FC2ブログ
函館タウン情報誌「AIR」主催のロックフィッシュ大会が函館で本日行われた^^ 台風が懸念されたが天気にも恵まれいい大会になったみたいで主催側もホッとしたことでしょうね♪




情報誌が主催ということでデザインや印刷物なども秀逸^^ ここらへんは小売店主催ではなかなか出来ない事だな~と。




ここ数年ロックフィッシュシーンというのは右肩下がりが続いており、難しいのかなぁと思っていたけど・・そんな心配をよそに参加者は100名を越え、また新しい風が吹くんじゃなかろうかと感じさせてくれた。また来秋という声も多いみたいだけど、春にやっても面白いだろうしドンドンと函館ロックフィッシュシーンが盛り上がってくれれば嬉しいな^^




関係者の皆さんお疲れ様でした!
大変なことは色々あるかと思いますが次回も頑張って下さいm(_ _)m







鈴木
秋田県から戻りYGに出勤すると、沢山の方々がサーモンダービー計測をした模様!状況が飲み込めず浦島太郎状態ですが、皆様おめでとうございます♪


△驚愕エディさん!鮭釣りしてたんだね(笑)


△かなりお久しぶーりな顔(笑)


△何だかんだ毎年釣る男の学くん


△鮭釣りシーズンしか顔見せなく無い?w


△今年から初参戦!早々とキャッチ!


△山本軍団の中では早いエントリー!


と、この他にも沢山の方が持ち込んでくれておりますが「この人、勝手にブログに出してもいいんだべか?」と言ったオーラを持った方もおります故・・割愛させて頂きます(笑)


そして本日、YGスタッフのサトーさんからついにやりました!と連絡が入る。が、正直店が忙しくてそれどころでねぇ(笑)放置しておいたら・・店に来て写真を撮ってくれと騒ぎやがったw




「20人ぐらい居て全体で5本!そのうちのボクが4本ですよ!!!」と息を荒くしてる上に目が充血(笑)確率でいうとどのぐらいなんだろうね!マジで奇跡です。自分はもう鮭釣りはやってない為、鮭関連の事は彼の方が詳しいのでYG金堀店にお越しの際は是非彼に聞いて下さいまし♪


ボクはサビキのスペシャリスト目指します!









鈴木
最終日!


不快なホテルのお陰で起きて考えた結果、シーバスやる気にならん!とご機嫌斜めのNAOKIN(笑)の意見を採用し、まったりアジ釣り♪




恨めしいほどに晴天(笑)


しかもアジがおらずこれまたズッコケてしまう。でもこんなのんびりした気分も悪くないなとウキを見つめる。




フグばかりだけど。コマセが無くなったら帰路に着こうと決めており、無くなった時点で函館にGO!「今回は何だか踏んだり蹴ったりだったなぁ。9月はもう無しだな!(笑)」と二人でボヤきながら車を走らせてると偶然にもナビが案内してくれた道は数年前までよく通ってた八郎潟のブラックバスのポイントのすぐそば。



運命だ!行くしかない!


と、シーバスタックルでブラックバスに挑む。勿論ブラックバス用のルアーなんて持ってきておらず・・ima koumeで何とかなるんでね?と適当に入釣。







八郎潟に来て初めてこんなにミニマムなブラックバスを見た(笑)とことん今回はついてない♪けどバスに癒してもらったので良しとし再度車を走らせる。


するとNAOKINが「見学台だ!!あの田んぼアートのやつだべ!」と急に車を止める。秋田県では田んぼアートというのがあり、どこにあるのか知らなかったけど見てみたかったんだよね♪








こんなのが見れるらしく、これが見れたら今回のダメっぷりはチャラだなと見学台に向かって歩く。










そこで目にしたのは・・









黄色に色付いた稲穂。


どうやら掘削工事の見学台だったらしく完全にNAOKINに騙された感じ(`Д´)!ここからは自棄酒モードに突入し踏んだり蹴ったりの旅を終えたのであった(笑)



ま、何だかんだ言いながらも楽しかったんだけどね^^サビキでトンボが釣れるって学べたし今回はトンボ釣行ということにしとけばいいからな(笑)






来年の今頃、再来年の今頃、自分は懲りずに「9月秋のリバーシーバスや!」とか騒ぐんだろう。そしてきっと自分のブログを読み返す。その時の為に「ダメな9月もあるんやで」という意味合いを込めて記するのでした(笑)






さぁ、北海道の秋を満喫しますか♪








鈴木
朝7時。


ビックリする程スッキリ目覚める。身体の疲れが全然残っておらずユーランドホテル八橋のクオリティの高さに感謝しつつDAYゲームの始まり始まり♪




本来であれば雄物川のリバーシーバスをやりたいんだが、今年は雨が多く川が氾濫しベイトとなる鮎が少ないので期待出来ないとのことで今日も秋田運河のウェーディングゲーム。昨日と同じような感じかと思いきや何を使っても反応が得られず・・


釣れるのはニゴイ様ばかり(笑)




時折、太いニゴイも掛かり直後は勘違いさせるのだがシーバスらしい豪快な暴れっぷりをしないのですぐわかる(笑)NAOKINも「パッとしないなぁ・・」とつぶやき時間だけが過ぎていく。すると『やっぱりkoume70だ!!』と吠えるN氏。






わかっておるのだ。
昨日からkoume70ばかりに好反応なことを。しかし昨日ロストして手持ちがないのでどうしようもない(笑)「今回はバイブレーションに頼らないでミノーで釣る!」と自分ルールで一個しか持ってきてなかったんだよね^^; 用意周到怠るべからず!いい勉強になりました。


ってか、ここまでシビアなシーバスは初めてだったので2日連続で心が折られ・・移動!!・・したら雨が降り出す始末。





確率は低くても!と雨の中で更なるポイントのサーフで・・




今日はね、ヒラメぢゃないの(笑)

もう裏目裏目裏目の連続。こうなると絶対もう釣れる気がしないので初めて泊まる宿に行ってみたんだが、これまた裏目で不快な思いばかり。明日は・・どうすればいいんだべ(笑)







鈴木
今年はあまり良くないシーズンというにも関わらず秋のシーバスゲームを満喫すべくNAOKINと青函フェリーに乗り込み秋田県に向かう。




幻想的な景色を見つつ、少し時間に余裕があるので寄り道♪栗を食わないくせにせっせと栗拾いをするNAOKIN!何故テンションあがってるのかよくわからない(笑)




すると「釣りキチ三平の家」なる看板を発見!それは寄ってくしかないべと大きく道を外れ・・実写版映画の舞台となったロケ地に。









・・。実写版映画を見てないので感動もヘッタクレも無いなと笑いながら秋田市へGO!ホントは今回特筆すべき出来事がなかったので、あまりブログを書く気になれないのだが来年の自分に伝える意味も込めて泣きながら続きます(笑)



秋田市に到着し、imaスタッフ武さんの営業が終わるまで適当に時間を潰す。






トンボと戯れてから秋田運河でシーバス!小さいの一匹キャッチ、デカいの2本をバラし、あとはニゴイラッシュ^^; 面白かったのはima koume60とkoume60 HEAVYでは反応しないくせにkoume70はハマるというシビアさ(笑)だが、これも経験!DAYゲームはだめだったのでナイトゲームに。




魚は間違いなく居る。
が、活性は低く「居るやつに口を使わせる」または「活性が少しでも高いのを探して歩く」の二択。自分は前者を選び撃沈(笑)NAOKINと武さんはきっちりキャッチ!





シーバスをやり始めてから3~4年?で、初めて心が折られた遠征一日目(笑)自分の思い描いたストーリーでキャッチは出来なかったけどやり切った所だけは胸を張ってもいいかな^^


で、冷えた身体をラーメンで温める。
(武さんいつもご馳走様です!)





ウェーディングゲームは腰への負担が大きく、長時間の釣行だとヘロヘロ。なので明日は朝まずめを捨てて今日のデイゲームのリベンジに決定。ゆっくり睡眠を取ることに^^



明日こそは・・








鈴木
職場から綺麗な夕日が見えた。




スタッフサトーさんに「夕日綺麗ですよ~」と言うと「そんなのどうでもいいんですよ!ボクは鮭が釣りたいんです!」と息が荒い。どうやら〝鮭坊主〟という呪縛に取り憑かれるようだ(笑)


心を穏やかに♪

各地でトラブルの話があったと耳にすることが多いですけど、心穏やかに「一息ついて」楽しむ事をオススメします^^






鈴木
ヤマトヨテグスのロングセラー商品のハードコートPE「レジンシェラー」が爆安になりました。




レジンシェラーを初めて知ったのが確か・・9年ぐらい前だったと記憶してます。その頃は8本縒りのPEなんてのは存在せず、愛用してたけど同社から「ストロング8PE」というラインが発売されてからはずっとストロング8を使ってきた。けど1~2年前から「4本でも8本でもメリット・デメリットが各々にある」と強く思うようになってから再びレジンシェラーも使っている。その普通に使用してたものが爆安になったんだもん、とても有り難いのだ♪


気になるお値段ですが、お店によって値段はまちまちなので○○○○円!とかは言えませんがYGでは従来の半額以下になりました^^ ラインナップは150mのみですが0.6号~4号と幅広く対応してますので、使ったことがない方は是非試して頂けたらと思います。


因みにPEというのは原糸に色を染めにくい性質があり、当然色落ちもしてきます。よく色落ちしたからあそこのラインはダメ!という声を耳にしますが・・レジンシェラーは色落ちしてから別の顔を見せます。特にスピニングリールの場合は扱いやすくなるので、そこらへんの違いとかも楽しんで欲しいところです。8本でも4本でもコーティングの有無でも、結局は使い手のニーズ次第。自分の釣りに合ったラインの模索の手助けになれば幸いです^^ 長年使ってきたラインだから文面が長くなっちゃったな(笑)


--------------------------------------------------------
■ こちらも定価の半額!!



半額というキーワードで思い出した!エコギアアクアのリングマックス4.2インチ全カラーが定価の半額となっております。




でも思った程、売れません。

4.2インチというサイズが万人受けしないのか、それともこのポップがダメなのか謎です(笑)磯でのロックフィッシュとかに最高だと思うんですが・・。やっぱりモデルがダメなのかなぁw









鈴木
NCV釣りバカZは現在オンエアされているのが第100回。今回収録するのが101回目というのもあり、1回目の収録と同じ鮭の投げ釣り(ブッコミ)をやろうと意見が一致。初心に戻ろうと言う感じです^^


△盗撮されてた模様w



久し振りのブッコミはとても懐かしくとても新鮮で、投げ竿一式買い揃えたくなる衝動に襲われたほど楽しかった。


そして1回目の放送から10数年経った今、2人が感じた事は「俺ら年を重ねても根本的に何も変わってねーな(笑)シワ増えただけだべ」ということ。来月オンエアとなりますが、そんなノスタルジーに浸りながら釣りをする2人を見て貰えたら幸いです。



そして釣り場でお会いした皆様ありがとうございました!またいつかどこかで!







鈴木

PS.収録後にYG出勤・・ヘロヘロです(笑)

プラッと。

2018/09/22

用事がありプラッと(株)フジワラへ。




マキやんから収録で使う仕掛け「爆鮭」を受け取りに来たのだが、工場に通され何かときめいてしまった(笑)工場ってなかなか入れる機会がないからゆっくり見学したいところだけど、邪魔になるから大人しく撤退したけど2~3時間ゆっくりしたかったなぁ^^


んで爆鮭ってなんや?
って方の為に。


http://fishing-fujiwara.com/product/baku-syake/


パッケージにはBAKU-SAKEと書いてるのでバクサケなんだろうけど、ページURLにはBAKU-SHAKEになってるので「呼び名はどっちやねん!w」ってな所なこの商品ですが、2年前?に番組収録で使ってバラしていたので(しかもカメラに撮れていない)今回改めてやってみようとなったのです。



果たしてどうなることやらですが、楽しんでやってみようと思う次第♪眉間にしわ寄せたり、気難しい顔せず楽しんで!をモットーにね^^








鈴木
仕事中、一派さんから「飯行きませんか?」と連絡が入りボク・サトーさんタックハーシーさんの3人で一派さんの待つ焼肉店へ。




全く野菜を焼こうとしないサトーさんに「なんで野菜焼かないんですか?」と聞くと「ボク食べませんもん」だって(笑)超自分勝手!!そして軽く10杯はビール飲みますよと豪語してたのにも関わらず7杯目あたりから様子がおかしい。




呂律は回ってないし目が半分閉じちゃってる始末(笑)ボクはサトーさんが酔っ払って頭から血流したのも見てるので、慣れたもんですが一派さんはかなり戸惑ってた模様w でもお酒を飲みながら話すと色々と本音で言い合えたり、こういう席って大事だなと感じる。


まぁ、呑まれてる人が居るとこっちはセーブしちゃって酔えないんだけどね(笑)


一派さんご馳走様でした!!
またお願い致します(笑)





--------------------------------------------------------
■ YGサーモンダービー編


YGサーモンダービーに続々と鮭が持ち込まれ計測。ということは釣れてるってことだよね^^ 自分は殆ど鮭釣りはやることないんだけど、嬉しそうな表情を見るとウズウズしてくる(笑)



でも笑わないまっちゃん!(笑)


カメラが苦手だって人も多く、ブツ持ち写真を撮ろうと行っても断られる事もしばしば。勿体ないな~と思うけど押し付けることは出来ないから仕方ない。


だが!!



彼だけは違う。




それは山本軍団の薄尾くん。「今年も面白いこと頼むよ!」と言うと・・尽くスベる(笑)ゲラのサトーさんが失笑するレベルです。





でも一枚だけいい写真が撮れたのでアレコレ加工して~メモリアル風に仕上げてみました。いい写真を撮らせてくれたんで、こっちも本気でやりました(笑)





YGサーモンダービー、沢山のエントリーお待ちしております^^








鈴木
この秋tailwalkからロッドだけじゃなく様々な製品がリリースされました♪



スタッフの鈴木さんが詳しく書いてるので、そっちを見て貰えるとわかりやすいので割愛!(笑)
http://blog.livedoor.jp/alphatackle/archives/5411579.html



気がつけばtailwalkとのお付き合いも11年?ぐらいになるんですが、ドンドンとラインナップが増えてきて触れた事がない製品が多くなって来ております。と、凄い勢いを肌で感じておるわけです^^;


このまま更にスケールアップしてくれることを願うばかりですな♪







鈴木
「地震大丈夫でしたか?少しでもお金落とすことで復興協力になると思うので函館に行きます」




と、秋田県在住の藤谷さんが奥様を連れて函館に遊びに来た。ボクとNAOKINが秋田にお邪魔した際にはいつも御世話になっており、来たからには一緒にご飯でも行きましょうと仕事終わりから朝市の「海光房」へ^^



が、7月に会っているので全然久し振りな感じがしない(笑)藤谷さんは元imaのテスターだったので当然共通の話題が多く話に花が咲く。新しい釣りオファーの話もありテンション上がってると、早々に「フードのラストオーダーです」とスタッフが来る。そしてまた少ししたら「ドリンクラストオーダーです」と店長らしき人が来て「あれ?23時までなんじゃないですか?」と聞くと地震の影響で観光客が激減、更に節電ということもあり一時間早く閉店しているそうだ。


その表情から今回の災害はまだ終わってないと学んだ気がした。


帰りに藤谷夫妻を車で宿泊先のラビスタベイ函館に送ろうとすると(NAOKINはノンアルコール)、上にお洒落なBARあるんだよね~と奥様が言うので、ならば行くしかないでしょ♪とラビスタへ。




ちょっと部屋に物置いてくるというのでフロアに降りてみると・・あまりにシャレオツなので、口が開きっぱなしのNAOKIN(笑)


んでBARへ。





あまりにもムーディなのでアウェー感はんぱない。周りは旅行に来て愛を語り合ってるようなカップルだらけなんだもん(笑)でも久し振りに美味しいカクテルだったな♪で、話をしていると藤谷さんが夜景を見たことがないと言うので・・



GO!!(笑)








節電してると言えどもやっぱり函館の夜景は綺麗だ。毎年なんだかんだと見てるけど、毎年感動するもんな^^ 藤谷夫妻も感動してくれ大成功♪客人に喜んで貰えたならそれがボクらにとっても嬉しい。この付き合いがいつまでも続きますようにと願うばかりです^^



藤谷夫妻、沢山ご馳走になりお土産まで沢山頂いてしまいホントありがとうございました!!今度はボクらがお邪魔する番ですが遠慮せずグイグイ行きますので宜しくです♪






P.S 平日にも関わらず飲み過ぎてしまったw このメガジョッキ考えた人・・・悪いわ~(笑)















鈴木
仕事終わりにロックフィッシュの写真が撮りたいなぁと夜な夜な堤防へ。空気が凛としていて秋なんだなと実感させられる^^


月も綺麗だったので情景を楽しみながらima コレット45でサーチするとサバ・サバ・サバ!(笑)




となると、サバには一番どの手のプラグが一番いいのか?と変なスイッチが入り探求するとやはり小型のバイブレーションプラグだと判明♪どうでもいいことなのかも知れないが気になったら止まらない(笑)ならば今度は何色がいいかと突き詰めたくなってきた^^; 手持ちの小型バイブレーションはima koume40の・・


△アバウトベイト


△イワシ


△コエビ


△コットンキャンディ


△コイカ


△レッドヘッド


△コンスタンギーゴ


の計7色。一つ10投して一番キャッチ率が高いのは何かと検証するw いや、どうでもいいことなのかも知れないが・・いつかどこかでこういう経験値というのは役に立つかも知れないのでやってみようという緩い感じ^^


事細かくデータ化しようと思ったがサバが暴れる為にまともな写真が撮れない(笑)






ので、結果から先に言うとコンスタンギーゴが8匹・次がレッドヘッドで5匹。気になったのがコエビやコイカなどのクリア系のプラグは1匹とどうやらライトカラーに反応しやすい模様。アクションはリフト&フォールが一番効いた感じかな♪


そう考えると夜釣りでライトカラーってのは外せない色。他にもアイナメを含むロックフィッシュやシーバスなどもライトカラーが有効なのは知っていたが、アジにはハマらない。逆にクリアが強い時が多いしね!魚の目というのはどうなってるんだろう・・そんな事を考えた釣りバカの1日でした(笑)


ま、どーでもいいねw



--------------------------------------------------------
■YGサーモンダービゥイ


今年は小さな鮭が非常に多い!これは函館だけではなく全道的な話で、漁でも8:2の割合で小型メインと先日もニュースでやっていた。


そんな中、カーディフを扱いこなす髭男ことしゅっちゃんがYGに鮭を持ってきたんだけど久し振りに見たナイスサイズ♪




だが、人相が悪い。
なのでアゲイン!(笑)





うん、いい笑顔♪


暫定トップ!皆様の沢山のエントリーお待ちしております^^










鈴木
気心しれたメンバーで挑む陸奥湾の一つテンヤ真鯛!メンバーはNAOKINエディさんマサキくんよしくんとボクの計5人。青函フェリーで青森県に渡り、いつも御世話になっている『遊漁船 シードラゴン』の木村船長がフェリーターミナルに迎えに来てくれる段取り。


23時 フェリーに乗り込み即おねんねモード。キッチリ寝ないと船酔いするからね(笑)





すると何処からともなく・・



ズゴゴゴ・・ズゴゴゴゥ・・



地鳴りが鳴り響く。犯人はエディさん(笑)ボクも日中の仕事の疲れから再び眠る。すると今度はガサガサっとうるさい。寒かったのかジャンバーを取り出し眠るエディさん。まぁ仕方ないと再び眠ると・・



ガガガガァ・・ズゴゴヴ・・


またか!と起きてエディさんの方を見ると音の主はマサキくん(笑)意識してなかったけど、真鯛に行くってことで知らず知らずのうちに自分も神経高ぶってたんじゃないかな^^; なかなか寝付けず青森県に到着。



木村船長が迎えに来てくれ、いざ陸奥湾へ♪薄暗い中を出航!実はここ最近真鯛の調子が悪く前日にゼロという展開だったみたいなのね。流石に船長も堪えたらしく『あまり調子良くないのでキャンセルでもいいですよ?』と申し出てくれたのだが、NAOKINが『こんな時は沢山釣って船長に元気を取り戻させよう!』と言い出したという言わば心意気の釣行なのだ。


それでは今回のフォーメーションを発表しよう!


左舷オモテ・マサキくん
右舷オモテ・よしくん
左舷トモ・エディさん
右舷トモ・ボク
フリースペース・NAOKIN
(船用語でオモテ=前・トモ=後ろ)


といった布陣。NAOKINは状況に応じて動き回るサッカーの香川真司のような役割^^ ポイントに到着!酔い止めを飲んでからima 真鯛魂レンジセッターの3号ほろ酔いグローにエビをセットし船から少し離れた場所にキャスト・・し即1枚目!




一気に肩の力が抜ける♪
取り残されたらモヤモヤするからねぇ(笑)


そして呑気に写真を撮る!w





するとよしくん『ヒット~!』とドラグを鳴らす!右舷チームは好スタート♪




したらば続けてボクが再びヒット♪


△収録でもレンジセッターはハマってくれたのでね♪


そしてよしくんも再びヒットと好スタートなのだが、ボクとよしくんの間に入るNAOKINは首を傾げている(笑)勿論、左舷チームの2人も。


朝の時合いが一番高確率。先週、NCV「釣りバカZ」の収録の際も朝のラッシュ後はかなり苦戦したのでココで釣っておけたのは大きい。ということで気持ちに余裕が出来たボクはカメラマンに!


△笑うしかない展開のNAOKIN♪


△迷走モードのエディさん(笑)


△初挑戦なので訳わからんマサキくん(笑)



ここらへんで薬の副作用と寝不足の影響で強烈な睡魔に襲われウトウトしながら釣りするも・・まーったく反応がない(笑)困ったもんだと木村船長もあちこち動き回ってくれるが、魚探には映るものの全然口を使ってくれない展開。




途中から西風が強くなり本来行きたいポイントにも波風の影響で入れず、時間だけが過ぎていく。ただ、天候の変わり目で魚のスイッチが入ることも多々あるので諦めず5人は頑張るのである!


終盤にポツポツと外道の反応が出て来たので、そろそろ真鯛も動き始めるんじゃないか?と騒ぎ始めた頃にマサキくんのドラグが鳴り響く!!船内では「おぉー!マサキくんやったね!」と騒いでたが不思議と木村船長が動かない。いつもならタモを持ってそばに駆け付けるのに・・オカシイと思ってたら案の定。




「やんやスズメメバルだ!」


とマサキくん。結果としてはマゾイ。そしてマゾイの事は地域によってタヌキメバルやキツネメバルと呼ぶことはあってもスズメメバルと呼ぶ人はアナタだけです(笑)そりゃ~木村船長も動かないわなw



といった所で終了し青森マリーナに帰港。






my tackle
ROD / tailwalk SSD TENYA S70ML
REEL / shimano TWINPOWER 4000XG
LINE / Yamatoyo ストロング8PE 0.8号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 10LB
LURE / ima レンジセッター、Fujiwara ボトコン




厳しい釣りだったが、まぁ釣果云々ではなく気心知れた仲間達とこうやって釣り出来るのが一番な訳ですよ^^ 木村船長にターミナルまで送ってもらい・・




青函フェリーに乗り込み寂しげな夕日を眺め今回の遠征は終了です。





前回の番組収録の時も今回もimaのレンジセッターはキッチリと結果を残してくれ、一つテンヤの釣りには外せないマストアイテム間違いなし。


https://www.ima-ams.co.jp/products/snapper-soul-range-setter


一つテンヤをやってみたいって方や、これを読んでくれた本州の方は是非お試し頂けたらと思います。とCMが終わった所で帰り道のお話。


NAOKIN「なーんだかしっくりこねーなぁ」
ス「テンヤってこんなもんじゃねーもんな」
NAOKIN「週末はダメだ!10月の平日にまたチャーターしねば」


とNAOKINトラベルサービスが再挑戦を思わせる発言が飛び出しておりますので、興味のある方は2人のどちらかに声かけて下さい!木村船長曰わく今の真鯛の釣れ方は8月中旬のパッとしない時期に似ているそうで、10月には本番が始まるとの見解。ハイシーズンにデカ真鯛をバコバコ釣れる事に期待し一緒にネギ背負って行こうじゃありませんか♪


挑戦者大募集中♪
※人数に達した時点で募集を締め切らせてもらいます。








鈴木
今日はNCV社屋前で行われるサンデーマーケットに相棒の浜崎と出席^^ ここ3~4年、毎年参加しており番組試聴者と触れ合えるのが楽しみなのだ。イベントの内容的に殆どが子供連れのファミリー層が中心なので、釣りバカはちょっと足を運びにくい。そこが少し残念だけど、まぁ釣りバカとは釣り場で会えるしね(笑)


今年は「浜ちゃんスーさんのスーパーボールすくい」という内容で金魚じゃなくスーパーボールをすくうってシンプルなもの。




会場ではNCVアナウンサーやスタッフ達もスタンバイ♪(ここらへんはNCVの生中継などもあった)





そして9時半開場です。



一番最初に来たのはキッズ達ではなくエディさん(笑)見知らぬ子供たちとスーパーボールを競う姿は斬新ですw





が、余裕こいていられたのもここまで。
400枚あったはずのスーパーボールを入れる袋が殆ど無くなるぐらい子供たちが遊びに来てくれ大盛況となりました^^ 番組を見て釣りを始めたってファミリーも結構いたし、年配の方から握手や写真を求められる事も沢山あり・・何か逆に元気を貰っちゃったな^^


NCVイメージキャラクターのチャネルヒカリの体操なども盛り上がり、地域密着型の放送局の在り方という物を見せてもらったな♪




んで。


イベントで配る予定だったZステッカー。スーパーボール作業で忙しく全然配れず余ってしまいました(笑)




欲しいって奇特な方は是非ご連絡下さいませw あ、脱線したので話を戻す。サンデーマーケットに毎年来てくれる方も居れば、今年初めてって方も居るんですがやっぱり誰であろうと来てくれるのはすんげー嬉しいんす。また来年も恐らくあると思うので宜しくお願いしますね(笑)



--------------------------------------------------------
■ YGサーモンダービー



留守中にサーモンダービーに動きがあった模様^^ スタッフさとーさんから連絡があり「女の子が!女の子が!」と息を荒くしております(笑)




そりゃ~周りにドンドン先を越されて焦るのもわかるけどさ^^ えりかちゃんおめでとう!沢山釣ってさとーさんをキーキー言わせてやって下さいなw 今度はサイズアップお待ちしてます♪






鈴木
安室奈美恵が引退するのは寂しい限り。同じ年の存在ってのは住む世界が違えど、やっぱり影響されるんだよね^^ 長い間、トップを走り続けてきた彼女にリスペクト!そんな話をしながらNAOKINと夜な夜なライトゲーム!


サバを避けるつもりで入った最初のポイントで、いきなりサバ^^; 想定外の展開に2人は翻弄される。



けど「ここにサバ溜まってる!」とNAOKINがキャッキャしてきたので移動を促しドラマの幕開けとなる。




普段はあまり行かない漁港。
それもまた新鮮だと釣りを開始したらNAOKINがいきなりぶちカマス!!




2人で「カマスぅぅ?w」


とテンションが急上昇!どうやら明暗部がキーとなってるようで、NAOKINはワームでポコポコと釣り上げる。しかしプラッキングしてるボクにはバイトもない。カマスを沢山釣って天ぷらを作ろうと企みワームにチェンジ。



か~ら~の~!!


AAAAAAJJJJJJIIIIiiiiiiii!


小さくてもいいのだ♪カマスの誘い方は知らんのでアジっぽくやろうと緩急付けた誘いにキッチリ掛かってくれたので感無量!アジングというモノに出会ってから自分の中のライトゲームというのが大きくなったのでね^^ 何か色々嬉しいんですわ♪





でも共に気分のいい写真ではない。最近写真にもこり始めているので「根魚が釣りたい!」とカマスを量産するNAOKINから少し離れプラッキングを再開!



したっけ理想通りにロックフィッシュ!
Koume40は手放せない存在になりつつあるわ(笑)




my tackle
ROD / tailwalk LIGHT GAMER TZ S-66UL
REEL / DAIWA 16月下美人MX 2004H
LINE / Yamatoyo フロロライトゲーム 3LB
LURE / ima mebaKOSUKE (プロトモデル), ima コレット(プロトモデル)issen45S MAX 姫鱒チューン , koume40 などなど




多種多様な魚が釣れるライトゲーム!キャッチには至らなかったが、この他にもアイナメがヒットしたりフグが釣れたりと繊細だと思われがちだけど何気に忙しいんだよね(笑)やったことがない人は是非挑戦してみて下さいな!



明日はNCVサンデーマーケットの準備などあり朝が早いので程々で納竿。気分良くイベントに行けそうです♪










鈴木
うちのディレクターより「今年もサンデーマーケットを・・」と苦虫を噛み潰すような表情での打診!「毎年ブラー作りなら飽きるので違うのなら!(笑)」とワガママっぷりを発揮し参戦決定です^^




といいつつも・・番組試聴者の方々と触れ合えるボクらにとって貴重な場なので断るはずありません♪なので当日、死ぬほどヒマな人は遊びに来て下さいまし!勿論、ビールなどの差し入れは死ぬほど嬉しいですが、困りますので本当に勘弁して下さい。本当にね(笑)






という告知が終わったところでNAOKINとアジを探しにライトゲーム♪場所も適当に選んだのに・・



imaのkoume40でアホみたいにサバが釣れる(笑)というかサバばっかり。何か最近思うんだけど、クロソイ減ったんじゃない?以前は結構適当にやっても釣れたもんだが、最近はちゃんと狙わないと釣れないんだもん。それともプレッシャー高くなってナーバスなのかなぁ


そんな話をNAOKINとながらアチコチ行ってみると




猫が集まって来る♪(笑)



野良の中には毛並みの綺麗なやつも居て、野良は釣ったサバをよこせと騒ぐけど毛並みの綺麗なやつは興味も抱かない(笑)室内育ちなんだろうね!するとどこからともなくキツネがやってきて猫と喧嘩を始めるんだが猫ツヨシ!!キツネを近寄らせない。そんな野生の王国みたいなのを眺めてるとNAOKINが








「チャトランだ!!」


と大声(笑)チャトランとは茶色の猫の事で今から30年ぐらい前に上映された「子猫物語」の主人公猫の名前w





おっさんおばさんしか知らんっちゅーねん(笑)咄嗟にチャトランって名前が出てくるんだもん大爆笑し釣り終了^^




my tackle
ROD / tailwalk LIGHT GAMER TZ S-66UL
REEL / DAIWAの古いリール
LINE / Yamatoyo フロロライトゲーム 3LB
LURE / ima mebaKOSUKE , issen45S MAX , koume40 などなど




サバばっかりだったけどチャトランやキツネの登場もあり何だかんだ楽しかった♪やっぱ釣りってのは楽しんでナンボですな!近場でライトゲームは気楽に出来るし気分転換やストレス解消にオススメですよん☆


------------------------------------------------

■ YGサーモンダービー


ブナ王こと毛ちゃんが鮭を持って来ました。けどブナじゃないのでスタッフ一同ガッカリです(笑)




次回は真っ黒な巨オスに期待♪
またのお越しお待ちしております^^









鈴木
浦幌町・厚内漁港で黄金色の鮭が水揚げされたらしい^^




何百万匹分の1とかの確率だろうね!
こんなの釣れたらテンション上がるな(笑)


------------------------------------------------------

つい数日前



@しまんちゅくんが鼻息荒くYGに来店。「なにやらアジ釣れたみたいなので調査してきます!」と。これを聞きボクもスイッチON!「仕事終わったら行くから調査頼むな!」と伝えるも仕事に身が入らない。


早く行きたい!


という焦りを感じつつも仕事を片付け「さぁ、行くぞ!」とスマホを見るとしまんちゅくんより写真が届いていた。




はなすにならんw


この写真でスイッチOFF(笑)アジ狂のNAOKINも誘ってたので写真を送ると「これはアジじゃない!」とシャットアウト^^; ここ最近全域でフクラギも釣れているので、もしかしたらと淡い期待してたんですが・・まぁ仕方ない。



アチコチから吉報が届き、我慢の限界が来たのでそろそろ釣り活動再開しまーす^^







鈴木
第4回YGサーモンダービーの初計測は長年の付き合いがあるキラP!釣り場で6本のところ、一人で3本キャッチしたってんだからホクホクした笑顔でご来店♪



何で誰も鮭バットで叩かなかったのか不思議です(笑)


参加者にとってサーモンダービーって計測するのとても面倒。早く行かないといい場所に入れないので早起きして、釣りして、その後でわざわざ店に持って行くんだもん・・心中お察しします。店側としたらそこまでしてくれるのは感謝だし、その人その人に情が湧くもの。昨年苦しんで苦しんでキャッチしたときのゴクウさんの笑顔なんて忘れられません(笑)



ダービー参加者の皆様へ。

正直、沢山の参加者がいると名前と顔が一致しないこともあります。でも極力覚えたいのでドンドン話し掛けてくれると嬉しいです!(勝手にブログに出されるけどw)



さて、今年の優勝は誰の手に♪








鈴木
※YGサーモンダービーは事前参加登録(500円)をしておかないと計測出来ませんので予めご登録宜しくお願い致します。

9.11。

2018/09/11


Wyclef Jean feat. Mary J.Blige 〝9.11〟



11日の深夜。


Twitterで交流のある@ぶっ飛びくんが知床でカラフトマスを爆釣したらしく、わざわざ届けてくれた♪ぶっ飛びくんは年も近く釣りに対するスタンスや考え方が似てたので、出会ったばかりなのになかなか話せる男^^ 知床に行くと聞き「お土産待ってるね!」と冗談で言ったらマジで持ってきてくれるってんだから感謝しきれない。特に今はスーパーにも魚が少ないし助かりますわ(笑)


お陰様でイクラ祭り♪



【余談】
勘違いしてる人が多いので言っておきますが、「魚卵=痛風」ではありません。イクラのプリン体は殆どないのです^^ でもコレステロール値は高いので食べ過ぎはダメですけど(笑)


何はともあれぶっ飛びくんに感謝!そしてカラフトマスが旨いと知ったボク・・これは来年道東遠征もあるんじゃないかと思う次第♪長距離運転は腰が崩壊してしまうので函館→女満別の飛行機パターンですねNAOKIくん!絶賛参加者募集中です(笑)




それと比較したら何ですが・・




彼は一匹もくれなかったんだよなぁ(笑)しゃーない!自分で釣るしかないかぁw








鈴木

編集作業。

2018/09/10

久しぶりに収録後の編集作業に立ち会う^^




今回のNCV「釣りバカZ」は浜スーの休日2018という事で、スタッフ抜き!カメラを回すのが各々だったので今日は映像チェックの作業が中心(笑)当然ボクらカメラはド素人なので酷いもんだと大爆笑♪


ホント貴重な体験させてもらいました。


そして釣り人が釣り人の画を撮るって難しいと再認識!だって釣りしてる画を撮ってたら「こっちだって釣りしたいんや!」と思っちゃうもの。テレビをご覧になってくれる皆さんにもそういうのが伝わればいいのですが♪放送日は今週末ですので暇なら見て下さいましm(_ _)m









鈴木
YGでサーモンロケットが発売!



2タイプあるんですが、共に1058円とロープライス^^ 飛距離・使い方云々などは鮭プロの方々に聞いて下さい! 正直さっぱりわかりません^^; 近々試して来たいとは思うところなんですが・・鮭もいいけど真鯛もシーズン始まったのでなかなか時間が(笑)




むつ湾真鯛、春はジギングパターンで秋は一つテンヤ。共に面白さがあり、今年はima レンジセッターで挑んでみようと。まぁ行けるのはいつになるかわからないけど、これから鮭・イカ・真鯛・ロックフィッシュ・シーバスとやりたいことが目白押しなので体調壊さない程度に頑張ります~♪








鈴木

みすちる。

2018/09/08

YGは節電営業中!



店内の照明を間引いたり、販促モニターを消したり、空調を出来るだけ制限したり・・と行っております。世の中はこのような自粛モードですが無理せず「自分で出来る範疇で」という考えでいいと個人的には思います。別に生業関係なく小難しく眉間にしわ寄せていても暗くなるだけだと思うし「こんな時に!」というのは人それぞれ。そう思わない人もいるし、片方を持ち上げれば片方は沈むシーソーゲームみたいなもの。みんな同じ人間でも、立ち位置が違うから意見が割れて当然。


なので自分は自分。


今の自分に出来ることをやりつつ、無理せずいつも通りでやっていくつもりです^^






鈴木
YGは本日から釣具館も営業。
(昨日は本館のみ営業)

釣具を買いに来る人は少ないとは思っていたのだが、乾電池式ブクブクを買いに来る人が多く話を聞くと水槽にいる魚が酸欠になりかけてるとのこと。ペットも家族だもんね、初日に気が付くべきだったなとこれもまた新たな学び。


流石に間もなく復旧するかと思いますが(個人的希望も込めて)、頑張って行きましょう^^ あ~釣りいちて!









鈴木
AM3時頃、北海道胆振地方に震度7の大地震があり直後に停電。





街がこんなに真っ暗なのは生まれて初めて見た。函館は震度4?5?くらいだったので、我が家は大きな被害もなく「朝になったら電気は戻ってるだろ」と正直楽観視してたのだが朝方になっても電気は復旧しておらず・・


さて、仕事はどうなるだろ?


と思いながら信号のつかない道を出勤。YGに到着すると店頭には既に開店待ちをしてるお客様の姿。勿論、店長は「店を開ける」と。ただレジは使えないし手打ちとなるのでハードな1日を覚悟(釣具館は終日閉館)。通常オープンより早くに店を開けると・・正直ビックリした。テレビで見た事のある被災地のあの状況なのだ。




そこで自分の中でもスイッチが入ったというのが正直なところ。どこか「まぁ大丈夫だろう」と甘えた考えがあったんだけど、あの光景を目の当たりにすると背筋を張らずには居られなかった。


電気がつかない店内にも関わらず電池、懐中電灯、ラジオ、ポリタンク、ガスコンロ、ガスボンベ、カップラーメンなど恐ろしい勢いで無くなって行く。


※閉店後に撮影。


休憩なんて取れる訳もなく、お客様への案内や品出しに終われてるとわざわざ「大丈夫でしたか?」と訪ねて来てくれた方も。あれは嬉しかったな~^^ こんな時に人の安否も気遣えるって凄いよ!自分もこうならないとなとひっきりなしに動き周りクタクタ(笑)空調も効かないので汗びっちょりになるまで働き、僅かな時間にスマホを見るとあちこちから安否確認の連絡が。


本州の方ではテレビで北海道の映像が沢山流れてるらしく、停電してるこっちではわからない情報とかも沢山教えてもらった。スマホが生きてるだけでこうも違うんだなと考えさせられたな~。特に東北大震災で被災したリアスコクワ親父さんなんかは震災の辛さを良く知ってるからか執拗なまでのメールが届いており目頭が熱くなった。



16時過ぎ、店のほとんどの関連商品が無くなり閉店。今日という日が例えば無給であったとしても別にいいやと思えるぐらい貴重な体験をさせてもらった。



さて、ここで釣りの話。

東北大震災の時に地震直後の釣りに対するスタンスが大いに取り上げられ業界で問題になった。今回もどうやらSNSなどで「釣り=不謹慎」みたいな話があったらしい。個人的に感じるのは危機感が生じるのも釣りをするのも自由だと思う。釣りをして事故を起こし迷惑をかけるのはダメだと思うが、少し釣りをしたぐらいで目くじら立てて怒る事でもないんじゃないかなと。むしろこんな時こそ笑顔で居て欲しいと思う人もいる。


考えを押し付けるつもりはさらさらないし、煽るつもりも毛頭ない。勿論、今回被災に合われた方々へのご冥福を踏まえての話。


ただ、何でもかんでも揚げ足とって気が付けば生きにくい世界になってるんじゃない?とも感じるよ。今日1日店にいて心がけたこと、それは「笑顔」や「明るく振る舞う」事でありこんな時だからこそどんな形であれ明るく居られること、それが一番だと私は思う。




まだまだ大変な事は沢山あると思うけど、下を向かず頑張りましょう^^








鈴木

PS.電気復旧した皆様!羨ましいなコンニャロー(笑)
台風が去ったものの・・




うねりは収まらないし風も相変わらず強いので釣りなんて出来るコンディションではない。ならばと渓流に行ってみたものの風で落とされた葉だらけで、これまた釣りにならない感じ。なので大人しくクリッパくんのように鳥を撮ります(笑)










一羽一羽よくみると顔が違う。
クチバシが赤くなってるやつもいれば、そうじゃないやつもいる。婚姻色か?とか考えて我に返る(笑)カメラも鳥も・・・・この世界は危険だ!のめり込む気しかしないもの^^;






鈴木
釣り業界でキャップと言えば株式会社コヒナタ。様々なメーカーからのOEMなども手掛けてるのだが、釣り人からは意外と知られていない。でも、このロゴはどこかで見たことあるでしょ?




先日の青森フィッシングショー2018の会場内にて、その場でキャップを買えば希望の文字の刺繍を入れてくれるというのをやってたんだけど(コヒナタ側のPCにあるフォント限定)凄まじいオーダー入ってたんだよね!○○釣友会、○○爆釣会などの刺繍を入れてと要望してた年配の方も結構いて、何かノスタルジーも感じ微笑ましかったんだわ♪




んで、自分も何か作って貰おうと考え「あ!tailwalkはフラットキャップが無いから作りたい!」とコヒナタさんに声を掛けると「メーカーのロゴは勝手に入れられないんですよ~」と苦笑いするので、じゃ許可貰うから一緒にtailwalkブース行きましょうと忙しいコヒナタさんを連れまわしブースでtailwalk指揮官のNakachaaaaanに聞いてみたら即OK!


「寧ろ、いい感じに出来たら販売しちゃう?」とNakachaaaaan(笑)









・・という流れがあって本日到着。
デザイン系は会場内では作れないのでコヒナタさんが会社に持ち帰りやってくれた訳さ♪




ちょっと斜めに被るとメーカーロゴの矢印が前側に来るといった感じでクオリティにも大満足!さぁ、後はNakachaaaaanがどう出るか楽しみだわい♪









鈴木
非常に強い勢力を保ったまま上陸しようとしている台風21号!それよりビックリなのは釣り人の熱!(笑)



「台風来るから流石に暇になるでしょうねぇ」とスタッフサトーさんと話していたのだが台風ばりの勢いでお客様が続々と来店。大半は今季絶好調の鮭釣り関連の商品が売れてるかと思いきや、波止でのサバ釣り・波止イカ・青物ショアジギング・青物オフショアジギング・ロックフィッシィングなど幅広い商品が動いてるので「ハイシーズンがやってきたなぁ」と感じます。


なので毎日品出しに追われ、休む間も無かったり(笑)でも忙しい方が1日があっという間に終わる感じもするのでイヤではない♪何よりみんなの高揚感がこっちにまで感染するのでね~釣り行きたくてウズウズしますわ。







鈴木

みゃだい。

2018/09/02

平日アングラー限定となりますが、10月に青森真鯛(ひとつテンヤ)に行きます。(9月も行くんですが定員となってしまいました^^;)


9月のツアーも募集しようかと思った時に「真鯛行きたいんだけど・・」と数名から声を掛けられ「じゃちょうど空きがあるから一緒に行く?」って感じになっちゃったので要はタイミングなんですけどね。




今年はお馴染みの青森遊漁船「高栄丸」に一度も乗っておらず、それはそれで寂しいので一人で10月の平日に行こう!と閃きタイミング合う人が居れば一緒にどうかなと思う次第なんです。


希望する人がいれば日程とかも話し合って決めればいいかなというスタンス。勿論、遊漁船のスケジュールもあるんだけど^^ まぁそんなこんなな訳で興味あれば宜しくです。募集してもなかなか行けない事もあったけど・・今回は一人でも行く予定です♪






鈴木



色々とありNAOKINと強行突破♪新しいお話もありーの、今後の展開が楽しみであります。






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


月別アーカイブ
mail
RSSリンク
最近記事のRSS