なんてこった。

2008/06/12

昨夜は爆釣王と熊石釣行の予定のはずだった。現地ではゆぅちさんとコラボしてフィッシング。

しかし、先日のサクラのライズを求めて出発前の夕まずめにシーポートにゴメちゃんと出陣。ナカシマに立ち寄り、「めだか塾」の教頭と合流。3人でシーポートへ。間もなく塾長も到着し、ルアーを降るがチェイスもない。

カモメも少ない。刺さってもいない。イワシも少ない。モジモジしてる姿もない。ライズもない。


諦めムードで摩周丸の裏側に移動すると、ハードルアーからワームへチェンジしてアブラコ狙いになってるのよねん(笑)したっけ秋さん登場。再度広場側に移動して再開。


相変わらずダメダメムード・・・と思ってたら秋さん&インディアンさんはサビキでイワシ狙い(笑)



しばし竿を振ってると小さな女の子の泣き声とおじさんの怒鳴り声。





「ん?」と声の方を見ると人だかり。どうやらモメてる様子。ゴメちゃんと教頭と「なんだべな」と遠目に見てると女の子がワンワン泣いてんの。


関係ない第3者だけど止めるっきゃないなってな感じで仲裁に入る。
(個人の名誉の為にも内容は省略)。



そしたらその中に皆をなだめてた人がいたんだけど、パッと見た瞬間に「あーサクラネタを教えてくれた方じゃないっすか!」と偶然にも再会(笑)警察やらまだワーワーうるさい中、雑談。


スーさん「よく見かけますけど釣り具屋とかの方ですか?」
サクラさん(仮)「あー船だまりで会ったよねー。」と覚えててくれた♪
サクラさん(仮)「釣猿のスーさん?あのバーやってる人ですよね?」
ゴメちゃん「それ自分っす(笑)」

などと談笑してシーバスネタなど教えて頂き、何かとっても嬉しかったです。釣猿見てる人ってほんとにけっこう居るんだなってシミジミと。周囲のみんなから「釣猿の方ですか?」って話しかけられたよ(笑)とか聞いてたのでね。



ほんとこうゆうのは嬉しいっす。
時間割いてまで更新してきて良かったなと。



何とか謝罪で話は丸く収まったけど、何か疲れちゃいまして熊石まで行くつもりが・・・・爆睡してしまいました。


・・やっぱ喧嘩は良くないっす。"釣り人に悪い人はいない"スーはこの言葉を信じてますんで。


警察の方が「ほんとは釣り楽しむ場なんだから(苦笑)」って言ってたのがよくわかります。謝罪した側の方はお酒が入ってたみたいなんですが、酒を飲んで釣りしたらダメだとは思いません。しかし、釣りもお酒も最低限のマナーを守ってやってもらいたいもんです。




まぁ怪我人が出なくてホントよかったっす。




今度は釣り場で笑顔で会えたらなと・・。









鈴木





ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ