酔った時しか書かない事。

2015/03/16

少し飲みたい気分だったので、一人我が家で晩酌。そんな時、5くんより連絡が入り『サイト作ってるんですけど釣猿をリンクしてもいいですか?』とのこと。断る理由もないし、逆に放置プレイ気味なだけに申し訳ない気持ちになったのだが・・酒の勢いもあり内情を吐露してみようかとこの記事を書いている。


まず、5くんの立ち上げた釣りチーム(サークル?)を御存知だろうか?



HMSというもので、様々な方が参加しており結成当初『新しい勢いが来たなー^^』というのが率直な感想。こういうのがあると決まって周囲から『次世代が来たね!釣猿大丈夫か?』などと言われたりするんだ(笑)


しかし、過去にも何度か触れたが『釣猿』とはチームではない。あくまで釣り情報サイトの名前であり、言わば『釣り新』みたいなもの。だから全く無問題なんだよね。(放置しまくりだけどさw)心配してくれる気持ちは有り難いけど土俵が違うので・・(笑)ただ、友達の気持ちもわからんでもない。過去、函館には様々な釣りチームがありボクとしてはその様々チームの行く末を見てきた。どのチームが有名になろうとも正直気にしなかったけどやはり悲しかったのは『チーム解散=メンバー釣り引退』。釣りが好きな人が集まってチームにしたのに結果釣りを辞めてしまうのは何とも寂しいもんだよ。


おいらはどんなチームが出来て、彼らがどれだけ切磋琢磨しても・・チーム持ちじゃないので外野気分(唯一、水曜会はチームだけど・・特殊な会なので本筋とはちょっと違うでしょ?)。どのチームもどんどん有名になればいいと思うし、どんどん函館の釣りシーンを盛り上げて欲しいって心底思う訳。だから釣り引退が一番悲しい。だから過去にも引退しないように少しずつ老婆心ながら色んなところで提案してきたりもして来た。数々のチームが無くなったしまったようにならない為にもHMSは頑張って欲しいし、楽しんで欲しい^^


メンバー全てを知ってる訳ではないが、5くんやオカタクさんなどいい人がいるので興味ある方は気軽に門戸を叩いてみるといいですよ♪




・・こんな事書くと『鈴木の野郎、上から目線じゃね?』と思われるかも知れないが長年色んな人たちの苦悩と付き合ってきたんですから今夜ぐらいは許してね(笑)





あー飲み過ぎた(笑)
おやすみなさい!





鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail