★笑顔は場を和ませる。

2011/09/29

またも鮭を追いかけクリッパくんみったんNAOKIさんジャイくんコヤくんと早朝出勤♪

仕事の開始時間が早いジャイも僅かな時間しか出来ないにも関わらずわざわざ来るのには「みんな釣ってるのに負けられない」とゆう想いがあったのか、場で一番最初にキャストを開始する。一方、NAOKIさんはみんなに釣って欲しいとゆう慈愛の精神から後ろで座り込み静観。そんな中、クリッパくんとコヤくんがソイ・ガヤで竿を曲げる。(みったんは何故か頭から波を被るw)

DSC_0033.jpg

うっすら日が出始めた頃にボクの左隣にいたジャイがファーストヒット!!


「出番が来た!!」と立ち上がりタモを持って走って駆け寄るNAOKIさん。ボクは絡んだらマズいとルアーを回収すべく早巻きしてたら何故かNAOKIさんが間違ってボクのルアーをランディング!内心「さすが!w」と思っていたら今度はサケのタモいれ前に躓いて転んでしまった!ジャイのが釣り場でのファーストサーモンだっただけに注目を浴びるNAOKI氏。


立ちあがったビショビショな彼の手には水没したデジカメ・・「大丈夫っすか?」とみんなで恐る恐る声を掛けると開口一番「おいしいなぁ~」と笑顔。(後に携帯も水没したと知るw)気まずい雰囲気を笑顔でカバー出来るなんて凄い人だ^^ジャイにとっては複雑な心境だったろうが、ボクなら絶対に笑顔とゆう選択肢は無かったはず。改めてこの人は「イイ人」なんだとしみじみ。


結局、この日は他に2本釣れた方がいただけで全然ダメ。サケ猛者のカッツさん(旧ハンネ=ハナヤさん)も来たりしたがダメだったらしく早々に納竿してたぐらい。もちろん今日もまたマン・オブ・ザ・マッチにはNAOKI氏が選ばれた(笑)帰り道にみんなで談笑しながら帰路につけたのは彼の笑顔のお陰。ボクもこのぐらい気持ちに余裕の持った男になりたいと思いましたとさ!

DSC_0036.jpg

■タックル■
ロッド / tailwalk KEISON 銀聖110
リール / okuma SALINA 40
ライン / P-line ハイドロフロート 15lb



追伸・彼はこの日、1度も竿を振ることはありませんでしたw
(そんな彼のブログはコチラ→≪NAOKIのひとりごと≫





鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ