ヘロヘロな体調のままYGに出勤すると、水槽から海タナゴとリュウグウハゼとカジカとイシモチガレイの姿が無い。


何か起きたのか!と440ちゃんに聞くと昨日出勤した際に死んでいたとのこと・・。前日に水を換えたばかりだし、何より最近は懐いて餌も食べるようになってきてただけに凄いショック。


で、ハチガラ達が心配になり・・




海に帰してやることにしました。
前に自分で調べたとき、水温が28℃を越えると生存率は極めて低くなるとのことだったので、先日亡くなった魚達も水温の限界だったのかも知れないと考え淋しさいっぱいでしたがお別れしてきました。


一時的にYG水族館を縮小しなきゃいけない事態です。あちこちに聞いてもらったのですがクーラーはなかなか手に入らないので8月いっぱいは飼育困難だと判断しました。が!しかし今回チャレンジしたことで様々な事が学べたので9月頃を目処に再開します。クーラー貯蓄も始めます。手に入らないなら買うしかないもんね^^


飼育レス症候群にならないように気をつけよ!

------------------------------------------------
■ from 苫小牧


そんな元気のないボクの目の前に謎の袋。







「スーさんに」って昨日来た苫小牧のカーリー夫妻が差し入れてくれたんですよとのこと。居ない時に来てくれたとは・・なんてタイミングや!(泣)


と、ペロリと頂きました♪w




いつも様々なところから来てくれる皆様にはホントありがたいです。その上差し入れまで・・申し訳ないっすm(__)m ホントありがとうございます!


差し入れしてくれるのは嬉しいですが、来てくれるだけで嬉しいのであまり気を使わないで下さい!じゃないとせっかくダイエットして5キロ落としたのにリバウンドしちゃいます(笑)


そしてカーリー夫妻がお目当てだった本命のima foxtailですが最早欠品カラーが出てる状態です。きっと函館のドコのお店よりも仕入れたはずなのに・・です。購入希望の方はお早めにお願い致します!



・・苫小牧にお返しの旅もいいな♪
そろそろ鮭も来るだろうしね~!






鈴木
AM2時 青森到着。
青森の釣り仲間Daiくんコージくんが迎えに来てくれ久しぶりの再会を果たし釣り場に向かいます。




出港場所の北金ヶ沢に到着。
さらりと書いてますが結構遠い(^^ゞDaiくんらは青森県のむつ市なので片道3~4時間。ボクらの感覚で行くと札幌に行くのにニセコあたりで友達を拾っていくような感じ・・と言えば遠さがわかってもらえるかな?





そしてひらし~とも合流し出船。今回御世話になるのは光翔丸さん。若干波がある予報のため酔い止め薬を飲みいざ!!





------------------------------------------------
■ 狙うは3種。



今回の目標は「北海道にいない魚を釣ること」。それをNAOKIんと共に掲げDaiくんに今回挑む場所で狙えるターゲットを聞くと「ノドグロ、イカ、タコ、アラ、カサゴかな?」と言われノドグロとアラは知っていたがカサゴは想定外だった為、2人のテンションは更にあがる♪


水深120mラインに到着。


この釣りは基本的にスロージギングとなるためフィッチ210gからスタート。すると一発目からこーじくんがノドグロをゲット!!




いきなりの出来事に面を喰らった函館組。しかし、いきなり洗礼が始まり沈黙が続く。外道でイカ等は釣れるものの、感動も何もない(笑)そして手持ちのスロージグでは捕れないと判断し、ima オフショアGUN吉190gでショートピッチで誘うと・・ゴツン!


何かが釣れたけど未知なる魚種だけに引きで何かも判断出来ず終始ドキドキ♪遠征はこのドキドキがたまんないんだよね!


そして上がってきたのは・・





本命の一種・カサゴ登場!!


しかもDaiくんが「こんなサイズ見たことないですよ!」と。この一匹で上機嫌になる単純なボク(笑)オフショアガン吉は予想外なところでいつも魚を引っ張ってくる傾向があるんだよな~♪


このタイミングでバタバタと一同様々な魚が釣れるもすぐにまた沈黙。泥底地帯はよくわからん!(笑)すると船に酔わないようにとアネロンを2発飲んでたボクの身体に異変が起こる。何故か眠くて眠くて左目が開かなくなりちょっと仮眠。


------------------------------------------------
■ 静かな起床



誰かの歓声で起きると思ってたのだが、寝てる間に何の変化も無かった模様。船長は様々な実績あるポイントを流してくれ、その気持ちに応えたいととことんシャクるが反応がない時間が圧倒的。たまにひらし~が青物をかけるが、函館組は「青物はいつでも釣れるからイラネ!」とじょっぱる(笑)すると神様が微笑んだのか終盤にウスメバルラッシュに突入!大半が尺越えのためこれはこれで面白い♪





ってなとこでタイムアップ。港に戻る途中で青物のナブラが出たので船長が「投げろ~」とキャスティングで狙い始めたチーム青森の面々^^ それを見守る函館組。「何かこういうのいいなぁ」と幸せな気分にさせられました。




------------------------------------------------
■ お土産


結局、大本命のノドグロは船内1匹。
違う船も3匹のみと厳しい1日だったのだが、途中でDaiくんが「ノドグロ持ってって下さい」とクーラーに入れる。釣ったのはこーじくんなのに(笑)要らないと断ると「ノドグロ食べてみて下さい。そしたらまた来るってなる俺の作戦です(笑)」と。そこまで言われたら・・ねぇ^^;


そこからDaiくんのおもてなしが振る舞われ、ソフトクリームやラーメンを御馳走になってしまう。自分で払うと言っても「今日はもてなすと決めてますから!」と熱血漢ぶりを発揮。




ソフトクリームを吸うのにはビビりますが(笑)そして楽しかった時間も終わりフェリー乗り場でお別れ。つれない時間帯は厳しく感じたこともあったが、振り返ってみるととても楽しい1日だった。


いつもサポートしてくれる青森組にはホント感謝です!絶対また行くからね~♪


------------------------------------------------
■ 終わらない旅


帰りのフェリーに乗り込み、カサゴ1匹・ノドグロ1匹・ウスメバル多数とキープした魚を思い出しNAOKIんとノドグロ争奪戦になるなと思い、函館に着いたら居酒屋 笑蔵に魚持ってって調理してもらおうと提案。2つ返事で賛同してくれ、函館到着から真っ直ぐ笑蔵へ。


ス「魚さばいて食わせてくれない?」
笑「全然いっすよ~♪」


閉店間際なのに、こんなノリで引き受けてくれる。そしてオススメの食べ方を尋ねると炙りとのこと!ワクワクしながら待つ!!






ノドグロ登場!!




あのね、ホント文字に表せないぐらいめちゃめちゃ旨い!!歴代刺身ランキングのダントツ1位に輝きました♪普段はあまりガッツかないNAOKIんも「こ~れ~はヒドい!次元が違う!」と舌鼓。


大満足なのに追い討ちでイズカサゴ登場。




歴代トップ5位に入る旨さ!今日じゃなければ主役に輝けるほど旨いのだが残念ながらノドグロには勝てません(笑)正直、ルアーフィッシングじゃなくても・・釣りじゃなくて漁でも・・この魚を食べれるなら!!と思わせてくれるぐらいめちゃめちゃ旨かった^^



青森では真鯛釣りに行かないでノドグロ行く人が増えてるとDaiくんが言ってたのに納得。


旨い魚を食べて旅を〆る。


このスタイルにもハマりそうだ♪
いつもこのような楽しい機会をサポートしてくれる方々に感謝すると共に、またリベンジに行くことをここに宣言して長々と綴ったブログを〆たいと思います。皆さんお疲れ様でした!












検証
ホントに口の中は真っ黒だった!



Rod / tailwalk ソルティシェイプDASH SPJ633
Reel / Daiwa キャタリナBJ 200SHL
Line / yamamoto ジギング8ブレイド 2号
Lure / ima オフショアガン吉、リアルオベーション・グラッツ、ダミキ・スープレックス等









鈴木
某誌取材の為、青森へ。





同行者はミスター腹黒ことNAOKIん。フェリーに乗り込むなりスマホ片手に写真を撮り歩いてます(笑)そんな様子をこっそり盗撮w






!?





見つかった!(笑)


とまぁ、これより青森県までフェリーでユラユラ揺られて向かいます。現地にDAIくんひらし~が迎えに来てくれるので久しぶりの再会が待ち遠しいところ。釣果も大事だけど、チャレンジするというところに意義がある!!初めての釣りというのは大体うまくいかないのは重々承知。玉砕覚悟で突っ込んできます♪



今回は多少時間にゆとりもあるので、少しだけでも青森観光もしたいっすな!










30℃越えだけどね!(笑)









鈴木
先日「tailwalkのTシャツ出るよー」とブログに書いたばかりですが・・





次はポロシャツだってさ(笑)
定価は3500円(税別)とまぁリーズナブルでtailwalkは何から何までコストパフォーマンスに優れている感が否めないのですが、儲けあるのかよ!と少し心配です^^; そして釣りビジョンのギアステやシーソルにキムソーくんが出演するとのこと。





ワッキャーナとキムソー・・知ってる2人がテレビで共演ってのも何か不思議な感覚。録画してたんまり見ないとね♪








鈴木
YGスタッフの440ちゃんが変な髪型の男と旅に出た^^ んで・・キハダを釣ったみたいなのでサトーくんに写真を見せると




「すげー!デカい!」と目をキラキラさせるが、途中で目が曇り「え?男2人で旅行してるんですか・・?」




・・。










「僕には考えられない!」
「絶対無理!」




とドン引き(笑)どうやら彼の頭の中では南の国は女性連れじゃないとダメみたいw
相変わらずおもしろい人だ^^


函館に帰ってきた時の440ちゃんの脱力ぶりが楽しみです。

------------------------------------------------
■ 対ノドグロ


青森の釣り仲間の代くんひらし~にノドグロジギングでは、どこのジグが効くのか尋ねると「地域性なのかも知れないけどシャウトのランスやシーコンのアークが効きますね」とのこと。


スローってよりロングスロー系ってことかと、形状を比較したりして一つのジグに光を見いだす。







それはリアルオベーションのグラッツ。
これで好釣果をたたき出したら本州でも認知されることでしょうな♪最近、やり過ぎ感は否めないけど未知なる魚に挑むのは楽しくてたまりません^^


が、しかし・・


専用の道具を揃えてジグもたくさん買って遠征というのはバカのやることです(笑)そんなことしてたらお金がいくらあっても足りません。良い子は絶対真似しないように!






鈴木

〆切ました^^

2016/07/26

ノドグロツアーの件は募集を〆切させてもらいました。正直、皆さんの反応も乏しく未知の釣りだとこんなもんかな(笑)って感じてます。函館から2名玉砕覚悟で行ってきます♪青森のDAIくんひらし~らと会うのも楽しみだしね♪そして感動をレポート出来たらなと^^


腹黒い奴らが喉黒い奴を釣ってきてみせます(笑)お楽しみに~!




------------------------------------------------
■ tailwalk Tシャツ


我が愛しのtailwalkよりヘビーウェイトTシャツが発売になります^^



定価 3000円(税抜)です。

ヘビーウェイトTシャツは生地は厚くヨレにくいのが特徴で、真夏には暑いかも知れませんが汗を吸収してくれるって面もあります。通常のTシャツと比較し厚みがあるため、身体のラインを隠してくれるというメリットもあります(女性あるある)。


サイズはM・L・LLの三つのみ。
通販なども行わない為、tailwalk取扱いの釣具店でのみ購入可能となります^^
Facebook等でも反響が大きく即完売が予測されますので、ご希望の方はお早めにどーぞ!


------------------------------------------------
■ イガ釣り



最近、沖のイカ釣りいちてー!
って方がチラホラ。でも遊漁船乗った事ないし、どうしていいんだかわからん!って方が多いのも事実。なので自分が知ってる事を書いてみようと思います。


△金龍丸ではイカ釣り体験プランもあります。


まずイカ釣りに行きたいと言ってもそれは何時くらいの事なのか。夜行きたいって人もいれば朝行きたいって人もいるし様々。夜に行けばイカは浮いてるので浅いレンジで釣れるし、日中行けば深場になります。


日中の深場でのイカ釣りには電動リールが必須!水深150mで錘が200号でイカが5ハイも付けば重量は相当なもので、手巻きでは話になりません。出来ない事もないけどかなりの重労働間違いなし!(笑)そして疲れたからといってゆっくり巻いてると鮫やブリに悪戯され、5ハイついてても無傷なのは2ハイだけだった~!ってこともザラにありますのでやはり電動リールをオススメします。


「電動?高いじゃん!」


って思う方もいるでしょうが、ボクが御世話になってる遊漁船は全てレンタル用のタックルがあるのでたまにしか行かない方はレンタルで十分。仕掛けも予め伝えておけば船で用意してくれますので、ライフジャケットだけ持って行けば気軽にイカ釣り出来ます♪夜のイカ釣りの場合は手巻きでも十分ですが、同乗者と錘を合わせないとおまつりしてしまうので要注意。


遊漁料はどこの船も大体6000円、タックルのレンタルについては船によって違うのでそれは連絡して確認とってみて下さいね。


~ボクが知ってる遊漁料一覧~

彩貴丸(湯の川漁港)
和崎船長 TEL 090-5076-3119



金龍丸(住吉漁港)
瀧川船長 TEL 090-8630-0553
HP http://www.kinryumaru.com/



長良丸(船溜まり)
福井船長 TEL 090-8270-2135




問合わせる際は「スーさんに聞いたんですけど」「釣猿ブログ見たんですけど」そんなフレーズを入れると船長にも話がわかりやすいかと思います(いきなり知らない番号から連絡来たら船長とはいえチンプンカンプンでしょうしね!)。他にも遊漁をやってる船はあるかと思いますが、自身が乗った事がない船は紹介出来ないので(^^ゞ後はご自身で探すか釣具店にて問合わせてみて下さい。



皆さんも透き通ったイカを食べて夏を乗り切りましょ♪







鈴木



仕事終わりにまたも懲りずにアジ調査。
アジのあの引きを味わいたいと思うのだが、昨日と全く同じ状況で話にならず。帰り道、もりりんに用事があったので寄り道。


すると・・





もしかして・・山P





どうやらデートのようです。
「おい!山P!」と声をかけるもシカト(笑)女が出来ると人が変わるって噂は本当だったみたいですなw 是非、デート中の彼を見かけたら石投げてあげて下さいね♪


------------------------------------------------
■ fox登場!


north imaのfoxtailがimaのfoxtailとして登場!



カラーリングも変わり、ヒラメに間違いなく効くのもラインナップされてます。限定生産なので無くなり次第終了となりますので、ご希望の方は早めにima取扱い店の方に足を運んで下さい^^


サクラマスにも効くようなカラーもあるんですが来春には市場から消えてるはずですので・・営業トーク抜きでお早めに。





鈴木

お詫び。

2016/07/24

皆さんにお願いがあります。


釣猿HP、Facebook、Twitter、LINEと今は様々なツールがあり気軽に連絡頂けるのは嬉しいところなのですが・・


・YGに何々ありますか?
・それはいくらですか?
・今どこが釣れてますか?
・こういう道具は使えますか?
・これどう使えばいいですか?



などの連絡が非常に多いです。


ハッキリ言って・・

・見に来たらいいじゃない。
・来たらわかるよ。
・探し出すのが楽しいじゃん?
・ボクが全て触れた事あるの?
・ネットで検索したら出てくるよ?


ってレベルの話です。


お客様ならいいんです。そうじゃなくても暇な時ならいいんです!そういう時はすぐリアクション出来ますが、そうじゃない時は返事するのも正直めんどくさい場合もあります。性格上、連絡があれば返事しちゃうのもボクも悪いのかも知れませんが(捨てアドは返事しません。)、本当に聞きたい事があればYGに来て頂けたらなと。あまりにも気軽にアレコレ聞かれても・・なって感じた次第です。



かと言ってシカトすりゃ悪者扱いされるだろうし、苦渋の決断としてこうやってブログに書かせて頂きました。ご理解頂けると幸いですm(__)m


------------------------------------------------
■ 行方不明


YGの閉店間際に突如現れたNAOKIん。「アジ食いたいなぁ~」と連呼するので、仕事終わりにアジ調査へ。



・・?






どこに行っても豆アジと黒ソイしかおらず。峠を越えるか?と車内で会議するが流石にこの時間からは厳しいと隅々までランガンするがまともなアジはおらず。すると某所でイカスミの跡を発見!!


次はイカ調査かな(笑)






鈴木
仕事中・・
ファミリーでご来店のお客様から


「スーさんですよね?」




と声をかけられ頷くと・・







「仙台から会いに来ました!」


とな!(笑)仙台はビックリですわ^^;
そして「お土産です♪」と仙台のカマボコ様!




若い頃は全然食べなかったけど、近年はカマボコ大好き人間になってたので非常に嬉しい^^ しばし雑談してると頭にある疑問が。


「もし休みだったらどうしたんだろ?」(笑)



折角、仙台から来てYGに居なかったらガッカリ過ぎるじゃないですか。お土産も無駄になるやないですか。まぁ、その時はその時と割り切れる人ならいいんだけどボクなら「二度と行かねーじゃ!」ってなりそうなだけに、この行動力には感服しました(^^ゞ 帰り際に「また来ます!」と言ってくれたのは嬉しかったな~。



自分達が楽しみたい、この楽しさを伝えたい、釣りを知ってもらいたい、そんな想いから始めさせてもらった超ローカルな1番組に出会いこうやって会いに来てくれる。とても感謝してると共に気も引き締まる思いですm(__)m


頑張らないとな!







鈴木
最近、時化たり風がアホみたく強かったり・・そんな市内サーフ。全く釣りに行く気が起きない状況ですが、ウィンドサーファー達は盛り上がりを見せてます^^






同じフィールドを愛す者同士、海は綺麗にしておきたいですね♪お互い「あいつら邪魔だ」とならぬ様、心を広くフィールドを共有していきたいものです。






鈴木

ぺの6号。

2016/07/21

対マグロ用にPE5~6号300m(勿論8本縒り)が必要だなと、契約メーカー山豊テグスのカタログに目を通すも・・該当する製品がない。いつも山豊製品ばかり使うので無いとなると、どこのを使ったらいいのかわからなくなる。総合的に評判のいいよつあみバリバスあたりが無難かなーと思いながらネットで色々調べてると・・





こっちを見てる鳥を発見!


しかも、御世話になってるアルファタックルんとこのじゃないですか。説明文を読むとYGK WX8、MAID IN JAPAN 、8BRAIDの文字。もうこの文字だけで安心感を得たようなもので、あとは気になるお値段。


PE300Mで5200円(税抜)。

これはあくまで定価なので実売価格はお店によって様々。中には40%オフで販売してるところもあり・・業界最安値PEじゃなかろうか。かといって素材、製法などから考えても悪いものじゃなさそう^^


■ パワーアイ 商品ページ



あれこれ書いたが何と言ってもパッケージがカッコいいのは魅力的。リールに巻いたらパッケージなんて何の意味もないけど、もっさいパッケージより全然いいよね♪ということでポチッとしたので、到着したら詳しくインプレupしまーす(笑)







鈴木
YGのミステリアスな店員サトーくん




先日、夕方に「水槽の魚達に餌あげないとな~」と考えながら商品を眺めてたらお客様に声をかけられ接客。サトーくんにお金を渡し「何か餌買っておいて下さい」と伝え、お客様にタックルの選び方とか説明してた訳。そしてお客様が帰った後にレジに行くとサトーくんが購入したらしき赤イカが。(サトーくんは既に帰った後)


水槽で飼ってる魚に赤イカやるか?何考えとんねん!(笑)とブツブツ言いながらハチガラ達に餌付けをしてみるとめちゃくちゃ食べるんだが・・





水槽の色がピンクに(笑)


そしてタイミングよくナッツくんからの「鮭釣りで使って下さい」と食用色素の差し入れ。





水槽の水に色をつけろって神のお告げなのか!(笑)南国ばりのブルーにするべきなのか^^ 何だかそういう変わった思考もまた面白いものだね♪

------------------------------------------------
■ 募集


8月5日・午前便
彩貴丸にて出船予定です^^

平日ですが行きたいぜ!って方は是非是非ご連絡下さいませ♪



ジギングやってもヨシ!
餌釣りやってもヨシ!
なんでもアリで楽しく行きましょう♪






鈴木
釣りバカZが16日~オンエアになったばかりですが告知です。J-comの人気番組「ぶらりお散歩カメラ」に出演させて頂く事になりました♪


【番組公式ホームページはこちら】




------------------------------------------------

番組共演者は・・

伊藤沙菜ちゃん



伊藤沙菜ちゃんのブログ
伊藤沙菜wiki

小さいのにスポーツをやってるだけにとてもパワフルな子です^^


次は・・芳賀愛華ちゃん



芳賀愛華ちゃんのインスタグラム
芳賀愛華ちゃんwiki

隊長こと愛華ちゃんは“持ってる”子でした~^^ とても礼儀正しい子でもあります。


そして・・長尾寧音ちゃん



長尾寧音ちゃんのブログ
長尾寧音wiki

物静かな子ですが黙々と釣りをしてる姿は印象的でした^^ 因みに最年少。

------------------------------------------------







上記の3名+ボクらで函館沖で釣りをしたのですが、番組で使用したのがこちらの品。



製品の詳細はコチラ


ま、簡単に言うと水中カメラ。
収録後に映像を見せてもらったのだが、素晴らしかった!!いつも見下ろす形でしか魚と対峙する事はなかったけど、魚を見上げる形で見れたのはホント感動。何気ない1シーンが釣り人にとってとても新鮮でたまりません。言葉でこの感動はなかなか伝わらないと思います^^;


なので興味ある方は是非8月1日からオンエアになるぶらりお散歩カメラをご覧になって頂けたらなと!因みに番組内で花園町の居酒屋「笑蔵」にて調理してもらい食事させて貰いましたが、やはりプロに調理してもらって食べるのは格別ですな♪



ということ諸々含めて見て貰えたら幸いです。撮影クルーが10名以上いたのもあり・・浜崎の緊張っぷりも笑えますよ(笑)



以上告知でした。








鈴木
AM5時。


ソルティガのデカいリールを持ち込み湯の川漁港より出発!メンバーは「赤い変なジギングロッド」のNAOKIん、「ジギング初挑戦」のカギさん、「昨日海に落ちてサングラスとサンダルが紛失した男」ことロバートさんとボク。大間沖を目指して走ります。


すると船長が出発したばかりなのに急に船の速度を落とし・・


「イワシがガッツリいる。花火大会の影響で湾内から出たんだべかね?(笑)とりあえずブリでもやってみるかい?」


と肩慣らし。


で、一発目でヒット^^




デカいの選んで釣りたいからグレートバリアーのロングを使ったのにイナダくん。その後も釣れるがイナダくん(笑)サイズが出ないねぇ・・とサボるボクに対し船首ではロバートさんが超本気^^;




そしてカギさん初のジギングで無事ヒット♪




全員安打するも波風が落ち着くまで大間に行くのはしんどそう。なのでココで遊びながら落ち着くのを待つ♪すると雨。結構な雨・・でも風が落ちたので大間へ!


ん・・?
ロバートさんおねんね。



かーらーのー!
ダウーン!w





ライジャケが苦しいのか・・
テトラポッツオープン!w




死人みたいな顔色のロバートさんをよそ目に大間に到着するが、潮が早くて気が抜けない。250gくらいのロングジグなら何とかなるがスロージグなら流されまくりで釣りにならず。スロージグの350g~400gも必要だなと勉強になる。



しばし海の状況を見るがマグロの気配はない。



魚の処理に忙しいNAOKIん(笑)
途中で顔色が悪いので「酔ったのか?」と聞くと「船酔いしたことないからわからないけど、捌いた時のブリの匂いにやられたのか気持ち悪い」って。珍しい展開にボクはキャッキャといじりますw

------------------------------------------------


他の船と連絡を取るも跳ねも何もないらしい。それじゃー餌で根魚でもやりますかと餌を落とすとブリのWヒット(笑)潮が早過ぎてまともにジグが泳いでないのがよくわかる^^ゞ ブリは少ないけどちゃんと居るんだもの。


結局しばらく根魚やりつつ様子を見るもベイトっ気も無ければ魚探にも反応がない。いつもなら邪魔な鮫も殆どいない。せっかくの大間なのに・・と後ろ髪引かれる想いでUターン。志海苔沖あたりで根魚狙うもこれまた反応がなく、「釣りってこんなに面白くないもんだっけ?(笑)」


と船長の一言が出て終了~^^

どうやらマグロはまだ早かったようだ(笑)でも何だかんだとジギング初挑戦のカギさんが釣ってくれたのでミッションクリア♪お疲れ様でした。





------------------------------------------------
■ お勉強


帰宅しすぐ海洋センターへ。
目的は14時からの催しモノ^^





来週のイベント本番に向けての下準備なのか、海洋センターの普段見れない所を公開してくれるとのことで行ってきました。魚の飼育には勉強になるはずだからね♪


△センター内


△クロソイやマゾイたち


△アイナメの稚魚。目が赤い!


△2センチくらいのカレイの稚魚。


△函館に水族館を!って活動らしい。


△餌はペレット。


△鮭の飼育もしてました。


△ニシン・・食いたいわぁ(笑)


△流石に水槽がめちゃ綺麗!


そして・・



ん?!やっぱり!!!




以前よりハイブリッドと呼んでた黒ソイの顔のくせに鰭が青いとか、マゾイの顔みたいなのに鰭が黒いとかそんな個体。やはり実在するんだと!!そんなのねーよ!と言ってた人達に是非とも見てきてもらいたいものです^^


マリンフィスティバルは
7月23日・24日です!
沢山のご来場お待ちしております♪




因みにセンター前のプールには立派なホッケやヒラメが泳いでますよ^^




・・3時間の睡眠→オフショア→仕事→3時間の仮眠→オフショア→イベント。めちゃくちゃ疲れたわい(笑)歳だから無理しないようにしないとな^^;






鈴木
本日は仕事前のオフショア。


船はよしくんのオーシャン!3時出船とのことで2時半に起床するも・・「朝ジギングなんかしたら出勤前に道具洗ったりバタバタするなぁ」と布団の上で葛藤してるとエディさんが「迎えにいくぞ!」とどうやらトンズラさせてくれない気配(笑)


なので緩い道具を持って船に乗船。寝不足の山Pをいじり倒しながら、まずはサビキでイワシハント♪





イワシを釣って笑顔になってるエディさん。雨なのに楽しんでます(笑)そして・・山裏でイワシを餌にヒラメを狙うがヒラメは沖でも忍耐が必要だと再認識^^; みんな当たるんだけどバラしの連続。そんな中、「別にヒラメ食べたい訳じゃないんです。ヒラメに負けるのが嫌なんです!」と力説するよしくんもバラす(笑)


ダメダメムードの中、山Pが「根掛かりしたっ!」とヒラメをゲット♪


一同、テンション上がるもその後も甘噛みバイトばかりでタイムアップ。この釣りは朝チョコじゃ時間足りないわいとボヤき帰港(笑)するとモヤモヤが収まらないヨシくんと山Pは再度沖へ。



く・・悔しい(笑)


これから仕事だっていうのが歯痒くてたまらんわい!!釣りだけで飯食って行ければなぁ(笑)今度はガリッと用意してリベンジしたる!








鈴木
企画モノのご案内です。





現在日程&諸々調整中です。
詳しい事が決まりましたらブログ・フェイスブック・ツイッターで告知しますので興味ある方はワクワクして待ってて下さい!連休空けあたりには告知出来ると思います。



楽しい夏にしまshow!








鈴木

99。

2016/07/15

今からざっと18年前のリール「シマノ99ステラ」。フリクションリングが溶け出しリーリング感が重いし、現行品と比べると自重がハンパない。なのでダメ元でカスタム&オーバーホールを決行!!


既にメーカーの部品供給が終わっている為、ギアに関してはしょうがないけどベアリングだけでも交換。あちこち加工し・・完成♪




はっきり言って今年のカタログにラインナップされてるエントリーモデルと比較すると全然重い。けど、こういう趣のある道具は現行機種より愛しいのです。ジグ一本分の重さも愛情でカバーしまっさ!^^


魚を釣るために作られた釣具達。
出番は減るかも知れないけど限界が来るまで使い続け大往生してもらいたいものです。








鈴木

頂Rush!

2016/07/14



やっぱり塩パン最高!小M夫妻から頂きました^^ ありがとうございます♪




でもドーナツもたまにゃいいね!ChouChouくんが差し入れてくれました。あざーんす!




レモンで食べるとさっぱりして美味しいね!マサキくんが差し入れてくれました(謎)。あざーんす!


そして・・


『ずっと眠らせておくのは可哀想だから、たまに潮風浴びせさせてやって』と石原軍団ばりの渋さを持つジェントルT氏より大きな差し入れの数々が♪





幸せ者ですね!
感謝の気持ちを忘れずこれからも楽しく頑張っていきます♪ってか、ボクに出来ることはそのぐらいしかありませんからね^^ 一生懸命楽しむ!考え方によってはなかなか難しい事ですがやりきって見せます(笑)

------------------------------------------------
■ 8月10日。


8月10日に飲み会をやります。
が、ちょっとした訳あり飲み会でして・・その理由はまだココには書けないのでありますが日程や段取りもあるので早急に動きたい所なんで・・とりあえずボクがLINEグループを作りますので、該当者はグループ招待させてもらいます。



ご理解宜しくお願い致します。






鈴木

追記・寺ちゃん連絡下さい!



ここ最近、遊漁船・彩貴丸の問い合わせがとても多いのでまとめてみました。乗船希望の方がいましたら参考にしてみて下さい。





船は湯の川温泉街のすぐ近く、湯の川漁港に停泊してます。





住所 :北海道函館市湯川町1丁目1番

函館駅から車で15分、函館空港から車で10分。レンタルタックル(有料)もありますので北海道に遊びに来た際は手ぶらで釣りということも可能です。



そして気にかかる所と言えば船長の人柄ですよね。自身も遊漁船にお世話になる際はやはりどんな船長なのか気になりますのでご紹介します。

彩貴丸 和崎キャプテン



負けず嫌いでお人好し。
普段は口数少ないけど、少しでもお酒を飲むと誰にも負けないくらい喋ります(笑)
また釣りが大好きなので釣り人目線になってくれる船長です。「釣れない釣りはしない」をモットーとし、少しでも魚の反応が悪いと即移動するアクティブなところもあるので、のんびり派の人は頭の片隅に入れておいた方がいいでしょう。



そして次に気になるのは船の設備。

生け簀には青い照明がつけられており釣れた魚のストレスを少しでも軽減出来るようになっています。釣った魚を少しでも美味しく食べたいですもんね!



また、船にはシマノの魚探『探検丸』がついており、自分のスマホに探検丸アプリをダウンロードするとスマホが魚探に早変わり!


→ 詳しくはこちら。


勿論、綺麗なトイレもあるので女性や子供たちも安心です。因みに彩貴丸のトイレットペーパーは女性にも配慮した花柄付きのやつなので、船長の心遣いが伺えます。50フィートと大きい船なので、船内でもくつろげるスペースが十分。



船は酔うから苦手。



最初からそう決めつけて船釣りを諦めちゃう方って結構多いのですが、このぐらい大きい船だと酔いません。自身も船には弱いので酔わない為のアドバイス。

・前日ちゃんと寝る。
・アネロンニスキャップを飲む。
・船の先端側に座を取らない。



《Amazon》アネロンニスキャップ


結論から言うと最低3時間以上の睡眠を取りアネロン飲んで左舷中央部に座を取ると99%酔いません!今まで苦手意識を持ってた方でも上記を守れば快適な船釣りが出来るようになります。



////////////乗船者の声////////////


福島和可菜ちゃん当日の記事。


NAOKI博士《カテゴリ》彩貴丸

まーぶさん当日の記事。



料金は釣りモノや場所によって変わります。特別安いということもなく、特別高いということもありません。大体の相場に合わせてあるので、釣りの相談などありましたら気軽に彩貴丸やYG金堀つり具館でブラブラしてる鈴木に聞いてみて下さいね!





・・・・( ゚д゚)ハッ!

ここまで書くのに1時間半を要しましたので、もう止めます。参考になれば報われるのですが・・(笑)








鈴木
青森のそふえ釣具店主催の青函ルアーフィッシングフィスティバルが来月27日・28日に行われます。『青函』と謳ってる割に函館側の後援が皆無に等しいところが気になりますけど・・ね。





出展するメーカーを見るとややオフショア寄りなのかな?でもデプスも出展するから多種多様なのかも。ミステリアスで大変興味深い♪


後はどんな催しものをするのか楽しみですな!



------------------------------------------------
■ 落とし物の件。



先日のタミさんが拾ったメタルジグの件ですが、無事御本人から連絡を頂き一件落着したことをお知らせします♪
落とし主から『探してくれたが嬉しかったのでボロボロだけど使って下さい』との事で遠慮なくタミさんがリメイクして使うこととなりました^^

http://www.fimosw.com/u/saltwater1chokusen
※後日、タミさんのブログもリンク追加します。


落とし主を探そうとした心意気も好きだし、見つかっただけで感謝って気持ちもわかるし、なんかwinwinで気分がいいもんです♪






鈴木
テックとニックって何ですか?と聞かれるのでご紹介します。


テックです。



ニックです。





嘘です。

------------------------------------------------



仕事終わりに何となく・・ロッドを振りたくなり帰宅後にベイトロッドを持って出発。仕事中にベイトでアジングなんぞやってみたらどうなんだろう?と思ってしまったのです^^; 1gジグヘッド+アジ用ワームをまともにキャスト出来るか気になるじゃない♪


てけとーな場所でスティーズSVスプールを導入したDAIWA TD-Zで試してみるもバックラッシュこそしないものの、ラインは浮き気味で全然飛ばず話にならん。今度はリールを変えてアベイルスプールを乗せたメタマグでキャスト。





そこそこ飛んでくれ釣れちゃった。
小さいけどね^^


まぁ、今日は釣果をあまり求めていないのでリリース。リーリング感やバイトの感じ方など確かめランガンを始めると釣れるんだけどロッドが強すぎてオモロない。んで『アジ ベイトフィネス』でググッたら出て来たFishman毒男さんのブログ。

http://www.fimosw.com/u/KTECH/37rteyjix2dac3


やっぱりか!


ってのが率直な感想。ベイトフィネスを突き詰めて行くと必ずここに辿り着く(笑)そして帰宅しtailwalkのカタログと睨めっこ。勿論アジング用ベイトロッドなんてのは無い^^; 一番ねちっこいのでトラウト用ベイトフィネスロッドのトラウティアなんだが、それもきっと固すぎる。




作るか?


と、思うがアジもいつまでいるかわからない。悩むねぇ・・。でも毒男氏が言わんとするベイトタックルのライントラブルレスは頷けるだけに踏み出したい自分もいるんだよなぁ~。







鈴木
最強のスロージグは何か。


あまりにもざっくりとしたテーマだが、釣行を重ねる内に少しずつ掴めてきたので現在の自分の中のランキングをつけようと思う。


1位はAQCUAのフィッチ。



様々な釣りや番組などで色んなメーカーの製品を取り扱って来たワッキャーナが『スロージグって釣れたことないんだよなぁ・・』とボヤいたが、フィッチだとすぐ釣れちゃうんだもの^^ フォールスピードは特に遅く根魚には効果的。


2位はフレッグ スロースキップ。

『スロー=フレッグ』というほど王道中の王道。固いロッドでスパンスパンとアクションを加えると気持ちのいいスライドアクションを生み、魚のリアクションを誘発する。


3位はカルティバ・撃投ウルトラスロー。

リンク先の山本釣具店の面々が使い続けてきたジグ。特に60~100gのコンパクトなシルエットは浅場攻略には欠かせない。サクラマスジギングで今年光ものを見せてくれた。




4位はダミキのスープレックス。


スロージグを使いたいけど潮の流れが早かったり早く落としたい時に活躍するジグ。フォールスピードが早いので瞬間的な釣りに最適。ただ奇天烈カラーの釣果はいまいち。


5位もダミキのバックドロップ。

最初はシルエットの大きさから微妙だと感じていた存在だったが、底ではなく少し上のレンジで使うと何故か魚を拾う傾向が。下から見えるシルエットが効果的なのかと。

------------------------------------------------

事細かく書こうと思ったが、使い手により感じ方も変わるかも知れないので先入観を持って貰いたくないのもありあっさりした文面にしました。



△スローは多種多様な魚を連れてきてくれるのが魅力!



偉そうに書いてるけどボクが使ったことのあるジグなんて一握り。今も尚、色んなメーカーから色んな種類のが発売されており、全商品を手にした訳じゃないので絶対値ではない事はわかりますよね(笑)ただ・・今やネットを使えばどこのメーカーのも買える訳で、手を出してないってゆーのは商品の見た目で魅力がなかったり特別グッと心を鷲掴みにしてくれるようなインプレが発信されてないからと思って頂けたらなと。



『スローはどれがええねん!』


そう悩んでる人たちの為にも少しでも参考になればなと思い書いた次第。
これからバカでかいソイなどが釣れる時期が来るので皆さんもスロージグ持って短い夏を満喫しましょー♪







鈴木
今日はよしくんマサキくんと湯の川漁港ピンクの遊漁船『彩貴丸』に乗船!


イカ釣り~のジギング予定なのでAM1時出港とのことだったがギリギリセーフ。





しかし時間にキッチリしてるはずのマサキくんの姿が見当たらず連絡してもシカト。前日にヒラメを釣って調子こいてるんだべ(笑)という話になり・・出港♪


まずはイカ狙い。
夜の沖のイカ釣りは初めてなのでワクワクしてるとよしくんが『スーさん首隠した方がいいですよ』と。何のこっちゃわからないがハイネックのラッシュガードを着用してるから大丈夫だと伝えると、何やらイカの発電球の影響で焼けるらしい。





『4回ぐらい乗れば俺くらい黒くなるよ(笑)』と船長。そんなの初耳だしホントびっくり。ということでイカ釣りスタートするが・・鈴木くん無双モードに突入♪飽きらかしてサビキでサバを狙うよしくんを後目に連発!連発!連発!





船長からも『テックとニックが身に付いて来たね~』などとよくわからない事を(笑)





AM3時半。



空は明るくなりイカが沈んでしまったので、今度は青森県大間沖に船を走らせる。狙いはデカマゾイとブリ!



電動タックルで仕掛けを流し、空いてるスペースでジギングという贅沢な釣り♪広い船内だから出来ることですな^^


最初はスロージギングでフィッチ210gを投入。飽きない程度にマゾイやウスメバルが釣れるけどサイズが微妙。やはり3キロクラスが釣りたい欲張りなボク。


そして・・


青物の登場!





スロージギングだとマゾイとブリの両方が狙えるのでスローでやり続けたいがナイスサイズの鮫も拾ってしまうのでロングジグにチェンジ。するとブリ中心に。





ハオリのハイピッチだと釣れるには釣れるけど、どうもサイズに恵まれない気がするのでオフショアGUN吉190gにチェンジしボトムから10mを丹念にワンピッチジャークで黙々とやってるとガツンと出た5キロ超え。





からのジャーク後のステイでガツン!と6キロ超え。





と、簡単に書いてるけど水深100mあたりで食ってくるので腕はパンパン(笑)しかもドラグはフルロックに近くゴリゴリ巻いてくるから腰痛が再び^^; (ラインテストも兼ねてのフルロック)





するとエサ釣りでマゾイを狙ってた船長がフォールで何かが食ったのに100mから全然浮いてこない!と謎発言。よしくんとテンションあげあげで見守る!!




ギャフを用意し、デカヒラメか?見たことがないオコゼとか?小さいマグロならギャフはダメ!とか話も膨らみ3人の鼻息も荒い!ラインを見るとどうやら魚はグルグル旋回してるから鮫ではない・・



10キロ位のマグロか??


と船長。ならばコレ釣って今年の津軽海峡マグロ開幕宣言しちゃいますか?とキャッキャしてたら浮いてくる2匹のブリ(笑)結局7.5キロと6.5キロのW。そりゃなかなか浮いてきませんわな^^;



その後も飽きるだけブリ・鮫・マゾイ・アイナメ・ウスメバルなどを堪能。


■タックル
Rod / tailwalk ソルティシェイプDASH SPJ 632
Reel / DAIWA キャタリナBJ 200SH-L
Line / Yamatoyo ジギング8ブレイド 2.5号
Leader / Yamatoyo ナイロンリーダー40LB
Hit Lure / ima オフショアGUN吉、AQCUA フィッチ、tailwalk グレードバリアー





そして帰港すると寝坊こいたマサキくんとマキやんがお出迎え^^ 魚をお裾分けしたりして終了~!腕と腰がピキピキしてるけど釣りが楽しめたので問題ナシ♪



次こそは3キロアップのマゾイと10キロアップのブリ釣ったるぜ!


------------------------------------------------


と釣果ありきで書いてるけど、ボクの釣果の大半は船長の操舵のお陰だと思います。餌釣りとジギングを両立させようとすると絡まったりして結構大変なんですが、彩貴丸で今まで『絡みすぎてイヤになる』と感じることがありません。過去に絡んだラインを勝手に切られたり不快な思いをしたこともあったので、オフショアの船選びは楽しむための大事なファクターだと思います。


今日改めて快適さを知り、船長のお陰なんだと痛感。遊漁船はこうじゃないとね!^^ 今日も楽しい時間をありがとうございました!




湯の川漁港 遊漁船 【彩貴丸】
今回の釣りでの乗船料は8000円。
※魚種により料金は変わります。








鈴木
栄養ドリンクマニアの薄尾くんがボクの休みの日にYGに来て差し入れをしてくれたそうな!栄養ドリンクの次は強炭酸のペプシ0がマイブームみたい(笑)



いつもいつも、ホントありがとうございますm(__)m


で、塩パンはまだですか?(笑)


------------------------------------------------
■ ハンドルノブ交換


週末のジギングの為にハンドルノブを交換。やはりノブを交換するだけで気持ちがシャキッとするね^^ EVAノブはベタベタするし苦手なんです。





溺愛中のキャタリナBJが寄りカッチョよくなったな♪まだ今時期は大型のブリに出会う確率も低いのでこのぐらいのスペックで十分。






根魚用のオルカも届いたし早く沖に行きたいぜぇ!







鈴木

落とし物。

2016/07/07

釣り仲間のタミさんより。





月曜の夕方に入船漁港で落とし物拾ったんですが、釣り仲間で青森ナンバーの白のプレサージュに乗ってる人居ませんかね?
その車停まってた位置に落ちてたのですが。



と、連絡あり。特に心当たりはないんだけど(誰がどんな車乗ってるとか全然知りませんw)、もしかしたらこのブログを読んでくれてる方で知ってる人がいるかも知れないとブログに書かせてもらいました。もし心当たりある方は鈴木もしくはタミさんまでご連絡頂けたら幸いです♪


一度行方知れずになったジグがこういう機会を経て帰ってきたら・・なんかミラクル起こしそうでしょ?(笑)持ち主の方が見つかることを祈ってます!


------------------------------------------------
■ 鰯通信



函館市の西埠頭あたりでマイワシやサバがフィーバー中とのこと。O氏から「行った方がいいですよ!」と連絡来たものの正直ボクはあまり興味がないと伝えると・・





とお叱りを受けました(笑)
というのも鰯のツミレ汁やハンバーグがめちゃくちゃ旨いらしい^^






食で訴えかけてくるとはやりますな(笑)
確かにこんな写真が送られてきたら食べたくなる。これからうだるような夏が来るのでのんびり埠頭でサビキをやるのも悪くないかも♪


今月の休日に一度行くことにしたいと思いま~す^^


------------------------------------------------
■ 腰痛のその後



腰痛になってから釣りを自粛中なボク。そんな悶々した日々を送っているとバスパパから差し入れが♪




何でも腰痛に効くらしく、ホントかよ(笑)と半信半疑で寝る前に腰に貼り就寝したのだが、今朝起きてみると腰が全然痛くない!!オーバーでも何でもなくホントに効いた^^ 昨日はYGの水槽掃除などもあり、もしかしたらまた腰痛ぶり返すんじゃないかと思ってたので非常に助かった♪感謝感謝です!



・・ふふふ。


これでジギング行けるぜ♪
今週末は風も波も落ち着きそうなので楽しみですな!







鈴木

恵の雨。

2016/07/06

腰の痛みが若干・・ほんと若干だけど和らいで来たので休みだし早朝1人で渓流行こうかな?と企んでたけど雨。腰いだい!ってブログに書いてから沢山の人が心配してくれ連絡くれたんだけど、それを裏切る形とならずに済んだ。


恵の雨というか救いの雨だね^^


ということで朝はまったりしてからのNCVへ打ち合わせ。知らない内に可愛い受付嬢が居たのでビックリ♪





実はこの度、NCVではなく他局の番組にも出させて頂ける事になりまして・・いつもと勝手が違うので事前に話し合わないとテンパりそうなのです。NCV【釣りバカ】はもう九年とかやらせてもらってるのでテンパることも無いのですが決して手抜きではありませんからね!(笑)


------------------------------------------------
■ 新展開



NCVかーらーのー・・




北斗市の株式会社フジワラへ。
http://fishing-fujiwara.com/


この度、リアルオベーションではなく・・フジワラのフィールドテスター契約をさせて頂く運びとなりました。お話を頂いた時にまずは現契約メーカーと相談し了承を得るという問題があったのですがジャンルも被らないのもあり即オーケー♪


今回のオファーは有り難いのと同時に「どこまで出来るだろう」という弱気な自分もあり悩んだのですが、

・地場を盛り上げたい
・社長の熱い想い
・伝達の正確さ


などが自分の背中を押してくれました。特に伝達の正確さというのは今まで他メーカーで契約して学んだもので、やはり本州と北海道では、話をするにも会うのではなく電話かメール。となると自分の考える想いなどがなかなか上手く伝えられないので歯がゆかったんです。


なのですぐ会って話が出来るというのはとても有り難く、想いを伝えやすいと考え一歩踏み出すことにしました。また釣り人として尊敬する二人のテスターの存在も大きな要素です。


1人は深海の魔術師ことテル岡本氏。ディープマスターと呼ばれるほど深海釣りのパイオニア的存在で、ストイックに深海釣りを追い掛ける姿勢は痺れさせてくれるのだ^^




そしてもう1人。
故・大塚貴汪氏

ザ・フィッシングなどでお馴染みだったこの方もフジワラから様々な商品を世に送り出した1人。残念ながら数年前に他界されてしまったが、この方の釣りも非常におもしろいモノが多かったのですよ^^






テスターとして、想いを具現化したいものはいくつかあるのでそれを形にし皆様の元へ・・今からホント楽しみでなりません^^




そして新人ながら早速、一つフジワラに提言したいこと。






それはカラーリングセンスやね!
24時間テレビみたいだもん(笑)






冗談はさて置き、ということでフジワラもどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m


------------------------------------------------
■ リンク更新


釣猿のリンク集のページ★ 釣~リンクの函館エリアのブログを更新しました。ここ数年更新されていないブログやリンク切れなどを外させて頂き、新たに幾つかのブログを追加させて頂きました。数年更新されていないのに残してあるものもありますが、それは復活して欲しいという希望も込められているのでそこは突っ込まないで下さいまし^^


今後、道内エリアのブログの更新、サイト、釣りメーカーの部分も更新していく予定ですがリンクページ自体のURLが変わる事になると思いますのでブックマーク登録は・・


釣猿トップページの・・

http://15.xmbs.jp/tsurizaru/


でお願い致します。
当ブログもfc2からの引っ越しも検討中ですのでくれぐれも宜しくお願い致します。









鈴木
アジングで欠かせないアイテムがフィッシュグリップ。


フィッシュグリップ?
フィッシュハサミ?(笑)





こういうやつね♪

YGで1000円ぐらいのを購入。でも出来るだけオシャンティにしたいのでアイマのアソートステッカーを貼る。うん!いい感じじゃなーい?





ima アソートステッカーの購入はこちら


何気に知らない人が多いので、ちょっと書いてみる。このimaのアソートステッカーは転写式で様々なサイズがあり、ロッドやリールだけではなくスマホやデジカメや車などにも貼れるし何と言っても強度が凄い!剥がそうとしてもなかなか綺麗に剥がれないほど憎いやつなのだ(笑)





アイマ好きな方は是非♪
そして今年はテイルウォークも発売。





自分のマストアイテムにステッカー貼るとますます愛着沸きますよ♪・・と書いていて思う。



釣りいちてー!!








腰痛鈴木
久しぶりの企画モノです^^





高級魚「ノドグロ」ことアカムツを釣りに行きましょうツアー^^ フェリーで青森に上陸し、青森アングラーのDAIくんが現地まで送迎してくれます。



日程は・・

7月29日(金曜日)22時発

1時45分に青森に到着し、そこから青森県深浦まで走り午前4時に遊漁船に乗り込み釣り開始。諸々を終えて函館に到着するのは夜8時頃になると思います。


費用はおおよそ1万円。
(往路フェリー代+遊漁船代)


必要なタックルは道南の一般的なジギングタックルでOK。ジグも200g前後のスロージグとのこと。また外道では良型のウスメバルも釣る事が出来ます。





定員になり次第募集を打ち切りますので、興味持たれた方は早めのご連絡宜しくお願い致します!


宛先→tsurizaru@gmail.com
または■ こちら ■まで。


------------------------------------------------

■ 酒の席



8月10日あたりに釣り仲間を集めて飲み会をやろうと思ってます。今はまだ詳しく話せませんが、目途がついたら《ボクから》めぼしい方一人一人にご連絡しますので乗り気な人は予定入れないでおいて下さいね^^

宜しくお願い致します。







鈴木

ダメな日。

2016/07/03

とてもじゃないが・・
釣りに行けるような腰案配じゃない。


用事を済ませ早めに身体を休ませることに。かといってずっと寝れるタイプでもないので帰路にゲオから本を借りる^^





そして・・
ふと見つけたしげるガチャ^^





ヤバい!欲しい!と思った時に限って小銭がない(笑)どんなのがあるのかネットで調べてみたら・・







欲しすぎるw


どっかに置いてないんだろうかねぇ♪空になるまで回したくなっちゃうのに。




・・ん?


黒系のルアーに『しげる』って名前ついてたら絶対買っちゃう!(笑)釣具メーカーさん宜しくお願い致します^^



んで、夜。


またも用事を済ませに行くが腰の悲鳴は治まる事もなく、おじーちゃんのような足取りしか出来ない。しばらく安静にするしかないね~(泣)







鈴木

腰痛再び。

2016/07/02

ここ数年、疲れが溜まるとぎっくり腰になりかける。バス遠征後の連勤の際にぎっくり腰になりかけたのだがコルセット着用で何とかだましだまし凌ぎ、やっと落ち着いて来てたのだが今朝起きたら再び腰痛。






しかし明日は休日。
今夜アジング行きたいし、明朝はオフショアに行きたいし、昼過ぎからS夫妻が来函するので会いたいところ。自分に付きまとう暗いムードを払拭したく「全部こなしたる!!」と訳のわからんスイッチが入り・・偶然YGに来店した風邪気味のNAOKIんに「アジング付き合えよ!」と強制♪


------------------------------------------------
■ 無茶1戦 アジング



腰が痛いので足場がいい所。
そんな目安でランガン^^
いくつか回って見つけた本日のパターン♪





2gじゃなくて1gアンダー+ima しらスネークが肝です♪ミドストも効果的!でも尺が出ないし腰が痛い(笑)立ってるのもキツいのでしゃがみこんで違うパターンを模索してると開眼!!





1投1ヒットの量産パターンに突入するが腰痛のためスピーディーに事が運ばず・・ドル箱カチ盛りです(笑)サバだけどね♪





まだまだ狙えたけど腰が痛くてギブアップ!!第2戦に備えます。



------------------------------------------------
■ 無茶2戦 オフショア



「明日は大間行くよ~」と言ってた遊漁船【彩貴丸】和崎船長。急遽連絡し乗船することになってたのだが、流石に腰がヤバいのに沖は危険だろうと断念。集合時間にサバとアジのお裾分けを。





スルメイカとマゾイ狙いたかったなぁ。
でも向かう車内で見た探偵ナイトスクープに癒やしてもらったのでOK(笑)餌用イワシのサビキ釣りならこの腰痛でも出来るんじゃないか?と閃く。さて起きたらどうなってることやら^^;





無茶3戦に続く?(笑)










鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail