森方面へアイナメ調査♪

2008/09/15

9月14日 AM0時?AM7時 大潮

久々に相棒の浜ちゃんとの釣行。

まぁ釣行って言っても、10月の函館海の会主催・秋季釣り大会の下見っすねん。去年、一昨年と10月くらいからブレイクする森漁港の先行調査が目的。まず釣れないだろうけど、色々と浜とは話し合っておかなければならないことがあったので「ついで釣行」って感じ。


森漁港を目指し、車を走らせ車中では熱く討論。


しかし、着いたら寒い。もう本格的な秋が始まるんだなぁと痛感し月を眺め十五夜ならぬ十四夜ロックの開始。まずは港内の二人が「爆釣ポイント」と呼ばれるところで撃つ。ショートバイト連発(笑)やっとの思いで乗せると15cmくらいの黒ソイ。トップでバンバンアタックしてくる。

さすが大潮だけあり活性が高い。が、目的はアブラコなのでボトム周辺を探るも小ソイのアタックは止まない。そんな時に秋風にお腹を冷やされたせいか急激な腹痛に襲われる!




コンビニに行くまで一刻の猶予もない感じ。




ティッシュを持って漁港内のトイレに駆け込む。しかしライトがない。ヘッドライトをつけたまま用を足すと持っていたティッシュが微量しかない。ピンチだ・・。


パンツを殉職させようと思ったが、OXYだかギャッツビーだかわからんがクールフェイスペーパー(顔を拭くとスースーするやつ)を持ってたのを思い出し、無事生還。しかしケツがスースーしやがるw


戻って浜に様子を聞くとアブらしいバイトは1度のみとのこと。浜はガルプ信者。常に全色持ってるほどの男なので、ここはダメだなと第2爆釣ポイントに移動。また小ソイラッシュ。小ソイと戯れてると、アカハラやボラ・イカなどの回遊が多々見られる。



したっけ気付けばアブラコをゲット出来ぬまま、朝を迎えAM5時半。


心が折られ始めていた二人は蛯谷漁港へヒラメ&アブラコ&タカノハを目指し蛯谷漁港へ移動。30分だけやんべ!と外海を撃ち始めて2投目、浜ちゃんタカノハをあっさりゲット。さすがGパルなどと言ってると、どうやら開封直後の1キャスト目だったらしい。


ほんと、開封後の1個目って釣れるよなぁ(笑)


って話をしてる間もなく浜ちゃんメジャーも当てずにあっさりリリースwまぁ微妙なサイズだったけどアブラコしか頭にないようだ(笑)





その後、予定より30分長く撃ったが音沙汰なく終了。





「ん?まだ早いな。鮭行けば良かったな」と苦笑いしながら釣行を終えた(笑)
-----------------------------------------------------------------------


したっけ、同時刻頃にニオイくんが・・

52-9-14.gif


磯ロックで52cm釣っちゃったってさ♪




参ったなw










鈴木

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←釣り上手くなりたいw
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail