お盆ナイト

2007/08/13


Dangar!!
これから先、信じられない内容が記載されてます。心臓の弱い方は読まないで下さい。



仕事を終え、帰宅しマッタリし釣り行こうか悩んでいると「秋☆釣さん」からメールがあり、何やら良さげな釣果。

今回の大潮はあまり潮の動きが良くないのもわかっていたから足が重かったのだが、このメールで「もしかしたらいい感じ?」と思い満潮時刻を調べる。すると満潮は2時半くらい。(この時の時間は11時半)


はい、火がつき出陣(笑)

いつもヒラメっち(小さいやつ)と戯れてる場所へ向かうと、花火ボーイズが。
そして2番目のポイントに向かうとカーセックスしてるカップルが。

お盆だから若者が多いなぁと悩み、亀田川の河口周辺でやってみようと向かった。若者が右岸側奥で花火をしていたので左岸をルアーで探りながらカニ歩き。

ルアーをチェンジしながら撃っていると、ググッと来ましたねコレが!
見事にフッキングし、巻き巻きしているとプチン…

切れちゃいましたね。
痛恨の一撃です。
最近、釣りスランプ気味だっただけに、ショック大…。




あー何だよー!とか一人で言いながら切れた所を見るとショックリーダーに擦れてる形跡が。あーしばらく結び直してなかったなと反省し、もう一度同じ場所を攻めるがダメ。

ルアーを止めて先日購入した新アイテムのワームチックなやつで撃つといきなり、ヒラメちゃん31cm。

目の前で見ないと釣果を信じやがらない浜ちゃんに見せようと写真を撮ろうとするが暗闇で使えないスーの携帯ではヒラメかカレイかもわからない始末。富○通の携帯は二度と使わん。

ライトは防波堤のとこに置いてただけに、まぁ逆に「ピラメかい?(笑)」とかバカにされそうだから別にいいやとリリース。 一服ついでに「秋☆釣さん」にメールでもしようと河口の防波堤に座り、電池の切れかけたLEDライトをつけて竿を置き、またルアーにしようと手元を照らした瞬間に何だか生温かい空気。


「ん!?」

あ、温泉近いし大森浜は温泉があった浜だからなーとか思いルアーチェンジ完了。


メールするのを忘れホドったスーは防波堤から撃ったらどうだろうと先端に行きまたキャステイング開始(笑)

しかし音沙汰無し。

ルアーを後ろ5メートルくらいの所に置いてたから戻ってまたライトを照らしルアーチェンジしてたらさ…








すぐ左隣に










女の人がいる…



白いシャツに赤いキャミソールの。でも顔は見てなくて、すぐにスーは思わず


「だぁーー!!!!」



と 叫んで先端に小走りしちゃいました(笑)すぐにピーンときたんですよね。お化けだって。おそるおそる振り返ると、もういなくて「見間違いかな?」とか思うようにして、ライトもつけず道具を片づけて、小走りで退散!


けど右側にお化けが出ると有名な建物もあり何故か怖くてたまらないスーはポルノグラフティの「アポロ」を口づさんでいた。(←もう何年も聞いてないのにさ)笑


そして群れて歩いてる中学生らしき若者を見て改めて「お盆」かぁ…とか思ったら


お盆って昔から海に行くと霊が現れるとか言うでしょ?また怖くなっちゃって宇賀浦中学校の脇を抜けようと歩いてたら蜘蛛の巣アタック(笑)


ガオーとか思って取ろうとしたら…







黒い長い髪の毛でやんの!

右腕から左腕にかけて約1メートルくらいの!




何故かダッシュ!(笑)
怖くてダッシュ!
マジパニック!
俺、坊主頭だって!



もう余裕なくてすぐ帰ろうと携帯見ると満潮前の2時14分。




丑三つ時じゃん!!更に一人でまた怖くなり帰路へ

けど何だか帰るのも怖いから住吉漁港に向かい朝までソイ遊びしてから帰ろうとワームを狂ったようにキャスティング(笑)

しかしソイは癒してくれなかった…。





-完-



※ノンフィクションです。信じてくれなくてもかまいませんが、盆の釣りはこうゆうこともあると頭の隅に置いといたほうがいいかと。

スーはしばらく一人では怖くて釣りは行けませんので、皆さん誘って下さいね(;_;)
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ