連日。

2012/07/29

連日、釣り→仕事→釣り→仕事→収録→釣りといったアホ生活で睡眠時間は皆無。


でも、そろそろ限界だ!と思ってたんだが気付けば旧友のバクと大物のソイを狙いに深夜のナイトロックの旅へ。寝てない上に1時間ほどの道のりは正直ちょっと辛い。でもワクワク感の方が強く気合でGO!

2012-0729-234322203.jpg

虫除けはないけどかゆみ止めの薬ならあんで!とピントのずれた彼はほっといて漁港先端からランガンすることに♪あわよくばヒラメとゆうのが頭にありエコギア・パラマックス(4インチ)で開始すると1投目のフォール中にブブブ!と幸先いい1匹(笑)

IMG_1623.jpg
△この赤さがたまらんね^^

下げ潮なのに活性高いのね~とバクと話しながらの2投目にテトラ際を舐めるようにフォールさせてるとスコーン!とソイ特有のバイトで30up!

IMG_1624.jpg
△わかりにくいけど31cmあった


「こりゃー誰も居ないしお祭り開催じゃね?」とテンションあげあげな2人だったが・・日の出までずーーーっとガヤばかり(笑)あちこち移動したのにガヤばかり^^;攻め方変えてもガヤばかり。普通ココからは撃たないでしょ!ってゆーような足場の悪いところから投げてもガヤばかり(笑)


日がうっすら出てきてそろそろアイナメでも!と鉄板リグを投入するもガヤ。一体、何十匹釣ったんだかわからん
展開にここで完全に心が折れて帰路へ。でもせっかく来たんだしと磯ロックをやろうとすると朝5時過ぎなのに暑い。寝てないもんだから変に身体は熱いし意識朦朧^^;


熱中症になった友人がいたのもあり無理せず納竿。腕だけで13箇所も蚊にやられ散々でしたわ(笑)


■タックル■
ロッド / tailwalk Bites S632ML-K
リール / okuma INSPILA IA-30
ルアー / deps・デスアダー、ima・メルティニンフなど

■タックル2■
ロッド / tailwalk Bites C661MH-K
リール / taikwalk ELAN 73HL





どーせ釣りやるなら真夏はやっぱオフショアだな^^





鈴木

大会。

2012/07/28

mixiコミュニティの「道南釣友倶楽部」のプチ大会が函館市中央埠頭船だまりで行われた。


大会は20時からなのでボクは仕事の関係上参加は出来ず。でも顔だけ出そうとニオイくんと22時過ぎにみんなの下へ。思ってた以上に人が集まっており参加したかったなとしみじみ。車から降りると既に大会は終了間際で、到着したとともに結果発表!


優勝はほてさん!結果発表と共に参加賞が主催よっぴーくんから配られる♪ホームベーカリードッポのパンが山ほど!(笑)

DSC_0034.jpg

優勝商品は参加者が持ち寄った釣り具の山!ほてさんがホクホク顔で優勝袋を覗き込んでいた時、「あ、俺の用意した景品あるからじゃんけん大会!」とゆうことになりほてさんの景品争奪戦が始まった!景品はほてさんが作ったオリジナルスプーン♪仲間内でも彼の作ったスプーンの評価は高く何としてもゲットしたいところ^^


人数が人数なので2チームに分かれてじゃんけんをした所・・


勝っちゃった(笑)有りがたくスプーンを頂きもうひとつのグループは誰が勝ったのか尋ねると何とNAOKIさん!こりゃ朝チョコdeホプーン(ほてさんが作ったスプーンの愛称)釣行が始まる予感だするぜ!w


話はそれたけど主催したよっぴーくん、サポートしてたVさんやジャイくんほんとーにお疲れ雅でした!そして参加してた皆さん!また逢いましょう☆



鈴木

遊戯。

2012/07/26

7月25日


日中、ポッカリ時間があいたので近所のサーフを何気にランガン。

V氏も某サーフをランガンしてるのでそっちに行こうと思ったのだが、何となく地元の海の状況を知っておきたくロンリー釣行。

IMG_1622.jpg

ima・keepでランガンしてると物凄い濃霧となり海が見えない(笑)もちろん潮の動きとかも読めなくなるので・・どうしようかと悩んで移動。

IMG_1621.jpg


移動した先で2つの鳥山が出来てる!
例年なら青物や良型のフラットも出る場所なので気合でジグを投げまくる。



・・・何事も無くタイムアップ(笑)



そううまくはいかんわなw






鈴木

刺激。

2012/07/25

7月24日深夜



440くんゆかちゃんと市内ナイトロック。


市内のナイトロックなもんで特筆すべき釣果はナイ。でも若い子と釣りをすると色んな刺激がある。自分の若かりし頃はどうだったとか、今の海と昔の海を比べてみたりだとか・・。イイ歳こいたおっさんが偉そうに講釈するわけじゃなく単純に同じ目線で楽しく釣りをする。


釣りとは素晴らしいもんだと思えた夜だった^^




鈴木

天然。

2012/07/24

7月24日


仕事が終わりそうな時間にクリッパくんから意味不明なメール。


帰ってすぐに440くんゆかちゃんと市内ロックフィッシングに行く約束をしており急いで帰宅するとポストに「10」と書いてある白い箱。時間がないけど・・きっとクリッパくんの仕業だな?と・・

IMG_1617.jpg

ビクビクしながら開けてみると・・

IMG_1618.jpg

オレンジ鮮魚店とゆう小ボケ満載の手紙が入っており・・

IMG_1620.jpg


鮎ゲッツ!!^^

クリッパくんの父上様!いつもありがとうございます!
今年の鮭釣りの際には鮭も盗ませてもらいますので宜しくです!(笑)


ってか「10」って何の番号なんだろう?10番目?(笑)




鈴木

顔本。

2012/07/24

先日、Facebookから一通の「友達申請」のメールが届いた。


「誰だろ?」と思い見てみると相棒の浜崎が会長をつとめる釣りクラブ「函館海の会」の重鎮・タケさんの奥様から。勿論承認し、10分後にタケさんからも友達申請。


至って普通の話に聞こえるかもしれないが、タケさんだって還暦が近いダンディーなわけでそんな夫婦がスマホ(携帯?)を駆使してFacebookをやってると思うと何だか心が温まる^^ 思えば釣猿も老若男女いろんな方々に見て貰ってる訳で、ネットってすげーなとしみじみ思う。


以前、ブログに書こうかどうか悩んでやめた記事がある。内容は函館に遠征してきた釣り人が何も釣れずブログ用にと活魚を購入してったとゆう話。今のネットとゆう情報社会は大変便利だが、何が真実か何がウソっぱちかだなんて正直「人」を見なきゃわからん。文章を見たって読めないこともある。購入してったブロガーが活魚の横にロッドおいて「北海道なんてチョロいぜ!」なんて書かれてるかもしれん。


長年、サイトをやってきてると色んな人に会うし色んな嫌な部分も見てきた。だから信頼出来る情報だけを自分で見抜いてこれるようになったけど、先述したダンディー世代などは免疫がないので鵜呑みにしたりしないかとか少し心配にもなる。


それもいい経験なんだろうけど、ネットが普及してないころの「場数こなした人たちだけ」が有益な情報を共有出来てた頃が何だか懐かしく恋しい気持ちになる。ボクもおっさんになったってことなんだろうかな(笑)





鈴木

大冒険。

2012/07/19

ロンリー釣行は主に西部地区。


でも今年は少し足を延ばしてみようと市のはずれまで。正直びっくりするぐらいソイが釣れる(笑)いかに西部に魚いないのか痛感しましたわ。ヘッドライトで海面照らすと魚が見えるぐらいなので、リアルに驚いた^^

imaトライロバイトのなんて出した日にゃ落ちパクだもの♪癖になりそー(笑)

■タックル■
ロッド / tailwalk GEKIHA C641ML
リール / shimano スコマグ
ルアー / ima デビルズクロスなど


そしてタコでもいないかとウロウロしてたとゆう地元の爺様から有力情報をゲット!こりゃ通っちまうな☆




鈴木

失礼。

2012/07/18

この話はノンフィクションです。



水曜日NAOKIさんより「明日付き合いますよ」とゆう連絡を受ける。それを知らないクリッパくんは「明日○○をミノーメインで調査してきます」と連絡あり。

木曜日朝、風が若干うざい感じがしてたので行くのがめんどくさくなる(笑)中止でもいいかな?と思ったが、でもNAOKIさんの男気にケチをつける形になるなと思い眠い目にコンタクトをブチ込みNAOKI邸に向かう。予定時刻より10分早く着きそうだったので途中のローソンにてエディさんの大好きなC1000を二本購入し「魂だけでも連れて行こう」とゆうフレーズを用意。



2時30分到着。(時間厳守)



いつもなら玄関先で釣りの準備をして待ってるはずのNAOKIさんが居ない。まだ準備中かな?と思いメールしてみる。


NAOKI邸は閑静な住宅街にあるので、何だか待ってるのも気が引ける(笑)疲れてるんだろうし寝坊したかな?と思いUターン。



・・2時49分。



「失礼」とメールが入る。まるで起きてたような文章(笑)起きてたけど準備してた!みたいなノリの「失礼」に何だか笑えてしまった^^ 「サッカーが・・サッカーが・・」と言い訳をするNAOKIさんに「早く寝れ!」と言い残し帰路へ。すると西部地区は風が穏やかなので、手持ちの道具で鮃狙いでも。とdeps・デスアダー(4インチ・レッドブルーフレーク)やってみるとスコーン!スコーン!と40upのアイナメ連荘。

■タックル■
ロッド / tailwalk Hi-tide 100MLR
リール / a-tec METALIX2700
ルアー / deps・デスアダー



でも外道だし、一人だとテンションも上がらない&眠気に勝てないので30分もやらずに納竿。最近何かとみんなで釣りする機会が多かったので、一人だと何か寂しくなるんだぜい^^


・・・この怨みはらさずにはいられない(笑)




鈴木

大集合。

2012/07/14

バス遠征から戻って1時間後・・

今度は「お気楽みんなでフィッシング」(笑)参加者はエディさんNAOKIさん松さん茶碗蒸しさんみったんクリッパくん、そしてボクの合計7人。何となく・・噴火湾に集まり何となく釣り開始。この緩い感じが何ともたまらんです^^
※みんなは真剣だったのかも知れませんがw

夏と言えば噴火湾のアイナメだよね^^なんて気楽なつもりで外海を狙って見るもののバイトがあるのは手前のテトラ周りのみ。みんなで気楽に釣りする時は真剣にやらずにゆるーくだよね^^とエディさんと雑談しながら港内でボトムをネチってるとバイト!w しかも合わせに失敗し・・笑ってるとついてる!!でもアイナメっぽくないなーって息を荒げてると変なところにフックが掛かってた^^;

・・って言ってたら今度はエディさんまで釣っちゃった(笑)

sDSC03745.jpg
↑2cmしか違わないのに太さが全然ちゃうw


「割り切って遊ぼう」と口にしてた僕とエディさんの港内組。一方、真剣にみんなはやってた訳で・・「こっちの方が楽しいよ」と腐ったミカンのように仲間にしようと港内側に誘惑するボクら♪船道はバイト多発だよぉ~と言ってたらまたバイトでライドオン!!またも引きがアイナメっぽくないので「また変なトコに掛かったのか?」と思ってたーらー・・・

sDSC03753.jpg
↑服と模様が一緒なトコがまたKYな訳でw


嬉しいタカノハガレイ!これでクリッパくんとみったんが港内組に!松さんは半分港内って感じかな(笑)その後もちょっと粘るが茶碗蒸しさんとNAOKIさんが頑なに外海組。こりゃ将来頑固ジジイになることマチガイ無し!とゆう検証が出来たので満足でゲームセット☆

■タックル■
ロッド / tailwalk ノーザンロック S78M
リール / a-tec METALIX2700
ルアー / deps・デスアダーグラブなど


個性派釣師エディさんが見たい方はリンク先の「NAOKIのひとりごと」の更新を楽しみにしてて下さいな♪エディさんは出たがるので僕のブログでは一切出しません(笑)

sDSC03748.jpg






鈴木
1時44分。


7時44分だと思って焦って起きる(笑)とゆうのも昨年は痛恨の寝坊をしたので今年は絶対に寝坊出来ないから。と思ってると3時ロビーのはずがビガーさんしか居ない。ニオイくんに電話すると明らかに寝ぼけた声で「今行きます」と(笑)


2日目は朝から雨。これなら誰もいないだろ!と本命ポイントに行くと既にバサーが待機中。ポイントを覗くと・・ボクらが出来るようなスペースがないのでみんなの思い入れの強い場所へ移動。昨日は自分のやりたい釣りが出来てなかったので強気にトップゲーム。でも雨のせいかしっくりこない。そこでdeps・ミニブロスに変えるとバイト多発するがなかなか乗らない。


何度かカラーローテして見えてきた頃にドスン!と衝撃的なバイト。その後ロッドが曲がったまま全然動かず「あぁこれがビガーさんの言ってたデカ雷魚のバイトだな?」と思い雷魚ならいいやとゆっくり強引にロッドを煽るとガバン!とデカバスが顔を出す。デカさにビビり、太さに驚き、心臓が破裂しそうなホドの興奮!!!バスを寄せもう少しでハンドランディング出来るってな時にバシャンと身体をはねらせフックアウト。呆然としながらもまたもスピナベを狂ったように投げまくる。


「スーさんどぉ?」とビガーさんとニオイくんが顔を出しデカバスをバラしたことを告げると、ニオイくんがバス2の雷魚1、ビガーさんが雷魚1としっかり結果を出しており・・さっきの1本が悔やまれる。

DSCF2514.jpg DSCF2510.jpg


「もう少しここで撃ってイイっすか?」と了承をもらい撃ってるとゴツン!とバイト♪その後ラインがギュインギュイン鳴るもんで・・雷魚確定^^;姿を見ると結構ナイスサイズなのでニオイくんにハンドランディングしてもらうと水曜会レコード更新となる68cm^^

DSCF2523_20120716014400.jpg
deps・Bカスタム 1/2oz

でも本命はバスなので続行してルアーチェンジ。そこで異変に気付く・・。さっきのバスをバラしたdepsのスピナベのワイヤーが伸びてしまってたのだ。68cmの雷魚でも全然大丈夫なのに!と改めてバスのパワーを思い知らされる事となった。そしてその後ウダツの上がらない時間が来たのでホテルをチェックアウトし今度は青森の野池バスを狙いに移動。日本海をアイスを食べまくりながら移動。

DSC_0016.jpg DSC_0020.jpg
(左・秋田県バナナソフト / 右・青森県さるなしソフト)


青森につくと爆風で釣りが出来る場所があまり無い。沼なのに白波が立ってるほどで撃てる場所を探すだけで一苦労(笑)それでも何とか出来そうな場所を発見し撃つとビガーさんが小バスと中バスの2連荘。そしてニオイくんも小バスを釣り上げボクはとゆうと・・スピナベで小バス・・クランクで9cmくらいの超小バス(笑)これでポッキリと心が折れ鈴木くんのやる気メーターはゼロ。体力的にも限界が近かったので尚更。


とゆうことでフェリーの時間も近づき遠征は終了。楽しい時間とゆうのは過ぎるのも早く何だか恋人と破局した心境にも似てる感じがします。今年のバス遠征はコレで終わりと思うとボクも心のよりどころを探すのが大変そうですわ(笑)

■タックル■
ロッド / tailwalk Bites C661MH-K
リール / taikwalk ELAN 73HL

■タックル■
ロッド / tailwalk TRINIS C662M
リール / shimano カルコン51

■タックル■
ロッド / tailwalk GEKIHA C641ML
リール / shimano スコマグ




いつも鬼釣行のお供をしてくれる2人にも感謝です。
爺さんになってからも3人でランガンしたいもんです^^



86最高!




鈴木

八郎潟。

2012/07/12

水曜会八郎潟ブラックバス遠征。


ボクの中で1年で1番気合が入る時。ずっと仕事が忙しく満足な休みも無く睡眠時間も殆ど無かったのだが、この日だけは全てを忘れ取り組む。今年も「セオリーが通じない男」ことビガーさんと「釣りの優等生」のニオイくんとレッツ秋田県へ。しかし滞在中はずっと大雨とゆう予報(笑)


フェリーに乗り込み・・高速を走り・・朝イチでボクらのお気に入りポイントへ!この釣行は何としても最初にバスを獲りたい!しかもハードで!って気持ちが強くみんなでランガンするが全然反応ナッシング。もしや3年前と同じでワームにしか反応しないパターン?と思いdeps・デスアダー(5インチ・ゴールデンシャイナー)のノーシンカーでロックエリアをネチネチしてたらドン!と出てきて一瞬乗るがバレる^^;そしてニオイくんに「やっぱノーシンカーのシャッド系や!」と言ったらスコーンと釣りよった(笑)

-1.jpg


でもねー。なんだか想像してた展開と違いボクらは路頭に迷いつつあちこちランガン。雨が降り始め「今日はボウズあるかもね」とビガーさんと嫌な雰囲気を出していたが・・雨の中スピナベでビガーさんが小バスをゲットする。(でも内心、まだ仲間だと思ってたボクw)大雨になり始め車内待機しよー!と言いに二人を探しつつランガンしてたら「ココは居るでしょ!」ってな場所を発見しテキサスで撃つと遂に出た^^

IMG_0379.jpeg
deps・デスアダーグラブ(4インチ・ゴールデンシャイナー)

※因みにココらへんで大雨によりボクとニオイくんのデジカメは殉職(笑)


そこからdeps・バシリスキーでトップゲームに走るもののバイトまで持ち込めるがフッキングには至らず悶々。するとビガーさんがデカバスを出したがバレる。完全に空気に呑まれるビガーさん。今日は小バスで終了かと思われた彼だったがここからドラマが!


初めて撃つ水門ポイントでやってると彼の前に青い鳥が飛んで来る。「ビガーさん幸せの青い鳥でっせ!」とか笑ってたらクランクで雷魚をゲット!そしてプチ移動した先でバス43cm、バス45cm、雷魚(バラし)、バス47cm、ナマズと確変モードに突入!!

DSCF2484.jpg

しかもバサーが絶対に使わないようなルアー、絶対やらないようなパターンで獲るもんだからボクとニオイくんは脱帽(笑)ノったら怖い人だと笑いながら夜8時までバス釣りやって終了。因みに朝3時半~夜8時過ぎまでずっとランガンしてた訳で身体もクタクタ。一体、何回キャストしたんだろう^^; そして宿泊先にはモール温泉なるものがあったのだが誰一人温泉には入らずシャワーで済ませ爆睡。


秋田美人との晩酌したかったぜ!(笑)





鈴木

水曜会。

2012/07/11

またもBバス遠征。



しかし滞在中は全て雨の予報(笑)

雨男三人で頑張ってきやす!




鈴木

粋男。

2012/07/10

今日も早朝からエディのおじさんNAOKIのおじさんと三人で釣行。ハッキリ言って何を狙ってるんだかわからない釣りなのだが、行き帰りの車内トークがめちゃくちゃ面白く何だか止められないでいる(笑)


勿論うだつのあがらない展開で釣りとしてはダメダメだったのだが(かと、いって手堅い釣りはしたくないw)、昨年鮭釣りで二回海に落ちて携帯二台&デジカメ一台をパサラにしたNAOKIさんが帰り道に階段から滑り落ちるハプニング!


今年もこの男は何かやってくれそうだ(笑)



鈴木

爆釣。

2012/07/08

NAOKIさんが発熱でダウンしてるので、敵討ちだ!と先日見つけた良さげなポイントへ仕事帰りに直行。

到着したころは丁度干潮で願ったり叶ったり♪まずは海を見るとベッタベタな凪でオーラがないし海藻が漂ってて釣りが出来そうにない。のであちこちランガンにプラン変更。漁港の常夜灯周りをテンポよく探って行くとベイトが異常に多い場所を発見し撃ちまくると子ソイがお出迎え♪


でも本命はヒラメなので、あまりソイがうるさい場所は粘らず移動を繰り返す。しかし何処も子ソイが多くうんざりしながら座り込みメールを返してると大きめの補食音が僅かに聞こえ表層を意識して軽めのジグヘッド&imaメルティニンフ3.5インチをキャストする。


・・・とアベレージ30upのソイ爆釣!!

0709.jpg
★ima・メルティニンフのピンクグローで^^


ナイスサイズを20本ぐらいは釣ったかな?と、飽きるだけ釣ったので少しレンジを落としてみると反応がなくなるがボトムでは今度カジカが釣れる♪同じ場所でこんなのが4本も釣れたyo!

0709 (1)
★deps・デスアダーグラブ4インチ(シルバーシャイナー)


何となくimaメジャーなんか出してるぐらいボクもご機嫌モード(笑)時間も時間だし・・ここは心を鬼にして移動。薄明るくなる空がボクを焦らせ早めのテンポでヒラメを狙うぜ!と11gのジグヘッドにima・メルティニンフの黒銀に変えキャストした第1投目フォール中にガガガ!とヒラメくせーバイト!!恐る恐る合わせ寄せてくると40~50くらいのヒラメ様!しかもタモがない!釣れると思ってない!周りに誰もいない!車にタモはあるけどどう考えても届かない!なので水面にいるヒラメの写真だけでも撮っておこうと思ったが薄暗くてスマホじゃ全然写らない!(笑)

えーい!!とブッコ抜きしたらラインが切れた。リーダーからじゃなく途中から切れたっぽいので恐らくソイと戯れすぎてラインに傷が入ってたんだなと。でも、楽しかったからヨシ!と潔く納竿^^

■タックル■
ロッド / tailwalk Vivid 86LL
リール / a-tec METALIX2700
ルアー / ima・メルティニンフ、deps など



こうも狙い通りな展開になると鮭釣りみたく4~5人で並びながらヒラメ釣りやってるのってアホだなーとしみじみ(笑)でもあれはあれで楽しいからイイんだけどね^^ 



あー何か久しぶりにお腹いっぱい釣ったわーw




鈴木

七夕。

2012/07/07

仕事の都合で北海道ロックフィッシュトーナメントも、函館黒船イベントも行けなくなったボク。ふてくされて早朝の渓流へ旧友のバクと出向く。日の出前に熊にビビりながら入渓するも・・デカい個体が全く居ない。


⊿ima・sukari45sで手堅く(笑)

獣の足跡を発見するも負けてなるものかと上流へ昇って行くが、イワナも虹鱒もウグイも小さいのしかいない。デカいルアーには逃げていく始末。

一睡もせずに行ったもんだから足元フラフラだったが何とかロマンポイントに到着!すると既に撃たれたあとらしく人の足跡がありガックリきて納竿。道理で反応悪いはずだわ(笑)

■タックル■
ロッド / tailwalk KEISON S63ML
リール / shimano カルコン51
ルアー / ima sukari、issenなど


↑まぁ、タックル見てもらったらわかるようにロッドをスピニングとベイトを間違えて持って行った訳で(笑)そして道具を片付けようとすると背中にかけてたランディングネットが無い!買ったばかりなのに・・・踏んだり蹴ったりだわい!




鈴木

密行。

2012/07/06

鮃猿シリーズは終わったので・・

NAOKIさんと密行!鮃を追いかけ夜な夜な釣り場へ。しかし不思議な事に全くのノーバイト(笑)小雨に撃たれながらも頑張るが外道の反応もなく移動。

移動し、車を降りた瞬間に大粒のスコール到来。


⊿ブログ用の写真を撮るNAOKIさん(笑)

流石にこれは無いね!と帰路につくと何故かいきなりウインカーが点灯。「ついでなんで・・」と、新規開拓ポイントの調査をすることに。何となく海辺に近付くとオーラがある。2人して「ここ・・出そうじゃない?」とジグを投げ始めると向から雨がやってきてびしょ濡れ^^;

■タックル■
ロッド / tailwalk Vivid 86LL
リール / a-tec METALIX2700
ルアー / ima GUN吉 など



けど、ちょっと手応えを感じたので次回に期待かな♪そしてこれが影響したのかNAOKIさんは発熱ダウン(笑)


明日は我が身やな(^^;)




鈴木

大壁。

2012/07/05

現時点でトータル6日間。


いつもは外道で何らかの魚は釣れてるんだけど、今日に限って言えば完全試合。魚の顔すら拝めなかった。状況が良くないとは言え壁にぶち当たってしまったわな(笑)


取りあえず鮃猿シリーズは満場一致で一旦お休み決定。状況が良くなり次第、再開するだろうが果たして良くなるんだろうか?夏枯れinしちゃうんじゃなかろうか?


仕事も忙しく・・いつになったら満足に休めるのかなー^^;



釣りもライフワークも疑問符だらけw



鈴木

+1。

2012/07/04

悪天候のため数日置いてからの、鮃猿再び!


レギュラーメンバー(エディさんNAOKIさんクリッパくん)+ガイドWH氏の5人で今日も懲りずに撃つ!


悪天候続きのため先週と様子が違う。とゆうことで気持ちを一度リセットするためにもメタルジグima・GUN吉20g(黒金)からスタート。前回NAOKIさんがヒラメを上げた際に「アシストフックの重要性」を偉そうに語ってたので敢えてアシストフックを外して挑む(笑)

薄明るい時間帯に「こりゃヒラメでしょー!」とゆうバイトがあるも乗らず・・アシストつければ良かったと反省。気を取り直してキャストを繰り返すも完全に明るくなるとやはりダメ。場所移動するもダメ。


ヒラメをやり始めてから他の釣りが出来ない、身体的なコンディション不良、釣りへのモチベーションの低下などを考慮し、このシリーズはしばらく状況が良くなるまでお休みしようとゆう話になり帰路につく。



睡眠時間がほとんどない日々が続いてるので、仕事中ボーッとしてるところに一通のメール。


WH氏夕方54センチのヒラメを一枚ゲッツとのこと。これを聞いたメンバー達、再び消えかけてた魂に灯がともり・・懲りずに再び!(笑)





これを読んでくれてる皆さんへ。

「やっぱ釣れねーのかよ」とブログ読んでても面白くないことでしょう。面白く書きたくても眠気で頭が冴えず、頭が冴えても写真などの素材がないとゆうダメっぷりモードです。あいにく他の仕事も忙しく1日0~2時間とゆう睡眠時間なもので、これはもう仕方ない。


とゆうことで、詳しいことは今後【NAOKIのひとりごと】でNAOKIさんが面白おかしくUPしてくれるはずなので宜しくっす!



あー・・・ねぷて!





鈴木

延長戦。

2012/07/01

一日休んでからの朝チョコヒラメ第4弾。連日の釣行でコンタクトを買いに行く暇もない鈴木です。


今回はお馴染みメンバーからクリッパくんが一時離脱。前日休んだとは言え仕事が溜まりまくっており、またも一睡もせず「つくづくアホなんだなー」とぼやきながら出撃!

今回はガイドWH氏の友人のCさんも参戦♪


海辺に立つと水が少ない。更に潮がますます引いてってる!イヤーな予感がしつつもしばらくやってみるが、ベイトが全くと言っていいほどいない(笑)いつも何だかんだ釣り上げる現地アドバイザーWH氏ですら沈黙。しかしボクの左側で「おーっほっほアタリ連発だ♪」とテンションの高いエディさん。犯人は小さなイシガレイ。しかしこれがまた口よりフックのほうがデカいので釣れない(笑)


こうなるとどうしてもこのカレイが釣りたくなりエディさんと真剣にカレイを狙う♪手持ちの道具ではしっかりとしたフッキングさせることは不可能なので、いかにピンポイントで針先に口を持って行かせるかが勝負!・・・まぁ、こんなことやってるから鮃なんて釣れるはずもなくプチ移動^^ (一応2枚は掛けたけどノッコンw)


移動した先には何故かNAOKIさんがヘチを狙う動きをしており、どうやら彼も目先を変えてたようだ(笑)とりあえず漁港内の船道にワームを投げるとアイナメの好バイト!コンビシで合わせなきゃならない感じだったのに竿が柔らか過ぎて合わせ損じる。しかも同じことを繰り返す・・・



・・・



・・・



って今回はブログにわざわざ書くような釣りでもないので割愛(笑)写真の一枚すら撮ってない。きっと一緒にやってた他の4人も同じ思いでしょうな♪グダグダ感たっぷりになってきた鮃シリーズ。個人的に先月に既に釣ってるのであまり欲はないのだが、この企画内で何とか釣りたいなー。


☆スタッフ募集☆
・仕事前に釣りができる方(休日は不可)
・年齢 18歳以上
・兎に角腹の底から笑いたい方
・鮭釣りみたく並んで釣りする遊びに理解のある方
・webで顔出しOKな方


個性あるスタッフ募集中です(笑)





鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail