ブラチョコ。

2013/06/27

懲りずにブラウン釣行。


「ヒラメ?」と一緒悩むも、やはり渓流ルーキーは場数踏まねばならん!と決意し前回、水曜会で行った2発目のポイントへ。前回はオレンジ色のラインで釣果がパッとしなかったので、魚の警戒心を考慮し今回はダークブラウンとゆうボクの目からも殆ど見えないラインに変えて挑む。


こっそり近付いてからの開始1投目。imaイクリ60をキャストし、巻いてくると左のブッシュから50cmくらいのブラウンが飛び出して来てアタックするも針がかりせず・・やっちまった感が(笑)案の定、その後バイトは得られずルアーをこまめに変えてみるも見向きもしない。「せっかく寝ないで来たのにボウズはイヤだ!」と15分ほど釣り場を休ませる作戦。(その感、蚊に刺されまくるw)


時間が経ち、こっそり遠目で見ると浅場にデカいのが出てきてやがる!!明らかに70クラスのモンスター!絶対に一発でしとめないとダメなパターンだ・・と一人勝手にプレッシャー(笑)デカいのにはデカいルアーで!とima・RUNDUMトゥイッチャーをキャストし目の前を通過させると・・ガン無視w 


何度通しても無視。
しかも余裕すら感じる程。


もはやボクに残された手は鼻先にルアーを落とすリアクション狙い。まぁ、狙ってそう上手く行くわきゃないわな!とキャストすると・・


ドゥゥゥーン!!!!!


遂に口を使ったぜ!と興奮したのも束の間、ロッドが激曲がり!バス用ロッドなのに主導権が握れずあちこちに走るブラウンをいなすので精一杯!そしてビックラこいたことにブラウンがジャンプし頭を振るw


「おめーはバスか!w」


と声にして突っ込んでしまうほど!魚のサイズがサイズだけにアタフタしたが何とかラインに助けてもらい手前に寄せてきてネットに手をかけ足場を確認し下を向いた瞬間に再ジャンプでフックアウト!めちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃめちゃくちゃ悔しい!(泣)しかし・・敵ながら天晴れ!とゆう気持ちも。


5時15分、潔く負けを認め納竿!


絶対リベンジしてやるからな!とゆう気持ちで釣り場を後にする。違う河川に入ろうかとも考えたが今回は「負け」を素直に認めるのもアリだなと。やはりブラウンは楽しすぎる!!


------そして負け組はここにも-------



△山本釣具店のガラナくん


ヒラメーターの追加はあるのか?w





鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ