遠征①。

2015/08/28

斯く斯く然々で、シーバス&ブラックバス遠征♪が、最初からバタバタとトラブルが続きます(笑)ですが何とか本州に辿り着き朝一番でブラックバスに挑み・・


クランクで3本、ミノーで1本と好調な上にナイスサイズも出てくれて感無量なスタート!同行者のおじさんにもヒットしてくれたので心置きなくシーバスに挑める!




のはすが、風速10mを越え更に雨だったものでボートシーバスは中止。ならば陸から狙うしかねぇ!とimaオフシャルブロガーメンバーだった秋田県の野人スーさんと合流することに。


当然アホのような風が付きまとったままなので期待は薄いだろうが、やるだけやってみんべ精神。


待ち合わせたサーフに行くと野人さんが、ヒット中!小走りで駆け付け釣り上げた魚を見て二人はテンションがMAX!







魚をお借りして記念撮影(笑)
最初は光り輝く魚を見てタチウオだと思って走ってったのだが、魚の正体はダツ。二人で「ダツりてー!!」と強風の中、準備しスタートするが多分釣り人生で3本の指に入るぐらいの爆風(笑)サーフの砂や小さな石が飛びまくり風上に顔を向けられなかったからね~。


そんな状況にも関わらず、一人2本ずつダツをゲットし御満悦♪初めての魚にはやはりテンションあがっちゃうもんだ(笑)




□ tackle
ROD / tailwalk Northern Rock V2 S76ML
REEL / shimano エクスセンスBB 4000HGS改
LURE / ima ハウンド north imaプロト
LINE / yamatoyo レジンシェラー1号



で、ここで解散。


で、悩む。夕まづめに何を狙うか話し合ってると同じくimaオフシャルブロガーメンバーのNAGAさんから電話が入り話しをしているうちにどうしてもシーバスが釣りたくなり悪足掻き続行!


足りないモノを釣具店に買いに行き




懲りずにロッドを振る。




魚はいるのだ。
だが、日が暮れないと口を使わないらしく周囲では引っ掛けやってる爺様もいて「どこでも引っ掛け師ってのは居るんだなー(苦笑)」と諦めずにミノーを投げ倒す。日が暮れかかった瞬間、着水から2巻き目でフィーッシュ!!


口から心臓が飛び出そうな程のドキドキ(笑)


NAOKIさんがフィッシュグリップ片手に波打ち際にフォローに入って来てくれ、後はずりあげるだけ!!すると・・






ダツのスレ掛かり(泣)


ボクは間もなく膝から崩れ落ちた!w
でも諦めずロッドを振り続けてたら、地元の方が何とか釣らせてやろうとポイントをあちこち教えてくれる。だが、みんな口を揃えたように「今日のコンディションじゃ・・ねぇ。」みたいな?(笑)



そして日が落ち風が強くなり、途中で止んでた雨もまた降り始め益々コンディションは悪くなる。サーフにはボクらしか残ってなかったのだが、白いウエアらしきのを着た人がボクの左側30メートルぐらいに入ってきたので「こんなコンディションでも人が来るってことは場所は間違えてないんだ!」と信じ、キャストを続けるがNAOKIさんが「気持ち悪い。声が聞こえる。」とミステリアスな事を言い始め、他にも人いるじゃん!と左側を見ると誰もいない・・・。








ポキッ!




と、心は折れて釣り終了。
足早にサーフから離れ、泊まる所を探すことに。雨風泥でやられたものだから、温まるべと健康ランド「八橋ユーロランド」に宿泊。





疲れまくりな癖に温泉入った後、沢山の漫画の山に足を止め読み始めたボクら!疲れてるのに文字数の多いツリキチ三平を読んでたNAOKIさん・・秒殺されました(笑)





ボクも一時間半しか寝てなかった為、すぐ寝ようと思ったが明日の釣行を色々考え込んでしまい12時近くまで眠れなかった・・。





翌日(②)に続く。
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail