フィッシングショー。

2015/01/30

ジャパンフィッシングショー in 横浜。


憧れてた舞台に乗り込んだ訳だが、当日の東京は雪。雨雪のようなベチャベチャしたのに打たれたくないので電車をあれこれ乗り換えてたら見事遅刻。・・新人失格である。でもそこは田舎者と言うのを考慮してもらい『みなとみらい駅』に到着するとド肝を抜かされた!



駅構内がdressジャックされてるし!
かなりインパクトがありスゲーなぁと感心しながら会場へ。30日は14時まで業者しか入場出来ないのだが雑誌社やら釣具屋などそれでも凄い人の数。


到着し、あの有名な辺見さんを紹介され、見渡すとアイマテスターの豪華な顔ぶれ。劣等感を感じながら渡されたユニフォームに着替えブースに立つと・・いきなりイヨケン登場!(世界で活躍するバサーね)




・・超非現実的な時間(笑)


そんな有名どころがウロチョロしてる状況にも関わらず、16時半からボクと札幌のアイマテスター岩田さんがトークイベントをする訳なんだが外は雪だし、まだ到着しない岩田さんに『飛行機飛ばなかったらどうしよう?一人で喋るの?』と気が気ではない(笑)オロオロしてたら今年よりアイマに仲間入りした児島玲子さん登場!NCV釣りバカZの第1回放送【青森フィッシングショー】ぶり実に五年ぶりの再会^^




この頃より『どーせアウェーなんだから楽しんでやるぜ!』と開き直り会場をウロチョロ♪アベイル、ヤマトヨテグス、ルミカなどお世話になってるメーカーさんのブースに挨拶に行き・・






岩田さん到着。
何を話すかミーティングし・・いざ本番!




『いきなり北海道丸出しかよ!(笑)』と岩田さんに突っ込まれ・・実は初対面だが、兄貴肌な人で非常に救われた♪DJ.KOUSAKUさんのフォローにも助けられ何とか無事終了^^ 肩の荷もおりたのでまたウロチョロしてるとエコギアの折本プロを紹介して頂き函館の釣りトーク。アイマテスターの紹介で、同じくテイルウォークスタッフのくーちゃん岡田さんにもお会いすることが出来た!とかやってたら蛍の光が流れ解散。


翌日に懇親会があるのだが、ボクは仕事の都合上どうしても帰らねばならず・・後ろ髪を引かれる思いで帰路へ。東京駅まではこれまた有名なジェイソンさんに送ってもらうという贅沢な話。





・・なんだこれ?(笑)

非現実的過ぎね?(笑)



ということでボクの夢物語もこれにて終了。雪の影響で電車に遅れが出たりと思うように動かず青森で下車し深夜の青函フェリーで帰ってきたのが朝6時(笑)ボクにはこんな展開がお似合いだなーと思い、初のジャパンフィッシングショーが終わりました。


---------------------------------------------

これからどんな展開が待ち受けてるか正直わかりません。楽しみでもありますが、プレッシャーという不安もあります。ただ、一つ心に決めたのはどんなことがあってもブレず天狗にならないこと^^ 不器用な男ではありますが、時間の許す限り釣りに情熱を燃やして行くので今後とも宜しくお願い致します(_ _)






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ