野菜の日。

2017/08/31

釣りを控えてた1ヶ月。
ホント長かった!


当初「遠征の為の節約」「身体の休養」「無駄遣いの削減」という意味合いで1ヶ月間【本気の釣り】を我慢してたんだけど釣り人間から釣りを取り上げてしまったら何もないんだなと再認識することが出来た(笑)日々のストレスは凄く些細な事でもイライラ。かと言ってダイエットと節約があるので酒を飲みに行って発散も出来ない負のループ。


まぁ、そんな自己ルールなんて無視して釣り行っちゃえば良かったんだろうが負けず嫌いだからね(笑)でもお陰で純粋な「釣りがしたい!」って気持ちを沢山チャージ出来たかなと^^





スイッチが入ったら恋する乙女ばりに周りが見えなくなり、ある意味ダメ人間になりますがどーぞ宜しくです(笑)



------------------------------------------------------------
■ 明日より開幕!


明日9月1日より第3回YGサーモンダービーがスタートです^^


昨年は何だかんだ2回ぐらいしか鮭釣りに行ってないのですが今年は時間の許す限り挑みます♪何故なら釣りパワーがチャージされたのと、tailwalkのカタログ「KEISON」のページの写真を差し替えてもらいたいから!(笑)




かと言って簡単な事ではない!
鮭釣って尚且つ「おお!これはいい写真だからカタログで使おう!」と思わせなければならないからね^^ モデルが悪いからいい魚は必須だし~ブナよりはやはり銀ピカがいいのでシーズン早くから始動せねばならんてこと。



imaのライフジャケットにAnglersDesineのウェア&ウェーダーでtailwalkのKEISON使ってたら90%の確率でボクですので気楽に話しかけて下さいまし♪





--------------------------------------------------------------
■ ホン怖



YGでの出来事。

明らかに外国人と思われる御一行様が来店。サーモンダービーのポスターを眺めスタッフサトーさんを見てジェスチャーで「このポスターの人はあなた?」とサトーさんを指差しサトーさんも頷く。




と次はポスターを指差し「この魚は何?」と外国語で話しかけている。


それに対しサトーさんは・・




「SHAKE~!」


と答える。英語風な発音でシャケと連呼。外国語も「SHAKE??・・SALMON??」と聞き返すと「あー!そうだ!サーモン!サーモン!」だと(笑)周囲に居たお客様もサトーさんのあまりのバカっぷりに爆笑^^



この人が今まで生きて来れたのは平和のおかげですかね(笑)昭和の元祖癒し系スタッフサトーさんを今後とも宜しくお願い致します♪






鈴木
13カルカッタのカスタムに使う道具第一弾が到着^^


まずはリブレのハンドル「フォルテ」。


http://www.livre-megatech.com/products/knob/f/index.html


堅牢性とデザイン重視。使い勝手も大事だけどベイトリールはなるべくカッコ良く仕上げたいからね(笑)


そしてリールを固定するボルトをマイナス型から六角型のボルトに交換。マイナス型だとリールいじりした時にドライバーを滑らせてボディに傷ついたりするからね。ただ・・1本300円近くするので3本使用しているカル401だと1000円前後。ちょっと高いよなぁ~^^;


http://www.hedgehog-studio.com/phone/product/3759


あとAvailの「12カルカッタ100&200用スタードラグ」。




これは100や200には装置可能みたいだが、300・400シリーズに装置出来るか未知だったので人柱になるつもりで購入。取り付ける際にドキドキしたが無事ライドオン♪




ただ、若干カタカタとブレるので内部に極薄のアルミテープを咬ませてフィット感を追求。構造上?100・200シリーズならジャストフィットするんだろか?と疑問に思ったが該当するリールを持ってないのでどうしようもない。



で、次はスプール。



カルカッタ400は何故かスプールにベアリングが着いておらず白いカラーが装置されている。あとシャフトピンも何故か片側しか出ていない。それは購入前に【コチラ】のブログにて拝見してたので換えてやるだけ。ヘッジホッグスタジオでベアリングリムーバーをレンタルで借りてベアリングをぶち込み新しいシャフトピンを刺す。






ただ、気にかかるのはカラーからベアリングに交換するとスプールの自重が増してしまいキャスティングに影響が出るであろう点。今回のカスタマイズのテーマは「堅牢性」なので頑丈に超したことはないが快適な釣りが出来ないようであれば元に戻す事も有り得る。



はい!今回のリールいじりはここまで^^




だいぶワイルドな感じになってきた♪
次はレベルワインドをいじりまっせ!



今回必要な部品は全てヘッジホッグスタジオさんで揃いました^^ リールパーツをお探しの方にオススメです♪



http://www.hedgehog-studio.com/phone/








鈴木
朝こっ早くから北朝鮮がミサイル発射。




スマホ(代替機)からアラームなるし、外から警報アナウンスが流れるし苦い目覚め方。また政府の方々は遺憾の意というお決まりな台詞を言うと思うと更に気が滅入りそうになる。かと言って話が通じる相手でもないのもわかるだけに、このわだかまりを咀嚼出来る時が来るとも思えない。


3.11の時にも感じたが、こういう大きな事があった時・・釣りって何てちっぽけなんだろうって感じる。でも自分には釣りしかないからね。それしか出来ないんだから今日も一日精一杯釣りと向き合う。



モヤモヤした時に読んで下さい。

https://middle-edge.jp/articles/rOUj6






鈴木(スマホ復活したよw)

緊急連絡!

2017/08/28



スマホ死亡!!

前々から通話が殆ど出来ない状態だったんだけど電話が好きじゃないボクとしては好都合でそのまま使ってたんだが、遂に電源が入らなくなるという事態になりました。お陰で誰とも連絡つきませんw


29日まで代替機生活を送らなければならないのですが・・




まさかのLINE使えない機種(笑)

なのでここ3日間くらいでLINEくれた方、申し訳ありませんが読めてないし電話が直ってきてもLINEを再インストールしなきゃなりませんので内容確認することが出来ません故、ご理解宜しくお願い致します。


御用のある方は電話・またはFacebookメッセンジャーから宜しくお願い致しますです!






鈴木

収録Day。

2017/08/27

久しぶりに一睡もせずに収録へ。




コタコタになったけど凄く楽しい一日となりました^^ 何年たっても浜崎はアホだなぁ~と思ったけどきっとアイツはアイツでそう思ってるんだろう(笑)


釣りをやれる日々に感謝!






鈴木
仕事が休みの時に青森の遊漁船『算勝丸』の船長が訪ねて来たとのこと。




会って話す時間あれば、きっと良縁になっただろうに残念。あぁ~青森行きてーなぁ・・





鈴木

愛竿 KEISON!

2017/08/25

鮭釣りのロッドはKEISON。
リリースされてからモデルチェンジを繰り返しもう7年?8年になるtailwalkのロングセラー^^

KEISON 初代チタンリミテッド


KEISON 五周年限定モデル


KEISON 銀聖プラス(現行モデル)




今までKEISONを使ってきて折れたのは初代のみ。しかもその初代は5年使っており鮭をヒットした際に力尽きるように静かに折れたので大往生と感じた。長年シリーズを使ってきて唯一不満があるとすれば仕舞寸法。いや、不満ってレベルの話ではないな(笑)


116fの2ピースだとやっぱ持ち運びがしんどい時があった。釣り場に降りる時、車が小さい時など。なので3ピース(バットジョイントを除く)が欲しいなと思い・・





KEISON Titan Limited ver.2に目が行く。チタンガイドってどうやねん!って思う人もいるかも知れないが軽量云々より『錆びにくいこと』の方が重要で、長年使っていく事を考えたら錆びにくいチタンガイドのほうが絶対いい^^ 毎釣行後にロッドを洗って時間ある時にガイド周りを丁寧に掃除してても長年使うと気がつけばどこかから錆が浮いてくるもんさ。


深緑のブランクカラーに惹かれたのもあるけどね!今年はコレで鮭釣り楽しみます♪








鈴木
13カルカッタ401が到着。



Availからカスタムハンドルが発売されているが強度は落とせないのでハンドルは純正のまま。とりあえず手持ちにあったリブレのハンドルノブを一つだけつけてみた^^


あとはパーツが到着次第、カスタマイズを開始するのだ。

①スプールピンをWへ
②スプールベアリングの追加
③レベルワインド交換
④ハイギア化に伴う部品交換


既に部品はオーダーしたが・・遠征に間に合うかどうかがハラハラするなぁ^^; キャス練もしたいしね!






鈴木
店が忙しく水槽の手入れが出来ず断念してたYG水族館事業。そこにYG他部門担当者のタックハーシーさん「私に任せて下さい!」と水槽プロジェクトが再始動!




休憩時間を削りアレコレ頑張ってくれ見事に復活^^ 最初はピラニアを飼育しようと話が出たけど・・高い!(笑)ってなことで現在は懐かしい“あの魚”が水槽で飼育されております。再び魚が入る事で気付いたんだけど、やっぱ泳ぐ魚を見られるってのは【癒し】なんだなーと再認識させられました。いつかは水族館と言われるぐらい水槽増やして行きたいものです(笑)



タックハーシーさんに感謝!



■ 私事。

只今、釣り休養期間(8月1日~31日)の為Facebook並びにTwitterは放置しております。HPも9月1日よりガラリとデザインと中身が変わります。リンクも増えたり外れたりと変動がありますので、お知らせまでに!







鈴木
発売間近のima ロケットベイト light




http://www.ima-ams.co.jp/imag/news/new-product/1708-01


これ桜鱒シーズンなら即完売なんだろうけどねぇ!鮭シーズン突入するタイミングなので難しいかな^^;


因みにこのロケットベイトlightはシーバス用と謳ってますが普通にヒラメも釣れます。lightのプロトモデルを持って行った5月24日の釣行であっさり魚を連れてきてくれたのは記憶に新しい。ジグからプラグに変えてすぐだったしね♪




間もなく発売となりますので、宜しくお願いします~。




■ 個人的なお話。


釣り友のもんすけさんが転職の為に函館を離れるとのこと。当然そうなると『不要な釣具』が出てくる訳で、少しでもお金に変えたいらしく『鮭セット誰かいらないかな?』とのこと。立場上こういう仲介は難しいのだが「娘の将来の為に転職する」と聞いてしまえば・・断れない。


そしてセット内容はコチラ♪


・シマノ トラウトライズ 11F


・ダイワのフロート 5個
・スプーン 7個
・タコベイト 4個
・ケース 1個
・ダイワ 旧レブロス3000番


スプーンはダイワ・コータック・ノースX等で全て新品です。これをまとめて10000円でいいそう^^初めて鮭釣りやるにはいいかもね♪普通に計算すると約30000円は越えるセットなのでお買い得かと。


欲しい方や現物見たい方など気軽に“こちら”またはtsurizaru@gmail.comまで連絡下さい。因みにYG店頭には置いておらず、もんすけさんとコンタクトとってもらう形となりますのでご了承下さいm(_ _)m また今後このような仲介も基本的にお受けしませんので合わせて宜しくお願い致します。



■ こりゃ大変だ!


第3回 YGサーモンダービーの件。昨年よりエントリー申し込みの動きが早い!そして昨年の今頃と比較すると人数が多い傾向にあります。(早く登録した方がお得ってのが浸透したのか、はたまた皆さんホドってるのかw)




いや、嬉しいのは嬉しいのですが・・『今年大変だろうな~(笑)』とも感じてます^^; そして水産関係者の話では今年の鮭は期待出来ないと早々に発表してたのに対しココに来て『今年はイイ年になりそう』と数字を訂正。どっちやねん!と突っ込みたくなるけど自然相手なので果たしてどうなることか楽しみですな♪







鈴木

う~ん。

2017/08/21

昨日突然新企画が閃いた。




でも自分が口火を切るのはちょっと違うんじゃないのかな。と思うところもあるので静観することにしようかと思います。関係者の方々!お騒がせしてどうもスミマセンm(_ _)m


ということでモヤモヤした時は釣り!近海へ足を運ぶ^^



Rod / tailwalk ノーザンロックⅡ S76ML
Reel / okuma newインスパイラ3000
Line / Yamatoyo アジングフロロ 3lb
Lure / deps デスアダー3インチ
jig / Fujiwara ジグヘッド3.5g



ノーザンロックで暇しない程度に黒ソイが楽しませてくれたけど、やっぱりライトリグを置きにいく釣りじゃないと数は狙えないね~^^; 黒ソイのスコッ!!としたバイトはやっぱり気持ちいいもんだ♪


とても潮の香りがする夜だったので、昔浜崎と夜釣りに行ってた日の事を思い出す。仕事やプライベートでムシャクシャした時、よく釣りに行ってたっけな(笑)


『釣りしてる時は釣りのことだけしか頭にない。すべて他の事は忘れられる』


もう15年前くらいになるけど、浜崎が放ったこのフレーズが鮮明にフラッシュバック。子供の頃から海のそばで育ち、物心ついた頃には釣りを始めてたので潮の香りは心を落ち着かせてくれるのかも知れない^^





最近はナイトロックも殆どやらなくなってしまったが、釣果を求めるのではなく・・たまにフラッと海辺に立つのもいいもんだ。
※病んでませんよ(笑)







鈴木
サーモンダービーの受付が始まった事だし、鮭フリークの方々がざわついてる感が凄いので今回はYGオリジナルスプーンの『ゲットサーモン440』について書いてみたいと思います。(↑CMだと思ってくれて結構ですw)


■ ゲットサーモンとは


YGオリジナルのスプーンと謳ってますが、実は超実績のある元ネタがこの世に存在します。それを大人の事情など諸共飲み込んでこの世に再度登場させたのがゲットサーモン。




よく「アトムっぽいね」など言われますが元ネタはアトムではありません。そもそも重量が違い、アトムは31グラム~34グラム(※個体差があるため)ですが、ゲットサーモンは40グラム。なので単純にアトムと比較しても飛距離は出ます。



■ 2017年新色登場


ゲットサーモンを発売してから3シーズン目となり、新色をリリースしたので軽くご紹介。


1・プレーン




そのままでも十分な釣果が出ます。ただそれじゃ面白くないって方はアワビシートを貼ったり自分好みに仕上げて下さい^^



2・FLB





FLBなどコジャレた名前ついてますが、王道のテントウムシカラーです。もっとアピールしたい方はマジックで黒丸を大きく塗るのもアリですよ^^



3・金黒 NEW!!!





セレブ感が素晴らしい金黒ですが、これにはちょっとしたカラクリがあり【ゴールド塗装】なのです。塗装ということはブツけたりすると当然塗装が剥げるのですが、実はココがポイントでゴールドとシルバーが混在する形となり真鍮製オールドスプーンが醸し出すカラーに仕上がります^^



・FBR NEW!!!





テントウムシカラーの逆バージョン!魚が釣れる前に人が釣れるのか現時点で好調なセールス^^ 黒系スプーンを持ってない方にオススメです。



・うら北斗 NEW!!!





この裏北斗の提案をしたのは自身なのですが・・ふざけてません(笑)実は先述した元ネタですが裏面テントウムシカラー仕様にしてあり「ただテントウムシカラーじゃつまらんなー」と北斗七星にしたのです^^ デカデカと北斗七星にするのではなく控え目にしたのは可愛げあるでしょ?あとは思い入れのある場所の黒点をマジックで大きめにするなど「北斗の拳フリーク」の方にオススメです(笑)




■ 価格


全カラー共通で

税込 969 円 となっております。




さぁ、皆さん今年もKEISON片手に沢山鮭釣っちゃいましょ^^











鈴木
積丹にブリを狙いに行くって言ってた昭和風ヘアスタイルのhataさんから写真が届きました。






話になりませんな(笑)


----------------------------------------
■ 話題作


ドラマ、実写版映画を経て「打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか」をアニメバージョンにしたのが今話題になってますね^^


「打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか」(wiki)






なので何となく【函館湯の川漁火花火大会】を横から見てみた。




小さくてピンと来ない(笑)
なので家に戻りNCV生放送で見た。帰り道が混雑することを考えればテレビで見るのもアリだけど、個人的にゃやっぱ下から見るのが一番だわ^^;


----------------------------------------
■ 謎ドリンク


ふらっとYGにNAOKIんが現れ謎ドリンクの差し入れてくれた。ただ、腹黒い彼の事だから何かあるなと勘ぐりながら袋を開ける。




金色の缶に「GOD」だと(笑)


まるでパチスロのミリオンゴットみたいじゃんw そして裏を見てみると・・





超ハイカロリー!!

鼻血出ちゃいそうです。
というかどこで見つけて来るんだろーな(笑)毎日ドン・キホーテとかに行ってんじゃないべかw










鈴木

おっ?!

2017/08/18

元気そうですな^^




札幌近郊にお住まいの方はどうぞよろしくです♪




鈴木
YGに死神の異名を持つhata様が来店。




「ブリやりにいくからライン巻いて!」と“函館アングラーズナイト”の景品で当たったリールを取り出すhata様。「この時期のブリなら2号か2.5号のPE300mじゃない?」と言うと「ナイロンじゃダメ?」と訳のわからん発言(笑)挙げ句・・「昨日おねーちゃんの店で飲み過ぎたからお金ねーさ!だから安いので!」と200mの格安ラインをチョイス。「あとテキトーな糸ない?リーダーに!」と釣りをナメ腐ってやがる(笑)


会計を済ませ「リール置いていくから後は頼んだよ~」と店を後にした彼の背中を見て・・










デビル鈴木が
「天罰じゃ!!!」

と、心に訴えかけるw




大切な休憩時間をhata様のリールのカスタマイズに費やす♪




普通にラインを巻いてると思うでしょ?しかし、ハンドルを回すと・・







メバル専用と書いたステッカーが顔を出す仕様に(笑)やられた顔するんだろうなーと思いニヤニヤしながらラインを巻いてたらhata様にパソコン作ってもらったのを忘れてた!失礼しちゃいかん相手だったんだ!


と、我に返りせめてリールの箱だけでも綺麗に包装することにする。













我ながら完璧だ!

まぁ釣りをナメるとこうなるんだってことさ(笑)



■ 余談ですが・・。


リールのお話のついでにYGのことを少し。YGではリールにラインを巻くにあたり下糸が必要であればサービスで下糸を巻いています。まぁ、それは余所の店でもやってる普通なことかも知れませんがスタッフにより+αがあったりします。金堀店前任者の440くんは時間があれば自費で購入してたワックスを使いリールを綺麗に磨いたりしてました。知らなかったでしょ?





それを見てボクは「こやつ本当に釣りが好きだしお客様に対するサービスが素晴らしい」と関心したものです。ならば自分に出来ることをと考えた時、「今まで培ってきたリールいじりの技術を生かそう」とライン巻きに関し【最高のセッティング】を心掛けるようになりました。


ラインを巻いてと持ち込むリールは千差万別。全てがキチンと巻ける訳ではないので調整し、限りなくベストに近い状態に仕上げて渡しています。時にはワッシャーだったりシムだったり細かい物が必要になったりしますがそこは今まで貯め込んだ部品のストックがあるのでね^^
※対応出来ない物も中にはあります。


壊れたから新しいのを!
オーバーホール出しましょう!



と薦めるのは販売員として当たり前のこと。ただ、ボクは出来るだけリールを愛して欲しいので出来る限りお客様のサポートをしたい派なのです。なので「壊れたかな?」とか思ったらいつでも気兼ねなく相談に来てくれたらと思います。勿論、聞かれたことに胸張って答えられるように日々の勉強も怠るつもりはありません^^ だって釣り大好きですからね。hata様と違って!(笑)









鈴木

PS, 告知し忘れてましたがYGサーモンダービーの受付開始しましたのでよろしくお願い致します^^
お一人様で早朝リバーフィッシング^^


見事なくらいに小さなヤマメばかりで写真を撮るにも到らない(笑)せめて20cmぐらいは欲しかったんだけどね!でもそこには少しだけ夏らしさがあった^^




ちまいのばかりだとベイトタックルでは面白さが半減してしまう。神経を研ぎ澄ましピンポイントで狙い撃つのは楽しいんだけど、ラフに楽しめるスピニングタックルがあってもいいかな~と考え始める。


KEISON RunsbuckのS510Lか、TroutiaのS43L。そーなるとまた頭を悩ませるのがリール!やっぱり年代物にしたいよな~(笑)






鈴木

BURNING!

2017/08/15

今年の8月は昨年の8月の日照時間の2%しかお日様が出てないとのこと!どうも鈴木です。


そんな寒い日はバーニング♪
(所属事務所じゃないよw)




水とか炎とか何故こんなにも癒されるんだろう^^


ちょっと渓流も行ったけどお目当てのポイントには先行者がいたので眺めて帰ってきた。祖先にも挨拶が出来てリフレッシュ♪さ、仕事頑張りますか^^






鈴木



色々とエラく悶々苛々するのでNAOKIんと早朝リバーフィッシング^^





世論・日常・価値観の相違・様々な悶々した想い、苛々した想いを吹き飛ばすべく鬼軍曹から頂いたハチノック片手に渓流に出向いた。謎スプレー効果でアブは寄らないし、スズメバチが来てもハチノックがあるから怖くない。



が!良型の魚が出ない!


数は出ても今日は・・・癒されない。良型こそが我を癒やしてくれるのだが悶々苛々オーラのお陰でナイスサイズのトラウトを三度もバラしてしまうし、NAOKIんはヴィンテージ物のロッドを折ってしまうハプニング。


心が乱れてるとダメですな(笑)
無にしないと♪







鈴木
海外に旅行に行きたいとは全く思わない。けど世界に釣りには行きたい。そんなことを思うようになった今日この頃、新しい一歩を踏み出すべく新しい仲間が到着♪




Namazon C704XH
http://www.tailwalk.jp/bass/namazonmobile/

“シリーズ最強を誇る。スーパーパワーロッド。ヘビーカバー周りでのスネークヘッド、パイクなど。 パワーゲームに対応するダブルフットガイド搭載。”


スペックや説明書きなど見てもなかなかの変態具合がわかるかと思います(笑)他にも固い竿なら沢山あるだろうけど、飛行機移動などを視野に入れるとやはりモバイルロッドに分がある!いつになるかわかりませんが、このロッドと共に世界を渡り歩きたいもの。


ただ、如何せん金がねぇ!


道具を揃えるだけで手一杯(笑)死ぬほど欲しいと思ってるリールも我慢している状態。何処かの社長でも、何処かのマダムでもポーンと買ってくれないものかなーw







鈴木
仕事が終わり帰宅するとアムズデザイン(ima)からお届けものが^^



kosuke110Fの新色。
http://www.ima-ams.co.jp/imag/news/new-product/1708-02


釣具店に勤めてるとよくわかるのだが、ミノーが売れるようになる時期は桜鱒、ヒラメ、青物のシーズンなんだが一番は桜鱒の時。だからこの時期にリリースしてもみんなピンと来ない。これは地域性などもあるのでしょうがないんだけど・・最近ロックでプラグを使う人も少しずつ増えている気がする。


まだまだ開拓の余地があるレベルだけど、こういうチャレンジは応援したいところ^^ なので9月からロックのプラッキングも再開しようかと思っております。





このプラッキングに関して言えるのは「ルアーに合わせた釣り」ではなく理にかなった“プラグじゃなきゃ獲れない魚を釣る釣り”なのです。プラグだから反応する状況ってのは確実に存在する!論より証拠、9月はコスケ縛りで釣りまくってきまっせ~♪その時にもう少し掘り下げた事を書きたいと思います。



あ、そうそう。


http://www.apiajapan.com/sp/apiatv/movie.html#3qgVmiCWdDo

辺見さんvs村岡さんのドリームマッチも楽しみですな^^ どっち応援すればいいのかわからないけど(笑)









鈴木
ランディングネットで御世話になっている工房「遊喜」鬼軍曹がYGに突如現れた!久しぶりの再会にも関わらず挨拶そこそこに「今日はプレゼントを持ってきたんだよ」と半笑いでバックから品物を出す。




「蜂にはコレが一番効くから」


と蜂撃退スプレーの「ハチノック」が目の前に置かれた瞬間・・“蜂に負けないで渓流行ってイイ写真撮ってこいってことなのか”と察したが追い討ちをかけるように・・





「虫除けにはコレだから」


とハッカ成分が含まれた謎の液体の小瓶が!どうやら先日の釣行で虫に怯んだ心を読まれてたらしい(笑)わざわざ函館まで足運んでくれたんだもん気持ちに応えない訳いかんよな~^^; シーバス用のビッグネットも作ってもらってる最中だし。


ということで、お盆期間が終わったら渓流行かなきゃな♪ネットだけじゃなく色んなサポートしてくれる鬼軍曹には感謝です^^






鈴木
今、所有しているラッシュパンツはimaAnglers Desineと釣りメーカー以外のもの。それら全てがブラックベースなので、虫が寄らない明るい色や柄物のラッシュタイツが欲しいと思い函館市内をウロウロしてみる^^


△防蚊タイプのima ラッシュパンツ


市内あちこち回ってもラッシュガードは結構あるんだが、ラッシュパンツはあまり無い。時期的にスポーツ用品店だとセールなどで出てるのでは?と思い行ってみたらビンゴ♪


☆セール対象品で半額
☆望んでた柄物
☆虫が寄らない素材


この条件を満たしてくれたのは此方の商品。




志茂田景樹じゃねーか(笑)
買っちゃったけどw


まぁ、今年は冷夏なのでどこのお店もセールなどが早く実施されとるみたいなので来年用にと足早に動くことをオススメしますよー♪


YGでもダイワのポロシャツや各種Tシャツなど夏物セール始まったのでお知らせまでに(笑)







鈴木
フラッと立ち寄ったお店でスルー出来ない光景に出会う!




ガラケーからスマホと新世界になっても相変わらずストラップを愛用してる自分。良い物は良いのだ^^ ということでブラックバス狙いで300円を投入し回す!!







引き当てたのはメバル


正直微妙(笑)チヌやブラックバスなら使おうと思ったけど。かといってブラックバス出るまで回そうと思えるようなクオリティでもない。


まぁ、何が言いたいかと言うとこうも天気が悪いと釣りも行けず暇だってことだな~






鈴木
秋田県に遠征に行った際、ガイドをしてくれた藤谷さんから頂いた日本酒「ピュアブラック山本」。




まるでリンク先の山本釣具店みたいだわ^^ ピュアでありブラックだからね!(笑)先日某メーカーさんがYGに訪問した時のお話。


鈴木
「次はどこの店回るんですか?」

某メ
「自身、北海道営業は初めてでして函館は人生初なんです。なので全くわからずネットで調べたりしてチェックしてたのですが・・山本釣具店ってどこらへんにあるんですか?」




( ゚艸゚)・;'.、ブッ


以前も店に初老の方が来て「スーさんなら知ってるだろうから聞くんだけど(初老の方が自分を知ってるだけで驚き)、山本釣具店って何処にあるの?」と、こんな事もあった訳さ♪


正にピュアブラック(笑)


BLOG 「山本釣具店」
http://blog.goo.ne.jp/kuniyan930
※店舗は存在しません



因みに山本釣具店の薄男くんは大嫌いです(笑)








鈴木
今年もやるみたいです!

“第3回 YGサーモンダービー”



写真のサトーさんのように気持ち悪い笑顔を見せた方が優勝みたいですよ(笑)詳細はわかり次第upします♪


話は変わり、先日ブログにも紹介した今期初登場の鮭スプーン「鮭男爵」やが好調なセールス。販売員としては嬉しい事ですが・・同じく今年初登場のこちらのスプーンが何故みんな興味持たないのか不思議。




Kizakura
「PIED PIPER」

読み方は「パイドパイパー」。何のこっちゃねん!って方に老婆心ながら説明させてもらうとドイツ伝承の「ハーメルンの笛吹男」を指す言葉。ハーメルンの笛吹男の説明まではいちいち書かないけど、この話ってとても深く考えさせられるんだよね。

wiki【ハーメルンの笛を吹く男】




何故、Kizakuraが鮭スプーンにこの名前を持ってきたのかはわからない。けど何か意味深でしょ?その意味深さは素材にもあり“亜鉛合金”なのだ。高比重なので鉛やステンレスと違った動きになり、それが良いか悪いかはわからないけど一つの武器になるのではないのかなと推測。


と、ここでKizakuraのWebページをザッと目を通してみる。キザクラは浮きで有名なメーカー。「あぁ!浮きルアーにはピッタリだからか」と思ったがパイドパイパーの紹介が見当たらない。・・ハーメルンの笛吹男と一緒でミステリアスってことか。やるなKizakura!(笑)



少なくともボクの心はガッチリ捕まえられましたよ^^








鈴木

TOP ROAD!

2017/08/06

今日はトップ縛りで函館湾沖へ。


とは、言っても終日ではなく朝チョコ(笑)実質2時間くらいかな。早朝にNAOKIんが軽四で迎えに来てよしくんの船に乗り込む。当然朝チョコなので遠くまで船を走らせる訳にも行かず函館湾から少し出たところでやる感じ。





三人とも最初はBOZLES・ザビエル170でサーチ。光量が足りないのか反応がないので他のルアーに代えてみたが無反応。明るくなってきたかな?ってタイミングでima・バネット160でドッグウォークさせると“もわん”とルアーの後ろに二度反応が出るが食うには至らない。


日も昇り始め山裏から湾口に移動すると船長よしくんから「5m~10mにイワシの反応あり!」と言うのでバネットをイワシカラーにチェンジして間もなく“ガヴァン!”と魚が出るが、ルアーを上手く食えず(苦笑)




そして時間的に終わりが厳しくなった頃、またもバネットでブリが顔を出すがルアーを補食出来ず・・。遊びに来てるだけなのか?そんなことを思ってたらNAOKIんもポッパーで出たけど乗らなかったそうな。





トップで出たので活性が低いとは思わないが、追い食いが一度も無かったので本気で食いに来てる感じではなさそう。それに同調したのかよしくんなんて途中から船の掃除始めたぐらいだし(笑)


今年の夏は肌寒い日が多く「夏のトップゲーム!」といった季節を感じられるような釣りはあるのだろうか?


Rod / tailwalk MASTER BUILD SPRINTSTICK YELLOWTAIL 72M
Reel / DAIWA キャタリナ3500H
Lure / BOZLESザビエル、imaバネット、imaビッグスティック 等
Line / Yamatoyo ジギング8ブレイドPE 2.5号
Leader / Yamatoyo 耐磨耗ショックリーダー 40LB



夏は夏らしい釣りがしたい!と思ってるのだが、うまくは行かないもんだねぇ。



#ima バネット
#BOZLES ザビエル






鈴木

禁欲生活。

2017/08/05

8月は遠征お休み!

家で大人しくすべく釣りビジョンを見てたら佐藤統洋せんせーのスロージギングの番組が!


左・佐藤せんせー
右・大嫌いなひらしーw



番組を見てると・・アカムツいちてー!ってなる。スロージギングやりてー!ってなる。逆効果なのかな?(笑)でも家でイメージトレーニングってのも大事だなと^^


九月まであと三週間!
なげーなぁ(笑)






鈴木
今回のブログは気持ち悪い画像などもありますので、心臓の悪い方は読まないことをオススメします。


----------------------------------------




出勤前の釣り!


NAOKIんと「いい山女魚を釣ろう!」と山女魚用のネットを持って渓流に向かう。明るくなったので着替え始めてたら・・


ルアーBOXがない・・









ルアーを借りて釣りをするのは好きじゃないけど背に腹はかえられない。NAOKIんにissen45s(color:イワナ)を借り二手に別れて釣り開始^^


魚からなるべく見えないようしゃがんだままキャスト。流芯から外れたところでバイトがあったが乗らず、再度キャストすると背後から豪快な羽音!




スズメバチの登場で咄嗟に立ち上がってしまい温めてたポイントを潰してしまう(NAOKIんはブラウントラウトをキャッチ)。それから幾つかポイントを回るもウグイしか相手にしてくれないしスズメバチのお陰で“ビビリー鈴木状態”なので別の河川に移動!



そこが恐怖のアウターゾーンだということも知らずに・・。







■ 恐怖体験2017。


今日はなるべく虫に好かれないようにとライトカラーのウェーダー&シャツ。渓流の朝は寒いかな?とウェーディングジャケットを着てこなかったんだけど、動いてると丁度いい感じ♪近々行こうと思ってる方の参考までに。


ポイントに到着し渓へ降りて行こうとすると強ゲジゲジ!全く苦手意識はないがビビリーモードなので、心臓に悪い(笑)




ポイントから釣り上がると魚の状態も悪くなく、ルアーにチェイスしてくる。ただ雨の影響からか濁りが強いのでissenを(color:メブキ)にチェンジ。ルアーの色を変えただけで、すぐ流れの陰にある岩からイワナが飛び出してきた!





が・・・


写真がブレブレなのがお分かり頂けるかと。実は写真を撮ろうとしゃがみこんたら大蠅がうるさいのだ。でも蠅の羽音でもスズメバチを思い出して写真撮るのも集中出来ずに断念しお粗末な一枚になっちゃったんだよね。


それでも気を取り直し釣り上がってると「ぼくはココだよ♪」と言わんばかりの反転流バブルライン。issenを落とした瞬間にバイト!引きが山女魚だと確信し、もしかしたら良型かもと思ったらビンゴ!体高のある素晴らしい山女魚だったのでネットに収めた写真を撮ろうとした時に恐ろしい光景が。


山女魚に大蠅が群がりとてもじゃないが「いい写真」になりそうはない。するとNAOKIんが笑いながら








「大変なことになってる」


と、ボクの下を指差したので下を向くと・・




※イメージ画像です。



画像の比じゃないぐらい大蠅だらけ!ライトカラーのウェアだから虫が目立ち気持ち悪さが半端ない(笑)蟻だって1~2匹なら何とも思わないが狭い空間に1000匹居たら気持ち悪いべ?とか話してたらNAOKIんのウェーダーにもびっちり大蠅!




マジでホラー映画ばり!w



「蠅でしょ~?うるさいだけだよ~」と釣り上がるNAOKIん。心が折れ立ち止まったボク。すると衣類の上から身体のあちこちをチクっと刺され「これだけ虫だらけなら蚊も沢山いるだろうしな」と思ってたら上流にいたNAOKIんが・・



マシンガンで撃たれたゾンビのように不可思議な動きをしてる(笑)




すると走って来て・・









これ蠅じゃねぇ!アブだー!!


だって(笑)立ち止まるとバチバチ刺されるんだもの足下が滑る渓流にも関わらず急ぎ足で車に戻る!車に戻ってドアを開けるとアブがどんどん入り込むので帽子で追い払おうとしたら帽子にダニがついてやがった(泣)


※大蠅だと思ったアブ


※恐怖のマダニ。




こんなに虫だらけの渓流は初めてでした。8月は確かにあまり渓流には行かないけど、過去を振り返ってもこんな経験はしたことがなかったもん!だけど、笑いが止まらず楽しい釣行でした(笑)魚を釣るのも楽しいけど友人と楽しい時間を過ごす、これが何より一番だわ^^



もう8月の渓には行かないけどね(笑)






鈴木

SLOW BUMP!

2017/08/03

溺愛して止まないtailwalkのスロージギングロッド「SPJ」の後継機?バージョンアップ?でSLOW BUMPなるロッドが発売になるとのこと^^




詳しい事はわからないが、トルザイトリングを使用してるらしく・・tailwalkなら割とコスパに優れた形でリリースされるのが読めるだけに発売が楽しみ過ぎる♪



正式発表が待ち遠しいわい!






鈴木
NCVでは函館市のお祭りや高校野球など生中継してるのご存知ですか?


NCV 総合トップページ


コミュニティチャンネルといって地元を取り上げたニュースやバラエティーなどもあり、たまに見てみると面白いものですよ^^ 先日、ふとみた番組では「函館の水は何故おいしいのか」というのをテーマに水源や歴史などを掘り下げたものをやっており食い入ってみちゃったもんね(笑)


勿論「釣りバカZ」もオススメですw そのうち生中継で番組をやることもあるだろうし是非NCVに興味を持った方がいたら宜しくです♪








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail