オーシャンビュー。

2013/03/22

仕事終わりに湯ノ川温泉に一泊!


ただ温泉に浸かりに来たのではなくエディ氏NAOKI氏とゆう相談役を交えて次なる釣猿企画の話し合いも兼ねてるわけだ。ただ「相部屋のほうがおもしれーじゃん!」とゆうエディ氏の一声で三人一部屋。まるで大人の修学旅行(笑)


△大沼ビールとブロッコリーlove!


酒を飲み、温泉に入り、深夜まで語り、あとは寝るだけだが問題はエディ氏のイビキ騒音問題w真鯛ツアーの際に「ブオーブオー」とゆう雄叫びをあげるようなイビキの持ち主だとわかってるのでNAOKIさんとジャンケン!無事ボクが勝利しNAOKIさんが真ん中。そして就寝・・




ブオォォーブオォォォー


怪獣が鳴いてるw 見ると怪獣の鼻にはイビキ防止の「ブリーズライト」が!しかし怪獣には全く効果がない。笑いそうになり目線を手前に向けると目を開けているNAOKIさんwスマホでムービー撮ろうとゆう話になり録画開始のボタンを押し「ピロン」と音がなった瞬間より鳴き声がピタッと止まる(笑)この怪獣は手強い。すると二人の笑い声で怪獣が目覚めてしまう。


起きて怪獣がタバコを吸うのに窓を開けたら鳩が寄ってきた。昨夜の酒のつまみの残りを上げたら手から食ってる。





すると・・・






カモメが寄ってきて・・





ナブラ発生!!w


次から次へとカモメが来て、部屋に侵入しそうな勢い!その光景を眺めカモメって近くでみると可愛いもんなんだなーと感じましたわ^^ 釣り場で見るとそんなこと微塵も思わないんだけどな(笑)





幸い朝方はいい天気に恵まれ素晴らしい景色も見れたし何だかいいリフレッシュとなり、久しぶりになんかのんびりできたかなと(まぁ、普通に三人共仕事なんだけどねw)。

そしてチェックアウトすべくエレベーターで下に降りてる最中にNAOKIさんへ「僕イビキかいてた?」と聞くと「歯ぎしりが・・」だってさ!(笑)



きっと彼はかなり睡眠不足だろう^^;
お疲れ様でした!




鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ