皆さんもこのおっちゃんにはご注意をw





鈴木
当サイトのリンク先「下北Rock Fish Hunting」のメンバーと一緒に聖地クソダマリへ。(通称名ねw)

メンバーはダイくんshunくん。実は今回のツアーの宿など色々と手配してくれたのだ♪挙句、「函館行ったら旨いイカ刺し食わせて下さい」と笑いながら晩メシの会計を持つとゆう男気ある青年達!(ダイくんは見た目やばいけどねw)

2011_10_13_19_02_21.jpg


とゆうことでメシを喰っていざ決戦!


って本来ならそんな展開なんだがなにせ3人共ほとんど寝てないのでフラフラ(笑)でも釣り場につくと俄然やる気が出る・・が、尺でねぇー(笑)サイズは置いといて・・クロソイ、メバル、サバだけじゃなくハナダイまで出るんだから下北ロックはほんとオモロイ!(マダイやアオリイカも狙えるそうな)土地が違うだけで魚も攻め方もカラーも違うしヤバイくらい楽しい★


でも眠い。でもダイくんの「尺を釣らせよう」って男気がヒシヒシと伝わり気が付けば翌日のことをすっかり忘れ遅くまで撃ってしまった(笑)釣果でゆーなら良型には恵まれなかったが、下北に熱い男がいるってわかっただけでも大収穫^^今度は旬の時期に遊びに来たいもんです。



また来年必ず行くんで宜しくね!




鈴木
「ルアーじゃ釣れない」
「スレてしまって全然ダメ」
「ボートじゃないと・・」
「地元の人間で1本出るか出ないか」


地元の釣具店のスタッフから着いて早々の強烈ダメ出し(笑)
今回もブラックバスに見放されたか・・と思ったが!


陸っぱり!トップ!フロッグ!の三暗刻

IMG_1384.jpg

■タックル■
ロッド / tailwalk Bites 661MH-K
リール / tailwalk ELAN 73HL
ライン / P-line CXX 16lb



サイズには恵まれなかったが楽しめたのが何より。水曜会ツアーも今年はこれで終わり。また来年の活動に向けて日々頑張るのみ!いつも付き合ってくれる彼らにも感謝!

DSC_0073.jpg DSCF2046.jpg


バスはやっぱ最高だ!






鈴木
遠征から帰りました^^

DSCF2083.jpg


でも若干忙しく後2~3日はブログ&サイトの更新が出来そうにありません。

マイペース野郎なんでご理解宜しくっす★



鈴木

本州へ。

2011/10/12




楽しむことが何より!

行ってきます。




鈴木
先日の銀ピカ鮭祭で「翌日もきっと来る!明日も行くぞ」とクリッパくんNAOKIさんと別れ際に話してたんだが・・


某鮭プロデューサーから「○○明日キットツレル。オマエラ来イ!」との連絡が入る。


某Pが釣れるってゆーんだから間違いないでしょ~と皆の意見が一致!翌日エディさんコヤくんも来ることになり合計5名で某Pオススメのポイントへ。暗いうちから鮭が跳ねてる状態だが某Pから「明るくなるまで投げるの我慢しましょう」と一声。期待は高まり日の出間近に「じゃいいっすよ~」とスタートフィッシング!


離れた場所に入ってた方々が早々にヒット!俄然テンションあがってるとボクの左隣にいたコヤくんが超ニヤけ顔で「キタキタキタ!!持って行け持って行け!」と高らかに声を上げる(笑)しかし「あぁ~離れてまった~」と結局かからなかったようだ。そしてルアーを回収すると・・フグついてやんのw


一同大笑いだが・・本人は一気にテンションダウン(笑)ボクも何とか1本釣らせて貰ったがどうやら群れは少し離れた場所に来たらしくそっちに居た人達は一人3~4本をゲッツしてたよう。でもそんな中、某Pは鮭が跳ねた瞬間「あ!アレは俺の鮭だ」と言い放ちキャスト!直後ヒット!これにはみんなで驚かされた。っつーかみんなで「かっけーw」って声を揃えてましたわ♪今回は某Pに色々と教わった気がするな^^


■タックル■
ロッド / tailwalk KEISON 銀聖110
リール / okuma SALINA 40
ライン / P-line ハイドロフロート 15lb




ま、でも正直結果はどーでもよくて・・こうやってみんなで一緒に楽しく釣り出来ることが何よりなのだ。いろいろとトラブルの声が絶えない釣りだけに「楽しめてる」ってだけで素晴らしいと思うし、みんなも「鮭釣りって楽しめるんだ」と感じてもらえたらなと思います。


これから日の出が遅くなるし仕事前の鮭釣りが楽しめるのも、もうあと僅か。笑顔でラストを駆け抜けていきまっせ★




鈴木
名探偵NAOKIホームズに「某磯にシャケりに行きませんか?」


と連絡したところ「ワタシの推理では○○の○○で新しい群れが来るはず」と頼もしい発言をするのでじゃ偵察がてら行ってみましょうと慣れないフィールドへ。今回は永浜いりあの大ファンことエディさんも参戦し3人で釣り場にたつことに♪(左からエディさん・ボク・NAOKIさんの順)

日の出ギリギリで行ったのに人がいないので期待出来るのかいな?と内心ホームズを疑う(笑)薄明るくなってきたのでまったり投げ始めるが20分くらい何の反応もない。でもだらだら話しながら楽しくやってたらエディさんの竿先がブルブルしてるっ!でも引っ張って引っ張ってなかなかあわせないエディさんw・・・するとボクの竿までゴツゴツ来てのまさかのWヒット!!


タモ入れ師のNAOKIさんに連続タモの出番♪銀ピカの群れ!探偵の推理があたり大活躍です!

1011232.jpg


他にも後から来た周囲の釣り人にもヒット♪銀ピカのメス!ってゆーかメスばかりで「もしかしてXデー来たか!」と思ってたら・・NAOKI先生がナイスフッキング!!自分とゆう大物でしたw

DSC_0066.jpg

約7割強の人が鮭を釣った状況にも関わらずアタリも無かった名探偵はどうやら携帯を水没させてからとゆうものスランプに陥ったようだ。ダイヤモンドばりの硬さのメンタリティを持つNAOKIさんが、たまらず「何で俺だけ釣れないのよ」とつぶやいていたのはココだけの話です(笑)

■タックル■
ロッド / tailwalk KEISON 銀聖110
リール / okuma SALINA 40
ライン / P-line ハイドロフロート 15lb


そして帰路に翌日またドコかに行こうとゆう話に。果たしてNAOKIさんはどんなメークドラマをやらかしてくれるのか!次回につづく





鈴木
世間で言うところの3連休の最終日、御馴染みの釣友Vさんキララパパさんカッツさんと一緒に鮭釣りをやると小耳に挟んだので参戦することに。

「3時半に○○に現着で」

とのことだったが・・3時20分に到着すっと車がズラリ(汗)昨日にフィーバーしたこともあってか3時半だってのに凄い人。基本的に人ごみでの釣りが好きじゃないのでV氏にサヨナラを告げて移動。すると移動先も十台を越える車の列。

完全にポキっとなり竿を出す事も無く帰函♪でもせっかく起きたんだからとロッドを取替え再度海へ。時間も時間だしあまり長くもできないので本気で釣りにいくため1軍のdeps・デスアダーカーリー5インチをリグってロック開始★


早朝だし活性悪くないべ!と高田順二ばりのテキトーな考えでテトラの際をトレースすること3投目にゴツン!と出てきたんだが・・一瞬モタついてしまう(笑)


20111010.jpg


さすが俺!ワームを食いちぎられてるだけじゃなくフックまで逆に刺さってる!w 未熟感たっぷり!ブランクですかな^^;

■タックル■
ロッド / tailwalk ノーザンロック S72ML
リール / okuma SALINA 30
ライン / P-line HALO 10lb



挙句の果てにムゲンヘッドまで忘れてったとゆう始末(笑)ロック気分を取り返さなきゃな。




鈴木
最近サケorヒラメばかり頭にあるのだが、時間を見て短時間だけでもとロックフィッシングにも行ってる。


でもワームじゃ燃えないからプラグばっかだったわけ(当然、そんな釣れないw)。でもそろそろアイナメシーズンだなーと、なんとなくアチコチみてたら新製品が目白押し!浦島太郎状態でネットサーフィンしてると「やんや幾ら使うハメになるんだろう・・」と思うぐらい欲しいのがたくさん^^;


中でも3点どーしても欲しいのが・・まずはima・SPIN GULF!
理由はimaが初めて作ったスピンテールジグだからとゆうマニア心から♪
spingulf30.jpg
参照→http://www.ima-ams.co.jp/spingulf30/


そしてお次はdepsのバンブルシャッド・・4インチ!!
ハッキリ行ってハイアピール系ならこれ最強だと思います。BTS越え間違いナシでしょ^^
size.jpg
参照→http://www.depsweb.co.jp/product/bumbleshad/bumbleshad.html


そして最後にfujiwaraのムゲンヘッド!
個人的なお話なんですが、ボクはロックフィッシングをやる時は8割がジグヘッドでの釣りなんですね。よっぽどの場合は違うリグも使いますがホントにジグメインです。様々なメーカーの物に手を出してきて一番お気に入りなのがフジワラ製のジグヘッドAny-F。地元産業だからとか贔屓目ナシで素晴らしいと思ってます。そのフジワラが作った新しいジグですからね・・期待もしたくなるってもんでしょう!


「どんなやつやねん!」って思う方も居るでしょうが・・


是非、店頭で手に取って見て見て下さい。面白い形状してまっせ!そしてこのジグは函館のアングラーが開発に関わってます。地元の人間が考えた製品、ボクは応援したいのでまずは買って色々試してみようかなと♪(使えなかったらAny-Fに戻るけどね)


・・何より押入れからワームを引っ張り出す事から始まるのがメンドウですが、テスト釣行は今度詳しくUPしまっすw


さ、ここから様々な魚と遊べるハイシーズン!楽しんで2011年を突っ走るぜ!





鈴木
台風が来ると鮭が爆釣。

雷が鳴ると鮭が押し寄せる。


そんな都市伝説を検証すべく雨&雷の中、クリッパくんみったんと目当ての場所に向かうが「流石にこの波じゃ・・」と安全圏な釣り場に。すると向かってる最中に鮭キチGUYNAOKIさんから「誰も居ません!独占ですよ~」とメールが。このメールで三人は大爆笑!(←だって居るわけない天気ですものw)


いそいそと準備をし・・海辺で遠くの雷を眺めながら待機。

薄明るくなってきたトコでNAOKIさんのキャストを皮切りに仕事前の1時間勝負開始!!


DSC_0063.jpg


結果!バラしたのもあったりしたが・・爆釣!ってのには程遠かった(笑)今度からは悪天候の時に「もしかしたら?」と無駄にワクワクしないで済みますわ^^皆様も真似しないように!竿に雷落ちたら最悪っすからね。

■タックル■
ロッド / tailwalk KEISON 銀聖110
リール / okuma SALINA 40
ライン / P-line ハイドロフロート 15lb



何はともあれ楽しいフィッシングライフを!





鈴木
早朝にまたもキチGUYが集合。


ボク、クリッパくんビガーさんNAOKIさんコヤくんエディさんの合計6名。釣果ウンヌンよりもお祭り騒ぎな感覚で鮭釣りを楽しんでて、今この釣りがとても心地いい^^とは言えどもやはり1匹くらいは釣りたいので今回はみんな思い思いの場所へ。


早朝より誰も釣れないまさかの展開。心が折れかけて来たときにクリッパくんがエロティックなプレイでメス鮭をゲット!しかし・・その後続く感じがしない。まったり談笑をしていたときに2名の入釣者が。「あ~ここでやっても今日はダメなのに」とか思ってた矢先にいきなりロッドが曲がってる!そしてその隣の方も曲がってるし!群れ入って来たんだな・・と思った瞬間!エディさんのロッドが綺麗なアーチを描く!


数年ぶりに鮭釣りを再開し・・先日はバイトがあったと喜び、今回綺麗なとても綺麗な形で竿を曲げた。しかし無常にもプツンとゆう音と共にラインブレイク。するとその鮭は浮きとルアーをつけたまま泳ぎ回ってるではないか♪絶対に釣ってもらいたい気持ちが強かったので浮きに絡めて回収してやろうと思ったが鮭も警戒して避けられてしまう。エディさんのハートを奪ったその鮭はエディサーモンと呼ばれボクらの心に刻まれた名魚となった。

■タックル■
ロッド / tailwalk KEISON 銀聖 100ML-LC
リール / okuma SALINA 40
ライン / P-line ハイドロフロート 15lb




帰宅後・・・



クリッパくんから1通のメールが。

201109232019000.jpg


こんなことしてるから罰あたったんだなとしみじみw





鈴木
何故かバチコーン!と予想通りに釣れる釣り場。


パターンで行けば爆釣でしょ♪と意気揚々と数名で入釣。今年初鮭を狙うバクに釣らせてやりたかったんだが・・初めて法則が崩れ大惨敗(笑)バクを疫病神扱いしてるとtailwalkのキャップを被ったオジサマが鮭ゲッチュー!


tailwalkの帽子だってだけで何だか嬉しくなりました。


しかーし!ボクとバクの竿はtailwalkのKEISONなんだけどね・・鮭釣るなら帽子も被んなきゃダメみたい(笑)


■タックル■
ロッド / tailwalk KEISON 116H-ti
リール / okuma SALINA 40
ライン / P-line ハイドロフロート 15lb




1779781228_99.jpg

とりあえず元気玉で鮭を撲殺するのだけは止めておきました(照)





鈴木
魔の必釣シリーズがやってきた!

昨年は鮭が釣れず釣れず・・

今年はどんなドラマが待ち受けているのか!
果たして何回ロケに行ったのか!(笑)とゆうか果たして釣れたのか?

img_75393_866324_1.jpeg

お楽しみに!!(^o^)/


10月16日からNCV・CATVにてオンエア!


----------------------------------------------------------------------------
≪PR≫

祝!NCV函館センター開局10周年!

cmp201102_r2c2.gif

★一人。

2011/10/01

人生で初の一人で鮭釣り。


結果はともかく、今年鮭釣りに夢中。とゆうのも釣り場で知り合った面々などがとても気持ちのいいナイスガイばかりなのだ。今までの鮭釣りって嫌な思い出も多々あり正直あまり好きじゃないから閉鎖的だったんだけど、闇があれば光があるように捨てたもんじゃないなって痛感した^^(特にカッツくんたちには感謝)

855d8cded71b535143af-LL.jpg 74791ca90e07ed1ef583-LL.jpg

笑顔で挨拶すれば初めてあった方でもタモ入れしてくれる。
タモ入れしてくれたら、今度はしてあげる。当たり前の事が当たり前に出来る空気。たまらんよ実際♪


ボクも鮭釣りのイイ面を伝えられるようになりたいなと感じてるぜ!




鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail