暇潰し。

2013/04/30

釣りに行く時間もないし~
かといって寝るには勿体無いし~

とカルカッタXTとゆう古いリールの純正ハンドルをチロッといじってみる。当時のハンドルにはベアリングが入ってない為、巻き心地が悪い。既にアベイルのハンドルに交換してあるので、不要な物だがノブ間84mmとゆう長さが他にも流用出来るな♪と思い付きシャフトを交換しベアリングを入れられるようにする。


純正はノブを外すとこんなシャフト。




これじゃベアリング入れられない。
ので裏側のカシメてある所を夜な夜なドリルで穴を空けハンマーで叩き外す。そして楽天ポイントで購入したラジコンアイテムのヨコモ ベルクランクポストを流用して組み立てる。すると何かシャレオツな感じに♪




これでベアリングが挿入可能なハンドルになった訳さ♪けど、肝心なハンドルノブがない(笑)となるとまた購入しなきゃならんので、結論としては不要な物は捨てるが勝ちだね^^; どーりで金が貯まらん俺の人生w





鈴木

P.S.誰か職場や自宅にアルミに穴を開けられる機械ある人いませんかね?^^

東進。

2013/04/29

13時間働いて帰宅。

1時間まったりして1時間仮眠。

そこからNCV収録いきーの・・

また13時間勤務。


こんな感じの日々のループでぶっちゃけ身体はキツい。けど必要とされてるうちが華!しかも身近でヒラメを釣り上げた奴が!こうなると釣り魂に火が灯る!でも睡眠時間をこれ以上削れないなと思ってたのだが・・




「じゃ、いつやるの?」





「アイマでしょ!」



ね?疲れてるからキレがないのよマジでw






鈴木

P.S.1178929(いいな焼肉)
ここ最近、必ずと言っていいほどサクラマス釣果をもたらしてくれてるima魚道130MD。



しかし、今までは一軍までの活躍はなく二軍扱いだったわけ。サッカーで言うところ今年のマンチェスターの香川真司ぐらいの位置。で、思うのが何故毎年釣れるルアーが変わるのか。昨年まではimaで言うならsasuke120裂波が大活躍してたのに実を言うと今年は裂波でボクはまだ一本も釣っていない(ブログには書いてないけど地味に今年結構数は釣ってるんだよ?w)。今年の魚道に関してはメッシやクリロナより期待出来るから不思議。(※訂正 メッシは言い過ぎかw毎試合ゴールしてたんだもんね今年は。)


周囲の釣り仲間の釣果を聞いてもやはり違う。ここ数年でジグだけでもPボーイ~岡ジグ~と流れがあり、今年はエンドウクラフトのジグでの釣果が圧倒的。ジグミノーも最近までは「カムイ=鉄板」とゆう流れがあったけど今年はシマノのARCジグミノーが炸裂。流通のブームはあるかもしれないが、お店にたくさん置いてても釣れないルアーはやはり釣れないわけで売れないわけでしょ?まるでサクラマスに年々知恵がついてるのかとすら思ってしまう。


と書いたが例外もいる。


派手さは無くてもいつまでも活躍し続ける燻し銀のバルセロナのシャビのように、ダイワのショアラインシャイナーは強いね。毎年必ず誰かかれかが吉報を届けてくれる。しかもカラーに左右されない傾向がある気がするかな^^


もし、サクラマスの釣りをこれから始めようと思う人は・・

ミノー / ショアラインシャイナー
ジグ / エンドウクラフト
ジグミノー / ARCジグミノー


あたりを抑えておけばいいスタートが切れると思う。後はアクセントとしてあちこちのブログやホームページを参考にしてチョイスしたら間違いなしだね♪ボクは好きなメーカーのルアーでしかやらないと決めてるから手は出さないけど~(笑)てゆーか、ヒラメも開幕したみたいやし~今更的な内容だね♪w






ファンタジスタ鈴木

不死鳥lure。

2013/04/27

今日も朝チョコのブログ来ると思ったでしょ!?


残念ながらGWは多忙なので朝チョコなんて行けません^^(前振りか?w)仕事も遅くなり散乱してた釣具部屋を片付けてたら先日の釣行でリップが欠けてしまったimaTROUT・sukari50sの存在を思い出した。

DSCN3384.jpg DSCN3385.jpg


リップが欠けただけで「はい。サヨナラ」とオサラバ出来る性格ではないので、手術を受けてもらうことに♪皆さんはどうするのかわからないけど、リップが欠けた時に重宝するアイテムは意外と身近にあり・・爪切り^^ 片側が欠けた場合などは左右同じ形状にしてやりたいので黒いマジックとかでカットしたいように線を書き塗りつぶす。

DSCN3386.jpg


あとは爪切りでパッチンパッチンとカットして、断面を爪切りの「爪とぎ」でヤスリをかけるように滑らかにしてやる訳。実に一石二鳥なツールですよ爪切りってやつは(笑)こうやって安易に捨てず、手をかけることによって本来の動きと全く違うルアーが誕生する正に不死鳥♪・・って偉そうに書いたが先日リップの欠けたima魚道130MDは手術出来ずにいる。ロストが多い下手くそなボクのルアーボックスに5年も住んでた貴重な存在だったので欠けたまま飾るのもいいかなって思えてね。


DSCN3393.jpg


生かすも飾るも貴方次第!やっぱ愛だねw





鈴木
久し振りな気がする朝チョコ本気de桜鱒。


早朝、NAOKIさんのお屋敷に到着。もはや寝坊が有名になりつつある彼!今日はちゃんと起きてたので、いざ釣り場へ^^出張中のエディさんが悔しがるような釣果を叩き出すべ♪と意気揚々で車を走らせる。


到着すると平日だとゆうのに人が多い。ゴールデンウィークを感じさせる人の多さに戸惑い場所移動も視野に入れるが、出そうな予感がするので決行!!11fのロングロッドで薄暗いうちに投げ始める。ima・sasuke130剛力を投げること五分、何かが違うとima・ハウンドoceaにチェンジ!でもダメ!周囲で上がったのは一本のみ。海は濁ってるので「違うかな~?」と思いつつ選んだルアーはima・魚道。3投目いつもより遅めにリールを巻いてるとコツコツコツコツ・・


NAOKIさんに向かい「あたっ・・」と当たったことを伝えようとしたら一気に持ってった!反射的に鮭釣りばりの合わせをし浮いてきて魚が見えたところでバレる(笑)しかしここで疑念が確信に変わる!!「今日はイケる日や!」と思いまたすぐにコツコツコツコツ・・ジッ!とヒット♪


Rod / tailwalk KEISON 銀聖110
Reel / shimano エクスセンスBB 4000HGS改
Hit Lure / ima 魚道130MD



しかし魚を見るやいなや2人して「ちいせぇな」とすぐに場に戻り釣り再開。


したっけまた数投でガツーン!と来たもんだ♪まさに鮭釣り時のカッツくん状態★ニマニマしながらロッド煽ったらバレた^^; やはり少し竿が固かったなぁと思いながらイケイケムードに便乗しキャストを繰り返すが反応がなくなった。あまりにも反応がないのでルアー見たらリップが欠けてるし(涙)廃盤カラーの痛すぎる戦線離脱。そこからもう釣れる気がしなくなりダラけてると・・


NAOKIさんの竿が綺麗に曲がってる!


「沖目で食った!」と姿を表した桜鱒は60up間違いなし♪ニマニマした顔の腹黒NAOKI!しかし波打ち際でラインブレイクしバレちゃうwと、そんなこんなでタイムアップ。あまり釣れてない状況だったので結構満足^^ そして着替え魚のサイズを測ってみると59cm2.7kg。小さいと言い放ったボクたちは感覚が麻痺してきてるのかも(鮭と勘違い?w)。でもこれが59ならNAOKIさんのバラしたやつは何センチだったんだ?・・ロマンやね♪


----------------帰宅----------------


「我が家には桜鱒ノルマがあるんだよ。嫁の義母さんが桜鱒好きでさ」と以前しみじみと語ってたエディさん。お裾分けしたいけど奥さんは捌けないみたいだし、エディさんは出張中。彼にはいつもお世話になってるし・・・・・・と、ここで男気パワー炸裂!時間がないのに高速で我が家のキッチンで捌く!そこで彼に一言。


おい、エディ!魚が欲しければ取りに来いよな!元気な寄生虫付きだぜ!w







鈴木


△鱒にフィッシュグリップ使うとこうなるの画^^;
Bバス遠征部の「水曜会」。


今夜遠征前にミーティングする予定だったのだが、メンバーの都合などにより延期!何かモヤモヤした気分で昔のバス釣りの写真を見てると・・


△今は遠い所に住んでるヒューマくん

水曜会の初バスってスゲー小さかったw


そう考えるとサイズはそこそこ釣れるようになってきたし結構スキルアップしてるんだな^^マダイ遠征も思い出を振り返れるだけ歴史を作りたいもんですわ♪




鈴木
真鯛企画の青森遠征ミーティング。




今週末にミーティングと称し真鯛釣りに使う竿やリール、ルアーなどを春のマダイ経験者からレクチャーしてもらいながら語り合い酒を飲むとゆう企画を予定してましたが「ゴールデンウィークじゃん!家族旅行だ!いけね!」などと言う声が多く参加出来る人も少なめ。少数でもやろうと思ってたのですが・・


ボクも休みがとれない上に、早上がりも出来ず仕事が22時過ぎまでとゆう感じになってしまい日程変更しなければいけなくなりました。参加希望者の方々には申し訳ないのですが、今一度日程を見つめ直し告知させて頂きます。誠に申し訳ありませんですm(_ _)m





鈴木

NE坊。

2013/04/24

バクとのリベンジ釣行!



・・のはずだったが痛恨の寝坊!

二時にバクが自宅に迎えに来てくれる予定だったのに目を覚ましたら2時47分!スマホを見ると着信が入っており変な汗が溢れ出す。取りあえずメールで寝坊した事を伝えると「大丈夫だ^^今日は止めとけってことなんだよ」と仏様みたいなお言葉!


「いや、ホントすみません」


と返すと「子供が熱出してて気が引けてたんだ。だから気にしなくていいよ^^」と何とも感慨深いお言葉。少し肩の荷が降りたところで再度寝ようとしたが、毎日起きてる時間なので寝られやしない(笑)そこで鈴木の脳裏にいくつかの選択肢が。

調
②函館ロックフィッシュ
③一時間圏内本気桜鱒
④渓流
⑤朝風呂
⑥誰かの車に勝手にステッカーを貼るw


結局、悩んだ挙げ句パターン・レインボー!調査開始!とゆうことで未だ釣果の声が聞こえてこない函館近郊3箇所を調査したのだが、ノーバイトノーチェイス(笑)鱒釣り人4人に会ったが誰1人としてタモを持ってきていない状態^^; あのサーフに本気モードで行けばよかったかな?と少し後悔。


△まさに釣り中毒w


さてさて仕事前に一時間だけでも仮眠取りましょうかね・・。





鈴木

やられた!

2013/04/23

朝から面白くない釣りに付き合わされた!




嫌がるボクを拉致したのは、長靴で磯るエディさんと・・



Mr.ポテトヘッドの2人w


釣果とか・・ドラマとか・・そんなの関係なくクソつまんねー釣り(笑)だって長靴で大丈夫だからと言われて来たのに長靴じゃ全然用足りないんだもの!騙された感でいっぱいなので殆ど座って見てましたわ^^;車中トークは面白かったけど、それなら朝マックでいいんじゃね?w


んで、やけにラインが変なところで切れるので帰宅後にラインガイド見てみたらクラック入ってた(>_<)このロッドだからこそ最近のサクラマスが面白かった訳でテンション急降下。メーカー修理に出してもゴールデンウィークに突入するだろうから長期入院になりそうな予感。他にもロッドは多数あるが、釣果ではなく「楽しむため」に今度からはバスタックルで挑もうかなーと♪(バスロッドでサクラやってるやついたらボクですので気軽に声かけてね^^)


ポテトヘッドは言いました。


「エディさん釣るまで続けよう」と。そんな男気発言されたら断れないじゃねーかよー!w






鈴木
んなわけない!!w


寝不足の日々の影響もあり思いっきり寝坊^^なのでVさん誘ってまったりと渓流へ。Vさんも最近いろいろ思うことも・・あったそうで語り合いながら釣り場に向かう♪(ステッカー忘れてごめんなさいw)


一つ目の川はVさんがフライ、ボクがルアーで釣り上がる^^




最近ビッグサクラマスに燃えてたが、やはり渓流の魚は美しくてかなり癒される。またアキュラシーが求められる釣りは格別楽しい^^



Rod / tailwalk KEISON Runsback C510M
Reel / shimano カルコン51
Lure / imaTROUT issen45



程ほど釣りあがったところで次なる川に移動したのだが、シーズンが早かったせいか魚っ気が全くなくキャスティング練習して帰宅♪ドラマチックな展開は無かったけど楽しかったぜい!


そして今回を機にリールを大幅にカスタムするためデスク行き!!これがまた楽しいんだなぁ♪




鈴木
今日は朝からNCV「釣りバカ月誌」の収録。


△偶然ふた海丸の船長に遭遇しホタテの稚貝をお裾分けして貰った♪


収録中、やけにスマホがブルブルいってるな?と思ってたものの中々みれずにいたのだが時間が空いた時に見てみると28件もメールが入っており「迷惑メールかな?」と思いつつ開くと・・




「名前も顔も出てねーじゃん!ww」みたいなメールが殺到してた^^;(4月20日のブログ参照)第一発見者だけど別に新聞に出るとか言ってないってーの(笑)個人的には「ツツクヅラじゃねーじゃん!」とどや顔してた漁師にクレームつけたいぐらいw 結果的に全然聞いたこと無い名前のクジラだったんだなーと♪


やはり日本海はロマンあるなぁ^^






鈴木

P.S.ふた海やのソイ釣りが恐ろしいほど好調です!連日フィーバー中!!!
行かないと言ってたのに・・


まさかの週末釣行!仲間外れな日々が続いてたエディさんがどうしても行こうと騒ぎ、ボクとNAOKIさんは正直お疲れモードなのだが男気を見せることにする。AM2時、エディさんが迎えに来てくれNAOKIさん宅に向かうと、いつも外で待機してるはずの奴がいないw 容赦なくメールと電話で攻撃するものの無反応。「彼の男気とは・・」とボヤきつつ釣り場を目指し車を走らせる。


したっけタモねぇ!と気付くw


ボクもエディさんもタモは持ってるけど、今回はタモ師のNAOKIさんが来ると思ってたので持ってきておらず完全に彼にしてやられた感じw とゆうことで必然的にサーフへ入らねばならいのだが・・日本海は爆風&四枚波&車だらけとゆう展開。やはり札幌ナンバーが多く早く着いたのか暗いうちから海辺に立つ人もチラホラ。ここで車内会議を行い「釣れなくてもいいから人があまりいないとこでやろう!」と場所移動。途中440くんとすれ違ったので電話をし後々、状況報告をしてもらうようお願いする。


この頃、ボクらが奇跡を起こすことなど考えてもいなかったんだ。








ナナマルなんて夢だと思ってた。
何か持ってる男!エディ!



まずは写真を見てくれぃ!!!!!!


③・②・①・・・・・!!





ナナマルどころか超ド級!w

繁二郎サーフに向かったボクら、海辺を見ると何か居る!急いで車を降り何かに近づくとイルカ?クジラ?的な生物。まずは生きてるのか確認するが、残念ながら多分亡くなってる感じ^^; でも僕らは学者じゃないので詳しいことはわからないし、カラスやカモメが近付いて何をしでかすかわからないので江差ポリスにコール♪関係者に連絡取ってから向かいますと言われ待機してると、現地の漁師っぽい人が来て・・


「ツツクズラだ」と言う。


多分ツチクジラのことだね(笑)と話を聞くと何やらこれでも子供サイズらしい。子供なら尚更助けてやりたいなと思ってる頃に警察登場!確認してもらうと…死んでるみたいで残念。体長は四メーター弱。昼頃までには撤去するみたいなので急いでブログ書いた訳さ!日本海で惨敗した皆さん!「今日はクジラを見に行ったんだ!」と胸を張って帰宅すべし♪w




急いで繁二郎にゴーだぜ!!



因みにボクらは満足したので竿振ってませんw






鈴木
またも懲りずにNAOKIさんと朝チョコ!雪マークが出てたのに強行するバカ2人!w


勿論、合い言葉は「ナナマルor板鱒」。


ストイックにナナマルを狙うため、どこに行くか車内協議をしながらまずは日本海に向かい、見に行ったポイントは車がたくさん!(笑)前日の情報が広まったのでは?とゆうことになり、明るくなってきたのもあって近場のメジャーポイントへ♪急いで着替え釣り場にいくと1人がランディング中!ベタ凪&無風&水がクリアとゆうテンションの上がらないコンディションだが期待できるか?と夢を抱く。


まずはima・sasuke130剛力(ピンクゴールド)で開始するも潮が動いてる感じがなく手元にルアーの動きが伝わりすぎるw 「こりゃ剛力だとアクション強すぎるのでは?」「カラーも派手過ぎるな」とすぐに見切りをつけima・魚道130MD(グリーン系)にチェンジし2投目にヒット!


△57センチ2.7キロなら例年であれば喜ぶところだが・・

Rod / tailwalk KEISON 2nd Run 90M
Reel / shimano エクスセンスBB 4000HGS改
Lure / ima 魚道130MD etc...





だが!しかーし!!



その後、周囲もパッと釣れてない!凪過ぎてテンションあがらない!とゆうグダグダな展開。NAOKIさんなんてアクビしとるしwそして僕たちは信じられない行動にでる!!










AM5時55分・納竿!w


理由は釣れる釣れないではなく単純に面白くないから(笑)だって凪過ぎてワクワクしないんだもの。モンスター出そうな雰囲気とか、何か面白いことがあれば話は別なんだが・・。そして早々と帰ろうとしてたらちぇけさんが声をかけてくれ彼も一本釣れた模様。そしてちぇけさんの周囲の方らが計四本上げてたんだけど・・小型の桜鱒の姿が^^; 行けるような気がしてだモンスターの予感はドンドン消えてきたわ^^;


とりあえず週末突入で人も溢れかえるだろうしNCVの収録(鱒じゃないんだなこれがw)もあるので朝チョコはお休み期間へ。でもめげずに週明けに最近ノリノリなあの人たちとモンスター狙いに行ったるぜ♪


そして帰宅してから思わぬ誤算!今回の桜鱒ちゃん脂の乗りがハンパねぇ!w ○ディさんにお裾分けしようかとリリースしなかったのだがやっぱ止めとくわい^^





鈴木
NAOKIさんと朝チョコ釣行!


仕事前釣行とゆうハイリスクな釣りだし、言い出しっぺがボクなので是が非でも釣ってもらいところ。合流し~車を走らせ~釣り場に到着し~本日休みのredさんとも合流。いざ出陣♪


開始2投目にバイトするも乗らず~ウロコだけついて帰って来てからーの30分ぐらいでima魚道130でボクに待望のヒットするものの、ドラグゆるゆるだっだの忘れててバラす。「あ~あ折角の魚を・・」とNAOKIさんに罵られ、しばし沈黙。何か全然予定と違うw みんなしてパターンを探るべくルアーローテーションしてるとNAOKIさんがima・sasuke120裂波のコットンキャンディカラーをリグっており、「サクラマスにコットンキャンディってwww」とバカにしたオイラ。









だが!ここからNAOKI伝説始まる!
(流石!持ってる男は違う!w)


コットンキャンディで55サクラマス!
更に一投目、ミニアメマス!
更に一投目コットンキャンディで63!




と確変引いたかのような1投連チャン劇!「すんません。すんません。」とニヤニヤしとるw 負のオーラ全開のredさんも流石に苦笑い!だって全然釣れない状況でコレだもんルアーがハマったとしか考えられんのよ。



・・・・・・・・ん?ヤバい!スゲー面白い釣りだったのに面白く書けない^^;頭が全然働かないとゆうのはやはり徹夜が効いてるのかな?(笑)少し寝ることにしようか(>_<)







鈴木

・・・それともおっさんトリオのもう1人が居ないからか?w
釣猿ステッカーが到着!


△ブログに載せると画像が悪くなる^^;


しかし、発注した枚数に対し半数以上が若干デザインがズレてるとゆうハプニング。内心「まぁ、そこまで気にする人いないかな?」とも思ったが妥協したくないボクもいてエラープリントの分をやり直ししてもらうことに。通常より安くしてもらってるだけに言いにくかったけど・・相手はプロなんだからとちゃんとクレーム言おうと思った訳^^;


なので手元にはちゃんと仕上がってるステッカーがある程度あります。それを少しずつ徐々に配布していくのですが、急いで欲しい人は連絡下さい。ボクは常に持ち歩いてるので、会った人に順々渡していく予定です♪(近所の人、超有利w)次回出来上がってくるのも1~2週間でボクんとこに届くとゆうことなので、それが届いたら希望者の皆さんにメールさせて貰いますね♪


なんか長々と待たせてしまい申し訳ないですが、ボクの自己負担だとわかり印刷屋も格安で勤務時間外を使い作ってくれてますので、ご理解頂けますよう宜しくお願い致しますm(_ _)m




鈴木

傾奇者。

2013/04/16

皆さんはこのシーンをご存知だろうか?



前田慶次が亡くなる父親の目前で雪景色の中、華麗に舞い傾奇者として父の最後に華を添えるシーンである。昨日、三國連太郎さんが亡くなりボクとしても餞として「絶対、桜吹雪を咲かせてみせる!!」と思いつき旧友バクと共に日本海へ。


合い言葉は「目指せナナマル!」


一切寝てないためメガシャキを飲んでいざ出陣。最初に入ったポイントは前日まで荒れてたお陰で海藻などの浮遊物が酷く釣りにならない。なのですぐ見切りをつけ次なるポイントに行くと丁度、一本あげた方がおり浮遊物もなさそうなので誕生日に440くんから貰ったジグで釣り開始。そして少し重めのジグの方がいいなと思い神さんから貰った神ジグにしたら・・ロクマルをゲッチュー^^恐るべし遊び心ルアーw


△どーしてもimaフィッシュグリップ使いたい僕w


-----------------その後------------------
バク→ミニアメマス
バク→ミドルサクラマス
スー→ロクマルで満足し友人達から貰ったルアーをローテーションさせテスト
バク→デカサクラをバラす
全体→朝方は波が高くバラし続出
バク→ミドルサクラマスの頭部をカラスに食われるw
スー→偶然440くんを発見
440→足元にロクマル



スー→「440ジグ釣れね!」と言うと「ボクは440ジグで釣りました!」と反論されるw
スー→ジグに飽きてきたのでimaフレイミングダート95を巻き倒すとゴッチーン!と好バイト!ロクイチをゲッチュー



--------------------------------------------
Rod / tailwalk KEISON 2nd RUN 90M
Reel / shimano エクスセンスBB 4000HGS改
Lure / ima フレイミングダートBD-95F etc...



そして仕事があるためタイムアップとなり、釣り場を後にしようとしたらリンク先のChouChouのお二人から声を掛けられ挨拶したのも束の間、ベイトリールカスタムの話に花が咲く。すると440くんと一緒に来てた相棒が車から降りてきて(早朝に海に転落したみたい)これから再度釣りを始めるとのこと。後ろ髪引かれる思いでみんなにエールを送り帰函。


急いで身支度をし職場に行きスマホを見ると一件のメール。




440やりおったわw



と、まぁ何だかんだと桜吹雪の目標も達成できたしいろんな人に会えたし楽しかったっすわ♪そうそう、この決めゼリフ言わないと!



「父上、あの世でもお元気で」




鈴木

合掌。

2013/04/15

映画・釣りバカ日誌の「スーさん」でお馴染みの俳優 三國連太郎さんが亡くなった。享年90歳だったそうだ。今日は故人を偲ぶ意味合いも兼ねて、釣りバカ日誌について書こうと思う。



釣りバカシリーズで一番何が好きだったかと振り返ると数々あるので絞り込むのが非常に難しいのだが、一番心を動かされたのが釣りバカのメイキングシーン。確かドキュメンタリー番組かなんかで取り上げられたのを見たのだが、西田敏之と三國連太郎のアドリブシーンや監督に「ここはこうしたほうがいいのでは?」と言って話し合うプロの目をした2人がボクにはとてもカッコ良くて、このシリーズ作品がめちゃくちゃ好きになった。


◆見てない人にオススメ三作品◆

全20作品ある釣りバカ日誌。その中でも個人的にオススメするのが下記の三作品。

①釣りバカ日誌8

腹がよじれるほど笑わせてもらった作品^^ この頃の三國さんのストイックさが秀逸だと思う♪

②釣りバカ日誌19

北の国からの「ソウタ兄ちゃんの結婚式」が涙の名作ならこちらは笑いの名作^^ 竹内力のナチュラルな役や佐藤浩市登場がナイス♪

③釣りバカ日誌15

男鹿半島を舞台とした作品。シリーズ後半からのドラマ仕立て風の中でも際だって情景が映し出されるとこがいい!

------------------------------------------------

さて、今夜は釣りする気になれないし釣りバカ日誌でも見ながら酒でも飲みますかな。

三國連太郎さん長い間ホントお疲れ様でした!!合掌!






鈴木
早朝より渓流へ。


水は濁り今にも雨が降りそうだし風が強く、あいにくのコンディション。けどどーしても試したいことがあったので疲れた体に鞭うって出向いた訳。週末なので早めに現地で準備しいざ入渓。


今回はキャスティング精度を磨く為にバックハンド&ima・issen縛りとゆう訳わからん自己ルールで挑んだのだが開始早々に思わぬ釣果に恵まれてしまう。


△暗いからフラッシュついてしまったw

ROD / tailwalk KEISON C510M
REEL / shimano カルカッタコンクエスト51


しかしこれで変にテンションあがってしまい上流に突き進む!そして雰囲気ありありな場所にてナイスアメスがヒットし腰の後ろに手を回すと購入したばかりのランディングネットが無くなってることに気付く(泣)そしてバラす・・。歩いてる最中外れないように色々工夫してたのにな^^;


ここ一年で3個目のネットなので流石に諦めるわけにも行かず釣りを止めネットを探しながら下る。いつも思うんだが何故同じルートを歩いて下ってるのに見つからないんだろ?不思議でならんわ~。お陰でアイヌネギ探してくるの忘れてたし、何かモヤモヤした釣行になっちまったな。





鈴木

PTSD。

2013/04/13

本日Yahoo!のトップニュースで函館が。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130413-00000484-yom-soci

函館漁港で遺体が発見されたそうだが、発見したのは釣り人とのこと。釣り人の精神面がとても心配になる。ボクが子供の頃に釣りをしててヒトデを釣ったと思ってたら手首だったとゆう話を聞いたことがあり、当時めちゃくちゃ恐ろしくて釣りから逃げてたことがある。

当事者ならトラウマになるかもしれん。


元気にまた釣りを楽しめるようになって欲しいと心から願う。




鈴木
現在、飼育中のクロソイ「Zちゃん」。


△四月頭の頃の写真。


この水槽にはかつてクロソイが3匹いた。サイズは大・中・小と。ある日、中サイズのクロソイが関西へ嫁いでいき大サイズ(以後:Z)と小サイズ(以後:z)の2匹生活へ。すると今まで順風満帆だった生活が変わる。ある日、Zが下でジッとしててzが上を泳ぎまくってて「今まで殆ど動かなかったのに珍しいな~」と眺めていたら・・


Zがzを食おうとしてロックオンしとる!!


まさかじゃれてるだけだよな・・と思って観察してたら下から突進して腹側にアタックし思いっきり口開けてるし!zちゃんも小サイズとは言え30cmぐらいあるのでそう簡単には食えない。けど作戦なのか狭い水槽の中追いかけ回してるとやはり小型はパワーがないのかヘロヘロしてきた。そしてゆっくり平行に並んで泳ぎしっかり目で確認してから急に転回し、頭に噛みついた^^;最後の抵抗なのか必死に振りほどき逃げる!


そこで流石に見ていられなくてzちゃんを救出し別の水槽に移す。


けど、この一連の流れはスゲー勉強になった。尻尾から食いにいってる時は間違いなく本気じゃない。弱らせて弱らせて本気で行く。特に後半は頭部と腹部中心に攻め立ててたし。あのアグレッシブなとこは・・ジャングルの猛獣達と何ら変わりないんだね。そしてパワーバランスとゆうのもあるんだなと。中サイズが抜けた途端にこうなるのだから、今まではバランスが取れてたんだろう。




うーん。飼育って難しいね!!




・・・食ってまうかな!(笑)





鈴木

02購入!

2013/04/12

スマホ族、必須アイテムの充電器をゲット!!




オフショアでの釣りの際、不安定な電波状態なのでスマホがLTE回線と3G回線をストイックに探してくれるお陰で待ち受け状態にも関わらずフル充電からでも三時間で電池が無くなったりする。

Bバスの陸っぱりランガンでは朝四時~夜八時まで釣りしたりするので通常のコンビニで売ってるようなモバイルチャージャーでは役に立たない。


とゆうことで大容量5000mA・出力1.5A(出来れば2Aぐらいのが欲しいが見つからないし)のdocomoポケットチャージャー02を購入したわけ。流石にメモリアルフィッシュに対し「魚は釣れたけど写真撮れなかった」とゆうのはもう御免だし!NAOKIさんに勧められた(?w)arrowsで痛い目にあったのもありdocomo愛が薄れたのは確かだが、これは買いだと思う。(最近のハイスペックスマホでポケットチャージャー01はお金をドブに捨てるぐらい全くの無意味なので要注意。経験談w)これで準備万端!あとは釣るだけ^^


日に日に遠征が近づきテンションがヤバイ。
ネットポチポチ病が再発・・(笑)




鈴木

七周年!

2013/04/11

大門のダーツ&釣りbarの【BAR GOMEZ】が七周年を迎えた模様!


△犬が大好きゴメちゃんwww


その七周年イベントとして一時間250円で飲み放題企画を開催してるみたい♪ボクは行きたいけど現在アメリカのミネソタ州で羊と戯れてるので残念ながら行けないのだ!(因みにbarゴメスはNCV釣りバカも見れるのよん★)


もし時間に余裕のある人は是非行ってもらいたい。めざせ10周年!長く頑張ってもらいたいもんですな♪




鈴木(泥酔中)

神ジグ。

2013/04/10

先日Vさん経由で神さんが作ったメタルジグとスプーンを頂いた。




本人曰く「遊び心を取り入れました」とのことで、サイドはアワビの貝殻を加工したものが散りばめられ背と腹の部分はカラス貝であしらわれている。しかもコーティングが半端ねぇ(笑)一目で「何回コーティングしたんや?」と思わせるほどの仕上がり。


ここまで来ると逆に使えない(笑)


釣具は使ってナンボだけど、このルアーを作るまでにに費やした時間や労力を考えるとね^^; 果敢に攻めてロストするなら仕方ないけど、2投目で振り切れたりしちまったら申し訳なさすぎる!w ん~どうやって使うかな~(笑)





鈴木

17.5km。

2013/04/09

先日、「青森が生んだ釣りバカ」ことガネさんと話す機会があり、色々と最近の青森の状況を聞いた。お陰で青森行きたいモード(笑)鯛もブラックバスもそろそろ開幕するだろうし、メバルはすでに楽しめる模様。


そもそも何故、北海道と本州に橋はないのだろう。





函館の戸井町にある汐首岬と大間は直線距離にして17.5km。ぶっちゃけかなり近い。よく「津軽海峡は潮が早いから・・」「地盤が弱いから・・」と聞くが日本で離島を除き陸続きになってないのは北海道だけ。瀬戸大橋やアクアラインを完成させた日本の建設技術が潮や地盤とゆう理由だけで手を出さない?んなバカな。と思ってしまう^^;←考えすぎか?(笑)


もし青森と陸続きになれば、鯛もチヌもブラックバスもシーバスもメバルもマゴチも夢ではない。しかもそう遠くない青森県で狙える。もし現実になるのであればボクは戸井町に引っ越すよマジで(笑)けど青函トンネルでも30年だか50年かかったみたいだし、明日から工事が始まったとしても生きてるうちに見れるかどうかと言ったようなまるで夢のような話♪・・・けど、陸続きになれば必ず出るであろうならず者。ブラックバスやらライギョを北海道に持ち込むやつが出てくるはず。



そうか、外来種から守る為に橋がないんだな!!・・・とゆうことにしておこうか(笑)




鈴木

素材巡り。

2013/04/08

ベイトリールのカスタムでまた閃いた!!


部品とゆう部品は無い。ならば作るしかない!と、ゆうことで素材を探しにホームセンター「イエローグローブ」へ。しかし流石にミニチュア系の部品になるような物は見つからず・・超久々にウオツ模型店へ!



◆営業時間9時~20時 定休日 月・木


まさかの休みw いつも木曜日に出向いて休みだったから行ってみたらまさかの週休2日制^^;


他にどこかないかな?と考えてたら「イエローグローブには無くてもジャンボイエローなら有るんじゃね?w」と閃き行ってみると使えそうなパーツを発見♪やっぱ大きな所は違うね♪あとはとても小さなネジ(∅1mmとか∅1.5mm)が手に入ればいいんだが・・どこにあるんやろ^^;





鈴木

特訓小屋。

2013/04/07

先日、Vさんと行った渓流にて久々に使ったベイトタックルでのキャスティングが全然うまくいかなかった事がどうも頭に引っかかり屋内キャスティング練習。


祖母の家に小汚いけど天井が高く学校の教室ぐらいの広さがある倉庫みたいな場所があり、悪天候時のキャスティング練習にはもってこいなのだ♪そしてただ広い空間なわけではなく乱雑に物があるので渓流や野池をイメージし練習するわけ^^



勉強の予習やら部活の練習は嫌いだったけど釣りの練習は楽しいんだよな(笑)





鈴木

291円。

2013/04/06

仕事終わりに謎のメールが届く。


hataさんが飲みに誘いたいみたいだけどスーさん忙しそうで誘いにくいみたいですよ」と。


丁度明日は収録もないし暇だぜ!とのことで男気に便乗し291円持ってbar GOMEZへ(笑)※今日は家でおとなしくリールのオーバーホールの予定だったのでw 店に着くとhataさんが既に飲んでおりカウンターの端には元某釣具店の従業員のF岡くん。意気揚々と飲んでると・・めだか塾の塾長登場!益々釣り談義に花が咲くw


△写真はNGみたい(笑)


そんな様子をゴメちゃんがFacebookに載せたら・・新年会でお世話になったサザン食堂のずーさん登場♪


△Fカップガールとお話中w


何だかんだと見慣れた顔ぶれになってきたとこで退散しhataさんと大門のラーメン屋「笑てん」へ。







・・・酔いの勢いあってかhataさんそっちのけで笑てんのマスターとマダムと語り合ってしまった(笑)そして、段々と話すうちにhataさんとの共通の知人が出て来て「函館って狭い街だなー」と痛感。その頃、外は暴風雨(笑)帰り道hataさんが「スーさんタクシー乗っていきなよ!」とお金を渡すが傾奇物のボクとしては受け取れない(笑)「近いので歩いて帰ります!」と伝えブーツのヒールを鳴らして歩く。







めちゃくちゃずぶ濡れになり今帰宅しましたw


hataさんごっちゃんです!そして酒の籍を楽しくしてくれた皆さん!ありがとうございました^^たまには釣りじゃなくこうゆう週末もいいもんですね♪




鈴木



・・・と、酔いが醒めたところでブログを読み返してみるとhataさんの写真が一枚も載せてないことに気付いたのでup!




またブレてますw ちゃんちゃん♪
①釣猿ステッカーについて。
今月の中頃に作成依頼している業者より到着する予定です。到着しましたら順次配布手続きしていきますので、もう少々お待ちください。待ちきれないとゆう方は連絡頂ければ先着五人分ぐらいならお渡し出来ます^^

②釣猿イベントについて。
すぐにでもやりたいのは山々ですが、スケジュール的に余裕がない状態なので目処がつき次第発表します。釣具メーカーさんなども絡めたイベントを予定してますのでお楽しみに!

③真鯛遠征ミーティング。
遠征に必要な釣具や釣り方、交通手段や必要経費など「行きたい人」にいろいろと説明する場です。晩ご飯食べながらお酒飲みながらのミーティングを予定しております。誠に勝手ではありますが4月27日の土曜日にやろうかと思ってますので参加希望者は鈴木までご連絡下さい。ま、鯛釣りに興味ある人達の飲み会と思ってもらっても全然OKです(笑)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


ひょんな事から青森県在住で釣りクラブ所属の某社長さんが「真鯛やりてーなら船出してやっから来いyo!」と。「別にスズキでもいいぞ!社交辞令じゃなくてホントに来いよ!」とありがたい言葉。


いつも思うのだが最近こうゆうのが非常に多くホントにありがたい。逆にボクはみんなに何かをもたらすことが出来ているかな?何かみんなに甘え過ぎなんじゃないかな?と思う今日この頃・・。






鈴木

渓流2。

2013/04/04

仕事が休み!しかし日中あちこちバタバタしてから・・夕まづめ目掛けてVさんと渓流へ!





久しぶりに使ったタックルに悪戦苦闘でキャストが全然決まらずダメダメ。モヤモヤしながら上に登るが先行者まで居てダメダメモード継続(笑)だって釣れたけどこんなんだもんw



ROD/tailwalk KEISON Runsback C510M
REEL/shimano 01カルカッタコンクエスト51


しかし!やはりV氏との釣りは癒される物がある。人によりスタイルやら考え方が様々だが、自分と価値観の近い人と語れるのは和むんだよね^^ま、今回はしょうがないと割り切って是非ともリベンジせなあきませんな♪





鈴木

渓流!

2013/04/03

徐々に春が訪れテンションも上がり気味!


とゆうことで渓流へレッツゴー♪


さすがにまだ・・熊はいないだろうと油断してたが気がつけばもう4月なんだよね。なんとなく視線を感じ目線を向けると怖い顔してこっちを見てる!!!でも何を思ったのか怖いとゆうより「これはシャッターチャンスだ!」とパシャリ。



・・・・。







あ、熊じゃなくゴリラだったw






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail