変化。

2012/11/30

今年の海は予測不能。


未だに道南一帯で青物が釣れ、本来いるはずのイカが非常に少ない。なのにオーシャントラウトが釣れたとゆう友人からのメール。海が変わって来てるんだろうね。今狙える魚も何年か先にはいなくなってる可能性もある。だが、ネガティブに考えるだけじゃなくこれから先いままで狙えなかった魚が狙えるようになるかもしれん。サワラなんかがいい例。


明日から12月1日。


△風邪ひいてるのにイカ釣りする人w


残り1ヶ月、激動の2012年をいい形で締めくくりたいもんだね♪





鈴木
たまには真面目に釣りのことなんて書いてみようと思う。


バスフィッシング業界の今の主流と言えば、ベイトフィネス。簡単に言うとスレきったバスを軽いルアーでピンポイントに狙うとゆうもの。スピニングタックルではどうしても出来なかったところに踏み込んでいったわけだ。


一方、北のロックフィッシングシーンで当時ベイトフィネスとゆうものは必要ないと感じていた。正確性の高いキャスティングがそこまで求められていないので、スピニングタックルで十分だったから。極論を言えば匂い付きのワーム使えばタックル云々関係なしに誰でも大きなロックフィッシュが釣れてたしね。しかし魚の減少、釣り人の増加で思うようにロックフィッシュが獲れなくなってきたとゆう現実。ここにきてバス業界のタフ化とリンクしてきた感じが否めない。


タフ化が進み釣ることだけを考えればどうしても軽い物に頼ってしまう(高活性なら重くてもいいだろうけど)。昔は6インチのワームやハードプラグで普通に獲れてた魚が今はどうだろう?2インチや3インチが主流。少し車を走らせれば魚の多いエリアはあるだろうが、そこもいずれは同じ状況に陥るはず。昔、ロックフィッシングを愛してた人達はこのような現実になる日をわかっており、早々とロック引退した人は少なくない。結局2インチなどの極小物に走ると釣れるサイズも選べなくなり悪循環に陥るからだ。


別にそれを悪いとか良いとか言うつもりはないが、個人的にロックフィッシングに全く興味が薄れてしまったのは事実。函館湾をハードプラグでアイナメ狙いとか困難な釣りこそ楽しかったのだが、ここまで状況が悪くなるとゲームとしては成り立たない。今やワームを使ってでも湾内でのパラダイスなんて存在しないとすら感じる。


話を戻してベイトフィネス。


これからは当然ここに行き着くんだろう。釣るためには必然的に手を出すことになるのは間違いない。しかし、バス釣りのベイトフィネスとロックフィッシングのベイトフィネスは似てるようで違う。スプール一つとってもここらへんのことまで気付いてる人どこまでいるかな?そうゆう様々な違いを早く気付き有効利用して行ける人だけが好結果出していく感じになるんだろう。


以前、あちこちの釣り場にゴミが捨てられてる状況をみて「こんなんならロックフィッシングブームなんてバブルは弾けてしまえばいい」と思ったものだがブームが落ち着いた今、ここまで魚がいなくなってるとは正直思わなかった。自分もそのバブルに加担した一人。そこは自覚してるのでこのブログは自分宛でもある。罪滅ぼしとは言わないが、後世に釣りの楽しさを残すためにも何か手立てはないかと日々考える。在りきたりだが放流事業や清掃活動など出来ることは取り組んで行きたい。


最後に・・仕事中に海沿いを走った際に立ち入り禁止エリアに釣り人が4人いたを見た。めちゃくちゃ寒いし水温の高い禁止エリアで手堅く釣りたい気持ちはわからんでもない。でもそうゆう一つの行動が今度は他の釣り場まで失ってしまうとゆうこともわかってもらいたいな。






鈴木

出来る男。

2012/11/28

バス釣り遠征チーム「水曜会」。


先日メンバーのVさんの誕生日だったのだが、「手紙とプレゼントありがとうございます」と謎のメールが届く。毎年メンバー内でプレゼント交換する風習があるのだが、「なんだ?催促メールなのか?(笑)」と思ったがもしやニオイくんが何かやったな?と閃く。すると案の定・・


△差出人名は並木先生w


こっそりポストに投函してたらしく、何とも粋なことをするやつだ。ルアー2個が入ってたみたいでニオイくん1個、ボクが1個だとVさんは勘違いしてメールをくれたらしい。ボクもVさんへ誕生日プレゼントとしてルアーを一つ用意してたのだが、今回の流れでもう一つ用意せねばならなくなっちまったわい!(笑)あの野郎・・この恨み、八郎潟で嫌がらせしなきゃ気が済まん!w


何はともあれVさん誕生日おめでとう!
ジジイになってもバス釣り行きましょうね^^



鈴木

福袋。

2012/11/27

Helloサムシング!



愛して止まないルアーブランドのアムズデザイン(ima)より福袋が発売する。



鮃用福袋やトラウト用福袋など様々な種類があり、価格は一万円。一万円でルアー10本+カレンダー+imaエコバックとお得。定価で買うと二万円は余裕で越えるだけに何としても買いたいところなのだが、何と函館で取り扱いしてくれる店は皆無。様々な諸事情があるんだろうが非常に残念(泣)

《ima福袋取り扱い店リスト》


何としても手に入れたい方はページ内の取り扱い店に直接連絡して問い合わせてみるといいかと♪ボクはトラウトでも鮃でもシーバスでもなく敢えてバス用の福袋を予約し今からわくわくがとまらない^^


あと、今年は駅前の釣具屋の函館釣り教室こと「ナカシマ」の初売りに参加するぜ!!でもナチュラムの年末セールを我慢出来るかが鍵なんだよねぇ(笑)




鈴木

予報士。

2012/11/26

26日。


朝からずっと雨。


しかし7時くらいから風も雨も止み何だか釣り出来そうな感じ。予報を見ると暴風などの警報がいくつか出ておりマジ?と思いながら仕事を続ける。仕事終了間際にNAOKIさんとメールしており「これから荒れるのかなぁ?」とつぶくと「日付変わる頃から荒れるから大丈夫なんじゃない?」と。


そのNAOKI予報士の言葉を信じてイカを狙いに海へ。到着するとつい最近知り合ったおじさんが一名のみ。「ど~ですか?^^」と聞くと「今日は一回も回ってきてないわ・・」とこっちを見た瞬間にスルメイカの群れ!(笑)急いで準備するも群れは消えてしまった^^;


それからおっちゃんモガ針。ボクはエギとゆう感じでやってみる。20分感覚で群れは来るのだが段々と小規模の群れになってるし、エギやモガを全く抱く気配がない。ここ毎日のようにイカ釣りをしてるのだが、今年は餌釣り氏の中に群れが来てもまるっきりスルーとゆうのが殆ど。食い気がないのか、時間帯なのか。ならばエギで釣れるんだろうか?とさえ思ってしまう。しかし先日は同時刻でおっちゃんがモガで36パイ釣っており謎は深まるばかり。


餌釣りをしてるときに「群れがワーッと来てるのに全く釣れないとギャング針使ってる奴の気も少しはわかる」と以前、エディさんが苦い顔してボヤいてたのを思い出し・・厳しいならと諦めモード突入(笑)ジグヘッドにワームでカジカ狙いにシフトしてたら「キタキタキタキタ!!」とおっちゃんのテンションあがる!急いで駆けつけエギにチェンジして海面見たらもう居ない(泣)


群れの通るコースもいつもと違うし今日はダメだなと思いプラプラ歩きながら海面見てたら悠々泳いでるスルメイカ発見!ダメもとで目の前をエギ泳がせてやると抱きついた♪と、同時におっちゃんの方に群れが来たらしく2ゲット!これからだべ!ってな時に暴風到来(^^;)波風凄くて泣く泣く納竿。


△サイズはバラバラかなぁ

時計を見ると0時40分。NAOKI先生さすがです(笑)帰宅した時点でイカは元気全開で活きてる!でも冷静に考えるとイカ刺食う時間じゃないのよね~・・




鈴木

謎生物。

2012/11/25

Helloサムシング!



当別漁港の壁に書いてあった謎の生物!子供は創造力豊かだね♪いつかこんな鳥魚を釣り上げてみたいぜ(笑)




ok!





鈴木

忘年会。

2012/11/24

釣り仲間の忘年会。


しかし、ボクは釣りバカ月誌の収録のために参加出来ず・・毎年恒例の企画「イカ調査隊」。手っ取り早くイカ釣って二次会から参加を目論むボクだが果たして!



収録中にエディさんの強烈なカラオケ姿の写真がゴメちゃんから送られて来たり、○ちゃんが若い女の子にチューしてもらったりとか色んな話が飛び込み・・ボクも気が気じゃありませんですた(笑)俺もカラオケでNHKの「花は咲く」でも歌いたいのにー!!


と、そんなソワソワした模様を是非ご覧頂けたらなと♪



鈴木
仕事の休憩中にエギング。
仕事終わってからもエギング。
なのに豆イカばかり(笑)


△嫌いじゃないけど・・・。

■タックル■
ロッド / tailwalk TRINIS 601UL
リール / okuma INSPILA IA-30


今から七年前だったかな?恐ろしいほど釣れた夜があった。海の色が変わるほどのイカの巨大な群れに遭遇しウハウハしたものたが、ここ数年そんな群れを目にしたことがない。

しかし、昨年ヤリイカ400パイ釣ったおっちゃんがいるのだが、話を聞く限り夜中に突然巨大な群れ現れたそうな。12箱釣った!とまるでパチンコの世界(笑)今年そんな群れに当たることが出来るかな~(^^;)


しかし夜は寒い・・・。




鈴木

響。

2012/11/22

22日。


仕事終わりにラーメン屋「響」へ。


△この男は人の汁に必ず手を出す(笑)


普段はラーメン屋に行くことが殆どないボクだけど最近は食べに行く率が非常に高い。釣りの後なんかはやはり汁物で暖かくなりたいってのもあるんだろう♪


そしておっさんトリオの三人でナイトエギング^^


△繊細な釣りで非常に楽しい(笑)

■タックル■
ロッド / tailwalk TRINIS 601UL
リール / okuma INSPILA IA-30



本当は豆イカなら数釣りしたいところだが二桁まで伸びない。が、スルメイカの回遊も見られたしヤリイカもボチボチ釣れてるし寒いけど楽しい季節!


でも風邪は引かないようにしないとね!




鈴木

呼出。

2012/11/21

20日 16:54


「お疲れ様です。当然で申し訳ありませんが今夜か明日の夜に時間ありませんか?」


と釣り仲間よりメールが入る。彼からこのような連絡が来るのは珍しく、色んな想像をしてしまい仕事に身が入らない。彼のことだから相談事だろうなと思いつつも、もしかして結婚するのか?何か結婚式でエピソードとか言わなきゃダメなのか?とモヤモヤしっぱなし(笑)

「新郎と初めて会ったのは・・」とかリアルに考えてたボクw


22時に仕事を終え、連絡し合流。「何の話だ?」と聞くと「まぁ、いやあの・・」と言葉を濁すので「ここじゃ何だしスタバでもいくか?」と夜遅くに野郎2人でスタバへ。着席するやいなや・・



「お土産です。笑」


・・完全に肩すかしくらった(笑)店内の窓から見える函館湾は綺麗な雪化粧となりベイエリアはロマンチックな雰囲気。なのに野郎2人。さらに真冬なのにフロッグ。更にデントスくんw 完全にしてやられたわい^^; 挙げ句「11時閉店です」とのこと(笑)


「雷魚にでも・・」と渡されたフロッグ。初雪の日にフロッグくれることないだろうに!夏まで開封する機会ねーよ!(笑)完全に彼に釣られた感。


でもまぁ、なんかホッとした♪(笑)
あんがとね!





鈴木

挑戦状。

2012/11/19

ひょんなことからリンク先の「山本釣具店」の山本さんから挑戦状を叩きつけられた!

《山本釣具店のブログ》
※山本釣具店とはブログタイトル名であり実在する釣具店ではありません。


山本釣り堀とは何やら山本一派がこよなく愛するポイントらしいのだが、現時点ではドコのことかもさっぱりわからない。イメージすらわかないけど「2匹しか釣れない」ってところが何かボクに火をつけた!(笑)




大門の尤敏(ユーミン)で麻婆ラーメン食って元気復活したし絶対に三匹釣ってやる♪^^ 近々、釣り竿片手に「山本城陥落!エイエイオー!」とやってくるぜ!w


乞うご期待!



△ 尤敏の麻婆ラーメン☆みっつ!w




鈴木

体調不良。

2012/11/18

鮭、鯛とハードな日々が続いたせいか・・


ここんとこ毎日頭が痛くなる。鎮痛剤が効かないだけにきっと肩こりや首から来てるんだろうけど、毎日頭痛に襲われると嫌気がさしてくる^^;


そろそろ整体行かねばダメかな?
でも雪景色になる前にロックフィッシュもやり倒しておきたいんだよなー。




鈴木

100本塁打。

2012/11/17

釣り仲間のカッツくんが今季の鮭釣りで100本とゆう目標を達成。


△メモリアルはブナ鮭だったらしいがw

こうゆうことをすれば「釣りすぎ」などの意見が必ず出てくるものだが、ボクは単純に凄いなって思う。釣ろうと思って釣れるもんじゃないもん。10月はほぼ毎日のように鮭釣りに行ってたのでその大変さは痛感する。なので手放しで賞賛したい。


おめでとう!


また来年楽しくやろうね!




鈴木

番組。

2012/11/15

 
△函館山裏ブリ編

 
△オリジナルルアーで釣れ!編


お陰様でNCVで番組をやらせてもらってから丸四年がたち五年目に突入。釣猿、Facebook、mixiなどを通し様々な方から「こんな企画やってほしい」「こうしたほうがいいんじゃない?」などの声が寄せられ大変ありがたいのですが・・最近「ステッカー欲しい」とゆう問合わせが多数。こればかりはボクどうしようもありません^^; 仲の良い友達に配ったりもしてません。リアルにボクも持ってないっす(笑)

なので番組に応募して当選を祈ってもらうしかないんすm(_ _)m


まぁ、でも欲しいとゆう声は嬉しいですが貰ってからどうするんでしょう?浜崎の方にもステッカー欲しいとゆう声がけっこう来てるみたいなんですが、2人で「先日のイベントで50枚強くらいは配ったのに貼ってる車とか見たこと無いよな?(笑)」と話してたほどなので逆にどう使うのか気になりますw


まぁ、それとは別で只今「釣猿」としてボクがデザインしたある物を発注してまして年内に出来上がる予定です。どのような形で配布するかわかりませんが、楽しみにしてて下さい♪シャレオツなアングラーアイテムになるはずですぜ!




鈴木


遊漁船 「昭丸」
真鯛84cm6.5kgを筆頭にみんなで鯛、フクラギ、サワラ、シイラ、フグ、サメ、アイナメなど様々な魚と遊ばせてもらった。

多少お金はかかるがこの遊びはめちゃくちゃ面白い。なので、独り占めするつもりはありません^^ 今年はもうシーズン終了ですが、来年春に真鯛ツアーを企画します♪みんなで行けば安く済むし、みんなで行けばもっと楽しい。シーズンが近付いた頃に告知ページを作成し募集開始します。サイズを競う大会にしても面白いかな?って考えてます。

専用タックルなんて必要ないし、北海道で使うようなもので流用出きるし、交通費などを含めた総額で見ても函館でブリなどの船に乗るより安く済みます。春は小鯛は無いと言われるぐらいサイズにも恵まれるそうなので、是非とも興味ある方は参加して貰いたいです(^^)


ボクに真鯛をやってみないか?と声をかけてくれたO氏に感謝。こんな面白い釣りやめらんねーぜ!(笑)





鈴木
「テンヤ王に俺はなる!!」


そう豪語してたボクはガイドO氏と共に再度真鯛遠征。仕事を片付け急いでフェリーに乗らねばならずその間、実に45分しかないぐらいバタバタ。


ゾロとサンジに送迎してもらい滑り込みセーフ!


△「どっちがゾロ?」などのクレーム可(笑)


乗船したら紙テープ投げるとか言ってたのにあっさり帰りやがった2人に真鯛土産を誓いいざ青森へ!テンヤ王目指して頑張ってくるぜい!




鈴木

後書。

2012/11/12

先日のおっさんトリオの真鯛遠征。


結果は東風に泣かされ見事に惨敗だったのだが、新しいフィールドとゆうのは胸が熱くなる。青森県民から大鯛が釣れると呼ばれ親しまれている通称「鯛島」。



大鯛には恵まれなかったが、この島を見られただけでも個人的に十分。鯛島沖の真鯛に満足するのではなく、いつかこの島に上陸し、ショアマダイに挑戦したいものだ^^ 違う土地に行き違う海で釣りに挑戦すると、海は広いなとつくづく思う。


やはり釣りって素晴らしい。




鈴木

真鯛。

2012/11/11

11日。



おっさんトリオで真鯛遠征。




結果は彼らの表情が全てを物語っております(笑)結果はともかく、友人らとの遠征はやっぱ楽しいものだびょん♪




鈴木

鮭熱。

2012/11/09

本日の報知新聞より。



カッツくんの登場(笑)函館新聞や北海道新聞などはよく耳にするが報知新聞とは!!


ボクはサッカーが恐ろしいほど大好きで、よく飛ばし記事をブチかます報知の新聞は正直嫌いだった。選手の移籍情報なんて殆どガセに近い。(サッカーバカの間では有名な話)


けど、こうゆうローカル地域のネタを記事にしてるとは知らなかったんだよね。以前にも赤パーカーさんが報知に載ったのは知ってただけに、あの時は単発記事なんだろうと思ってたが今回ので結構頻繁にこっちの記事書いてくれてるんだなーって印象づけられたかな。


そして記事に目を通したらさ、なんかまた鮭釣りしたい気分に。11月に入っておっさんトリオの鮭熱は大分冷めてしまったのだが・・果たしてどうなる!?(笑)





鈴木

漢字。

2012/11/08

何となくサビキで楽しい釣りでも出来ないかなーとブラッと立ち寄った港埠頭。



これ何て読むんや?(笑)


しかし、平日だとゆうのに真っ昼間からたくさんの釣り人がいるもんだねー港埠頭は。あきらかに年金世代の人が多く、ボクも将来あそこの仲間入りするのかなーなんて思ったりしたけど・・そもそもボクらの世代、年金なんてもらえるのか?そして函館に残ってるのかな?^^;(笑)


様々な釣りを覚えるにつれ違う土地に住んでみたいって思う自分もいるんだよなぁ・・。





鈴木

海賊王。

2012/11/07




テンヤ王に俺はなるっ!w






鈴木

哀愁感。

2012/11/05

5日。



前日の収録が終わり仕事を片付けると、翌朝早く仕事を開始せねばならなかったのだが「倒れても困るから少し休みなさい」と声をかけてもらい少し時間と気持ちに余裕が出来る。夜な夜なおっさんトリオにメールしてると・・変に火がついて・・


朝チョコを強行することに!(笑)
※心配してくれてるのに申し訳ない!


でも体力的なことや色々考えて鮭はやめてロックフィッシュ狙い♪でもやる時間帯は鮭と同じで朝まづめのみの実質一時間ちょい。しばらく本気のロックフィッシュはやってなかったので手探り状態な上にてきとーに場所を決めて開始。


三人は方々に散りima・プラスドライバーでランガンしてるとあっさりとカジカ二連荘。でも久々なのでなかなか感覚が掴めない。


△ちっこいけどね!w


それからNAOKIさんがなかなかのカジカを一匹。エディさんと合流し少しだけ移動。そこからソイ、カジカ、アイナメと数は釣れるがサイズが出ない。「こりゃやり方が違うな」と思った頃には時すでに遅し(笑)あっとゆーまにタイムアップ^^;


■タックル■
ロッド / tailwalk Bites S632ML
リール / okuma INSPIRA IA-30
ルアー / ima プラスドライバー



朝チョコでロックフィッシュはダメだ(笑)全然時間足りない。リグったり足を使ってランガンとかしてる分、タイムロスが多くて釣りした気にすらなれないし「おっさんトリオの醍醐味」とも言える会話が全くない。投げ釣りも時間的に無理だし、ナイトロックやナイトエギングはアル中のエディさんには無理だし・・やはり鮭しかないのかな。


そろそろ解散の時期だけに何だか寂しいなぁ。




鈴木

虹。

2012/11/04

4日。


釣りバカZの収録。


本命の噴火湾は強風。とゆうことで本命から離れ釣りを開始するとスマホのカメラじゃおさまらないほどに綺麗な半円を描いた見事な虹。




強風の中、噴火湾や下海岸から釣り仲間の吉報メールが届く。強風だと音声は拾わないし、投げ釣りなんかはあたりすらわからないので、行きたくても行けない。収録とは難しいものだなーと思ったが、この虹とアジを追い掛け回すヒラマサの子を見たら癒された♪


果たして結果や如何に!





鈴木

愛猫。

2012/11/03

先日、爆釣だった青森真鯛。


O氏に誘われてたが、どうしても仕事が抜けられず断念。すると朝から爆釣メールがドンドン届きモヤモヤ(笑)


△かなり早い時間帯で(^^;)

そして何とか仕事をこなし一服こいて数々届く鮭釣仲間からのメールに目を通してると、またもO氏からメール。


△行けないとこんなもんだ(泣)


そして翌日帰函したO氏からお土産真鯛を貰う。「どれでも好きなのいいですよ^^」と爽やかな顔でいわれたので遠慮せず一番デカいのをゲット!(笑)ありがたく頂戴し、真鯛に色々勉強させてもらう。まずデカいのは捌くのが大変なのでこれが非常に勉強になるのだ。


「真鯛は釣れた日に刺身にしてもうまぐねんだ。2、3日置いてからがうめーど」と先日に乗船した海鵬丸の船長が言ってたのだが、絶対に何か上手いやり方があるはずだと試行錯誤。湯引きしたり炙ってみたり何やかんややってみる。


そして失敗作の半端は全て愛猫へ。真鯛食うなんて贅沢なやつ!(笑)


△そんな彼女は今日誕生日。


O氏のお陰で真鯛とゆう新たな釣りに出会い、釣りライフが益々楽しくなった。数奇なめぐり逢いに感謝!来年の遠征はブラックバスだけじゃなく真鯛も仲間入りやね~♪もっと稼がねば!!(笑)




鈴木

PS. ちょっと風邪気味なので鮭釣りお休み。おっさん2人の好釣果に期待!

高波。

2012/11/02

現在2日のAM3:30。


今日はおっさんトリオの鮭釣りはおやすみ。とゆうのも今日の波の予報は4メートル~6メートルとゆうアホみたいな高波。昨日ですら波が高く(うねりを伴う2メートル30の波)、引っかかったルアーを取りに行って波を頭から被った人がいたくらいなので今日は流石に危険と判断。


でも鮭釣りを愛して病まない人たちは「誰も来ないだろうし爆釣だべ!」とか夢見て行ってることだと思う。気持ちはわからんでもない。だからこそ怪我のないよう十分気をつけて欲しい。勇気ある撤退は恥ずかしいことじゃないし、早起きして来たんだから無理してでもやらなきゃいけないってことは無いんだからね!


安全第一で!


△みんなトモダチ!w




鈴木

PS 昨夜よりメールをいくつか貰ってましたが寝てました(^^;)朝が来たら返事しやす!

疑惑。

2012/11/01

1日。


やっぱり鮭釣り延長(笑)


おっさんトリオは懲りずに朝から噴火湾へ。ここ2日はボク、NAOKIさん共に予想を外しており今朝はエディさんに舵取りを任せることにするとなんと予想を裏切るメジャーポイントを指示。国道でちんたら走るオレンジシャッポ氏を追い越し到着すると、四番手か五番手ぐらいで入釣。


しかし何故か既にオレンジシャッポ氏が既に釣り場でスタンバイしてる!(笑)きっと家からウェーダー着用で来てるんだろう・・恐るべし釣りバカ♪今日はべらぼうに寒く日の出を待ってるのが酷。波もアホみたいに打ち付け「もう今季の鮭釣りは止めてもいいんじゃね?」など弱音を吐きながらも待つ。薄明るくなりはじめ釣りを開始すること数投で竿を曲げる人が出始めるがバラしの連続。


そんなとき、コツコツコツコツとボクにもあたりが!待って待ってロッドが入った!と思った瞬間に合わせるとスコッと抜けてしまう。ルアーを回収するとタコベイトの針が一つ無くなってる!!!実はこのタコベイト、NAOKIさんが2人に使って♪と作ってきてくれたものなのだが・・悪意を感じる(笑)しかもニヤニヤしてるし!(確信犯じゃないことを祈るw)


△NAOKI製は危険がいっぱいw


気を取り直して数投すると、また掛かった♪フッキングで完全に刺さってる手応えがあったので、安心して寄せてエディさんにタモ入れしてもらうが・・ブラウントラウトみたいな人生の終焉を迎えたオス鮭。写真も撮らず手早くリリース。そしてそれを見てたハイエースくんが「こっちに鮭溜まってるの見えるさ!」と隣に。


△ブログ初登場!(笑)


雑談しながら釣りしてるとハイエースくんから「こうやって一緒に釣りするようになったのも何かの縁♪」と鹿角で作った鮭キーパーをくれた!これはマジで嬉しい!




すると「おはよーございまーす」と背後から声。違う場所で敗戦してきたクリッパくんの登場。何だか知ってる顔ばかりで楽しかったりする♪するとボクにまたもやヒット!ハイエースくんがタモ入れスタンバイしてくれてるのに目の前でバレる~♪


そして釣り場には群れが入ってきてプチお祭り開催!ヘンテコなノルウェー製のルアーを投げてたエディさんも本気になり目の色が変わってるし!(笑)それを横目にウェーダーのケッツ破けてしまってたボクは屁こいて納竿。鹿角貰ったし鮭釣ったし気分がいいので高みの見物♪


△今年のNAOKIは水没しないの・・


釣り場で朝から河原で押すな押すなと笑いあってるみんなを見ると「男は大人になっても子供だよなー」と思い知る(笑)鮭を釣るのも楽しいんだが、こうやってみんなとバカ出来るのが何と言っても楽しい。こんな楽しくさせてくれたら鮭釣り辞められへんやろ~^^;



そして車のとこで着替えてると半分くんが「お疲れ様~」と帰る。半分くんも来てたんだ・・と思いつつ着替えてたらコンビニの袋持って駐車スペースのゴミ拾いしてるエディさん!いつもバカみたいなことばかり言ってる彼だが、こうゆう行為をさりげなくやってるとこを見ると何だかカッコいい。改めて周囲に目を向けるとゴミがけっこうあるんだよね。間違いなく釣り人の残したゴミばかり。楽しく釣りさせて貰ってるんだから、せめて釣り場を汚さないようにしていかないとね!



最後良ければ全て良し。今日は何だか色々と充実した朝チョコだったな^^





鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail