ブログタイトルでは不真面目な自分と書いたが、不真面目なのは自分自身の日々の事であり・・釣りだけには真摯に取り組んでいるつもり。釣りだけには真摯と自負していても、この人のブログに目を通すと毎度の事ながら背筋が伸びてしまう。


https://www.fimosw.com/u/gohei/ou2tttsh4gk2vo


その名はもんじゃ五平こと高津さん。


高津さんとは四年?ぐらいのお付き合いで同じくimaのフィールドテスターの一人。根が真面目だから説得力があるし、ブログを読む度に「どうして俺は」と思ってしまう。高津さんに出来て自分に出来ない事もあるだろうし、当然・・逆も然り。高津さんに無い物をボクは持ってるかも知れないが、何なのかな~・・彼は一つ上の段階の思考というか倫理観を持ってるのよね。


年上だから当然っちゃ当然なのかも知れないが、負けず嫌いなので非常に悔しい(笑)でもそれは好きだから悔しいので、嫌いな人がスゲー事言っても響かないし何も悔しくないんだよな。




前置きが無駄に長くなったけど、時間あったらボクのブログなんて読まずに高津さんのブログを読むことをオススメします(笑)







鈴木
YGオリジナルスプーンの「ゲットサーモン」に続き、今年より「キャッチサーモン」が発売となります。




ベースは往年の名作に若干手を加えたような感じ。自重は55gで正にsearch(探す)為のスプーンって感じかなと。カラーについては上記のカラーの他にノーマルシルバーの計6色♪


真ん中と右端のは白に見えるけどグローカラーとなっており、朝夕のまずめには協力な武器になるかと思います。知らんけど(笑)


ゲットサーモン・キャッチサーモン共に・・

(税込)969円!


どーぞ宜しくです!
因みにYGに書けと言われた訳でもなく、気まぐれで書いてるだけなので「もうこれしか残ってないの??」などのクレームはお受け致しませんので御了承下さいまし^^





ま、書けって言われたら書かないしなw








鈴木

豪プロ。

2019/07/29

某プロじゃないよ!
ゴープロだよ!


某プロとか微塵も興味ないしw


どうもYouTuber鈴木です(笑)




全く持って予想もしない出来事がありまして、GoPro HERO7 Blackがボクの元にやってきました。謝々!!どうやらボクをYouTuberにさせたいようですが、編集力があったとしてもチャンネル登録お願いします!とか言う性格じゃないのでダメっすな(笑)


とは言え、折角のハイスペック機・・使わない手はない♪YouTubeでの活用はまず無いだろうけど、ブログやSNSでは有効利用しようかなと^^ また勉強せねばならんのは憂鬱やけどね(笑)







鈴木
朝からZの収録で沖へ。



(※ 画像はNAOKIN Factoryより貸与)


酔い止めを飲まずに挑んだので若干胸がモヤモヤ。収録が終わったらすぐに札幌に行かねばならんので眠くなる酔い止め薬は飲めなかったんよ^^; それでもキッチリと収録をこなし・・


浜崎ボブの三人で札幌に向かう。


運転手はボビー。


ナビゲーターに浜やん。


遅刻した浜崎に対しブーブー言うボビー。というのも今回札幌に行くのは高校時代からの旧友ナカちゃんの結婚式の為。チャペルが16時~なので結構時間的にパツパツ(笑)なのでボビーも怒っているのだ。


だが・・向かう途中には洞爺湖があり、そこにもまた旧友のケンが居るので立ち寄ろうと騒ぐ浜スー。間に合わないからダメだと言うボビー。話は平行線かと思われたが高速に乗れば何とかなる!でも誰が支払うという話になり札幌のキラー社長にTEL。すると「出してやるから高速乗って早く来い!」と♪



なので運転のない浜スーは心置きなく飲み始める(笑)




やっぱ大沼ビールは旨いねぇ♪
お店のスタッフさんが「まさがよの人達だ!」とご馳走してくれました(笑)謝々!!




んで上機嫌になった所でケンが居る洞爺湖のお祭り会場に到着。




ボクはケンと遠い親戚になるので割と会ってるんだが、浜もボビーもケンに会ったのは24年ぶり。特に浜崎とケンは仲良く停学になったりしてたので感慨深いものがあったのかハグしたりしてやんのw



お祭り会場も盛り上がってたし上機嫌で飲んでたのでこのまま飲み続けたい。だが、ナカちゃんが待ってるのでと後ろ髪を引かれる想いで札幌へ急ぐ。道中では「今回は結婚式がメインじゃない!24年を振り返る旅だ!!」などと訳のわからぬ話をしながら会場にギリギリ滑り込む。



会場では・・


ボブの頭皮が24年を物語っていた(笑)





新郎新婦の幸せそうな顔よりも眩しかったw





挙式を終え披露宴に向かう。
受付を済ませ、テーブル席へ。


「何だかオシャンティーやんなw」と一同。




テーブルにはボクらの他にもう一人の名前があり・・何とヒロシーと24年ぶりの再会!




何で麦わら帽子被ってんのよ!と聞くと、どうやら頭皮がボブ化してるとのこと。24年ぶりの再会なのに何だか寂しくなるなw 24年も経つと残念ながら亡くなってしまった奴も居て、そいつらの分まで頑張って長生きしたいなとしみじみ感じた。



ネガティブな話ばかりだったけど





普段あまり感情を顔に出さないナカちゃんの笑顔が見れたから良し♪


で、披露宴の途中だったが翌日には浜崎が出張というのもあり「帰っていいか?(笑)」とマイペースぶりを発揮し函館にUターン。早朝の収録からずっと起きてるので2人は目がシパシパしてるが意地でもお互いに寝かせないバトルがあったりと帰り道は帰り道で楽しかったな。日頃、浜崎とは会っているが次にみんなで集まるのはいつになるだろう。


誰かの葬式になるのかな?(笑)





dear ナカちゃん

congratulation !!


改めて、末永くお幸せに…








鈴木

蒸し暑い。

2019/07/27

魚を釣りたい気分ではない。
だって個人的オフシーズンだもん。


でもimaからkosuke130Fのサンプルが送られて来たのを見たら・・ルアーの泳ぎがどうしても見たくなってね♪




こういう色を待ってたのよ!
スタンダードなカラー。

以前よりimaにはシーバスカラーじゃなくてスタンダードなカラーのルアーが欲しいと常々言ってきてたのね^^ 今後のルアーにはレギュラーとして入りそうな感じなので嬉しい限り。


んで近所の漁港に行ってみると堤防が拡張工事されてたようで、これまた嬉しい誤算♪





蒸し暑い中、ルアーの動きを丹念にチェック。秋に向けてのイメージ作り・・これが大事なんよね!ワクワクしてきたわい!









鈴木
NCVの酒席に浜崎と共に参加。


会場にはNCVの社員らが大勢おり、案内された席は函館センター長の隣(笑)ボクらをそんなお偉いさんの隣にしていいんかいな!と思ったら・・先日のケーブルアワード2019グランプリの絡みでボクらもステージで授賞式みたいなのがあるんだと♪


んで・・






記念グラスや賞状などを頂く。
大人になってから賞状なんて貰ったことないからね~浜崎と上機嫌になってしまい卍解w 自分らがNCVで釣り番組を始めてから十余年。会社も移動などがある為に会場で見慣れた顔も少ないし、ここ数年で入社した人らなんて全く知らない訳なのだが・・



何かわからんけどそれでも楽しくやれました(照)


お酒の力って凄いよね(笑)
同テーブルのメンバーを巻き込んでカラオケ歌ったり、色んな人がお酒を継ぎに来てくれて二次会の後半からは記憶がプッツリと途絶え、起床したら肘から血は出てるし右手の拳が痛いので・・


被害者が居ないことを切に願います^^;


後日、どのように解散になったかと浜崎に聞くと「おめーが眠たいから早く締めれって営業部長に食ってかかってたべや(笑)」ですと。間違いなく次からは呼ばれないねw お酒はほどほどにですな!



でも記念グラス貰ったからなぁ~♪
ありがとうございました!m(_ _)m









鈴木
大門の名店かしらやが27日?だかで閉店になるようで、今は亡き親父と飲みに来た思い出の店なので空いてるなら立ち寄ろうと数日様子を見ていたが連日混んでらっしゃる。



自分と同じ様に思い出を抱えた方々で賑わってるんだろうな。特別旨いって訳じゃないが、人情味あるおやじさんのスタンスは好きだった。長い間お疲れ様でした!



またいつかどこかで。







鈴木
店で仕事をしていると、テレビ(釣りビジョン)から福島和可菜ことワッキャーナの声が聞こえて来たので目を向けて見る。そう言えば新しい番組スタートしたとか言ってたなーとか思い出したら、正に今流れてるのがソレみたい。


https://www.ktv.jp/tsurita_girl/


んで、今回はサーフの釣りだったみたいなのだが見てビックリ!



誰もライジャケをしてないのだ!!


勘違いして欲しくないんだけど、ライジャケしろって言ってるのではない。以前よりサーフでのライジャケに疑問を抱いてたのよね^^; ウェーディングするなら必須だけどウェーディングしないならライジャケって必要ないじゃん?と。そりゃ収納的に着用した方がポケットあるし便利なんだけど、津波でも来ない限りまず溺れる事ないもんな。


それを釣りメディアで良しとした所が、実は革命的なんじゃないかと感じた訳さ♪








鈴木
札幌の釣り好き熟年S夫妻から「スーさん23日の夜は暇ですか?ご飯でも行きましょ」と連絡が。早急にやらねばならんことが溜まってたので、正直厳しかったんだが折角来るなら行きましょうと返信。


すると夕方にYGに現れ「NAOKIさんには連絡した?今日はご馳走するよー!(笑)やまと行ってみたい!」と奥さん。NAOKINに連絡を入れ店番終わりから大門の【炭火串焼 やまと】へ。




最近の釣りの話、札幌の釣りシーンの話、道東のイクラを食べて育つエゾメバルの話などを飲みながらだらだらと^^ そのエゾメバルはめちゃくちゃ旨いらしいんだけど、いくら力説されてもエゾメバルの為に道東まで行かないっちゅーねん(笑)




また陸っぱりでメバルを狙いに来ると張り切ってる2人。NAOKINとラインの話してるのを見たとき、ほんとアクティブなじじいとばばあだと思いましたわ(笑)札幌からわざわざ来てくれるのは嬉しいけど、もう若くないんだから無理だけはしないで下さいね♪


ホントご馳走様でしたm(__)m








鈴木

PS.お酒を控えるのは大変だ(笑)
吉本興業がえらい騒ぎになっとりますが・・そんな中、動くと宣言し色々と一石を投じる「松本さん」のお話をひとつ。





先日の黒船サーカスの会場にて浜崎とウロウロしてたところ松本さんに声をかけられた。

「番組出してよ~!」




ですと。声をかけてくれたその方は松本人志のそっくりさん芸人の松本一人さん。ボクはあまりテレビとか見ないので何となくでしか知らなかったのだが、隣の浜崎が目をキラキラさせている(笑)その光景の方が新鮮で笑ってしまったw


一人さんと一緒に居たのは芸能プロダクションの支社長。支社長に名刺を頂くと所属タレントが書いてあるのだが・・電撃ネットワークや志茂田景樹さんなどの濃いメンツばかり^^ 浜崎は「ちょこちょこテレビで見る人だぞ」と言ってたので帰宅後、ググって見たのだが・・



函館出身なんだね♪
しかも有斗高校!

一気に親近感湧いた(笑)今は函館競輪を盛り上げる役割(親善大使みたいなやつ)をやってるみたいなので、お互い函館という街を活気づけるべく今後何か一緒に出来ればいいなと思うのでした。








鈴木
今年は新しいYGオリジナルスプーンが発売されます♪



その他にも沢山の鮭釣り用品が日々入荷となっておりますが、まだ店頭には陳列されていません。8月1日より順次陳列していく予定です。というのも新製品だったり生産数が少ない商品は早めに来ないと無くなりますからね!












以上、お知らせでした♪









鈴木
20日 13時~


船釣りでヘロヘロになりながらも黒船サーカスへ。緑の島の入口から歩いて会場に向かうとヒソヒソと「スーさんだw」「釣りの人だ!」と囁かれるが誰も話し掛けて来ない(笑)話しかけにくい顔してんだべな~と思ってたら犯人はコレ。




うちわ作るとか聞いてないし!w

よくやるよな~と思い入口ゲートをくぐり抜けNCVブースに向かって歩いてるとメインステージのモニターで例のCMが流れてる^^; それだもんみんなヒソヒソするわ(笑)んでブースに行くと沢山の人が。




どうやら子どもたちが喜びそうな催し物をやってるみたいで混雑しており、ボクらは邪魔だなと隅っこの方で収録開始(笑)その前に腹ごしらえしましょうと担当Dに促されフードブースの方へ行くと花音さんファミリーに遭遇し記念に一枚^^ 汗ダクになりながら遊んでたみたいね(笑)




んで各SNSで会場入りする旨を伝えてたのもあり、スマホには沢山連絡来てたんだが全然会えず。会場も広いし人も多いし収録してた為にスマホをこまめに見る事も出来ず・・ブースに行くとNCVスタッフより「さっきも二人に会いに来てた人たち居たんですが」とスレ違いばかり。何だか申し訳ないことしたなと。この場を借りてお詫びしますm(__)m めげずに9月のNCVサンデーマーケットに来て頂けたら幸いです!


何やらプリクラ撮れる機械の調子も悪かったようなので、そこも含めてリベンジして下さいましm(__)m





んでもイベント終了の16時間近になり会場をウロウロし何とか数名に会えたので少しホッとした♪来てくれた皆さんにホント感謝です。


んで、生放送に殴り込み・・




記念写真とか撮ってると・・



邪魔してフレームインする2人(笑)





何だかんだと会場が閉まってからも居残り収録。緑の島と言えど夕まずめはやっぱり魚の反応があって楽しかったっすわ♪


そこから黒船サーカスの打ち上げに参加し三年ぶり?に芳賀愛華ちゃんと再会。共演したのがもうそんな昔なのね(笑)そしてそこからZの打ち上げが始まり、何故か普段食べないラーメンをご馳走になり・・記憶が飛びました(笑)実はしばらくお酒をやめようと禁酒中だったんだけどね^^;




まぁ、戯れ言は置いといて振り返って見ると黒船サーカスは子どもたちが伸び伸び遊べるいいイベントだなと感じた。今までの黒船イベントはファッションショーだったりダンスパフォーマンスなど、どちらかと言うと若者たちのイベントって感じだったんだけど今回のでガラリと変わったね!親子三世代で楽しめるイベントと言ってたのがよくわかる。おじいちゃんおばあちゃんの姿も目についたもんな♪


細かい事をピックアップすれば改善の余地はあるだろうが、函館という街を明るくする為ならボクで良ければ来年も協力したいと思うし今後も続けてってもらいたいなと^^


関係者の皆さん、会場に足を運ばれた皆さん、お疲れ様でした!








鈴木

来客釣行♪

2019/07/19

時間軸がおかしくなるけど更新♪


20日。


本日は札幌から2名・盛岡から2名・が、函館にやってくるのでNAOKINとアテンド釣行。ゲストは「船釣りしたい♪兎に角楽しめればいい」というスタンスなので、【弥生丸】の福井船長にTEL。自分は午後から函館黒船サーカスに行かなければならないので午前中だけでも何とか出来ないかと唐突な申し出。にも関わらず快く了承を頂き無事出船。
(色んな裏事情あったんだけどねw)




立場ある方々ゆえブログに挙げるのがどうかもわからないのでブツ持ち写真は割愛。



釣りガールが鯛ラバで大きな黒ソイを連発し、大いに盛り上がってくれました♪魚種的には黒ソイ・エゾメバル・アイナメ・カナガシラ・カサゴ・マゾイ・ミズクサガレイなど。一度だけブリが姿を見せたがヒットせず。


それでも十分満足して頂けたみたいで何より♪思い出作りに一役買えたなら、ボクらも大満足。全ての魚をクーラーに積めてお渡ししミッションクリア^^


my tackle
ROD / tailwalk SSD Light Jigging C63ML
REEL / shimano カルカッタ401
LINE / Yamatoyo ジギングブレイドPE 1.5号
LURE / BOZLES ノブナガ、ヒデヨシ、トウキチロウ・ima GUN吉・アクア スナッピー等




今回は函館山裏でのジギングだったんだけど、タイラバやタングステンジグなど小さなシルエットの方が釣果良かった感じなので近々行かれる方は是非参考にしてみて下さいまし!インチクやロングジグは全然ダメでしたんで。


□■□■□■□■□■□■□■□■

☆弥生丸(長良丸)
福井船長 090-8270-2135
函館中央ふ頭 船溜まりより出船
※夜のイカメタルも受付中

□■□■□■□■□■□■□■□■







鈴木
ぶっ飛びくんが遊んでくれないのでブログ更新ですw







imaの魚道110MDの復刻カラー「ライブカタクチ」と「キビナゴメッキ」の2色がYG金堀店に合計5本のみ再入荷です。



まだサクラマス(稀にカラフトマスも混じる)が居るので救世主になるかと♪なかなか口を使わず苦戦してる人もいるので藁にすがる気持ちで頼って見てはどうでしょう^^ その他にもダイワのセットアッパーが4色、ジャンプライズのぶっ飛びくんも4色入ってますのでお早めにどうぞm(__)m







鈴木
今週末の20日~21日に函館市緑の島にて行われる黒船サーカス。


http://www.kurofune-h.com

昨年まではアーティストを呼んだり、ファッションショーなどやってたみたいだが今年は子供たち向けのアトラクションなどを主にしたイベントになるらしいのだが・・



“-------- 何故か --------”


ボクと浜崎も会場に現れる運びとなりましたのでお知らせ致します。現時点で自分が知っているのは・・




こんなプリクラみたいなのが出来る機械が持ち込まれる事ぐらい(笑)正直、全然内容を知らないので怖いのよ。スベって怪我したくないし^^;


当日13時過ぎ~会場に降りますので暇な人は是非とも緑の島に来て頂けたら幸いです♪ボクらを見たくない人は21日に行くことをオススメします!








鈴木
Fishmanの小野ちゃんがSNSで同行メンバーを募集しとる!



募集内容なんちゃらは彼女のSNSを見て下さいまし。代表の赤塚KENさんも同行するとのことでFishmanユーザーならぬとも注目必至じゃないだろうか^^




自身も以前よりこのオオカミウオを釣りに行かないか?とか釣りに来ませんか?というオファーはあちこちから何度か頂いてたんだけど、ぶっちゃけ遠すぎるんだよね(笑)函館から約8時間かけて行って釣りして帰ってくる・・単純に2日~3日は必要なわけでオオカミウオは釣ってみたいけど現実的に難しい。


ただ、悪魔のKENさんと一緒に釣り出来るのならば行きたかったねぇ。せめて1ヶ月ぐらい前から知ってたのならなぁ・・と非常に残念。このボクの無念を誰か晴らしてくれんかねぇ(笑)









鈴木
imaから新しくリリースされたグローブ。



早速試着してみたんだけど、こりゃ~いいわ♪親指の付け根の所がタオル地になってるので汗っかきなボクにゃうってつけ^^ グリップ感も問題ないし、あとは耐久性なんだろうけど過去リリースされたグローブの中でネオプレーンのは劣化が早かったけど、ジギンググローブなんて発売から5年使ってても未だに現役だし素材とか見た感じ大丈夫そう。(タオル地の所は未知だけど)

カラーは2色で、5本指タイプと3本カットタイプがそれぞれありますので興味ある方は是非こちらも覗いて見て下さいな!因みにYG金堀店には既に入荷しとります。

https://www.ima-ams.co.jp/imag/information/imanews/201906_4

■□■□■□■□■□■□■□■□■□




んで、その他についでと言っては何だけど同じグローブネタで・・リアスのニンブルグローブ(5本指カット)が通常、税込3218円の品が税込1980円とお安くなっちょります。


http://www.fishing-rearth.com/rearth_product_fac0110.html


何故かと言うとサイズがXL限定だから。だけど試着してみると概ねLぐらいのサイズ感。手の小さな人には残念だけど手の大きな人にはオススメです♪


グローブって針から手を守る効果もあるので自分も極力着用するように心掛けている。魚を掴む時も素手じゃない分、魚に優しいしね^^ ただ・・半袖にグローブを着用するとグローブ焼けするのでラッシュガード等との併用を!(笑)








鈴木
今日は釣友山Pの結婚式にお呼ばれしたのでチーム“オーシャン”の面々で行ってきた。




会場に入るといきなり「今日は来てくれてありがとう!」と謎のジェントルマンが力強く手を差し出し握手を求めて来た。番組見てくれてる人なのかなと取り敢えず握手に応えるも誰だかわからん。NAOKINに誰なのか聞くと正解は正装した山Pパパだった(笑)普段とのギャップよ!w


会場にはボクらの他に山Pが在籍してるフィッシングチームEZOの面々もおり、彼が愛されてるのがよくわかる。


披露宴も始まり色々とあったけど、花嫁&お婆ちゃんのシーンが特にグッと来たな。自分は婆ちゃん子だったので刺さる物がありましたねぇ。




笑いあり涙ありのいい結婚式でした。新たな門出に心から祝福をお贈りいたします^^

Best wishes for your life together!!










・・やけにあっさりした内容だと思うでしょ?心に染みて考えてしまうことが多々あり、面白おかしく書けませんでしたわ!(苦笑)








鈴木
一度気持ちにリセットをかけてしまうと・・スパッとしちゃう性格なもので釣りスイッチが入りません。




相変わらず魅惑的な桜鱒が好調なようだけど、全く行く気にならない^^; 上半期の疲れのせいで燃え尽きちゃったんだべね(笑)まぁ自分の気持ちに正直に休むことにしますかぁ~でもそれもまた何だかむず痒いんだよなw






鈴木
ケーブルアワード2019グランプリ受賞記念として『まさがよキャンペーン』というのが始まりました。



NCV新規加入のお客様の先着100名に、釣りバカZの“DVD”または“目覚まし時計”が貰えます。DVDは以前よりあちこちから製品化して欲しいとの要望を受けてたので納得っちゃ納得なんですが・・目覚まし時計って(笑)考えた営業部にも粋なやつがいるもんだw


で、先日担当Dに「それって携帯の3大キャリアの新規加入者に甘く、古くから愛用してくれてる契約者には冷たいって感じと一緒でしょ?それってどーなの?」と聞くと「NCVスマホだったりデジタルパックだったり光回線への変更などのオプションも対応しますよ^^」とのこと。なので既にNCV加入者の方は+αの何かの加入でオッケーって思ってもらえたらいいのかと♪ま、契約内容は人それぞれなので問い合わせしてくれた方がいいっすな!


そして現在、わたくし釣りバカZの新ロゴデザインの制作中でして今後ステッカー・Tシャツ・ウェアなど手広く展開していきます。興味のある方は是非とも宜しくお願い致しますm(__)m







鈴木
最終日なので少しゆっくり時間を取り6時に起床し、NAOKINと一発大物狙いの雷魚池へ。しかし到着するやいなや沢山のヘラ師による草刈りが行われ何かやりずらい。


なので違う池に行き・・






のんびり写真なんぞ撮る(笑)

数日後、数ヶ月後、数年後、いつか見た時に今回の感動の数々が鮮明に蘇るしね!写真はやっぱり大事だよ。


そんでサクッとキャッチ♪
写真を撮ろうとすると爆発したかのように暴れる雷魚。このライブ感も自分的にはたまらない(笑)




my tackle
ROD / tailwalk Namazon mobile C594XH
REEL / DAIWA ジリオンTW HD 1520XHL
LINE / Yamatoyo タフゲームPE 6号
FROG / フィネス コヨーテ、コヨーテJr.


そして、NAOKINもキャッチした所で昼飯でも食べに行くぞ~(笑)と、青森県十三湖へ向かう。軽いノリで言ってるが・・日本海のうねうね海岸ロードを200キロオーバーなので結構ハード。高速を使えば3時間半ぐらいで着くのだが、高速道路は刺激がないので下道で行くのだ。


十三湖にワクワクしてたはずなのに気がつけば途中で寝てしまっており反省。親しき仲にも礼儀ありだよな~と今回ばかりは真面目に申し訳ない気持ちに。こないだも寝坊したけど(汗)




で、途中の十二湖にて青池ソフトなる物があったので甘いもの大好きなNAOKINに食ってもらおうと頼むも・・




思ったより青くねい(笑)


で、十三湖に到着すると超爆風の激濁り^^;写真じゃ全く伝わらないけど立ってるのもしんどいレベル。




なので当然釣りにはなりそうもなく・・それならばと昨年の秋にお邪魔したしじみ姉さんの所に昼飯を食べに行く。と言っても釣りにならないなら昼飯じゃなくビールなんだけどねw




NAOKINはしじみわかめラーメンをオーダー。ほんとラーメン好きやわなw




しじみ姉に覚えてるか聞いたら覚えてると言うんだけど胡散臭い(笑)ま、そんなところが面白くて足を運んじゃうんだけどさ。店内にいたバス運転手さんら話してたら「時間があるなら竜飛岬に行ってみたらどうだ?」と提案される。何やら今日は峠にガスもかかっておらず走りやすいらしいし、どうせ釣り出来ないし・・ここまで来たならと思い向かうことに♪


最後にお別れの記念写真をパチリw






竜飛沖には行ったことはあるが、竜飛岬には行ったことがない2人はテンション高めで十三湖から北上。


車を走らせ絶景にときめいてると目の前を何かが通過。するとNAOKINが「猿だ!!」とボルテージMAXな声を出す(笑)野生の猿は初めて見たのでテンションが上がり車を降りると・・



あっ!w



まだいる!




というか猿じゃなくて「猿群」だ(笑)至る所に野生の猿。こういう形で見ることが出来るとは全く想像もしておらず感無量♪夕まずめの竜飛岬も綺麗だったが個人的には猿にゃ敵わないw




とかやってたら例のごとく「帰りの船の時間やばくね?」となり竜飛岬からは寄り道する間もなく青森県の青函フェリーターミナルへ戻る。結局最終日は釣りという釣りが出来ず旅行みたいなノリになってしまったので上半期の〆としては如何なものかと思うが、まぁこれも遠征ならでは^^ 上半期も全国各地様々な方に迷惑かけたり世話になったり頭の下がる思いです。無論、毎度のこと付き合ってもらってるNAOKINにもね!






ぶっ続けで様々なことに取り組んだり、あちこちへ足を運ばせてもらったり、様々な仕事を抱えてるのもあって正直かなり疲れが溜まってるので、ここから1ヶ月はオフ期間としゆっくり休もうと思います。全く釣りに行かないってんじゃなく、気楽にサビキ釣りとか堤防でのちょい投げとか、近所でのライトゲームなどの緩いのはやるけど力の入るようなのはお休みってことで。


ま、下半期への充電期間と思って貰えたらなと♪今年は久しぶりに鮭釣りもやろうかと思ってるし^^ そんなこんなな3日間でした!




最後まで読んでくれありがとうございます。




☆今回のベストショット☆







鈴木
AM 3時30分起床。


NAOKINに早く起きろ!と連絡すると既にフロントに居るとのことで急いで身支度し出発。本日は雄物川上流域にて瀬についたシーバスの攻略がメイン。今まで幾度と無く「この瀬にシーバスついてますよ」と「ハマれば二桁とかも出ます」とか藤谷さん翼くんに言われてた場所。未だに1度もシーバスを出せた事がないので、何とか攻略しようというのが今回のミッション。




いつ見ても絶景。


ホントここはたまらん。終日浸かっていたいぐらいの景色が広がってるんだが、昨日の影響で腰痛と足の疲労感が(笑)まずはオープンエリアでシーバスを狙うも早朝なのにボイルも何もなく瀬に移動。一体どうやって狙うのかもわからないが、取り敢えずやり切ってみる。するとNAOKINが「キターーーー!!」とロッドを曲げるも・・



ナマズでやんのw


しかも日焼け対策でフェイスガードとかしてるもんだから、ナマズ狙いのハンターみたく見えるし情景が台無し(笑)こりゃ~ダメだなと早めに見切りをつけてホテルに戻り、そこから武さんの待つ秋田市に移動。


移動中に雷魚の聖地なる場所があると聞いて立ち寄ってみることにしフロッグで一発だけ出たがバラしてしまう(笑)




まぁ、ここらへんは本腰入れてる時間もないので下見程度。すぐ秋田市へ車を走らせるが外の気温は30度を越えてるので実は車から降りたくない(笑)数人の雷魚マン(通称ライギャー)が首にタオルを巻いて釣りをしてるのでタオルを購入し武さんと待ち合わせのコンビニへ。


コンビニで待つこと五分で武さん到着。


「あちぃ~すねぇ」と半袖半パン(笑)地元の人が暑いってんだもん道民なら更に暑いんだが・・更に熱いフィールドへ案内されると暑さなんて吹っ飛んだ♪




開始間もなくNAOKINのフロッグにバコン!と雷魚が出るが、バラしてしまう。と、同時に自分にもバンバン出るがバラしの連続。そりゃ~聖地香川県で使用してるようなデカいフロッグだもん当然と言えば当然な訳(笑)一方、武さんは小さめのフロッグで3~4本キャッチしておりこうなれば意地でも釣ってやると気合いを入れた15バラし後にようやくフィネス コヨーテJr.でキャッチw




半端ないぐらい雷魚が濃いのでキャッキャしてたが、当然3人で打ちまくってるとスレてしまう(笑)やっぱり雷魚のトップゲームはたまらんねぇといくつか野池を移動するも気配がないし、武さんも仕事で離脱するとのことでNAOKINと川に戻る。



迎える夕まずめ。



ここで釣れないはずがないであろう、超有名ポイント。先釣者に了解を得て入水♪ima シュナイダー18をキャストした1投目・・何かに引っかかり外れた瞬間にバイト!!リアクションバイトってことはニゴイかな?と思うが何だか引かないし魚の走る方向に違和感。



ハァハァさせながら寄せてくると・・




人生初フィッシュとなるコノシロ!


嬉しいゲストに鼻息が荒くなるがその後はなーんにも無く心が折れる(笑)風も強くなり状況的にナイトゲームまでやればシーバスは出たんだろうが、2日間びっちり釣りしてるからヘロヘロだったので納竿!そもそも今回はデイ縛りだったしね♪


my tackle
ROD / ima shibumi IS-86ML
REEL / shimano 16 ヴァンキッシュ 4000XG
LINE / Yamatoyo ショアジギング8PE 1号
LEADER / フロロショックリーダー20LB
LURE / ima KOSUKE110F、sasuke裂波120、koume70、Yoichi80、Yoichi99light、シュナイダー18など・・



そして早めに宿に入り、風呂に入ってると武さんより「一発狙いの雷魚池です」と明日の釣りを示唆するようなメールが入る。最終日、いや上半期の釣りをいい形で終えたいので明日もやり切るぞ~♪








鈴木
三年目となる山鱸シリーズ♪


秋田県雄物川上流域の大自然の中、川に浸かってシーバスを狙うというもの。


おさらい



当初の予定としては初日に藤谷さんのマイボートでボートシーバス、二日目午前にリバーシーバス、午後から武さんと雷魚、三日目に雷魚やってから十三湖シーバスの予定だったのだが・・八郎潟からの放水でアオコが海に流れ状況が良くないとのことなので初日からリバーシーバスに変更。


嫌な予感MAX!(笑)



ということで3日間を振り返りたいと思います。

---------------------------------------------------------------


8日、NAOKINと23時発の青函フェリーにて青森県へ。そのまま高速を走らせ一路秋田県仙北市へ♪


道中の写真は一切ナシ。


だって新鮮さゼロなんだもん(笑)何度も行ってるだけに桔梗あたりを走ってる感覚だもんな^^; 藤谷さんには「釣果云々よりも過去にやったことがない場所でやってみたい」と伝えてあるほど。


到着するとオリンピック出場経験のあるカヌー選手の翼くんも来ており挨拶話もそこそこに四人で仲良く水に浸かり始める。



水に浸かると・・何とも言えない穏やかな気持ちになれる。ここ最近の遠征では天気に恵まれており、美しい青空が情景にプラスアルファをもたらしてくれるのだが魚からの反応らしき反応はない(笑)




上流域がダメなら・・と中流域移動して、中流域もパッとせず更に下流域へ。翼くんは仕事の時間なので離脱。わざわざ来てくれただけで感謝やわ♪


デイリバーシーバスに挑み始め3年。デイではバイブやシンペンで釣果はあれど大好きなミノーでの釣果は無く、今回そこにこだわってたのだが・・下流域に着く頃には心が折れており手堅いima koume70をチョイスして3投目でスコーンと一本。




上流域なら『工房 遊喜』に制作してもらったビッグネットに魚を納めて綺麗な写真を撮りたい所なんだが下流域なのでねぇ。水色が悪いのでネットでの写真は収めずリリース。


すると藤谷さんがやらかす!

『ひっとぉ~!!』

と聞こえたので振り返るとロッドが絞り込まれている。『imaのシュナイダーですよぉ!おぉ~トルクある~!』と楽しんでらっしゃる。





NAOKINに釣らせなさいよね(笑)


んで無事キャッチ。



御満悦な表情でこっちまで顔がにやついてくる(笑)良型が出たところで気合いが入るもその2本のみでまた静かになってしまう。時計を見ると15時を回った頃で、更に下流域に降りると魚のキャッチ率は上がるかも知れないが、自分らはただシーバスを釣りたいというのではなく情景をも大事にしたいので藤谷さんに夕まずめに最初のポイントに再度エントリーしないかと提案。


2つ返事でOKしてくれ上流域に戻る。


釣り場に着いて今日はここで心中だと腹をくくり入水。ミノーを投げ倒してみるも、反応は得られず肩を落としていると遠くに居たNAOKINがヒットしたっぽい!




こりゃ記念写真撮らないとあかん!と藤谷さんと2人で駆け付けると、いかにもリバーシーバスって感じのイイ色合い!!




その後、少しやってみるも釣れる気もしないし「なんだかんだ全員安打出来たし上がりますか」と納竿。


my tackle
ROD / ima shibumi IS-86ML
REEL / shimano 16 ヴァンキッシュ 4000XG
LINE / Yamatoyo ショアジギング8PE 1号
LEADER / フロロショックリーダー20LB
LURE / ima KOSUKE110F、sasuke裂波120、koume70、Yoichi80、Yoichi99light、シュナイダー18など・・




そして藤谷さんが大仙市来たなら食べなきゃダメな店があると言うので晩御飯も一緒に。その前にホテルにチェックイン。ボクらの年代のホテルと言えばリバーサイドです(笑)今の子らには井上陽水とか知らんかな?w




釣りをしに何度か来てたけど街に来たのは初めて。テンションあがるわぁ(笑)





んで、有名だと言うホルモンやらサガリなどを頂くことになるのだが最初のビールがヤバいぐらい旨い♪疲れた身体に染み込んだなんてもんじゃないね!そして噂のホルモンも最高。




NAOKINは横で「これ喰うだけにまた来てもいいレベルの旨さだ!」と鼻息を荒くしてたが、向かいの席ではヘベレケになってる藤谷さんの姿(笑)卍解しまくりですw





藤谷さんは自分らより全然年上なので一日中ロッド降ったり崖下りしたり・・マジで疲れたことでしょう。快くガイドしてくれホント感謝です♪遠慮せずまた来てねとの言葉を頂き初日が終了。明日も3時起きで頑張るぞい!







鈴木
前作のアパレルが好評だったtailwalkが、好評に甘んじず新デザインにてアパレルを展開♪


△ ドライZIPパーカー ¥5000(税抜)


△ドライ Tシャツ ¥3000(税抜)
※3XLのみ¥3500


△ヘビーウェイトTシャツⅢ ¥3500(税抜)
※3XLのみ¥4000


お馴染みだったロゴから一新!とは言え、以前のロゴデザインの物も廃盤になった訳じゃないので、気に入った物があれば宜しくです♪因みにボクはLサイズを着てちょっと肩とお腹周りが小さい感じがするのでダイエットせねばなりません(笑)



と言うわけでダイエットすべく鬼釣行にこれから行ってきます♪狙いはシーバスと雷魚!果たして如何に!







鈴木
速報とは言ってもバタバタしておるので、今更感があるかも知れませんけど~

YAMASHITAのナオリーシリーズが今秋に向けて新色を追加しリリースされる予定♪中でも注目なのが・・




赤エビの復活!!


こりゃ~嬉しいわな♪実績あるのに泣く泣く廃盤になったカラーだからね!新色がラインナップされるだけでも面白そうなのに・・更に・・BS(ベーシックシャロー)もレギュラーとして復活。


ユーザーの声をキッチリ取り入れてくれたのは好印象だわ^^ これで今年のエギングも面白くなるぞ~!








鈴木
店番上がりに即拉致され・・


「ち」の照明が切れた家庭の味が売りの居酒屋「やえ○ゃん」へ(笑)




飲みに来たのではなくお仕事の為。





取りあえずメニューにアジと書いてあったので大好物だもんと迷わずオーダーするも「あ!まだ食べちゃダメです!」と真顔の担当D



わしゃ犬かw





あれこれと今後の展開などの話し合い。先日のケーブルアワード2019のグランプリの余波でアレコレ進むそうな。早速週明けからでも動き出すみたいなのでマニアの方は楽しみにしてて下さいまし^^;


で、絶好調になる(笑)
田中邦衛のモノマネみたいなことを始めるw




ここんとこまともに睡眠取れてないのでヘロヘロだけど、こんなダメ人間でも必要としてくれるのは有り難いし少しぐらいなら無理しちゃうもんな♪


そして、連日お酒を飲む機会が多く身体のことを考え休肝日を作ろうと思ってたら沖縄帰りの@shunくんからお土産!大好物のオリオンビールw




の直後にグランプリおめでとうございますと@しまんちょくん夫妻から悪意の塊を頂く^^





こりゃ休肝日なんて作ってられませんわな(笑)ご丁寧に感謝感謝ですm(__)m



さ、明日も間違いなく睡眠時間が少ししか取れないと思うので憂鬱ですがオフシーズンまであと少しなので突っ走りますか♪







鈴木
遠征が控えているのでNAOKINGと打ち合わせがてら店番終わりからのエギング!先日ふらっと立ち寄った堤防に沢山のイカ師が居たのでエギングでも狙えるのかなと挑戦。


ただ先日見た堤防は風が強く向かいから吹いているのでエギングはやりにくい。風が強いと予想してフロロを巻いたリールで大正解。しかし若干強すぎるので少し場所移動してyamashita ナオリーRH 1.5号ベーシック なんちゃらグローで探ると一発♪(笑)




何度も何度もバイトしてくるクロソイ。




しかしイカらしい反応は無いので、NAOKINGに「何かワーム持ってきてないの?」と聞くと「あるど!!」と車から引っ張り出してきたのはパッケージが歴史を感じさせるぐらいグシャグシャになったエコギアのグラスミノー(笑)「20年ぐらい前に買ったやつだからレアだどw」ですと。


んで・・無双状態w

アベレージが24cm~27cmぐらいのがひっきりなしに釣れるので、これはこれで懐かしく面白い。久し振りに嗅いだグラスミノーの香りにノスタルジーを感じてると既に11時(笑)

my tackle
ROD / tailwalk LIGHT GAMER TZ S66UL
REEL / DAIWA 月下美人 AIR 2002H
LINE / Yamatoyo アディクトフロロ 3LB
EGI / yamashita ナオリーRH





肝心のミーティングをしてなかったので2人でラッキーピエロに。おっさん2人で行くところじゃないけどなw




深夜にチャイニーズチキンバーガーセットを頼む彼をよそ目にボクの晩ご飯はコレ!



毎週金曜日は生ビール中ジョッキが税別299円なのさ!(※指定店舗のみ)


間もなく上半期の最後の遠征。狙いはシーバスと雷魚!果たして今年はどんな展開になるのか今から楽しみでもあるし、先方の釣り仲間と顔を合わせるのも更に楽しみなのだ。



帰って来たらゆっくり地元の釣りをマイペースでやりたいところだけど・・何だかんだと忙しくなるんだろうなぁ(苦笑)








鈴木
連日の釣行と、次の釣りの準備で相変わらず散乱中。



「ジギングの間」、「サクラマスの間」、「ライトゲームの間」など釣りの種類に応じて各部屋があればいいのにと本気で思う爆音小僧の鈴木です。マフラーぶっ壊れて困ったちゃんですよ(笑)






さて、告知です。

YG金堀店に大量のデスアダー3インチが入荷しました。チャートだけですがw 日々の入荷情報はYGインスタグラムにて発信してますが、deps製品はボクから伝えたかったので御座います♪個人的に多忙ゆえ何かと抜けてる所はあるかも知れませんが宜しくです!








鈴木
〝痛恨の寝坊!〟





目を覚ましたら外は明るく焦ってスマホを見ると当然みんなから連絡が入っており、何故気付かなかったのかと思ったらマナーモードでやんの。ここ一番の大事なときにやらかしてしまった。すぐ連絡すると「疲れてたんだから仕方ないですよ^^ 6時半に出発しましょう」と言われるが、心は落ち着かず出発。


まぁ~書く必要もないぐらいそこからはダメダメパターン。


コニシさんは「こないだも九州に2日間行きましたが魚出なかったし、釣りってそんなに簡単じゃないのは重々知ってますから気にしないで下さいよ(笑)」と言ってくれるんだもの・・女だったら惚れてるわw ヨシイくんも「北海道来て初めて晴れてくれたんで(笑)」と。





自身、様々なメーカーとの繋がりがありそれぞれに製品の良し悪しがある。自分がいいと思った物が全てみんなに愛される訳じゃないし、みんながいいと思ってる物が自分にハマる訳じゃない。だから製品ってのは個人的にオマケみたいなもので、ボクは製品の先にある『人』を最優先に考えている。どんな素晴らしい製品でもメーカースタッフがクソみたいな人ならボクは絶対に使わないし推さない。


釣りとは人と魚。
釣具とは人と人。


そう考えており、今回2日間ヤマトヨテグスの2人と時間を共にして改めてヤマトヨテグスが好きになった。勿論、遅刻したのを許してくれたからとかじゃなくてね(笑)


my tackle
ROD / tailwalk MOONWALKER Seabass S106M-ti
REEL / DAIWA ブラストLT 4000C-XH
LINE / Yamatoyo PE レジンシェラー1号
LEADER / 耐摩耗ショックリーダー20LB
LURE / ima sasuke裂風140、魚道110MD




んで、解散してから・・やっぱり夕方になると青物は現れるパターン(笑)でも何故か鳥山を見ても釣る気になれず帰宅。少し休んでから・・今度は「釣りバカZ」の収録へ!ダブルヘッダーには堪えるお年頃だが、こっちはバッチリうまく行くという展開(笑)


コニシさん!今度は飯抜きで釣りしましょうね!あ、NAOKINにも・・ごめんなさい!
お疲れ様でした。



今日はNCVスタッフに買って貰ったビールを飲んで僅かばかりの就寝です。


△グランプリのお祝いです(笑)









鈴木
長年御世話になっている釣り糸メーカーのヤマトヨテグスから動画撮影をさせて欲しいと連絡があり、本州からコニシさんヨシイくんが来函。


今回のテーマはショアブリ。


ここ一週間ぐらい前から釣れるようになり、一昨日までの津軽海峡は好調だったが昨日は全滅という事前状況に不安しかないがやるだけやってみようと数年ぶりとなるショアジギングへ。ただ、この時期の北海道の朝はとても早いので移動疲れをしてる2人を休ませるべく撮影は朝二のタイミングでやることになり、早朝は@しまんちょくん@T橋くんとサクラマスを狙いに行く。絶対寝坊出来ないと思ってたら全然寝付けずフラフラだけどね(笑)




だって・・こんなの見せられたら睡眠時間削ってでも行かないとあかんやん(笑)


□■□■□■□■□■□■□■□■□■

AM 2時45~



アホな3人は雨の降る中、夜明けを待つ。まるで鮭釣りみたいなノリなのだが今回はサクラマスバカな@T橋くんにどうしても釣ってもらいたいしね♪


そろそろいいかとima 魚道110MDima sasuke 裂風140のローテーションで釣りを始める。とりあえず素直に狙っても何も反応が得られないので潮流の変化のある場所を適度なアクションを与えドリフト気味に流すと「ドン!!」と言うビッグバイトの後、きつめに設定してたドラグが鳴りロッドを立てるとキラッと見える魚体!!ネットを頼もうと思ったら体を捻られフックオフ。ロッド立てなければ良かったと悔しさのあまり声にしてしまう(笑)


そしてその後、間もなく@しまんちょくんがヒットするもネットイン前にバレるw


そして@T橋くんを見ると何だかちょんちょん程度のセコいアクション をしており、直後ヒット♪何故か小さなサクラマスw まぁ、何だかんだとワイワイやってたが撮影の時間なのもあり納竿。


my tackle
ROD / tailwalk MOONWALKER Seabass S106M-ti
REEL / DAIWA ブラストLT 4000C-XH
LINE / Yamatoyo PE レジンシェラー1号
LEADER / 耐摩耗ショックリーダー20LB
LURE / ima sasuke裂風140、魚道110MD




■□■□■□■□■□■□■□■□■□

AM 8時~



青物で有名な漁港でコニシさん・ヨシイくんと合流し海況を眺める。先釣者に話を聞くと今日は一本も上がってないとのことでプレッシャーが半端ない(笑)一日中待ってれば回ってくるかもというノリでジグ・プラグを投げ倒す。


時折水面を飛び跳ねるサクラマスは無視。


だってガチガチのショアジギングタックルだもん(笑)するとイワシらしきのが水面をパシャパシャやるので「ベイト入ってきたかな?」と張り切るも全て小さなエゾメバル。嫌な予感というのは当たるもので・・ただただ何もなく時間は過ぎていく。



「青物ですからねぇ。回ってこないと釣りにならないのはわかってるので気楽にやりましょう」



と、コニシさんは言ってくれるが釣れる気が全くしないのだ(笑)長年の勘というか第六感というか・・リズムというか・・。あちこち転々と様子を見に行くもどこもオーラがない。




気がつけば崖を登りながら途中に咲いてる花に心を奪われる始末(笑)



そこから風が鬱陶しい感じになり、最近の潮汐傾向から夕まづめになればサクラマスやヒラメやブリは狙える!と伝えると「今日は下見ということで^^ 夜、ご飯食べながら話をするのも私たちの仕事ですから、夕まづめやってから飯行くと出発2時でしょ?明日の朝起きれませんよ(笑)」ということで1日目を早めに切り上げる事に。


朝一番のローライトの時間帯ならブリ・ヒラメ・サクラマス・・本気でやればいずれかの魚はワンチャンスある。そこに賭ける思いで一度帰宅し食事会へ。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■

PM 5時半~


お馴染みの海鮮料理「海寿」へ。




客人が来ると毎回ここの店を使わせてもらうのだが、毎回サービスしてくれる。オーナーのかんちゃんに感謝!


で、そこからは釣り糸の話や業界の話など真面目な物からくだらない事まで話すことは尽きない。丸1日殆ど寝てないのでヘロヘロになりながらも久しぶりにコニシさんに会ったんだもの飲む酒は旨い。明日の作戦なども話し合い明日はNAOKINも手伝ってもらうことに。状況探れる人が必要だと感じたのでね!


そこから御機嫌モードになりそうだったが、明日の撮影の事も考慮し早めに解散。明日こそは・・そんな思いを抱きつつ就寝。めちゃくちゃ疲れたわぁ(笑)







つづく
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ