結果発表。

2019/10/31

沢山の方に「結果はどーなった?」とお問い合わせ頂いてましたNCV【まさがよ川柳】ですが、本日結果が発表となりました。


https://www.h.ncv.co.jp/?news=masagayo_gp


結果を見て方言色がある作品が強かったのかなと。沢山のご応募ありがとうございましたm(_ _)m まぁ・・特に語る事もないので結果のみのお知らせでした^^


そしてしれっとこんなのがw






何やらチラシも作成・配布されてたそうで^^; おっかねぇな~(笑)







鈴木
メタルジグを投げてヒラメを狙ってたらスレ掛かりで秋鮭。タックルが強いのでグウの音も言わさずにランド!釣って10分後ぐらいに亡くなりました。




プールを作って生かしておいたつもりが、全力で生き尽くしたんだろうね・・。しばらく亡くなった魚体を眺めてた。てめー何を語ってんねや!と思われるかも知れないけど、力尽きて鼻先が真っ白になった鮭を見て思うんだわな。


こいつ一生を謳歌したんだなーと。


魚から学ぶことは沢山ある。


そしてこれを書いてる今、PCから横道坊主の「タクシードライバー」が流れる。人も魚も全力で生きたいわな^^


my tackle
ROD / tailwalk WIDE POWER BOW80
REEL / tailwalk WIDE BASAL CA81L
LINE / Yamatoyo FAMELL JIGGIG 8BLAID 2号
LURE / North ima ・FOXTAIL 30g(プロトカラー)
FOOK / Real Ovation アシストフック (シングルM)



病んでるんだべか?w
冬が近付くとメンタルやられるもんなー(笑)


トバにして食って元気を取り戻したる♪






鈴木
アムズデザインから新しいライフジャケットが発売♪本日あたりから全国の釣具店で販売されます。


自分は数日前アムズ広報の桃子ちゃんが送ってくれいち早く身に付けて見たんだけど、こうなっていくのは必然的な流れだなーと感じさせてくれた。


今までは2016年にリリースされたX-0ってタイプのライフジャケットが主軸。




それにライトゲーム用のミニマリストベストってタイプの2種類があったのね。




共に秀でた部分があったんだけど、逆にデメリットもあった訳。長ったらしくなるから割愛するけど(笑)


今回のライフジャケットは足して2で割ったというか、お互いにいい所を活かした感じとなっている。



デザインは至ってシンプル。


前モデルX-0と大きく変わったのはショルダーベルトがネオプレーンになったのと、ウエストベルトが脱着可能になった点と自重。個人的にはウエストベルトが外れるようになったのは大きいなと♪外して上だけ着用するとミニマリストベストばりに軽いし、ウエストベルトだけを使うのも何気に便利。


そして書いてて思うのは、特に書く必要がないってぐらいライフジャケットとして完成度が高いんだわ。これ以上あれこれ補うと野暮ったくなるし、これ以上は削れないだろうしさ^^ どこかの店頭で見かけたら是非試着してみて下さい!言ってる意味がきっとわかるはずですから~









鈴木
初心にかえる!
悩んで悩んで腹括った!(笑)


失うもの何て何もないと思ってたスタンスに立ち戻り新たな挑戦を始めました♪今はまだ何も明かせないけど・・成功したら世間の皆様はぶったまげる事でしょう^^ それ故にハードルはめちゃくちゃ高いけど、成し遂げたら快挙なんてもんじゃない。いつまでも挑戦者の気持ちを忘れずに突き進む・・最近ぬるま湯だったわなと反省。





お陰で雑草魂に火が着いたわ♪


挑戦して挑戦してダメなら仕方ない。挑戦しないことが愚かだと自分に言い聞かせ頑張るまで!そして最高に旨い酒を飲むんじゃい♪






鈴木

not for sale。

2019/10/27

今から25年前、自分を熱くさせてくれたバンド「横道坊主」。思春期の自分の心を抉った人達っていくつになっても心を抉るもの^^ 最近なんか色々考えてしまうんです。





漫画のルーキーズって知ってますか?不良が野球を始めるベタな漫画なんだけど、自分はその中のワンシーンで「ナメられる為に野球をやってる訳じゃない」みたいな下りのシーンがあるんだけどそれが一番忘れられない。・・それプラス横道坊主を聞いてたら流れてきた「Not for Sale」。いい年だけに年々丸くなるもんだけど男としてギラギラした失っちゃダメなものもあるんじゃないかと最近よく考える。


色々と岐路に差し掛かってるのかもね。


自分に正直に生きたいなと最近よく思うのです。我慢し過ぎたかな(笑)釣りに行って癒されてくるかぁ・・







鈴木
YGスタッフの“ジーニアス”こと310さんがスマホを無くしたようで連絡が取れません。関係者各位お知らせまでに!




因みに・・


鮭釣りに行き切れた浮きを回収に行こうと海に入り大波に足を掬われ死にかけたそう。ジーニアスがやるから思わず笑っちゃいそうになるけど、自然は怖いよ。ウェーダーの中に水が入ったらマジで危険。焦ってパニック起こしたら・・と思うとホント笑えない。


過去にも何度も書いたことがあるけど、釣りは所詮遊び。生業としてる自分でもそう思ってるぐらい。ホントは釣具店スタッフとしては不祥事なんだろうけど、ここを読んでくれてる人には危ない事はして欲しくないので敢えて書きました。笑ってシーズンを終えられるよう・・


【安全第一】


で釣りを楽しんでくれること心から願っております。紛失の為、LINEなどは引き継ぎが出来ないと予想されますので、人づてまたはYGに出向き本人とコンタクト取って下さいますよう宜しくお願い致します。取り急ぎご報告でしたm(_ _)m







鈴木
自分の留守中に【工房遊喜】こと遊喜さんがYGに新しいネットを届けてくれた模様♪






毎度の事ながら本当に感謝なのだ。ストレートネットだと背中に掛けた時にグリップが肘に干渉するのが気になってたのでカーブタイプを作ってくれるようにお願いしてたんだけど満足過ぎる程の出来映え♪


ピンク色の艶やかさも秀逸!
早く魚納めた写真撮りたいわぁ!


と、渓流行きたくてウズウズするが、生憎台風の影響でしばらくは無理そう(泣)。そんな時の為にか・・遊喜さんは更に一つプレゼントを置いてってくれた。




少し食べたらめちゃくちゃ辛い!こりゃ~間違いなく酒のあてだなと判断し今夜は飲もうと決意w


今日は札幌から@kajikajiくんがYGに遊びに来てくれ差し入れ頂いちゃったのよねぇ^^


ということでプシュ!




そしてみっちー姉さんから貰った松前数の子も♪




お酒が止まらなくなり先日道東に出張に行ってた440くんからのお土産の知床ドラフトも頂く♪





いやぁ~幸せ者だねぇ!
ご馳走様でした!m(_ _)m

ホント皆さんに感謝。



しかし、飲食物については全て身体に悪そうなものばかりである(笑)意図的じゃないのか~?wと思いつつ釣りに行けない夜の酒はまだまだ止まらないぜ!






★☆★☆★ 工房遊喜 BLOG ★☆★☆★
https://ameblo.jp/yumeti317/







鈴木
3日間も店を留守にしてると色んな変化が起きてるもんです。




3日間連続ポイント6倍デーをやるみたい♪に合わせて様々な商品が入荷しとります。まずはメジャークラフトのジグパラにライブベイトカラーというリアルプリント仕様のジグと【ジグパラジェット】という新しい形状のメタルジグがリリース。こりゃ~サクラマスにピッタリ^^




そしてここ最近好調なヒラメ用にとDUOのハウルシリーズの限定カラーも全て入荷!次回入荷の予定はありませんのでお早めにどうぞ!




そして鮭用ロッドにtailwalkのKEISON銀聖チタンリミテッド13フィートが3本のみ定価の半額(消費税は別だけど)での販売♪



チタンリミテッドは軽くしなやかなのでルアーとフカセの両立も出来るしオススメです♪



んで、アパレルからはソウルズのシェルジャケットが入荷。マグロ好きには堪らんことでしょう^^ このジャケットもなかなか入荷しないのでお早めに。




んで、最後はYGあちこちの店舗で売れ残った防寒着を金堀店に集めました♪勿論、売れ残った商品というのもあり20%~50%とマークダウンしての販売です^^



パズデザイン・リトルプレゼンツ・バウオ・リバレイなど有名ブランドばかりですので宜しくお願い致します^^




と、まだまだお知らせしたい商品はあるのですが残りは店頭にて確認して頂けたらなと。以上お知らせでした!








鈴木
AM 7時半 起床。


今日は釣りはせずに、念願だった釣りキチ三平記念館に寄り道して帰ることに。思い起こすこと三年前、秋田県横手市に釣りマンガ【釣りキチ三平】の記念館があると知り行こうとしたら改修工事とのことで休業していた。


「いつか行こう」と前々から話には出るものの、いつもギリギリまで釣りするので足を運べず。改修工事も終わったし行くなら今回しか無いだろうとNAOKINと車を走らせる。横手市は秋田市から車で約一時間半~二時間なので大変っちゃ大変なんだが初めての道だもん高揚するのである(笑)




「釣りしないって決めると快晴になるもんだよな~w」などボヤきつつも横手市に向かうが道中目新しいものが何一つない。なので適当に道の駅に立ち寄ってみる。




店内をウロウロしていると川カニが売られており初の御対面。




どうやら今が旬らしいが、詳しく知らないので食べ方など未知過ぎる(笑)するとNAOKINが「確か上海ガニと同じ系統なはずだから旨いべ」と。こいつの知識量には時折驚かされるな^^;



そんなこんなしながら南下してると増田の街並みという看板が現れ近くなので立ち寄ると風情ある街並みが広がりテンションが上がってきた♪




そして自由に見学出来る蔵に足を運ぶと、どうやら吉永小百合さんがロケで来たことがあるらしい。




なのでNAOKINに同じポーズをw





年なんだべな~歴史ありそうなモノだと食い付いてしまうもん(笑)









すると係員から「釣りキチ三平の原画展がこの建物を抜けた所でやってますので時間あったらお立ち寄り下さい」とのこと。残念ながらカメラはNG。


その原画展の奥から少し歩いた所に横手市まんが美術館があるので早歩きで入り口に向かう♪





入ってすぐに心を奪われた。





てっきり釣りキチ三平のものばかりだと思ってたら「まんが」の美術館なのさ!様々な漫画の原画が展示されてたり、巨大なパネルがあったり漫画好きにはたまりません♪













館内では展示されてる作品の漫画が読める空間になっており、中には寝ながら読めるスペースも。これ近所にあったら入り浸っちゃうわ(笑)ただ今回は漫画を読む時間もないので後ろ髪引かれる思いで美術館を出る。


そこからはもう一目散で青森に向けて車を走らせPM7時に青函フェリーターミナルに到着。当然今回も疲れ切ったので(さらっと書いてるけど一昨日は沖で揺れるし昨日は川歩きなので筋肉痛やでな!w)、帰りのフェリーは爆睡でした。


あとがき


毎度の事ながらどこの土地に行ってもよくしてくれる方々がおり、遠慮せず思いっきり甘えて来る。ホント心から感謝なのだ。勿論、有無を言わず付き合ってくれるNAOKINにも。さて、自分は彼らに何が出来るだろう。そんな事を日々思いながら釣りに精を出すわけだが・・自分には笑いながら釣りするぐらいしか出来ないんだよな!


“釣りは楽しい”


これを一人でも多くの人に伝えるのが自分の使命だと思うので明日からもやり切って行きたいと思います。







さ、明日からエギングだ!と思ってたら台風が来るんだと!(笑)なんだかなぁ~w








鈴木
AM 6時半 起床。





雨の予報だったが何とか持ちこたえてる様子。今日はナイトゲームも視野に入ってるのでゆっくりと準備し午前10時にimaスタッフの武さんと合流。色々とミーティングした結果、ちょっと冒険気味のポイントに向かうことに。


すると・・


人がめちゃくちゃ多くてビックリ^^; 何でやねんと思ったら今日は祝日なんだね(笑)取りあえず3人が入れそうなスペースを探しウェーディングシーバスの始まり始まり。


初めての場所なので勝手がわからず開始早々にルアーを二つロスト(泣)。沖目は根掛かりしなさそうなのでima Yoichi80で遠投し巻き始めたら即シーバスがヒット。




無事キャッチしたが、感動薄く写真も撮らずにリリース(笑)あれこれルアーローテしたい所だけど残りが二本しかないのでYoichi80で徹底的に攻め込んで見るとあっさり二本目!




そして続いて武さんもKomomo125counterでキッチリとキャッチ!




肩慣らしが出来たので「あとはNAOKIN待ちだぞー(笑)」とプレッシャーをかけると二人同時にヒット♪






道具忘れて来ると釣れるのね(笑)


もうここで気が抜けて、ダラッとしながらやってるとヒットするがバラしまくり^^; 満足する形で釣れたらそれでもういいやってなっちゃうのは反省点だねぇ(苦笑)



で、ここからショアマダイに行く予定だったがヤマセが吹いてるお陰で海が凪ぎ過ぎており・・リバーシーバスで落ち鮎パターンやりませんか?と武さんから提案され雄物川へ。





時間は既に夕暮れ刻。


シーバスはたまにボイルするものの到底射程圏には及ばずあちこちのポイントへ入り直す。





釣れなくてもいいんだ。この情景でロッドを振れるだけで満たされるもんさ^^ 今日もまた美しい夕日が見れた・・ホントそれだけで十分。





そして何もないまま日が沈みあたりは闇夜に。



リバーシーバスは夜が本命で、警戒心の解けた夜だと魚は釣れやすくなるのだが・・個人的に真っ暗闇で釣りするのはあまり好きではない。ルアーがドコに着水したのかもわからないからね^^; それでも武さんは「落ち鮎を食べてる体高あるシーバスを釣って欲しい」とロッドも振らずにアテンドしてくれてるので、何とか釣りたい所。


そして闇夜にNAOKINの声が響く!


ライトをつけNAOKINを見ると、ロッドが激曲がりしてるじゃないの♪「絶対バラすなよ!」とエールを送り無事ランド!




KomomoSF-125でカッコいいシーバス!

太いシーバスは久し振りに見た気がするし羨ましい!なので頑張るものの、その後の2バイトを生かせず。難しいなぁ・・でも今日はもうね寒くてたまらんのさ(笑)武さんとNAOKINはネオプレーンのウェーダーだったのに対し、ボクは透湿ウェーダーだったので身体が冷えて冷えてw


んで今夜も身体を温めるべくメシを食べに行くのだが・・武さんが指定した店はまたもや竹本商店(笑)まさかの二夜連続!w





でも暖まったなぁ(笑)


my tackle
ROD / tailwalk MOONWALER SEABASS 106M-ti
REEL / 武さんから借りたリール
LURE / ima Yoichi80・スケアクロウ130ドリフト・KOSUKE110F・koume70



からの!


ワガママに付き合ってもらい明暗ウェーディングゲームへ。




結局1バイトのみで終了(笑)手持ちのルアーが2本だけだもんどうにもならんてなw あれこれワガママ言うのに嫌な顔せず付き合ってくれる武さん・・ホント感謝やね!



そしてお別れし今夜の宿へ。


必然的にNAOKINと明日の話になるが、2人とも満足してたのもあり釣りはせず寄り道して帰ろうと意気投合したのでサウナ入って就寝です。マジでクタクタだ(笑)








鈴木
秋の釣りを味わいに今年も秋田へNAOKINとGO!


今回の予定は・・

①ティップランエギング(男鹿沖)
②ボートシーバス(秋田港)
③シーバス(雄物川・船越水道)
④ショアマダイ(男鹿半島)


を予定。とは言っても天気に左右されるのが釣りでもあるため、マルチに対応出来るようにと色々と準備し遠征でお馴染みの「青函フェリー」に乗り込み本州へ。すったもんだありバタバタ出航となったのだが、車を走らせること2時間強・・秋田に到着し氷を買おうとして恐ろしい事に気付く。なんと・・!ルアーやリールが詰まったバケットマウスがないのだ(笑)


あるのはロッド・ライフジャケット・ウェーダー・着替えのみ^^; あ~こりゃ今回は観光して帰るぐらいの展開になるなぁと覚悟し取り合えずはNAOKINからリールを借りて藤谷さんの待つ秋田マリーナへ。




事情を説明すると腰巻きライフジャケットを貸してくれるし、エギも好きなの使っていいよと至れり尽くせり(笑)遠慮は野暮なので御言葉に甘えて沖へ繰り出す。




昨年はサイズも数も出せなかったボク。なのでいまいちティップランエギングという釣りの面白さに気付けなかったのね^^; 今年こそと思ってたら道具を忘れるんだものどうしようもない(笑)ポイントに到着して間もなくNAOKINがヒット!!


去年確か「日頃のエギングと変わらないぞー」と言ってたのを思い出し“置いていく”感じの誘い方にしたら即ヒット♪




サイズも悪くないのだが、置いて行く感じのエギングじゃなくてしゃくりまくって「これぞティップラン!」と言えるような釣りをしたい。だが置いて行く感じで連続ヒットが続きモヤモヤ。



藤谷さんは何度も果敢にポイントに入り直し釣果もポンポン付いてくる。






面白いのは面白いんだが、今ひとつ物足りない。そして2年前にお世話になった政運丸の船長の誘い方を思い出し“ピャッピャッピャ!”とティップを鳴らすアクションに変えてドン!と持っていったアオリイカ^^ 痺れたわぁ!





何の釣りでもそうだけど自分の価値観として大事なのはサイズじゃないのよ。釣れ方とか状況がとても重要なファクターでありこの時点で大満足!ティップランの楽しさがやっとわかったかなと。




そして・・






墨噴射を食らうやつw


ゲラゲラ笑いながらエギングを再開してるともう一つの楽しみが。





この美しさは写真には収められない。写真の何倍も綺麗な夕焼けだったもん。その後もポツポツとアオリイカを釣ったので、今度は秋田港に戻りボートシーバスに挑むのだが・・シーバスらしきボイルが全然ない。なので昨年キャッチした場所に行ってみるとそこはアジパラダイス!!





20cm~27cmぐらいのアジが恐ろしいぐらいに釣れるのである。目の前で落としてしまったが、藤谷さんは30cmぐらいありそうな奴をヒットしてたので力が入るわな♪寒い中とことんキャストを繰り返してると・・





外道様の登場(笑)


尺アジだと思ったのにな~w 残念。


と、終日ロッドを振りまくってヘロヘロ!そろそろ帰りますかと切り出し帰港。本州だと思ってナメてかかってたけどむっちゃくちゃ寒かったっすわ(笑)来年は厚着しないとな~!その前にちゃんと道具忘れないようにしないとだけど。


my tackle
ROD / tailwalk SSD ベイボーター S68ML
REEL / NAOKINのシマノのリール
LURE / ima koume40、しらスネーク
EGI / 釣具屋で買った30g~50gのやつ



帰港してから墨だらけになった船を掃除し、冷えた身体を温めるべく3人でラーメン屋へ。昼前から何も食ってないので竹本商店で暴飲暴食(笑)




こうやって色々楽しめたのも藤谷さんのお陰。離れた街でも一緒に釣りして楽しめる人がいるってのは幸せだわ^^ 感謝感謝です。夜も遅くなったので挨拶もそこそこにお別れし釣具店に行き明日のシーバスで使用するルアーを購入。借りたルアーじゃ~ねぇ?(笑)



そして秋田駅前にあるホテルへ。秋田県に来るようになって6年?7年?始めて駅を見た(笑)結構な街なんだね!いつも海とか川だから街なんて見てなかったもの。探索したい気持ちを抑え、明日はどんな釣りが待ってるのかな~と爆睡です。









つづく


NAOKINとの秋田シーバス&アオリイカ遠征のはずが・・今回はのっけからハプニングの連続^^;


果たしてどーなることやら♪


と、言うことで行って来ます。








鈴木
夕方、YGスタッフのジーニアス310先生と来店していたNAOKINが何かヒソヒソ話をしていた。


そして仕事が終わる頃にNAOKINから連絡が入り、『明日ジーニアスは◎◎に鮭釣り行くみたいだから、夜に行ってプニイカで魚全部抜いてやるべ(笑)』と悪魔のような発言!ただ悪戯好きなボクとしてはワクワクしかしないので二つ返事で了承し出向く事になる^^


ちょこっとな!


目当てのポイントまで移動中、幼少期はあそこで釣れたんだよな~とNAOKINがボヤくのでちょっとだけ立ち寄り・・プニイカでかろうじて一本。




そして目当ての場所まで向かうと途中からうねりが激しくなり釣りが出来る感じじゃない。それなら波をかわす地磯にエントリーするべとあちこちに置物のように立っている鹿を横目に車を走らせる。


時間は既に天井間近。


ポイント的にはソイ、ヒラメ、鮭などが狙える場所なのでミノーの一本勝負。時間も時間なのでね^^; 選んだのはリアのみのシングルフックにしたima KOSUKE110F。プニイカだとヒラメの可能性は低くなるし・・何より刺身を食べたいからね~。



この高級昆布でこぶ締めしたいのよ♪(笑)



波を交わすシャローエリアにエントリーし、KOSUKEを投げ倒すがソイやエゾメバルのバイトすらない。おかしいなと思いつつも「あ!これは鮭がウロウロしてて根魚大人しくなってるやつじゃね?」と過去の経験を思い出し折れずに投げ倒しステイをした瞬間コツンとバイトがあり合わせると鮭だと確信出来る引きと重量感!!



ネットはNAOKINが持ってるけど、少し離れてる為ズリ上げられる場所を選び悪戦苦闘しながらも無事ランド。




ではない(笑)

磯に躓き危なく頭から飛び込むところでした^^; (※いい子は真似しないように)魚が散るからと光量の少ないライトしてたけど、安全第一だと気を引き締めなければダメですね。更にロッドと魚の写真を撮ろうとカメラに夢中になってたら波でリールが水没(笑)高級リールじゃなかったのが不幸中の幸いやね!


my tackle
ROD / tailwalk KEISON 銀聖+ 106H
REEL / DAIWA エクセラー3000
LINE / Yamatoyo レジンシェラー 1号

-フカセ-
FLOAT / ハピソン かっ飛びボールheavy
LURE / ルミカ プニイカウェーブ

-ミノーイング-
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 20LB
LURE / ima KOSUKE110F(メタルギーゴ)



よく鮭のミノーイングについて聞かれるけど、ラインが絡まるなどのトラブルの原因になりかねないので混雑してる場所ではやらない方が絶対いいです。だからボクらは夜やってるだけなんです。本当は日中の方が断然面白いんだけど、自分らのワガママで迷惑はかけられないしね^^


早くオフショアで楽しめる時期にならんかな~♪色いいの釣りたいわ(笑)







鈴木
釣り仲間であるキラPが来店。


あーだこーだとうるさいから「YouTuberになれ!」と、本気でけしかけました(笑)見るだけで微笑ましくなる力・・凄いと思いますものw




というのも・・鮭シーズンが始まると毎年毎年、誰と誰が喧嘩したとか疎遠になったとかさ~そんな話が沢山耳に入ってきて悲しい気持ちになるわけさ。そんな時、彼にいやして貰おうという企画!これからプロジェクト始動します(笑)







鈴木
YGで商品の値付けをしてた時、ふと手が止まった。




オーナーばりの『カットビッグサーフ』。この商品は常連だったHさんが溺愛してた針だったがあまり売れない事から店頭から姿を消したのね。すると「鈴木~カットビッグサーフ入れろ~売れなかったら責任持って俺が全部買うから」と言われ再導入したのだ。


再導入ししばらくは約束通り来てくれてたのだが、身体を悪くしてしまい残念ながらHさんは他界してしまった。


針を通して故人を思い出す。


こういうのはなかなか無いことじゃないだろうか。ボクが死んだら皆は何で思い出してくれるんだろうなどと思いながら、カットビッグサーフは店頭から外せないなぁ~(笑)と思うのでした。


あっちでも釣りの講釈垂れてんのかな?
めんどくせーな(笑)でもまた会いたいわ。







鈴木
鮭釣りで使用したライフジャケットがくせぇ!!(笑)臭くなるのがわかってるので一軍は使用せず、古いモデルのライフジャケットを着用するようにしてるんだけど部屋に置いておくだけでも匂いが気になる。洗っても洗ってもカツオ(&エビ粉)の匂いが取れない。


流石に我慢の限界!!
本格的に洗ってやる(笑)


と、コインランドリーへ。




遠征先でよく使うので、ゆとり工房に出向き洗ってきたが乾燥具合が緩かったのかまだ匂う^^; 数時間後にまた時間の合間を見て新鮮組にリベンジ♪






若松店?に初めて来たけど店内は綺麗でビックリ。店内をマジマジと見てたんだけどクリーニングモリチさんの系列店なのね♪




ライフジャケットをブチ込んで、終わってから更に乾燥機でしばし回すと・・カラッカラに乾いたお陰でカツオの匂いとおさらば出来た!もう・・カツオの匂いは懲り懲りだ(笑)次からは釣れなくても魚肉ソーセージでいいやw








鈴木
ちょっと写真が入り用で、ここ二年間の釣り写真をパソコンを前に振り返って見た。




バックミュージックはGLAY。


ダメだねぇ~!綺麗な写真はその日を思い出すしGLAYのお陰で何だか心に染みる(笑)改めてスマホじゃなく“カメラの画質”っていいなと。


飲みながら見てたら釣りしたくなってきたけど、飲んじゃったしね(笑)今宵はレンズでも磨くかな♪








鈴木
昨年の鮭シーズン、とある方よりこんな話があった。


「何でプニイカウェーブ仕入れないんですか?鮭釣りで使えるのに」と。


https://www.lumica.co.jp/2013/09/02/193/


勿論プニイカウェーブの存在は知ってる。以前、NCV 「釣りバカZ」で紹介したこともあるぐらいだし。ただ鮭釣りは盲点だった訳だ^^;


話を聞くとプニイカウェーブにルミコを装着し漂わせると鮭が釣れるらしい。と言う話を思い出し・・NAOKINと試してみるべと夜のパトロール。



heavy!でGO


電気浮きはハピソンの「かっ飛びボール heavy」(11月に発売)。いや、正確に言うと浮きではないな沈むから^^; 現行モデルは4種類のウエイトがあるのだが、今回使用するのはそれのヘビー版。


ハピソンスタッフのアッシーくんから「鮭で使えるみたいなので試してみてちょ♪」と送られて来た。




写真を見て・・この使い方にはピンと来なかった。自分はフカセみたいな使い方が咄嗟に頭に飛び込んできたからね。道東の友人がこの使い方で鮭を釣ってるというのだが、広い北海道だもん攻め方は様々だなと。(今思えばコレはコレで理にかなっている気も)





んで釣り場に到着。



テキトーに投げてみる。プニイカウェーブのウエイトが足りないのでガン玉を加えたりし微調整。鮭おるんか?というか外道の反応もなく飽きてくる(笑)なのでシングルフックに変えたミノーイングで気を紛らわせ再度プニイカにチェンジ。


ね ぷ て ~じゃよ~


とボヤき始めた矢先、ロッドに違和感。待つか合わせを入れるか悩・・まず身体が咄嗟に合わせを入れており気付いたヒットしてたような感じ。ロッドが鮭用なのでゴリゴリと寄せ無事ランド!微かに針掛かりした程度だったので、合わせを入れて正解♪





プニイカウェーブ恐るべし(笑)


イカエキス配合が効いたのか、キラキラしたフラッシングが効いたのか正直さっぱりわからない。自分がした事と言えばレンジコントロールぐらいのもんじゃなかろうか。ともあれ、こうやって結果が出るといつもの自分なら突き詰めたくなるんだけど・・不思議と心穏やか^^; やっぱムービング系が好きなんだなぁ。


my tackle
ROD / tailwalk KEISON 銀聖+ 106H
REEL / shimano TWIN POWER 4000XG
LINE / Yamatoyo レジンシェラー 1号
FLOAT / ハピソン かっ飛びボールheavy
LURE / ルミカ プニイカウェーブ(ピンク)



え?NAOKINの釣果?

針着けてないルアー投げてるんだもん釣れる訳ないわな(笑)彼・・ちょっと思考がおかしいからw






深夜のイクラ作り


イクラは食いたい。でも早く寝たいという気持ちもあってキープするか悩んだが持ち帰る事に^^ 帰宅してすぐにチャチャチャと下処理を済ませ醤油漬けにしようとすると・・醤油がない(笑)買うのをすっかり忘れてたけど、冷蔵庫に何かないかと探す。


するとあるじゃないの。
先日香川県の友人ケンゴが送ってくれた・・






濃い口のだし醤油が!w


ぶっかけうどん等にかけて食べるモノなので濃い味になると予想されるので、全てをコレで漬けるのはリスキーだと3つの味に分けて作ることに。


① だし醤油バージョン
② レモン塩バージョン
③ めんつゆ(カツオ)バージョン



バジルが大好きなのでバジルイクラも考えたけど、バジルの風味が勝っちゃいそうなので次回に持ち越し。個人的に本命は②なんだけどね!瀬戸内レモンと北海道のイクラの融合。おもろいやん!まぁ特別旨かったら改めてブログに書くかも知れないけど、普通ならこのままお蔵入りです(笑)



早く明日にならんかな~♪



【追記】


①がめちゃくちゃ旨かった!今まで作った中で一番だわ。良かったら是非お試しくださいませ♪



マルコ醤油の「こいくち だし醤油」のご購入は・・

https://marche.sun-age.or.jp/products/detail/321

こちらからどうぞ^^










鈴木
秋のtailwalk新製品「ワイドバサル」


http://www.tailwalk.jp/reel/widebasal/


“ワイド”と謳ってるだけに見た目はダイワで言う所のジリオンHDと同じぐらい。北海道の需要としては磯でのロックフィッシュやオフショアになるかな^^ まぁ使い方は人それぞれなので置いておくとして、実機を触れた印象について書いて行こうと思う。


14000円!?


まず最初に驚いたのが14000円という価格。正直チープなリールなのかな~と思っていたがいい意味で裏切られた^^; tailwalkの指揮官Nakachaaaanはバサーと言うこともありベイトリールが大好き。そんな人が指揮を取ってるんだもん下手なリールは発売せんよね(笑)


△知らんうちに新しいキャップまでw



ワイドバサルを手にすると細部に色んな拘りが垣間見える。勿論値段が値段なのでスタードラグが樹脂製だったりとクオリティを落としてる部分はあるものの、大事なのはソコじゃないじゃん?後々カスタマイズして見た目をグレードアップしたけりゃすればいいんだし。

全部で8タイプ


今回のワイドバサルだがキャスティング用とバーチカル用の2タイプあり、それにノーマルギアとハイギアに分かれてる。更に両ハンドルとなると・・全部で8機種♪様々な用途で使い分けれるのだ^^ そしてお値段は全て14000円(税別)。店舗によっては2割引で販売したりするので・・最安値だとおおよそ12300円ぐらいかな!


意外と便利な機能


リールを複数所有し、様々な魚を狙ったりしてるとわからなくなるのが“どのリールに何号のラインを巻いたのか”これがホントよくある話。自分は今までポンド表記されてるシールなどを貼ったりしてたんだけど・・ワイドバサルにはラインメモ機能がついている。




選択肢以外のラインを巻いた時は今までと何も変わらないけどね(笑)


そしてスプールロック機能も搭載。根掛かりした時など重宝するんだよなぁ!特にフロロ20LBとかで磯ロック何てしてたらなかなか切れなくて困るもん。




あ、ブレーキシステムは遠心ブレーキね♪





ドラグサウンド搭載


これが今回のワイドバサルで一番ビックリした部分。やっぱドラグサウンドっていいよね^^ 最近のリールにはポツポツこのシステムが搭載され始めてたけど、この価格帯のリールにまでぶっ込んで来たかぁと時代の流れを感じずには居られなかったね♪



あ・・・ついつい熱くなって長文になってもーた(笑)ということでワイドバサルも宜しくです♪








鈴木
全国で暴れまくってる台風19号。




実は半年近く前から香川県の友人らが「函館に行きたい」と言ってくれ今週末に来る予定だったんだけど、台風のお陰で飛行機も危ないし来たとしても夜景も見れないだろうし・・断念したと連絡が。そんなことになるとはつゆ知らず数日前に荷物が届く。


△四国の名産が詰まってた♪




そして手書きのメッセージ。






わしゃ~手紙とか弱いんだよ


台風だもん仕方ない。それは重々承知なんだが、やっぱり来させてあげたかった。函館に住んでるとわからんだろうけど、やっぱり北海道のメシは旨いんだよね。その旨いもんをマジで食べさせてあげたかった。寄りによってこのタイミングかよ~と何度思った事か。



釣りを通じて様々な人と出会い、今や全国に様々な友人がいる。その人達が自分らを通じて「函館」に興味を持ってくれる。有り難いよね^^ 何の使命感か知らんけど純粋に嬉しいんだわ。今回は残念やったけど、懲りずにリベンジしてくれることを願ってます。


んだけどよ・・




このパンフレット何やねんw

また来いってか(笑)








実は体調不良の鈴木
現時点で詳しい事は書かないけど、iBORN118Fやべ~わ♪新しいシステム・・いいかも^^




imaと言えば近々ソマリ140がリリースされるみたいだけど、個人的にはそんな尖ったアイテムよりiBORNのようなスタンダードなミノーが欲しかった。土壌が違うので仕方ない話なんだけど、ボクとしては至って普通のルアーが欲しいんだわ。それはルアーだけじゃなくて・・最近釣り業界は何かと尖ってる印象。



シンプルでいいんだよなぁ。



無印良品みたいなシンプルこそが釣果への近道だと最近とてもよく思うんだ。実際iBORN118Fは素晴らしい。以上!無駄に多くは語らないw








鈴木

相棒118F。

2019/10/10

今年の鮭はしんどいねぇ。


ワクワクやドキドキよりしんどさの方が先に出ちゃうんだよなぁ・・体力的なモノなのか精神的なモノなのか^^; まぁ専門外なので深く首を突っ込まず、そろそろ違った釣りをしていこうと思いますだ♪


先日久し振りにルアーを購入。




辺見プロがプロデュースしたimaから発売となったiBORN118F。いつもはimaから新作やプロトが送られてくるのだが、今回は送られて来なかった。だが、どうしても欲しくてね♪iBORN98Fには良い思い出が沢山詰まってるし、それのサイズアップver.のみならず新しいシステムが詰め込んであるってんだもの・・ルアーライクな人なら興味持って当然でしょ!



https://www.ima-ams.co.jp/products/iborn


これ絶対サクラマスで使えるはずなんだけどラインナップを見ると・・




使えそうなのが4色ぐらいかなぁと。

imaルアーデザイナーのヌッキーにお願いして何色か作ってもらおうかな(笑)取りあえず早く試投したくてウズウズしまっさ♪








鈴木
ピシファンのハンドルノブが到着したので鮭釣り用のリールに装着♪




装着するにあたり部屋にリールを持ってきたんだけど、めちゃんこカツオ臭い(笑)ちゃんと洗ってても臭い。どーにかならんもんかねホント^^; 消臭スプレーしても取れないんだもんなw


んで、今回は3個届いたのでどれに着けようか悩む。何気にリールのドレスアップは楽しいもんさ♪



シルバーの方はステラに装着したい所だが・・材質が良いのかどーだかわからんので怖いわな。安価のハンドルノブでシャフトが腐食したりするケースもあるだけに少しリスキー。とは言え今まで最低ま4000円ぐらいが相場だったのに2000円アンダーにまで落ちた事を考えれば「買い」でしょ♪







鈴木
「イカを素敵に写真に収めたい」


何気に難しいミッションだと痛感。




今の装備やレベルでは話になりません。これからの時期、イカを釣るのは比較的イージーだけど・・ライブ感や生命感を表す一枚を収めるには一眼レフは避けて通れない道なのかな。iPhoneの新しいやつ(レンズ3つついたやつ)ならどうなんだろ?とか考える。


そしてこの秋、ヤマシタのエギ「ナオリー」がモデルチェンジされたのはご存知でしょうか?今までは【シャロー】【ベーシック】【ディープ】の3タイプだけでしたが今度から【ベーシックシャロー】が定番としてラインナップに加わりました。


△赤エビも復活よん!


YGの店頭にも間もなく陳列されますが、旧モデルも普通に一緒に販売します。全く同じカラーもあるので「なんでやねん!」と思うかも知れないけど微妙に動きが違うんですわ^^ 前回と今回のモデルを比べた時に大きく違うのはシンカーの材質。


以前は鉛だったのに対し、今回のは亜鉛合金。ほんの僅かな差!でもその差で釣果が大きく変わるのがエギングの面白い所^^ 新旧問わず試行錯誤して欲しいので、旧モデルも在庫がある限りラインナップは続けます♪



マニアック過ぎたかな?w


わかるかなー?わかんねーだろうな(笑)



my tackle
ROD / tailwalk LIGHT GAMER TZ S66UL
REEL / shimano ストラディックci4+ 2000s
LINE / Yamatoyo ライトゲームフロロ 3LB
LURE / Yamashita ナオリーレンジハンター各種







鈴木
スピニングリールのハンドルノブで金属ラウンドタイプ(丸型ノブ)は長年ウルクス製を使ってたのだが、どうやら廃盤になった模様。残念やね^^; 大きいサイズのはまだあるみたいだけど。



I型やY型はアベイルやG-craftやリブレのハンドルノブを使ってるから問題ないんだけど、上記のメーカーでは金属丸型ノブは販売されておらず・・どこか無いかなと探してて見つかったのがピシファン製品とゴメクサス製品。ゴメクサスのはロゴが鬱陶しいのでピシファンを頼んでみた訳。


これが予想外にも大当たり♪






サイズ感やロープライスなのも魅力だが、何より一番嬉しかったのはシャフトが付属してくること!!




シャフト(ハンドルポスト)って昔はラジコンパーツなどで代用出来たのだが、今は自分で作るしかないのでそういうこと諸々踏まえたらピシファン最高さ♪ハンドルポストがあればオリジナルハンドルとか簡単に作れるし。


お陰で冬のオフシーズンの工作が楽しみになってきたわ^^


まだ装着しただけなので、材質や劣化具合などは酷使したのち暇見てインプレします。










鈴木

形になる。

2019/10/06

本日は【釣りバカZ】の収録の為に午前1時に起床。担当Dと車を走らせ釣り場に着くと津波のようなビッグウェーブ(笑)それでも既に沢山の方が海辺で朝を待っていた訳ですが・・


凄まじいメンタルだなと。


△朝の写真 (@440くん from Instagram)


命あっての遊びです。事故などには気をつけ安全に楽しんで下さいね^^



収録内容はさて置き、撮影を終えると担当Dからサプライズが。





【NCV まさがよキャンペーン】期間中に契約などされた方にプレゼントされた釣りバカZのDVD BOX。こうやって形になると今までの事を思い出し感慨深い気持ちでいっぱい。勿論、12年やってきた全てが詰まってる訳じゃないけれど・・嬉しいもんだわ。


ただ、ボクと浜崎が頑張って来たからってんじゃなく皆の支えがあってこそ。12年・・いやそのずっと前からホント助けてもらいっぱなしですね。この場を借りて心からお礼申し上げますm(_ _)m





以前よりDVD化についての要望をホント全国あちこちから(近年、全国あちこちのCS局でオンエアしてくれてる影響かと)寄せられてるのですが、今回のはあくまでキャンペーンに対してのプレゼントで販売などは行われておりませんゆえ御理解の程を宜しくお願い致します。



ただ、見てみたいって方にはボクのDVDをお貸ししますので気軽にお声掛け下さいまし^^ そしてNCVに加入してくれればWin-Winやね!(笑)








鈴木
鮭釣りの餌が無い。


かと言ってわざわざ休日にYGに行くのも面倒くさいので、近所のナカシマ釣具(函館釣り教室)へ。




釣具店スタッフと言えども、ボクはあまり気にせず他店に行きます。YGに置いてない商品もお客様に聞かれたら「あそこの店にありますよ!」とか普通に言うしね。



でも自分にとってナカシマ釣具さんはちょっと特別。自身が幼少期から行ってるお店なので、親父との思い出が詰まってるんだな。そして店内を見て歩きお客さん目線になることも大事だなと♪


さて、明日は鮭釣り収録。


入りたい場所はあれど、照明などの絡みで朝一番は混雑した場所は避けないと行けないもどかしさ^^; 歯痒いよな~(笑)まぁ、持ってる男は誰も居ない釣り場でも結果を出すもんさ!頑張るぜい








鈴木
今回の釣りは某社試作品などの絡みで、まだ詳細は明かせないので釣りの内容は割愛するのだが・・伝えておきたい事があるので書く。


それは


鹿と車上荒らしに要注意!!



ってこと。





今年は野生動物が特に多い印象。鹿・タヌキ・馬・キツネ・イタチなどホントによく見掛けるし鹿に至ってはハンパない。


あと、ここ数日鮭釣りポイント近郊で車上荒らしが発生しているから注意して下さいみたいなアナウンスが入ってきております。


共に遭遇したらテンションがた落ちでしょ?釣りは楽しくあって欲しいのでね!細心の注意をと老婆心ながら思うのです。









鈴木

大漁旗。

2019/10/03

大漁旗が作りたい。


飾る船も場所も特に無いんだけど作りたい。かと言って高額品になるだけにそんな余裕もないじゃない?


△タチウオの大漁旗カッコいい♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
購入はこちらから→https://shop.akawine.com/items/15439089
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


今から7~8年前にこちらのお店の前を通りかかったら偶然にも職人さんが外で大漁旗を干してたのね。




なんつーか、男心をくすぐるんだよなぁ(笑)


弟子入りしたくなったもん。需要がどれだけあるとか飯食っていけるだけ稼げるのかとか・・全くそういうの抜きで職人の姿にカッコいいと思ったんだ。いつか作りたいよなぁ~船より先に欲しいもんな!


YouTubeに作り方とかあるんだべか?(笑)








鈴木
朝からNAOKIN440くんと鮭釣りへ。


到着するとビックリしたのが・・人の多さと暗闇に飛び交うデンケミの明かり。「あらら~こんな暗いうちから投げてれば鮭散っちゃって釣れなくなるのになぁ」と苦笑いしながら朝を待つも見事に予想が的中。全体で0という結果に。まぁ当然っちゃ当然(笑)別に始めてた人達が悪いのではなく場所移動しなかった自分らが悪いのだ^^;


んで解散。


函館に戻ると440くんから「探し歩いて何とか!」と写真が届く。




サンナーフロートとYGサーチサーモンを見る限り飛距離が必要だったパターンね!流石やわ^^ んで悶々してきて一人でまた行こうかとしたらルアーケースをNAOKINの車に忘れて来たことに気付く(苦笑)


それからあれこれ溜まってた仕事やレポートなどなどを片付け~夜の部へ。函館港湾のライトゲーム&エギング調査!


が・・





フグが居やがる・・


夜にフグが五月蝿いってことは水温が高いなり潮案配が良くないのだろうとあちこちランガンするも相変わらずの鯖ばかり。なのでライトゲームからエギングにチェンジして1投目にアオリイカがエギに抱きつくも・・かなり神経質なんだろうね~ソフトタッチなの(笑)スコッ!と抜けてしまってからはアオリイカらしく(スレんの早いからね)反応が無くなる。





めげずにランガン。





そして何となくプラッと立ち寄る。




これだけ光量あればイカの1、2ハイぐらい居るだろうとエギを投げていると右奥より何かの群れが現れ波立っている。鯖の大群かなぁ~なんて余裕ぶっこいてたら50パイぐらいのヤリイカの群れ!!だが、足下まで4回も回って来たのにどのエギにも全く反応せん。




ムキー!(`皿´)!!


何でエギに反応せんのや!と思ってたら、カモメが飛び込んでヤリイカ強襲してるのね!長年釣りやってきたけど初めて見る光景にちょっと感動(笑)そりゃナーバスでエギになんか反応しないわな。




ホント今日は踏んだり蹴ったりな一日。お祓いが必要なんだべか?まぁ久し振りに飲んだくれてやるわい!(笑)









鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ