函館炎天下ロック

2008/08/12

お盆休みとなり、まったりとルアーの塗装なんかしてたらチカーノから電話。

「時間あるならちょっくら撃ちに行きませんか?」と寝ぼけ声全開(笑)


寝起きから釣りの事を考えるなんて・・なんて釣りバカなんでしょう♪二つ返事で了承し"釣具の天狗屋"へ。店内を見て回ると釣果写真コーナーにゴメちゃんの写真が。
・・・・いつの間に(笑)

で、風向き的に下海岸は厳しいかなーと市内ロック。夏枯れの中、釣れてくれるのか期待薄のアブラコちゃん。まずは港町埠頭へ。撃ったことのないポイントをジックリ攻めて見る事に。すると、小魚がわんさか。しかし怪しいバイトが1人1回あったくらいで、全然ダメなんで反対側へ移動。


したっけ、目の前に素晴らしい潮目が出来てる!


速攻、撃ってみるとショートバイト。またSバイト。またSバイト。続いてゴン!


・・・・フッキングミス(笑)


そしたら「スーさぁーん♪」とチカーノの呼ぶ声。


39cmと小ぶりだが貴重な1本。

abu39-8-12.jpg
(テキサスリグ・バルキーホッグ4インチ)

連敗か・・と思ったその時、ワームチェンジするかと早巻き回収中にゴン!ゴワッ!と合わせ乗ったぜスーさん!・・・・・・・・・・痛恨の海面バラシ・・・・・。


日焼けの影響もあり疲れが一気に。





しかし折れずに頑張る!がバイトが遠のいたので移動!移動!目立った事もなくUターン。
ボラらしき魚がバッチャンバッチャン跳ねてるが潮は完全に止まった様子。




はい!納竿(笑)



男は諦めも肝心だ!と心に言い聞かせ終了としました♪




この長いトンネルはいつになったら抜けれるのだろう(笑)





鈴木

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ