エディさんが出張!昨日、NAOKIさんがめぼしいポイントを見つけてたので二人で出撃して爆釣して見せつけるぞ!と懲りずに出発。


現地に到着すると今季スロースタートなクリッパくんが日の出前から竿を振る姿が^^ 隣にはオレンジシャッポさん&TKUさんの姿も。早く準備して朝の挨拶を交わし横にスタンバイ!


暗闇の中、ファーストバイトあるものの『コツコツ・・』とした小さい感触で『鮭かなぁ???』と思ってた所にクリッパくんヒーット!!一気に注目されたらバレてしまい皆から『謝れ!』『センスねー!』『親不孝者!』などと罵声が浴びせられる(笑)


するとTKUさんブナ鮭ゲット!
すると遅れてきたSATO-さんがビッグなブナ鮭ゲット!


△TKUさんのクロマティ♪




そして!
そして!


クリッパくんに再ヒット!
親の仇ばりに何度もフッキングする姿にSATO-さんもたまらず『もういい加減にすれ』と声をかけた程(笑)
まぁ何だかんだと祝福ムードの中、今季待望の鮭ゲッツ!


△綺麗なメス鮭だけど65センチw

---------------------------------------------

定時の6時半前。

オレンジシャッポさんが早々と釣り道具を片付け始め、『まだ時間ありますよ?帰るんですか?』と聞くと『今日はクリッパくんに華持たせるべさ^^』と一言言い残し去っていった。



これ、今日イチ!w

鮭釣ったみんなより断然かっこよかった!ボクもこんなおっさんになりたいもんですわ(笑)結局ボクもNAOKIさんもボンズ食らったけど、なんかいい1日だったな♪






鈴木
函館も初雪を観測。

毎年雪が降る頃には函館湾にイカが来るので地味に連日足を運んでたのだが、釣れてもポツポツ程度。昨夜に限ってはイカの姿は1パイのみで話にならず・・ロックフィッシュにシフト♪強風&低気温の中、ロッドを降るも『ロックフィッシュは絶滅したのか?』と思えるような渋さ。


噴火湾に足を伸ばそうかな?

と、思った頃にスコッ!としたバイトがあり鬼フッキング♪ベイビーサイズだが非常に嬉しい1匹^^


ROD / tailwalk PEZ 72UL
REEL / okuma safina2500
LINE / Yamatoyo アディクトフロロ5lb
LURE / 謎のアメリカンワーム



気分良くなり納竿し(寒くて手が動かなくなってたってのもあるw)、翌日の鮭の為に早めに就寝。




AM6時起床。
完全に寝坊こいてしまった^^;



今年も残り2ヶ月。
ボクにとっては一番やりがいのある時期なので、睡眠時間削ってランガンしまくるぜぇ♪




鈴木
鮭釣りで遠心ユニットが死亡したtailwalk ELAN PG。今じゃブレーキが効かずオフショア専用機。



でもそろそろ磯ロックな時期なのでハイギアなこいつ(8.1:1)を外す訳にも行かず修理に出そうかな~と思ってた所で・・閃いた!完全に死亡したELAN73HLのブレーキユニットを移植出来ないものかと♪取り敢えずサイドカバーをポン付け出来る事がわかったのでやってみる。






赤いリールだけに『蘇れ不死鳥よ!』とか思ってたのに・・何だかキカイダーみたい(笑)まぁ3日ぐらいかけてスペシャルな1機作りだしたるぜ♪





鈴木
函館市で釣り人の海難事故がありました。同じ釣りを愛する者として心苦しいです。無事、発見されることを切に願います。





鈴木

鮭終焉か?

2014/10/23

連日、出勤前の朝チョコサーモンに行っているが今年は何か変。まずは釣り場で爆釣というのが無い。そして下海岸は色のいい鮭はいるものの噴火湾は真っ黒い鮭が9割。例年11月頭までは銀ピカも混じるのだが・・どうしたものか。




こんな鮭しばらくお目にかかってない。下海岸に行けばいいんだろうが、トリオメンバーの家と出勤時間を考えると噴火湾がベストなのでね。最近はトリオもテンション上がらず他の魚にシフトしようか愚痴っぽくなっちゃってる始末。


また新しい群れが入ってきたとか、台風が来るとかあれば期待値は上がるのだが。どうしたらいいんだべ(笑)


お世話になってる人に送らねばならない鮭が2本必要なので・・折れずに頑張りたいが渓流やロックの誘惑が凄いだけに歯痒いなぁ(ーー;)





鈴木

Z収録。

2014/10/20

NCV『釣りバカZ』の収録でフェリーに乗船。三重から北海道旅行に来た大学生と出会い談笑タイム♪



彼は将来、証券マン。
ボクらは真鯛マンになるぜ!

行ってきます!





鈴木

0/17。

2014/10/18

道北鮭遠征から帰函したhataさんより『おっさんトリオ!明朝は○○○に来い!』と場所指定付きで呼び出しがかかる。トリオ会議にて『どうする?めんどくせーなw』と言いつつ朝早く起きて指定した場所にAM4時半到着。


・・奴はまだ来ていない。


そそくさと準備をし、釣り場に行くとあちこちに場所取りのタモが置いてあり『週末だな~。流石Aポイントだな~。』と談笑してるも奴はまだ来ない、と、痺れを切らしてボクとエディさんがキャスト開始。開始間もなく奴が到着しエディさんが『一番端空いてるよ!(笑)』と言うと『いやいやいや・・』と間に入り込んで来やがったw



朝まづめから一時間。
釣り場に居た17人全員ノーフィッシュ!バブル到来中のNAOKIさんも沈黙で釣り場では・・






彼をチラチラ見て『死神が来てるもん釣れるはずねえ』との声もw ここ三年でこのポイントでこれだけ人数居てこんなことは一度も無かったもんね。マジでw
そこで近くにいたレッドさんに連絡してみると『こっちは目の前に鮭ウジャウジャいるし跳ねてるよ』と言うので死神の汚名挽回すべく四人で移動!

---------------------------------------------


到着。

釣り場にはカッツくんみぃちゃんこうへいくんらがおり、丁度カッツくんが鮭を掛けたところ!すぐさま並んでキャストする4人だったが、死神の力は凄まじく朝から一緒にいるボクらだけがボウズを喰らってタイムアップ!


---------------------------------------------


確変突入中だったおっさんトリオも完全に呪われてしまったので、普段はギャンギャン騒ぎながらトークして帰るのに今日ばかりは帰りの車中でも口数少なく『もう鮭やめるか』と自虐的な会話にまで発展してしまった(笑)



皆さんも釣れない時は周囲に死神がいないかよく確認して下さいね!
死神は身長高いサウスポーだからすぐわかりますよ!w






鈴木
リベンジだ!


雨降るコンディションにも関わらず、昨日と同じメンバーおっさんトリオで朝チョコ(いつも一緒だけどねw)。釣り場についたら晴れてるんじゃないか?とテキトーな気持ちで挑む。そしてまた今日も今季初となるポイントに入る。


波が高くやりにくい感じがあったが、取りあえずやってみること30分。何の反応もなくただ竿を振り続けるボクとエディさん。するとしばらく投げずに静観してたNAOKIさんがノソッと動き始めた2投目にヒット!この人完全に今年のパターンみたいなの見つけとる!w しかも高波でボクとラインが絡んでるとわかったら『あー別に鮭はいいからライン外しちゃって』だと!(笑)余裕ぶっこきまくりな斜め上からの発言に鈴木くんもエキサイト!


NAOKIさんがキャッチし後ろで鮭から針を外してる時に彼の場所へキャスト!・・反応なし。NAOKI氏が戻ってきて数投目にボクとWヒットするもボクがバラし、彼は2本目ゲット!それからボクもまたバラしたら・・高波でエディさんとラインが絡まった(笑)外してる最中にエディさんヒット!w


昨日の事が走馬灯のように蘇る(笑)


焦るボク。でも・・今までの経験は無ではないはず!と過去にもこんな時に実績あるルアーをチョイスした2投目にヒット!鮭が掛かり竿がしなってるのに全くこっちを見てない2人(怒w)

結局その後も彼らは一匹ずつ追加し、六時半後ろ髪引かれる想いで釣り終了。



全部キャッチ出来てれば3人で10本取れたのに・・ま、贅沢な話だね。実質一時間釣行だもんヨシとせねば^^

---------------------------------------------

2日間で5本(ALL太いメス鮭)釣るNAOKIさん、サーモンダービートップに君臨してるエディさん・・今年の彼らは何かが違う!エディさんは今年もブナ鮭ばかりだから、まぁそんなに言うまでもないが・・今年のNAOKIさんは神懸かってる。では昨年と何が違うのか検証。


去年のナオキン。


今年のナオキン。



見ている皆さんはお気付きだろうか?
彼の好調の秘密を!


ヒゲ?


いやいや、そんなんじゃ二流の答えですよ。正解はあの野郎、釣り場で全然写真撮ったりしなくなったからだyo!!ブログ再開しやがれってんだ!w






鈴木

ホゲる。

2014/10/16

NAOKIさんエディさんと共にまたも仕事前の朝チョコサーモンフィッシング♪けっこーゆるゆるな気持ちで今季初となるポイントに向かう。すると貸し切りのような状態で、薄暗いうちからキャスト開始。


すると・・


NAOKIさんがいとも容易く1本目のメスを釣り上げ、いとも容易く2本目を上げ、3本目をバラし、エディさんが1本釣り・・

『溜まってるど!早く投げれ』とNAOKIさんに罵られるが投げても釣れない。観察してるとあるカラーにばかり反応してるのが明確にわかったのだが、ボクの手持ちにそのカラーのスプーンは無く・・指をくわえて眺めてるだけ(泣)。一度魚信があっただけで結局、釣り場には7人きたのだが6人が鮭をキャッチしボクだけボンズ。



挙げ句、傷に塩を塗るかのように『写真撮れ!撮るまで仕事いかせねーぞ!』『2年越しの三人で鮭持ち写真のチャンスだったべや!』とエディさんにまで罵倒され・・


あぐなわれちゃうよね♪(笑)
ボク昨日そんな暴言吐かなかったんだけどな^^; この恨み晴らさずにはいられない!w





鈴木
以前、北斗市にある株式会社フジワラ(ブラーで有名な釣具メーカーね)にお邪魔した時に、何気にそこらにポンと置いてあったサーモンブラー。冗談半分で『社長!これ貰ってっていいですか?(笑)』と言ったら『持って行きなさい』と二つ返事で頂いた物。


今回はそれとリムセサーモンを主軸に時化の残る噴火湾へ朝チョコthe鮭釣り♪今回もお馴染みのおっさんトリオで挑む。釣り場につくとドォーンドォーンと凄まじい波の音。安全な場所を確保し釣り開始するも・・釣り場にいる約15人超が静まり返っていた。


すると隣のNAOKIさんが『掛けやがったw』とエディさんを指差す(ホント今年の彼は何かが違う!)。タモ入れ援護に行こうかと思ったが波が高いし危険だなと察知し様子を見てたら波打ち際でラインブレイク!ケタケタ笑ってたらあちこちで鮭が掛かり始めるも波が高くバラし続出。

---------------------------------------------

その時、遠くの波の裏側で一瞬鮭が跳ねたのを鈴木くんは見逃さなかった!社長から貰ったサーモンブラー50gで遠投し一発!!




魚から針を外そうとしてたら視界の端にNAOKIさんのロッドが入り込み前アタリの最中!しかし離れてしまったw
昨年は達成出来なかった3人揃ってゲットの目標が・・今日も不発となってしまった^^;

---------------------------------------------

昨年よりサーモンブラーを愛用しているが、やはり強いね!安定した飛距離とリーズナブルなコストパフォーマンス。普通、この二つが揃うとなかなか釣れないってのがセオリーなんだが・・いい意味で裏切ってくれる♪


明日も使うぜ(笑)






鈴木
毎年この時期は鮭釣りをやっちょりますが、ここ数年は合間を見ては青森真鯛にも行ってます。元々はO氏の誘いで挑戦してみた訳ですが、ゲーム性ある釣りとべらぼーに旨い真鯛にすっかり魅了され今年も楽しみなのです。



そんな中、O氏より『遂にやりました』と一枚の写真が♪




めちゃんこ羨ましい(笑)
O氏も紆余曲折ありつつのこの魚だったので、さぞかし嬉しかった事でしょう!おめでとうございます♪

----------------------------------------------


いや、実のところ個人的に青森の海は非常に相性がいいように感じてまして・・船酔いもしないし数々のドラマを起こしてくれてます^^ あと数日したらボクも真鯛に挑戦しにいく訳ですが、既に何か起こるんじゃないかと第6感が騒いでますw


200匹ぐらいやっつけてきますので、お裾分け楽しみにしててね(笑)





鈴木
鮭釣りルーキーの赤丸くんujくんから鮭釣ったった!と報告が入る。彼らもサーモンダービーに参加してるものの鮭釣り経験がなく『釣れるでしょうか?』『一本が目標です!』と言ってただけにこれは嬉しい♪






そして更に嬉しかったのは彼らの釣果の裏に手引きした男がおり、それは440くんだってこと。人見知りな彼が・・会って間もない二人をガイドして釣らせたってんだから彼の成長ぶりもボクにはとても嬉しかった。(←父親みたいな心境やねw)


ただ、ルーキー2人が440くんをリスペクトしてしまい彼みたくなったらと思うと少し心配。だって彼は鮭鱒に関してキチガイだからね(笑)





若いやつらの新世代・・うまく成長して欲しいもんですな♪





鈴木



エディさんの奥様ことMrs.エディが何と二年越しで初鮭をゲット♪昨年もサーモンダービーに参加してくれてたのだが、ノーフィッシュで終わり今年こそは!とおっさんトリオも力を入れて見守っていたのですが、無事ミッションコンプリート!しかも2匹も釣れたと言うからたいしたもの^^


何が一番嬉しかったって、旦那はブナ鮭ばかりなのに奥様はピカピカの鮭なんだよね(笑)いやー今日はいい日だ!w





鈴木

情報求む!

2014/10/11

山本釣具店こと山本軍団のガナルカナルタナカくんより『お願いです』と一通のメール。

---------------------------------------------
友人が10月9日に相沼でレラカムイ106Hとセルテート3012Hを紛失してしまったそうで「あそこにあったよ~!」とか「預かってるから取りに来い」って方がいましたら、教えてもらえますか?大事なタックルみたいなので、情報頂ければ幸いです。
---------------------------------------------

相変わらず友達想いのいいやつだよ。文面から必死さが伝わるし。どこからポンと有力情報出てくることを祈る!!協力お願い致します。

---------------------------------------------

竿は手の延長とはよく言ったもんだ。
困ってるだろうな。







鈴木
土砂降りの雨の中、懲りずにサーモンハント♪『今日はAポイント行くぞ!反論は許さん!』とボクが年上の二人(エディさんNAOKIさん)に対し声高らかに宣言!


『やんや仕方ねえなぁ』みたいなリアクションをしたように見えたがスルーし釣り場に到着。雨の弱まった頃合いを見て外でウェーダーに着替えてるとルアーを忘れてる事に気付き、NAOKIさんのルアーを奪い釣り場へ(笑)『今日こそ三人共釣り上げて記念写真を撮るぞ!』とスタート^^

------------------------------------------------



開始から30分。


海から何の音沙汰もなく内心『あれ?これじゃ場所指定した俺が戦犯扱いされちまうじゃん・・』と感じた頃に釣り場の一人がヒット!そしたら左隣にいたエディさんの竿まで曲がって・・ラインブレイクw NAOKIさんと小馬鹿にしてたら再キャストしたらまたすぐヒット!





・・今年のエディさんは何かが違う。

NAOKIさんのタモ入れにより見事、ブラウントラウトのようなブナ鮭をゲッツ!何か表情から余裕が感じられるのが腹立たしい(笑)


△めだか製作所オリジナリティルアー!



今日はやけにエディさんの目の前で鮭が跳ねる。それを横目に釣りをしてたら遠くに銀色の鮭が跳ねまくってるのを発見!一人離れ跳ねがあった辺りにルアーをブチ込むとコツコツ来るも食いきらない!モヤモヤドキドキしてたらエディさんの目の前で綺麗な鮭が跳ねる。おもしろ半分で狙ってみたら一発!!




さぁ、こうなるとプレッシャーのかかるNAOKIさん(笑)基本的におっさんトリオはその日一本釣れば満足なタイプなので魚の写真を撮ったりダラダラして『NAOKIさん待ちなんですけどー』と煽るw


そして間もなくギブアップ!とのことで納竿。

-----------------------------------------------

明日からは世間は三連休なので、混雑する鮭釣りはお休みしてエギングでイカ調査か磯ロッケンロールしてきまーす♪





鈴木
先日、時間ないながらも我慢出来ずに釣具屋へ行った時のお話。


店内に入るとジロジロ見てくる男性が。何となく見覚えがあったのだが、誰か覚えてなかったのでスルーw 鮭釣りの道具を物色してると『今日は撮影ないのか?』と声を掛けられとっさに『お久しぶりですね』と返事を返すボク。それから五分くらい話込むが、誰だか思い出せず〈どこかの船釣りとかで同船した人かな??〉と思い挨拶そこそこで店を後にする。が、妙に何か引っ掛かる。


そわそわしたまま2時間くらいした時、フラッシュバックのように思い出した!(笑)ボクが22歳の頃に大変世話になった人!中途半端な対応になったのを心苦しく思いブログに書いた訳。





アニ!ごめんなさい!
今度ゆっくり酒でも飲みましょう♪番組見ててくれたんだとわかり、何だか心温まりましたわ!





ユースケ

ストレス。

2014/10/08

仕事が忙しい。
釣りが忙しい。
私生活が忙しい。



△ボクも一日中釣りしたーい!!


今年は全然ブログやホームページ割り当てる時間がなくモヤモヤしてます。昨年までは睡眠時間を削りまくって不健康な生活をしてましたが、流石にこの歳になると『健康』というものを若干意識してしまい以前より睡眠時間を取るようになりましたが・・そうなると当然時間が全くなくなるわけで。別にネガティブになってる訳じゃなく・・みんなこんなもんなんでしょうか?


仕事、健康、私生活、釣りと全てをうまく行かせようってのは、やはり無理なのかな?と感じてきております^^; それとも何かコツとかあるのかなーと。先人たちの知恵わけて下さい!(笑)



・・まぁ、何が言いたいかってーと鈴木のコピーロボットがあれば何事も解決するのになーって話。ようは愚痴りたかっただけさ!(笑)






鈴木
サーモンダービー真っ最中ですが、憧れのゴールデンフィッシュ『ドラド』を求めてスペインに行ってきました。










嘘です。


今日もおっさんトリオで鮭釣りです♪気温5℃&時化というコンディションにも関わらず朝チョコ。開始から一時間・・たまーにバイトはあるも食いが浅く鮭の姿が拝めずテンションは下げ下げ。早起き損か?と思ったが折れずに頑張る三人。波の中に鮭の姿がたまに見えるので居ない訳ではないので悶々するんだなーこれがw


『こりゃセオリーがダメなのでは?』と閃いた鈴木くんは敢えてimaのアソートステッカーを貼ったキュート系のスプーンに変える。




チェンジした2投目、沖目で待望のヒット♪引きから察するにオスだなぁ・・と思ってたら!!ドラドのように輝く魚体♪


Red / tailwalk KEISON 106 アニバーサリーモデル
Lure / imaステッカー貼ったスプーン



一本釣ったし、全体で唯一の釣果だったしので満足満足♪こんな時は深追いしないで写真撮影したりしてタイムアップ!もしかしてアイマパターンもアリなんじゃない?とニマニマしながら帰路につきましたとさ♪


やっぱ遊び心も大事だね^^







鈴木
先月末、鮭ミーティングを兼ねておっさんトリオが本町に集結。何気にエディさんが『今日YUMIちゃん誕生日じゃね?』と言う話になり電話すると・・


『覚えててくれたんですね!』と。
いやいや覚えてるも何も聞いたことすらない(笑)どうやら仕事の酒席だったようで『終わって死ぬほど暇だったらおいで』と電話を切り、おっさんの宴開始!
ボクとエディさんにエンジンがかかり、NAOKIさんが甘いものを食べ始めた頃、釣りガールYUMIちゃん参戦。当然・・



こうなり・・




こうなる。
ただ、若い青春の1ページの大事な誕生日におっさん達と一緒に居ていいんだろうか?この子大丈夫か?と少し心配になるw なんてゆーか娘みたいな感覚だよ(笑)幸せになってもらいたいもんだ♪


そして彼女の結婚式におっさんトリオで仮面舞踏会を歌いたいぜ♪誕生日おめでとう!





鈴木
6年?7年前。
見切り発車で『とりあえずやってみますか』と開始したNCV釣りバカ月誌。ラッキーパンチだけどあの時、鮭が釣れたお陰で今がある。




初心に戻ろう。
そう誓った浜&スーはディレクターに『ルアーで釣るのよりブッコミでやらせてくれ』と懇願し初回放送ぶりとなる鮭のブッコミ釣りに挑戦!





綺麗な星空とギョギョライトがとても綺麗で釣れてなくてもテンション高し!(笑)さてさて果たして釣れるのか?釣れないのか?10月16日からのオンエアをお楽しみに!






鈴木

いいわけ。

2014/10/02

http://tsurizaru.blog120.fc2.com/blog-entry-1974.html

以前こんな記事を書いた。


現時点でベイト釣行3日。結果から言うとまだ鮭は釣れておらず(笑)不甲斐ないと感じる反面、これは仕方ないかなとも感じている。何故なら・・


バックラの嵐で話にならん!w


まずは浮きルアーの釣りにおいて『浮き』『ルアー』と支点が二つあるためスプールからラインが浮き上がるタイミングが二回あるからサミングが非常に難しい。軽いルアーなら浮き上がるラインも少ないので誤魔化せるが・・。また非常に繊細なサミングなために1投1投に気を使うので疲れてしまう(笑)また手持ちの竿が柔らかめな為に、うまくウエイトをロッドに乗せてキャストしないとラインの浮き上がり感が半端ない。


今更ながらではあるが不向きだわ(笑)


・・とバッサリ切り捨てるのは簡単。しかし思うに釣具を開発する側ってこんな壁たくさんブチ当たってるんだろう^^; 問題はここから。壁を乗り越えた時、きっと何か光る物が見つかるはず!





折れずに頑張るぜ♪けどとりあえず1本釣るまではスピニングでトライしますw





鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail