願掛け50円

2007/07/07

?先週までのあらすじ?

5月のキラー氏が帰省した際の上ノ国戦から毎週1回は浜スー共に釣行するものの、うだつのあがらない日々が続いていた。



毎週「今週はモンスターに会える気がする!」と自分を奮い立たせる釣行にも限界が近づいていた。


「今週休みだど」


不規則な休みな爆釣王(以下、爆)からの連絡を受け、爆が来るなら魚が見れる!ともはや自己釣果を諦めているメンタルの弱い浜崎



スーの仕事終わりを待つ浜ちゃん。
パチンコしながら待つ爆。


いざ向かうぞ!とゆう時に浜崎が「お参りしてから行きたい」と神頼み発言。


ここで浜スーは亀田八幡宮に行き、賽銭を投入。神を信じてる浜崎は50円、神を信じてないスーは1円を投入し、一路恵山に向かう。この頃は、これから起こる悪夢など考えてもいなかった。
b3a0e991.jpg






迷いなく恵山漁港(御崎町)に入釣すると、先釣者が数名。釣れてるか訪ねると「つ、釣猿の浜ちゃんとスーさんだ!」と歓喜しサインを求める!



・・訳もなく「全然」とテンションの低い声が帰ってくるだけだったが、腹を決めた3人は釣り座を先端からスー、爆、浜と構え珍しくノンアルコールフィッシングが始まった。 開始早々にスーのテトラ際に投げた竿にアタリが来る。


しかしドンコ。


投げ竿に鈴をつけ港内をワームロッドでさぐるも小ソイばかり。珍しく夜から投げ竿でちょぼちょぼ釣れるもビックワンが出ない。


・・と気付けば朝。


いつも恒例の朝方ラッシュが不発。ラッシュにならないくらいの微妙な釣果。三人してテトラ下まで降りてワームやルアーで探るも浜ちゃんの痛恨のバラしのみで散々な結果。すると「移動しね?」と浜。満潮まで2時間あるから、一同は賭けに出ることに。


ここ数ヶ月の目標はアブラコ50cmアップ。貪欲に行かなければ…



そう思い選択された場所は最近ブレイク中でモンスターアブラコが釣れてた「大澗漁港」、どうせなら磯で散るかと発案された「日鉄桟橋」、最近のデータから先読みし「木直漁港」の3つに絞られた。



砂原での相性が抜群にいい3人だが時間の無さを考慮し砂原は断念。時間が無いから大澗にしようと急いで出発。



ここで浜崎の脳裏にある疑問が。


「大澗は人たくさんいるんじゃね?」
・・確かに最近ブレイクしている。アブラコだけじゃなくマガレイやババガレイもあがってるし、いいポイント には入れないんじゃないかと、左は大澗、右は木直とゆう分岐点の交差点で悩む浜崎号。何も知らない爆釣王は交差点でケツに付き待機(笑)


「どっちだ?スー!決めて!」


と女の子のような浜崎。スーは最近ボチボチ釣れてただけに、ここ二ヶ月近く坊主(40以下ばかり)気味だった浜ちゃんを気遣い「好きにやれ!」と一任。


木直で数年前、浜崎は50オーバーのアブラコを目の前でバラしたこともある苦い思い出の地だが「あいつは今も口に針つけて俺を待ってるはず!」と吠え、木直漁港に向けレッツゴー♪






・・しかし、次の交差点でまた浜崎が「日鉄桟橋じゃね?」と優柔不断発言をした時に目の前を一台のトラックが通過。トラックの車体には5文字、こう書かれていた。



木 直 の 魚 屋



これを見た三人は木直爆釣予告だ!と騒ぎながら向かう。



道中、加え煙草のお婆ちゃんを見たり巨大アフロのおばさんを見たり、いつもと違う予感が。


木直に着くと釣り人が一人で竿を6本ぐらい出してる人がいて「釣れてますか?」とスーが訪ねると 「朝方に小さい砂(砂ガレイ)だけだわ」とここもダメかと諦めムードが漂うが浜崎は好きなポイントが空いてた為にホクホク顔で準備中(笑)


スーはめんどくさいのでワームのみでコツコツさぐる。爆は疲れたのか珍しく投げ竿・1000円の「ウィークエンドサーフ」を投入し待機(笑)。もはや二人はやる気がない中、浜崎投入するといきなり41cmのアブラコを上げる。「亀八の恩恵だ!」と騒ぎさらに・・



「ここにモンスターがいる!!」

と吠える浜崎。するとまた投入してわずか数分でさっきより遙かにでかいあたりが!一同が竿先を見つめ息を飲む。竿尻が浮いたくらいだ50cm越えの期待大!







・・なまらでっかいドンコ。



これで士気が下がった三人は納竿。



今回釣れなかったら釣りを引退すると騒いでた浜崎に華を持たせた釣行になったとさ(笑)この日を境に浜崎がロックフィッシングにハマるとは想像もしていなかった。



ある意味≪つづく≫

ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ