島牧突撃隊。

2016/04/27

NAOKIさんと一緒に島牧へ。


現地で山本釣具店田中くんガラナ小原くんと合流。そして遅れてカギさんが参戦する流れ。何とかいいサイズの鱒を釣り上げ今季の海鱒は終了しようと意気込む。


多少のトラブルがあり、朝一番には間に合わずスロースタート。


島牧は圏外だ!と豪語してた僕たちに440ちゃんが『島牧爆釣マップ』を作ってくれたので参考にし、☆3つの場所に挑むと大きな桜鱒はボコボコ跳ねてるけど誰も釣れません。僕たちだけじゃなく誰も釣れてない状況で・・


スレスレじゃん・・。


と言った感じ。釣れるのはアイナメやアメマスのみ。









------------------------------------------------

その後・・


カギさんも到着するがウェーダーを忘れるというおバカぶり(笑)各チームばらけてあちこち行くが、モチベーションのあがるような展開には程遠く☆2つの場所にスー&NAOKIだけ移動。すると鮭稚魚がウジャウジャいる。ならば!と、あちゃこちゃランガンして・・





桜鱒の気配がないのでホッケを釣ってたり気楽にやってると・・Northima / ハウンド140 グリーンバック(プロト)に60クラスのアメマスがヒット!残念ながらピックアップ寸前にバレてしまう。出発前からNAOKIんと『やっぱりデカいアメマス釣りたいよねぇ』などと話していたので本命をアメマスに変更してランガン。


根についたアメマスをミノーで釣る!どこか磯ハードロックに共通してる楽しさがあるのでテンションもあがる♪そして自分たちで良さげな場所を探し・・





NAOKIんは見事にワンチャンスを生かしゲット!続けてボクにもBIGアメマスがチェイスするも食わせるつもりでトゥィッチを加えると見事にUターンされるお粗末さ(笑)


デモ、桜鱒ヨリオモシロイ♪

負け惜しみとかじゃなくてね^^



途中から雪代が出て濁りが強くなり魚の反応も薄くなる。寝不足(ス・1時間、N・不眠)なのに帰路に3時間もかかるということも考慮し、早めに見切りをつけ撤退することに。





帰り際にレッドブルやメガシャキなどを何本も飲むNAOKIさんを横目に『飲み過ぎて鼻血でも出ないかなぁ(笑)』と楽しみにしてましたが無事到着♪

------------------------------------------------


か~ら~の~!




花見で御座います。
目が疲れていて桜がチカチカして見えるし寒いので・・こちらも早々と撤退!

------------------------------------------------
■ まとめ


車で片道3時間という聖地・島牧。明日も沢山のデカい桜鱒は跳ねることでしょう!ですがかなりスレている為、チャンスは朝一番がいいと思いますので行かれる方はそこらへん気をつけて下さい!サイズはホントに素晴らしいですが、人数の割合から考えると道南圏でやった方が釣れる確率は高いかと。そこをどう判断するかが鍵となりそうです^^


ガッツだぜ!








鈴木

------------------------------------------------

※引き続き募集中です♪
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail