続・俺流。

2012/10/10

さて、前回は長々と講釈たれたので今回は作り方などを書いてみる。


まずは酢で締めてあるおつまみ用のコノシロを新聞紙にひき、粗めの塩で再度締める。(粗めとゆうのがミソで細かい塩だと超カチカチになってしまう)餌は生の方がいいとゆう人もいるのだが、ボクは身落ちが嫌いなので硬めにする。




△今回使用したのは丸二商店の品。

新聞紙に塩を引き、コノシロを並べ更に上から塩をかけ新聞紙で丸める。そしておくこと2日、カチカチになったコノシロを小さめに短冊切りし、プラスチック容器にいれて(塩は取る)先日ブログに書いたハウスのにんにくチューブを若干量投下。あまり多く入れると周囲の釣り人に不快感を与えるほど臭くなるので程良い程度に(笑)このニンニクである程度硬さを調節するとgood!


この餌、自信をもって紹介出来るほどそれなりに結果出してます。コノシロが手に入らないって方はスーパーなどに売ってる〆鯖で代用するといいでしょう♪昨年はコノシロと〆鯖でシーズンやりきったので全く釣れないってことはないはずです。

しかし、勘違いしてもらったら困るのは素材に関して言えばサンマやカツオのほうが間違いないとゆうところ。個人的にカツオやサンマは釣りが終わった時に、手がめちゃくちゃ生臭くなるので苦肉の策として閃いたのがコノシロと〆鯖とゆうことなのだ。


何はともあれ、酢とニンニクのブレンドフレーバー、試してみては如何でしょう?(笑)




鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail