10時50分開始。

2015/10/23

今日は日中にポッコリ時間が空いたのでロックフィッシュ釣行。


天気予報もタイドグラフも見ずに、思い付きで噴火湾へ。そして自己ルールとして“防波堤とテトラには乗らない”と決め漁港中心のランガンプラン。本日は・・

ROD / tailwalk NorthernRock VⅡ S76ML
REEL / shimano エクスセンスBB 4000HS改
LINE / yamatoyo ジギング8ブレイド 1号
LURE / deps スパイニークロー 3.5inch
SINKER / フジワラ ブラスボール


というタックルで挑む。





まずは1キャストしながら偏光レンズ越しに海を覗き込むとタナゴやボラの稚魚やチカなどベイトフィッシュが多い。こんなベイトフィッシュが多い時は魚系シルエットは使わない方がいいのだ!と自分に言い聞かせてるとコツンと最初の魚が顔を見せてくれる。


△1日を通して何気に結構数は釣れた。が、サイズはこんなのばかり。


一応、狙いはアイナメなんだがアイナメっぽいバイトは皆無。餌釣りの方々は外防テトラに十名ほど。しばしやってみるも港内に数はあまり居ない感じを受けたのでプチ移動。しかし・・ここもアイナメの感触はなく「少し水温高いんじゃない?」と思いワームをdepsデスアダーシャッド5inchに代えボトム周辺を巻き巻きしてたら・・ガツン!


△ヒラメサイズだったが即リリース。写真が雑だったなと少し後悔・・。


狙って釣った1枚だったので嬉しいのは嬉しいんだが、あまり引かなかったので
「ん~・・・。」って感じ。なのでここから大幅に移動してメジャー漁港にいくと爆風で釣りがやりにくい!そこから順々に移動していくも何処も風が強いのでテンションも下降気味。けど、どうしてもアイナメが釣りたいので最後の場所では強風の中やり通す事に。




手前を中心にランガンするも明らかにいいサイズのアイナメはいない!と見切り軽量シンカー&スパイニークローを出し風に乗せロングキャスト。するとバイト多発でドン!


△小さいのを避ける為にスパイニークロー使ってるのに・・(笑)


【鈴木くんの考察】
恐らく漁港内はかなり釣り人に狙われている為(今日も平日だと言うのにかなりの釣り人が居た)、アイナメはかなりナーバスになっているので活性の高い時間帯かスモール系リグじゃないと厳しい。ロングロッドで挑むと結果はまだ違ったと感じた。



大体、読めて来た頃に仕事の電話が入り我に返る^^; 続けたいがパソコンも開きたい・・と後ろ髪引かれる思いで帰函することに。せっかく来たのにこんなに風強いなんて神様も酷いなぁとボヤきながらね(笑)







鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail