後に続く人達へ。

2015/12/31

さて、大晦日ですね。


ブログやSNSを見ていると釣りの一年を振り返ってupしてる人が多いですが、今年はちょっとディープですが個人的な事を書き殴って〆たいと思います。

------------------------------------------------

今年の1月3日。

アムズデザインのシャチョーに偶然遭遇し挨拶すると「YOU・・前から思ってたんだけどさ、テスターにならない?」と唐突な申し出から明るい一年になると思っていた。それから幾度となくシャチョーが足を運んでくれ横浜フィッシングショーのブースでトークする事にもなったのだ。

http://tsurizaru.blog120.fc2.com/blog-entry-2059.html


1月6日。

エディさんNAOKIさんと初詣で行きおみくじを引く際「去年は大吉で釣りに関してパッとしない一年だったから大吉じゃないのを引きたい」と末吉を引き満足したボク。

http://tsurizaru.blog120.fc2.com/blog-entry-2044.html


1月21日。

横浜フィッシングショーを数日前に控えた時、親父の様子がおかしいと呼び出され駆けつけると顔の色がおかしくそのまま救急車で病院へ。何とか一命は取り留めたものの入院を余儀なくされる。病床の親父に「ここまで段取りしてくれてるのに行かないって訳には行かない。横浜行ってきていいか?」と聞くと「気にするな」と言ってくれ初のフィッシングショーへ。


函館から帰ってきてからも親父の容態は良くなったり悪くなったりとシーソーゲーム。余命宣告は受けたものの親父は強いからきっと大丈夫と言い聞かせ数日が過ごす。ある日お見舞いに行った母親から「目に覇気がない」と言われ無い頭を振り絞り「釣りバカZを見せてやろう!」と閃き(両親は一度も番組を見たことがない。)すぐさまポータブルDVDプレーヤーをネット注文。


翌々日。


「注文頂いた商品は在庫品が見当たらず、代替え品でも構いませんか?」と連絡がありもう発送中だとばかり思ってた自分はイラッとしたが、まぁ2、3日で容態が悪くなることはないだろう。大丈夫だべ・・と「それでいいから早く送って下さい」と伝え電話を切る。


2月某日。


DVDプレーヤーが届いたが、その日は釣りバカZの収録だった為に病院には行かず収録に行こうとすると母親から連絡が入り親父が話せなくなったと聞く。言われる事は認識出来るが自分で言葉を発する事が出来ないと言う。



その日の収録はとてもキツかった。頭の中で色んな思いが交錯して笑うのもしんどかったが親父の好きなホッケを釣ろう!釣って病院に持ってってやろうって吹雪の中、気合い入れていつもより本気で釣りをした。そしたらボクには釣れない状況の中、浜崎が立派なホッケ釣りやがってさ・・「俺から親父さんに!」って差し出す訳。凄く目頭が熱くなったがコイツの前では涙は流さん!と「おー!サンキューな」と軽く流したがホントはめちゃめちゃ嬉しかった。



そしてホッケを調理しDVDと一緒に持って行ったら、親父の容態は更に悪くなっておりDVDを見せたが最初の1分は微笑んだ気がしたけど医者の話ではきっと何も認識出来ない状態だというだけに微笑んだように見えたのは自分の都合のいい解釈だった気もする。



2月末。


家族に看取られながら亡くなった。



あの時、DVDプレーヤーを電気店に買いに行ってれば・・あの日収録前に病院に寄っていれば・・未だに悔やまない日はない。早く行ったからといって何か変わったのかすらわからない。けど、何かやり残した気がしてならないのも事実。


最後の最後まで俺の心配をしてくれた親父。こんな形で最後になるとは・・ね。


-------------------------------------------------
読んでくれた皆様へ。


子供から大人になるという瞬間。
「結婚したら」
「子供が出来たら」
「夢を失った時」
など様々な言葉がありますが・・

「父親が亡くなった日」という言葉もあります。亡くなって初めてわかることってのが山ほど出て来ます。ボクも先輩などから聞かされてましたが後悔を生む結果になってしまったのです。今は元気でも一緒に飯食ったり、くだらない事いいあったり酒飲んだり・・「別にいいよ(笑)」と思うことが叶わなくなる日がいつか来ます。少しでも多くの人に後悔して欲しくない・・そう思いこのブログを書きました。重いラスト更新となりましたが、来年に悲しみを持ち越さない為にも自分の中の区切りとして敢えて大晦日に書いた次第です。暗い気持ちにさせちゃったならゴメンナサイ。


沢山の家族が笑顔で良い年越しが出来ること心から祈ってます。そして年が明けたら大吉を願いましょう。何も無いことが一番幸せなんだと痛感しましたしね。


こんな鈴木ですが、来年も宜しくお願い致します(_ _)






------------------------------------------------




そして今年のベストフィッシュは・・






浜崎から貰ったホッケでした。











2015 12 31
鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail