従兄弟鮭。

2012/10/19

19日。


エディ宅に到着。



「もしかして寝てね?」とメール。



明らかに今起きたようだ(笑)寝起きの彼にNAOKIさんとくどくど説教しながら秘境を目指す。するとエディ野郎の携帯に従兄弟のVさんに連絡があり合流する流れに。車を走らせ一流ポイント前で偶然カッツくんの車に遭遇し・・一緒の場所に入るか悩むもあちこち下見してみることに。


完全に寝坊のお陰でどこに行っても先行者あり。takaさんも今朝は某所に居たようだが車が多く厳しそうなので、カッツくんのとこに戻りダメもとで5人でやるべーと。そして暗い中、釣り場に降りてルミコが飛び交うのを見た瞬間「こりゃダメだ」と諦めモード(笑)でも来たからにはやらねば!と明るくなり竿を振る。河口側で二本釣れたようで、よくみると還暦アングラーのオレンジシャッポさん


おしゃべりクソ野郎はニマニマしながら近寄ってきて「頑張りなさい♪俺は一本ウロコ落ちるぐらいのギラギラの雌釣ったから♪ここらへん粘れば釣れるよ♪」と頑張れとゆう割には話を切らさず投げさせてくれない(笑)


----------------省略-----------------

ボク、今日もバラす。
Vさん、雌鮭一本。
遅刻野郎、雄鮭一本。
忍者NAOKI、負のスパイラル継続中。
カッツくん、まさかの一本止まり。

----------------終了-----------------

遅刻野郎がまさかの連日ヒット。


△V氏とエディさん(罰としてハーフカットw)


あまり人が多い釣り場は好きじゃないので避けてた一流ポイント。やはり鮭の量は多いなと(人も多いけど)。色も良かったしね♪エディさんのは細かったけど!!!(笑)





鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ