2014検証。

2014/10/17

リベンジだ!


雨降るコンディションにも関わらず、昨日と同じメンバーおっさんトリオで朝チョコ(いつも一緒だけどねw)。釣り場についたら晴れてるんじゃないか?とテキトーな気持ちで挑む。そしてまた今日も今季初となるポイントに入る。


波が高くやりにくい感じがあったが、取りあえずやってみること30分。何の反応もなくただ竿を振り続けるボクとエディさん。するとしばらく投げずに静観してたNAOKIさんがノソッと動き始めた2投目にヒット!この人完全に今年のパターンみたいなの見つけとる!w しかも高波でボクとラインが絡んでるとわかったら『あー別に鮭はいいからライン外しちゃって』だと!(笑)余裕ぶっこきまくりな斜め上からの発言に鈴木くんもエキサイト!


NAOKIさんがキャッチし後ろで鮭から針を外してる時に彼の場所へキャスト!・・反応なし。NAOKI氏が戻ってきて数投目にボクとWヒットするもボクがバラし、彼は2本目ゲット!それからボクもまたバラしたら・・高波でエディさんとラインが絡まった(笑)外してる最中にエディさんヒット!w


昨日の事が走馬灯のように蘇る(笑)


焦るボク。でも・・今までの経験は無ではないはず!と過去にもこんな時に実績あるルアーをチョイスした2投目にヒット!鮭が掛かり竿がしなってるのに全くこっちを見てない2人(怒w)

結局その後も彼らは一匹ずつ追加し、六時半後ろ髪引かれる想いで釣り終了。



全部キャッチ出来てれば3人で10本取れたのに・・ま、贅沢な話だね。実質一時間釣行だもんヨシとせねば^^

---------------------------------------------

2日間で5本(ALL太いメス鮭)釣るNAOKIさん、サーモンダービートップに君臨してるエディさん・・今年の彼らは何かが違う!エディさんは今年もブナ鮭ばかりだから、まぁそんなに言うまでもないが・・今年のNAOKIさんは神懸かってる。では昨年と何が違うのか検証。


去年のナオキン。


今年のナオキン。



見ている皆さんはお気付きだろうか?
彼の好調の秘密を!


ヒゲ?


いやいや、そんなんじゃ二流の答えですよ。正解はあの野郎、釣り場で全然写真撮ったりしなくなったからだyo!!ブログ再開しやがれってんだ!w






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail