もうこの時期になると秋に向けての新製品のサンプルなどがメーカーから届く。ホント早いよね1年って(笑)


imaからは渓流秋ヤマメカラーのsukariが。


https://www.ima-ams.co.jp/trout/sukari50ss.html

何だかんだと今年も全然渓流に行けてないので時間作って早く行けや!という裏メッセなんだろう(笑)その他にも鈴木斉くん監修の新作「チャッピー100」も♪



さらに来期発売されるFoxtailの新色なども同時に来たのでやること山積みやなぁ~と^^;


で、同タイミングでtailwalkからも新製品サンプルが到着。



日焼け対策のフェイスガード、ピンオンリール&ラインカッター、新モデルのラインカッター、PEシザースなどなど^^ PEシザース(ハサミ)は前から使ってるんだけど持ち手の所にシャープナーもついてるのでフックを研いだりするのにも重宝するのだ^^



こういうのを見ると

「今年も寝れないんだなぁ」と覚悟する(笑)栄養ドリンク飲んで突っ走るかや!









鈴木
世界各地を飛び歩き、しっかり釣りもしてくるtailwalkの総指揮官のNakachaaaaaanが函館に♪




仕事の話をし~そこからみんなで食事会。



記憶がぶっ飛ぶまで飲んでしまいました^^; 楽しい席は仕方ないわな!Nakachaaaaaanの「北海道アイテムを改めて見直して展開していく」というのが嬉しかったしね♪


近々、目新しいtailwalk製品がYGに入荷になりますのでお時間ある人は立ちよってみてねん^^



http://www.tailwalk.jp







鈴木
業界の巨匠のインスタで発見!
このコヨーテかっこいい♪

20190530165607753s_20190531152307854.jpg


そしてさり気なくブログに縦画像をぶっ込めるようになりました♪これでこんな写真もカットせずに投稿出来る。カメラを手にしてから意識が変わっちゃったもんな!




という自己満ブログでしたとさ。


何気にめちゃくちゃ忙しい6月。7月頭までは予定が満ち満ち!体調管理には気をつけないとな~♪皆さんも釣りの楽しい時期だけに風邪など引かぬよう気をつけて下さいませ^^








鈴木
tsuribito-top.jpg
https://tsuribito.co.jp/magazines/tsuribito/

今月号の「つり人」にお邪魔させて頂きました^^
内容としてはブラーでの釣り。先日マキやんと行ったやつね。

コアというか変態チックな釣りが好きな自分ですが、釣りという業界の為にもテレビや紙面での啓蒙活動は凄く大事だと思ってる訳ね。だからこうゆう企画などは必要としてくれるなら積極的に力を貸して行きたいのです。


機会があったら是非読んで下さいませ。





雑誌を送ってきてくれたので目を通してるとダイヤモンド☆ユカイ氏の記事が。昔NHKのイカ釣り収録やったな~懐かしいな~。などと思い出し何年前だったかブログを調べると・・

fc2blog_20121210190509a73_20190531144013f0a.jpg

http://tsurizaru.blog120.fc2.com/blog-entry-1342.html



あれから7年経ってんのね!

時が流れるのは早いもんだな~。
と、最後は何かよくわからん流れになっちゃいましたが「つり人」宜しくです^^










鈴木
東京都中央区月島で〝もんじゃ焼き〟屋を営むimaテスター仲間の五平さんから「中央区で釣りバカZ流れてるよ」と教えてくれた。




自分達はどこの街で何回目のやつが流れてるのかも全く把握していないので、こうやって連絡を貰って初めて知るのです(笑)照れくさいけど、やっぱ嬉しいわな^^ ディスられようが笑われようが反響があるのは有り難い。何にも言われなくなったら終わりやもんね!



兎に角、健康第一で・・「お疲れ様」と肩に手を置かれるまで突き進むまでさ♪


I hope it will be a wonderful year for you.









鈴木
先日、imaのwebページにこんなお詫びが掲載されていた。
HOOKとFOOKを間違えたみたいね(笑)

無題

まぁ、そんなんええがなw

くらいのスタンスで居たらYGに封筒が届き・・中には訂正用のシールが。別に次回発送分からちゃんとすればいいような気もするんだけど、クソがつくほど真面目だね^^ ショップ店員からすれば作業が増えるんだけどな~w




何かとうるさい時代だからこそ、小さな間違いも素早くフォロー。
対応力が問われるのかも知れない時代なのね。







鈴木
渓流での山女魚は禁漁期間中。


でも無性に食べたいんや!
・・と、エリアフィッシング^^



流石に秒で釣れたw


川魚を食すのはあまり好きではないんだけど、山女魚だけは旨いと思える魚。昔、クリッパくんより「天然の鮎はめちゃくちゃ旨いよ」と言うので頂いて食べた事があるけど川魚って感じが強くちょっとしたトラウマ(笑)調理の仕方が悪かったのかも知れないけどね^^;


んで山女魚。




めちゃくちゃウマーイ♪
もうゴッテゴテに塩をかけてるぐらいがたまらんのよね~^^ 本気で好きだが渓流に行き釣りあげても必ずリリースするボク。こんなに旨いのに不思議なもんだ(笑)



さ、鱒力upしたぞ~♪







鈴木
自分が身に付けてる腕時計CASIO PROTREKにはフィッシュアラームなる機能がついている。




そのアラームが指したのは22時20分。

潮汐、月齢などから一般的に考えられているオススメな時間帯ということなんだがこうなると気になるものでNAOKINと店番終わりから今年最後のエゾメバル釣行へ。スポーニングなのであまり狙い続けるのもなと今年最後と決意したのだが果たして。



21時45分。


釣り場に到着し、今日は久しぶりにベイトタックルを振ることにする^^ フィッシュアラームの時刻まで後僅かなので早々と昨年調子の良かったima スケアクロウ100sでサーチ。(廃盤ルアーなのでもう売ってませんw)


昨年の様子はコチラhttp://tsurizaru.blog120.fc2.com/blog-entry-3278.html




今日はホントどうしようもないぐらいに反応がない。だが、絶対にどこかに溜まってるだろうし食わせるアクションはあるはずとルアーチェンジを繰り返す。NAOKINも納得行かないのか一人でブツブツ喋っているんだが、端から見れば変なオジサンだわな(笑)


遠投出来るハニートラップ70Sで広範囲を探りパターンを何となく掴む。




7cmクラスのプラグだと若干サイズが物足りない。やはりビッグベイト=ビッグフィッシュでしょ!とスケアクロウに戻す。大体の魚の付き場は読めたので、あとはデカい奴にスイッチを入れさせるだけとレンジを刻んでたら

ドズーーーーーン!



尺足りずw

だが22時30分とフィッシュアラームの指した時間に酷似!ちょっとビックリ(笑)そして圧倒的に個体数が少ないってのがよくわかるので移動し、お次はNAOKIN先生のバイブレーション釣法(笑)




ここからというのに残念ながらめちゃくちゃな風と寒気で心が折れ今年ラストのエゾメバル釣行は終了。




次はクロメバルやな!


my tackle
ROD / tailwalk DELSOL C632ML
REEL / tailwalk ELAN PG
LINE / Yamatoyo レジンシェラーPE 0.8号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 3号
LURE / ima スケアクロウ100S、ハニートラップ70S、CALM80










鈴木
少し前に渓流の釣りで調べたい事がありネットをウロウロしてたら「爆竹ピストル」なる文字を目にした。気になって調べてみたところ、どうやら熊対策のアイテムらしい^^




※YouTubeに動画などあるので興味のある方はそちらへ


ネット上では「単音は効果ないよ!」など実用的な声が上げられているが、そうじゃなくて欲しいのは安心感。以前、工房遊喜さんからスズメバチ撃退スプレーを頂いた後に挑んだ釣行はゆったりした気持ちで釣りが出来たからね♪落ち着かないと釣りも散漫的になってしまうので心のより所が欲しいだけなのだ。


気になってしまったモノは手に入れないと気が済まない性分なので遊喜さんに「作って!」とお願いすると「面白そうだからいいよ(笑)」と2つ返事でオーケーを貰うこと数週間・・




初号機が完成し到着!


「まずはこれで色々試してみて!あとは試した声を元に改善していこう」と遊喜さん。いつも無理難題を言うのに快く引き受けてくれることに感謝♪そろそろ渓流にも行かないとなぁ~早く試したいし。


流石に街中でテストは出来ないもんな~(笑)





【遊喜さんのブログ】
https://ameblo.jp/yumeti317/








鈴木
YGにヤーマダさんが来店し「釣り場で会った若い子がYG金堀のおじさんに聞いたって言ってましたよ」と。


誰がおじさんやねん!w


※まぁ事実ですけどもね(笑)




というモヤっと感を晴らすべく店番終わりからNAOKINとライトゲーム。今後のミーティングも兼ねているので多少足を伸ばしマッコの舎弟が尺越えエゾメバルをキャッチしたエリアへ♪最近ライトゲームが楽しすぎてどうもならん(笑)


到着しima mebaCALMでサーチしようとするといきなりエゾメバルがヒットし〝今日はお祭りモードだな!〟と写真も撮らず即リリース。



一投目でスコーンと釣れたのにその後がパッタリ。結構マジメに2人でルアーをあれこれローテーションし魚の居るレンジや反応する動きなどを調べる。ワームでボトムをネチネチやれば釣れるんだろうけど、もうそういうのじゃ燃えない変態達は潮境に魚が溜まっているのを掴み・・シモリの上を舐めるようにトレースし


久しぶりに余裕の尺オーバークロマティをキャッチ♪




しかし、スレるのが早い(笑)

懐疑的バイトの多いので頻繁にルアーチェンジをせねばならんので、気楽にやれるところへと大幅に移動。またも車内ミーティングをし、次なるポイントへ^^




22時30分


流石にこの時間帯からは厳しくなるだろうと思ったが、キッチリやれば魚は出る感じ。ただ、納得サイズは拝めなかったし釣れ方にモヤモヤしてるのでカットさせて頂きます(笑)

my tackle
ROD / tailwalk NOTHEN ROCK VⅡ S76ML
REEL / shimano アルテグラ2500S
LINE / Yamatoyo ストロングPE 0.6号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 3号
LURE / ima mebaCALM、Yoichi80、スケアクロウ100S、IKURI60




ナオキンがやり通してたバイブレーションのリアクション狙い。スゲー楽しそうやったので近々再トライが必要だな!







鈴木
最近の若い人は新聞とってないからチラシ見てない人多いんだろーなと思い、しれっと告知です。


△クリックして拡大推奨


まぁ正直に言うとネタが無いから上げたってのもあるんですがね(笑)ただ、サクラマス激アツ情報はストックしてますので・・お店にお越しくださいませませw







鈴木
岡クラフトのラビット23g。




ソウルズのヒメポンの30g。




オモロいなぁ♪
パクったとかパクられたとかそんな事を言いたいのではなく、殆ど見た目が一緒なのに場合によって釣果に差が出るでしょ?そこをどう捉えるか・・これがルアーマンの醍醐味かなと^^


まぁ、個人的にはコッチの方がオモロいけど♪こりゃいい意味で反則だ(笑)











鈴木
函館情報誌「AIR」主催のロックフィッシュの大会【函館ロックフィッシュバトル2019】が緑の島で行われた。


ルールなどはこちらを参照して下さい。


参加者は約130名、魚を検量所まで持ち込んだのが30名と厳しい状況だったが・・やっぱり釣る人は釣ってくるんだから凄いね^^ ボクは大会参加ではなくtailwalkのスタッフとしてブースに駐在。



見慣れた顔が多いんだろうなと思ったけど、実はそうでもなく道央圏の参加者や東北から来た人もいるとな!自分も全国あちこち行ってる方だと思うが、自分の土地で釣れる魚をわざわざ遠方で釣りたいとは思わないのでロックフィッシュ愛なんだろうな~と勉強になった^^


そしてまた実行委員の動き回る姿や、大変そうな姿を見ると「よくやるよな~」と(笑)130人?さらに関係者など入れると150人?1円にもならんのにその人数を回すって大変な労力だよ?でも・・それもまた様々な愛なのだ。




大会中ブースに居ながら兎に角、事故や怪我だけは・・と思っていたが難なく無事終了。また来年と言ってたから彼らの事だしきっとやるだろうね♪運営者も参加者もほんまお疲れ様でしたm(_ _)m そしてこのような場に協力してくれたtailwalkにも感謝です。


△協賛のロッドは釣りガールの手へ。



さらりと書いてるのは訳があり・・

やっぱりこういうのは参加してみないと伝わらんのよ。どれだけ文字にしたって
伝わらない。なので興味を持った方は是非来年参加してみてね♪





ボクはマキやんのマイクの握り方にムカついたので行きませんけどねw









お疲れッシタ!







鈴木
時系列がおかしくなるけど更新♪


AM 4時。

よしくんNAOKINGと函館を出港!時期的に中途半端なので目当ては特になく何となく海の調査に行くといった感じ。




まずは・・と、着いた適当なポイントでima GUN吉100gを投入。フォールスピードが早いタングステンジグをBOZLES トウキチロウ80gを投入してたよしくんはいきなりホッケをキャッチ!で、NAOKINGもヒット♪




NAOKINはライフジャケットを忘れて来たのでオレンジの救命胴衣です(笑)


やっぱりホッケにはコンパクトなタングステンジグの方がいいわな~と思ってたらガツンとマゾイ様。





しかーし、今日はダラーっとした潮案配。



潮がダラーっとしてると、釣り人もダラーっとしてしまう不思議。ダラダラとしてたらNAOKINが「中層で食った!!」とロッドが大きく弧を描いているじゃないの♪


ス「サクラマスじゃねーが?」
N「いいサイズだど!」


と騒ぐとよしくんがタモを持って駆けつけてくれる。NAOKINの顔が高揚しており、固唾をのんで見守ってるとでっけーシャーク様でやんのw これで場の空気が変わり今日はダメな日な気がするモード(笑)






とは言え珍魚を含みそこそこ釣れたんだけどね~アミが大量発生!アミ食ってるやつらはジグを嫌うので激しいアクションとかじゃなかなか釣れないのでつまんねーの(笑)


my tackle
ROD / tailwalk SSDライトジギング C63ML
REEL / shimano オシアカルカッタ301
LINE / Yamatoyo ストロング4PE 1.2号
LEADER / Yamatoyo フロロリーダー4号
LURE / ima GUN吉・BOZLES トウキチロウ、ヒデヨシ



最後の方なんてマゾイラッシュに突入したんだけど、ほぼアクション無しの置き竿状態(笑)これじゃ~ナンボ釣れてもジギングとは言えないよなと帰港することに。



早くヒラメか青物が本格的にならんもんかねぇ^^; それまではイソメ使ってカレイでも行こうかねよしくん!(笑)







鈴木
アムズデザインが送ってくれたima Lipper90の使用感が知りたく店番終わりにNAOKINと合流し函館湾へ。


ガスが凄い夜なのでドラマが生まれそう(笑)そんな話をしながら適度なシャローエリアを選択。Lipperの潜行レンジは1cm~20cmと水面系のルアーなのでロックフィッシュだと活性が高いか誘い出しがうまく行かない限り厳しいはず。そもそも底モノの魚を上で釣ろうってんだから天の邪鬼だわな!w




んでポンコツなおいらは見事にホゲる(笑)


まぁ今日は使用感を知りたかっただけなのでYoichi80にチェンジして魚の居る場所を広範囲にサーチ♪堤防からの釣りだとシンペンはレンジを刻みやすく実に使いやすい^^ エギングの算数みたいなノリに近いかな!


んでドゥゥーン!




サイズの割に引きが強い。

んでドゥゥーン!



広範囲を探ってたら巣を発見♪
どうやらピンポイントで魚が着いてる模様!しかも小さいのにお腹が膨らんでる個体が多いのでスポーニングか捕食最中のどちらかだなと踏んで離れた場所に投げると無反応。再度さっきのコースに打ち込むと


ドゥゥーン!





「おーもろー!w」

とキャッキャしながら絶対大きいやつは下周りにいるはずだとストイックにボトムまで落とし込んでやると魚がヒットしてから根に噛んでしまいヨイチが殉職(泣)もう少し太いラインにしておけばよかったと反省。


一方、ナオキンはサイトでヤリイカを狙うが超スレまくりのようで墨を吐いて逃げるイカに手を焼いている(笑)「お前らがその気なら次は本気仕様でリベンジしてやるからな!」と独り言をいってる始末w ヨイチ80に2回ぐらいイカパンチみたいなバイトがあったのでシルエットの大きいシャローモデルとかが良いのかも知れんね^^

my tackle
ROD / tailwalk NOTHEN ROCK VⅡ S76ML
REEL / shimano アルテグラ2000S
LINE / Yamatoyo レジンシェラーPE 0.6号
LURE / ima Lipper90、Yoichi80






帰宅後、香川のロロロッサから届いたリモンチェッロを飲む。元々旨いのにいい釣りをした後は更に旨い!!


https://lollorossa.jp/product.html



今日はとても充実した1日でしたとさ♪









鈴木
函館ロックフィッシュバトルが迫って来たのでワームやシンカーなどを充実されるべく仕入れました^^



ガルプや熟成などの汁系は外せないのかなと思い、出来る限りの充実化を!あとはデプスやプロズワンも入荷!





定番のエコギア系も♪




一部補充が間に合わなかったものもありますが、1人でも多くの人が大会で笑顔になれるよう店からのエールです♪


大会当日ぼくは10時頃よりtailwalkブースにおりますゆえ、そちらもどーぞ宜しくです!








鈴木
香川から戻り、荷物を片づけるより先にやったのはフロッグの作成。


https://www.finesse.co.jp

感覚が鈍らないうちにフロッグの浮き姿勢、ウエイトの位置、ブレードの角度を見直しひたすら作る。今回は行く直前に作ったので適当感があった!そこは否めないのでね~^^; しかし試したくても近くに雷魚いないからどうにもならんのが歯痒いわ(笑)


--------------------------------------------------------
■ 函館ロックフィッシュバトル


今週の日曜日は函館タウン誌AIR主催の釣り大会「函館ロックフィッシュバトル!」。エントリーはお済みでしょうか?


https://www.air-h.jp/rfb/


当日tailwalkブースでは・・
【ロッド】SSD POWER ROCKシリーズ
【ロッド】NOTHEN ROCKシリーズ
【ベイトリール】フルレンジPG
【ベイトリール】バサル
を展示致します。

各モデルに触れてみたい方は是非ブースまで足を運んで頂けたらなと思います♪YGにもフルラインナップは置いてないのでね~^^; 大会には参加出来ないけど・・って方もそれはそれで仕方ないので遠慮しないでいいっすよん!


誰も来てくれなかったら暇で死にそうになるので宜しくお願い致しますね~^^








鈴木
AM 6時半。



けっこースッキリ目覚めるが、誰が目覚ましかけたんだろ?と思うぐらい後半の記憶がない(笑)とりあえずNAOKINに連絡し寝ぼけ眼でホテルの朝食を食べる。


どーやら今日も予定がビチビチなので、この時間に起きたなら釣りは厳しい模様。とことん酒にやられた3日間(笑)まずは昨年のアングラーズパーティーSWAPで仲良くなった若葉おねいさんにお土産を配達!




そして慌ただしく濱本さんの所に渡し忘れたお土産を持って行くと


「何でまだここにおるんや?はよ行かんと!」


と促されマサフミのお店「ロロロッサ」に足を運び瀬戸内レモンを調達。だが予定が詰まってるので足早に店を後に。




するとまた高台から手を振ってくれるんだよな~。寂しくなるわ!(笑)


そして次はSWAPで仲良くなったアフロ兄さんが経営する米ぬか酵素風呂「かがわぬか天国 阿難」へ急ぐ。濱本さんが最終日の11時に予約をしてくれ「疲れを取って帰りや!」と粋なことをしてくれたのだ。ただ、お店が山奥なので教えてもらったマップデータを元に車を走らせると・・






野池に着いた!(笑)



この時点で10時55分。
完全にやっちまった^^;


どうやら濱本さんが送ってくれた野池のマップデータとアフロ兄の店がゴチャゴチャになってたみたいで、慌てて各方面に連絡!急いで再度向かうと・・




変な鳥居が。
この奥にあるんだな!と進むと




道が無くなる。


でもナビはこの先を指している。意味がわからずアフロ兄が再度マップデータを送ってくれ一時間半という遅刻をしたが何とか到着!




レンタカー返却の時間、飛行機の時間などを伝えバタバタと米ぬか酵素風呂へ!






身体の芯まで暖かくなるだけではなく、心も洗われるというのが何となくわかった気がした。だって棺桶の中にいるみたいだもん(笑)というのは冗談で、アフロ兄がこの米ぬか酵素風呂を始めたキッカケはお父様の介護がキッカケであり、商売っ気がないのは(看板もないし、ホームページもないし、完全紹介性なのね)周囲の人間だけでも健康であって欲しいという想いからだそう。


とても深い話だったので、すっげー話し込みたかったけど、時間がなく足早に退店。ホント名残惜しかったなぁ・・。




で、急いで空港に向かう道中で再度マップデータを見てみると何度やってもあの道無き道を指すデータは出て来ない。キャンプ大好きなアフロ兄達でもあの山頂は怖いから行かないというぐらいパワースポットらしく何かに導かれてたのかな。


※ネタではなくホントの話です。





で、急いでレンタカーを返却し「結局、最終日うどん食べる時間なかったな~空港で食べるかぁ」と話し空港で手荷物を預けると・・2Fにimaのキャップを被った人がいて〝四国のima熱すげーなぁ〟とか1人感心してたら・・











朝会ったはずのマサフミだ!!!(笑)
そしてその隣にはケンゴの姿も!!!




わざわざ見送りに来てくれる友がいる。
めちゃくちゃ嬉しいじゃん。鼻がツーンとなったけど、二人を放置してうどん(笑)




そして別れの時。





はずいわ!(笑)

でもマジでありがとう。
香川には濱本さんだけじゃなく粋な人が沢山おったね♪ボクらにはこうやって良くしてくれる人が全国あちこちにいる。だから自分もちゃんとしないとダメだといつも心底思う。


また一から始めよう。


釣りも初心にかえろう。


邪な心は捨てよう。


そんな3日間でした^^
次にみんなに会った時、スケールアップしたと思わせる男になるのだ!3日間ホントありがとうございましたm(_ _)m



さて、地に足つけて頑張るか!








鈴木
AM 5時半。


アラームの音で目が覚めるのだが・・頭がガンガンする^^; そもそも昨夜の後半の記憶が曖昧なので何時スタートかもわからずNAOKINに連絡!いつもは相部屋だが今回は別々の部屋なので少し不便(笑)




そもそも、赤と白を基調としたオシャレな部屋なんだもんおっさんの相部屋は嫌だわなw


と、フラフラしながらシャワーを浴びて寝ぼけ眼で準備し濱本さんの所へぼんきっちゃんと三人で向かう。すると・・濱本さんもやられとるよう(笑)完全に酒臭いのでぼんきっちゃん運転で雷魚ツアーがスタート♪


濱さんは「ここ最近10連続バラし中やで!」といいぼんきっちゃんは「3回香川に来てるけどノーフィッシュ!」と不安は尽きないが・・やってみなきゃわからんもんね♪


そしたら最先よく、NAOKINとぼんきっちゃんのシラフコンビが雷魚をキャッチ!







負けらんないぜ!

と、思ってた矢先にボコン!!と雷魚が飛び出すも、二日酔いのボクは頭が回らず「あ、出た」と声に出しただけでフッキングも後手となりフックアウト(笑)


か~ら~の~うどん!!




か~ら~の~!まさかの昼寝(笑)
失礼極まりないのはわかってるけど頭がガンガンして釣りに集中出来なかったからねぇ。かと言って昨夜の流れで飲まないという事は出来なかったしな♪



んで、午後の部!



「ゆうすけくん!ええとこ見せてや!」と濱本さんがいいポイントを譲ってくれるも尽くバラしまくり、かたや普段は釣れないという場所に控えめに入りバコバコ釣る濱さん(笑)



87センチだったかな?
いいもん見せられたら燃えないはずがない!



ただ、わしゃ今までこのパターンから挽回したことがない(笑)半ば今日はダメなのは薄々感じてたが、諦めたら失礼なので全力でやり切る!とフロッグを投げまくる^^


ただ、濱さんと真面目に話したい事もあったんで話しながら投げる♪話に夢中になってるとバコン!と出てはフッキングミスを繰り返す完全に裏目パターン(苦笑)それからも何度もバラし、膝から崩れ落ちる度に笑われる始末w


いい場所を撃たせて貰ったのもあり、チャンスの数は濱さんと同じぐらいだったはず。でも結局一匹もキャッチ出来ないポンコツなボクに対し濱さんは後半だけで7~8本キャッチするんだもんな(笑)若干、打ちひしがれてると(それでも楽しかったので悲観的ではない)濱さんが「フロッグの合わせはリズム!それは誰でも違うしそれは教えられるものじゃなく自分で作るものや」と言われ、更に「自棄酒したいならとことん付き合ったるで!(笑)」ですと。


で・・今夜も昨夜の面々が集まり宴となるw





一度行ってみたかった骨付き鶏で有名な「一鶴」。






んで、会計になるとNAOKINが「ココは全部ボクが支払います」と急に紳士な素振りを見せ「いやいやそれはあかん!」と一同。結局すったもんだあり・・




酒を買い込み濱さんちで二次会!


熱い話からくだらない話まで語りつくしてると途中から濱さんの目がショボショボになってきてるやないの(笑)知らんけどw





んで流石に・・となり名残惜しいけど解散。←記憶が曖昧なので誰が切り出して解散になったから知らないんだけどね(笑)濱さんめちゃくちゃ疲れただろうな。連夜の酒と釣りだもん・・ホント感謝だわ。





んで・・



今日行った場所はどこも素晴らしい情景だったのだが写真は一枚も撮らなかった。それは濱さんとぼんきっちゃんの雷魚を大事にしてる姿勢が凄く伝わったから。SNSやブログに気軽に出しちゃダメだなって^^;


そういう姿勢や・・何て言うのかな
生き様?みたいなのがとても勉強になった。この貴重な体験はボクの財産だね♪追い越せるとは思えないけど憧れの兄貴の背中を追いかけ自分も濱さんみたいな釣り師にならんとな~と心底感じた生涯忘れられない1日でしたとさ!


みんなに感謝!!








3日目に続く
四国の香川県まで遠征!


北海道じゃ出来ないことに挑戦させてもらえる事となり、もはやマネージャーか?と言われる程の相棒NAOKINと函館空港から飛び立つ。




今回はimaのプロスタッフ濱本さん(imaだけじゃなく様々なメーカーとプロ契約してる凄腕の方)が全面的にアテンドしてくれるというボクらにゃ勿体ないほどのプラン!しかも釣りだけではなく色々計画してくれてるとのことで楽しみでならない旅!


函館→羽田→高松と飛行機で移動。




そして高松市でレンタカーを借りて濱本さんの住む坂出市へ!勿論、香川県といえばうどんのメッカなので挨拶がわりに昼飯♪




こっちのうどんはコシが強く、普通盛りを食べるだけで顎が痛くなる(笑)でも旨いんだな~これが!そして濱本さんの営む理容室に出向き半年ぶりの再会♪


NAOKINが髪を切ってもらいつつ話をし「仕事終わったらみんなで飯食うから近くで雷魚でもやってき~」と言うので近くの野池へ。




「雷魚をサイトで狙えるよ~」と言うが、そもそもフロッグでサイトなんて釣り方なんてわからない(笑)まぁ時間潰しにとりあえずやってみるべと二人で挑戦。するとブラインドでNAOKINが二本出すという嫌な展開!w 一方、ボクの目の前にはなかなかのサイズの雷魚が現れるもどうやって狙っていいかわからず〝魚だっけ鼻先に落とせばリアクションで食うだろ!〟と見事にバシッと鼻先にフロッグを落とすと猛ダッシュで逃げやがる(笑)


まぁ、そんなもんだ♪


そして岡山から来たぼんきっちゃんと一緒に濱さんの仕事終わりを目掛け車を走らせ、今度は濱さんの車に4人で乗り込み夜はバーベキューするというケンゴの家へ。




そこには昨年の香川のアングラーズパーティーSWAPで仲良くなったマサフミかっちゃんじゅんちゃん、ケンゴ嫁のケー子☆ちゃんらが楽しそうな席を設けてくれてた訳。




鼻先がツンとするぐらい嬉しかったなぁ。




こんな離れた街の人らが、来るのを待ちわびもてなしてくれる。ホント感謝しきれない。そこからは遠慮せずアホみたいにみんなで飲む訳さ♪濱さんから「アホみたいに飲むのは明日だぞ!釣りあるんだからな!」と釘を刺されるも止まらない(笑)






そして近所の方より「もう少し静かにしてもらえませんか?」と釘を刺され終了^^; 楽しかったので少々騒ぎすぎてしまったみたい。ケンゴは大丈夫だと言うが時間も時間なのでと帰ることに。粋な彼らとまだまだ飲みたかったので後ろ髪引かれまくりだけど、ホテルに戻ることにした。



さ、明日は釣りだ!
頑張るぞい!








2日目に続く。
明日から旅立つので、準備に追われる。




突発的に思い付き営業時間外にも関わらずクリッパくんに髪を切ってもらいバタバタ。雷魚・アカメ・シーバス・アジなどあらゆる可能性を考えると準備だけで大変なのよね(笑)まぁ、ともかく思いっきりやりきって来たいと。このような場を与えられた事に感謝!



寝れるべかなぁ(^^;








鈴木
もし、願いが叶うなら・・





時間が欲しい(笑)

それか田中の腰を治してやってほしい。

どーも鬱病一歩手前の鈴木です♪



長谷部の所属するフランクフルト・・惜しかったねぇ^^; 35歳でキャリアハイと賞賛されてるのはホントに凄いよ。




と、ここでふと思う。
自分のキャリアハイはいつなんや?と(笑)


物心ついた頃から釣りをしてきて、未だに「今のオレ絶好調だな!」と思ったことが一度もない(笑)まぁひねくれ者だから容易に釣れちゃうとドンドン難しいというか矛盾系の釣りに手を出しちゃうから悪循環なんだろうけど・・何かそういう神懸かった釣りをしてみたいもんだ^^



2mのアカメとか釣れねぇーかなぁ(笑)








鈴木

ふと思う。

2019/05/09

ここ数年、エアノットでPEがグチャグチャになっていない。正確には無いことはないけど、全て簡単に解けるやつばかり^^


それは・・釣行のメインラインをレジンシェラーに戻した事が大きい。




8本縒りのPEライン「ストロング8」もいいけど、使用を重ねるうちにフニャフニャになってティップに絡みつく時があったので(そこまで使用すんなって話だがw)、レジンシェラーのパキパキ感が恋しくなり戻してみるとトラブルが激減。いや、ストロング8がダメとかって意味じゃなくて要は使い分け♪


アクション重視の釣りならレジンシェラー、飛距離や感度にウエイトを置くならストロング8って感じ。プラッキング大好き、アクション重視って人はレジンシェラーの方が絶対イイ♪詳しい話は書けば長くなりすぎるので是非YGで聞いて下さいまし^^


しかし、このハイシーズンになかなか釣りに行けないのは辛いもんだな~。行きたいけど今は体調崩せない大事な時期だしな~(泣)








鈴木

雑誌取材。

2019/05/08

朝から某誌の取材釣行。




フジワラのブラースティックを持ってマキやんと噴火湾へ♪釣りを始めたいとかそういう登竜門的な企画は大好きなので協力させて頂きました。コアっていうか変態チックな釣りは自分的に大好きだけど、それじゃあ業界の発展は有り得ないもんね^^;


啓蒙活動は凄く大事。


結果はともかく何だかんだ楽しい1日でした^^ マキやんは相変わらず釣りに対し情熱的なのもわかったし、こうやって学生時代の先輩とこの歳になってから一緒に何かをやり遂げるってないしね^^ この機会に感謝ですm(_ _)m


記事が掲載される時期になったら改めて告知したいと思います♪








鈴木
雷魚やバスでおなじみのフロッグ。


フロッグにはパッケージから開けてからすぐ使えるものと、作成が前提のタイプと二つある。雷魚のカバーゲームで人気のフィネスのコヨーテシリーズは後者のタイプ^^



つい先日、数年前に購入してたのを今更ながらに作成♪






不思議と作り方を覚えてるもんだな~と自分でも感心した(笑)どのルアーでも自分で手をかけたので魚をキャッチ出来たら痺れるよね♪なんか・・モノ作りにはまっちゃいそw







鈴木
2019年5月19日(SUN)


は函館ロックフィッシュバトル2019。




昨年大いに盛り上がったので覚えてる方も多いはず♪函館タウン情報誌AIR主催で今年は100名を大幅に超えるエントリー者数となっており盛り上がること間違いなしでしょう!急遽行けなくなった方なども出ており、まだ受付間に合いますので興味ある方は是非HPまでアクセスして下さいまし^^

【函館ロックフィッシュバトル公式HP】
https://www.air-h.jp/rfb/



んで・・


当日、tailwalkのブースを設置しロックフィッシュアイテムの展示を行うのですがスタッフとしてボクが駐在させて貰う事になりました^^ ただ・・展示するだけじゃ暇なので、大会参加者がtailwalkロッドを使用したりブースに遊びに来てくれた方(大会への参否問わず)にはtailwalkステッカーを無料配布します♪




勿論数に限りがあるので、無くなったら【釣りバカZステッカー】となります(笑)当日どーしても大会には参加出来ないけど、緑の島になら少しだけなら行ける!とかって人も居ると思うのでね♪少しでもtailwalk並びにロックフィッシュバトルを知ってもらえたらと思っております。


んで、


tailwalkからの協賛としてロックフィッシュ用ロッドのソルティシェイプダッシュ パワーロックが♪




その他、沢山のメーカーや企業様・個人様からも協賛があるそうなので大会参加者は是非いい魚を釣って沢山笑って欲しいものっす。




実行委員のマキやん谷やん〝やんやんコンビ〟はボクと同じぐらいクソ野郎だけど真面目に頑張ってるので、重ね重ね宜しくお願い致します^^









鈴木
満足な形でサクラマスをキャッチ出来てないくせにヒラメに意識が行ってしまう季節♪(笑)んじゃ両方狙える物が必要だなとスケアクロウが着弾^^



ジョイントベイトは釣れなくても動きを見てるだけで癒されるのよねぇ(笑)



GWも終盤ですがここ最近、YG裏一帯が好調です。朝だけだけど(笑)諦めずに振ればいいことあるかも!




同級生のユースケがやりよりました^^ おめでとう!!







鈴木
発売前から「海サクラマスで試してみて下さい」とimaから送られてきたYoichi99のヘビーウェイトモデルのBALLISTA。あちこちのサーフで投げ倒して見ても正直ピンと来ず。飛距離は申し分ないんだけど、動き方やフォールスピードが自分的にマッチせず二軍扱いだった訳さ。


ただ、それは大きな間違いだった。





堤防キャスティングで使えばかなり強力な武器になる。それこそ兵器BALLISTA♪レンジコントロールがしやすくなるので、ジグよりシルエットを出したい!ジグよりナチュラルな動きにしたい!ワームより飛距離を出したい!など〝こいつならでは〟の活躍場所がある。今となれば何故サーフでしか使わなかったんだろうと反省^^;


Yoichi99には他にノーマル28g、ライト23g、Yoichi80(18g)と様々。北海道という視点から考えるとカラーリングに若干の難がある部分はあるものの一本は持っていて損のないルアーだと思う。


シンキングペンジルはヒラメのマストアイテム^^ ヒラメが釣れず悩んでる方は是非お試し下さいまし!



https://www.ima-ams.co.jp/products/yoichi




と、なると堤防でのサクラマスでも試したくなってくるな~(笑)どこか条件揃ってるとこないべかw







鈴木
フジワラのブラーが30周年を迎えアニバーサリーモデルとして銀粉カラーを発売したんですが知ってましたか?




30年ってことは平成を謳歌した製品ってことなんだろうけど、もっと前から有ったような気がするんだよなブラーって。初めて手にしたのは中学生の頃だったからなのかな(笑)


また記念としてブラーの冊子も作成。




YG金堀店ブラーコーナーの下に置いてありますので、好きに持ってっちゃって下さいませ!

またGUN吉がリニューアルしたり・・



tailwalkのフラットバイザーが入荷したり・・



デスアダー3チャートが久しぶりに入荷したり・・




色々と目新しい物も入荷してますので、GWも終盤で時間を余してる方もそうじゃない方も気軽に遊びに来て下さいませ♪









鈴木


あいにくの超悪天候。


だがスタッフとボクらのスケジュールを合わせるのが難しい時期もあるので、強行突破!過去十余年の収録釣行の中で唯一といって良いほど収録前からメンタルの


モヤモヤが半端ない!!




しかもGW期間中に徹夜での収録ともありヘロヘロになること間違いなし(笑)とは言え・・やるしか今しかねぇ!なので頑張って来たいと思います。



せば!!






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ