モンスターハンター

2008/07/25

荒れた天気も落ち着いてきたフライデーナイト。

浜ちゃんと、どうしても話しておかないとダメな事が有り「スナックなどで飲みながら話してたら、まともに打ち合わせ出来ずに飲んだくれてしまう」と久々に二人で釣りに行く事に。

浜は投げ釣り、スーはお気楽なロックスタイルで餌を買いに「釣り具の二番」へ向う。おばちゃんから「恵山はガヤ釣れてるよ♪知内のハチガラは一時期より落ち着いたみたい」との言葉でガヤ嫌いな浜スーは敢えて調子の悪いらしい知内町に向う。

道中では熱いトークが繰り広げられ気が付けば知内町。

様々なポイントを見ると入釣者が。ってなことで気軽に小谷石漁港でやんべ!とスタートフィッシングすることに。浜ちゃんは漁港先端にて投げ釣りを開始し、スーは漁港中部にあるテトラ周辺やら外海などを探る。

開始10分、いきなり浜の投げ竿の竿尻が跳ね上がり三脚から竿が飛びそうになっている!何とか竿を手に取りファイトを開始すると竿のしなりが半端じゃない。少し巻き始めたところで横にラインが走った。


シャーク確定(笑)


浜崎は「マゾイか?コブダイか?巨アブか?」などとほざいていたが、浮いてきたらやっぱりシャーク様♪しかも、90?100cmクラスの化物である。当然、ぶっこ抜ける訳でもなくラインを持って手伝ってみたがラインブレイク。


「人生で一番の引きだった・・」と後に浜崎は語る(笑)



気を取り直し再開するも海面でシャーク様に約5分もバチャバチャやられたら、当然他のお魚もスレちゃう訳で・・。ど港内を覗きに行くとタナゴの群れ・左岸防波堤を見に行くと海面一体小さいベイトだらけ。キング・ヒラメを拝みたかったのだがAM4時までに二人で・・

22cmハチガラ×2
80cm弱のシャーク様
30cmクロソイ
30cm位のドンコ5?6本

と、全然お話にならず離れて釣りをしてた浜ちゃんから「折れてまった」とメールが来て納竿。



やっぱ朝方に干潮って何かテンション上がらないなぁと言い残し釣行を終えた。



ワーミングロッドに岩虫とかつけて投げて置いておけばメーターシャーク掛かって、オモローでしょうなぁ(笑)









鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ