函館ロック de 60

2008/04/29

祝日の火曜日。チカーノと共に、市内ロックをしようと企んでいた。何とか最近は結果がちょぼちょぼ出るようになってたのもあり楽しみだが、風が強いのが少し痛い。

チカーノと合流し、”今日はベイトリールに挑戦するからライン買いに行きたいんす”と。なので釣具屋「インパクト」にお邪魔し、まずは昨夜カレーさんが45cmのカジカを上げた"中央埠頭船だまり"へ向う。


その前に先日ゴメちゃんが48cmのアブラコを上げた万代埠頭に向う。するとおっちゃん達の竿が8本+ロックマン1名。おー、まいったねこりゃ。


とりあえず狙ってた場所に爽やかロックマンがいたので話しかけると「朝方に54cm筆頭に4本あげたよ」と笑顔。遅かった・・。「先週は6本あげてサクラもここで釣ったよ・・ワームで。」と言う。やっぱり先週現れた魚はサクラだったんだ♪とゴメちゃんに報告メールを送信。


しかし、ライトリグのGパルスで塾長ばりのツンツンスタイルでやってる彼を見て、朝からコレやってたんならここじゃ釣れない気がするな・・と中央へ向う。


チカーノくんが初めてのベイトでバックラの洗礼を受けていると、強風&突風。なのでポイントを移るかとさっきの場所にUターン。祝日だから立ち入り禁止区域の方に入っても大丈夫だなと勝手に判断し、警備員とか来る前にてっとりばやく結果を出したいからGパルスのパンプキンで狙う。が、ノーバイト。


したっけ浜ちゃんから電話。朝方の状況などを説明すると「今から行く」とのこと。







浜ちゃん到着。しかし、ノーバイトの状況は続き・・風は向かい風・・「立待なら風裏になんじゃね?」と浜ちゃんの発言から移動を決意。直後に爆釣王からも連絡があり参戦。ゴメちゃんからも連絡があり参戦。



5人いれば2本は出るべ(笑)とチカーノと笑いながら立待に向うも変な風だと判断し、穴澗に変更。皆が来るまで手前のラビットビーチ周辺を調査。

RBR.jpg



ここで皆、集合したんでスーは上に戻り雑談してると「地震あったの知ってた?」と。「震度4らしいぞ」、「津波あるんじゃね?」などと話していたがチカーノは何も知らずに海辺でバックラを直していた(笑)


穴澗に移動し、フェンス前で準備してると一人の登山家風なオジサンが現れた。


登山家 「何狙うの?」

浜 「アブラコですよ」

登山家 「マグロかい?(笑)」

浜 「そうそう、この竿で」

登山家 「いいポイントあるよ崖降りていけば」

浜 「崖は得意なんで」

登山家 「いやー小便垂れちまったわ」

※話が全く噛みあわず、隠れて笑う皆。

登山家 「けっつビチャビチャだでホラ。」

※リアルに小便垂れたのか?と引く5人。

登山家 「ワカメ獲ってたら尻餅ついてさー(笑)」



なんだ。転んだだけじゃん(笑)つーか、登山家じゃねーのかって。



登山家 「ワカメ30キロ獲ってきたから、分けてやるぞ持っていかないか?」と親切な方。でも明らかに30キロもねーし、これから釣り行くのにワカメ持って行けるかっつーの(笑)


謎のおじさんに別れを告げ奥に進んでると爆釣王が「未来の浜ちゃんはあんな感じの親父になるべな(笑)」と囁く。かたや浜ちゃんは「あんなキャラクター強い親父にあったら釣れる気しねぇ」と既に心は折れかけている。が、ランガン開始。





約2時間・・ショートバイトのみで全然ダメ。皆ボウズ。




「どんな魚でもいいから魚の引きをあじわいてぇ」と浜。

「じゃボラでもいく?」とゴメちゃん。


一同で港町に向う。が、チカーノとスーは一時離脱し万代埠頭へ。朝とは違い釣り人がいない。ので、狙ってた場所でネチネチ攻めるとバイト!が乗らない。あの手この手を試し、Gパル投入。カーブフォール中にゴン!魚体を見ると40cmくらいな気がしたが上げてスケールを当てると45cm。ファットボディが印象的。(写真じゃわかりにくいっすけど)

SU45.jpg



その後、チカーノが「スーさん!スーさん!」と呼ぶので50出たか!と思い海を覗き込むと・・

DHT.jpg


ドザえもんな鳩っす。もう釣れる気しません(笑)

チカーノがその後1本バラスし、ゴメちゃんに電話すると「浜ちゃんが浮かれてるわ。」と。後ろで60だロクマル!と騒いでるバカが・・。早く来いなどの催促電話がうるさいので港に向う。


したーっけ、ボラ終了し港埠頭に突入するとのこと。チカーノはここで帰宅し、4人で釣り再開。ゴメちゃんがソイをちょぼちょぼ、スーが30ちょいのアブちゃん、浜は1バイト、爆釣王がノーバイト(笑)


爆は「今日、ボラ1本しか釣ってねぇ・・」と肩を落とし解散となった(笑)








さて、アブちゃんの写真をみんなに送信すっかなとおもって携帯をピコピコしてると・・

SU45-2.jpg







・・・・・・・・・45cmより大きいソイの写真が・・







がっくり肩を落とした昭和の日でした(;_;)






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ