サバちゅり。

2013/08/23

「ろくでなしblues」がたまに二頭身でコミカルに画く時、タイトルが「ろくでなしぶるーちゅ」になるときのようなノリ・・まさに「ちゅり」^^ 函館湾でフクラギもサバも釣れてはいるけどサイズは望めないしねw


てなことでAM六時。
トリオ集合のはずがNAOKIさんは来ない。代わりに偶然会ったリキライことリッキと三人でやることに♪


ima・GUN吉7g(グリーンゴールド)で始めると1投目から好反応でバイト多発!!の2投目には子サバを難なくキャッチ。もしかして早い釣りで全然行けるんちゃうか?と思いGUN吉12g(ピンク)にチェンジ♪


△トラウトロッドやメバルロッドだと楽しめるはず♪

■タックル
ROD / tailwalk DELSOL S702ML
REEL / okuma INSPILA IA-30
LINE / YAMATOYO Soltwater 8LB
LURE / ima GUN吉 7/12/20g


そしてリッキと近況を話しながらルアーを巻いてくると明らかに30cmぐらいのデカいやつ(ここの今のアベレージは20cm弱)がチェイスしてきリッキと二人で声を上げるがフックには至らずUターン。すると隣でロッドがしなるエディさん!!



△やってくれるぜヒトデちゃん♪


と、ここらで会場がビッシリ埋まるほどの盛況ぶり。しかも見た感じ全てサビキ組でジグ派は皆無^^; アウェーな感じが漂ってたのだが、近隣にいたおじさまが「そっち行くな!絡んで釣りにならなくなるから」とボクらの周りに人が入ろうとするのを制止してくれたり何だか心が温まる。


△おっちゃん色々ありがとう!



と、ここで気分的に大満足なのだがフクラギを一本は釣っておきたいと少し粘るがサビキ組が大量に来てからバイトは激減。沖目にいる魚を辛うじて拾うのが精一杯w と苦戦しているうちにタイムアップ。



ルアーも楽しいけど本格的にサビキやってみるのも面白いかな♪と思った1日でしたわん^^






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail