参ったな・・・

2008/09/16

16日 AM0時?AM7時半 大潮

翌日が休みと条件が重なったチカーノと懲りずにヒラメを求めて出撃。出発前に行こうと狙っていた釣場で44cmのヒラメを釣ったとふっとりくんが釣果報告をしてくれてたので、ハードルアーまで準備してたスー。


しかし、誰かが何処かで釣れたとゆう話を聞いて翌日行っても釣れないのが「釣りの醍醐味」の一つ。とゆーことで、自分らで予想し朝まづめ前までは砂原町の沼尻方面で撃ってみるべ!と向う。


到着し港内ライト周りをジグヘッドにエコギア・パラマックス探ると・・反応がない。


なので船道あたりに移動し、キャストするとフォール時にバイト!

usujirisoi.jpg

ここから何連荘かわからないだけ小ソイが続く。外海を狙おうとしてみるが・・何故かスーのLEDヘッドライトが壊れるとゆうハプニングがあり、さすがに危険なので暗闇テトラを移動できず・・移動を決意。


目当てのポイントに移動しAM2時到着。
(ポイントを発見した方の為に非公開でスミマセン)


若干、朝まづめは早いが相手はヒラメ様。夜でも関係ねーぜ!といきなりGパルを投入してキャスト開始。またもここで小ソイ。しかし1匹だけでノーバイトの時間が続く。


スレないようにと意識し、休み休みポイントを変えながら撃ってると空が明るくなりはじめ静ヘッドにエコギア・パワーシャッド"ヒラメレッド"を装着しキャスト。フォール時にゴン!28サイズのソイが2連。


今まで出なかったサイズが出始めたので期待し、海面を見ると小魚が跳ねまくる跳ねまくる!チカーノとホドリながらキャストをしてるとチカーノが小ソイ(笑)水を注された気分w


チカーノはランガンを始め、離れて撃ってるとスーにコツンとバイト。Gパル・ホヤカラーをチョイスしてたのだがワームのテールが無くなってるので、ドキドキしながら同じポイントに通してやるとコツン。一端、ワームを持って行かせて電撃フッキング!



・・・・アブラコちゃん。



その10分後くらいには海面の小魚祭も終わりAM6時。おぉ・・期待が薄くなっちまった・・と思ってサーフでランガンしてみっかなと思ったらチカーノから「アブラコ狙いにシフトして移動しません?」ってゆーもんで思い切って茅部の磯に移動。もう、スーのパワーゲージは10%くらいしか残っていない。


「磯みたら復活しましたよ!」とアゲアゲのチカーノ。


1時間後・・・・・・


「暑いっす。もうダメっすね」とすっかり心が折られてやがるwんで納竿(笑)


まぁ、完全に日が出ちゃってたから、そう簡単に釣れないわなー!とか、数は釣ったな!とかポジティブに考えるようにして帰還。


帰ってから携帯みると・・・・


秋さんの青物。
aomono.gif

ゴメちゃんの磯アブ。
54.gif

ふっとりくんのヒラメ。
44ひらめ





心のパワーゲージは0%になり、釣りパワーを溜めるためしばらく釣り禁止を決意したのだった。




投げ釣りとサビキにシフトすっべかなぁーw










鈴木

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←釣りって釣れないから楽しいの?w
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ