明日は明日の風が吹く。

2015/09/22

秋の真鯛遠征釣行!


メンバーはO氏ニワちゃんリョーくんエディさんNAOKIさんとボクの計6人。シルバーウィークで混雑する青函フェリーに乗り込み四時間船に揺られ青森の遊漁船「シードラゴン」のお世話に。船長に会うのはNCV「釣りバカZ ~浜スーの休日~」ぶりで挨拶はほどほどにし「今日も爆釣ですか?(笑)」と聞くと「潮が良くないので朝方2時間勝負かなぁ・・。昨日もボウズ船が結構いたんだよね」とのこと。


釣り方は春のジグパターンとは違い秋は一つテンヤ。さぁ、秋の戦いの幕開け♪








各々が様々な想いを胸にいざ!


と開始早々にO氏が30cm前後の通称「足の裏」サイズをゲット。しかし・・後が続かない。珍しいほど外道の反応もない。流れを変えるべくご当地パンを食う!(笑)




しかし!流れは変わらない。
とゆーか、魚探に魚はうつってても全然食わない。真鯛ってやつは食わない時はとことん食わないので、そこを如何に食わせるかというのが経験値の乏しいボクらには厳しい。船長も周囲の遊漁船と無線であれこれ情報交換するも、パッとしてないらしく皆の口数も少ない。
(おしゃべり男のO氏だけは喋りまくっていたw)


勝負所の2時間を過ぎ・・3時間した頃にボクの心はポキッと折れてブラー&イソメパターンに移行。小さくてもいいから何とか真鯛の顔を拝もうとしたら!


プルプルッ・・



upする気にもならないような微妙サイズのアジ。ドンドン心が蝕まれ・・波に揺られてウトウトしてたら「キター!」とエディさん!





微妙サイズに一同のテンションは上がらない(笑)本人も鯛らしくない引きだったのもありいまいちテンションが上がってないぐらい。その後も釣れても外道のフグだけで・・本来ならばタイムアップなのだが、あまりのダメっぷりに船長もサービス延長。泣きの30分!とした矢先にO氏がまたも足の裏サイズ。その後もドラマは起きずに・・




終了~(笑)





まぁ、こんなもんだ^^
毎年シーズン初回の釣りはダメなことが多いので悲観的にはなってない。今回はO氏とシードラゴンの船長に会うのが目的だったしね♪しっかり修正して次の戦いに備えたいと思います^^





しかし、相変わらずいい船やったわ~♪










鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail