本州で作業服などを販売している「ワークマン」が勢力を伸ばして来ており、「ワークマンプラス」などと言ったタウンユースにも手掛け駅前のショッピングモールなどにも店を構えてるらしい。勿論、ジャンルが似通ってるため釣具業界も浸食されつつあるんだとさ。


函館にはワークマンがないので今いちピンと来ないんだけど北海道にはプロノがある。何やらプロノも着々と成長しているという噂を聞いてホームページを覗いて見たら・・


正に今欲してるとこの企画が。





あれ?しかもこのテリーマンを彷彿させる長ブーツ・・




NAOKINが履いてたやつだ!(笑)



とか思ってスクロールしていくと・・



(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?!!!!?





Rearthのサーフウェーダーに装着出来るスパイクのやつや!以前は海外で販売しているMETEXのスタビルアイサーしかなかったうえに3500円ぐらいだったのさ!それが半額以下って!サーフウェーダーを愛用してる人はマジで買いですよ!



スゲーなプロノ^^




凄いと思うし応援したいけど、業界人としてはやはり釣りメーカーにお金を落としたい。ただそれは自分勝手な愛でしかないんだわ。不景気な上に増税増税で「愛なんて」って人がいるのも当然。


釣りメーカーも踏ん張り時だね!作業と釣りは違う。そこを突き詰めて行けばきっと凌げるさ♪



■ プロノ メガショップ
https://prono.jp/









鈴木
釣りと違う話。


最近めちゃくちゃ欲しいのが・・




ヤスケンのせいかな?(笑)


それとも年のせいかな?自分の健康面について色々考えてしまう今日この頃。トゥルースリーパーの名前があると食いついてしまう(笑)


とは言え、そろそろ各メーカーから来季に向けての新製品ラッシュなので枕なんかに手を出してる余裕ないんだけどね。ダイワの淡水専用のジリオン10なんて淡水専用って謳ってなきゃ危なかったもんな~(笑)





こうも天気が不安定だと釣りに行く気持ちになれないので、ついついネットを見てしまうから危ね~なぁ^^;







鈴木
海桜鱒ネタが続きます(笑)


海桜鱒でメインで使用しているロッドは

tailwalk Hi-Tide TZ!




所有しているのは「88M+」と「S103M」。共にプラッキングには向いてるけど風や波の影響でジグしか投げられない状況などではを柔軟なところが仇となる時がある。ずっとそこが歯痒く天気が怪しい時はtailwalk KEISON UMISAKURAMASを使用してたのね。



http://tailwalk.jp/trout/keison/umisakuramas/


ただ発売してから数年、ずーっと酷使してたのでブランクはヘロヘロになり相棒と呼ぶには少々厳しくなって来てて「どうしようかな~」と思ってたらHi-tideにS98MHが発売するとな♪(※KEISON海桜モデルは北海道限定モデルなので新品で入手は困難な状況)


tailwalkのアナウンスにもあった通り、間もなく釣具屋さんに並ぶ。


ロッドは手の延長。



自分の手を何にすべきか。悩むけどその悩みこそが幸せな時間だよね♪別にtailwalk推しをしてる訳ではなく・・その人が大いに悩み、選んだ全ての竿をリスペクトしたいなと。色んな選択肢があっていいと思うし「誰が選んでもこれが一番!」ってのは無いと思う。




皆さん沢山もがいて、自分に合う相棒見つけられたらそれが最高やね!








鈴木
海桜鱒シーズンが近づきお恥ずかしながら・・ドンドンとテンションが上がってきている(笑)多分foxtailの新色発売が迫ってきたから実感し始めたんだろうが、恐らく来季の主軸はfoxtailではなくYoichi80になると思う。


https://www.ima-ams.co.jp/products/yoichi


理由は単純に好きだから。


飛距離も申し分ないし、動きも自分好みだし、何よりレンジコントロールがし易く「頭の中でのイメージが作りやすい」んだよね。桜鱒の釣りだと比較的早いアクションでのアプローチをする人をよく見受けられるが、そういうのは朝のいい時間帯では有効だけどダラッとして何をしていいかわからない時にゃYoichiみたいなダラッとした動きが効く。


今まであれこれ試行錯誤したけど





コイツが自分の考えを形にしてくれたなと。自分のフィッシングライフを変えてくれた一尾・・魚から教えて貰えることは沢山あってそれを無駄にしたくないしまだまだ沢山痺れる魚を釣りたい訳さ^^



「好きなルアーで釣りたい」



最早、釣るだけでは満足出来なくなってしまってるのはどーかと思うが・・頭の先から痺れる想いをしてしまうと気持ちが先走り早く桜鱒が来ないかなと今夜も強く願ってしまうんだな。今年も吹雪と戯れるぞ~♪







鈴木

foxtail 新色!

2019/11/26

年末?年始?あたりに発売予定のノースアイマのメタルジグ「foxtail」の新色が3つリリースされる。

一つ目はメタリックレッドをベースにゴールドフレークが散りばめられ、後方はつや消しになってるアピール特化型。


△カラー名は知らん(笑)


そして二つ目は定番カラーのフロリダグローをひっくり返したカラー。フロリダグローって何故だか釣れるし真っ先に店頭から無くなるんだよね♪わざわざ札幌や帯広から買いに来た人も居たぐらいだし。


△これのカラー名も知らん(笑)


そして三つ目はブラックベースにピンクのチークをあしらったアイマっぽさを象徴したカラー。桜鱒がメインになるだろうから少しだけテールの部分にも遊び心を取り入れてます。


△これも現時点で名前は知らん(笑)



因みにボクは殆どメタルジグを使わない。単純にミノーなどのプラグのほうが好きだから^^ でも気まぐれで使ってみたらポーンと1投目で結果が出ちゃったので、使い込んだらいい相棒になると思います。





そして限定品だけじゃなく定番カラーのブルピン・フロリダグロー・アカキン・グリーンバック・スモルト・ピンクバック・ピンクグロー・アクアマリンなどは再生産されるんだけど、残念ながらブラックスモルト・ブラックパールの二色は再生産されません。正直あまり売れなかった色だし仕方ないんだけど^^;


ここ数日、日本海で海アメマスの姿が見え始め桜鱒はまだかとスイッチが入ってる方も多くなってきたのでお知らせまでに書いた次第です。間もなく現れる桜鱒の為に早めの準備しないとね♪





あ!アスリートも入荷中ですよん!








鈴木
今日は書きモノや依頼されてたデザインなどをやっつける日!オフショア釣行が中止になったのでね~^^ 磯プラグロックも行きたい所だけど、全体の流れを見るとまだ早そうな気がするし。


フィールドに立ってナンボだってのもわかるんだけどね~気持ちに嘘はつけません^^


△日本海はホッケ祭りらしいけど!



YGサーモンダービー


今年は鮭が不発な年だったので盛り上がりに欠ける展開だったんだけど・・YGサーモンダービーは残るところあと5日。まぁ、残り5日で何が出来るんや!って話なんでしょうが、


実は今年景品めちゃんこイイのよ!(笑)


今年は440くんが巧いこと立ち回り協賛品が沢山集まったのね^^ んで厳しいシーズンだったから頑張った皆には還元しましょうと大盤振る舞い!




因みに"鮭を計測に持ち込んだ方"が対象です。


例年1位~3位は商品券のみでしたが、今年は商品券に+αもあるしロッドやリールが「飛び賞」に含まれたりしてます。ここ数年の景品の3倍はボリューミーだったりします^^ 尚、ボクは景品の振り分け作業に立ち会ってないし順位も把握してませんので誰が何当たるとか全然知りません。


残り5日。


ドラマチックな展開に期待して敢えてここに書いてる次第です!1匹持ってくると持って来ないでは全然違うし、その1匹が今の順位を狂わせてくれるのでね~♪1~3位で安泰だと油断してる人の足を掬ってくれないかなと(笑)


先日来店したイッセーオッキーにこのことを伝えたらオッキーが翌日ソッコーで計測にもってきたもんね^^ 1匹計測に持ってくると持ってこないじゃ大違い!ブナ鮭でもいいんですよ♪さぁ、残り5日!頑張りましょう!



△この話は「リアルガチ」です。










鈴木
明日予定してたオフショアジギングが中止!ならば天気が穏やかなうちにと夜な夜なイカ調査♪今年の函館湾は豆イカの姿が見えないがコウイカがポツポツと釣れてるみたいなので当然エギングとライトゲームの二本立て^^


あ、外海ではヤリイカやスルメイカはいるみたいだけど外海はやらないのでね!
(あ、コウイカといってるけど正式にはエゾハリイカね!通称名では他にも墨イカとか呼ばれるらしいけど個人的には今後もコウイカと呼びますのでお知らせまでに)


△コイツね!


過去の経験上、イカいるならここだろっていうマイナーポイント(メジャーなところにはあまり行かない)を幾つか回ってみたけど2時間完全ノーバイト。目視出来る個体もいない。こりゃ~コウイカは深場にしか居ないんだなと割り切りライトゲームにチェンジ。


アイマのissen45 姫鱒チューンモデルで近所をランガン。


△湾の黒ソイは独特の匂いあるよね!


テキトーにやってもポツポツと黒ソイが姿を見せてくれるが出来ればアイナメ・カジカ・ハチガラあたりを釣りたい訳さ!ライトタックルだから引きを堪能出来るし^^ 今夜は寒くないからストイックにイケるのさw


程々ランガンして心が折れかけてた時に手前で何か影が動いたのに気付く。「カジカか?」と影の動いた場所にルアーを叩きつけるようにキャストしたら飛び出して来たのはハチガラ♪やっぱりリアクションに弱い子だね~^^


△ルアーを抱いてるみたいで萌えw


そのままルアーは変えずにランガンしてても魚が出る。


恵まれた海だわな。


潮がやんわり動いてる場所を見つけコースを考えながらルアーを通すと引ったくって言ったのだが・・。


△アイナメでも可愛すぎるサイズw



そして時折、遠目にイカ波が発生するのでこっちに回って来ないかなとリーダーを組み直しながら待つ。


なかなか来ないのでスマホいじりながら待ってようと思ったら通信制限がかかってしまい暇潰し出来なくなってしまった(笑)インスタグラムとフェイスブックは容量食うんだよなぁ^^; パソコンのみでしか見ないようにしようかな~などと思いながらランガン再開。


アイマのissenは本来渓流用のルアーなのだが、姫鱒チューンは従来のモデルより軽くゆっくり魅せる事が出来るしカラーリングも派手なのでライトゲームにはピッタリ。最後の一尾もスローに沈んでってる最中のバイト♪




ドラグが出され引きを堪能!
大満足で納竿ですわ♪


my tackle
ROD / tailwalk LIGHT GAMER TZ S66UL
REEL / DAIWA 月下美人AIR 2002H
LINE / Yamatoyo PEライトゲーム 0.4号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 6LB
LURE / ima issen45姫鱒チューン
EGI / yamashita ナオリーRH 各種




年を重ねるうちにダイナミックな釣りより繊細な釣りの方が楽しくなって来てるような気が(笑)そのうち淡水のタナゴとかに手を出すんじゃないべか^^ でもルアーじゃないと燃えないか~w


さて、イカが薄いとなると明日は何しようかな。







鈴木
間もなくイカも集まる函館クリスマスファンタジーが始まります♪それに伴いNCVがスープバーチケットが当たるアンケートを始めたそうな^^


https://www.h.ncv.co.jp/?news=questionnaire_xmas2019


クリスマスツリーを見に行くことなんて滅多にないけど(イカを探す時は行くけどねw)、あのスープバーってのはホント有り難い存在なんだよなぁ♪基本的にクリスマスの時期は西風の日が多くクリスマスツリーを眺める=向かい風だもん。雪なんか絡んでたりする日だと目を開けて見るのもしんどいし(笑)


どんなスープがあるのかなと調べて見たら・・美味しそうなのばかり!特にボルシチ食いたいね!



【一覧はこちらから】
http://www.hakodatexmas.com/0400_soupbar.html


まぁ、気楽に挑戦してみて下さいませ♪ボクも応募してみるけど・・どーせ弾かれるんだろうな(笑)





今年はどんなツリーかね♪





メンテナンスシーズン


数ヶ月前からリールのハンドルのガタ付きが気になってたのがあったので、やるならこの時期だな!と思い切って作業開始。



オーバーホールは楽しいけど、ハンドルノブのシム調整はめんどくさい(笑)お酒なんて飲みながらやった日にゃ適当になってしまうのでコツコツと真面目に取り組み・・そろそろ終わらせて寝ようとしたら


コイツが出て来た。




ゴメクサスのWハンドル。

当初より何だか違和感を覚えてたので全て分解し調整かけても微妙。値段が値段だし精密度にむらがあるんだろうね^^; まぁ神経質じゃなければ気にならないんだろうが、リーリングの最初の一巻目がちょっと引っ掛かるんだよな~と夜な夜な加工してたらあっという間に深夜3時(笑)



リールいじりに没頭すると釣り行かなくなるので程々にやね~








鈴木
made in JAPAN
25LB 1000m




通常、税込み11000円の商品が何とYG金堀店のみ3054円で1個だけ販売することとなりました。発売元は聞いたことがないメーカーさんなのだが、国内で製造されたフロロカーボンとなると悪いものじゃーない♪単純に100m305円な訳で磯ロックを愛する人にはお勧め出来るんじゃないかと^^


だってさ・・




フロロカーボン100mの平均相場は1500円前後。2個買ったと思えば安いもんです♪まぁ元々仕入れたのはボクじゃないので責任の所在はないのでどうでもいい話なんですが・・こんなブログを読んでくれてる方に少しでもプラスとなる話を提供出来たらなと思うので書いた次第です。




準備準備♪



恵山~茅部あたりでの魔ボッケの話がチラホラ聞こえ始めたので準備♪




今年のメインリールはtailwalk ワイドバサルVT!いつも愛用しているシマノのジガーやオシアカルカッタはボディが金属なので冬は冷たくてしゃあないもんね(笑)お値段も定価で14000円とリーズナブルなので【冬用】として割り切って使うって考え方も全然アリでしょ^^


基本的に丸型のリールの方が好きだけど冷たさには勝てませんから(笑)


ドラグ力の最大値が12kgなので間違って大きな真鱈や鰤が掛かっても問題なし。多少ガタが来ても今はtailwalkもアフターサービスも充実してるしね!


今年もこんなの釣れてくれんかなぁ♪





ワクワクするわい!








鈴木
「ブラー」でお馴染みの(株)フジワラが本格的にツイッターを始めた模様。前にもやってたけど今回本格的リニューアルという形で立ち上げたのさ。


そして本気度が伺えるキャンペーン♪


△Twitterで“株式会社フジワラ”で検索


Twitterやってる方は是非フォローお願い致しますm(_ _)m


どーせ当たらないしな・・と思ってる人もいるだろうけどNCV「まさがよ川柳」のグランプリを受賞した人もボクのTwitterを見て気軽に応募して当選したんだってさ!(笑)何があるかわからない世の中、是非諦めずトライしてみて下さいな♪





心のモヤモヤを綴る


ここからは少々辛口な意見なんだけど・・各釣りメーカーさんがTwitterやらInstagramやらSNSに手を出すけど継続的に続けてるメーカーは一握りなんだよね。中途半端にやるぐらいなら最初からやらない方がいいのに^^; 個人のSNSやブログと同じ感覚でどーすんだろ。会社の看板背負ってるのにさ。


多分思い通りにならないから結果が伴わなくて止めちゃうんだろう。でもそれってアプローチが下手なんだろうし・・







その程度の努力も出来ないようじゃ製品に対する努力も大したことねーんだろって思っちゃうよ。そこまでスキルがないなら最初から広告費かけてプロにやってもらったほうがよっぽど効果的。



諦めるのは簡単じゃん?もうちょっと踏ん張って欲しいと思う今日この頃です。









鈴木
冬の釣りは修行。





まず寒さに打ち勝つ必要があるのだが、そういう過酷な状況というのもあって軽い気持ちの人はあまり釣り場に現れず頭の線が2~3本ブッ飛んだ人ばかりが海辺に集う自分が一番好きなシーズン^^





吹雪もキツいけど晴れた早朝のキュッとした寒さも参っちゃうんだよね(笑)



で、冬の釣りでボクの中で【三種の神器】と言えば・・


【アウター】
Anglers-Design ヒートジャケット

【ミドラー】
LIBERTA ヒートインナーベスト

【インナー】
FREEKNOT レイヤーテック



上記らがボクを温めてくれる有り難いモノなのだが、近年+αで手離せなくなっているのが“桐灰化学”のマグマカイロ。





例えばズボンのポケットなどに入れっぱなしにしておいたりすると低温火傷しちゃうレベル。以前にもブログに書いたのに「また?」と思う方も居るかも知れないがコレを推すのには理由があるのだ。


それはこのニュースを読んだから。

https://www.jiji.com/sp/article?k=2019112100939&g=eco


桐灰化学が小林製薬と合併だってね。路線変更に伴いマグマ廃盤とかになったらボク的には大変困るのでみんな買ってくれたらなと(笑)買い溜め出来ればいいんだけどそんな財力ないしさ^^; ホントお勧め出来る物なので少しでも興味持ってくれた方は是非試してみて下さい~♪








鈴木
部屋を掃除してたらdeps スパイニークローに取り付けることが出来る【泡フレーバー】が20個ぐらい出て来た。




ワームを使う釣りは・・まぁ、今後もやる事がないと思うし不要なのさ。で、捨てるのもなんなので




と、このような感じにしてみた♪
あくまで4インチ限定ね^^(※3.5インチには着ける事が出来ない為)


んで、これもうdepsで販売してないモノなのでかなりレアだったりします。数に限りがあるのでご希望の方は是非早めにアクション起こしてくれたら幸いです。尚、只今断捨離中ですのでこのような企画モノが今後もポツポツ出て来るかと思いますyo!








鈴木
昨年、グダグダっぷりを発揮したYGスタッフジーニアス310先生主催の【佐藤会】が今年も懲りずに行われるようです(笑)


昨年の様子→http://tsurizaru.blog120.fc2.com/blog-entry-3481.html?sp

日程は12月21日(土)
時間は20時頃からだそう。


自分は不幸があったばかりなので不参加となるのでボクが嫌い方や行ってみたいと思う方は是非YGでジーニアスに声を掛けて下さいませ!因みにボクはジーニアスに飲ませ過ぎて頭から流血させた事があります!それを越える伝説に期待♪(笑)




色々と抱えることもありパーッと酒飲んだりしたいんだけど今回は我慢します~^^;








鈴木
ジーニーに似てると言われて複雑な心境の鈴木です!ウィルスミスなら嬉しいんだけどさ(笑)




そして沢尻エリカが逮捕されてテンションが下がっている今日この頃・・外は相変わらずの悪天候で釣りにならず、どーもならんのでリールのオーバーホールに精を出す。





今年はあまり使ってないんだけど、オーバーホール出来る時間があるならやるに越した事はないしね♪しかし15カルカッタコンクエストを回して思うんだが、極めて完成度が高いだけに更にハイギア化でも出来なきゃまた十年とかモデルチェンジしないんだろうな~。完成度が高ければ不変っても悪くないしな。


演技力はズバ抜けてるだけに沢尻エリカも今のまま尖って生きててもいいと思う自分も反社なんでしょうか?美貌は医師の手によって作れる時代けど演技力って誰しもが作れるモノじゃないと思うんだよな~。







鈴木

ミニバケ。

2019/11/16

悪天候で釣りが出来ないので掃除してたら出て来たミニバケ。




これ誰に貰ったんだっけかな?(汗)


ほてさんだった気もするけど記憶が曖昧。人より記憶力はいいほうだと思ってたけど年々ダメになるもんだわな。で、ミニバケを眺めながらワカサギ釣りに使えるんじゃないかとマジマジと考え始める。


ワカサギ釣りも年々伸びてるからねぇ!海サクラマスが出来ないようなコンディションでもやれる釣りだし、何より喰って旨い♪来年はちょっとやり込んでみようかしら。







鈴木

Twitter。

2019/11/15

数年前に点滴を受けてる間が暇だったから始めてみたTwitter。




テキトーなことばかり呟いてるのに気がつけばフォロワーさんが1180人(11月15日現在)。ありがたやありがたや・・と思う反面テキトーでスミマセン。基本的にフォロバ(フォローバック)するようにしておりますので、フォローしてやってもいいぜ♪って方は宜しくお願い致します^^


んで、先日フォローしてくれた方おりフォロバしようと見てみると・・その方がフォローしてる人が@安倍晋三@トランプ大統領@長友佑都@本田圭佑、そしてボク。







なんでやねん!w




思わず笑いながらスマホに向かって言葉にしちゃいましたわ(笑)有り難いですけどね^^ んで、折角フォローしてくれてる方々に何かお礼出来ないものかなーと考え来年の1月か2月に何かしようと企んでます!



最近はあまりストイックにアクション起こしたりしてなかったので、新年は攻めて行きますよー♪







鈴木
店番を終えて外に出ると




雪景色を見て心が折れる音がした♪根雪になった頃なら身体も慣れて釣りに行きたいと思わせてくれるのだが、雪の降り始めって身体が慣れてないのでやる気が出ないんだよな~^^; 今年はインフルエンザも早々にブレイクしてるしね。


皆さんも同じ気持ちなのか店がすこぶる暇です♪まぁ自然あっての釣りなのでマイペースに準備だけは怠らないようにしとこうかなと。






鈴木
タイトルは過激ですが下ネタじゃないよ!どうも鈴木です。


めちゃくちゃ寒い中、眠たい目をこすり早朝から誰もいない場所を探す。というのもボクらはミノーで鮭を釣りたいので混雑した場所は選ばない^^ スタンダードな釣りを否定するんじゃなくて、あくまで理由は天の邪鬼だから♪いや、ただの変態か(笑)






そして実は今回はテーマがあるのです。


今週末に秋田県でのショアマダイという企画があったんだけど、残念ながら爆弾低気圧とドンピシャな訳。とは言え諦め切れない気持ちもあってここ数日葛藤の日々を送ってたんだけど・・煮え切らないのも性格上好きじゃないので



「今日、銀ピカの鮭が釣れたら強行しよう!」


と天に託す事にしたのだ(ボクらの一存で決められる事じゃないのにねw)。婚姻色が出た黄色い鮭やブナ鮭が釣れたら今週末は断念するという取り決めをして、ベイトタックルでミノーを投げ倒す。しかし全く反応がなく「鮭いるんかいな?」という状況。これじゃー話にならんなー今週末はどうしようかな?などと思いながら粘る。



ミノーは一通り投げ倒したのでノーザンライツのグリッド18g(カラー名は知らん)を投げたら一発でやんのw




黄色い雄ワニが^^;


しかし・・PE6号だったのでゴリ巻きで余裕でしたわ(笑)



この展開だもん当初の取り決めにより「中止にしよう!」と只今、先方と交渉しながらこのブログを書いている所です。悪天候だろうがやろうと思えばやれるんだけど、釣り人にはやっぱりモラルも大事だと思うので無理は禁物!先方にも迷惑かけられないしね^^


my tackle
ROD / tailwalk WIDEPOWER BOW 80
REEL / tailwalk WIDE BASAL 81L
LINE / Yamatoyo タフゲームPE 6号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 8号
LURE / ノーザンライツ グリッド18g





そして此を以て今年の鮭は終了。
次はエギングだな^^







鈴木
NAOKINと夜な夜なハピソンのかっとびボールとプニイカウェーブを持って鮭探し♪


鮭どころか根魚も釣れない(笑)


今年の鮭はもう諦めた方がいいのかなと思ってた頃にNAOKINのリールからドラグ音が聞こえ・・不快感たっぷりです♪




仕事終わってから釣りに行くのは苦じゃないのに朝早くに起きるのはしんどいお年頃(笑)でも流石にボウズだと心がモヤモヤするので明日の朝にリベンジだなw






鈴木
今日は鮭の日らしいけど・・





シマノ・エンカウンターが沢山入荷したのでお知らせです♪シマノのルアーロッドは全然ノーチェックだったので「エンカウンター?なんじゃそりゃ」と全くお恥ずかしい限り(笑)実際、モノを見てみるとコストパフォーマンスに優れているのに作りはしっかりしててオススメ出来るモノだなと♪


しかし不思議なものでシマノはリールはとても売れるのにロッドは熱砂シリーズぐらいしか売れない印象。エクスセンスもいい竿なんだけど、何故か同価格帯のダイワのモアザンは良く売れる。地域性なのかな?それとも「Dの意志」なのかしらねぇ~(笑)







鈴木
今回は斯く斯く然々あって・・釣りバカ6人が集結!メンバーはよしくんしまんちょくんNAOKINアワビ@潤さんアワビ@りゅーさん&ボク。アワビブラザーズの二人は真鯛初挑戦なので何とか釣って貰いたいところ。


深夜に集合し津軽海峡フェリーにて青森県に向かおうとすると「法定点検の為、次の便は3時です」と言われ一同唖然(笑)




「何で確認しないのよ!」とNAOKINが総ツッコミされてると津軽海峡フェリーのスタッフの方から「青函フェリーさんだと2時出航のがありますけど」と促され青函フェリーへ。ただし、到着するのは6時なので朝一番の激熱タイムは釣りが出来ない訳でいきなり波乱の展開となったのである(笑)





揺られること3時間半


青森に到着するとフェリーターミナルに今回も御世話になる遊漁船「シードラゴン(海龍丸)」の木村船長が嫌な顔ひとつせず笑顔で待っていてくれた。青森県の真鯛釣りにおいて遊漁船は三桁に及ぶぐらいあるのだが、ボクらがいつもシードラゴンに乗るのは船長の人柄なんだよね^^ ほんとスマートな人なんだわ♪


船長の車で青森マリーナに向かい出船!





今回のフォーメーションは右舷の前からアワビじゅんさん・NAOKIN・しまんちょくん、左舷の前からアワビりゅーさん・ボク・よしくんという布陣。一番釣れる可能性が高い船首側にアワビブラザーズにやってもらい隣でボクとNAOKINがサポートする形。


今回はテンヤ釣りということで、餌にはエビを使用。普段あまり餌釣りはしないんだけどこの釣りは好きなのだ♪勿論、テンヤはima レンジセッター


https://www.ima-ams.co.jp/products/snapper-soul-range-setter



さぁ、釣りの開始だ!



パターンを掴め


ポイントに到着してレンジセッター3号(カラー・魂虫)で落として間もなくいきなりヒット!しかし何だか引きが違う(笑)そして水面に上がってきたのは元気な黒ソイ♪外道でもリズムを掴みたいのでオーケーオーケー^^


な・・はずなのに皆あたりはあれど乗せられない苦しい展開^^;


十分に日も高くなった頃、魚の活性はすこぶる低いと判断しボトムからテンヤを離さないよう凹凸に添うようレンジを合わせてるとコツコツと小さなバイトが!しかし針掛りしてないのがわかるので合わせずに待ってるとどんっ!!とロッドが入ったので会心のフッキング!心の中で「鮫じゃありませんように・・」と何度も祈りながら無事ゲット♪




真鯛が浮いてくる時に見せる魚体の色はたまりませんわ♪


そして間もなくアワビじゅんさんにヒット!





だけどガヤだったのでカットねw そしてまたヒットさせロッドの曲がり具合から期待したもののまさかの座布団クラスのイシモチガレイ(笑)初めて見る大きさに船中大爆笑!







が、その直後にまたまたヒット!今度こそは真鯛でありますよーにと願いつつ見守り・・無事ランド♪




念願の真鯛おめでとうございます!


あとはアワビりゅーさんが釣れば・・という展開なんだがNAOKINもよしくんもしまんちょくんも苦戦している様子。しまくんは鮫連発だもん!ある意味開眼してるわな(笑)


△船長優しいから外してくれる図



NAOKINは飯蛸釣ってはしゃいでるしw




そして空気読めずに追加するワタシ。



そして追加するアワビじゅんさん。すかさずNAOKINが記念写真撮っちゃってるけどね(笑)




そしてエビでマコガレイ釣る奴(笑)





魚種が豊富


真鯛・黒ソイ・エゾメバル・飯蛸・カナガシラ・イシモチガレイ・マコガレイ・サバ・サワラなどバラエティーに富んだ顔触れに真鯛を釣りに来たのかテンヤで遊びに来たのかよくわからん展開(笑)魚探には真鯛も見えてるんだけど全然食わないんだよな~。途中から爆風となりテンヤの操作性が悪くなってるのもあるだろうけど。


そして寒さでアワビりゅーさん小休止(笑)




「遠征シリーズで坊主は一度も無いっすよ!」と豪語してたヨシくんも寂しい雰囲気だしてるし!(笑)それでも折れる事なくみんなトライし続けてる。ぶっちゃけボクが一番サボってたかも^^;





あと残り30分を切った頃にNAOKINがようやくゲット!食べて美味しいサイズだけど釣り味としては物足りないわな。







そしてドラマが起こる。







諦めず・折れず・騒がず、黙々と釣りをしてたりゅーさんがキタ!!と声を出した瞬間にロッドが弧を描く!一同「りゅーさんやった!!慎重に!」「大事にいこ!」「これはいいサイズだぞ」などとエールを送りみんなが祝福ムード♪こういう一体感ってオフショアのいいとこなんだよな~と思ってたら





「あっ・・」




という、りゅーさんの一声で祝福ムードから沈黙ムードへ(笑)痛恨のバラしだったなぁ。同じタイミングでヨシくんもしまくんもバイト多発してるのに乗せられず。それでも船長が「あとラスト5分!」「あとラスト5分」と気持ちを汲んで延長してくれてたんだけど残念ながらタイムアーップ。




my tackle
ROD / tailwalk SSD BayBoater S68ML
REEL / DAIWAのテキトーなやつ
LINE / Yamatoyo レジンシェラー1号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 3号
LURE / ima ・真鯛魂レンジセッター




アワビブラザーズの二人がキャッチしてくれれば何よりって気持ちは強かった今回の釣行。釣果云々より二人とも明るい性格なので道中賑やかで楽しかったのが一番の収穫かな^^ よしくんの初黒星も見れたしw また来年リベンジお待ちしております♪お疲れ様でした!








鈴木
明日、真鯛を釣るべく青森県へと旅立つので準備♪(といっても日帰りだけどw)




秋のテンヤ真鯛はima レンジセッターと餌となるエビがあれば十分♪色々持って行くとブレてしまうので信じられるやつだけで挑むのさ^^


真鯛に初めて挑戦したのが8年前。


今じゃ慣れてしまい新鮮味に欠けるのだが、やっぱり真鯛は食べたい魚なのでねぇ♪包丁入れたら脂で真っ白になるような個体を釣り上げたいもんだ!待ってろよ~










鈴木
通称・谷やんが東北のロックフィッシュの大会で優勝したとのこと。



谷やんと言えば函館タウン情報誌「AIR」の釣り記事を書いており函館のロックフィッシュ大会の実行委員長でもある訳だ。ぶっちゃけ彼がここまでの釣り人になるとは誰も思ってなかったと思う。酒飲んだら超絶アホやし(笑)


でもなー、何がキッカケでここまでストイックになったのか知らんけど凄い事だよ。心からおめでとうと言いたい。


絶対言わんけどw


大会のルールとかは全然知らないのだが、今回の優勝を経て更に上の大会に挑む権利をゲットしたとのことなので、是非ともそこでもいい結果出る事を祈ってます^^


んで彼のサポートをしてる(株)フジワラ




彼はフジワラで確か「フィールドモニター」という立ち位置なのだが、今後様々な製品を生み出せる存在だと思うので「フィールドテスター」や「フィールドスタッフ」としてステップアップさせてあげたらいいのになと思うのです。



スタッフに名を置いておきながら、なーんにもしてないボクよりはよっぽど有能ですよ!(笑)








鈴木
ボクと浜崎がNCVの協力を得て釣り番組をスタートさせたのが29歳の頃だった。スタートした当時、この年になるまで続くと思わなかったし当初より「勢いある若者が現れたらバトンを渡さないとな」という話をしていた。


ボクらのスタンスは当初より「函館を釣りで盛り上げたい」というもの。二十代の頃によく耳にしたのが「函館は遊ぶところがなくつまんない」という声。ボクらからしたら海近いんだもん釣りすれば楽しいのに!という想いが、今なおオッサンになっても二人が突っ走ってる理由なのだ。






そして以前よりギラギラしたモノを持ってた対馬大湧くんがYouTubeチャンネルを始めたとのこと♪




まだ荒削りな部分はあるだろうけど、このまま突き進めばきっと函館の釣りシーンには欠かせない存在になると思う。大変なことはこれから沢山出て来るだろうけど折れずに頑張って貰いたいなと老婆心ながら応援しているのだ^^


面と向かっては言わないけどねw


YouTube好きな方は是非チャンネル登録宜しくお願い致します。(※やり方などはさっぱりわからんので個々で宜しくです)




ボクらにしてもこういう若者の登場はいい刺激になります。スタンスは違えど釣りを愛する者としてお互い切磋琢磨して行き、盛り上がれたら何よりですわ^^



大湧くん!
ファイトやで~♪











鈴木

有終の美。

2019/11/06

叔父さんの葬儀へ。


すると叔母さんから「8月に自己記録のヒラメ釣ってきたんだよ(笑)」と。






8月に【ふた海屋】の船で83cm・7.5kgを釣った時の写真が遺影の横に飾られてたんだが、そこに“がんにまけない”と直筆で書かれており・・目頭が熱くなった。


しかし最後の最後に自己記録を釣り上げるなんて持ってる人だったんだな~と。


自分が死んだ時、果たして最後の魚は何なのか?人生で一番嬉しかった魚は何だろうか?葬儀中そんなことばかり考えてしまった^^; 自分の人生においてこの叔父さんの死は色々とボクに変化を与えたと言っても過言じゃない。


今日が最後の釣りだ!と思って日々手抜きしないで向き合わないと^^ そう学ばせて貰った気がする。


叔父さんありがとう。
またいつかどこかで!








鈴木
fujiwaraの【鮭勝】が再入荷。




メーカーは完売。金堀店にはもう1色しか残ってなかったけどメーカーに無いんだもん補充出来なかった訳さ。ただYGは多店舗あるのであちこちの店舗で残ってたのをかき集め金堀店に集結♪


多店舗営業の強みやね^^


残念ながらダイワの浮き(Lサイズ)はどーにもならんけど^^;


今年の鮭はいまいちって声も多いんだけど、釣る人は釣ってんのよね^^ 鮭勝監修のカッツマンが釣るのは別次元ゆえに最早当たり前なんだろうが・・





気になるのはReal Ovationのエースことssyさんが絶好調なこと。確か鮭釣り始めてから日が浅いはずなんだもん!








コンスタントに釣ってんだよなぁ^^


もがいてもがいて苦しんでる方も多数見受けられるが、信じて鮭勝を投げ倒してみるのは如何でしょ♪今ならまだ店頭にありますのでお早めにどーぞ!









鈴木
自分で葬儀までは釣りしないと言ってたけど・・潮周りと潮位と波案配がバシッとハマり理想的な今日!釣りに行きたくて・・とっても歯がゆい!(笑)


とは言えやっぱり行くのは気が引けるのも事実。


そんな時は・・




不慣れなコーヒー飲んで書きものをするに限る!







鈴木
叔父が他界したと連絡が。


お互いに釣り好きなので、行こう行こうと話をしつつも結局一度も一緒に行ったことがなく、今になって「行っておけば良かったな・・」と後悔の波が押し寄せている。





ただ、不幸があると以前の自分なら凹んでばかりだったけど今は“故人を想いながら釣りをするのも悪くないんじゃないか?”と前向きにも考えられるようになった。


See you in the heaven.



まぁ、ボクは地獄行きだとは思うけど(笑)



叔父さん!長年お疲れ様でした。








合掌

P.S 葬儀が終わるまでは釣りお休みします
NCV「釣りバカZ」の収録で“ブラー縛り”。ブラーだけで5魚種を狙うという企画な訳なんだが・・結果は兎も角、やってる方はとても楽しい1日だった^^




肩の力を抜いて気軽に釣りを楽しむには持って来いな気がするんだよな~♪勿論痺れるような刺激的な釣りの方が燃える性分なのだが、いつもそれだと疲れちゃう。時折こうやって「釣り」の根底にある緩い感じって大事だなと。だから自分にとっては「収録」そのものが癒しなのかも知れないなって思ったり^^


そして魚ってやっぱりバカじゃないなと(笑)


腐ったイソメを塩〆してエビ粉や片栗粉をまぶして誤魔化して使ってみたんだけど、ホントそれじゃ釣れないのw やっぱり新鮮な餌が一番なんだなと改めて思い知らされた!今年は鮭に泣かされてる人も多いけど、そんな時は気軽にブラーで魚と戯れるのも悪くないですよ^^








鈴木

1の11の1。

2019/11/01

今年も残り2ヶ月。


秋鮭が絶不調なのでテンション下がり気味な方々もいるみたいですが、泣いても笑ってもあと2ヶ月^^ だったらとことん足掻くのも悪くないですよ!どうも鈴木です。

秋鮭がダメなら・・


「カレイでしょ♪」




かの有名な魚住選手も言ってたぐらいですw そして一部の地域の方々にプロと呼ばれているタックハーシーさんからも好調な便りがよせられてるのよね♪






全てブラーでの釣果でクロガシラが爆釣中とのこと。40upも数多く出てるみたい。とは言え「タックハーシーさんだから釣れるんでしょ?」と聞くと・・




「熟女でも釣れます!」



ですと(笑)冗談はさて置き、目先を変えると楽しい釣りが色々あるもんです。秋鮭がダメでも他にチカだったりアオリイカだったり好調なジャンルもあるので、難しい顔せず楽しむのが一番なんじゃないかと思うんですわ♪あと少ししたら雪が降ってきて一部の方々は竿を置くんでしょうが(ボクはその頃が一番楽しいシーズンw)、だったら笑顔で今年を締めくくって欲しいなと思うんだな~







鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ