ワンバウンド釣法(笑)

2015/10/15

朝4時、急遽まえださんに送迎して頂き湯ノ川を経由し下海岸へ。狙うは銀ピカの鮭!


到着すると誰もいない。近くのポイントを見に行くとロバートさんの車が停まってたので行こうかと悩むが、鱗が剥がれ落ちるような魚を釣りたいので敢えて誰もいない方に行き始めるも鮭の気配はなく・・開始20分で心が折れima Rocket Bait 95Sで青物を狙う。が、カモメの動きを見てもベイトは沖にいるようで青物が近づくような気配もない。



・・?実釣40分で終了!w


帰り際にロバートさんに電話するも、そちらもダメだった模様。潔く函館に戻ると湯ノ川で火事があったらしく通行規制。


△住人の安否が気になる程の残された建物。


火災情報を見ると、4時11分に消防車が出動とのことで朝方通りかかった時にはもう火が着いてたんだ!と気付きボクとまえださんのどちらかが『5分遅刻してたら思いっきり火事に遭遇してたんだね』などと話しながら帰宅。

------------------------------------------------


か~ら~の~!!


まさかの2回戦で噴火湾(笑)斯く斯く然々で時間が生まれ、確実に魚がいる噴火湾に再度突撃(まえださんもねw)。最初のスポットには人があまりおらず魚も薄い。のですぐ移動!次なるポイントについた時にボルボポッツくんの車を発見!話しを聞くと魚はいるけど口を使わないとのことで、スレた奴に効くパターンを掴んだボクとしてはオイシイ話だと釣りを開始する。


何度か投げて回収する時に、ルアーが浅瀬にワンバウンドしたらそれが鮭の背鰭にスレ掛かりしてフィーッシュ(笑)


△ここまで黒いとは正直思わなかった!


スレ掛かりの魚なのでリリースし、再度挑むと思い通りのやり方が出来た時に鮭が口を使いガチン!と来るがしっかりとフッキングに至らず、またしばらくして回収ワンバウンドするとスレフィーッシュしてしまいまたリリース。


そして待望の前当たりパターンから、丁寧に合わせたらスッポ抜け!!そしてその鮭が小馬鹿にしたように何度も横っ飛びしチキショー!と悔やんでたらタコベイトのサルカンが壊れてた(泣)。タコベイト外そうと飛びまくってたのかな?魚には申し訳ないことしてしまったな^^;

------------------------------------------------

そして昼食タイムからの~


あちこちに散らばるカッツくんVさん田中くんChouChouくん笑蔵くんらにエール送りに行って釣り終了。



△山本釣具店のブログに近々upされることでしょう♪


今年は銀ピカ釣ってません!
釣らずに終えるのは嫌なので懲りずに時期早々のポイントに通いますわ^^ ボクは数やサイズじゃなくてクオリティ高い魚を釣りたいのだ!!







鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail