imaのシンキングペンシル「Yoichi99」のヘビーウェイトモデルYoichi99 BALLISTAが発売となりました。



https://www.ima-ams.co.jp/products/yoichi

重量は36gもあるので当然めちゃんこ飛びます。シーズンがシーズンだけに今言うのも何ですがヒラメに最適♪海アメや海サクラマスには従来のモデルの方が道南にはマッチするんだけど、それはもしかしたら自分の行くフィールドや使い方のせいかも知れないので、そこらへん探求してくれると嬉しいですね。


ルアーってのは○○は良く釣れるとか言うけど、個人的には使い手次第だと思うのです。それがルアーフィッシングの醍醐味だと感じてるしね!沢山足掻いてもがいてその先に出会う一匹の魚。たまらんよね♪








鈴木
YGサーモンダービーは間もなく終了となります。参加してくれた皆様ありがとうございました!またお疲れ様でした^^ 自身、収録で一度だけ鮭の投げ釣りをやった程度だったのですが、皆の沢山の笑顔を見ると何だか勿体ないことしたかな?と思うこともありましたね~。


ただ、スタッフ2人とも同じ釣りをするよりは分担したほうがいいとも考えるので難しいところです。だってイカと同じシーズンなんだもんなぁ(笑)




サーモンダービーの結果と賞品の受け渡しは12月10日からになりますので、ご了承下さい。まだ協賛品全てが届いてないのと、今年は持ち込み計測が多かったので順位をつけるのに手間取っておりますゆえ^^;


あと今年は・・
スタッフサトーの31位、スタッフ440くんの44位、スーさんの43位にラッキー賞として各々が景品を用意しております。思いっきり自腹ですが、楽しませてもらった感謝の気持ちも込めてね♪



さて、優勝は誰の手に^^







鈴木
香川県の雅史くんからロロロッサのレモンが届いた。


URL → https://lollorossa.jp


そしたら沢山のライムも同梱されており憎いことをしやがる(笑)ダイエット中なのに3日間でアホみたく飲んだので、「佐藤会」までお酒は飲まないと決めていたのに・・精魂込めたライムが目の前にあると飲まずには居られないわな(笑)




柑橘系は苦手なんだけど、不思議とお酒の時は好きなもので有り難く頂きます。そして今日YGに水曜会メンバーのニオイくんが来てima ミニマリストベストを購入しに来てくれたのだが、10キロ近くの厚沢部産メークインを差し入れてくれ今は所狭しとレモン・ライム・メークインと丸いやつがゴロゴロしています(笑)皆の心意気に感謝ですな!


んで、ニオイくんから挑戦的な写真が送られてくる。




負けらんねーな(笑)

火を着けられたわ♪さぁ釣りに行こう。と思ったらこれからしばらく天気崩れるのね^^; うまく行かんなぁ(笑)







鈴木
仕事がてんこ盛り!




そうそう!アスリートのYGオリカラが発売となりました♪が、いいのか悪いのか・・YGイワシの方は色ムラがあります。




ブルー調とオリーブ調。
どっちも登録は同じカラー名なんですが、光具合によって見え方が違うので違ったカラーだと認識してくれれば幸いだなと^^; 個人的にはオリーブ調の方が好きですがね♪


鮭も落ち着いてきてますが、サーモンダービーは残り僅か!そしてダービー参加者の酒席も迫っておりますので皆様体調だけはしっかり整えておいて下さいませ!佐藤会長の本気の姿ぜひお楽しみに!(笑)







鈴木
今日もスッキリと目覚める♪
シモンズベッドのお陰やな(笑)


名古屋を後にし三重・滋賀・京都・大阪と爆走。




道中ではこの二日間で起きた出来事。これからの事。色んな話に花が咲き、改めて地元の大事さというのも感じた。ボクは北海道という土壌の上に成り立ってるのであり、そこを疎かにする訳にはいかないなと。あと様々な刺激的な話を聞いて無心でロッド振りたい気分(笑)


残念ながら香川のSWAPは今回でおしまいなのだが、全国各地で似たようなイベントがあり、全国各地に〝惚れるべき価値がある男たち〟がいる。その惚れるべき男の1人になれるよう、これからの日々を邁進して生きて行こうと心に決めたのでした。資質は無くとも目指すことは出来るでしょ(笑)







最終日は全然写真撮ってないので、出会った楽しい面々の笑顔で〆たいと思います。


























さぁ、帰ろう。









鈴木
---------------------------------------------
最後に・・心意気に賛同し旅のお供をしてくれたNAOKINと、色々とサポートしてくれた方に心から感謝です。
オリエンタルなホテルで目を覚ますと声がガラガラ。




今回は相部屋だったので「変なイビキかいてたど!w」とNAOKIN。さぞ寝不足なことでしょう(笑)まぁそれでも二日酔いは無いので、昨年衝撃を受けた須崎のうどんを食べに行くのだが・・香川は何もかもが穏やかでとても癒される。須崎に着くと長蛇の列で30分ぐらい並んだけど、そのぐらいの価値があるだけめちゃんこ旨い!




バリバリこしの効いたうどんってなかなか食べられる機会ないでしょ?ホント衝撃だしこれだけ旨いのに250円(笑)これを食べる為に朝飯抜きにしたぐらいだもん。そして、昨夜仲良くなったハマーTシャツメンバーの1人雅文くんの経営するお店に足を運ぶ。




彼は瀬戸内海のミネラルを含んだレモンを育て全国に発送してるという。昨夜の席で絶対行くからな!と言ってたにも関わらず「マジで来てくれたんですか!(笑)」だってw


あれこれ物色してると「来てくれただけで嬉しいんでレモンやライム詰めて送りますよ」と言うので「そういうのは止めよう。NAOKIN全部払うから!(笑)」と大人買いさせ名古屋に向かう。店を後にして道路を進んでたらさ、お店のある高台から





こんな感じで手を振って見送ってくれたんだよね。これは爆笑したけど嬉しかったなぁ^^ アウェーだと思ってた香川県・・みんなとても優しかった。ハマーTシャツチームのケンゴ・雅文・ケンゴ嫁・純ちゃん・克ちゃん!みんなホントありがとうございましたm(_ _)m









---------------------------------------------
■ 名古屋へ



まぁ4時間もあれば余裕でしょ♪と車を走らせる。しかし世は三連休最終日!渋滞も予想されるがNAOKINは「大丈夫♪大丈夫♪」と呑気に運転。淡路島で生シラス丼を堪能してる頃、日が傾いて来やがった!(笑)




それでも目を奪われる物が多く・・そのたびにスローダウン(笑)


△明石海峡大橋!


△田畑からいきなり都会の神戸(笑)


△そしてやっぱり渋滞(笑)


渋滞だと目に映る物もつまらんし~チーム名古屋の面々を待たせてると思うと気が気じゃない。が、まぁどうなるものでもないので遅くなりますと木下さんに連絡すると「いいから気をつけておいで~」とまたこの人も優しいのだ。




PM7:20分 名古屋到着。
急いでホテルにチェックインしようとするとロビーに木下さんとBOZLESのカトーくんが待ってるではないの!^^; カトーくんはしょっちゅう会ってる気がするのだが、木下さんは4年?5年?ぶりの再会。


まずは急いで身支度を整えロビーに降りると名古屋のメシは全てココで食えるから!と「世界の山ちゃん」へ。




「まずは手羽先を喰え!」と言われ、「手羽先には食い方があるんだぞ!」と言われ、「あんかけスパゲティがだな」「やっぱり味噌カツだろ!」などなど何だか忙しい(笑)


△酒がすすむなんてもんじゃないね!




木下さんは青物組合(BLUE HUNTER)の会長であり、BOZLESのアドバイザーであり、imaのオフショアテスターであり、超ワールドワイドな方。釣りは日本だけには留まらず世界各地でマグロを狙い、天狗になってもよさそうなもんだがそうじゃない人。




気さくで、面倒見が良くて、とても頼りになる存在。AQCUAもEDUCEもBOZLESも全てこの人が紹介してくれたし言わないだけで、水面下で更に動いててくれたとこの日知ることになり衝撃を受けた。


そして更にスケールの大きな話が始まり、とてもじゃないけど自分の現状ではピンと来ない。後々考えさせられるなぁ~とは思いながら、難しい話は帰ってからでもいいので今は兎に角楽しもうと名古屋観光!






チームBOZLESとの再会は今後に繋がる、とっても楽しい夜でした。名古屋まで来てホント良かった。書いてる今でもしみじみ感じるほど^^



・・が!


解散した後、NAOKIN徒歩ナビでホテルに向かうも一向にたどり着かず気がつけば深夜^^; 酔いも冷めた頃にホテルに到着しシモンズベッドで就寝です。







木下さんから「三年前から遊介の分のTシャツ渡そうとずっと家にあったんだぞ!」と青物組合BULE HUNTERのTシャツを渡された瞬間がたまらんかったね!






男が男に惚れる往路3000kmの旅もそろそろ終焉。出会った全ての人に感謝しおやすみなさい。








鈴木

香川SWAP2018。

2018/11/24

imaのプロスタッフ濱本国彦さんが主催するソルトウォーターアングラーズパーティーに出席してきたので振り返ります。





---------------------------------------------


「男が男に惚れる」


ってわかりますかね?この人の為なら頑張ろうとか、見返りなんて何も要らなくて・・ただただこの人の力になりたいとかそんな気分にさせてくれる人。ボクの人生にそんな人は何人か居て、今回の主催者の濱本さんもその内の一人。


その気持ちを汲んでくれ、サポートしてくれる人が居るだけ自分も捨てたものじゃないのかも知れないが・・濱さんの背中はとても大きく、学ぶことが山ほどある。それだけじゃなく色んな想いがあり半年ぐらい前からNAOKINに「SWAP行くから付き合ってくれ」と前々から準備してたのだ。



24日 函館空港から羽田空港へ。




そして羽田空港から高松空港へ。高松空港でレンタカーを借りて、まずはレンタカースタッフがお勧めのうどん屋に行くことにするが・・パンチが効きすぎてて胸焼け(笑)




オリエンタルなホテルに宿を取り、SWAPまで時間があるので会場近くの瀬戸大橋を見に行く。昨年に香川県に来た時は時間が無くて断念したので「瀬戸大橋の綺麗な夕日を写真に収めよう!」といってたが日の入り時間などが掴めず結局夜景になっちゃった(笑)






で、会場入りするのだが・・ぶっちゃけ当日知ってる人は300人中5~10人ぐらい。アウェー感がハンパないだろうし「もしかしたら空気に飲まれてしまうかも」という想いがあった訳。そして会場入りすると・・偶然、濱さんがフロントに来たタイミングで開口一番、



「遠いとこよぉ来てくれたねぇ!」


と右手を差し出され再会の握手。そして偶然にも九州imaテスターのビッグヘッド山田さんも居て挨拶を交わし「あれ?こりゃ追い風だぞ?(笑)」という空気に。

---------------------------------------------

PM 6:30


SWAP開始の前に安全講習会。




会場では消防?の方が安全にレジャーを楽しむ為にと講習会を開いてくれ300名あまりの釣り人が耳を傾ける。


PM7:00




濱さんの乾杯から始まり、濃い時間が過ぎていく。ボクはLテーブルでNAOKINとはバラバラだったのだが同テーブルには自分がルアーフィッシングにストイックに取り組むキッカケとなった存在である友草さんが!せっかくだしとご挨拶をし記念写真を撮ってもらう^^




それからもimaブースで開発の篠塚さん・営業の木内くん・元広報のめぐみお姉さんらと談笑。




アウェーなんだけど同じ北海道から来た「Sammys」の稔さんとスタッフの方々やFishmanのケンさん小野ちゃんのお陰で癒しの空間もあったのが幸いしてか・・



ギア2!(セカンドw)




怯むことなく様々な人と話してるとあちこちから「釣りビジョンで見た人や!」と言われ一気にホーム状態(笑)こうなるともう止まりません。集合写真でもチーム北海道で濱さんの隣に陣取るという暴挙^^;





・・が、イベント自体かなり押してしまい続きは二次会で!とチャリティーイベントも途中のまま二次会会場へ移動。



PM10:30


二次会で何故かハマーTシャツを来た面々と仲良くなり大騒ぎ♪



「お前ら最高か!!(笑)」


と濱さんよりお褒めのお言葉を頂いた所で香川SWAPが終了。速やかに二次会を後にする。本来であればギアをまだまだ上げて飲みに行きたい所なんだけど、翌日には名古屋に行きもう一人の尊敬する兄貴分とBOZLESミーティングをするのだ。名残惜しいけど仕方ない!



釣りをしてなければきっと出向く事はなかったであろう香川県。色んな思い出と沢山の友人が出来ました。それも「濱本国彦」というでっけぇ男が居たからだと思います!そんな人々に甘え自分もいつかデカい男になりたいなと・・そんな事を夢みて就寝です。








鈴木
明日から26日までイベント参加のため香川県に行ってきます。


imaプロスタッフの濱本さんが主催のソルトウォーターアングラーズパーティーことSWAPです。


http://www.geocities.jp/midnight_angler/SAP/sap.html


ただ、それだけじゃ~終わらないんだけど(笑)仕事の絡みもあるので気楽な感じはしないし、沢山の事を学んで来なければいけない。そんな時でも楽しまなきゃ損なので・・思いっきり卍解してきます♪




アウェーで〝鈴木〟がどこまで通用するのか!乞うご期待!w








鈴木
鮭釣りが終焉を迎え冷凍庫に鮭の身が沢山ある方も少なくないでしょう!自身、鮭釣りはやらなくなってしまったけど数人から頂いたので冷凍庫にはルイベ用のストックが。が、しかし毎年食べてると飽きてしまうもので・・何かいい方法がないかと模索してたら永谷園からこのようなモノが発売されていた。


http://www.nagatanien.co.jp/product/detail/592/


永谷園「我が家は名酒場シリーズ」の薫製の素。単純に切り身を液体につけるとスモークサーモンのようになるとの事で試して見たら・・ガッツリんめぇ(笑)




液体に五分ほど漬けるだけなので、お手軽感がハンパない(笑)薫製タマゴも試して見たけどサーモンの方が個人的には好きかな。サーモンは薄切りにしてから漬け込むとトロッとした感触になるので、是非お試しあれ!






鈴木
心を蝕まれ数日、よくやく少し気持ちが落ち着いたというか・・下を向いてても仕方ないと無理矢理でも気持ちを切り替える事にしました。彼を見てるといつまでも難しい顔してるのはダメだな~と気付かせてくれるんだな^^;




そして無心になりひたすらリールを回す(笑)なんなんだろうね、リール回してると落ち着いてくる不思議な感覚。





さ、切り替えて今やれることを精一杯やりますか!






鈴木
imaのFスタッフとしては気に入らん。


けど、似たようなスペックなものがないので認めたくないけど認めさざるえない存在のJacksonのアスリートミノー。そのアスリートミノーがYGオリカラとして登場するんデス!!(川平慈英風w)






攻めるよねぇ~(笑)

まずはYGグリーンバック!


※発売前なのでモザイクです!


ベタな感じのグリーンベースだけど腹部がレッド調なので、バイトマーカーとして有効かと思います♪フロントフックがキーらしいからね~


そして次は個人的に本命カラーのYGイワシ!




何故本命かと言うと長くなる所なんだけど、酔ったついでに書き殴ります。海アメや海サクラを狙いに行くにあたり大半の人はローライトの時間帯を狙いに行くと思うんだけど、ローライトの時間帯ってホント極一瞬。


その時間帯ってのはアカキンだったりブルピンだったり・・アピールの強いカラーが有効なんだけど、大事なのはそこからだと思うんです。マズメはいいとこ1時間、でもマズメだけやって帰るなんてする人は少ないはず。明るくなってからも信頼して投げ続けることが出来るカラーってのは重要だと個人的に凄く感じてる部分。んでね、ミノーで好釣果を叩き出せる時って経験上イワシが絡んでる時が多いのさ。オオナゴ系だとスリム系シルエットの方がハマるし、そうなるとジグやジクミノーの方が〝シルエット的にハマる〟んです。だからこのカラーは自分なりにオススメ。


ただ、勘違いしないで欲しいのは自分が考えたカラーじゃないので、自分が発案したからって理由で推してる訳ではないってこと(笑)




ボクはimaのルアーで十分だし^^
ただ、好きな色のは使ってみたくなるよね~(笑)もう少ししたら発売になりますのでどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m








鈴木
未だに根強い人気があるtailwalkのロックフィッシュ用ロッドのノーザンロックVⅡ。




http://tailwalk.jp/salt/northernrockv2/


自分は殆どロックフィッシュをやらなくなってしまったので、未だに旧モデルを愛してくれてる方には申し訳ないのと嬉しいのと複雑な心境。果たしてVⅢは発売するのか全く持って知りませんが、VⅢが出るなら久しぶりにやろうかなとも思ってます^^


この前、久しぶりに投げ釣りをしたら全然釣れなくて火が着いたように久しぶりにロックやったら全然釣れないんじゃないかと^^; その釣りから離れてからわかることもきっとあると思うので、2019年は新たなる挑戦を色々やっていきたいね!







鈴木
函館近郊で今のシーズン楽しめるのがエギング。ターゲットはスルメイカ(マイカ)、ヤリイカ、豆イカ、コウイカ(正確にはエゾハリイカらしい)と種類は豊富。でも釣り業界的には「ライトエギング」というジャンルに該当し発売されてるロッドも沢山ある。




が、しかし・・

どこのメーカーのロッドも7F~8Fが多い。外洋に面するライトエギングなら話はわかるが、函館港湾のエギングにおいて7F?イラネ!と個人的に感じる。5F~6Fで十分。そして【ライトエギング=PE】にも首を傾げてしまう。※あくまで函館港湾ならではの話です。


では何故【ライトエギング≠PE】だと思うかと言うと・・

・風の影響を受けやすい
・リーダーを組むのが手間
・飛距離がさほど必要ではない


という点。イカの釣れるこのシーズンは風が強い事が多いし、寒くて手が動かなくなるのに細糸のリーダーなんて組む気にならないし、すぐ目の前で釣れるし・・自分は無風で僅かなバイトを感じなければ釣れないようなシビアな時じゃないと絶対PEは使わない。



ずばりナイロンやフロロカーボンの1号で十分なのだ。出来ることなら視認性のいい色がついたしなやかなフロロカーボンがベストなんだけど、色がついたのはなかなか無いので今はコレで落ち着いている。



△ヤマトヨ フロロライトゲーム


けど雪が降ってくるようになるとフロロが厳しくなってくるので、今後は視認性のよいナイロンラインを使用する予定。迷ってる方の何かの参考になれば幸いです。





可愛いこいつらが待ってますよ!








鈴木
目標を持って日々取り組んでいだが、いきなりハシゴを外され真っ逆さまに転落した気分の土曜日。釣りをする気にもなれないし、作り笑顔も出来ず^^; 久しぶりに心が蝕まれております。




今は情緒不安定なので荒れ気味です。どこかで見かけてもそっとしておいて下さい^^; イチ販売員としてはダメダメですね(苦笑)






鈴木

八郎めん。

2018/11/16



八郎潟好きなのを知ってか知らずか、八郎めんを頂く。パッケージには会社の所在地に男鹿の文字が!

http://www.hachiroumen.co.jp


もはや運命ですな(笑)

かなり自分好みの麺でした^^







鈴木
YGのお客様より



薄尾さんが昨日一時間でヤリイカ4ハイだったってドヤ顔されたんですよ!」と聞き、薄尾がドヤ顔してるのは許せないなとNAOKINと時速20パイを目指し仕事終わりからエギングの旅へ♪


ボクらのいつものスタンスは、適当な場所に行って信頼出来るエギを数投し反応なかったら移動をひたすら繰り返し良さげな場所を見つけたら腰を据える感じ。イカの反応だけじゃなく水の動き方とかも重要なファクター。


PM10時 キックオフ!




豆イカを筆頭にヤリイカもポツポツと釣れるものの、イカが派手に触腕を伸ばしてくるような感じでもない。「これじゃ~薄尾先輩に負けてまう!」と二人は賭けに出る!今までの実績から回ってくるであろう場所と、今年まだ挑んでないが好調な場所の2つのどちらに行くか。


悩みに悩んでお馴染みの場所に行くと・・




ジャンジャンバリバリで御座います♪最初は適当にやってたからイマイチだったんだけど・・風の受け方や棚のイメージを真剣にやったら写真撮ってる余裕ないぐらいの「豆7・ヤリ3ラッシュ」です(笑)二人して鼻水垂らしながら深夜まで。帰りにイカって重いなと笑いながら帰れるレベルでしたw 結局時速何バイとかはどうでもよくなりカウントしなくなっちゃったのがダメなとこだけど^^;


my tackle
ROD / tailwalk LIGHTGAMER TZ S66L
REEL / DAIWA 月下美人AIR 2002H
LINE / Yamatoyo ライトゲームフロロ 3LB
EGI / yamashita ナオリーRHシリーズ



楽しかったから良し!今度は薄尾くんを呼んでワイワイやりたいところですな♪





■余談ですが・・


YGでどのエギがいいかと良く聞かれるので参考になればと書きます。例年だとヤマシタのナオリーシリーズであれば1.5号か1.8号のベーシックモデル《アカエビ》《金アジ》《ホロイワシ》などのカラーが鉄板でした。けど今年の秋はベーシックモデルとシャローモデルの二つが必要かと思います。また、カラーはイカが一番認識出来る色とされている490グローが今年は強いんです。





特に下の「P490」と言うカラーがお薦め!今日の終盤では1.8ベーシックP490を交換することなく釣れ続けたのでね♪悩んだ時は騙されたと思って使ってみてくれると嬉しいです。










鈴木
YGエースサトー先生が連日鮭を追い求め活動中!








行けば必ず釣ってくるところを見ると、鮭が終わった訳ではありませんね♪色が悪いとか寒いとか別の要因なのかな?YGサーモンダービーは今月末まで!ここ最近大型の持ち込みが増えてるし、沖鮭もいい流れになってきてます♪


残り二週間!!


ドラマを起こすのは誰でしょうか♪








鈴木
釣りがパッとしないから?
寒くなってきたから?

先月まで毎日がお正月ぐらい忙しかったYG金堀店。めっちゃめちゃ暇になってきました(笑)。まぁ忙しかった分、楽出来ていいっちゃいいんですが寂しく感じるんだよね^^;




エギングダービーでもやるが?w


というのは状態で、こんな手隙な時こそ「おいらのリール何か巻き心地悪いから見てほしい」とか「リールカスタムしたいんだけど」とか「このリールいらないからパーツ取りに使って」など今なら大歓迎です(笑)メーカーサポートが終わってしまい修理も出来ないし壊れてもいいから使えるようにして欲しい等、そういうのは超ウエルカム♪


暇な時こそ時間を有効利用したいので、そんな要望あれば是非お気軽にYGまでお越しくださいませ!







鈴木
今週号の釣り新聞にてブラースティックの記事が掲載されていました^^




ブラーの釣りは今がハイシーズン♪この楽しいシーズンを一人でも多くの人にトライしてもらいたいものです。そしてフジワラ繋がりの話として、近々ブラスボールなど一部製品が値上がりします^^; 中には100円超値上がりする製品もあるので、今のうちにまとめ買いなどしておくことをお薦めします!


因みに・・


値上がりするのはフジワラだけではなく、ヤマリア(ヤマシタ・マリア)やダイワなども近々値上がりするのは決定しております。お知らせまでに・・。







鈴木
GPVの予報で波風ともに酷いものだったが、その予報通りオフショア午前便・午後便ともに欠航!しかし、やることが無い訳でもないのでNAOKINに「悪足掻きするど!」と連絡し、磯に立ちます(笑)




狙いはアイナメ!


というか久しぶりにベイトタックルで投げ倒すのだが、愉しすぎてヤバい♪もちろん爆風なので思ったところにルアーを打ち込むのは難しいんだけど、それがまた燃えるのだ^^ アイナメが水面を割って顔を出してきたり、想定外のカジカのチェイスがあったり悪天候の中でも充分楽しめた!


今回はルアーケースに10本程度しかプラグを入れておらずima ミニマリストベストを着用してたのだが、従来のX-0タイプのベストと比較すると軽くて動きやすいのでランガン派にはオススメ!




勘違いしないで欲しいのはメタルジグが中心だとX-0ベストの方が構造的に身体への負担は少ないので、あくまで「使い分け」として考えて欲しいということ。

imaフローティングベストX-0
https://www.ima-ams.co.jp/salt/equipment-life-vest-pouch

ima ミニマリストベスト
https://www.fimosw.com/u/ima/o7jcre7za9xi9f


ミニマリストベストはカラーが2タイプ。自分が持ってるのはブラックなんだがわかりやすく写真を撮ろうと、NAOKINに頼んだが黒いジャケット・黒いベスト・逆光(光が当たる側だとポイントを晒す事になってしまう)という凡ミス(笑)こりゃ~リベンジせねばなりませんな!


色々とw



my tackle
ROD / ima shibumi BAIT IS-710MLC
REEL / DAIWA ジリオンSV TW 1016SV-XXHL
LINE / Yamatoyo バーサタイルデザイン 20LB
LURE / ima kosuke110F・魚道110MD・K-太
VEST / ima ミニマリストベスト・ブラック





■ 特徴


ミニマリストベストについて、上のリンクを見てもらえれば桃子ちゃんが詳しく書いてます。でも個人的にオススメしたいところがあるので、ちょっとした補足。それは背面ポケット。




ファスナーが下から上にジップアップするタイプになっています。




従来のライフジャケットだと「手が届かない」「実際使わない」という声が多かったのですが、ジップタブがついてるお陰で非常にジップアップがやりやすい!ちょっとしたレインウェアやキープ用の袋など、いちいち脱ぎ着して収容しなくていいのがとても便利です♪









鈴木

語り酒。

2018/11/10

斯く斯く然々でミーティング。

サーモンダービー・第三回HAP・イベント出席など色々と考えたりアクションを起こさないと手遅れになるので真面目な席。


でも、やっぱり釣りバカなのでビールもステラが一番です(笑)




夜に出歩くとあちこちで番組見てますなどと声を掛けられ、嬉しいような恥ずかしいような♪声をかけてくれた皆様ありがとうございますm(_ _)m


△お陰様で放送100回を超えました!


途中からアルコールを控え帰宅し明日のオフショアに備えるのだが・・悪天候なので果たしてどうなることやら^^;






鈴木
外は大荒れ。


「こりゃ~今日は暇だなぁ」と思ってたら山本軍団が来店。ビートたなかを筆頭に富士山・悪徳くん・薄尾くんと濃いメンバー。因みに山本軍団のイメージはこんな感じね!


blog 山本釣具店 https://blog.goo.ne.jp/kuniyan930


富士山と椴法華の鮭の話をしたり、薄尾くんの頭皮の話をしてると・・



ちゃぴん夫妻が来店。ちゃぴんくんは先日までロッドメーカーのFishmanに勤めていたのだが奥様の看病の為に退社。それで挨拶にとわざわざ足を運んでくれたみたい。




数日前にも来たけど居なかったとのことで、再来店してくれたのだから申し訳ないm(_ _)m (※みなさま事前に連絡下さいw)少し話し込んでると奥様がビートたなかを見て・・


「田中っち!!!」


っていきなり呼ぶんだもん一同びっくり(笑)そして一気にみんなに注目されたもんだから黒豆(日焼けした坊主頭)と揶揄される田中くんの表情は赤味を帯びていき




おいしくなさそうなリンゴみたいになってました!女性が苦手という田中くん、あながち嘘じゃないのがわかった瞬間(笑)そして山本軍団が逃げるように店を後にしたのだが、ちゃぴん夫妻とのトークは終わらず・・



休憩時間が無くなりましたw




楽しかったから全然いいんだけど、こんなに話し込むなら酒でも飲みながら語った方が良かったかなと(笑)今度はそっちでお願いしますね^^ 奥様はi Jet Linkというルアーメーカーのフィールドテスターなので気になるルアーがある方は是非気軽に聞いてみて下さいまし!



因みにボクは出勤時11時15分~12時30分までは休憩時間なので、覚えておいてくれると有り難いです。じゃないとブログ書く時間なくなり記事溜まっちゃいますので(笑)








鈴木

お久しdeps!

2018/11/08

ワームを使用したロックフィッシュをやらなくなってから疎遠がちだったdeps製品。デスアダーとスパイニークローさえあれば魚は釣れると思った時から自分の中の興味が薄れてってしまったんだよね^^; なのでサイドワインダーも倉庫に眠ったまま。


久しぶりにサイドワインダー振るかぁ♪とdepsのホームページを見たら・・


https://www.depsweb.co.jp/product/coverscat/top.html


新しいワームが発売されてた(笑)


ゲーリー「イモ」の進化版みたいな感じなのかな!非常に興味がある。しかもしばらくチェックしてなかったので、この他にも数種類発売されてるやんけ(笑)ロックフィッシュには厳しそうなサイズばかりだけど・・その方が燃えるわな♪


リフレッシュ兼ねて少々ロックフィッシュで遊ばせてもらいたいと思う今日この頃。








鈴木



こんな古いネタを知ってる人も段々少なくなってきてるんだろうねぇ~♪ということで今日は釣具ネタ!珍しい物(入手困難系)を中心にupするので時間のある方のみ見て下さい!長文になるからね(笑)


まずはドレスの新しいライフジャケット!

5_20181108190500829.jpg
6_20181108190502b96.jpg

新しいタイプになります。 またドレスでは現在、製品モニターなども募集してると少佐が告知してたので合わせてご紹介しておきます^^

https://www.f-dress.jp/information/detail.php?news_id=160



次はメジャークラフト!

7_20181108191637dff.jpg

欠品してたウェイトを含め、スローやサーフのモデルも充実させました。


次はヤマガ!

9.jpg

アーリーのサーフモデルが2タイプ入荷!ヤマガブランクスは品薄なので「欲しい!」と思ったときには殆ど手に入らない、または数ヶ月待ちとなってますので早めのアクションお待ちしてます^^


次はテイルウォーク!

PB080963.jpg

サーフ&フラットフィッシュモデルが発売となりました。フラットフィッシュのみならずオーシャントラウトにもバッチリな仕様となってますので是非店頭で手にとってみて下さいませ♪


次はガルシア!

PB080971.jpg

ドレスのタクティカルジャケットに酷似してますが・・シェルジャケットです!風を通さず日中の釣りには持って来いなのですが、既に一つのサイズが売れてしまってますのでお早めにどーぞ!ちなみに女子受けがいいですね(笑)


次はAD!

PB080972.jpg

ウェーディングジャケットの暖かいやつです。自分はこれの前のモデルを愛用してますが冬の釣りが各段に変わります!寒いと思うことが確実に少なくなり、冬のサクラマスの釣りが億劫じゃなくなりましたので真面目にオススメです。



次はすべてのイカ釣師のために!

PB080978.jpg


ヤマシタのエギ、電気浮き、ブランコ、テーラーなどなど欠品がち(ハイシーズンになると凄まじい勢いで無くなります)だったんですがビチッと入ってます!



で、最後はライフジャケットコーナーが少しボリュームアップしてます。

PB080976.jpg

フラッグシップモデルのあちこちのメーカー品が入荷してます。ゼスタのライフジャケットを置いてるのは函館ではYG金堀だけじゃないでしょうか(笑)あ!!imaの新しいライフジャケットも宜しくです!

PB080975.jpg

リーズナブルな価格帯のライフジャケットも充実!6000円~12000円ぐらいのを中心に品揃えしてます。


そして欠品続きだった桜マーク入りの自動膨張式ライフジャケットもやっとポツポツと入荷するようになりました!

PB080977.jpg



と、足早に紹介させてもらいましたが・・肝心の天気がいまいち。寒くなってきたので皆さん大人しくなってきた傾向が見受けられますが、海の中は今がハイシーズン!ショアの青物がそれを物語ってますね^^



YGは朝9時半~20時までの営業となっております。お近くにお立ち寄りの際は是非遊びに来てくださいな♪








鈴木
シリアで現地武装勢力に拘束されていた安田純平氏が解放された事件。世間からは声高らかに「自己責任だ」という言葉が飛び交った。




自分も当初はそのような意見に同調していたのだが、時間が過ぎて行くと「ジャーナリズムと釣り人の欲と・・大して変わらないんじゃないか?」と感じるようになって来た。ジャーナリストの利己的な活動と(結局のところ安田氏も商売な訳で)、釣り人の魚を釣りたいという欲求・・何が違うのだろうか。


再三、渡航の静止を振り切って旅立ったので背景は全く違うが同じ穴の狢だと思う。


危険な釣り場で転落し救助要請。それに沢山のお金や労力が必要だとなったら世論は「可哀想だから助けてあげて」なんて言うだろうか。何故危険な場所に行くのかと槍玉に挙げられることは容易に想像出来る。そう思ったら偉そうに批判は出来ないなと思うわけだ。


■ 自分に出来ること



せめてライフジャケットは着用しよう。面倒くさいのも良くわかるし安い物では無いので強要はしないが、怪我をした殆どの人はライフジャケットの必要性を痛いほどわかっている。ライフジャケットをしてても残念ながら亡くなった人もいる。したくないなら危ない所に行くのは止めないと・・それこそ自己責任だよ。


全く持って偉そうに言える人間じゃないし、考えを押し付ける気もさらさらない。ただ少し見方を変えるとブーメランだと言うことを安田純平氏の騒動から学んだので記そうと思ったまでの話。





どこかの誰かがこの駄文を読んでライフジャケットを着用してくれるようになったら、海を愛する一人としてとても有り難い。










鈴木

DEEP EGIING!

2018/11/05

DEEP EGIINGと書いてみたらDeep impact(Dragon Ash feat.ラッパ我リヤ)を思い出す。ラッパ我リヤの皆さんお元気なんでしょうか?どうも鈴木です。



この曲・・もう20年ぐらい前なのね!時が過ぎるのは早いもの!






ということで懲りずにライトエギング(笑)


仕事終わりにNAOKINと懲りずに出撃!新たな秘境を求めてパトロールするも豆イカばかり。ヤリイカばかりだと豆イカが恋しくなるし、豆イカばかりだとヤリイカが恋しくなるワガママな釣り人の性(笑)しかしまぁ・・どこに行っても渋いんだわ^^; 夕まづめの後からシーンとする日が続いてるので潮位などの兼ね合いなんだろうね。


エギからプラグに変えてお茶を濁すと鯖。鯖は燃えないのでエギを珍しくナオリーのDeepタイプにして早い釣りに帰るとドスっといきなり引ったくられブシューブシューと派手に水を吐くので「マイカじゃね?」と浮かれてたら元気なヤリイカ^^;




リアクションじゃないとダメってことは群れが薄いと判断し、早々と納竿してあちこちに偵察。人が全然おらん(笑)夕まづめに釣って早めに帰り晩酌のオツマミに!ってパターンなんだろう。キープしようとするとこうだもんなー・・モヤモヤするわぁ。


my tackle
ROD / tailwalk LIGHTGAMER TZ S66L
REEL / DAIWA 月下美人AIR 2002H
LINE / Yamatoyo ライトゲームフロロ 3LB
EGI / Yamashita ナオリーRH 各種




こんな時は久し振りにラッパ我リヤでも聞いて寝るとしますか(笑)







鈴木
仕事中・・


「イカすげー!」




と、あちこちから情報が舞い込む。それに合わせてか店頭のイカ用品が次々と売れてるのを見て、これは行くしかないとNAOKINと仕事終わりに合流しGO!今日はキープしようとマイバケツを持って行く♪


が、向かう途中で群れが消えたと連絡が(笑)まぁそれでも本気でやればそこそこ釣れるだろうとランガン。最初は前回同様のフリーフォールで豆イカが釣れるが小指サイズばかり。なのでヤマシタのナオリー1.5シャロー(夜行オレンジ)にチェンジすると一投目にヤリイカかと勘違いさせてくれる太豆くん登場!




が、続かない。


水の動きが思わしくないんだよなぁ~と二人で愚痴愚痴言いながらランガンし、やっとヤリイカを発見♪豆イカが混じりつつ連荘モードに入りそうなのでNAOKINを呼び寄せる!




が、続かない。


何だか・・もやっとする1日でした。


my tackle
ROD / tailwalk LIGHTGAMER TZ S66L
REEL / DAIWA 月下美人AIR 2002H
LINE / Yamatoyo ライトゲームフロロ 3LB
EGI / yamashita ナオリーRHシリーズ





■ YGサーモンダービー



参加者の皆様へ。
YGスタッフのサトーさんより連絡行くかと思いますが、サーモンダービーの打ち上げ(佐藤会)をやりたいと騒いでおりますので参加意志のある方はその旨を事前に伝えて頂けると助かります^^ あくまでダービー参加者のみ対象となっておりますので御理解のほど宜しくお願い致します。


そんな、ある日・・


休み明けで出勤すると「死神が鮭持って来ましたよ!」と言うので会社のパソコンを見てみる。




死神じゃなくてマレフィセントだな(笑)ドヤ顔が気に入らんw







鈴木

収録DAY!

2018/11/03

平成最後の・・


そんなフレーズをよく耳にするようになりました^^ なので平成最後の冬の魚を求め「釣りバカZ」収録です。




遅くまでエギングやってたから眠い眠い(笑)一日中あちこちで収録やってて目についたのが投げ釣りより、ロックフィッシュより、鮭釣りより、サビキより一番多いなと感じたのが穴釣りをしてる人達。これは盲点でしたわ^^; 手軽に遊べる釣りとしては一番手堅いのかも。


どこかのメーカーで「穴釣王」とかって竿出せばいいのにな(笑)4フィートぐらいのグラスロッドで♪







鈴木

寝ギング。

2018/11/02

NAOKINとミーティング。


割と真面目な話があり本来は釣りじゃなく、飯でも食べながら話すべき事なんだけどやはり釣りバカなので「おっさん二人でスタバ行くのもどうかと思うのでエギングしながら話すべ」と仕事終わりにエギングへ。




が、車から降りて二人とも離れ離れでランガンを始め「これなら話にならんべ(笑)」と言うと「イカ釣ればテンション上がって話も弾むべや!」と丸め込まれるも反応が全くないし風が冷たいので寒い。流石にエギング歴も長いので、経験上この場所は良くないなと即座にわかり移動。


移動した先は〝昔はよく釣れてたのに近年いい話を全然聞かない場所〟。何故選んだかと言うと週末なので入りたい場所には人がいた事と風裏で暖かいという単純な理由。


話をすべく二人並んで座りながらテキトーにヤマシタ・ナオリーRHフリーフォール(FF)1.5号のサイトイエローを投げてたらすぐさまヤリイカ!



開口一番に・・

「イカおるやん!!」


という言葉が出てしまった(笑)ここ最近イカの話が全然無かったから居ないもんだとすっかり余裕こいてたのでキープする道具を持ってきておらん!なので渋々リリースしカラーをシラサエビにチェンジすると・・




あれれれ?(笑)あれだな、クーラーやランディングネットを持たないと魚が釣れる説や時間が無いときにパチンコが出る説みたいなもんだ^^; 魚まで釣れるし~豆イカ様もポコポコ♪







するとNAOKINが腰が痛いと寝釣りスタイルになる(笑)風の影響も受けにくいし一石二鳥の

寝ギングスタイルw



※寝釣りを知らない人はコチラ
https://dic.nicovideo.jp/id/4751250



しかも寝釣りで今日イチのデカいヤリイカをゲット!すると「刺身だ!バケツ取ってくるかな」と。散々ひとにリリースさせといて自分が釣るとバケツを取ってくるだぁ??と強制リリースです(笑)


ポコポコ釣れるけどイタズラに釣りすぎても後日のエギングに支障出たら困るなと納竿。話し合いも出来たしミッションクリアです♪


my tackle
ROD / tailwalk LIGHTGAMER TZ S66L
REEL / DAIWA 月下美人AIR 2002H
LINE / Yamatoyo ライトゲームフロロ 3LB
LURE / Yamashita ナオリーシリーズ



ということで感じた事。
日中は例年より暖かく錯覚しがちだけど夜はめちゃくちゃ寒い!真冬用のダウン着てもいいかと思うので、イカ釣り大好きな方は風邪ひかぬよう防寒はしっかりしましょうね♪






鈴木
遂にここまで来たのね^^;




ドラゴンボールは好きだけど、ドラゴンボールはドラゴンボール・ビックリマンはビックリマンと分けて考えちゃうので今回は食い付かないなぁ(笑)JoJoとコラボしたりしたらたまらんのだけどなぁ♪


ということで?


12月にBOZLESの「トウキチロウ」の限定カラーが発売となります♪





北海道限定?東日本限定?とかそんな感じだった気するので、カラー見て気になった方は宜しくお願い致します。トウキチロウは全国的に真鯛とヒラメの釣果に富んでますけど、これからサクラマスジギングで伸びていくはずと確信してます。


以後ご贔屓に!(笑)








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ