ドラマの裏側。

2013/11/10

朝4時、自然と目が覚める。


再び寝ようとするが寝付けず外を見ると無風。Facebookを見ると明日は荒れるみたいだからと飲んでる様子の釣り仲間の投稿が目立つ。「荒れてねーじゃん!」とツッコミたくなったので、早朝ショアブリw


外に出るとさっき見た感じとは変わっており温かい南風が若干強めに吹いてる状態。風は強くても風裏は必ずあるとポイントを決め現地についた頃には小雨。カモメは低空飛行でベイトを探してる姿もあるし、風は強くとも出来なくもないのでプラグをキャストし始める。開始から30分、雨が強くなり心が折れかけてきた(笑)


すると遠くてカモメが刺さり鳴き声を発し始めた!


カモンベイベー!!


と強く願ってたらカモメ達は方々に散っていき沈黙。やっぱ辞めようかなぁとか思ってたら目の前2~3メーターぐらいの所で鯖らしき魚の姿が見えた!手持ちのルアーで鯖系の色をしたima魚道110MDがあったので、キャストし上に向かって上がってくるイメージでアクションを加えながら巻いてきたらコツンと何かがアタる。



針9個ついてて何故針掛かりせんのじゃ!


と心に邪なボクが現れた時、トゥルン!と再びバイトが!「まさか鯖が食って来たんじゃないべな?(苦笑)」と思ったらギュイン!!!!・・とヒット♪直後に反転した大きめの魚が見えた!!のも束の間テンションが軽くなりガックシ。見るとフック伸ばされてましたわ^^; せめて2本掛かってればなぁ・・


△ここ数日ワラサクラス出てるのにフック交換しない俺がバカだった。


気を取り直して投げようと思ったが、ウェアから雨が侵入してきて何気に周囲を見渡すと物凄い雨!熱くなって気付かないのもどうかしてるわなw 我に返ると釣りを続けるのもしんどくなり納竿。


二日連続ボウズなのは参っちゃうな~。






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ