悔しいです!

2008/05/24

色々とバタバタしてて、珍しくたくさん頂いてた釣りオファーを断ることとなったサタデーナイト。


つっちーさんとSY漁港でリンクしたかった。

ゴメちゃんとイトウ釣りに行きたかった。

もんすけ兄と小谷で磯りたかった。

浜ちゃんと涌元でカレイ釣りたかった。

などなど、週末ってロマンがいっぱい。しかーし、行けずに・・。



来週はのんちゃん&秋さんと某所へロックの予定だったが雨。また濁るのかいって感じで。しかも木曜にまた雨ってゆうじゃないっすか。

函館湾にもイワシも入ってきたのでイワシヘッドにイワシカラーのグラスミノーでもつけて毎朝、大森浜でヒラメの到来を狙おうかと思ってたのに。ピーカンにしてくれよ神様って感じ。


まー愚痴はこのぐらいにして・・
話は変わりまして1枚の写真を見て欲しいんす。

soi2.jpg


ただのクロゾイ(ナガラゾイ)だと思うでしょ?
でも今まで何年も何本もソイを釣ってきた2人がこれをみて「ナガラじゃねー」って思ったソイなんです。

ナガラの特徴でもある3本の髭。死ぬと黒いボディ。どう考えてもナガラなんです。しかし、写真ではわかりませんがヒレに青いグラディエーションがあり、明らかにウロコの形状も違うんです。そう、マゾイみたいな。謎です。

単純に「マゾイとナガラの愛の子か?」と思ったんですが。真相はわかりません。ただナガラは保護色に変化するでしょ?だから色を変えて青っぽくなっただけかなーと思ったんですがウロコが違うんす。


もしかして新種?(笑)



道南にはオウゴンムラソイやアカブチムラソイなんか珍しいハチガラもいるわけじゃないっすか。これも一概に「マゾイだ!クロゾイだ!」って分類できないやつなのかも知れません。理由の1つにこれが釣れた場所が「ハチガラ・シマゾイ・ナガラゾイ・マゾイ」の4種が釣れる珍しいポイントだからです。今後怪しいソイを釣ったらスーまでご一報下さい♪




ロマンっすねーロマン♪





鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ