気が滅入りそうなことばかり続くので、用事がてら出向いた場所の帰りに「40分くらいなら出来るかな?」と少しだけ寄り道。





先日発売されたima issen45S MAXの使用感を試すべく渓流に向かったのだが当然ウェーダーを着用してる時間がないのでやれそうなところだけにしようとベイトタックルを持ってピンポイントで入渓。


第1投目からやる気のあるアメマスがお出迎え。渓流魚の綺麗な魚体でホント癒されます^^




この場所だけでサイズは様々だが十匹近くのアメマスがおり、パターンを見つけてから順調に釣果が上がる。従来のissenのクオリティに疑いはないので今回使用したnew issenも信じて投げ続けられる。


反応が乏しくなりイワナカラーに変えて対岸の際に落としてやり少し深めをふんわり巻いてくると2匹のアメマスがチェイス。どっちが食ってくる~?とニマニマしてたら左脇にあった木の下から猛烈な勢いで60cm前後くらいのグリーンの魚がルアーを引ったくる!!


予想外の出来事にテンパった!(笑)


あまりの暴れっぷりにフロントフックは外れリアフック1本だけだが口にガッチリ掛かっている模様。キャッチしやすい所に誘導してやるが流石に5フィートのロッドで簡単にいなせる相手でもなくどうしようかと考えた瞬間に魚は身をグリン!とひねりフックアウト。ご丁寧にフックも伸ばされてましたわ^^;



強度を求めたissen MAXで願ってたビックフィッシュをせっかく掛けたのに体をひねって逃げやがるとは。issen Maxは純正でトリプルフックが着いてるけど今回シングルに交換した訳。だがそのフック自体の強度を甘く考えてたかも。セッティングの見直ししなきゃならんな。

------------------------------------------------

その後・・


粘りたいが時間がなくゲームセット。
必ず仕留めてやるからなっ!


■ Tackle Deta
Rod / tailwalk KEISON Runsbuck C510M
Reel / tailwalk ELAN PG 81L
Lure / ima issen45S Max
Line / Yamatoyo ナイロンアディクト10lb



まぁ少し癒されたから良しとしましょ♪







鈴木

perfect human。

2016/03/30

ta・na・ka! tanaka!
ta・na・ka! tanaka!
ta・na・ka! tanaka!



I'm perfect human!




田中くんにも、このぐらいやってくれるメンタルがあればいいと思う3月末。彼には誕生日あたりにティアドロップのサングラスをプレゼントしようと思ってます(笑)

------------------------------------------------

■ ランキング


イエローグローブ金堀店つり具館でのお話。店長との雑談中に「売れ筋商品のランキングポップを作ってみたら」という話になり取り入れて見ました。ということで、店内の商品には様々なジャンルでランキングポップがつけられておりその一部をご紹介!


☆メタルジグ☆

1位・リリック YGオリカラ 32g ギラッチ



2位・リリックYGオリカラ 32g ゾンビ



3位・ima foxtail 30g ピンクバック



4位・ima foxtail 30g グリーンバック



5位・岡クラフト LT-30 グリピン




悔しい事に現在僅差ではあるがギラッチが1位。トップ10の中にリリックは5カラーが選ばれているので、ジグ購入で悩んでいる方はリリックを選んだ方がいいのかも!?だが、フォックステイルの人気も健在なのでリリックとフォックステイルの2強かと思いきやここにきて岡クラフトが新色を発売。



今後どこまで順位を上げてくるのか楽しみな所です♪ルアーウエイトは30g前後が中心となってます。


☆ミノー☆

1位・ima sasuke 裂波120 平目バカ



2位・ima 裂波120 グリグリカタクチ



3位・アスリート125ss J限定カラー


※品切れの為、写真は140サイズ。

4位・バーティス 北海道限定カラー



5位・ima 魚道110MD イワシ




ミノーはima強し!裂波、魚道、キマイラと3種が好調。対抗するのはジャクソンのアスリートとダイワのバーティス。ただアスリートは人気だった限定カラーが売り切れてしまったので、今後はダイワが追い上げてくるか?!また他店では見掛けないような珍しいタイプのミノーはいまいち。でも発想を変えると誰も使ってる人がいないってことなので勝負所で出してみると周囲に差をつけれるかも!


☆サビキ☆

1位・がまかつ 相馬サビキ5号

2位・がまかつ 相馬サビキ 4号

3位・がまかつ相馬サビキ 6号



4位・がまかつ チカ 4号

5位・がまかつ チカ 5号


サビキはがまかつの天下!特に相馬サビキは圧倒的な人気。函館近郊で大チカやたまにニシンが混じるとのことで、号数はいつもより大きめの5号が中心。大チカが大人しくなれば4号が首位に返り咲くかと。


☆バーチカルジグ


1位 ダイワ・スローナックル100g



2位 カルティバ 撃投スロー 120g



3位 ハヤブサ ストラッシュ 100g



4位 ダミキJapan バックドロップ100g



5位 ランブルベイト ハオリジグ180g




沖のサクラマスが例年より好調なため、バーチカルジグの動きが良い。全体的にシルバー調が人気。またハオリジグが最早動いて来てるのでブリジギングを待ち望んでる人が多いのがわかる。



・・はぁ。
めんどくさくなってきたw



後は店頭に遊びに来てくれたら幸いです(笑)この他にもソフトルアーTop10、8feet over Rodのtop5、船竿top5、小物top5、8feet under Rodのtop5、投げ竿top5なども。


定期的にランキングを調べPOPの付け替えも行っていく予定です♪個人的には様々なメーカーさんとお付き合いありますがヤラセ無しでやってますので、参考にして貰えたら嬉しいです。







鈴木

止水系。

2016/03/29

何の釣りでも共通して感じることの一つとしてマンネリ化というのがある。釣れないから如何にして釣れるようになるか模索するのが釣りの醍醐味なのだが、ある程度釣れるようになると面白味に欠けるようになってしまう。


すると新しい釣りや懐かしい釣りに興味が沸いてくるもので、最近は中禅寺湖や支笏湖、洞爺湖など久しぶりに止水系の釣りをしたい欲望が沸々と(笑)




------------------------------------------------


ただ、遠征なんてそんなに行けるはずもない訳で近くで・・と思ったらあるじゃないですか大沼という大きなフィールドが!


今から15~6年前は止水系の釣りが大好きであちこちのリザーバーに行ってたのに大沼は全く行かず数年前に一度だけクリッパくんにざっくりと案内してもらった程度(真夏に行ったから蚊が多くてすぐ撤退w)。大沼はまさに自分にとって未知なる挑戦ともなるのだ。



《 七飯町 大沼 wiki 》


大沼で釣りといってもワカサギやヘラブナやコイじゃないよ?トラウトですから!(笑)


と書いていて思う。


浮気性な男だな!と(笑)


今年のやりたい釣りとしては海桜鱒、プラグを使ったロックフィッシュ、渓流ベイト、オフショアジギング、真鯛遠征、シーバス遠征、ブラックバス遠征、カラフトマス遠征、津軽海峡マグロ、など挙げればキリがない!なのにまた新しいモノに挑戦したくなる。我ながらアホだなと思いますよ。



そりゃいつまでたっても小金持ちになれないわけだ(笑)でも衝動を抑え切れないんだよな~^^;








鈴木

P.S.私事により札幌釣りフェスタには行けそうにないです(泣)

帰り道。

2016/03/28

フィッシングショーの後は、急いで帰らなければなかった。理由はbar Gomezがラストナイトだから。




連日たくさんの人がお別れをしにお店に足を運んでくれてるので、疲れてるしいいかなぁ・・とも脳裏をよぎったが、「後悔は残さないようにしよう!」と三人で行くことに。

(※ここまでは札幌からの帰り道にスマホで記事を書いてた訳。往路運転してくれたNAOKIさんには感謝です。)

------------------------------------------------



お店が混んでたので大した話は出来なかったけど、みんなに囲まれてる姿を見てコイツなら何処行っても大丈夫だなと店を後にして、今回の弾丸ツアーは終了。




ゴメちゃん約十年間ありがとう。
違う土地に行っても頑張ってね^^ そしてまたいつか元気に再会しましょう。
お疲れ様でした!




------------------------------------------------


と、話はここで終わらない。
最後の最後に家の前まで送ってくれたNAOKIさんが「じゃ来週ね!」と言い残し帰って行った。


来週?そう【札幌釣りフェスタ】というイベントが札幌芸術の森で開かれるのだ。月末には東北に義援金を届けに行くし、もう1回札幌だと?果たして今月は釣りする時間があるのだろうか・・(苦笑)







鈴木

P.S.本日、体調悪いです(笑)

市場調査。

2016/03/27

札幌に来たのはフィッシングショーが目的だったが、せっかく来たからには札幌近郊の釣具店も見ていきたいのであちこち覗いて来てみた。


△ノースキャストさん。店のスタンスはオシャレです♪



△レイアウトがとても見やすく綺麗なお店♪品揃えも豊富。



△ホームセンターラッキーさん。ドレス製品が多かった!


その他にも「お宝萬代」さんや「メガフィッシュ」さんなども覗いて見て感じたのはルアーフィッシングなら函館のお店の方が商品豊富ですわ。函館と札幌の地域性の違い故なのかも知れないけど基本的にミノーとかは少なかった(函館が多いだけ?)。ただアパレル関連は圧倒的に札幌の方が多かったのも興味深い。


そして一番驚いたのが何処のお店にもtailwalkの10周年モデルのロッドが置いてあったこと。メーカーさんが大好評と言ってたが間違いないなぁと実感^^


△ピンクの竿のことね♪



いい所は函館のショップにも取り入れてもらいたいし、函館が勝ってる部分はもっと強くしていいと思う。そうすれば札幌から沢山の釣り人が釣り遠征がてら釣具店にも立ち寄るようになるだろうし、新幹線効果で街が注目される今だからこそチャンスだと思う。


海に囲まれた街というアドバンテージがあるんだから、活かさないとね^^




△今回の戦利品です(笑)






鈴木
アメリカ屋漁具さんで行われたフィッシングショーに参加してきました。1人で行くのは寂しいのでお馴染みのエディさんNAOKIさんに一緒に行かない?と聞いたら突発的な誘いにもかかわらずオッケーしてくれたので夜な夜な出発。


札幌は快晴で暖かい。
気分も上々!



-----------------------------------------------

で、札幌フィッシングショーに挑んだ訳ですが個人的にはメーカーさんに北海道としてではなく今まで感じたことや聞いてきた事などを道南の意見として伝えることが出来、「少しはテスターらしい事が出来たかな」ってのが率直な感想。


△札幌フィッシングショー限定カラーなども販売してましたよ^^


少佐でもトークショーは緊張するみたい(笑)


また札幌でもNCV 「釣りバカZ」がj-comにて放送されてるのもあり様々な方から声を掛けて頂けたりと嬉しい誤算も。例年のアメリカ屋漁具さんのイベントに比べると人はとても多かったそう。


ただ、一つ気になったのは「ファミリー連れ」の方が少なかったこと。都市部で行われた為、会場や駐車場の問題なども関係あるのかも知れないけどちょっとそこが勿体なかったかなと。お店のイベントとしてみれば大成功なんでしょうがフィッシングショーとしては物足りなさを感じた。酷評してるのではなく、今後の発展を熱望するからの発言ですけどね^^


ともかくどんな形であれ第1回という記念すべき日を迎えた訳で、今後ドンドン大きくなってくれたら釣り業界としても道民としても嬉しいですね!









鈴木

Go to 札幌。

2016/03/26

仕事が終わり・・そのまま札幌へ♪






理由は札幌フィッシングショー。




アウェーですがきっちり仕事してきたいところ。取り急ぎ移動中の車内よりご報告^^ 札幌に来られる方は、是非探して下さいませ(_ _)






鈴木
YGに導入された水槽。
海水魚の飼育はとても難しい!まず水質を安定させるのに骨が折れる。


しかし来店したお客様が水槽を覗き込む時のあのキラキラした目がたまらない^^
同じ釣りバカなんだなーと思うと何とか飼育を成功させたいもの。




現在、水槽内にはサバ・ウスメバル・エゾメバル・カジカ・宗八ガレイ・水草ガレイ・ホッケ・マゾイ・アイナメなど多種多様に入っているのだが、これも偏に彩貴丸のご協力あってのもの。船長も毎回、目をキラキラさせながら持ってきてくれ「うちにも水槽あるから飼ってみるかなー」と(笑)やはり魚に愛着が出て来るんだよね。



ただ、問題はスタッフ佐藤くん


魚を見る度に「旨そうだなぁ」と小声でボヤくのさ!彼の中では水族館の水槽というより居酒屋の生け簀みたいに見えてるのかも(笑)ただ、これも間違ってる訳ではない。

------------------------------------------------


以前、本州の釣具店に行った際に水槽で大きなブラックバスが飼われて居たのだがそれを見て「こんなの釣ってみたい!」って強く感じた。


釣り人の心を動かす対象魚の存在。


やっぱコレは有りだと思うんだよね。熱帯魚じゃボクの感情も佐藤くんの感情も産まれない訳で、大変だからこそ頑張りたいと思うのだ。危ないかも?と思ったら裏の浜に逃がすようにはしてるけどね。命を粗末に扱うようなことはしたくないし^^


何事もチャレンジ精神を持って取り組んで行くのが今年の目標だな!







鈴木
新幹線開業まであと僅か。




数年前にも北陸新幹線開業で心の故郷こと石川県も大いに賑わったのだが、今回のは函館駅に到着するのではない為どこか他人事のように思っていた自分。しかしここ数日の動きを見てると改めて凄い事なんだなと実感。


もしかしたら?と思って青函フェリーと津軽海峡フェリーのwebサイトを見てみたら・・やっぱり値段の改正をした模様♪本州に行く人、本州から来る人、釣り人からしたらありがたいお話。こういうのも新幹線効果なので知らず知らず恩恵を受けることもこれから多々出て来るのかなと思うと今後が楽しみだ^^


------------------------------------------------

■ 受け入れられるか。


話は変わり・・imaよりテスターオリジナルカラーが発売となった。



YG440くんと「どうします?仕入れますぅ~??」と困惑顔で聞いて来たのでよくよく目を通すがなかなか北海道ではウケにくいカラーだなぁってのが率直な感想。


しかしハマーギーゴだけは妙に気になる。というのも何のルアーでもコンスタンギーゴというカラーは何故か抜群の釣果を叩き出して来ているので、これも何かやってくれそうな感じが。完全に第六感だけどね(笑)


△north ima / Ikuri60のコンスタンギーゴ。


ということで440くんに・・

「GO!」


と言い渡し昨日入荷。




マジで何かやってくれそうな予感。
これからの時期、鱒か鮃で使うことになるだろうが定番カラーでスカした時に予想外なカラーで1人勝ちってのはよくある話。これもそんな活躍を期待するぜ!




売れなかったらクビかな?(笑)
でもしばらく売れなかったら自分で全部買っちゃうもんね♪






鈴木

気分転換。

2016/03/23

何とか愛犬の容態は落ち着き一安心^^


このままじゃ暗い人間になってしまうので、釣りから少し離れてリフレッシュ♪




解散した後で1人でbar Gomezへ。
ゴメちゃんから「最初に会ったのって何処だったっけ?」という話になり・・十年近い付き合いな訳で居なくなるのはやっぱり寂しいものだ。




すると本町の「ビアバルジュン」のマスターこと山ちゃんも現れ3人で語り合う。学年は違うものの3人とも同じ年なので何か感慨深いんだよな~。



bar Gomezも残り後4日。
沢山のご来店お待ちしてます!







鈴木
珊瑚だと思いませんか?
でもこれはテズルモズル。


《 テズルモズル wiki 》

------------------------------------------------

YGに設置した水槽に魚を入れるべく「チーム彩貴丸」の協力のもとウスメバル、マゾイ、宗八ガレイが入槽となりました。




乗船したNAOKIさんが下船後、配達に来てくれたのですがその際に「珍しいっしょ!?エディさんが持ってけ!っていうから持ってきた(笑)」とテズルモズルの姿が。まぁ水槽が寂しいのもなと思いテズルモズルも入れたのだが・・


悪魔みたいな奴でした。


餌を入れれば餌にまとわりつき、休んでた小さなウスメバルにまとわりつき身体が蝕まれ本日ウスメバルは最後に挨拶のような舞を見せた後、御臨終となってしまった。まだ飼育を始めてから数日なのだが寂しい気持ち。情がわき始めた頃の出来事だっただけにショック。



最近、嫌なことが続いてるので「またか・・」と何だか気が滅入ってしまった。

------------------------------------------------

■ そんな時は・・。


無心で釣り。


昔から悩んだ時、嫌なことがあった時、何かを忘れたい時、行き詰まった時など1人で釣りをしてきた。魚からすればいい迷惑だろうがね^^;


気温が低く寒かったが、クランクを巻き倒し・・魚にも恵まれきっちりリフレッシュが出来た♪しばらくは何も考えず無心で釣りに打ち込む事にしますわ。


・・と書いてた矢先に愛犬の様子が変だと気がつき病院に連絡。歳が歳だけにそろそろお迎えが来てもおかしくないのだが、このタイミングで容態が悪くなるとは。ダメな時は何やってもダメなものなのかと天にも縋りたくなる気持ちになってしまう。



でも・・

下は向かないぞ!










鈴木
愚痴っぽい記事を書いたら、色んな方からメールや電話を頂き・・また店頭に来てくれた方も。気を使わせてしまいホント申し訳ないです。ただ一部の方がブログも辞めると勘違いしてたみたいですが、ブログは個人の日記なので継続していくのは間違いないのでお知らせまでに^^

------------------------------------------------

■ 札幌フィッシングショー



3月26~27日の2日間札幌の釣具店「アメリカ屋漁具」にて札幌フィッシングショーが行われます。アムズデザイン、テイルウォーク、山豊テグス、アルファタックル、フジワラ、エイムスなど御世話になってるメーカーさんが出展するので気になる所ですが・・


それより・・


土曜日夕方のトークイベントの方が気になってます。「ホッティー少佐」やつね^^ 残念ながら仕事なので行けないので誰か録音してきて下さいな!(笑)






鈴木
まず最初に予め断っておきますが、読んで気分を害する方もいるかも知れませんので心当たりのある方や心臓の弱い方は詠まずにUターンして下さい。




------------------------------------------------





最近、掲示板が「面倒くせーな・・」と思う事が多くなって来ました。若い頃なら立ち向かう元気もあったのですが、時代はフェイスブック・ツイッター・インスタグラムなどのSNSに移行しており掲示板の必要性は?と常々疑問を抱く日々。


批判されたからではなくてね。


元々今まで何度も批判や嫌がらせも受けたけど、それよりも多い釣果投稿や動きもあったから頑張ろうとも思えたのだが今の時代やっぱ簡単にup出来るSNSには勝てないのかなって。デザインや仕組みを代えて一生懸命やれば違う結果も出るのかも知れないが、そこまでやる気力と労力があるかと言われたら正直難しい。




潮時かな・・。



ってのが本音。相当、力をいれて取り組んで来ただけにここで折れるのも何だか釈然としないけど精神すり減らしてやる事でもないのかなってね。



今までは新しく釣りを始める人とかもドンドン入ってこれるように「入口」を作ってあげられたらなって気持ちがあったんだが、旧友に「もう職場にそうゆう環境出来たからいいんじゃないの?」と言われたのも悩み始めた大きなきっかけ。


これは目が覚めた思いだった。



------------------------------------------------


話を少し変えて・・


本日食べた「とろタク巻き」。




「沢庵しか入ってねーじゃん!トロどこにあんねん!」ってな巻物。いまこういうのを様々なツールで「おかしくね?」ってシェア出来る時代であり、守りたいものがある人には何かと生き憎い時代。その奥にある「味」なんてどうでもいいみたいに。見た目悪いかも知れないけど旨かったんだよ?


何かそういう上辺ばかりが横行してSNSって薄っぺらく感じるが、匿名性が少ないからユーザーとしては使いやすい。これが時代なのだ。

------------------------------------------------


流れに乗るか・・
流れに逆らうか・・
新たな流れを作るか・・


ここ数日ずっと悩んでます。









鈴木
突然の話だと思う方も居るでしょうが、大門のダーツ&フィッシング「Bar Gomez」が今月27日を以てハンバーガーを食べ過ぎたので閉店となります。そして店主のゴメちゃんは新事業の為、函館を離れてしまうそうだ。




不器用で寂しがり屋で負けず嫌いでめんどくさくてバカで人情味があるくせに面に出したがらないシャイな奴。&見かけによらず涙もろい(笑)


そんな彼でも流石に居なくなるとわかると寂しいもので・・・思い起こせば知り合って9~10年が経ってたいたんだなと振り返る。

------------------------------------------------


知り合った頃はよく一緒に釣りに出掛けた。ちょうどロックフィッシングがブームとなってた頃だったので、お互いに時間があえば近所でロックを楽しみあーだこーだと釣りに関して語り合ったもんだ^^


「ゴメと釣りに行ったら釣ってはいけない。何故なら帰れなくなるから!」などと負けず嫌いな彼を揶揄した言葉もあったりしてね!本人は今のいままで知らなかっただろうが(笑)


△ここで釣りして怒られた事もあったね~。


髭面2人で釣りしててゲイ扱いされたこともあったし、紹介してくれた彼女と速攻別れたなんて珍事もあったし、でも近年はゴメやんの店に飲みに行った頃は大体飲んだくれてるので記憶がない事ばかり。大体飲みに行くと彼の第一声が「太った!?」「痩せた!?」のどちらかでそれは覚えてるんだがね(笑)


ん~・・



寂しいね!


でも、彼が一回りもふた周りも大きい人間になって帰ってくると信じて、勇気ある旅立ちにエールを送りたいと思います。そして今まで色々とありがとう!!いい歳こいてからの挑戦、成功するよう心から応援してるぜ^^




ファイト!黄色いおじさん!!
そろそろ新しいの買え!(笑)

------------------------------------------------

■ bar Gomez
函館市松風町5番12号2F

△大門グリーンベルト沿「とんき」の隣です。



27日まで営業してます。
時間のある方は是非立ち寄ってやってください^^






鈴木

CMです♪

2016/03/18

普段はあまり手の出せない高価な釣具のタングステンシンカー。リグのシルエットを小さく見せたい時には欠かせないアイテムですわな!それが只今イエローグローブつり館では処分品として格安で販売しております^^ んまぁ、販売員としてではなく釣り人目線で考えた時これは「買いでしょ!」と思ったので敢えてね♪


△カラー・サイズ共に偏って来てますのでお早めに!

------------------------------------------------

■ 彩貴丸より



サクラマス、メバル絶好調とのこと。
ウスメバルの数はそんなに多くないけどサイズがいい!サクラマスも2キロ越えるものも混ざりいい感じです^^
16日よりオンエアになっているNCV「釣りバカZ」~冬の五目釣り~では彩貴丸に乗船した際の収録となってますので興味のある方は是非ご覧になって下さいね!

------------------------------------------------

■ 根魚大将

スミスより発売になったワーム「根魚大将」。ネーミングが素晴らしい!と思って何気なく見てみたんだけど・・



シルエットが超キュート(笑)
ポップな感じが釣りガールウケしそう♪

釣具店にいると・・けっこう1人で来る女の子って居るんですよ^^ これも時代の流れですかね。釣りメーカーも視野を広く持たなきゃ行けないと思うと大変でしょうなぁ。








鈴木
昨夜はチーム「彩貴丸」が全員集合して船長の家のホルモンパーティー^^ 仕事終わりにNAOKIさんエディさんが迎えに来て船長宅へ。


船長マサキくんtm2くんよしくんらと仕掛けを作ったり、釣りの話をしたり、お酒を飲みながら肉を焼きながら楽しい時間を過ごす♪でも明日も早くから出船するみたいなので、みんなアルコールは控え目。船長の全開トークはお預けです(笑)


すると別室をウロウロ物色してたエディさんが「スゲー!」と何かを発見。




マグロ用の発砲スチロールなんだけど・・棺桶に入ろうとしてるおじさんにしか見えない!w 彼が死んだら発砲に氷漬けにしてやろう(笑)


船長ごちそーさまでした♪


------------------------------------------------

■ 大打撃。


YGオリジナルカラーのリリックを発売しましたが、全然サクラマスが釣れていないので売れ行きが微妙。1月はアホみたいにサクラマスが釣れていたのもありルアー系の売れ行き絶好調だったのですが2月~3月とオリカラだけじゃなく全商品苦戦しております^^;





このままでは第2弾が出来ない!


そう危惧してたところ、園芸スタッフのAくんが「魚のせいにしたらダメです。ディスプレイの仕方が悪いんですよ」とレクチャーしてくれました。





まずはエサのように釣れるから・・とこんなとこに配置。




ヒーリング効果もあるので・・と。




オオナゴの代用品として・・と。




干せば匂い出て釣果に繋がると・・。




バケの代わりになるでしょ?(笑)と・・。





こんな好き勝手やってくれるAくん。めんこい奴ですが、ゾンビを雑に扱ったので春に転勤となってしまいました。


人事をも動かすゾンビ。
職場に転勤させたい人が居たらオススメ!

今日も絶賛発売中です!(笑)



左・GTO、中・ゾンビ、右・ギラッチ





鈴木

軌跡。

2016/03/16

釣りに行くってのは朝歯磨きをするのと同じ当たり前のことなので気負ったり張り切ったりしませんよ。

と、某山本釣具店の田中くんはカッコいい台詞を言いました。彼は腹黒いので信用出来ませんけどね!どうも鈴木です。

山本釣具店の薄尾くんはいつもYGに来る時、謎のドリンクを差し入れてくれるのですが薬漬けにしようと企んでる気がしてたまりません。どうも鈴木です。



△山本釣具店って何者よ?って方は→http://blog.goo.ne.jp/kuniyan930


------------------------------------------------


先日1人の男性に「釣猿を始めたキッカケって何ですか?」と聞かれました。


始めた当初のコンセプトは【釣り情報をいち早く発信する為】だったのですが、釣猿が発展しNCVにて釣り番組をやらせてもらえるようになり、NHKや釣りビジョンにも出させてもらったり個人としては様々なメーカーとも契約させてもらったりと歩んで来ましたが・・一番の財産は「沢山の釣り仲間に恵まれた事」だと思っています。






ここ数日間、自分の過ちを悔いたというか歯痒く思ってモヤモヤしていましたがいつもボクをサポートしてくれるNAOKIさんがこんな記事を書いてくれてました。
http://blog.livedoor.jp/sakura_70/archives/1904640.html
http://blog.livedoor.jp/sakura_70/archives/1905275.html


自分の言いたい事を書いてくれる。自分の書けない事を代弁してくれる。自分で抜けてた部分を補ってくれる。とても嬉しかった。照れくさいので面と向かってこの件について何か言う事はないけど、ホント感謝です。ありがとう。


普段はクソ内容だけどな!w


彼はボクより年上で、知り合ったのも釣猿を通して。お互い釣りが好きじゃなかったら知り合ってないだろうし、仲良くもなってないと思う。何が言いたいかっていうと釣猿を通してでもフェイスブックでもツイッターでも釣り場でも何でもいい、本当に友達と呼べるものを皆さんにも見つけて貰いたいなと思う訳です。



釣りは1人でやっても楽しいんだけど、友達とやるともっと楽しいってこと1人でも多くの人に伝わればなって思いながら今までやってきた訳です。書いてるうちに何かよくわからん文面になったけど、ここはボクの中で一切ブレてない唯一のコンセプトなので、そこを踏まえ釣猿も有効利用してもらえたら幸いです。









鈴木
魚を飼いたいんや!とお偉いさんに打診し・・YGつり具館に水槽が設置されました♪




スタッフ佐藤くんは「これで佐藤印の餌付けショータイムが出来ますね!」と張り切ってやがる(笑)でも海水の手配は大森浜から汲んで持ってきた訳でなかなかの重労働・・全て佐藤くんがやったので文句は言えません^^


問題の飼育魚は何にするかまだ未定ですが見た人が釣ってみたくなる魚にしようと思ってます♪乞うご期待!







鈴木

亡魂ZONE。

2016/03/14

先日の磯ナイトロックのお話。
NAOKIさんの書いたブログを見てざわざわざわざわ



http://blog.livedoor.jp/sakura_70/archives/1904606.html


と、言うのもボクにもおかしな事があったのだ。後出しジャンケンみたいな感じになるので、それこそ信じるか信じないかは貴方次第。

------------------------------------------------


闇夜の磯で3人思い思いのルアーを投げてた頃、あまりにも釣れないのでdeps・デスアダー4インチ(グロー)をリグって少し離れた場所でキャストを繰り返してた時なんだが・・


ビックリするぐらいノーバイト(笑)


デスアダーグローで釣れないって時は魚がいないと思えるぐらい信頼してるので『魚いねーのかなぁ・・』って思ってたら目の前の水中に緑色の光があって『デスグローもう帰って来たのか』と思ってハンドル巻いてたらその光は動かず沖からデスアダーが返って来た。



「ん??」



と思ったが光の乱反射か何かだと再度キャストすること数投。足下に緑色の光が。ヘッドライトをつけてラインの位置を見ると沖目に流れている・・






絶対なにか変だ・・。


水面を見ないようにして急いでリグ回収して「気持ちわるっ!」と2人の近くに移動したのだが、NAOKIさんが転倒したのはその後なのよね。とはいえ、この時点ではもしかしたら見間違いかな?って気持ちもあったのだが後に彼が足掴まれたってんなら・・気持ち悪いよねぇ。

------------------------------------------------


よくこの手の話の後には「気軽にそういう場所に近づいてはイケません!!」なんて台詞がついて歩くのだが、リベンジ行くって決めたからね。遊び半分じゃなくて本気だからね。


絶対デカいの釣ったる!!


もっとビビらせないと怯まないぞ!オバケのQ太郎め!当ブログでは引き続きビッグハチガラを追いかけます♪






鈴木

結婚式。

2016/03/13

昨日は釣り仲間のシオケンくんの結婚式。歳を重ねるとなかなか結婚式に参加する機会も減り久々なのでテンションも上がる。幸せそうな顔を見るとこっちまで嬉しくなっちゃう^^




ボクは仕事終わりからの参加だったので、会場についた時にはみんなご機嫌状態。しかもテーブルに女性はおらず新郎の悪意が感じ取れる!(笑)




幸せそうな笑顔を見た後は・・釣りメンバーで二次会。リア充のVさんをいじり倒し・・キラPさんと腹割って話したり・・途中から記憶が曖昧だけどホッペタ痛くなるぐらい笑った♪


△大門・グラッチェグラッチェ


そして・・


今月27日を持って移転するBar GOMEZへ。店にはF岡くんがおり合流して飲み始めるが・・しゃっくりが止まらず即解散!(笑)


△大門・Bar GOMEZ



やっぱ結婚式っていいもんだ^^
祝うのも楽しいし、祝う為に集まった面々とお酒を飲むのも楽しいし♪


新郎新婦の幸せ心から祈ってるぜ~!^^
参加した皆さん!次は新婚宅に襲撃するぞ~♪







鈴木
ボクが釣具店で働くようになり正直かなりビックリしたのがケースの売れ行き。




ルアーケースやタックルボックス。
結構売れるのでみんな整理整頓好きなんですね^^ そんなに大量に仕入れても売れないでしょ!と思ってたのにあれよあれよと無くなる。


だったら釣具店もルアーのオリジナルカラーとかだけじゃなく、オリジナルケースとか販売すればいいのになって感じちゃう♪以前depsが作ったケースとか秀逸だったもんね^^




イエローグローブだからイエローケースにハンマーマークつけて売れば・・だめか(笑)それはジョークとしても地域性を考えたケースなどあったら面白いと思う。
取り出しやすく綺麗に収納出来るシンカーBOXなんか欲しいけどな~。






鈴木

指摘。

2016/03/11

東北大震災から5年。




以前、復興支援として釣猿でも釣り仲間から不用な釣具を貰いそれをまた違う仲間に買ってもらい寄付しようと「男気オークション」なる活動をした。そして寄付しに行こうと。結果、現時点でまだ寄付しておらず専用口座に残ったまま。


そして釣猿BBSにて指摘される。




ごもっともな話。
これについては説明してなかった自分が悪いのは明白。言い訳はしません。モヤモヤしてた方も居たと思います!申し訳ありませんでした。




ただ、昨年11月にケリをつけようと三人(エディさんNAOKIさん)で話し合い今年4月に届けに行く予定を立てており蔑ろにするつもりはなかったので、そこはご理解頂けたらと思います。


然るべき機関に振り込んで終了。


というのも考えたのですが(あまりに時間が経ってる為)・・やはり行くことに対し賛同し寄付に繋がったと思うのでね。そこらへんはちゃんとやってブログで報告もさせてもらう予定ですので今しばらくお待ち頂けたら幸いです。







鈴木
「今日が今期最後の寒さ」





なんてフレーズが飛び出る日に釣りバカな3人は夜磯に向かいます。メンバーはお馴染みのエディさんNAOKIさん。冷たい北西風が強めに吹き付ける中「何としてもイイ型のマゾイかハチガラ釣りたいよね~」と夜磯を歩きポイント到着。今日は調査も兼ねてるのでプラグを投げるような冒険はせず本気のdeps デスアダー4・グロー(限定カラー)のテキサスリグで攻める。



開始一時間。


全員完全ノーバイト。「こんな寒い日でもある意味思い出になるよな」「鼻から水出て来るんだけど・・」「血じゃねーよな?w」などとおじさん達はアホな会話をしながら釣りをする。やめると言い出した奴が負けなのでみんな意地になってるけどね(笑)





心が折れかける中、エディさんが「やっとバイトきたっ!!」かーらーのー!「フィーーッシュ!!」と大声を叫び1本目。そして、わざわざ見せつけに来る。









「鼻くそサイズだべ(笑)」というと「マゾイだぞ!マゾイ!」と何とか高級感でアピールしようとしてるがNAOKIさんと「テンション下がるなぁ」と苦笑い。その後も立て続けに2匹カジカを釣るエディさん・・完全に空気が読めていない(笑)



------------------------------------------------



あまりに渋いのでランガン開始。


ワームが大きいんだなと判断しデスアダーを3インチ(パールシルバーフレーク)にしシンカーも軽めに変えてやるとすぐさまモソッと反応がありロッドを煽ると強い引き!「ハチガラ様や!」と姿を見せたのは良型。テンションがあがり何故かフックの位置も確認せず磯にズリあげようとしたら目の前でノッコン。


ショックを隠せないまま・・


またキャストしたら「ガッ!ガッ!ガッ!」とナイスバイトからのー!!





「ハチガラ様じゃーい!」

■ tackle
ROD / tailwalk NothenRock Ver.2 S76ML
REEL / okuma new INSPIRA 3000
LINE / Yamatoyo レジンシェラー 0.8号
LURE / deps デスアダー



めっちゃくちゃ寒かったけどこの瞬間はヒートアップ♪尺には満たないけど満足サイズ。そして更なる大物を目指し頑張るも寒くて指は動かなくなるしNAOKIさんは足滑らせて磯で転倒するしで・・移動。


ボウズのまま帰す訳にはいかん!とあちこちの堤防をランガンするとポツポツとクロソイは釣れるがハチガラの後じゃテンションも上がらずNAOKIさんがそこそこのサイズを釣った所でタイムアップ。今後の潮回りみてもう一度チャレンジしたいところなので調査としてはまずまずだったかな♪

------------------------------------------------


最近、ウスメバル・クロソイ・マゾイ・エゾメバルを食べる機会が多かったのであえて味の比較もしてみたく今回はキープしてきた。早速冷えた身体で手早く裁きお刺身に。





うん。やっぱハチガラ旨いわ^^
釣り人にしか獲れない魚だけに味は格別だね♪







鈴木
今日はNCV「釣りバカZ」のディレクターとミーティング。




今後の方向性など話し合い有意義な時間となりました。番組に寄せられた声の中で目立つのは「函館湾での釣りについて」。魚が少ないエリア、だけど近場なだけに知りたいところなんでしょう。


春になるとちゃんと釣りが成立するようになるのでいつか番組内で取り上げたい所です。でも・・釣果は期待しないでねっ!(笑)





鈴木

頭文字F。

2016/03/08

休み明けに出勤すると・・


スーさんへ

Fさんからの差し入れです。



と書いた謎の包みが。包みより「Fさん」というワードが気になる・・。というのもYGに来てくれたとなると心当たりあるFという名字の人は2名。しかも特徴も世代も似てるだけに多分スタッフに容姿を伝えてもピンと来ないはず。まさか2名ともに連絡して伺うなんてことは出来ない!


とりあえず開けて見た。






・・・。


キムチ親爺さんで間違いないw

http://kimutibutyou.blog24.fc2.com/


先日元気なのかな?と噂話してた矢先なので地獄耳なんだろうな~(笑)ホントご馳走様です!


そして帰宅後に開封の儀♪





強烈に旨い!!

爆買いしたいくらい旨い。何故1ケースくれないのさ!と悪態つきたいほど(笑)初回で3分の1を食ってしまい・・塩分取り過ぎだなと反省。


■ご購入は・・。

(株)信商事 北海道支店
北海道函館市海岸町14−7






この矢印の所で販売してます。
定価は知りませんが「釣猿見たよ」の一言で90%offになります!・・多分。キム爺はそのぐらい出来る男ですから!(笑)


------------------------------------------------
基本的にこういうのはブログなどで書くと嘘臭い印象受けちゃうのであまり書きたくないのだがコレは別格。キムチや辛いのが好きな人はマジで食べて見ることをお薦めします。
------------------------------------------------



爺!!
ホントご馳走様でした!
定期的な差し入れ待ってますねw






鈴木
今日もマサキくん彩貴丸で沖へ♪


朝6時出船予定でマサキくんがボクを拾って船に向かう予定だったのだが朝5時に「着きました!」と寝てるところに連絡が入る。我が家から船まで10分なので早過ぎね?と思ってたら「5時半出港だと思ってた(笑)」だと。


何だか嫌な予感が・・w

------------------------------------------------


気温は高いが北西風が強くて肌寒い中、今日も魚を求めてGO♪


△寝起きでテンションが低い船長(笑)


まずはめぼしい所に行き魚探を見ると底の方に反応があるので、胴突き仕掛けを投入し船を流すがウスメバルが全く食って来ない。なので一流しで即諦めサクラマス調査するも・・これまた渋い。ポツ・・ポツ・・といった感じ。


△40センチ弱。やはり板鱒がいいなぁ(笑)


色々とポイントを回るもパッとしない。「こりゃ早々と撤収になるかもな~」と内心思っていたが船長は何とか釣らせてやろうと頑張ってくれている。釣り人目線に立てるってホント有り難い話。



△マサキくんは心折れかけてたけどね~(笑)


そして過去にキャプテンitoの船で来た山裏ポイントあたりに来たので「デカソイ出るかも?」と思いスロージギングを開始。ここで昔自己記録を出したから気合いも入る。水深90mでジグが着底してワンピッチで・・



ガッツゥゥゥゥン!!


めちゃくちゃデカい!!と最初は思ったがここは山裏。水深は深く潮の抵抗が大きいのでモンスターと勘違いしちゃうのよね~(笑)まずまずサイズをゲット♪




そこからフグ、カジカ、アイナメと連発し・・タイムアップ♪最後の最後に形になったが厳しかったわぁ。でも何だかんだ毎度いいクロソイ釣れることに気付き函館近郊のオフショアも捨てたもんじゃないと再認識出来た。

■ Tackle
Rod / tailwalk SALTYSHAPE DASH 10th Anniversary Limited L-jigging C63ML
Reel / daiwa キャタリナ ベイジギング 200SH-L
Line / Yamatoyo PE JIGGIN8 ブレイド 2号
Lure / ima GUN吉 100~160g、闘魂ジグ スープレックス100g、dragon スロイダー 80g~130g



釣果は伸びなかったがいつも楽しく釣りをさせてくれる船長にはホント感謝だわ^^ 確実にスロージギングに関してのスキルは上がってると実感してるし、いい時期が来たら彩貴丸ジギング大会とかやりたいな♪



-----------------------------------------------

■ リールのお話。


ライトジギングにおけるベイトリール。
今までは一回転の巻き取り量やコンパクトさ等を考えシマノ・オシアカルカッタ301hgを使用してきた。




しかしここに来てダイワ・キャタリナベイジギングが気になり購入してみたのだ。そして今回使ってみたが、ハッキリ言ってキャタリナの方が使い勝手がいい。キャタリナの方が背は低いのでパーミングしやすいし、シンクロレベルワインドがまたいい働きするんだな!




今までずっと丸型リールはシマノを支持してきたが、ダイワも相当良くなってる(とは言えマグシールドは信用ならんからリョウガBJにはしなかったけどねw)。これからもお互い切磋琢磨していい道具を提供してくれたら釣り人としては有り難いね^^







鈴木
昨日はマサキくんよしくんNAOKIさんTM2さんらが彩貴丸に乗り込み鱒釣りに。




朝早くから鬼のような写真が届く。






そして「夜、鱒のフライで一杯飲みましょう」と連絡があったがボクは仕事中。そして・・仕事を終えると見慣れたNAOKIさんの車が駐車場に。


「まず乗りなさい」と言われ花園町の居酒屋「笑蔵」に向かう車。


ス「お金持って来てないから家に一度・・」
N「大丈夫!」
ス「着替えたいから家に・・」
N「大丈夫大丈夫!」

と言った感じで強制連行され覚悟を決める(笑)







するとそこには悪魔が居てね・・



「高根がこうなってるのさ!」



「どーもならんなしかし!」



「よしくん!よしくん!」



「ハーゲンダッツ・・」



「スーさん明日は仕事?」(5回目w)



「明日?もちろん鱒狙いだべさ!ね?よしくん、NAOKIくん!」


到着したころからエンジン全開で一人で5人分しゃべる彩貴丸の船長。そして殆ど目が開いてない(笑)


会計を頼んだ後にもビール!ビール!
ラストオーダー後にもビール!


とにかく賑やかな人だ(笑)


そして明日は南東の風だから中止!!といって帰っていった船長。

------------------------------------------------


そして今朝6時に・・


「誰も来ない。朝市で飯食って帰る!」だと。




自分で中止って言ったくせに(笑)





雨なのに洗車してるし・・よくわからんがとにかく楽しい人だ♪






鈴木

ZOMBIE 通信。

2016/03/05

リアルオベーション・リリックのイエローグローブ金堀店つり具館オリジナルカラー「ゾンビ」。春も近付き手にしてくれる方が目立つようになってきました。

■ Facebookでの投稿





その他にも数名upしてくれてました。この場を借りてお礼申し上げます^^

------------------------------------------------

■ ゾンビの使いどころ


店頭でも「サクラマスの場合どうゆう状況で使えばいいですか?」などと言った質問を受けるのですが個人的な考えとしては朝一番でのチョイスではなく朝二で使って貰いたいところ。よくある「朝一番のチャンスタイムが終わりダラっとしてきた時」がゾンビタイムと思っています。


ダレてきて「何投げればいいべ・・」って思った時に投げてゆっくり巻いてくるだけ。水深のある場所ではフォールも使うといいでしょう。弱った魚が落ちてくるように。そう!リアルゾンビをイメージしてもらえればいいのです(笑)使い方にも遊び心を取り入れてくれると嬉しい所です♪

------------------------------------------------

一方、来店したにも関わらずボクが休みなのをいいことにゾンビを購入せず違うルアーを購入した死神hataさん。「休みなんだもんな~」と言い訳しやがります。




おととい来やがれ!w

( ゚д゚)、ペッ








鈴木
「船なら釣れて当たり前」


よく陸っぱり専門の人から耳にするフレーズ。ハッキリ言って視野が狭すぎる。やってないからわからないんだろうが、沖でもダメな時はダメなもの!そんな簡単に魚が捕れるなら漁師もウハウハだろうしスーパーで並ぶ魚は格安でwinwinなハズでしょ?(笑)


そんなダメな日を振り返ります。

------------------------------------------------


ここ一週間、沖もパッとせずたまにサクラマスがバケで釣れた~!とかそんな程度。なので過度な期待はせずにマサキくん彩貴丸に乗り込み調査。


ホッケ・サバと単発で拾ったものの後が全く続かない。




そこから移動を繰り返し手を変え品を変え・・アイナメ、ホッケ、サクラマス、水草カレイ、宗八カレイ、フグ、サバ、マメイカ、カジカ、クロソイ、エゾメバル、マゾイ、ウスメバル、と多種目を拝む事が出来たが数が少ない。




凪だったので心地良かったんだがね~。雪代が出て少し水温が下がるなど変化が欲しい所なのかな。「彩貴丸に乗りたい!」と言ってくれる方が多いのでベストなタイミングを見計らってますので今後も調査は続けて行きたいと思います。


------------------------------------------------
■ 開眼!


1ヶ月くらい前から騒いでたスロージグの件。やっと何とかピンと来た感じ♪色んな物に目を通したり映像で学んだりと頭でっかちになってたけど今日で掴んだ気がする!!そしてスロージグの面白い所は様々な魚が釣れるって点♪この日もイメージ通りにアイナメ、クロソイ、サバ、カジカ、水草カレイと5種目を拝むことが出来た。


△安いけど釣れるスロイダー(笑)


その前後に様々なジグを使ったりして釣れていないのでスロージグの動きにバシッとハマったのかなと。こちらも引き続き模索し続けるぜ!







鈴木
以前にマッドさんから頂いたdaiwa ミリオネアCV-X 103L。スプールやハンドルを変えてブラックバスの巻物用(クランキングやスピナベ等)に仕上げたまでが今までのお話。




でも実際、バス遠征は年に5回程度。


巻物リールの王者カルカッタコンクエストとフルカスタムしたカルカッタXTがあるので出番がなく“そうだ!ソルト仕様にして海でスピナベ巻こう!”とコツコツとベアリングやギアなどをソルト用に交換し出来上がった昨年末。しかしその頃には雪も降り熱も冷めてしまい再び出番がなくなりどうしようか?と考えてたらいきなり閃く。


オフショアで使おう!


NAOKIさんに頼んでヤフオクでシングルハンドルを落札してもらい装着!





おぉ~!なんかカッチョイイ(笑)


鯛ラバなどで使うローギアのベイトリールは所有してないので、スタメン復帰で御座います♪今年の冬はあまりリールのカスタマイズしてなかったので・・なんか火が着いたぞ?次は何のリールいじるかな~♪






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail