恐るべしチカーノ。

2008/08/30

29日 PM9時30分?


雨も上がり、ヒラメの生態なんぞ調べてウズウズしてきたスー。


ニオイくんから聞いてたポイントに行こうと、仕事上がりのチカーノと連絡を取り出陣。したっけ、ニオイくんも「訳あって家に居たくないので自分も行きます♪」と初リンクすることに。


某所に到着すると、車内待機してくれてたニオイくんと挨拶がてら雑談をしスタートフィッシング★

「実は昨日も来てて、昨日は先輩が37cmのソゲ釣りましたよ♪」


とニオイくんの発言で2人はアゲアゲムード!少し場所を離れキャストし始めるが・・約1時間ノーバイト。潮が全くと言っていいほど動いていない。どうせ釣れないなら、ニオイくんとは初対面だし話でもしながら撃ってた方がいいなと並んでキャスト。


しかし時間が経過するばかりで・・ショートバイトのみ。だもんでスーさん遂にガルプ投入(笑)


ソイらしきバイトはあるも、ケッツだけカジってる感じで乗らない。そしたらチカーノが「ライン高切れしちゃいましたよ」とスピニングロッドに持ち替えて隣へ。



超嫌な予感(笑)


・・・チカーノがスピニングで黙々とやり始めると何かしでかすのよねん(笑)


まぁ全く場所を移動しないまま・・・AM0:30。遂にスーはボウズを恐れてソイに気持ちを切り替え7gジグヘッドにエコギア・ファットグラブをつけてスイミング♪


soi0830.jpg

23?24cmの小ソイだが、ボウズ回避してホッとしブログ用に携帯で写真を撮ってると・・





「スーさんヒラメです。」とチカーノ。


hirame_20080830031317.jpg


彼は前戯が無いわけですよw色んな釣り仲間がスーの周りには居ますが、みんな大体近くに居たら「フィーッシュ!」とアピールしたり「来たぜー!」などと吠えるのですが、彼は毎度いきなり魚を見せ付けます。不思議な奴です(笑)


「アピールしろよー」と言うと「何か付いてるのはわかってましたが昆布だと思ったんで(笑)」と。



お腹をひっくり返すと真っ黒で、養殖もの。パッと見た感じ35cmをクリアしそうか微妙なのでスケールを当てると35ちょい。持って帰って料理してもいいっすかね?と言うので35に満たないならヒラメ愛好家のスーとしては絶対NGを出すのだが、「35cm越えてるからいいべ!」と判断し釣り再開。


ニオイくんも二人をナビゲートしてくれてた場所だけにホッとしたようだ♪



ところで何のワームよ?と訪ねると「14gのテキサスにバークレーの3インチ・バスミノーっす」と。また珍しい組み合わせ(笑)これがチカーノのいいところなんだろうなw




したっけ気付けば1時半。明日の仕事も考慮し納竿。



また一緒に釣りをしたいなと思わせてくれるニオイくんが何よりの収穫だったっすねん♪








鈴木

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ ←ブログランキングに挑戦中♪
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ