Go to Fresh!

2016/04/18

爆風の影響で海は大時化。
海がダメなら渓流でしょ!

と激濁りを覚悟し向かってみたら超クリア^^ なのでアムズの新作ルアー『 ima p-ce60s 』でとりあえずやってみると・・


フォールからのトゥィッチでぬーん!




やっぱり渓流魚は綺麗で癒される♪
その後もポツポツと追加し渓流を後に。


そしてNAOKIさんと合流し、次なる渓流にいってみると水はドロ色。




これじゃ話にならんねーと足を延ばしてあちこち探してみるが、まともに出来そうな場所は見当たらない。海に逃げようにも強風だし・・と、少し流れの緩い場所でとりあえずやってみたが小さいブラウンのバラしのみでモンスターのオーラが感じられない。


------------------------------------------------
■ 移動!


ここまで来てモヤモヤして帰るのも何だなと、少し遠いが久しぶりにエリアフィッシングでも行ってみることに。場所は森町濁川にある【プレイフィッシュプレイス】さん。

http://www.oshima.pref.hokkaido.lg.jp/ss/num/green/fish.htm


プレイフィッシュプレイスさんでは、ドナルドソン・アルビノドナルドソン・ブラウントラウト・ヤマメ・鯉などがエリア内にいる。(ブラウントラウトやヤマメなどは何かのキッカケで紛れ込んだ模様)


オーナーにご挨拶をすると、昨日の爆風の被害は相当なものだったよう。「風うるさくいし停電で満足に寝られなかったでや!(笑)」と相変わらず気さくな笑顔^^ と、話も程々にスタートフィッシング♪


様々なルアーを試し、ある程度パターンを掴むと小さいドナルドソンは何匹も釣れるんだが大きいのは全く姿を表さない。NAOKIさんはトップのルアーで挑むも姿は表すけど食わないと悔しがっている(笑)




そろそろ・・時間が・・




ってな時にissen45s MAXのフォール最中にヒーーーーーット♪綺麗に輝く黄金の魚体!この魚は大事だぞーと慎重にやりとりし無事ランディング。issen丸呑みしててビックリ!


■ tackle deta
Rod / tailwalk DELSOL C632改
Reel / tailwalk Elan PG81L
Spool / Avail micro spool
Line / Yamatoyo NYLON ADDICT 10lb
Lure / ima p-ce60s・ima issen45S Max



エリア用のタックルじゃなく堅めのバスロッド+太いラインだったので、なかなか厳しいものがあったけど会いたかったアルビノに無事会うことが出来てご満喫♪たまにはこういうリフレッシュもいいもんだ。皆さんもたまに足を運んでみては如何でしょう^^






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail