クオリティフィッシュ。

2015/06/21

仕事が終わり、何となくHDに溜まってた番組を見ようと一覧を見てたらNCV『釣りバカZ』が録画されており(酔ってた時に予約したのか記憶がないw)、見ていて閃く。


黄金ムラソイ釣らねば!と。


で、『黄金ムラソイの定義とは?』と今更ながらに思いネットで調べ始めると一つのブログ記事にブチ当たる。

■へたのヨコ釣り北海道日誌


読んでとても面白い記事だが、自分の感覚とマッチングしない。地域性もあるのかな?と。ならば検証しにいくぜ!と出発。個人的にムラソイについて思うのは、魚がたくさん居る場所などではなくメジャーでよく人が行く釣り場。そこをしつこく狙うと出るイメージなので、函館メジャーフィールドに挑む。


到着すると先行者が2名。
たまたま二人とも顔見知りだったのもあり雑談しながらやってると小さい黒ソイはポコポコ釣れる。そしてバイトが極端に減ってきたのを見計らってNorth ima IKURI60を投入。イクリはシンキングクランクなのでボトムを丹念に攻めることが出来る上にリップのお陰であまり根掛かりせずうってつけ♪


しつこく何度も同じ場所を狙ってやるとガツン!と出てきた♪半ば諦め欠けていた時だったのでコッチがビビった程(笑)


Rod / tailwalk Northern Rock VⅡ S76M
Lure / North ima IKURI60
Line / Yamatoyo Flouro Rock Fish 8lb



ちゃんと魚をよく見ると・・




黄色の斑点がある♪♪
と、気を取り直して再度狙う。・・が流石函館湾!そんなに簡単に2匹目は出て来ずチビクロばかり^^; そんなタイミングで風も強くなり冷えたので納竿。


と、思いきやもう一カ所寄り道したんだが全く反応がない(笑)朝や日中ならアイナメこそ出そうなんだが・・う~ん。本命じゃないしな!と割り切り帰宅。夜釣りもそろそろ虫除け必要だな!と思ったマシューナイツでした♪






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ