NCV。

2013/02/28

お得な情報です^^


いつも釣り番組「釣りバカ月誌&釣りバカZ」でお世話になってるNCVに本日加入すると・・なんとパソコン貰えます♪


△東芝dynabook・A4


NCVのノーマルプラン(インターネット月4095円)新規加入で貰えるそうです!番組見てみたいんだけど・・インターネット引こうと思ってたけど機会がなくて・・そんな方は是非ボクまでご連絡を♪本日限りのスペシャル企画ですので連絡はお早めに!


ち・な・み・に!デジタルパック加入者は現在「釣りビジョン」も無料放送中です^^ 




鈴木
ビッグバスをストイックに追い求めるとゆう粋なスタイルのメーカー「デプス」が素晴らしい企画を!



デプスでは毎年会員を募集し、会員限定製品とかを発売してるわけですが会員継続または今年から新規会員になった方から一名だけにデプスのロッド10本が当たるとゆうもの!デプスのロッドは一本5万円ぐらいするので総額50万とゆうビッグプレゼントなのだ^^ 会員費用は年2000円なんだけど、会員にはその年の限定ルアーが貰えるので実質±0みたいなもの。


△2013年はブルシューターJr!


会員になると限定アパレル類なども発売されたりするわけでデプスloveな方は是非webサイトをご覧下さい♪


勿論ボクはもう会員四年目です★





鈴木
我が愛しのテイルウォークからカタログ無料配布始まりました!



※カタログ請求はコチラ!


今年の個人的な目玉はロックフィッシュ専用ロッド「ノーザンロック Ver.2」!前のモデルでは「堅すぎる」「ブランクカラーが・・」とゆう声がチラホラ。しかしバージョン2は贔屓目ナシでカッコイイ^^ しばらくワームを使った釣りはしてなかったが、またやりたくなるぐらいカッコイイ♪


あれこれ語りたいところですが・・カタログを読む楽しみがなくなると思われるので割愛^^;


あともう一つの目玉は「今年も鈴木はカタログにちょい出してるのか?!」とゆうところ(笑)毎年小さく写るのが目標なボク。是非とも探してみて下さい。


目指せ!ウォーリー!w





鈴木
先日フランスでの地質調査を終えたNAOKIさんからお土産貰っちゃった♪


△釣り人っぽいベタなネックレス♪


NAOKIさんを知ってる人なら「え?そんなベタなお土産だけ?」と思うことでしょう。あの腹黒い彼に限ってそんなことはありません。本命はこちら!


△全部海外の言葉で読めません。


・・ではなく!こちら。



△比較するために8cmルアーを置いたw


まさかの巨大タコベイト!(タコベイトでいいのかな?w)彼のことですから「スーさん!これでツナ狙ってくれよ!」ってことはまず無いでしょう。間違いなく「鮭釣りで使え!」とゆう裏メッセージが込められているはず。下手にこれで鮭釣りやって爆釣とゆうドラマが生まれたら新しいメソッドになりかねない!(笑)鮭釣りお化けことカッツくんに勝利するにはこれしかないな^^


何はともあれありがとう。変態ナオちゃんw





鈴木
ロシアでの地質調査を終えたNAOKIさんが帰国!


時差ボケに苦しんでいるのを見計らってエディさんと「釣り行くぞ!」と散々煽って強制的に真冬のサーフに連行!はっきり言って釣れる感じは全くしないのだが、NAOKIさんの土産話が聞きたかったのでね(笑)そして本日も勿論hataさんも!悪友のsumiさんを引き連れて参戦。おっさんトリオから「おっさんクインテッド」の誕生だ♪




おっさん達は激寒の中、思い思いのルアーを投げはじめ、しばらくすると遠くでhataさんの悲鳴が(笑)バラしたんだろうな~と思ってニマニマしてたら隣にいたエディさんが「アタッタ!このルアーに変えて一発目でドゥルルルッ!って!」と口を尖らせて熱く訴えかけるw 直後また「アタッタ!」ってゆーもんだから「アタッタアタッタ!言わないで掛けろよ!」と言うと気持ち落ち込んでた模様(笑)


NAOKIさんとsumiさんは遠くで黙々とやってるが・・開始から一時間ちょっとたった時点で「ダメじゃね?」とゆう雰囲気に。するとhataさんが「強烈にウ○コしたい・・」と青ざめた顔でアピールするので納竿(笑)いい歳こいたおっさん達は朝から何をやってるんだかw


------------------まとめ--------------------

好調だった某サーフも大雪が降ってから全然ダメ。また安定した天気になるまではお休みとなりそうな感じ^^; でもまぁ、釣果より笑いのほうが好きなボクにとっては結構満足だったりする(笑)

------------------その後--------------------


NAOKIさんとエディさんと「すき家」で朝食を取り(NAOKIさんごっちゃんです!)、帰路へ。釣り旅行いきたいねーとゆう話になり新たな遊びを模索することになるのか!?w





鈴木

P.S.次回「NAOKIさんからのおみやげ!の巻き」w
久しぶりのおっさん釣行!


個人的に好調だった某サーフにエディさんhataさんをお招きし「サクラマス釣って頂きましょう!」ってな企画。しかしここ数日の大雪で状況が変わってるかも知れないので友人らに情報を聞き出そうと連絡するも「あんな吹雪で行くわけねーじゃん」と一蹴され不安を抱えたまま出陣!


もちろん大雪のお陰でボクらが作ったサーフへ降りる道も潰れており・・少し離れた場所へ入釣。


ローライトな時間帯で釣れることが殆どな場所だけに急いで準備してすぐさまima・GUN吉12gをキャスト。まずは景気付けに一本上げてみんなの士気を上げたいところ。


△blog「函館釣り日記」のhataさん。


一度、駆け上がり付近で魚に触れた気がする程度で全くと言っていいほど反応がないまま時間が過ぎる。するとどんどん風と雪が強くなり・・撃沈!(笑)まぁ、複数人で釣りいくとこんなもんさ♪と自分に言い聞かせ・・エディさんが一筆!





マニアが大絶賛したコアブログの茶碗蒸しさんを彷彿させる一筆だったのだが・・やはりエディさん。





またスベっちゃったよ(笑)


ちゃんちゃん♪





鈴木
クリッパくんがまたも懸賞を当てやがった!


△しかもimaのikuri60セット。


「こやつ何回目やねん!」って言いたくなるほど懸賞に当たるのだが、懸賞ってそんなに当たるものなのか?(笑)ボクは過去に一度、しかもショボいのにしか当たったことがない。何かコツとかあるんだろうかね^^


むっかつくわ~w




鈴木

絵空事。

2013/02/21

税務署で確定申告!


やはりめちゃくちゃ混んでいて、うんざりしつつ列にならんでるとエディのおっちゃんから「昼飯でもどーだ?」と連絡が入り申告を片付け、釣猿新年会でお世話になったずーさんのサザン食堂へお詫びも兼ねて昼食を取りに行くことに♪


△日替わりランチは480円と格安!


飯を食いダラダラと語ってたらひょんなことから「北海道フィッシングショーって出来ないもんかね」とゆう話題に。大きなフィッシングショーとしては大阪と横浜は毎年恒例だがそれ以外にも青森県、石川県、新潟県など単独でフィッシングショーを開催し成功を収めてるだけに北海道でやってほしい、やりたい!とゆう負けたくない想いがある。


青森県ではそふえ釣具店、石川県、新潟県では本間釣具店が主催するとゆう「釣具屋主催」とゆうスタンスだったが北海道でも立ち上がってくれる釣具店は無いだろうか?と昼間から熱く語ってしまった。


函館開催ならあちこちに打診する手段はあるだろうが、函館単独開催なら過度な集客は見込めないと思う。やはりそうなると北海道規模で考えねばならず開催地は業者のアクセスなども考慮し札幌~千歳~苫小牧あたりじゃないと成立しない。ボクはそこらへんの釣具店事情は詳しくないのでやはり現地の人らと協力して事を進めなければならん。


現実的にはかなり難しいよね。


成功させるためには協力者との度重なるミーティングが必要だけど、個人的にそんなに頻繁にミーティングが出来るほど時間がとれるとは思えない。でもさー、実現させれたらめちゃくちゃ楽しそうだよね^^ 北海道の釣りの祭典になるわけさ!間違いなく天国からささげ師匠も見てくれるはず♪いつか誰か実現させてくれたら嬉しいな!(←超他力本願w)




いい歳こいたおっさん二人でそんな絵空事を語り合ったランチタイムでしたとさ!





鈴木

P.S.会計時にエディさんが「いいよいいよ」と全部支払ってくれた。・・・もっと高いお店にしとけばよかったかな?w
4月




tailwalk NEWリール発売。


7月




deps NEWリール発売。


この他に3、4、5、6月と出張やら遠征やらで大量出費確定してるだけに参った^^; でも性格上、我慢とゆうことが苦手なのできっと手に入れるべく働き蟻になるんだろう(笑)毎年ちょっとした宝石が買えるぐらい釣具にマネーを費やしているが・・これもいつまで出来るんだろうなぁ。兎に角バイトでもしないと買えない!誰か仕事紹介して下さい!(笑)


来年こそ衝動を抑えられる男にならねば^^;





鈴木
釣りバカ月誌がスタートしたのは2008年。



ボクらが30歳の頃。今見ると浜崎若いな~って思う(笑)


因みに2012年はこうなってます。↓




ドンドンおっさん化しとるね!(笑)
ボクはデブっちょなので基本は変わってないけど痩せたらシワとかたくさん見つかるんだろうね^^;
ヒアルロン酸とりまくらなあかんね~♪





鈴木
お陰様でNCV釣りバカ月誌も遂に50回目となります。「取りあえずやってみますか」とゆういつ切られるかわからない形でスタートさせた番組が気付けば丸四年がたち五年目に突入してた訳です。
(毎日OAされてるだけにまだそんだけ?とゆう気もしますがw)




初代リポーターのヒトミちゃんは人妻となり猫に囲まれて幸せに暮らし・・



まだ幼さの影が垣間見えた二代目リポーターのりさちゃんは今やミス函館として全国を駆け巡り・・



三代目レポーターのキムはすっかりNCVの看板アナウンサーとなってしまい・・



現在では疫病神ことケイコちゃんが取り憑いてしまった(笑)そしてケイコちゃん卒業か?とゆう頃にNCVの新たな刺客!チャンナベ&せっちゃんが登場!





しかしまだまだ疫病神は離れません!(笑)



最近は移動中に爆睡するほど天狗になっとります!(笑)とゆうのは冗談で・・この四年と数ヶ月とゆう期間だけでたくさん楽しい釣りをさせてくれたスタッフ、番組協力してくれてる方々、共演者、見てきてくれた皆様にホント感謝です。


果たして100回まで番組やらせてもらえてるかわかりませんが、限界までまだまだ頑張って行かないとね♪


これからも末永く宜しくです!





鈴木
先日「あ、これヤバいな」と思えるほど心臓がキューンとなりました(恋とかではないw)。楽しいはずの釣りが苦痛となるほど。まぁ、ゆっくり寝れば大丈夫だろうとたかをくくってたんだけど翌日も体調が優れず・・若くないんだなと痛感。


暴飲暴食やら極度の睡眠不足を繰り返しても何ともなかったボクの身体ももうメンテナンス無しでは厳しくなってきたんでしょうね。とゆうことでここに本気ダイエット宣言(強)!!痩せねば死ぬ!とゆうぐらいの強い気持ちを持って取り組みます^^


痩せれば健康体になるわけじゃないんだろうが、心臓への負担は減るのは間違いないだろうし医者の友達からも「ドンドンとダイエットしても体重が落ちない年齢になるんだぞ」と釘を刺されたのでやってやろうじゃないかと!(自分を追い込まないと出来ないので敢えて書いたわけ)



年末までに目指せ65キロ!
年末までに目指せ100魚種!
新たな目標持って頑張りますぜ!




△気付けばZ新潟編から16キロ増^^;



鈴木

酒の肴に(笑)

2013/02/16

VS 海鱒でよく聞かれる○○ジグ30gや○○ジグ40gとゆう言葉。ボクもやり始めた頃は「取りあえず重たいので沖目のやつを狙うのか~」と思って重たいジグでバシバシ遠投してたけど、最近じゃ40gなんて殆ど出番はない。


場所によって使うジグは様々だろうが、ボクが最近通ってる場所では30gや40gじゃまず釣れない。釣れないことはないんだけど7~28gくらいまでのほうが釣果は出しやすいと感じる。でも意外とゆうか盲点とゆうか・・軽いジグの存在を知らない人もいるわけさ!(○ataさんみたくね!w


個人的にボクは好きなメーカーの製品しか使わないのでジグはima・GUN吉オンリー(プレゼントされたりした貰い物はちゃんと使ってます^^)。



そのGUN吉がプライスダウンしたのと、軽量ラインナップが追加されたのは地味にあまり知られていないのでご紹介(笑)



GUN吉の動きの特徴としてはアイを中心にバタバタとテールを振る感じなのだが、正直鱒にはちょっとバタバタがうるさい感じがするので少し大きめなフックにするなどしてバランスを取ってやると効果的。7gや12gの軽いGUN吉はボディも短いので振れ幅があまり無いためシンプルにトリプルフック装着で使用してるのだが・・





小細工するより釣れる(笑)


投げてフォールで!ジャークで!ドリフトで!とかアクション重視ではなく、投げてただテロテロ~っと巻いてるとグイングイン来ちゃうパターン。ある意味つまらんけど・・釣れなさすぎるのも全くつまらん訳で^^; だからGUN吉がいい!!ってゆうのではなく「こんなパターンも」とゆう引き出しの一つになればなと偉そうにブログに書いてみたわけです(笑)


ま、所詮へなちょこアングラーの戯言だと酒の肴に読んでくれたら幸いですわw





鈴木
お持ち帰りしたサクラマスを焼いてみた。




サクラマスを食べるのは地味に久しぶり。普段はまず持ち帰ったりせず逃がすのだが、先日ラークさんが「サクラマスって焼いても生臭いから食べない」と豪語しててボクの記憶では鮭よりあっさりしてておいしかったイメージがあるので「そうだったっけかな?」と思い今回味付けも一切せずに焼いて食べてみようと思ったのだ。


食べてみた感想としては・・味が無い(笑)


ここまであっさりしてたかな?ってのが率直な感想で「こりゃ個体差によって味にかなりの差がある」と感じた。数年前に味付けもさほどせずに焼いたやつはベイトをわんさか食ってたせいか脂ものっており(包丁が滑らかに入ったし)背中からの盛り上がり方が素晴らしいマッチョ系。今回のはお腹にチカ一匹だけ入ってたスマートなやつ。


サイズは同じくらいだが、味がここまで違うのは地域性なんだろうか?日本海のサクラマスは旨い!噴火湾のは旨い!などとゆうフレーズを聞いたことないんだけどな。





鈴木



リアルトークでチロル2個!
しかも馴染みのセコマでw


まぁ、チョコ好きじゃないからいいんだけどさー何だか寂しいもんだ(笑)




鈴木

G-SHOCK。

2013/02/13

今、猛烈にG-SHOCKが欲しい。


ボクが所有してる腕時計はアナログタイプのやつで夜釣りの時などは時間が見えない。なので昨年、何気なく掃除してたら出てきたCASIOのデータバンクに電池を入れ直し使ってたら・・防水じゃないでやんの(笑)やっぱタフさとかを考えたらG-SHOCKだよなーと思いつつ楽天市場とかを見てたんだが現行モデルにはあまり興味が湧かない。


今から15年くらい前にG-SHOCKを集めてた事があり数あるモデルの中でもお気に入りだったのがG-SHOCKフィッシャーマン。




タイドグラフがついていたので満潮干潮はもちろんの事、月の増減まで調べられたのでとても便利だった。それを思い出してヤフオクあたりを調べてみたら未だに結構な値段するんだよなー^^;


美品だと10000円ぐらいするし。でも夜釣りシーズンまでには時計買っておかないと不便なんだよね。スマホの電池の持ちが半端じゃなく悪いので時計代わりにもならない状態だし。いっそのことガラケーに戻しちゃおうかしら・・。今回のスマホにしてから電池の消耗が激しくカメラとしても使えない事ばかりで全然魚の写真撮れてないんだよなー。


ホントどっかのセレブがポーンと50万くらいくれないもんかねー(笑)





鈴木

12BB化。

2013/02/12

以前、シマノ・エクスセンスBB4000HGSのベアリング追加について書いたが、本日完成!


DSC_0043.jpg


んでもって今回やった「ラインローラーへのベアリング追加」は持ってるユーザーなら是非やっておいたほうがいいかと思うので敢えて書いておこうと思った訳^^でも作業中にいちいち写真撮るのも面倒だったもんで、わかりやすくまとめたブログがあったのでリンク貼って起きます♪

■電撃Fxxking!黒いステラ化計画■
(めんどくさい人はヘッジホッグスタジオへGO!)


まぁ、じゃっくり説明するとシマノのステラの部品を流用してラインローラーにベアリングを一個追加するわけだがこれをやるのとやらないのでは結構違うのですハイ。ラインローラーって意外と重要でラインのヨレなどのトラブルを軽減させてくれるので(メンテを怠るとラインが切れたりするようになります・・鮭釣り時の誰かさんみたいにw)、安価でイージーならやっておいた方がいいでしょう。


使用パーツは上記ブログでも書いてある通り525円。あと問題のベアリングだが、リールのハンドル部などに使用されてるサイズと同じなので使用してないリールのハンドルから取っちゃえばいいんです。無いYO!って方はシマノのパーツを頼む時に一緒に頼めば600円ぐらいで買えるはず(S-ARBなんて頼んだら倍の値段するので注意)。どのくらい違うのか・・と聞かれたら「ベイトリールのスプールばりに滑らかに回る」と言えばわかりやすいですかねぇ(ボクのはちょっといじってるからかも知れないけど)。もし挑戦してみてわかんないぜ!って人がいたら気軽にメール下さい。「挑戦したら壊れた!」って人は自己責任ですのでメールしないで下さいね(笑)


と、自己満足に満ち溢れた12BB仕様のエクスセンス4000HGS!!


もういじる所がないので飽きてきましたw
早く新しい素材が欲しいなー^^;





鈴木

好反響!

2013/02/11

釣猿掲示板のところに書いた「釣猿真鯛ツアー」の企画に対し思いのほか反響ありまして・・あちこちから問い合わせが来ました^^


△彼は昨年二回行ってこれ一匹(笑)


まず予定としてはゴールデンウイーク明けです(※いづれかの日曜日になります)。フェリーで青森に渡り、青森から遊漁船に乗る感じです。時期的に春はメタルジグをメインとするそうでして、ボクは秋から真鯛(テンヤ、ブラー)を始めたので正直どうやるのかわかりません。


しかし真鯛エキスパートのO氏がいるから安心!とゆうことで、このツアー前に参加希望者の方で集まりミーティングとゆうか軽い食事会とかやったほうがいいのかなと思ってます。そうすれば事前に必要なものが何となくわかるし、現場で初対面!とゆうことは避けられ、より面白いツアーになるのかと思います^^


近々、専用ページを作成しますので参加希望の方は要チェックです!^^ 2013年も楽しみましょう♪尚、そのころにお子さんが100日を迎える方がいればボクの真鯛を振る舞いますよ★



釣れればですが(笑)






鈴木
久しぶりにホッケを見ました。




昔はジグヘッドにグラスミノーでテロテロ巻いてると「やんや!またホッケだで!」と言われてたぐらいに沢山釣れたのに今ではあまり姿を見なくなってただけに、何か姿を見るととても新鮮に思える。


近年で言うと…アオリイカやサワラみたいな北海道で釣れなかった魚が釣れるようになるのは釣り人として嬉しいけど、今までお馴染みだった顔ぶれがあまり見かけないようになるのは寂しいな。そのうちホッケ遠征とゆう時代が来るかも知れん。


今年中にロクマル狙わなければ^^





鈴木
来ましたよ^^


コアな人なら既に知ってるんだろうけど、あえて情報プチ出し(笑)



メガシャキ飲んで釣り開始~!



でも違法駐車はダメですよ~^^;
釣れる年は必ず車が溢れかえるので地元住民が怒ってます。マナー守れないと釣り場が無くなっちゃいますから、少し遠くても安全な場所に車を止めて歩きましょ^^




鈴木

依頼。

2013/02/08

最近釣りにいっても痺れるような釣果に恵まれないので、少しお休みしてまたもリールカスタムをする。

ブラックバス用に今まで愛用してきたカルカッタコンクエスト51。新しいリールの登場により出番がなくなってきたので売ってしまおうかと考えたが、バス遠征部「水曜会」のメンバー全員が持ってるマストアイテムなだけに・・やっぱ売れない。思い出も詰まってるし海水でも使えるようにとベアリングを全て防錆ベアリングのARBに交換してるため安く手放すのも何だかバカっぽいし。


とゆうことでコンクエストは渓流専用機にすることにしたのだが、ハンドルをバサートに変えてあるため渓流にはミスマッチ。


△バサートとコンクは最高にマッチ!


とゆーことで代わりのハンドルを模索し・・アベイル製のハンドルをゲット!因みに装着するとこんな感じになる。


△サンプル画像です。


そして問題なのがハンドルノブ。コルクハンドルノブやらウッドノブなど色々考えたのだが、ピンと来るものがなく・・ならば作ってしまえ!と閃き「めだか製作所」にある材質で作ってくれとお願いすることにした。所長こと塾長から「どんな形がいいですか?」と言われたが「君のセンスに任せる!」と託してみる♪



果たしてどんなものが出来るのか非常に楽しみ☆完成したらupするぜぇ~^^




鈴木
最近、釣り仲間にめでたい話が多く特に子供を授かったとゆう話がチラホラ。別に名付け親になって欲しいとか言われた訳ではないが・・何となく仕事中に釣りバカの子は釣りに纏わる名前をつけるんじゃなかろうか?と思ったので色々と考えてみた(笑)


男の子
ジリオンくん
リョーガくん
リンガくん
スティーズくん
アンタレスくん
オシアくん
レボくん
炎月くん

女の子
ステラちゃん
セルテートちゃん
ナビちゃん
セフィアちゃん


こうゆうのを考えてると凄く楽しいけど、本当に釣具を名前につけたら絶交しちゃうね(笑)でも女の子でコモモちゃんなら有りかな~(^^;)




でもやっぱり純と蛍が鉄板だぜ!w




鈴木

暖冬?

2013/02/06

今年は去年より暖かいのか?



確か去年は湖面が凍ってて白鳥がスタンディングしてたはずなんだが・・。でも昨年見たことない気温が今年はバンバン出てたはず。なんだかよくわからんが兎に角一日も早く暖かくなってほしいわい。




鈴木

鬼嫁。

2013/02/05

「俺ってミステリアスな存在じゃね?」



と、突然メールしてきたのは古くから付き合いのある友人ようちゃん。出会ったのが18歳のころで今まで10回ぐらいしか一緒に釣りをしたことがない特殊なタイプの繋がり(笑)先日行われた釣猿新年会にも早々と参加表明してたものの結局土壇場で来られなくなってしまった。


問題は「鬼嫁」。
(奥さんが読まない事を祈るw)


彼は異性にはかなりドM。更に若い頃に結婚をした為に長年尻に敷かれている(笑)もう家庭内の立場関係は成立しており奥さんの機嫌が悪いと自由が効かなくなるのだ。しかし彼はめちゃくちゃ釣りが好き。思うように釣りに行けないもんだから、本やネットで妄想ばかりしているせいか釣具などにはめちゃくちゃ詳しい^^ 例えば北海道では無縁であるグレの釣りとかまで詳しいのよw でも現場未経験なんだけど^^;


ボクも気心しれた友人だけに一緒に釣り行きたいのだが、正直誘うのも誘われるのもめんどくさい。流石にボクまで顔色伺いたくないし、ようちゃんには悪いが「何故そこまでせなあかんの?」って思ってしまう。ボクは我慢することが出来ないタイプだけに下らない面倒は避けたい。よって彼はこれから先もミステリアスなままなんだろうなと(笑)


けどこの家庭では彼の我慢が家庭をうまくする一つの秘訣なんだろうね。まぁ、やんちゃボンズだった彼がいつまでもいつまでも耐えれるかな?いつか大爆発!即離婚!そんな気もするんだよね^^;


ま、そうなったら彼も頻繁にこのブログに登場することになるんだろうけど♪彼が頻繁に登場し始めたら離婚したんだなと思ってね(笑)







鈴木

P.S.奥さんからクレーム来てもボクもドSなので謝る事はなく結局彼が土下座するだろうと予言するぜw
最近リールをいじるのが楽しくてたまらん。
最初はベアリングの性能を調べるのが楽しくなり気がつけばパーツの加工まで始めるようになってしまった。




元々機械系が好きなのもあるのだろうが(親父も好きなので家系?w)、その他にもちょっとしたきっかけがある。Vさんのブロ友のキャット&ブーツ!の記事を読むようになってからだ。このブログ主は「リール屋」さんで様々な知識が転がっている。

その他にもたまに意味がわからない記事はあるものの(笑)、納得させられること記事が非常に多い。日課とまでは行かないがたまに見てるうちに俺もリールととことん向き合ってみようかなと思わせてくれたんです。きっとためになることも転がってると思うので是非時間ある方は読んでみてね♪



ポチ(笑)


噂のブログはこちらから→キャット&ブーツ!





鈴木

漢気!

2013/02/03

釣猿の掲示板にたまにレスしてくれてたりょーつくんより「掲示板で釣り具の売買はダメですか?」とゆうメール。


ダメじゃないけど、基本的にほとんど成立しないしメリットはあまりないよ?とゆう旨を伝えると「子供が出来て・・」とどうやら子供のために一時的に釣りから離れるために売ってベビーカーやらチャイルドシートなどを買う資金にしたいそうな。買取店ならあまりお金にならないだろうし、オークションなら時間がかかる。・・ならボクが欲しいものとリンクしてればボクが買い取るよ♪とゆう話になりちょうどアンタレス5を探してたとこたろだったので少し仕様は違うけど彼からシマノ・アンタレスARを購入する流れに。


「2万円くらいになれば・・」とゆうので、こうゆう時はご祝儀みたいなもんだし気持ちよく希望価格で買おう!と決意してたら・・




ま、まさかの右ハンドル!w


買う気満々だったのに・・(笑)
左巻派なボクは当然扱えるわけもなく断念。しかしそれじゃ何だか申し訳ない気持ちでいっぱいなので・・ブログに書こうと思ったわけ。


★シマノ・アンタレスAR
ギア比 5.8:1
自重 240g
付属品完備&デプスナックルアーム(ストロング95mm37g)付き!
メーカーオーバーホール済み




誰か欲しい人がいたら是非鈴木までご連絡下さい!(価格は本人と相談可)この他にもツインパワー2500(※2/05完売)やらバスロッド(※2/05完売)などもあるようです!


誰かボクの代わりに漢気みせたってぇ~(泣)そして左ハンドルのアンタレス5やアンタレスARを売ろうとしてる人いるなら教えて下さい。







実はフライングして、カスタムパーツ発注しちゃったのー(笑)





鈴木

大阪FS 2013!

2013/02/02

フィッシングショー in 大阪!
(2月2日/3日)


△red中村さん両手に花!


いやー行きたいっすねーフィッシングショー。新製品が目白押しなのでいくらお金あっても足りないんだろうけど、北海道にいると疎外感が半端ないw 今年は久しぶりにテイルウォークも参戦(大阪だけで横浜は不参加)するらしいし・・新製品に触れたくてウズウズしますわ。毎年大阪に行きたいとは思ってはいるんだけど


何故か金が貯まらん!


もしかしたら散財が才能かもしれん!w


そして最近こそこそと一人で釣り行ってたら右肩上がらなくなってきた^^; 前に整体師に肘がおかしくなってるとも指摘されたし身体もボロボロ(笑)横浜までにお金貯めたいんだが病院にも行かねばならない感じ・・どうなることやらw





鈴木
現在愛機のカスタム中。

あれこれ作業して押入から段ボールを引っ張り出してきたら「05 カルカッタ51」のメインギアやピニオンギアやら未使用な部品が出てきた^^ でもかつては二機所有してたカルカッタ51もあまりのローギアゆえに手離してしまったので完全に無用(笑)

しかしここにきてローギアのベイトリールが欲しくてたまらない症候群にかかってしまい・・これ何かに流用出来ないかな?と企み始める(笑)05カルカッタはカルカッタxtと内部構造が殆ど一緒なためカルカッタ101xt(流石にコンクエストなら勿体無いw)をカスタムし5.8:1から4.9:1に出来ないものかと考える。


△だって金色かっちぇーじゃん!w


黙ってローギアの201クラス使えばいいんだろうが、昔のリールだけあってあれは重い。だから101をいじりたいのだ!恐らく加工もしなきゃならんのだろうが、幸いにも友人の会社やら親戚の会社やら機械関係には恵まれてるので何とかなるかも知れん♪スーパーシップ未搭載のxtシリーズでも本体を削りミネベアあたりのベアリング流用すれば何とか「なんちゃってスーパーシップ」もイケるかも知れん^^


やばい!完全にマニアな世界だw


しかもカスタムは新品買えるぐらい金がかかるのよね。ハンドル・スプール・ブレーキ・クラッチ・ベアリングなど弄れば余裕で20000円ぐらいはブッ飛んでいくし。


お金も時間も余裕がある、「釣れない今」だからこそやれる作業。ヘタに海鱒が釣れ始めるとカスタム途中なリールたちは再び押入に戻りボクは海に行くことになるだろうな^^;




鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail